★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 375.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「メルケル首相の二日間にわたる訪日の報道で、改めて大手メディアの「病状の進行」を思い知った。」
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/375.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 11 日 23:25:15: igsppGRN/E9PQ
 

「メルケル首相の二日間にわたる訪日の報道で、改めて大手メディアの「病状の進行」を思い知った。」
http://sun.ap.teacup.com/souun/16849.html
2015/3/12 晴耕雨読


山崎 雅弘氏のツイートより。https://twitter.com/mas__yamazaki

職場での男女平等度を示す「ガラスの天井」指数で、日本はOECD加盟国で算出可能な28カ国中27位となった。

3月8日の国際女性デーに合わせて、イギリス・エコノミスト紙が発表した(HP)http://huff.to/198v3CZ  グラフを見ると、トルコ、日本、韓国が断トツで低い。

「日本はこんなに素晴らしい」「外国人は日本を絶賛している」みたいな本やテレビ番組は氾濫しているが、男女の不平等の問題と正面から向き合う動きが全然無い。

男性にも無関係な話じゃない。

社会の特定部分にある理不尽を「関係ない」と傍観していたら、やがて自分が理不尽に苦しむ順番が回ってくる。

メルケル首相はナチスによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)にもかかわらず、ドイツは国際社会に受け入れてもらう幸運に恵まれたと指摘。

「ドイツがきちんと過去と向き合った一方、連合国が過去を克服するドイツを見守ったからだ」と強調した(時事)http://bit.ly/1MozQMP

「また、不倶戴天の敵だったドイツとフランスの関係が和解から友情に発展したのは『両国民が歩み寄ろうとしたところから始まった』」

 一部の日本人なら「反ユダヤ主義はフランスにもあった」「ドイツだけが断罪されるのはアンフェアだ」等、子供じみた「言い返し」で台無しにしていただろう。

ドイツの「南ドイツ新聞」に掲載されたメルケル首相訪日リポートの翻訳(長坂道子「ときどき日記」)http://bit.ly/1KR3Bu2

「右寄りの安倍首相は、戦争犯罪を相対化しようとさえしている。そんなわけで現政権にとってリベラルな朝日新聞は目の敵なのである」

「安倍人脈は、慰安婦問題での朝日新聞の数年前の誤報道を利用することで、従軍慰安婦たちのたどった悲劇について、これを根本から疑問視しようとする。こうした背景を踏まえたからこそ、メルケル首相は今回の訪日に際し、朝日新聞への露出にこだわったわけである」

「日本がこうしたオブラートにくるまれた批判をどのようにかわすかが端的に見て取れたのがNHKのメルケル首相訪問の扱いであろう。会合の場所がかの悪評高き朝日新聞であったということを、NHKの報道は伏せた。してメルケル首相のスピーチに関しては、ごく一部を抜粋したに過ぎず、そこでは『ドイツが和解への意志を持った近隣諸国に恵まれたことは幸運だった』ということだけが紹介された。彼女の言葉の中での『自らの責任を引き受けなければならない』という部分はカットされていた。安倍首相もまた、共同記者会見においてメルケル首相のスピーチにはまったく触れなかった」

来日していたドイツのメルケル首相の歴史認識や旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡る発言が波紋を広げている(日経)http://s.nikkei.com/1Ady5ft

「9日に『過去の総括が和解の前提』と指摘したのに続き、10日は慰安婦問題の解決を促した。戦後70年の節目の年に日本をけん制しようとする中国や韓国を勢いづかせかねないとして、日本政府は『火消し』を急いでいる」

独首相は、対中国、対韓国という狭い視野でなく、もっと大きな視野で問題解決のヒントとそれによって得られるものの大きさを示唆しているが、日本政府も日本の大手メディアも相変わらず狭い視野でしか問題を捉えていない。

「一方、岸田文雄外相は10日の記者会見で『日本とドイツでは、先の大戦で何が起こったか、どういう状況下で戦後処理に取り組んだか、どの国が隣国なのかといった経緯が異なり、(日独)両国を単純に比較することは適当でない』と指摘した」(毎日)http://bit.ly/1E3of1h

日本とドイツの周囲の国名や戦争中の行動などが違っているのは当然で、「自国の負の歴史の克服」という問題の本質とは何の関係もない。

現政権の中では、岸田外相は一番抑制的だと思っていたが、わざわざこんな「言い逃がれ」のコメントを出している時点で、現政権の器の小ささを証明してしまっている。

せっかくメルケル独首相が、さまざまな角度から日本に向けて有益なアドバイスを発信してくれているのに、日本側は大手メディアの検閲や政府の「火消し」等、それらを無意味にするリアクションしかとっていない。

成熟した民主主義国の政治家と、発展途上国の政治家およびメディアのレベルの差を感じる。

>hiroshiSD これ見ていて感じるのは子どもの教育と一緒かなと。小さいうちはスポイルされた生意気な子どものコメントも面白く感じる。周りのオトナが面白がると調子にのってどんどんエスカレートさせていく。結局周りが甘やかして、面白がるから、ありがたがるからいけないのです。

私もそう思います。

石原慎太郎氏や曽野綾子氏も明らかにそのパターンですし、歴史関係の本でも、他国を侮辱するような暴言・暴論・極論を「売り」にする著者と、「売れるから」とそれを許しさらに煽る出版社があります。

既に多くの人が指摘しているが、石原慎太郎氏や曽野綾子氏、竹田恒泰氏らの、他国人や他民族を侮辱・蔑視する暴言を「あの人はああいう芸風だから」「だれそれ節炸裂」と面白がって容認し、娯楽の種として商売にすることで、社会が少しずつ、だが確実に荒廃してきた。

人権蹂躙が「痛快な娯楽」になる。

メルケル独首相、ナチスと日本混同か(産経)http://bit.ly/1C5MJMg

失礼な言葉。

「兵士らの暴走による戦争犯罪はあっても」と書いているが、産経が具体的に「暴走による戦争犯罪」について書いた記事を見たことがない。

いつも「あれは何々の反日プロパガンダ」と全否定する。

メルケル首相は「ホロコーストの話」をしているのでなく「侵略戦争で破壊された国際関係の修復の話」をしているのに、産経の阿比留瑠比氏は「ホロコーストの話」に論点を矮小化して「日本はそんなことはしていない」と逃げを打っている。

全体的視野がなく、局所的な自国の正当化しか考えない。

今回の訪日でメルケル首相は、安倍総理大臣との首脳会談でウクライナ情勢の外交的・平和的解決に向けて外交当局間の定期的な協議を行っていくことなどを確認したほか、天皇陛下と懇談しました(NHK)http://bit.ly/1EyXhDQ

これがNHKによる「メルケル首相訪日の総括」。

ドイツZDFによるメルケル首相訪日レポート(NHK-BS1)http://bit.ly/19bdXEu

過去の歴史との向き合い方、原発への対応の違い。

「ドイツの視点から見て、最も危険と思われるのは、安倍総理のナショナリズムをもって(日本と)中国との関係がさらに悪化することです」

メルケル首相の二日間にわたる訪日の報道で、改めて大手メディアの「病状の進行」を思い知った。

昨年12月の衆院選、今年1月の人質事件で「当面は政権批判を控えよ」との通達に服従しているうちに、それが「当たり前」になってしまっている。

選挙や事件が終わっているのに、全然平常運転に戻らない。

特に毎日新聞の腰の引け具合は予想以上。

首相の寿司友達である山田孝男特別編集委員が首相の戦後70年談話の「懇親会」メンバーに加わったことで、首相がどんな談話を出しても踏み込んで批判できなくなった。

同氏は原発反対だとの指摘もあるが、ガス抜きの反原発ポーズだけなら首相夫人もやっている。

朝日新聞の報道も不甲斐ない。

形式だけで分析が無い。

我々はもう政府に服従する方針なのだから、波風立てないでくれという空気なのか。

独首相に「あなたたちが頑張らないとだめなのよ」とエールを送られても、記者は今後も「上が右と言うことを左と言うわけにはいかない」的な無気力報道を続けるのか。

> シュナムル しかもSZ当該の記事を読む限り、日本政府の思惑もマスコミの検閲も、向こうのメディアにはすっかり見透かされてしまっている。

自国政府とメディアの質を他国メディアの目を通じて知ることができた点で、今回のメルケル訪日は非常に貴重な機会でした。

メルケル独首相「ドイツでは基本法の中で言論の自由が保障されておりますが、その(行使の)際には、人間の尊厳を尊重しなければいけません。

それは大切なことです。

ですが、言論の自由は政権にとって、政府にとっては脅威ではありません」(朝日)http://bit.ly/1EyUIl7

「34〜35年間、私は言論の自由のない国(東ドイツ)で育ちました。それは多くの側面において大変難しい、厳しいことでした。その国で暮らす人々は常に不安におびえ、もしかすると逮捕されるのではないか、何か不利益を被るのではないか、家族全体に何か影響があるのではないかと心配しなければならなかったのです。そしてそれは国全体にとっても悪いことでした。人々が自由に意見を述べられないところから革新的なことは生まれないし、社会的な議論というものも生まれません」

「最終的には競争力がなくなり、人々の生活の安定を保障することができなくなります」

辺野古沖、海保艇が男性に追突 抗議ボート排除中(琉球新報)http://bit.ly/1FJpJ36

抗議ボートに対する海上保安庁の行動は、反捕鯨団体や中国の領海侵犯船に対する行動と何も違いがない。

だが沖縄県民の行動は、選挙結果の尊重を政府に求める抗議であり、不法行為ではない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月12日 05:21:27 : 7kiu64hngQ
 メルケルは安倍に愛想をつけたんだろうね。駄目だ、こりゃあと。
 メルケルに信頼を置くイギリス、フランスにも、今回の訪日で得た彼女の印象が報告されるだろうな。欧州にも徐々に、安倍は変だぞという、日本にとって不都合な真実が広まっていく。

 メルケルの訪日の真の意図は安倍と日本メディアのチェックだったのでは。ただ、彼女にとっては安倍よりも、日本のメディアに対する失望感の方が大きかったかも。日本の後に中国を訪れたウィリアム王子の報道なんてほとんど目にしなかった。イギリス・中国の関係強化に貢献する訪中だったのでは?
 日本メディアは日本国民を盲目状態にしておけばいいとでも思っているんじゃない。

 安倍はたぶん、今夏に催される中国やロシアの戦勝式典に出席しないだろうね。中国に対しては本能的な拒否、ロシアに対してはアメリカの顔色をうかがっての判断ってとこかな?

 日本のおカネが欲しい幾つかの国は日本になびくポーズをとるだろうが、あくまでもポーズ。これから、一段と日本の孤立化が進む。
 アメリカと仲良くしておけばいいと懸命なんだろうが、「仲良くする」イコール「属国化」。アメリカにも日本の足元は見透かされている。

 世界の孤児、ニッポン。自衛隊の海外派兵への道を開くのに安倍は懸命だが、仮に実現したとしても、戦う相手がNATO主導の多国籍軍だったり、欧州には伝統的に弱いアメリカ主導の多国籍軍だった利するんじゃないの?

 


02. mikan 2015年3月12日 05:32:31 : gconFbeNAgrkQ : 9h13TVc6Vo
ドイツと日本は似ているとよく聞かされた。国民性は共に勤勉で、共に第2次世界大戦中は枢軸国で侵略戦争を行い、国力を消耗して敗北し、国土が荒廃した状況だったが、戦後に経済復興を遂げ、西ドイツと日本は経済大国になったことも。しかし、第2次大戦後、戦時中の戦争犯罪や、周辺国への侵略戦争をしかけた贖罪から再出発し、経済面に戦後復興を集中できる環境があった点は同じでも、日本が似ているのは、むしろ第1次大戦後のドイツなのかもしれないと、今の日本の状況を見ていて思う。

確かにワイマール共和国からナチスが生まれたドイツの当時の状況と日本の現状は少し似ている。当時のドイツ人の意識は、戦闘で決定的敗北をした訳ではなく、本土が占領された訳でもなく、国力を消耗して継戦意欲がなくなり内乱が起こって自滅したという感覚だっただろうが、同様に、日本人は米国には「負けた」という意識はあっても、中国に戦争で負けたという実感がない。太平洋戦争と日中戦争を分けて考え、戦場になったのは中国本土であり、実際はゲリラ的戦術と外交で負けたのだが、「戦闘」で負けた感覚がない。

第1次大戦後にドイツに負わされた巨額賠償と世界不況から、ドイツ国民は、経済的困窮を極めた事や、領土問題からフランスへの復讐心を募らせ、ここから、ナチスが生まれ、経済の問題を解消する事で国民の期待に応えようとし、平和憲法を破棄して再軍備を行い、ナショナリズムを利用して政権支持を得ようとしたところを見ていくと、どこか今の安倍政権に重なるところがある。

つまり、第1次大戦後の巨額賠償からナチスが生まれた教訓により、日本は中国などから巨額の賠償を請求されずに済んだ可能性があるし、また戦後の日本はアジアの近隣国に遺恨はないが、中国に対しては上に挙げたように「敗戦」の意識が希薄なところから、ドイツの周辺国への姿勢と違い、戦時中の戦争犯罪の贖罪や反省の意識を拒否する動きがある。ドイツと違う戦後教育の結果もあるだろうが、戦争犯罪などに起因する中国などの「反日」感情に強く反発する空気がある。これが、保守政権に利用され、日本の国力が相対的に低下する中で、日本の「右傾化」が進む状況につながっているし、安倍の「歴史認識」の背景になっている。安倍政権は、国民の不満の捌け口と、米国の対中外交の道具に利用されているのとで対中脅威を煽っていると思う。

だから、安倍政権の行き着く先、ドイツのように「第二の敗戦」に至るまでナショナリズムを煽り続け、軍事的対抗を試みるのではないかと危惧もあるが、ナチスが経済政策に成功したのに対して、アベノミクスはうまくいっていない。ナショナリズム、国債を大量に刷ったり、独裁性向があるところはナチスに例えられても、おそらく国民の支持が離れて安倍政権は自滅して行くのではないか。そして、別のスレにも書いたが、いくら日本が軍備に力を入れても、中国と戦争などできる状況ではないと思う。

今の嫌韓、反中のネトウヨ言動とドイツの当時の民族主義、反ユダヤ感情が重なるし、今の日本の右傾化世論や安倍政権を見ていて、ドイツと日本でどうして同じ敗戦国で、戦後の周辺国に対する姿勢がこれほど違うのかと思っていたが、第1次対戦後のドイツ同様、アジアにおける「敗戦」意識の希薄さの他に、戦後、ナチスの残党は徹底して責任を追及されたのに対し、日本は東京裁判や一時的な財閥追放はあったものの、戦争の責任を負うべき立場の者も、財界、政界などで、戦後も戦勝国に利用される形で中枢に残った事が挙げられる。空襲で都市は焼け野原になったが、ドイツのように国内が戦場になった訳でもなく、沖縄や満州のような戦争の惨禍はなく、むしろ、賠償も求められず、すぐに経済復興し、戦前極貧に喘いでいた農民や市民は戦争のおかげで社会格差が縮小し豊かになった。そして、戦後のアジア諸国は貧しく、戦争犯罪に対する日本への追及は、ドイツの周辺国と違って弱かった事も大きいだろう。しかし、これも、相対的に各国の国力がついてきていく今後の状況では、ドイツと同じ歴史認識と反省を求める圧力が強まる傾向にあるだろう。ドイツのような「第二の敗戦」がなくても、国力が相対的に低下すると、同じような状況に追い込まれていくのではないか。これまで米国にだけ向き合えばよかった時代から、戦争責任について、アジア、中国に向き合わなければいけない時代になるだろう。

日本が戦後のドイツから学ぶとすれば、日本人がすべて戦争責任を負うのではなく、「日本国民も軍国主義の犠牲者だった」と言うことにして、国民を「巻き添え」にして自らの立場と主張を守ろうとする者から決別することだと思う。安倍のような者の歴史観が国民の総意だと思われることが、どれだけ損な事かを考えなければいけない。


03. 次郎 2015年3月12日 20:10:42 : FV0BoL10KVXeM : cpSu9MQbew
メルケルドイツ首相の訪日はプラスだった。いかに安倍首相が低次元の政治家であったかが世界に発信されてしまったが仕方ない。マスメディアは報道しないように政府から要請されたみたい。メルケル報道はあまりにも少なかった。天皇の平和談話ですら規制されて様なメディアの今日の姿には危険な兆候がある。

04. 2015年3月12日 20:33:03 : wmpQp2uMBc
メルケルの助言も全く耳に入らん様子の安倍。
メルケルの発言を小さく扱おうとするダマスゴミ。

石原慎太郎同様に周辺諸国で争いを起こすことによってしか
政治家として存在することができないA級戦犯の孫、安倍。
金をばらまかないことにはどの国からも相手にされない悲しい国ニッポン。

今日のNHKは13時に、株価が一瞬だけ1万9千円の大台をつけたのに合わせて
画面にわざわざニューステロップを表示してた。
ダマスゴミは安倍の飼い主であるCIAネオコンの手先。
日銀黒田や安倍の失策を如何に誤魔化すかがダマスゴミの重要なお仕事。
カルト政権と電通マスゴミは一心同体だから毎日やりたい放題だろう。



05. 2015年3月12日 20:57:11 : IJjjrLkBu1
  先進国の仲間入りは果たしたものの、それは経済の面で、欧米に追い付け追い越せをスローガンに、形だけは憲法という「個の尊厳を最大限に尊重する」最高法規を頂いたものの、実態上の運用については、政財官に司法、マスコミを含めた一大護送船団方式による、或る意味無法な発展途上国政治が展開されたと言える。
  本来真の民主主義を為そうとすれば、人権、労働、環境などについて、法廷を中心に非常に時間のかかるディスカッション、ディベートが欠かせないのだろうが、政、財、官、学、司法、全てにおいて、世界上位の経済大国として敗戦から立ち直るため、手間暇のかかるディスカッションは省略されて来たのである。
  その過程での理不尽は、常に弱い立場の者の泣き寝入りによって解消されて来たと言えるだろう。
  結果的に「寄らば大樹の陰」、「長いものには巻かれろ」は、日本人の処世術となり、日本の風土とすらなっているのである。
  そうした風土から言えば、メルケル氏と安倍氏、両者を較べれば、ドイツ人で有り、ドイツに帰るメルケル氏の言うことよりも、日本で政権を担う安倍氏を中心とする自民党政権は、日本人として寄るべき大樹であり、巻かれるべき長いものだ、という判断となっているのだろう。
  強きが弱きを制するもの、という非寛容な強権主義を採る政財官学に司法、マスコミ、このどこか一部では無く、全てがほぼ同時に、個の尊厳の最大限の尊重という、経済大国の実現時には排除して来た手間暇掛るディスカッションを歓迎し、それによる成熟した真の民主主義の実現を、彼ら統治エリートが自ら望むことなしには、変わる事は無いのではないか。それにしても護送船団方式というのは、戦後70年を経て今や非常に強固な、自浄作用(何が正しいか判断出来ない)が働かない、惰性的構造を作ってしまっているように思う。

06. 2015年3月12日 23:14:23 : uYL2DnWISg
メルケルにとっては日本の「政治屋」の馬鹿さ加減を確認に来たのではないか。どうしょうも無いバカぞろいだな・・・、と。それと同時にこんなクズどもを選ぶ日本人とは・・・、とも思ったであろう。

07. 2015年3月13日 01:24:50 : LBtbDXFoS6
まあ、欧米の政治家だって腹黒さでは褒められたもんじゃないだろうが、「賢さ」だけはうち等のあの人等よりは何倍かはあるようだ。
それが哀しい。

08. 2015年3月13日 01:30:58 : laB6qEMQnA
最優等生が、最劣等生の家庭を訪問するみたいなもので、
野蛮な風習を見せられても微笑を絶やさず、
イエローモンキーの国は、所詮どこまで行ってもこの程度で、
猿真似にもならない西洋もどきの国はできても、
文化・文明・知性レベルはどれをとっても、
白人よりも低劣にしかなれないと、
世界中に知らしめることができたでしょう。

09. 2015年3月13日 09:13:48 : OA65qT6hlQ
日本は政治的にも経済的にも国際社会にしっかり組み込まれているので、いわゆる偏狭なナショナリズムが台頭しても、どこか安心していられる。
メルケルGJだわ

10. 白猫 2015年3月13日 11:20:21 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
「敵を知り、己を知らば百戦危うからず」という一節が孫子の兵法にある。
国際社会で生き抜くためには十分に心得ておくべき言葉であろう。
「知る」ということは客観的視点で生じた事象を把握し、論理的にその原因を分析することが不可欠である。
日本人は残念ながらこの論理的思考能力が極めて低いように思われる。
従って、自分と異なる意見に対して耳を傾け、理解しようとさえしない。
論理的・戦略的思考を持ち合わせていない集団に勝利などあり得ない。
日本では多様な価値観を重視する自由主義が育つ土壌が極めて少ないように感じる。
国民主権の民主主義国家は夢のまた夢のように思う。

11. mikan 2015年3月13日 11:26:56 : gconFbeNAgrkQ : 3i0ps6D0pY
 ドイツの、自らの犠牲により、過去に2回日本は救われたと思う。1回は、第1次大戦後の巨額賠償がドイツ国民を苦しめ、ナチスを生み出した教訓により戦後の中国などからの巨額賠償を免れたこと。これがなければ戦後の日本の経済成長も難しかったのではないか。もう1つは、先に連合国に降伏したドイツがベルリンを制圧されるまで降伏せず、国土決戦を選んだ結果、国土をソ連や米英に蹂躙され、国を二分された現状を見て、日本は、ソ連の満州侵攻を受けた時点で国土決戦を選ばずポツダム宣言受諾を決めた事だ。もし国土決戦が行われていれば、満州や沖縄のような悲劇が本土で繰り広げられただろうが、ドイツのように戦争責任者は国内でも徹底追及され、今の日本のようにその残党が国の中枢に居座り、過去の戦争犯罪を否定するような歴史認識がまかり通る事もなかったのではないかと思うが。

 おそらく、ユダヤ人迫害について、ヒットラーが期待していたように、現政権なども日本の戦争犯罪についてアルメニアのような収束を期待しているのだろう。しかし、ユダヤ人が戦後米国をはじめ国際的に強い影響力を持ったことで、ヒットラーの目論みに反して、戦後ナチスは徹底的に追及され、未だにドイツは戦争犯罪の問題において国際的に悪者にされて嫌われ、ドイツ側もユダヤ人や周辺国に対して開き直るような態度を見せず一貫して「自虐史観的」誠意ある対応をとり続けている。

 しかし、戦後、貧困や混乱の中にあった日本の周辺国は、特に中国は日本の後を追い、昔日の安定と繁栄を取り戻しつつあり、経済や財政で困難に直面している米国、あるいはEUや日本にとって代わり、中国などの新興国の国際的影響力は今後も大きくなっていくものと思われる。おそらく、中国人はユダヤ人以上に国際的に強い政治的、経済的影響力を持つようになるのではないか。

 日本の右傾化世論に吹き荒れる周辺国を見下した態度や、首相の「歴史認識」に対し、停滞する日中関係と対照的に中国など新興国相手に経済的に大きな利益をあげているドイツの首相として、このような事も安倍にメルケルは警告したかったのではないかと思う。


12. 2015年3月13日 12:01:09 : P2o6941Xio

◆メルケル首相の来日 真の目的・意図はよく判らないように思える


◆海外から日本 安倍政権の動きを見たとき 従来堅持してきた平和国家

 決して戦争をしない国家であった筈であったものが 急激に戦争可能・軍事

 を否定しない 戦前のようなアブナイ思想に変貌する様に見えているのであろう


◆ 更には 【選挙に於いて イカサマ・詐欺・八百長】を用いて 強引に

  安倍内閣が政権・国家を 不正に強奪した事も 次第に 全世界が

  気が付き オカシイ内閣・政権であることに 不信感・不安を持ったのだ

 ※そう 八百長選挙の事実は もう世界的に認知済みである!!。


  (同時に 日本の最高裁判所も 完全に機能不全・麻痺状態を知っている)


 


13. 2015年3月13日 14:07:27 : hRAwN3TX1Y
思い込みが激しい小沢信者が書いているなと思う。
ネットがすべてではないし、ネットで投稿する人すべてが「八百長投票」を信じていると思う方が可笑しい。小沢はまぎれもなく売国奴だよ。
阿修羅は、もう少しまともだと思っていたが、赤かぶさんはいけねえや。
日本人はもう少しまともだよ。
尖閣を中国に狙われて。竹島を侵略されて。慰安婦問題は「韓国軍従軍慰安婦だった」し。その客の「GHQ」が買春したお金は「マネーロンダリング」された純ドルとして韓国政府に吸収されたことまでわかっている。
国際連合憲章55-C違反は韓国の事だろうが。その意味もわからんか?
…今の現実にめざめたほうが良い。
日本人が、日本を主張して、正しいことを正しいというのを、よってたかって「日本が旧来の謝りを継続することを良しとする」というなら、メルケル女史がわざわざ飛んでこなくても良かった。本当は「正義を述べよ」と言いに来たんだ。

14. 2015年3月13日 17:57:39 : P2o6941Xio

 メルケル首相の二日間の来日は 八百長選挙を知らされた上の 

 戦争に突き進む 安倍政権の危うさを考えに入れた訪日だったと思える


◆ 地方選挙が 行われる  そこでひとつの対策をお願いしておきたい

  (八百長選挙・イカサマ手品選挙・票泥棒・強奪選挙)の対策の一つだ


◆ 投票日の 投票開始のときは 投票箱が完全に 空っぽであることを

  確認することが義務付けられている

◆ そこで あらかじめ不正偽票を 投票開始前に仕込まれない様に

  数人で示し合せ 早朝に確認作業をすることを 必須項目にする

  (開票立会人などに 選人された方などを中心にする)

※ 此れだけでも 相当結果が違ってくる筈である・・・と思われる

  皆で注意深く 頑張ろうでは在りませんか!!。



15. 2015年3月14日 00:33:44 : rfsCMBzMMc
メルケル氏の「慰安婦発言」否定=独政府

 菅義偉官房長官は13日の記者会見で、先に来日したドイツのメルケル首相が岡田克也 民主党代表との会談で、いわゆる従軍慰安婦問題の解決を求めるような発言をしたとの報道に関し、ドイツ政府から「メルケル首相は過去の問題について、日本政府がどうすべきかというような発言を行った事実はない」との説明があったと紹介した。

 岡田氏はメルケル首相との会談後、首相から「日韓関係は非常に重要だ。慰安婦の問題をきちんと解決した方がいい」などとの発言があったと記者団に語っていた。 (2015/03/13-18:11)

時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015031300811

ドイツを利用してデマを流そうとは本当に屑だな。


16. 2015年3月14日 01:05:30 : fDG1cWsHyw
>>15関連

5: ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:20:20.73 ID:kZq2X78K0.net
岡田さんマジ最低 発言捏造とか


7: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:20:36.40 ID:krEvHPZI0.net
また民主党がウソついたのか


11: 膝十字固め(茸)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:21:21.89 ID:seHuboHu0.net
メルケルガー
メルケルガー


16: カーフブランディング(三重県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:22:13.55 ID:Xts6o/1A0.net
韓国はメルケル首相が言ったってもう報道してるよ?
どうすんの岡田?
国際問題だよ?


19: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:23:13.63 ID:Jd+3C58s0.net
国を売らなきゃ気が済まんのか
ほんっと腹立たしい


21: エルボードロップ(千葉県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:23:33.88 ID:Tr6Nz/wy0.net
まーたやりやがったよ


25: ストマッククロー(宮城県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:23:55.49 ID:0gVZUfAW0.net
民主党いい加減にしろよ


28: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:24:45.97 ID:TmJ2QgPU0.net
どっかの反日新聞かよw


30: ハーフネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:25:07.87 ID:MHmDcgK90.net
朝日るとはこのことw


29: レインメーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:24:53.90 ID:HY5oLcVb0.net
民主おわた


36: ファイヤーバードスプラッシュ(catv?)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:25:36.95 ID:iiWYJ+SM0.net
まーた嘘ついたのか
舌引っこ抜け


46: かかと落とし(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:28:59.33 ID:1shl2YkQ0.net
ただの嘘つきか


49: 断崖式ニードロップ(東京都)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:29:18.36 ID:Cy89WnYy0.net
おお、ドイツも従軍慰安婦にノータッチか
流れが来てるな


50: ハイキック(愛知県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:29:34.18 ID:GxT8naIc0.net
こんな事したらこの先は他国から要人が来ても
民主とは会合を持ってくれなくなるだけ。
アホなんじゃねーの。


53: クロイツラス(北海道)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:29:58.81 ID:v9596K130.net
(;・∀・) 発言捏造・・・


55: ジャンピングエルボーアタック(茸)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:30:25.38 ID:XNL1IdgY0.net
最低だな


56: 不知火(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:31:10.31 ID:eD73qWzf0.net
岡田は党利党略のために他国の首相を利用した罪で死刑だな


64: バーニングハンマー(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:33:55.73 ID:awL7XU7E0.net
自らの政治的主張の為に一国の首相の発言をもねじ曲げるとは…
鳩山と同じレベルだろ


66: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:34:33.59 ID:RYsdISbe0.net
普通に外交問題だが
国家反逆罪で然るべき罰を科さなければ
法治国家ではないぞ


43: マシンガンチョップ(WiMAX)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 19:28:45.15 ID:7xLTrWY30.net
これマジに岡田は説明しないとヤバイんじゃね?

ヤバいよwwww

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1426241933/

岡田姓の奴らって全員カスチカ・・・もといカスシカいないのかよ



17. 2015年3月14日 01:16:59 : fDG1cWsHyw

昨夜のTages schauでメルケル訪日のニュース
この「講演会」の映像もちょっと出てたが、

「朝日新聞」主催
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/308.html#c1


 ↑
ドイツのTV局】メルケル訪日のニュースで「戦後70年ということで関連した質問も出たがメルケルはスルーした」


18. 2015年3月14日 17:04:50 : T8uMsSswxs
メルケル首相の訪日は知らぬ間に来日し、世界の馬鹿との会見もがっくりして、EUの首脳部にアホの次元の低さを報告されるだけの外交音痴、アメリカの犬さ加減が、世界に発信される恥辱となった。が唯一、メルケル氏が来日して最大の満足は、陛下との会見であったようだ。それだけでも来日した価値があったという。アメリカの犬はますます無視されるがおちであり、今度のG7でもひとり蚊帳の外に追い込まれることは間違いないようだ。世界を知らぬど素人が国連の常任国など、ほど遠い話である。日本もおちたものだ。陛下のご存在があってようやく保たれている。もてなしを知らぬ馬鹿は、時期英国国王の来日も同じであり、最低な姿を見せつけてしまった。

19. 水戸黄門のうんこ 2015年3月15日 02:25:17 : typmTEWW1Cp0. : ENzBSRNV9U
ここは、なぜか、朝鮮韓国中国系の支持者が多いね。

ヨーロッパ中のメディアは「ロスチャイルドに支配されているし、

日本の朝日新聞も、電通(ユダヤCIA)の持ち物。なのだから

ユダヤの思惑では、日本防御するとか、安倍内閣は困るのかな。

シナリオどおりではないのか。

日本崩壊させて、金強奪して、中国人に占領する手引きを在日韓国人にやらせて

日本人は奴隷みたいな扱いで本当に、虐殺されて。地球上から消す。

というシナリオが狂うからではないかな。


世界ブロック支配なんていう迷惑な事を考えついた人たちの思惑かな

だってドイツって日本と中国の脅威とか考えてないもの。何にも。

中国が怖くて侵略されて占領されて滅びる可能性を感じているのは日本人だもの

なのに平気で中国投資を加速させていたのはEUでしょ。

計画的だよ。

アジア人は潰しあって殺しあえという感じもするけど。


防御はしないと死ぬよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ