★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 810.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日中韓首脳会談は必要か。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/810.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 3 月 22 日 07:07:27: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4734.html
2015/03/22 06:51

<日中韓外相会談は平成24年4月に中国で開いて以来約3年ぶり。就任以来初めて訪韓した岸田文雄外相が中国の王毅外相、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と向き合った。

 尹氏は「新たな出発点に立ち、3カ国の協力をさらに具体化していかないといけない」と強調した。岸田氏も「3カ国の交流や協力を一層促進し、未来志向で強化することが重要だ」と述べた。

 王氏は「歴史問題を善処して3カ国の協力の正しい方向を維持できるよう取り組んでいただきたい」と述べ、日本を念頭に歴史問題で牽制(けんせい)した。

 これに先立つ日中外相会談では、テーマが歴史問題に集中し、時間の半分以上が費やされた。王毅氏は「日本がどのような態度で歴史に向き合うかに注目が集まっている」と指摘。岸田氏は「安倍総理が歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいくと何度も表明している」と反論した。

 岸田氏はまた、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での中国公船の領海侵入を念頭に「日中関係を改善するための機運を高めないといけないが、東シナ海ではそれに反する動きがみられる」と批判した>(以上『産経新聞』引用)

 世界で反日を世界に宣伝している「反日」国家・中国と韓国に対して、日本は辞を低くしてまでお付き合いする必要があるだろうか。しかも戦後の両国の発展に日本が果たした役割の大きさを両国とも日本に一度として感謝の意を表明したことがないという厚顔無恥ぶりだ。

 確かに日本は中国を戦場として清国や国民党政府の中国と戦った。しかし中共政府の毛沢東軍は陽動作戦に徹して、一度として日本軍と前線を持つ全面戦争をしていない。その中共政府が「対日戦勝70周年」を祝うとはお笑い以外の何物でもない。

 そうした歴史の自己都合解釈や捏造を平気で行う中共政府が日本に対して「歴史を、」というのなら、欧米諸国に対しても「歴史を、」と主張すべきだ。最初に中国へ砲弾を浴びせたのは1840年に英国の砲艦ではなかっただろうか。そのアヘン戦争こそが英国にとってなんら大義なき侵略戦争そのものではなかっただろうか。

 当時、欧米列強はアジアに押し寄せて次々と植民地化していた。その過酷な支配搾取制度は日本の半島併合とは到底比較にならない。そもそも日本は半島で何時でも何処でも自由に朝鮮人を犯したり、男児の両手首を落としたりしたことがあっただろうか。半島のインフラ整備を一切しないで、半島の資源を略奪しただろうか。半島のコメを略奪して日本に持ち帰っただろうか。史料は山ほど残っている。半島支配を「植民地時代」と言って憚らない似非・文化人や言論人たちは欧米が行っていた植民地支配とはいかなるものだったかを勉強すべきだ。不当に日本の先人や歴史を貶める偽善者・反日日本国民を許さない。

 ここに到っても中共政府外相が「歴史が、」と寝言を並べ立てるなら、首脳会談する必要はない。韓国とも首脳会談を行って日本にどれほどの益があるというのだろうか。

 中国と韓国は経済破綻の瀬戸際にある。いや、既に中国経済は崩壊の途次にあり、正常化するのは不可能な状態だ。中共政府は中国民を搾取するだけの強欲支配者に過ぎず、ジニ係数が0.6を超えるという凄まじさだ。中共は中国民のための政府ではない、中国共産党幹部のための政府だ。

 人民解放軍は人民を抑圧から解放する群ではなく、軍閥が中国民から自由に収奪するための支配装置に過ぎない。彼らの銃口は外の敵に向けられているのではなく、まさしく中国民に向けられている。そうした国家に未来永劫の繁栄などあるはずもなく、現在は滅びへ向かって坂道を転げ落ちている。その中共政府の中国に日本は期待すべき何があるというのだろうか。

 尖閣へ中国が侵攻すれば、その時点で中共政府は終わる。現在の中共政府に日本とマトモに戦争を遂行する能力はない。その前に国民を食わせられなければ、中南海は中国民の暴徒に取り囲まれることになるだろう。そうした段階にあることを中国のジニ係数は示している。

 韓国は一度くらいは自分の足で立って歩くことだ。日本に頼るのではなく、中国の属国という伝統的な手法によるのでもなく、ロシアに頼るのでもなく、北朝鮮の支配を受けるのでもなく、撤退した米軍の後には韓国国民だけで国家を維持してみることだ。そうすれば少しは国民としての誇りが理解できるだろう。

 他国を利用してウマク立ち回るだけが国家存続の手法であってはならない。独立国家とはまず一義的に国家存続は肉民が責任を持つことだ。「従軍慰安婦が、」と朝日新聞が発明した捏造語を何時まで口走って入れは気が済むのだろうか。それが外交とは茶番劇と国家の存立の区別すらわからない国民性のようだ。そうした国々と日本は外交する必要があるだろうか。彼らが少しは成長して、大人の対話が出来るようになってから始めても遅くはないだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月22日 18:50:46 : 7EfcIVwau6
中韓の首脳はバカ総理と
公開会見すればいいのに
きっと世界の真ん中で
バカが恥晒す
それでもバカを守る
乞食メディアのバカウヨたち

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ