★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クリミアの市民に尋ねるのが実態を知る最良方策(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/548.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 3 月 16 日 10:07:14: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-5f39.html
2015年3月16日

本日、3月16日の午後8時から、

UIチャンネル

http://live.nicovideo.jp/gate/lv213321643

で、

鳩山友紀夫元首相
孫崎享氏
高野孟氏

による鼎談

「クリミアの現状と日本外交の在り方」

が生放送される。

番組紹介では、

「鳩山氏がクリミアを訪れ、大騒動になっているが、その真相を同行した

高野氏と共に語り、さらに孫崎氏を交えて日本外交の在り方を考える。」

とある。

鳩山元首相のクリミア訪問に賛成の人も反対の人も、ぜひ番組をご覧いただき、鳩山氏の真意を知るべきである。


メディアの多くが鳩山氏の行動に批判的な報道を展開し、現在の腐敗した民主党の幹部も鳩山氏を批判しているが、的外れの批判をしている者が、実は日本の国益を損なっていることを、賢明な市民であるなら洞察できるだろう。

この問題に焦点が当たることにより、

本当のところ、誰が正しく、誰が間違っているのかが、浮き彫りになる。

鳩山元首相は、そこまで読み抜いて行動しているのだと推察される。

クリミアの問題も、その端緒となったウクライナの問題も、見方は当初から二分されているのだ。

米国を中心とする西側の国は、西側の利害からこの問題を捉えて論評している。

一方で、ロシアを中心とする東側の国は、東側の利害からこの問題を捉えて論評している。

立場が変われば評価が変わる。

どちらが正義でどちらが悪魔であるのかは、自分の立ち位置、価値尺度によって全面的に変化する。


しかし、日本では米国が主導する情報だけが流布される。

しかし、その見解、論評は絶対的なものではない。

多種多様な意見、見解があるなかで、米国が主張する見解、意見なのである。

したがって、それが絶対に正しいなどという保証はどこにもないし、それだけが唯一の真理などということはまったくありえないのである。

日本という国が、

「思想及び良心の自由」

を基本的人権として保障する国であるなら、クリミアのロシア編入についての見解、主張についても、「自由」が認められる必要がある。

米国には米国の立場があり、米国の主張があるだろう。

それはそれでよい。

しかし、その見解があるからと言って、

「他の見解は悪だ」

「他の見解を述べることは国益に反する」

などと論評することは、あまりにも浅はかなことだ。


民主党の枝野幸男氏や岡田克也氏が、分別もなく鳩山友紀夫氏批判を展開していること自体が、これらの人物の底の浅さ、見識の低さを鮮明に物語っている。

米国がロシアによるクリミア編入を認めないというだけで、なぜ、すべての日本国民がその見解に同意しなければならないのか。

開いた口がふさがらない。

総理大臣まで経験した人物が、沈思黙考して、その結果として行動しているのである。

鳩山氏の行動に賛成者がおり、反対者がいることは不思議でも何でもない。

しかし、反対だからといって、旅券を取り上げろなどと発言することは、良識の欠如、品格の欠如、基本的判断能力の欠如を告白しているに等しい。


ウクライナは東西のせめぎ合いの核心地帯に立地する国であるる。

冷戦終焉後、東と西が、ウクライナをめぐって綱引きを演じ続けているのである。

ヤヌコビッチ政権が倒され、ポロシェンコ政権が樹立されたが、この政権に正統性があるのか否かについてさえ、見解は分かれるのである。

米国が背後で謀略を展開して、前政権を不正に倒し、ウクライナという国家を乗っ取ったとの見立ても成り立ちうるのだ。

この見解に立てば、現在のウクライナ政権こそ、批判の対象にされるべきだということになる。

大事なことは、双方の主張に真摯に耳を傾けて、和解の道を探ること、平和解決の道を探ることである。

鳩山元首相は、日本の現在の風潮が、対米隷属に偏り過ぎているとの判断に立って、あえて、見解はただひとつではないのだということを、広く人々に知らしめるために行動しているのだと思われる。

何も考えず、ひたすら米国にひれ伏し、米国が操る情報にただ流されるだけの人物を、国会から追放することを考えることが、国民の利益、国益を増大させる方向に働くのではないかと思われる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月16日 10:20:28 : 1opmmaPO1c

>どちらが正義でどちらが悪魔であるのかは、自分の立ち位置、価値尺度によって全面的に変化する。

他国の領土に軍事介入し、武力を背景として住民投票を強行し、自国の領土に編入することが「正義」であろうはずがない。

これはロシア以外の世界の常識である。


02. 2015年3月16日 10:35:39 : YxpFguEt7k
お礼として、ロシアは北方領土を返してくれるのか?

鳩山由紀夫氏
「ロシアの事情を理解するのは北方領土問題解決につながる」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/09/yukio-hatoyama-visit-crimea_n_6836328.html

返してくれたら、鳩山由紀夫氏の大金星だなぁ…
「結果」が出せたら拍手大喝采。それまでは経過観察。

植草氏、がんばってください。応援しております。


03. 2015年3月16日 11:34:19 : 2bEPHEn2HI
01はこの投稿の真意を把握してないアホで、武力を背景ていう妄想しかけない嘘つきと判明したね。

04. 2015年3月16日 11:55:15 : 1opmmaPO1c
>>03

うそつきはお前だ。

住民投票時にクリミアにロシア軍がクリミアに軍事介入していたのは事実。

「クリミア内のロシア人保護を名目に3月1日に上院でウラジーミル・プーチン大統領が提案したクリミアへの軍事介入を承認[1][5]。数日でクリミアを事実上の支配下に置いた[6]。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%82%A2%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E5%AE%A3%E8%A8%80


05. 2015年3月16日 12:16:54 : QW8ExxC1m6
『「ロシアへの併合」の是非を問うたクリミアの住民投票(16日実施)には、世界
23ヵ国から126人の選挙監視団が現地に入った。アメリカ、イタリア、フィンランドなど西側諸国からの監視員が目立った。親露派による出来レースではなかったのだ。』


田中龍作氏が書いているね。(2014.3.18)
民主的な住民投票。うらやましい。


06. 2015年3月16日 12:39:30 : hPHcU182oc
国連やアメリカは停戦が実現したら住民投票でことを決めるのが正しいとの立場をいつもとっている。

住民投票で帰属を決めるのが正しいならどうなるか結果は明らか。
ロシア東部も同じだろう。


07. 2015年3月16日 14:05:40 : cc1ytMAeRE
>>06
  
そうですね。
 
尖閣諸島の帰属も、住民投票で決めましょう。
 
無人島のままでは、住民投票ができませんから、日本の自衛隊員100名、中国の人民解放軍の軍人100名を、尖閣諸島へ上陸させ、24時間バトルロワイヤルを戦わせましょう。
 
24時間が経過したら、国連PKO部隊が上陸し戦闘を終了させて、住民投票をおこないます。
 
生き残った軍人の数が多い方の国に尖閣諸島は帰属します。
 
06さんの言うとおり、国際監視の下での戦争と、戦争後の住民投票で領土を決めるのが、いちばん公平なのでしょうね!

  


 


08. 2015年3月16日 14:06:30 : 1opmmaPO1c
>>05

OSCEはクリミアに選挙監視団を派遣していない。アメリカ、イタリア、フィンランドなどはすべてOSCE加盟国。従って、クリミアに国家として正式にアメリカ、イタリア、フィンランドなどが選挙監視団を派遣した事実はない。

アメリカ、イタリア、フィンランドなどといってもどの国にもおかしな者はいるからね。

ロシア軍が軍事占領している中で行われた住民投票など無効である。もちろん、ロシア軍が軍事占領しないで行われた住民投票なら有効だ。


09. 2015年3月16日 14:47:13 : FK8dMPmVAo
クリミアで今、住民投票しても同じ結果じゃ無いのかな。もし現状に不服が有れば、また、住民投票やるんじゃ無いのかな。

10. 2015年3月16日 15:07:31 : nJT7eXeBpM
クリミヤのロシヤ編入後、その地で紛争も大規模反ロシヤデモも起きていない。
平和に人々が暮らしているのなら喜ばしいこと。
ルガンスク、ドネツクの東部ウクライナも、どのような方法であろうとも戦闘を避けられたらよかったのにと思う。



11. 2015年3月16日 15:16:01 : FK8dMPmVAo
と言うことで、本人が良ければそれで良しと。この議論はおしまい。

12. 2015年3月16日 15:54:57 : VgS1YxHNmc
と言うことで、手か紙で除かれても、本人が良ければ、良しと。この議論はおしまい。

13. 2015年3月16日 16:02:02 : VgS1YxHNmc
補足です。12はクリミアのロシア併合における尻拭い(手で拭くか、紙で拭くか)の方法についての話です。

14. 2015年3月16日 17:04:32 : QmyrjoZuIs
クリミヤはもともとロシアの物。
スターリンが1954年クリミアの住人を追い出す手立てとしてウクライナに併合した。
このとは昔からいろいろな勢力によって支配されたところ。
今ロシアに併合されても少しもおかしくない。

情緒的に騒ぎまくるのは安倍と同じ頭の回らない人たちに過ぎない。


15. 2015年3月16日 19:42:01 : effCktTthI
モスクワの都合で押し付けて、モスクワの都合で返せという
そしてウクライナ系住民のパーセンテージと乖離する住民投票の数字
これだから独裁覇道膨張国家というやつはw

16. jk 2015年3月16日 20:36:34 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
偶然でしょうか?。今日午後7時のNHKニュ−スでクリミアの併合は住民投票前にプ−チンは併合を決めていたというニュ−スを流していました。

それも併合は「核」を使用してもと言う覚悟であった趣旨の事を述べていました。
でも、夕刊ゲンダイにはここ数週間プ−チンは行方が不明になってるという事も出ていました。

これも偶然でしょうか・・・・・・


17. 2015年3月16日 21:17:23 : QW8ExxC1m6
08さん:「住民投票はクリアで手続きは国際標準に則っていた」とする声明に各国選挙監視員がサインをしたとか。

ムサシ君も使っていないし、実にオープンなシステムですね。

何か問題でも?



18. 2015年3月16日 22:40:38 : 2cIUw2Wa0Y
行ってから説明するより

説明してから行った方が遥かにいい

真意を下手に誤解されたくなかったのなら、そうすべき
それから堂々と行けばいい

いまさら説明したところで言い訳じみている

止めたところでどうせ行ったのだろ


19. beobachter 2015年3月16日 22:50:47 : ljsB2yiZ5RqJU : oaIo9AK8VQ
14さん、ちょっと誤解ありです。スターリンは53年春に亡くなりました。フルシチョフが「酔っぱらって」自分の出身地のウクライナに帰属させるように決めた
のです。クリミア・タタール(イスラム教徒)は大戦中にヒトラーに利用されかかったので、スターリンが中央アジアに追放したのでした。1年前の住民投票でタタール人はロシア帰属に反対したようですが、所詮少数民族の悲哀で、絶対多数のロシア人が賛成した以上、なすすべなしでしたね。スコットランド独立騒ぎがあり
ましたが、住民がロシア系ですから、ロシア編入は米国に支配されたウクライナ新
政権軍がよほどの抵抗をしない限り不可避だったでしょう。プーチンはウクライナ
新政府を米国ネオコンのクリミア=セヴァストーポリ軍港支配のための道具と見て
核戦争も辞さない覚悟でその蠢動を抑えたのです。そもそも、父ブッシュとゴルビーによる冷戦終結はWTO陣営の中立化であって、NATO編入ではなかったはずです。
米国ネオコンがウクライナまでNATOに入れるなら、キューバに核ミサイルを持ちこんだのと同じ挑発だとロシアが考えるのは当然でしょう。住民がロシア人の土地だ
けは相手に渡すことなく回収しておくというのは実利的な決断だと思います。

20. 2015年3月16日 23:36:38 : F2JkJVJEMI
高野はソ連時代からのKGBの工作員だろ。植草、鳩山はただの狂人。
孫崎なんて今は反米を唱えているが、佐藤優にいわせると「外務省時代には、何でもCIAに報告するので、対ソ外交から外された」そうである。佐藤のいうことが、事実無根ならば反論すればいいが、反論のないところをみると事実だろうね。佐藤は、孫崎の外務省時代のことをいろいろ知っているが、いまのところ孫崎が佐藤を攻撃してこないので、寸止めにしているそうだ。阿修羅に集う人たちは、知らないのかな?プーチンは、住民投票前からクリミア併合を計画してたそうだし、核配備も準備していたが、これでもルーピーの言うとおりなのかね?ルーピーから、パスポートを取り上げるべきである。

21. 2015年3月17日 03:09:49 : JmeoMk30Qg
竹島てのも、島外の人で住民登録している人がたくさんいるそうだがこれは住民投票に備えているのか?

島を占領している兵隊は竹島に住民登録しているのだろうか


22. 2015年3月17日 14:55:03 : NrFbGzyJ0U
ロシアがクリミアに軍事介入していないければ住民がどれだけ虐殺されていたかわかりません。プーチンロシアの今までの行動から考えますと、やむにやまれず悪魔どもから住民(国民)を守るために介入していると即座に答えがでます。

ロシアは連中から散々に屠られ持ち荒らされた被害国のひとつであり、且つ真面目な意味でのオカルト大国でありますので、連中の異様な性質やら行動手段などすべて熟知のお見通し。故に、先手を取って介入ということですね。


23. 2015年3月17日 18:27:27 : rrhrFN6JLd
20)お前は木端役人かいな。パスポート取り上げるってどこの国だよ。

24. 2015年3月17日 18:34:28 : 892639MnWI
ユダ菌に支配されるよりロシアに支配されたほうがまし。

世界平和の敵ユダ菌

今や世界の常識。


25. 2015年3月17日 23:41:41 : SD3tvqXCSw
【岩上安身のツイ録】植草一秀氏のお見舞いを受けて 〜「絶対に玉砕はすまい」の誓いと匍匐前進での仕事復帰
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/239324
本スレとは関係ないが、植草氏の人となりが察せられ心が温かくなったなぁ。
高偏差値だけど人間味のない奴いっぱい知ってるだけになんか安心する。

26. 2015年3月18日 12:31:31 : G2Pumrncp2
2015.3.18 05:02
【正論】
看過できない政治家の国際感覚 新潟県立大学教授・袴田茂樹
http://www.sankei.com/column/news/150318/clm1503180001-n1.html

 3月初めにロシアで、日露の専門家や政治家がウクライナ問題や日露関係をめぐる非公開の会議を行った。私の最大の関心は、本欄で先月私が書いた見解に対するロシア人の率直な意見を聴くことだった。「日露の歴史を修正しているのはロシア側」という論だが、以下が私の見解の要点である。

「歴史修正」認めたロシア高官

 (1)プーチン大統領も含めロシア政府は、北方領土の帰属問題が未決と認めて領土交渉を続けてきたのに、2005年以来「第二次大戦の結果ロシア領と決まった」と主張し始めた(2)ロシアは軍国主義日本がナチスドイツと同盟を組んで、ソ連が被害者になったかの如(ごと)く非難するが、日本は独ソ戦の間も含め「日ソ中立条約」を最後まで守り、それが独ソ戦でのソ連勝利の一因だった。条約を破って日本を攻撃し大西洋憲章の精神に反して領土を拡大したのはソ連だ。

 この私の見解に対しては、エリツィン時代にロシア政府高官として日本との領土交渉に直接携わり、交渉経緯を知悉(ちしつ)している人物が、私の見解に完全に同意すると述べた。私は、真実を知っている者は、ロシア人でも私の見解を否定できないと密(ひそ)かな確信を抱いていたので、彼の言葉に得心した。

 3月10日にモスクワの国際大学で講演をした。その時もやはり、本欄で書いた見解に対するロシア人学生や教授たちの反応を知るのが私の主たる目的だった。

「日本は政治・経済的にあまり関係のないウクライナ問題で対露制裁に加わっているが、これは単にG7への同調、米国の圧力故ではないか。日本はもっと主体的な対露政策を遂行すべし」との対日批判をまず紹介すると、100人余りの聴衆の殆(ほとん)どがこの見解に賛成した。次いで私は、クリミアとスコットランドの住民投票が、ロシア軍の軍事介入がなかったとしても本質的に異なり、クリミアのロシアへの併合は国際法的に認められないことを、世界各地の「チャイナタウンでの住民投票」を例に出して説明した。その国の政府が認めない「自決権」は国際法的に無効という見解だ。ロシア軍介入下での併合はもちろん論外だ。

鳩山元首相への痛烈な質問

 「日本とウクライナは今やロシアに主権、領土保全を侵されているという共通問題を抱えている。従ってG7の中では日本は他国以上にロシアの主権侵害を批判する権利と義務を有する」との私見を述べた。そして「領土問題ではロシアに別の見解があることは承知だが、日本の立場からするとロシアの対ウクライナ政策を厳しく批判せざるを得ない。それはG7への配慮故だけではない」として、緊張する尖閣問題も説明した。

 この説明のあと聴衆の意見を求めた。驚いたことに、直前に紹介した対日批判に賛成した者の殆どが、今度は私の見解は理解できると挙手したのである。

私がモスクワの講演で最も強調したのは、21世紀のグローバル化の時代になっても世界の秩序は主権国家間の関係で辛うじて維持されており、国民国家とか主権・領土という観念は過去のものになるというポストモダニズムの政治論はあまりに楽観的で、安定した主権国家の存在と他国の主権尊重が最も重要、という点である。

 この私の見解に対して、痛烈な質問が出された。聴衆の一人が、「日本がロシアによるクリミア併合をウクライナの主権侵害と批判するのは理解できた。では、鳩山由紀夫元首相が本日クリミアを訪問して住民投票によるロシアへの併合を認めたことをマスコミは広く報じている。これをどう理解すべきか」と質問したのだ。ロシア査証でクリミアを訪問した彼の行動は、私自身絶句する事態で心底から赤面した。あらかじめこの質問は予想していたのだが、次のように答えざるを得なかった。

安倍政権とは真逆の見解

 鳩山氏はわが国でも国家主権や安全保障の問題が全く理解できない「宇宙人」と呼ばれている。しかし、そのような首相や政党を選んだのは日本国民であり、日本人の私自身、赤面している、と。

 昨年9月には、自民党の森喜朗元首相が安倍晋三首相のプーチン大統領宛て親書を携えてモスクワを訪問し、「ノーベル平和賞を受けた欧州連合がウクライナを巻き込んでロシア叩(たた)きを考えている。それではノーベル平和賞が泣く。われわれはウクライナ問題に関わる資格はない」とまで述べた。安倍政権や欧米とは真逆の見解で、強い懸念を抱かざるを得ない。

ロシア政府の大使も務めたあるロシア人でさえウクライナ問題で「ロシアは最初から、国際法や自国の評判、さらには自らの良識さえも完全に無視して、力の論理に従って行動してきた」と自国政府を厳しく批判しているのである。

 クリミア併合を批判してきた改革派ネムツォフ元副首相の暗殺に対して、モスクワでは数万人の抗議デモが行われた。日本の政治家の国際政治に対する音痴ぶりは、鳩山氏は民主党だから、とは言っておれない深刻な事態である。そして、これは日本国民自身の深刻な問題でもある。(はかまだ しげき)


27. 2015年3月19日 05:26:06 : ZrMDpsyito
>01. 2015年3月16日 10:20:28 : 1opmmaPO1c これはロシア以外の世界の常識である。

01のようなこんな糞バカでもパソコン使えるんだね。


[32削除理由]:削除人:言葉使い
28. 2015年3月19日 20:22:44 : ao3OW9yUty
>>22
ヒ総統が同じことを仰いました


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ