★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 288.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「美濃加茂市を焼け野原に」という言葉の意味(郷原信郎が斬る)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/288.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 10 日 01:45:05: igsppGRN/E9PQ
 

「美濃加茂市を焼け野原に」という言葉の意味
https://nobuogohara.wordpress.com/2015/03/09/%e3%80%8c%e7%be%8e%e6%bf%83%e5%8a%a0%e8%8c%82%e5%b8%82%e3%82%92%e7%84%bc%e3%81%91%e9%87%8e%e5%8e%9f%e3%81%ab%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e8%a8%80%e8%91%89%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3/
2015年3月9日 郷原信郎が斬る


3月5日の名古屋地裁判決で無罪判決を勝ち取った藤井美濃加茂市長は、昨年8月26日に保釈されて以降、記者会見やインタビュー、公判での被告人質問などで、警察の取調べの不当性、悪辣さを象徴する言葉として、逮捕直前の任意取調べで、「美濃加茂市を焼け野原にする」と言われたことを、繰り返し述べてきた。

BLOGOSに転載された私のブログ【美濃加茂市長無罪判決〜極めて当然だが決して容易ではない司法判断〜http://urx.nu/ih2D】に対するコメント欄に、この「焼け野原」に関する以下のコメントがあった。


判決については文句ないんだけど市長が取調べ中に受けたという「美濃加茂市を焼け野原にするぞ」って暴言あれ、本当にあったのかなぁ?って疑問に思ってしまう 屈辱を受けるよりは「お前は何を言ってるんだ?」ってポカーンとしてしまいそうで いくらなんでもそんなアホなこといわんだろうと思ってしまうのですよ。


確かに、警察は軍隊ではないのだから、焼夷弾や火炎放射器で美濃加茂市を焼き払ってしまうことができるわけではない。この言葉だけ聞くと、警察官の言葉は、あまりに荒唐無稽で、「脅し」にすらならないようにも思える。

しかし、実は、この警察官の「焼け野原」発言には、前後関係がある。

藤井市長によると、その言葉は、次のような流れの中で出てきたものだった。


支援者のA、B、C、D(いずれも美濃加茂市内の会社経営者)・・知ってるよね。経営者には警察に聞かれて嫌なことはいくつかあるはずだ。早くお前が話さないと、どんどん関係者や市民のところに警察の捜査が及ぶことになる。美濃加茂市中が焼け野原になっちゃうぞ。塾の子どもたちのところにも警察が行かなければいけない。そんなことになってもいいのか?


「美濃加茂市を焼け野原にする」というのは、美濃加茂市の建物や田畑を物理的に「焼き払う」という意味ではないのである。

警察の捜査の対象を、藤井市長の支援者や関係者など、美濃加茂市の人達にどんどん拡大していって壊滅的な打撃を与えてやるという意味であり、警察が、その捜査権限を使って、現実的に行い得ることとして告げられた「脅し」そのものなのである。

そのような取調べでの心理的強迫は、検察の特捜部でも、警察の捜査2課でも、被疑者を自白に追い込む常套手段として使われてきた。

被疑者に自白を迫り、参考人に、捜査機関側の意向に沿う供述をするように迫る場合、効果的なのは、その人の最も弱いところを衝くことだ。

社会的地位のある人間は、犯罪の嫌疑をかけられた場合、自分が処罰されること自体よりも、それによって自己が所属する組織や他人が事件に巻き込まれることを怖れる。

罪を犯したのに潔く認めず、他人にも迷惑をかけ、社会や他人との関係性が破壊されることは、身に覚えのない罪で処罰されること以上に辛いことなのである。

それだけに、「美濃加茂市を焼け野原に」という言葉は、5万5000人の美濃加茂市民のために市長職に全力を尽くしてきた藤井市長にとって、自分の支援者や知人を中心とする美濃加茂市民に捜査の手をどんどん拡大し、「草木も生えないような状態にしてやる」という「現実的な脅し」だったのである。

そのような卑劣極まりない不当な取調べの実態は、昔から、特捜事件・捜査二課事件の取調べで心ならずも自白調書に署名させられた被告人や弁護人が訴えてきたし、私も、ゼネコン汚職事件をモデルに書いた推理小説【由良秀之「司法記者」http://urx.nu/ih2I】(昨年5月、WOWOWドラマ「トクソウ」で映像化)の中でも描いた。

そういう取調べの手法は、一連の検察不祥事等で、世の中からの厳しい批判を受け、痛烈な反省を迫られたはずである。ところが、今回の事件で愛知県警は、そういう前時代的手法で藤井市長を自白に追い込もうとし、それを丸ごと容認した名古屋地検が、自白も証拠もないこの事件を強引に起訴した。

それが、今回、無罪判決という一審の結末を迎えたのである。

「美濃加茂市を焼け野原に」、まさに警察・検察の暴走を象徴する言葉だと言えよう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月10日 05:17:25 : LF0KvoNsRg
戦前の特高となんら変わっていない、
ファシスト検察・警察組織ですね。

こういう悪の組織は、
解体しなければ国民・民主主義が殺されてしまいます。


02. 2015年3月10日 07:14:42 : OoNz732Cvo
石川議員の女性秘書に対する嫌がらせ取り調べと同じ。
鈴木宗男議員の取引先に対する取り調べと同じ。

検察が普遍的に使っている常套手段。


03. 2015年3月10日 12:02:23 : rrhrFN6JLd
脅すことが出来なくなるから全面可視化を拒否するんだろうな。取り調べには絶対に可視化と録音、弁護士立会いは必要だ。

04. 2015年3月10日 12:11:48 : mp6fw9MOwA
検察が違法な取り調べをしたと裁判所が認めたなら、弁護人は検察の違法な取り調べを捜査するように捜査依頼を出すべきだ。
無罪判決を引き出せばそれで済む問題ではない。
検察の違法捜査が罰せられるとの事例が重なれば、検察は違法行為を犯した取り調べを辞めざるを得ないことになる。
現状のように違法な取り調べが白日の下に晒されても誰も罰せられないとの状況が続いているので、違法な取り調べがなくならないと思われる。
被告人・弁護人がしっかりしていた今回は違法な取り調べが白日の下に晒されたが、どちらかが弱かったら検察の違法な取り調べがあっても裁判所は検察勝訴の判決を出していたと推認され、かつ違法な取り調べも白日の下に晒されることがなかっただろう。
裁判で明らかになった警察・検察の違法を見逃しては民主国家ではなくなる重大な過失となる。

05. 2015年3月10日 13:33:05 : VNIGam22Ck
こんな検察官を職権乱用で逮捕、捜査、裁判にかける必要がある。
それと併せて取り調べの可視化と弁護士の立会いは絶対必要だ。

06. 新鮮組 2015年3月10日 13:33:22 : hYT1ZzdBhtgo2 : Kk48zdIiAI
司法と警察は自らを正す以外歯止めが利かない分野である。
もし自ら以外に歯止めを利かせるとすれば法律でしか手はない。
勿論今でもそういう歯止めをす制度はあるには違いないが機能していないと思う。

07. 2015年3月10日 14:08:42 : vafyCMnyrY
検察は相変わらずそんな汚い手をまだ使っている。もう検察なんて要らない。大事な人材をつぎつぎと葬り去ってきた罪は重い。

08. 白猫 2015年3月10日 17:59:40 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
敗戦による米軍の占領政策の中で財閥解体・農地解放によって経済の分野においては相当民主的改革が行われ、それが冷戦の勃発と相まって日本の経済発展を促したのであろう。
しかし、法曹界においてはそうした民主的改革は行われなかったようだ。
警察官は岡っ引き、検察官はお奉行様という意識が抜け切れていないようだ。
民主国家には全くふさわしくない人権意識のきわめて希薄な法曹界である。
アフリカの識者から中世の司法制度と本質的な指摘を受けて逆上するのがその動かぬ証拠なのだ。

09. 大西秀宜 2015年3月10日 18:35:26 : nk2YiIWGHDNks : dMle4D6YYM
市長に後ろ暗いところはなくても,それぞれの経営者に後ろ暗いところが全くないかというと,そうとも限りませんもんねえ。

私は,賄賂を受け取ったのは市長ではなくて国会議員で,市長は身代わりに逮捕されたのではないかと思っているのですが,なかなかそう考える報道もないですねえ。


10. 2015年3月10日 18:52:51 : vFrK8uzi4g
311もまさにこれと同じ脅しだったね

小沢の地元東北一体大津波でやられたのも

金儲け強欲資本家連中が民主主義を破壊し

やりたい放題するためのテロ脅迫大量殺戮

国民の人権や生活生命を守るべく行動して

いた政治家の身動きをとれなくした脅しだ


11. 2015年3月10日 19:36:28 : M6P7nhoK5E
郷原さん、いちいちごもっともです

ところで、そのとんでもないセリフを吐いた人物の名前は公表しないんですか?
今後このような事がないよう、取り調べの可視化を訴えないんですか?

この二つをやらないとね、密室で手打ちがあったと思われても仕方ないと思いますが。
「無罪ならあとはどうでもいい」ならまだマシで、「ヤラセ」を疑う人さえいるんですよ。

中途半端な事をやると、逆にあれこれ詮索され、正体がバレるのがイントラネッツwの時代です。
言葉の意味とか、もうどうでもいいことであり、これからどうするのかが重要です。
今後の御活躍に期待しております。


12. 2015年3月10日 20:15:50 : FeO1WnUUGA
それ恐喝だろ?市長は潔白ならそいつを訴えるべきだ 訴えないなら市長は灰色だな



13. 2015年3月10日 20:44:07 : QmyrjoZuIs
12さん
証拠があればいいが証拠がなければどうしようもない。
やはり可視化が必要だということだ。

14. 2015年3月10日 21:40:21 : EPWNEsv2dk
美濃加茂市長逮捕直後、愛知県警捜査二課長は外務省に出向、
一等書記官として、中近東に赴任。

15. 2015年3月10日 21:59:21 : 1kPLhsF5BU

>12
この人、何もわかっちゃいない。密室の取り調べというものを。検察の非人間性というものを。
そんなこと言ったなどと、認める筈がないではないか。無実の者を冤罪で犯罪者にデッチあげる検事どもが。

検事やめますか?人間やめますか?

小沢氏の事件以来、検事というものが全く信用できなくなった。
いや、軽蔑するようになった。こんなものにだけはなりたくないと思う。

こいつらまともじゃない。人間じゃない。やくざ以下。畜生以下。
だから「鬼畜検察」がふさわしい。
さげすんでも、さげすんでも、さげすんでも、さげすみ足りぬ鬼畜どもだ。

口があったら何とか言え!鬼畜どもよ。


16. 2015年3月10日 22:21:03 : w7SikJBrCI
12、
君が灰色だろ。

17. 2015年3月10日 23:03:36 : Mj26mPkgkw
検察が、社会悪なのは、明白なんだよな。
なんとか、検察官をとっ捕まえて、厳罰を与える法律を作るべきだよな。
今、日本が傾いてる原因が、検察の反社会的行為によるクーデターが原因だからな。

18. 2015年3月11日 01:27:16 : XaE7QboErs
川崎の不良少年(逮捕済み。司法手続きの途上)をなんとかして踏み躙ろうと躍起になるくせに
こういう権力犯罪者(完全に野放し。地位は万全。再犯のおそれ大いにあり)に正反対の態度取る連中に
私は単なる犯罪者とは別の意味で、嫌悪感を覚えずにいられません。

週刊新潮みてえな連中がでかい顔してのさばって、そんな奴らに喜んで金払う読者が大勢いやがるからこそ、こういう検事がでかい顔していられるんだろうなー。郷原氏がそんな奴らと違ったのが、せめてもの救いか。


19. 2015年3月11日 06:33:59 : ApgvRkAtoQ
主語を明確にしてくれ。誰が誰に「焼け野が原・・」という脅しを言ったのか、それをはっきり言うべきだ。検察の誰ですか?。鳥島の誰ですか? すなわち実名報道をすべきで、国民にはさっぱりわからない。検察という言葉で言われると、隠れ蓑組織だから、ぴんと来ない。被告は実名、原告は匿名。それじゃ説得力がない。互いに命を張っているんだから、相手の名前も特定し、はっきりと事態の理解をできるようにすべきである。検察と言われても、いろいろといい人もいるからね。

20. 2015年3月11日 08:03:48 : q0Lz7Emlg2
12です、いい過ぎましたすみません 自分にコメントした方々の御意見もちろんです、一番もどかしいのは政治家ですそれなりの権力はあるのに誰も司法を修正しようとしない 小沢系の議員達も中途半端で終了してますよね、小沢さんは国会で司法の不正を追及すべき
司法を修正しないと何も始まらないかもあと司法の不正を正さないやはり共産党も胡散臭いですね、政治家の逃げ姿勢により暗黒時代に行くのでしょう

21. 2015年3月11日 10:33:37 : FFWh1xH9P2

それにしても、川崎の犯人宅を
ビデオ中継した中坊は
凄い奴だ。
警察の嫌がらせを見事に撃退した。
任意でしたらお断りします、と
ビデオはまわっしっぱなしで
一部始終録画。
皆の衆、必見ビデオだユーチューブにある。

22. 2015年3月11日 11:49:52 : ZCwQEFDZes

藤井市長の支援者や関係者など、
美濃加茂市の人達にどんどん拡大していって
壊滅的な打撃を与えてやるという意味であり・・・。

やはり鈴木宗男さんがいう取り調べの可視化が必要だね。


23. 2015年3月11日 12:01:25 : ztQPQj7kJE
「美濃加茂市を焼野原にする」

「市民もろとも皆殺しにするぞ」という紛れもない脅迫。(犯罪である)
市民の命を縦に自白を強要する検察。
権力を傘に暴力団より始末に追えない輩共。たちが悪すぎる。

郷原さん、今回の件といい、今こそ「検察の罪」を問うてしかるべき時ではないのか、「取調べの可視化」に向けて直ちに動いて欲しいと切に願う。
グータラ政治家連中では何時のことになるやら埒が明かぬ。
このまま連中の密室での暴力を見過ごしたままだと、悲劇は繰り返されるばかりだ。絶望の淵に追い込まれ、社会から抹殺される被害者は後を絶たないだろう。
日本はとんでもない国になり果てたものだ。


24. 2015年3月11日 12:58:29 : CS3gSRLWLw

川崎中一殺害事件もセンセーショナルに報道しすぎていますよね。

先日、加害者少年はいじめにあって、あの残酷な行動に出たのだと他の投稿で描いたところ、「 いじめはよくないが、なぶり殺しにする少年を許せるものではない 」と批判されました。

残酷な犯罪はよくない、のは前提で描きますけれども、確かに残酷な殺害でしたよ。

でもね、ここ10年は凶悪犯罪は減っています。

むしろ、昔の方が、女子高生コンクリート詰め殺人事件、神戸の榊薔薇小学生殺害事件の方が残酷でした。

昨年は、凶悪犯罪は最小でした。

何を隠したいのか、しつこく、しつこく、加害者少年の残虐性を報道していると思いました。

戦争法制を密室で、自民・公明で決めたようです。

5月に国会に提起して、法案を決めていくそうです。


25. 2015年3月11日 14:30:30 : fe5Kww9zT6
この社会は遅れている、馬鹿ばっかり。

26. 2015年3月11日 14:45:41 : uMcHfTnA4o
12君
すぐに灰色にしたいんだねェ(笑)

灰色より真っ黒だが辞任せずに居座ってる奴らが安倍政権にはたんといる
そっちに矛先向けたらいかがかねぇ


27. 2015年3月11日 18:25:52 : l9XktIYAWE
私見ですけど、日本の民主主義の最大の欠陥は、行政権力に、憲法の「主権在民」が、全く機能していないこと、中でも、「行政」の最大の「権力」である、「警察・検察」の組織に対し、「主権在民」は、全く機能していない。

尋問など、捜査過程の可視化は絶対必要だが、それとは別に、警視総監や地域の警察本部長等の「公選性制、検事総長や、起訴権を持つ「検察官」の「公選制」も必要な時ではないか・・・勿論、捜査権(警察)と基礎権(検察)の分離も必要。

更に、不法な警察官や検察官をチェックするために、「内部調査組織」を作る必要があるし、これに、捜査と逮捕の権限を付与することも必要かと・・・勿論、その長は「公選」で選ぶ必要があります。

とにかく、この日本国は、民主主義国家と言うには、あまりにも、「主権在民」と言う、その基本が、「三権≒権力」に対して「機能」しておらず、「制度的な不備」が多すぎると思う、つまり元々、制度的に、民主主義国家になりえていないという事です・・・それに気づかなかったのか、知らぬふりをしていたのかは知りませんけれど、少なくとも、こうした「欠陥」をそのまま温存しておきたいと思い、意図的に放置してきた政治勢力は、霞が関や桜田門&永田町には、確実に存在していると思う。

勿論、制度を作るためには、「世論」の要求と、有能で、明確に意識を持った「政治家」の力が必要となります・・・・その力を怖れたからこそ、『小沢事件』のような事が起こったのですけれど・・・少なくとも、その現実だけは、少しづつ「可視化」されつつあるようですけれど・・・・まだまだ、「世論」の盛り上がりと、「政治家」の意識は、足りていないのが現状・・・・ちょっと、気が遠くなりますね・・・


28. 2015年3月11日 20:08:36 : YbBgMB0rk2
検察にしろ、警察にしろ、前政権では強引な手法があだとなって逆に追いつめられたが、安倍にかわってわが世の春が来た、と調子づいているんではないか。
安倍政権を支えているのはこういう勢力である。

29. 2015年3月11日 21:28:05 : FfzzRIbxkp
「みのかも宣言」や ISO9001を自己適合宣言。

美濃加茂市は魅力的な市町村ですね。

能力の低い公権力どもは、ジェラシーで妨害するようなこともありそう。

ジェラシーを客観視すれば全く別の物がみえてくるのですが、
客観視する能力もないのでしょう。

でっち上げを操る者の心のひもじさ。
でっち上げの犯罪者を取り締まりましょう。


30. けろりん 2015年3月11日 22:40:26 : xfW5FN1G6ouU2 : pUn8Qsa3JU

『 東京地検特捜部 』
東京地検特捜部に批判的な立場からは、東京地検特捜部が連合国軍による占領下で、旧日本軍が貯蔵していた隠退蔵物資を摘発してGHQの管理下に置くことを目的に設置された「 隠匿退蔵物資事件捜査部 」としてスタートした経緯や特捜部エリートに駐米大使館の一等書記官経験者が多いことから、「 アメリカの影響を受けている 」とする見方がある。また、捜査対象が歴史的に木曜クラブの流れを汲む 平成研究会系列(田中派―竹下派―小渕派―橋本派―津島派)の政治家に集中する一方で、党風刷新連盟を興りとする清和政策研究会系列( 福田派―安倍派―森派―町村派 )の政治家は多くが免れていることから、「 捜査対象が偏っているのではないか?」という主張がある。


『 特別高等警察 』
特別高等警察とは、「 国家組織の根本を危うくする行為を除去するための警察作用 」と定義される。いわゆる政治警察や思想警察のことである。戦前の日本では、治安警察法、出版法、新聞紙法などに基づいて、この種の警察作用が行われた。特別高等警察では、このうち特に、社会主義運動、労働運動、農民運動などの左翼の政治運動や、右翼の国家主義運動などを取り締まった。被疑者の自白を引き出すために暴力を伴う過酷な尋問、拷問を加えた記録が数多く残されるなど、当時から「 特高 」は畏怖の対象であった。
第二次世界大戦終戦直後の1945年10月4日、連合国軍最高司令官総司令部( GHQ )の指令により、治安維持法と共に廃止された。特別高等警察に関連する官僚たちはほとんどが他の機関と同様に公職追放されたが、GHQの占領政策の転換に伴う公職追放者の処分解除( 逆コース )により、後に、旧自治省・警察庁・警視庁公安部・公安調査庁・旧防衛庁・宮内庁・日本育英会などの上級幹部職に復職していった。また、GHQの占領政策において社会主義運動に対する制限が設けられたこともあって、特別高等警察から問責・処罰の対象となった者はなく、元特別高等警察関係者はGHQの方針に従い、レッドパージの先鋒としての役割を担った。


『 特別高等警察 』=『 東京地検特捜部 』
役割りとその中身は同じだ。
アタマのボスが変化しているだけだ。
●大本営・内務省・霞ヶ関( ウラ/マセソン )『 特別高等警察 』
●横田基地・米外務省・赤坂( ウラ/IMF )『 東京地検 』


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ