★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 724.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
公明党・創価学会は「戦争立法」によって日本を「戦争する国」にしたいのか(五十嵐仁の転成仁語)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/724.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 20 日 08:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

公明党・創価学会は「戦争立法」によって日本を「戦争する国」にしたいのか
http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2015-03-20
2015-03-20 05:33 五十嵐仁の転成仁語


 またもや言葉の言いかえによる誤魔化しです。「安全保障法制」などと言っていますが、その実態は戦争するための法整備にほかなりません。

 はっきりと言うべきでしょう。「戦争立法」に向けての準備なのだと……。

 この間、集団的自衛権の行使容認を含めた「戦争立法」に関する自民・公明両党による与党協議が実質的な合意を迎え、今日、決着することになりました。今後は、政府が法案の作成作業を本格化させ、5月以降に国会審議がスタートすることになります。

 この協議については、「自衛隊の海外活動をできるだけ広げたい政府・自民に対し、歯止めを求める公明という構図」(朝日新聞)などと報じられています。しかし、実際には公明党が押し切られ、「歯止め」をかけたかのように見せるための「弾除け」に公明党は利用されてきただけです。

 公明党は連立政権からの離脱をかけて、もっと激しく抵抗するべきだったのではないでしょうか。そうせず、一斉地方選挙への影響を恐れて早々と妥協してしまったことに対しては、キッチリとしたペナルティを課さなければなりません。

 とはいえ、今回の決着でもあいまいさが残っており、それは4月の法案作成時に先送りされました。その時に、自民党の圧力を押し返してどれだけ実質的な「歯止め」をかけることができるのか、「平和の党」としての公明党の真価が問われることになるでしょう。

 その時に妥協したりしないよう、今から公明党に対する働きかけを強める必要があります。集団的自衛権の行使問題で「歯止め」が必要なのは、先ず何よりも公明党に対してです。

 すでにこれまでも自民党に騙され、それを知ってか知らずか、次々に譲歩を重ねてきたのが公明党でした。国民も、支持基盤である創価学会の会員も、その姿をきちんと目撃してきたのです。「戦争は嫌だ」という国民の願い、「公明党がそれに加担する姿を見たくない」という創価学会信者の思いを甘く見たらどうなるのか、公明党の指導部に分からせる必要があります。

 その機会はまもなくやってきます。地方選挙での投票という機会が。

 ここで痛い目を見せるのが、この間の間違いを悟らせる最善の方法ではないでしょうか。

「しまった」と思わせなければ、自らが犯した重大な過ちに気付かないものです。

 一斉地方選挙での大敗というペナルティを課すことが必要です。公明党に「平和の党」という結党の原点を思い出させ、この日本を「戦争する国」にしないために、選挙で痛い目に合わせるという苦渋の決断が必要になっているのではないでしょうか。

 創価学会の初代会長である牧口恒三郎は治安維持法違反並びに不敬罪の容疑で逮捕され、2代会長となる戸田城聖も検挙されています。牧口は獄中においても転向を拒否し、1944年11月18日、巣鴨拘置所内の病監で栄養失調と老衰のため死去しました。

 創価学会にとって、戦時体制と軍部主導の軍国主義は初代会長と2代会長のかたきではありませんか。侵略戦争を美化し、再び国民を戦争の惨禍に巻き込もうとしている安倍首相の企みが分からないのでしょうか。

 以前、創価学会広報室は「集団的自衛権を限定的にせよ行使するという場合には、本来、憲法改正手続きを経るべきであると思っております。集団的自衛権の問題に関しては、今後の協議を見守っておりますが、国民を交えた、慎重の上にも慎重を期した議論によって、歴史の評価に耐えうる賢明な結論を出されることを望みます」という見解を明らかにしました。与党協議会で合意した公明党の執行部は、この見解に沿った対応だったと考えているのでしょうか。

 創価学会の関係者には、昨日のブログで紹介した日本カトリック教会司教団のメッセージを熟読玩味していただきたいものです。そして、宗教者としての良心を取り戻していただきたいと思います。

 このメッセージの作成に草稿づくりから携わった東京教区の幸田和生補佐司教は「政治の動きがあまりにも早いので危機感を持ち、できるだけ早めに、と判断しました」と語っています。これに関連して、同じ宗教者であるはずの創価学会の幹部の人々に問いたいと思います。

 その「政治の動き」を早めたのが公明党であるということをどう考えているのでしょうか。それに対して、「危機感」を覚えるようなことはないのでしょうか、と……。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月20日 08:17:54 : LwzrR6PddQ
創価の人から投票の依頼の電話があったら、この件を
しつこく訪ねましょう。 テンプレ通りの「政権内部から歯止めの役割を」とか
言ったのなら、全然歯止めになってないこと
そしてダダをこねれば公明党がおれることを安倍が覚え
これから先、安倍の要求はエスカレートすること
そして憲法改正にエスカレートすることを言いましょう。
自民に対する選挙協力のお礼がこれかと、これでいいのかと
戸田城聖氏(初代代表)が存命であらしてたらなんと言うのかと

電話は相手の番号が出るようにして
相手が途中で切ったらまた折り返ししましょう!


02. 2015年3月20日 08:49:15 : SqAi9dT2us
 学会の多くの人間はなにも考えていない。おばちゃん、おじちゃんたちには考える力がない。上からの指示を忠実に従うだけの能力しかない。
 かわいそうだけれど、要するに公明党の集票マシンとしてしか扱われていない。自分たちの息子が戦場に赴き。生命の危機に直面して初めて、事態の深刻さに気づく。
 無知な人間を神様の教えだとして導く、学会幹部、公明幹部が日本を滅亡に向かわせている。
 

03. 2015年3月20日 11:18:48 : QmyrjoZuIs
ソーカのじっちゃん、ばっちゃん、達はマインドコントロールされているし、ソーカの若いのはそれを利用としているからね。
公明党に投票することは自民党に投票することになる。

佐藤優の「創価学会と平和主義」を読んでみたらただひたすら池田大作を持ち上げるだけの本だった。どこが平和主義なんだと言いたい。
佐藤優もこんなものを書くようじゃおしまいだナ!


04. 2015年3月20日 11:27:45 : L13nVrM5SQ
何とか会館が避難所になり
信者だけ入れるのじゃないの
信者獲得に利用するために
信ずるものはすくわれるとか?
汚いやつらだ

05. 2015年3月20日 20:02:58 : 0ArhfXDlpI
自衛権容認は学会が依経とする御書、立正安国論を否定する内容
過去のイラク派兵、原発容認の時点で御書根本の学会員は離れている
今残っているのは学会の信仰を守るものではなく学会に縋っている弱者だけ
戦争云々など言うだけ無駄

06. 2015年3月20日 20:43:38 : fDG1cWsHyw
>>02関連


板橋の両親殺害、当時15歳少年(創価3世)に懲役14年 【日刊スポーツ】
http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/559.html


07. 2015年3月21日 10:38:30 : ZCwQEFDZes

公明党・・・・

こうもり政党さ〜


08. 2015年3月21日 15:01:54 : Fx0MAc3H3s
04さま
各地にある創価の建物は一様に同じ形態!
敵の的になりやすい

もしかしたら地下には原爆に耐えられる施設が有るのかも?
それに入るためには今のうちから多額の献金が必要だったりして。


09. 2015年3月21日 15:28:17 : t1eIpIm3vk
1代目2代目とは明らかに違う、偽日本人の池田大作(成太作)の職歴や人物像を知ったらとても平和の党、とは思えない。日本人は本当に騙されやすい。

10. 2015年3月21日 16:51:15 : CS3gSRLWLw

騙されているのはブログ主さんですよ。

公明は「 平和の党 」なんかではなく、かげの黒幕ですよ。

育鵬社教科書を作成した教育委員会の持田浩志を武蔵村山市に紹介したのも公明党です。

この情報は話の出所がバレたらまずいので表には出ていませんが、ネットって匿名で描ける便利さがありますよね。

維新の橋下と官邸 ( 安倍晋三 )を繋げたのも公明です。

公明が橋下を安部晋三に紹介したんです。

維新は集団的自衛権を支持しているし、公明は都構想を支持しています。

公明は与党に入って壊して、自分たちが中心なるように自分たちの利益優先で動いているんです。

右派市長を紹介するのも公明党の役目。

教育委員会に右派の連中を紹介して、集団的自衛権行使に向けて教育を変えている。

秘密保護法の時も、最後は公明は合意しましたよね。

あれは、お金を貰っているんです。

金額は分かりませんけど、公明は見返りがあるから集団的自衛権行使も特定秘密保護法も合意しているんです。

公明は平和の党なんかではなく、カネの亡者の党。
最後はカネで動く、自分たちの利益しか考えていない、かげの黒幕です。

ここだけの話しですよ。

殺人カルト集団だから怖くて、怖くて…



11. 2015年3月21日 23:52:03 : M6P7nhoK5E
カンタンでしょ
犬作教というケチな団体を守れさえすれば、日本などどうなってもいい
飯島とかいうタコ坊主に「政教分離違反」と言われると、すぐに抵抗をやめ、なんでも言う事を聞くヘタレ
与党という麻薬に溺れた中毒政党が公明党

本末転倒カルト教団など、叩いたところで意味もない


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ