★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 234.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
怒れ!真面目に働いている民間企業のサラリーマン諸君たちよ  天木直人
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/234.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 28 日 08:24:05: igsppGRN/E9PQ
 

怒れ!真面目に働いている民間企業のサラリーマン諸君たちよ
http://www.amakiblog.com/archives/2015/03/28/#003202
2015年03月28日 天木直人のブログ


 安倍首相がきのう3月27日午前の閣僚懇談会で、国家公務員は早く出勤して早く帰宅するように指示したという。

 朝早くから働いて、夕方は家族らと過ごせるようにライフスタイルの変革に取り組むと強調し、これを国民全体に浸透させたいとして民間企業への協力要請を行うよう、関係閣僚に指示したという。

 これほど民間企業のサラリーマンを馬鹿にした言葉はない。

 いくら早く出勤しても仕事があれば帰れないのが現実だ。

 おまけに国家公務員と民間企業はまるで違う。

 私は官僚を35年ほど経験して知っているが、官僚には本当に残業しなければいけない仕事はほとんどない。

 金儲けをしなくても税金で給与がもらえるからだ。

 実際のところ霞が関の残業は、国会答弁づくりとか、予算編成作業とか、いたずらに時間をかけて残業して格好をつけているものばかりだ。

 こんな無駄をしても潰れないのは親方日の丸だからだ。

 それにしても安倍首相は暗愚の世襲議員の典型だ。

 社会に出てまともに仕事をすることなく、苦労せずに国会議員となって一生を終える世間知らずだ。

 そんな政治家が最高権力者になって、自分が一言命令すれば何でもその通りになると勘違いしている。

 馬鹿が国の指導者になれば、国民はみな不幸になる典型例である。

 真面目に働いて多額の税金を納めている国民は怒らなければいけない(了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月28日 08:53:20 : 7TYS2BG5MQ
夏の出退勤1〜2時間早く=国家公務員の残業抑制

 安倍晋三首相は27日午前の閣僚懇談会で、国家公務員の夏の出退勤時間を1〜2時間早めることを奨励するよう指示した。長い日照時間を生かし、「朝型勤務」「早期退庁」を徹底することで残業を抑制し、ワーク・ライフバランス(仕事と生活の調和)の向上を図る。

 首相は閣僚懇で、「明るい時間が長い夏の間は、朝早くから働き始め、夕方は家族らと過ごせるようライフスタイル変革に取り組む」と強調。また、「国全体に浸透させたい」として民間への協力呼び掛けも関係閣僚に指示した。

 具体的には、政府は7、8両月、全省庁の始業を午前7時半〜同8時半に、終業を午後4時15分〜同5時15分にそれぞれ前倒しする。夕方以降に会議を開かないことや、水曜日は夜8時までに職場を消灯することなど、残業削減の取り組みも進める。

 民間企業や地方自治体の一部では既に実施例があるが、政府として導入するのは初めて。国家公務員約54万6000人(3月現在)のうち、交代制勤務の部署や、介護・子育てなど家庭の事情で勤務時間の変更が困難な職員については、対象外とする方針だ。 

 一方、菅義偉官房長官は同日の記者会見で、夏の間に標準時を進めるサマータイム制の導入について、「北海道から沖縄まで国土が広がり、全国一律に進めるのはメリットが乏しいという見方もあり、慎重な検討が必要だ」と述べた。(2015/03/27-12:18)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015032700241


02. 2015年3月28日 20:36:29 : P9bWXFKhCE
馬鹿は死ななきゃ治らない・・・廣澤寅蔵森の石松の一席
罪びととは共存できる、悔い改めれば。
      馬鹿とはできない、死ななきゃ・・・オルテガ大衆の反逆
某宰相・・・馬鹿と君いいたもうことなかれ。坊ちゃん稼業も大変なんです。

03. 2015年3月29日 23:00:28 : 67AIOGmB2M
愚民が何に怒るんですか?
長年自民党に票入れてきた自分たちの愚かさに怒るんですか?
笑止千万(笑)

04. 2015年3月30日 00:48:44 : acaY4i7UMc
長時間労働でへとへとなのに怒る暇も気力があるわけ無いだろう。
天木も今からサラリーマンになってほざいてみろよ。
みんながみんなおまえみたいな身分だと思ったら大間違いだぞ。

05. 2015年3月30日 16:31:57 : oR2gvdQAjs
「私は官僚を35年ほど経験して知っているが、官僚には本当に残業しなければいけない仕事はほとんどない。

 金儲けをしなくても税金で給与がもらえるからだ。

 実際のところ霞が関の残業は、国会答弁づくりとか、予算編成作業とか、いたずらに時間をかけて残業して格好をつけているものばかりだ。

これこそが、キャリアコンサルタントから見た、国家公務員に対する本質的な見立てなのだとすれば、例外として、警察や消防、自衛隊等は別としても、自ら労働時間を減らし、付加価値の向上と組織全体の生産性向上を同時に実現する「健康職場モデル」というのは簡単に実現できるのだし、これにより残業手当を減らすことで、予算削減につながると同時に、これを生活保護等の予算に幾らでも回すなどすれば、簡単に解決出来るのではないでしょうか。

警察や消防、自衛隊などについては、24時間交代制勤務は必要不可欠なところではあるし、これに対するケアは必要であるし、深夜勤務手当などについては、労働基準法などに基づき、支給すべきものであることは言うまでもありませんよね。
外務省となれば海外勤務に掛る手当については構わないし、様々な情報収集にかかる費用についても、当然のことながら、予算配分すべきものであることは言うまでもありませんが、現地採用の職員を活用することで、人件費等の削減は可能になるし、現地での様々な文化や風習をはじめ、テロ情報なども、幾らでも収集可能になるのならば、これを日本人に対する安全対策などに役立てることくらいのことは、簡単に出来るかも知れませんね。

ちなみに、議員報酬についても、当選直後や議員辞職あるいは任期切れ等の事由により、1ヶ月に満たない月については、日割り計算あるいは、派遣労働者と同様の時間単価のいずれかの計算で支給となるのは、国家公務員に限らず地方公務員でも民間の正社員であっても変わりないのだとすれば、これくらいのことは出来て当然のことではないかというのも、キャリアコンサルタントから見た、本質的な見立てではないかと思われるのですが、如何でしょうか?

こうした制度などについては、アメリカの言いなりになるまでもないことは当然ですが、むしろ良いロールモデルとして幾らでも探してから、取り込んでみると良いのかも知れませんね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ