★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 781.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついに安倍自公政権は小学生にも解る憲法無視の世界の何処でも戦争が出来る国に日本を変える。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/781.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 3 月 21 日 11:11:33: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4732.html
2015/03/21 06:46

 最初から解っていたことだ、公明党が自民党の歯止めにも何にもならないことは。ただただ下駄の雪として自民党に踏み付けられてもついて行くのが公明党の支持団体への課税が及ばない保険だということだ。

<安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、法整備に関し「国民の理解が不可欠で、自衛隊が行動していく上では、さらに国民的な支持が必要だ。今後とも国民に丁寧に、真摯(しんし)に説明していきたい」と述べた。「専守防衛を今後も維持していくことに変わりはない」とも強調した。
 与党は4月半ばに協議を再開し、政府が示す法案要綱の審査に入る。政府は大型連休前に与党の了承を取り付け、5月半ばに法案を提出したい考えだ。
 合意文書は、公明党が求めていた、「国際法上の正当性」「国民の理解と民主的統制」「自衛隊員の安全」をそれぞれ確保するとの3原則を、冒頭に明記。その上で、(1)武力攻撃に至らない「グレーゾーン」事態への対処(2)日本の平和と安全に資する活動を行う他国軍に対する支援(3)国際社会の平和と安全への貢献(4)集団的自衛権行使を含む憲法9条の下で許容される自衛の措置(5)邦人救出などその他の活動―の5分野で方向性を示した>(<>内「時事通信社」引用)

 たとえば戦場で武器弾薬の補給を他国軍に行うことは「戦闘行為」となんら変わらないことだが、そうしたことは単なる「後方支援」だとして自公合意では可能だとしている。しかも、現代の戦線なき戦争では後方の概念はかつての概念ではなく、敵味方に分かれればいつでもミサイルや自爆テロを仕掛けられることを覚悟しなければならない。

 それが「国民」の安全を確保することなのだろうか。むしろ国民の安全を確保すると主張しつつ、日本の国土と日本国民の案税を脅かすことではないだろうか。古来より「君子危うきに近寄らず」というではないか。

 日本の自衛隊が武器を携えて、他国軍と協力して敵に対峙できるのは「周辺事態」に限定すべきだ。世界の彼方へ出掛けて日本の自衛隊が「日本国民の安全確保」のために戦争しなければならない必然性がどれほどあるというのだろうか。

 米国は米国内の1%の人たちの利権確保のために戦争が必要なのは理解できる。そうした利権囲い込み合戦を米国はロシアやイスラム教徒たちと繰り広げて来たし、今後はそうした連中に新たに加わる中国とも繰り広げるのだろう。しかし、日本がその利権囲い込み合戦に武力持参で参加する必要があるというのだろうか。

 結局は千年を超える宗教対立と地下資源の「利権ごっこ」に過ぎない中東の戦争に日本が参加するのはむしろ危険だ。今後日本が国際社会で果たすべき役割はそうした現代的な対立を解消するための一次元高い立場から世界を導く立場に立つべきであって、一方の陣笠奴に自衛隊員を差し出すことではない。

 さっそく安倍氏は欣喜雀躍、自公合意の文書を携えて、宗主国様にご機嫌伺いに来月26日に渡米するという。米国議会も「可愛い奴よ」と議場で演説させるという。なんと解り易い支配者と従僕の関係図だろうか。自衛隊を差し出すことは安倍氏にとっては米国様に気に入られる手土産に過ぎないようだ。

 しかし日本は深刻な事態に陥ることを国民は覚悟すべきだ。憲法改正ないままであれ何であれ、気の触れた首相が出現すると何でも出来てしまうことが「前例」となってしまうのだ。閣議決定で首相の解釈が憲法の存在を超越して次の国の方針となり法律になってしまう。なんという恐ろしいことだろうか。

 そしてこの国のマスメディアは終始一貫警鐘を鳴らすよりも、安倍応援団になって一緒に飯を食ったり一緒にゴルフに興じたりしている。節操のないマスメディアに国民はいつまでこの国の第三の権力を預けるもつもりだろうか。そして憲法の番人たるべき最高裁も米国と自民党政権のポチに成り下がったままだ。なるほどGHQによって与えられた安穏とした地位を温めるだけが最高裁判所の役割だから、それを脅かす小沢一郎氏は検審会を捏造して迫害しても、米国の指針に沿う安倍自公政権が憲法をゴミクズ同然に扱おうと、沈黙したまま高給を食んでいれば我が世の春が続くのだろう。マスメディアのみならず、この国の司法の府まで腐りきっているようだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月21日 11:21:28 : fDG1cWsHyw

>座談会で、いつも平和を叫んでいた、婦人部長が、イラク戦争支持の公明党を支援する。
>それに反対して発言した私に対して婦人部長が、怒り出す。
>何故怒るのですかとの質問しても怒る理由をいわない婦人部長
>ほんとうに創価学会の実態はひどすぎる。
>一体全体創価学会ってなんなんだ。平和平和、と叫んで、イラク戦争支持すろ創価学会。
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/465.html


創価学会員も反対してないんですね


02. 2015年3月21日 11:37:33 : RmUZiyBI9Y
安保法制 自公が正式合意 日米防衛指針に反映へ
産経新聞 3月21日(土)7時55分配信

 自民、公明両党は20日、新たな安全保障法制に関する与党協議会を開き、集団的自衛権の行使容認を含む法制の骨格となる文書について正式に合意した。政府は合意に沿って法案策定作業を急ぎ、4月に再改定する「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」に反映させる。自衛隊と米軍の連携を強化する背景には、アジア太平洋地域で急速に軍事的緊張を高める中国や北朝鮮に対し、抑止力を強める狙いがある。

 安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で「今回の安保法制は日本人の命と幸せな暮らしを守るのが目的だ。国際情勢を俯瞰(ふかん)し、政策立案に当たらなくてはならない」と述べた。

 首相は4月26日から訪米し、オバマ大統領との会談で日米同盟の深化を確認する意向だ。日米両政府は首脳会談に先立ち、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開催し、新ガイドラインで正式合意する段取りを描いている。

 合意文書は、新たな安保関連法案の「具体的な方向性」との位置付けで、(1)日本の有事には至らない「グレーゾーン事態」対処(2)日本の平和と安全に資する活動をする他国軍支援のための周辺事態法改正(3)他国軍を後方支援するための新法による恒久法(4)国連平和維持活動(PKO)協力法改正(5)集団的自衛権の行使容認−を柱としている。

 このほか、自衛隊による在外邦人の救出に向けた自衛隊法改正についても方向性を打ち出した。「領域国の受け入れ同意がある場合」に一定の要件を前提に、武器使用を伴う在外邦人の救出ができるよう法整備を検討する。

 政府は5月半ばに関連法案を閣議決定、国会に提出し、今国会中の成立を目指す。自公両党は4月中旬に法案の原案が策定された段階で協議を再開するが、合意文書は「あくまで途中経過」(与党協議会座長の高村正彦自民党副総裁)であり、今後の与党協議は難航する可能性もある。公明党の井上義久幹事長も記者会見で「(自公間で)認識の違いがある部分はある」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150321-00000080-san-pol


03. 2015年3月21日 17:17:47 : qpd25J8Ajs
あいあむのっと安倍、悪いのは安倍だ。イスラム国の敵は安倍だけですよ。イスラム国さん敵を間違えてはいけません。それにしてもとんでもないバカを総理大臣にしてしまったものだ。以前は総理大臣はバカでもチョンでも官僚がしっかりしているから大丈夫と言っていたがその官僚も洗脳されてバカばかりになり機能しなくなった。野本政治の危機と言うか暗黒の時代だ。国民一人一人が政治の事を考えなければならない時だがメディアに毒されて誰も考えない。日本はお終いだあああ!

04. 2015年3月21日 23:46:00 : qpd25J8Ajs
>03
訂正
野本政治→日本政治

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ