★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 437.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
テレビ朝日会長が「圧力はありません」ってさ。しょせんは、違憲総理の「めし友」で、会長自身が圧力かける側の人間ですから。
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/437.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2015 年 4 月 01 日 09:22:43: AtMSjtXKW4rJY
 

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-7fbe.html
2015年4月 1日 くろねこの短語


 この週末が花見の盛りかと思ってたんだが、なにやらあやしげな天気予報に変わったようで、我が地元の「さくら祭り」はどうなることやら。

 でもって、どうにもならないのがこの国のマスメディアですね。最後っ屁・古賀君に名指しで批判されたテレビ朝日の会長が、「私にも社長にも報道局長にも圧力めいたものは一切ない」って、逃げちまいました。だめだ、こりゃ。本来なら、権力に屈したんじゃないかと告発されたんだから、ちゃんとその経緯について検証するのがジャーナリズムの責務であり、視聴者に対する礼儀というものだろう。それなのに、「圧力は一切ない」なんて権力におもねっちゃって、これでもうテレビ朝日は終わりです。かつて、オウム事件に絡んで、「TBSは死にました」と筑紫哲也は言ったけど、2015年3月31日は、「テレビ朝日が死んだ日」として長く記憶に残ることになるでしょう。

 ついでに、「ニュースと関係ない発言を止められなくてごめんなさい」なんて平謝りの古館なんてのは、自身が言うようにただの「請負業者」のひとりにすぎないってことで、これからは何言っても「出入りの業者さんでしょ」で終わりですね。

・テレビ朝日の早河会長「遺憾」 報道ステーションの古賀氏発言
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015033101002013.html

 圧力をかけたと噂されている貧相顔の官房長官の菅君なんかは、「放送法という法律があるので、まずテレビ局がどう対応されるかを見守りたい」なんて、これこそ圧力だろうってことをのたまっているんだから、メディアとしてここはしっかりと反論しなくちゃいけなていところだろうに、こちらには「へへ〜、オデーカンさま、オラが悪うございました」って平伏しちゃってるんだからどうしようもありません。もっとも、レレレのシンゾーの息のかかったのがテレビ朝日放送番組審議会にはいますからね。ま、それだけでも、このTV局がどこを向いて報道しているかということはわかろうというものです。

 それでも、貧相顔の官房長官が圧力をかけたんじゃないのと思われるオフレコのメモなんかが飛び出してきたりしてるから、そう簡単に事がおさまるとは思えません。ていうか、おさめちゃいけないんだよね。だからこそ、ジャーナリストだけでなく、メディアに関わるひとたちはもっとこの件に関して発言すべきなんだね。なかでも、古賀君と共に「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明・宣言」の参道人のひとたちは、もっと積極的に発言すべきなにんだね。ここで沈黙してちゃ、「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者」の名がすたるというものだ。


・事実無根じゃない! 菅官房長官が古賀茂明を攻撃していた「オフレコメモ」を入手
 http://lite-ra.com/2015/03/post-986.html

・古賀茂明氏だけじゃない TVから一掃された“反政権”言論陣
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158477/2


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月01日 11:08:08 : RhRcXm222E
テレ朝会長が否定したって古賀氏本人が言っているんだから。
イジメ問題と同じだよ。
本人が圧力と思えば圧力なの。

02. 2015年4月01日 11:43:10 : YxpFguEt7k
まさに「情けない」放送局群。ミジメな敗者の群れ。

03. 新共産主義クラブ 2015年4月01日 12:17:44 : w0NMVeciJ/Y.. : TouGcIJaE2
 
 
首相官邸からのメディア各社の経営トップへの圧力は大きな問題である。
 
それに加えて、メディアの経営陣からの制作現場への締め付けの問題もありそうだ。
 
  
■「朝日新聞が角栄糾弾の社説を書いた日に、渡辺社長が目白の門をくぐっていることもあり得る」
山本七平(著)『「派閥」の研究』(文芸春秋,1985)
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167306083)□
 
 
ここでの「渡辺社長」とは、読売の「ナベツネ」ではなく、1977年から1984年まで朝日新聞の社長を務めた渡辺誠毅氏のことを指している。

これもひとつのメディア批判ではあるのだが、現在はもっと酷い状況だ。

メディアの経営陣からの現場への締め付けは、当時よりも格段に厳しくなっているのではないだろうか。
 
メディアの経営トップが、首相との会食で得た情報、首相官邸から指示された内容を、そのまま現場が記事にし、番組にしているのではないだろうか?
 
 


04. 2015年4月01日 21:17:02 : PHkuSka9vI
めし友と いうよりヒモが よく似合い

05. 2015年4月01日 21:49:28 : P9bWXFKhCE
4月1日のミヤネ屋とかいう高尚な番組より。
青木理が圧力とか自主規制とかあると精一杯の発言をしていると、当日のコメンテータ(そんな高尚な顔ではなく所謂アホ顔だが)隣に座っている読売関係者と目される(嗤)某橋本五郎左衛門が圧力だとかそんなの関係なしに話せばいいし、自分なんかそんなの気になんかならないなんておっしゃってました。気にするのはジャーナリストとしての矜持もない凡人の為すことだといわんばかり。私目はついテレビに向かって怒鳴りました。お前は某宰相の飯友でしょう、官房機密費らしき金とは証拠がないので言わないが李下に冠を正し、瓜田に沓を入れるが如きことをやって権力から保護されているのと変わらぬお主だからそんなことが言えるのよと。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ