★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 291.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツのメルケル首相が、急遽訪日、あまりにも急だったので、「訪日理由」が、いろいろ憶測を呼んだ(板垣 英憲)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/291.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 3 月 10 日 08:16:28: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/23d38df39cab3a20cc56946109243d81
2015年03月10日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆ドイツのアンゲラ・メルケル首相が3月9日、2日間の公式実務訪問のため急遽訪日した。2008年の北海道・洞爺湖サミット以来7年ぶりだが、あまりにも「急な訪日」だったので、「訪日理由」が、いろいろ憶測を呼んだ。メルケル首相の動静は、以下の通りであった。

 ▽3月6日、ドイツのメルケル首相来日が、急遽決まる。
 ▽3月9日午前7時すぎ、メルケル首相が、2日間の公式実務訪問のため羽田空港に到着。午前、東京都江東区の日本科学未来館を訪れ、ホンダの二足歩行ロボット「ASIMO(アシモ)」を見学。宇宙飛行士の毛利衛館長がメルケル首相を案内。日本とドイツの科学技術協力について、日本人研究者らと懇談。若手研究者の交流や太陽電池の研究などが話題に上る。東京都中央区築地の浜離宮ホールで開催された朝日新聞社主催の講演会に出席。
 ▽この後、メルケル首相は、皇居・宮殿で天皇陛下と約20分間会見。天皇陛下はワイツゼッカー元大統領が1月に亡くなったことにお悔やみを伝え、「1993年に同国を訪れた際、冷戦時代には閉ざされていたブランデンブルク門を一緒に通ったことをよく覚えています」と述べられた。これに対してメルケル首相は「今年は戦後70年であり、もう戦争がない時代を望んでいたが、現在ウクライナで深刻な事態が生じていることを心配している」と話し、天皇陛下は「早期の解決を願っています」と仰せになったという。午後4時半から、安倍晋三首相と日独首脳会談。この後、両首脳は、記者会見した。
 ▽3月10日、離日。

◆メルケル首相の訪日目的は、表向き以下のように取り沙汰された。

 @6月に独南部エルマウで開催される主要7カ国首脳会議(G7サミット)の議長国として、安倍晋三首相に協力を要請する。(2016年は、日本が議長国となる)
 Aウクライナ情勢やギリシャ支援を巡る対応、テロ対策などについて意見交換。
 B「右傾化」が指摘されている安倍晋三政権に懸念。2013年12月26日、安倍晋三首相が靖国神社を参拝した直後、ドイツ政府報道官は「地域の緊張を高める行為を控え、外交解決を探ってほしい」と公式に苦言。ドイツのマスメディアは、特定秘密保護法導入を「言論の自由の危機」と一斉に批判)
 Cメルケル首相は、「2022年をメドに原発ゼロ」政策を推進しており、安倍晋三首相に「脱原発」を勧める。(メルケル首相は訪日する前に、ドイツが進めている脱原発政策について、「ドイツは、このぞっとするような原発事故を連帯感を持って受け止め、より早く原子力から撤退する道を選んだ」「日本も同じ道を進むべきだ」と述べ、エネルギー政策の転換を呼びかける考えを示す。「福島第1原発の事故処理ができていないのに、全国各地の原発の再稼働に踏み切るべきではない」とアドバイス)

◆メルケル首相は、朝日新聞社主催の講演会で、「ドイツが戦後、国際社会に受け入れられたのは、過去ときちんと向き合ったためだった」と述べた。ヴァイツゼッカー独大統領(当時)の1985年のスピーチ「過去に目を閉ざす者は、現在に対してもやはり盲目となる」を引用した。その後、質疑応答。聴衆から「ドイツは戦後、かつての敵国とどのようにして和解することができたのか」と質問を受けて、「近隣諸国の温情なしには、不可能だった。ただ、ドイツ側も過去ときちんと向き合った」と答えた

 安倍晋三首相とメルケル首相との日独首脳会談で、両首脳は、親ロシア派との停戦合意が発効したウクライナ情勢をめぐり連携して安定化を目指す方針で一致。今後も日独2国間関係を強化していくことを確認。メルケル首相は、中国などとの緊張緩和に向けた日本側の努力に期待感を示したという。

【参考引用】http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150309/k10010009051000.html
 NHKNEWSwebが3月9日午後3時42分、「独メルケル首相 歴史に向き合う重要性強調」というタイトルをつけて、以下のように配信した。

 日本を訪れているドイツのメルケル首相が都内で講演し、ドイツが戦後、周辺国と友好な関係を築いたことについて、「隣国の助けがあり、ドイツが歴史に向き合う姿勢を示したからこそ、成し遂げられた」と述べ、歴史に真摯(しんし)に向き合う重要性を訴えました。9日から2日間の日程で日本を訪問しているドイツのメルケル首相は、都内で新聞社主催の講演会に出席しました。この中でメルケル首相は、東日本大震災からまもなく4年になることについて、「日本国民の復興に向けた連帯意識に強い尊敬の念を抱いている」と述べました。そして、「『破壊』と『復興』ということばは、戦後70年を迎えたことしにも共通している」と指摘したうえで、「われわれドイツ人は、ヨーロッパや世界に苦しみを与えたにもかかわらず和解の手を差し伸べてもらったことを決して忘れない」と述べました。
続く質疑応答で、「ヨーロッパの経験から、周辺国との関係を改善するためには何が必要か」と質問されました。これに対し、メルケル首相は「ナチスやホロコーストの悲惨な体験にもかかわらず国際社会に再び受け入れられたことは、ドイツにとって大きな幸運だった。和解は、隣国の助けがなければ実現できなかった。その一方で、ドイツが歴史に向き合う姿勢を示したからこそ、成し遂げられた」と述べ、歴史に真摯に向き合う重要性を訴えました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月10日 08:32:18 : KzvqvqZdMU
歴史問題で、中国側を側面支援するのが目的であろう。
ドイツの戦争と日本の戦争はまったく違う。ドイツの侵略戦争と同じにしては困るのだ。日本の戦争は引きずり込まれた戦争である。


[32削除理由]:削除人:アラシ
02. 2015年3月10日 08:38:20 : KzvqvqZdMU
第二次世界大戦の敗戦国であった日本とドイツの政治指導者が会談した。昨日は安倍首相とメルケル首相との間で何を話すかに注目が集まった。戦争責任への言及で、ドイツの方が立派だとの議論もあり、その辺があったからだろう。しかし、先の戦争のこととなると、ドイツと日本はまったく事情が異なる。ヒットラーのナチスには、確固とした展望があった。日本はわけもわからないままに戦争にひきずりこまれてしまったのであり、丸山真男も認めているところだ。丸山は『現代政治の思想と行動』で「例えばナチス・ドイツがともかく『我が闘争』や『二十世紀の神話』の如き世界観体系を持っていたのに比べて、この点は確かに著しい対照をなしている」と書いている。それでも、丸山は日本を悪者にしようと、超国家主義としての日本のイデオロギーを問題にしたのである。そもそもが存在しないにもかかわらず、それをでっち上げなければ気が済まなかったのは、観念論者としての丸山の限界があったからだろう。それと比べると、会田雄次は理屈よりも、臨床学的な日本人の行動を論じた。「はてしない我慢忍耐と突然の逆上をくりかえすだけ」(『たどり来し道』)と分析した。丸山の主張した戦後民主主義は日本人に自虐史観を植え付けた。それは「はてしない我慢忍耐」でしかなく、いつかは爆発するものであった。いつの世も空気が支配しており、それに逆らえない風潮が日本を駄目にしたのではないか。極端から極端に走る日本人の行動を問わずして、戦争責任など究明できないのである。イザヤ・ヘベンダサンではないか。空気に水を差す勇気がある人間が、日本人にどれだけいるかなのである。
http://blog.goo.ne.jp/ikeiketarou/e/2660bede37ca9d116bee87e2e8a53fcd


[32削除理由]:削除人:アラシ
03. 2015年3月10日 09:06:11 : 5rylh8Z7XU
引きずり込まれた戦争....指導者が愚かだったという意味でしょうか。

04. 2015年3月10日 09:39:29 : KzvqvqZdMU
>引きずり込まれた戦争....指導者が愚かだったという意味でしょうか。

まぁ 愚かだったのでもあろう。欧米やコミンテルンの謀略に気が付かない、あるぃわ、気がついていても自信過剰、謀略なんか一気に叩き潰せると踏んだのか。

いづれにしても上海では、それまでの中国軍とは違ってた。ドイツ軍人たちに訓練された、ひるむことのない中国兵だった。

盧溝橋から上海へ、周到に準備された、対日挑発、うかうかと乗った日本の軍部も愚かといえば愚かだ、石原莞爾などは必死で止めにかかたらしいが。


[32削除理由]:削除人:アラシ

05. 2015年3月10日 09:58:50 : snAc501eHi
安倍では日本の首相は務まらない。と、いうことですな。
メルケルの忠告をお聞きなさい。
このバカは、馬耳東風なのだろうな〜、ここに日本の悲劇がある。

一刻も早く、総理大臣おやめにななれたし、安倍よ。
安倍政権のやり方、嫌気から、憎悪に変わって来ています。


06. 日高見連邦共和国 2015年3月10日 10:52:40 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

ある意味“最終警告”かもね・・・安倍への・・・(笑)。

07. 2015年3月10日 11:02:18 : mPOS5zDgq2
 
 ロシアからの北方領土返還を諦めるようにと説得しに来たんじゃないの?


08. ひでしゃん 2015年3月10日 11:16:46 : dsqbUTCLpgzpY : tsZArcpgls
低能で精神錯乱気味の我が安倍晋三にメルケルの示唆していることが理解できるかな?
日本国は歴史に真摯に向き合うのではなく屁理屈を並べて狡猾に責任逃れに汲々としているという恥ずべきイメージが諸外国に定着している
北朝鮮とは未だ国交がない状態
中国韓国とは友好関係を故意に悪化させ緊張関係を高めるばかり
メルケルから見れば日本は愚かにも同じ過ちを繰り返そうとばかりしているということだろう
突然来日した事情が判らないが日本の低劣な大手主要メディアは中国に5回で日本は2回と本旨をはぐらかすいつもの調子で報じている

09. 2015年3月10日 13:44:47 : xPQrro3Nu6
★欧州寡頭勢力の使者・メルケル首相の隠された訪日目的とは:
2015年春、日本で第二の金融パニックと第二の3.11が起きる
ことを伝えに来た!? 2月16日、NHKの1946年の預金封鎖事件
番組はそのヒント?
欧州寡頭勢力の対日黙示録(エコノミスト表紙:2015年世界
はこうなる)には、3.11に次ぐ、第二の矢が5.11となっています。
ちなみに、FRBの金利引き上げ時期も2015年春と予想されますので、
今年の5月11日は非常に危険ということになります。連休明けで
日本人がボーっと油断している時期でもあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/archive/2015/3/10

10. 2015年3月10日 16:15:45 : IJjjrLkBu1
   メルケル氏の言わんとするところを共感して捉えられるかといえば、安倍首相のキャラからは、噛みしめているようには感じられない。
  恐らく、官僚と世耕チームによるシナリオを忠実に再現出来る、と言う意味では、首相には役者的素質は有るのだろう。本人もビジュアル的には自信を持っているかも知れない。だがしかし、メルケル氏が決して大演説をぶつことに長けている訳ではないようだが、しっかりと持論を持って人気を得ている印象だ。結局のところ、朗々とした演説はどうでも、今日リベラルが評価されるということだろう。
  安倍氏はいかんせん、自分自身の思想といえば単に、日本が先の大戦での敗者であるを憤慨し、リベンジを誓うその道すがらでの靖国参拝や憲法改訂の定義付けという、非常に許容範囲の狭いものであるようだ。これだけはどうも、シナリオ通りに役者を演じているというより、祖先のDNAの為せるわざのようである。
  それ以外には世耕チームや官僚の着せ替え人形のようであり、本人もそれを承知しているのか、自民党の顔として、タレント顔負けの活動ぶりである。
  しかしながら、これで世界に出て行くとなると、やはり深く幅広い考察と自己の思想信条の無さが表れてしまうだろうと思う。それが無いとアドリブは効かず、常に集団で取り巻きに囲まれていないと存在感を出せないだろう。だが取り巻きに囲まれて団子状で移動している限り、どこの国に行っても日本国内にいるようでもあろう。裸の王様になり易いと言える。
   例えば戦時中、下級兵が飢えと病に倒れている際にも、将校以上のクラスは物資補給も思いつかず、だが自分らには充分な食糧が調達されていたようである。遠い戦地へ行っても上層部には日本にいるような状況が周囲の人間によって作られていたのでは、本当に戦争を指揮したとはとても言えない。
  それと同様、シナリオを作って依頼すれば有る程度恰好が付くということで、安倍首相は取り巻きにとっては重宝ではあろうが、それはあくまでも自民党の顔としてのタレント性を披歴するだけのものであり、一億国民の長として、自分自身の哲学、思想を通して、良くも悪くも世界の評価を真摯に受け止めようという意志は感じられない。
  それにつけても、日本の戦後の高度経済成長はいわば手間暇のかかる民主的手法を省いた即席的なものであり、トップに付く者も、刹那的で、利権の順送り、私腹を肥やす手段に高じている者が国家秩序の維持に貢献していると人事評価されるようなシステムであり、統治側には哲学や思想は「書生論」として常に唾棄され続けて今日があると思う。
  とすれば、そういう国が頂く首相は、必然的に、思想や哲学からは程遠い、目先の利権最優先の国家秩序の維持を至上命題と信じている者に限られる、ということになってしまうのだろう。

   
  


11. 2015年3月10日 20:26:50 : vGP8oYMdks
見るに見かねてメルケルさん登場、安倍も外国首相に引導を渡されるのか、日本の恥。

12. 2015年3月10日 22:37:26 : KzvqvqZdMU
01,02,04

  これがなぜアラシになるのか?

  反左翼的な議論は封殺ってことか?

  左翼ファシズム



[32削除理由]:削除人:アラシ

13. 2015年3月11日 08:25:18 : q0Lz7Emlg2
自分も最後の忠告と思うね、ドイツは西側から離れ次の支配者中露行く
誰かとちがい物理?工学?関係の大学を出た非常に賢い政治家だ先の先を予測してるはずだ

14. 2015年3月11日 15:15:17 : uMcHfTnA4o
安倍は単に
「このオバハン!」と怒り心頭なだけで
何言われかの深い意味は理解不能。

そろそろお払い箱とは安倍は気が付かないだろうね!
早くゴミ箱に行ってくれ安倍



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ