★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 826.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
硫黄島日米合同慰霊式を大きく報道するのは順序が逆だろう  天木直人
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/826.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 22 日 10:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

硫黄島日米合同慰霊式を大きく報道するのは順序が逆だろう
http://www.amakiblog.com/archives/2015/03/22/#003193
2015年03月22日 天木直人のブログ


 日米戦争末期の大激戦地である硫黄島で3月21日に日米合同慰霊式典が開かれた。


 日本側は塩崎厚生労働大臣や中谷防衛大臣まで出席して、「先の大戦の記憶を次世代に継承する」と誓った。


 それもいいだろう。


 歴史を直視し、過去の誤りを乗り超えて和解することは重要だ。


 しかし、真っ先にそれを行うのは、日本が侵略したアジアであり、その中でも中国と韓国に対してだ。


 中国と韓国との和解の努力をせずに、歴史認識で争い、その一方で日本を非人道的に爆撃し、焼き尽くした米国と、真っ先に和解する。


 あたかもそれが安倍首相の訪米土産のごとく宣伝する。


 どう考えても順序が逆だ。


 メディアは、安倍政権に加担する報道にうつつを抜かす前に、もう少しまともな報道ができないものか(了)


            ◇


硫黄島で日米合同慰霊式典、およそ550人参列 閣僚も初めて出席
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00288655.html
03/22 00:39 FNN



日本とアメリカが激戦を繰り広げた硫黄島で、日米合同慰霊式典が行われ、初めて閣僚も出席した。


中谷防衛相は「今日の日米両国の平和と繁栄が、戦没者の尊い犠牲の上にあることを、決して忘れることなく、現在の平和と繁栄を後世に伝える」と述べた。


戦後70年の節目となる2015年は、例年より規模を拡大し、閣僚ら両国の政府高官と遺族ら、およそ550人が参列した。


式典では、指揮官で戦死した栗林忠道中将の孫の新藤前総務相が、遺族代表としてあいさつした。


新藤義孝前総務相は「遺骨収容は、いまだ5割に届かず、1万1,000人余りの方々が眠り続けている。全員のご遺骨がふるさとにお帰りいただくまで、活動を続けてまいります」と述べた。
式典後には、両国の遺族が一緒に献花するなどして、およそ2万9,000人の戦没者を追悼した。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月22日 18:56:00 : YbBgMB0rk2
>中谷防衛相は「今日の日米両国の平和と繁栄が、戦没者の尊い犠牲の上にあることを、決して忘れることなく、現在の平和と繁栄を後世に伝える」と述べた。


意味のわからん演説。
戦ったから平和が訪れた?
最初から戦わず、外交的に解決したら死ななくていい命が救われたはず。
アメリカに敗北して戦闘状態が終わったってことでしょ?


02. 2015年3月22日 19:39:12 : t5cc0nGXXQ
全員お帰りになるまでやめません。って。
普通に考えて、70年も雨ざらしにされたら土に返るんじゃないのか。そのつもりで
海行かば水つく屍、山行かば、草生す屍 
って歌わせて死なせたじゃないか。何を今さら。
眠り続けてる、て、硫黄島にか?へー、とっくに靖国に帰ってきてんじゃなかった?
骨って寝るの?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ