★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 611.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ナイ元国防次官補、辺野古「再検討を」 地元民意を重視(琉球新報)
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/611.html
投稿者 阿保の洞窟 日時 2015 年 4 月 04 日 19:45:56: bqCIRkIGb9yyY
 

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-241405-storytopic-271.html

【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】米クリントン政権で米軍普天間飛行場返還の日米合意を主導したジョセフ・ナイ元国防次官補(現米ハーバード大教授)は2日、日米両政府が進める普天間飛行場の名護市辺野古への移設について「沖縄の人々の支持が得られないなら、われわれ、米政府はおそらく再検討しなければならないだろう」と述べ、地元同意のない辺野古移設を再検討すべきだとの見解を示した。ワシントン市内にある米有力シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)で琉球新報に答えた。米外交政策に影響力を持つ米国防省元高官が辺野古移設に疑問を投げ掛けていることは、沖縄の民意を無視する形で工事が進むことに米国内でも懸念が広がっていることの表れとみられる。
 ナイ氏は辺野古移設に反対する翁長雄志知事が就任するなど、県内移設反対の声が根強いことについても「承知している」と述べ、沖縄と日本政府は話し合う必要性も強調した。
 ナイ氏は昨年の知事選後、日本メディアに対し、辺野古移設に関して「長期的には解決策にはならない。固定化された基地の脆弱(ぜいじゃく)性という問題の解決にならないからだ」と指摘し、中国の弾道ミサイルの射程内にある沖縄に米軍基地が集中することが対中国の軍事戦略上、リスクになるとの見方を示した。ただ「今後10年といった短期間で考えれば宜野湾市の負担を軽減したいわけだから、施設や海兵隊を辺野古に移す方がいいと言えるだろう」とも述べ、短期的な解決策としては有効だとした。これに対して、ナイ氏は「その通りだ。変わらない」と強調した。
 ナイ氏は冷戦後の日米同盟を再定義する「ナイ・イニシアチブ」を推進した。リチャード・アーミテージ元国務副長官との連名で、超党派の対日専門家による政策提言書「アーミテージ・ナイ報告」を発表し、集団的自衛権の行使容認などを求めてきた。米外交政策に最も影響力を持つ国際政治学者の一人として知られ、2014年10月、ケリー国務長官に助言する外交政策委員会のメンバーに就任している。
--
だから官房長官は沖縄県知事と会ったのか?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月04日 19:56:42 : KzvqvqZdMU
国防に関する国策が地方の意見で左右されるようなことがあってはならない。
ナイとやらがいかになにを言おうと、だんこ、国家の意思は貫徹するべきである。


[32削除理由]:削除人:アラシ
02. 2015年4月04日 20:17:05 : rwgORSmgTI
↑そして国民は殺されていくのか。

03. 2015年4月04日 20:24:38 : EagMtQr2Mo
>>01

もちろん、一介の街宣エセウヨのお前に、民意も人権もない。

軍用犬のエサにされても文句はないよな。


04. 2015年4月04日 20:41:34 : gAtsOTyWZU
ほら結局こうなる
ナイも自分の立場が危うくなるので、日本の犬どもの責任に摩り替える

だから、利用されるなと、最後は梯子外されるだけだとず〜〜っと警告してるんだ

日中の対立を煽るのも、中国のマーケットから日本を追い出すのが目的だと、コメントにかなり書いた覚えがあるが、AIIBでそれは証明された
実際、官僚や官邸は、アメリカに梯子外されるんじゃないかと内心ビクビクだと聞く

もう一回言うぞ、アメポチども
利用されるだけされれば、後は切られるのみ
切られるだけだ。何も見返りはない
待っているのは無様な死だけだ
同じ死ぬなら誇りを持って死ね。日本国の、日本人の為に死ね


05. 2015年4月04日 20:48:15 : YxpFguEt7k
やっぱりアメリカは県外移設に動いてるね。

06. 2015年4月04日 20:55:05 : 2rbgpZuUyo
沖縄の反米、嫌米感情が日本中に拡大する。
そこまでして得るものはヘリ空港だけ。どこが敵も想定できない施設。
アメリカで現政策を決めている連中も阿呆だと断定してよい。

07. 2015年4月04日 20:57:20 : vjAsmoXaW2
01>ナイの命令で政府は辺野古に基地を作ろうとしたのだ。アメリカの属国に自由意思があると思うのか。おまえはウヨクズラするな!!売国奴の能無しが。
統一と安倍の関係を説明せんか。期限は切れとんぞ。

[32削除理由]:削除人:言葉使い
08. 2015年4月04日 21:10:59 : vjAsmoXaW2
アメ公の忠犬ずらした最低の売国奴ネトウヨには殺意がわく。

何を愛国ぶっているのだ。貴様らが一番国を売っているのだ。ふざけんな!


[32削除理由]:削除人:アラシ

09. 2015年4月04日 21:13:18 : gAtsOTyWZU
それから、届くかどうかは分からないが、アメリカ政府高官に言っとく
ナイやアーミテージや、グリーンの助言が、アメリカの国益になったことがあったのか?
おそらく無いだろ

辺野古にしたって、ナイ、アーミテージ、そしてグリーンが民主松下包茎塾派や清和会や外務省に丸なげしたから話がこじれた

いい加減、こいつらに詰め腹切らせろよ

日本とアメリカの国益がぶつかる「交渉」を邪魔くさがるということが、どれほど不健全なことか
逆に、そんなことだからアメリカは衰退していってるんだ

日米関係が重要じゃないとは思わないし、パワーバランスから考えて交渉したところで日本が譲歩しなければならない局面が多くなるのは当たり前だ
そこまで文句言ってるんじゃない

マイケル・グリーンのような強欲なだけの人間を排除せよと言っているだけだ
異常すぎて反吐が出る


10. ひでしゃん 2015年4月04日 21:42:31 : dsqbUTCLpgzpY : tsZArcpgls
ジョセフナイが思わせぶりなことを言って責任逃れの煙幕張?
アメリカは一応民主主義の国であるから
沖縄県民が度重なる選挙で示した辺野古基地建設反対に理解を示すのは当然だ
安倍晋三傀儡政権の奴隷根性を叩き潰す必要がある
外国の軍隊に依存する国は独立国ではない
日本は独立国として主権を主張するので
当然米軍は撤退させることになる
日米安保条約は破棄を免れない
日本人としての誇り或いは根性のあるところを示そうではないか

11. 2015年4月04日 21:42:36 : lJ6muSbUzw
01と同様の意見を宮家邦彦がテレビで吹いていた。
ナイもアーミテージも過去の人だと・・・宮家に都合が悪いから。
では現在のアメリカ人の日本通は誰だろう?サーテと期待したら「肝」は語らず。
「へのへのモヘジ」だろうか?
宮家邦彦に限らず安倍さんの取り巻きは利己主義の塊だ。
利己主義=個人主義ではなく利己主義の塊=全体主義と思う。
利己主義の塊が崩壊した時に全体主義は崩壊する。

12. 2015年4月05日 07:45:42 : cc1ytMAeRE
反米感情が広がるのが嫌なだけだろ。
沖縄を黙らせろ、というプレッシャーだな。

>ただ「今後10年といった短期間で考えれば宜野湾市の負担を軽減したいわけだから、施設や海兵隊を辺野古に移す方がいいと言えるだろう」とも述べ、短期的な解決策としては有効だとした。これに対して、ナイ氏は「その通りだ。変わらない」と強調した。
とあるとおり、辺野古移設に反対しているわけではない。

つーか、原文出せって。
何についての再検討かはっきり言ってないのに勝手な解釈するなよ。
汚いさすが琉球新報汚い。


13. 2015年4月05日 09:32:49 : KBRZINSFBU
沖縄の者です。
琉球新報には、得難い情報に感謝です。

私見ですが(想像の部分が多いが、たぶん外れは少ないと思う)
アメリカは辺野古の基地は固執していない。日本が、多額の費用を負担してくれそうなので、ラッキーの思いでいる。アメリカ議会にも、お金はかかりませんと報告できるし。自衛隊と共有して、おたがい甘い汁をすえばいいかな。
日本は、政治の雰囲気から今が、強引につくれる最後のチャンスかも。ゆくゆくアメリカが出て行っても、自衛隊が利用して、「打ち出の小槌」として、軍需産業と組んで、海外にも進出して、金儲けするぞー。

余談ですが
友人から聞いたアメリカ兵の住宅の話
長期に留守にする時、電気代は日本政府負担なので、カビが生えないように家のクーラーはつけっぱなしにしておく。

沖縄の電力の半分以上は、基地関係で使われているらしい。 <= 知っている人おしえて。


14. 2015年4月05日 09:40:36 : KBRZINSFBU
追記
アメリカサイドのいまさらの発言に、うんざり感はありますが、基地反対に利するならOKですし、琉球新報の評価とは関係ないですね。むしろ、琉球新報はすばらしく、よくやっていると個人的には思っている。

根底にある私のアメリカ観
多様性や正義を売り物にして、世界に紛争をばらまいている国


15. 2015年4月05日 11:51:55 : lh6rZgWJAE
表題と内容が真っ向から違っている。こう言うのを釣り記事と云う。餌の中に針を隠し魚を釣り上げるのと同じではないか?

日本人を魚扱いしている、侮辱も甚だしい。


16. 2015年4月05日 12:39:05 : QmyrjoZuIs
アメリカの占領が終わってマッカーサーがいざアメリカに帰ることになったら「もっと居てほしい」
「マッカーサーは神様だ」「銅像を作ろう」などというアホな国民が多くいたがマッカーサーがアメリカに帰ってから「日本人の精神年齢は12歳」と言われてしまいその熱も冷めたが、もっともそに意味さえわかっていなかったのが大多数。
日本には反米の時期が2度あったが1度は60年安保、2度目はベトナム反戦運動。
日本人はすぐ忘れる。
アメリカは忘れていない、日本国民が反米になったら集団的自衛権も吹っ飛んでしまう。
ジャパンハンドラーたちも沖縄を起点にして日本中が反米になったら困る。自分たちの責任が問われる。
今アメリカは沖縄からガァムに移転しようとしているのだがそれを止めているのは愚かな、愚かな、
「日本政府」
尖閣問題でアメリカが共同して守ってもらわないと困る。
そんなアホなことを言っている無知な日本人もいるが「日米安保条約の第5条」を見るがいい。
戦闘が起こった場合自国の法律に従いそれに参加することになっている。
アメリカが兵をふ出すためには議会の承認が必要。
アメリカ議会は自国の利益もないところに国民の血を長させることなどあり得ない。
アメリカはもともと自国の利益にならないことは絶対にしない国なのだ。
アベはそんな事もワカラナイ。


17. 2015年4月05日 12:51:21 : IPwTpPRx5g
1の変人に質問 中国北朝鮮からの弾道ミサイルの驚異は時代遅れの海兵隊が防げるのかい?オスプレイで弾道ミサイルで防げるのかい?それとも海兵隊が中国北朝鮮の基地を先制攻撃して防ぐのかい??

なら第三次世界大戦勃発だな、んなアホな 米国がわざわざ敵国日本のためにやるわけがないわな


18. 2015年4月05日 14:29:41 : Fx0MAc3H3s
ナイか!
所詮ジャパンハンドラー!
アメリカの中枢部の人間は無いからねぇ

都合よく考えを変える!
今の時流をよく読んでるねぇ(笑)


19. 2015年4月05日 15:04:10 : IJjjrLkBu1
  色々憶測し、自粛したり意気軒昂になったりの一人相撲を取っているより、当事者に問うのが最も早いことである。
   日本のキャスターは共通語が苦手のせいか、各国の要人に突っ込んだ質問はしないようだが、世界のどこへでも出かけて行って突撃インタビューなどは普通のようである。またメディアというものに重きを置いている世界の中枢は、可能な限りインタビュアーを招き入れるので、鋭い政治感覚さえ持っている特派員であれば、実態の解明はかなり進むだろう。
  近年新聞記者も日本の外へ出て行って、真相を確かめようとしているように思う。今後もどんどん直接要人に鋭い質問をすることを躊躇わず、それを言質として報道することが最も正確だろう。
  海外要人の話と言えば胡散臭いもの、では日本の政財官によるコメントが正しいかと言えば、そんなことは無いのである。とにかく当事者に近い関係者を探し当て、質問の答えを取って来てくれれば良く、国民はそれらを一つの参考とし、判断するだろう。
  今回の米軍関係者の話も、充分参考に値する。兎に角政権党は「米国との約束が辺野古である」などと、取りつく島も無いのであるから、先にも「特に辺野古には拘らない」という情報と共に、沖縄は政権党に、こうしたインタビュー結果を以って質問すれば良いのである。不審であれば閣僚として当人に確認するのは義務であろう。
  とにかく、誤解はどんどん詰めて行く方式を取らねばならない。バイアスを掛け、レッテルを張り、ステレオタイプで独自に判断し、勝手に結果を招いていてもどうしようもない。躊躇わずに、と世界では口癖のように言うが、もうひとつ、それはどういう意味か、と別の言い方を求める事も多いようである。喋って、喋って、考えて、考えて、問題点を明らかにして行く方向を取らねば、またしても大きな失策をしてしまうだろう。

20. 2015年4月05日 15:25:47 : HPoUHo4sa6
もう、これ以上、沖縄に犠牲をおしつけることは罪悪だ。
一方、「基地移転は、岩国へ」との意見に異を唱える人はいない。
地政学上も最適だ。
岩国への移転を実行してもらいたい。

21. 2015年4月05日 17:53:07 : M6P7nhoK5E
アホクサ
ウソクサ
裏でアヘ達に「やれやれ」とけしかけてる張本人がよく言うわ

22. 2015年4月05日 23:42:15 : D7wdTh4LwE
ネトウヨ、ネトサポ、安倍信者そして御用評論家や御用ジャーナリスト共には本当に反吐が出る。
御用幇間野郎女郎共が出てきてエラそうに話しているのを見るとはらわたが煮えくり返る。
目と耳と心が腐る。

23. 2015年4月06日 01:02:48 : gvN9C95xcY
こんな変わり種の兵器があるから進軍ラッパを鳴らした古き良き時代の海兵隊の時代は終わっているんだろうね。
今時はミサイルを撃ち込んで秒単位で終わりでしょう。
ましてや動きの遅いオスプレイなどは安価な肩掛けハンデイミサイルでも簡単に攻撃されるから全くお呼びで無いはず。


P-800「オーニクス」Оникс(縞瑪瑙)は、ロシアで開発された超音速対艦ミサイルである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/P-800_%28%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%29

射程は飛行プロファイルによって変化する。
射程は、高度2万メートルの高空をマッハ2.5で飛行し、目標の手前で降下、低空で突入した場合で約300キロ、低空のみを飛行した場合で120キロとされるが、速度はマッハ1.6に低下する上に空力加熱によって探知される可能性が上がる。

P-270 (ミサイル)
http://ja.wikipedia.org/wiki/P-270_%28%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%29

P-270 モスキート(ロシア語: П-270 ≪Москит≫:「蚊」の意)は、1984年にソビエト連邦で配備された艦対艦ミサイルである
P-270は、固体ロケット・ラムジェット統合推進システムのインテグラル・ロケット・ラムジェット(IRR)エンジンと呼ばれる推進装置を採用する。
IRRは初期加速時にはロケット推進をおこない、ロケット燃料を消費しきって空になった燃焼室をラムジェットエンジンの燃焼室として再利用し、長距離・高速の飛行を可能にする、
西側には類例のない機軸である[2]。
最小射程は3km。
巡航はラムジェットによりマッハ2.5で高度20mを飛行する。
敵による発見を避けるためには低空を飛行し地球の丸みの陰に隠れるのが有効だが、超音速ミサイルは低空に降りすぎると衝撃波が海水を巻き上げ、かえって発見されやすくなる。20mの巡航高度は、この2つの要素から導かれたと思われる。
ミサイルのコースから発射艦の位置をたどられないように迂回したコースを飛行させることもできる。
以上抜粋終わり。


海面での音速 =340.29 m / sだからマッハ2.5では850.725m / s。
わずか0.1秒で約85mもミサイルは超高速移動している。
おまけに高度20m位をマッハ2.5で飛んでいるようなミサイルをどうやって撃墜するんだろう。
今時はミサイル1発で大型最新原子力航空母艦も完全に破壊される。
巡洋艦もイージス艦も同じでこのミサイルを撃墜するのは大変難しいだろうね。
こんなミサイルが向ってきたら嫌だろうしアメリカ海軍で現在大問題になっているのも良く分かる。
なぜアメリカは対抗手段をとらなかったのだろうか。
情報は以前から知っていたはずだし良く分かりません。
いずれにせよあまり大きな意義も無いようなのになぜ辺野古の基地に拘るのでしょうか。

アマチュアでも調べたら分かるのにこのナイ元国防次官補のオッサン専門だから知ってるんだろう。
この種類の可笑しな兵器が色々あるから多分沖縄の海兵隊は反対を抑え込んで無理して配置しても無意味になるんでないの。
何をしてもどこかの国の潜水艦に常にウオッチされるだけであまりにも近すぎる。
ナイ元国防次官補のオッサン恐らくガス抜きかアリバイ作りのいずれかでしょう。
琉球新報といっても同じ騙す塵の仲間だからどんなもんでしょうかね。
良くは分かりません。
上げてドスンと落とす赤かぶと同じテクニックで淡い期待をさせて失望させる同じユダ菌の古いパターンでないじゃろか。
パラダイムシフトは既に始まってるんだから関係なく無理押しするのはこの国の官僚と自民公明と維新とマスコミ関係だけではありませんか。
従って世界の流れとは更に乖離するだけ。
このナイ元国防次官補のオッサンはイラナイならイラナイとはっきり表明した方がアンチアメリカンが更に大きくなってヤンキーゴーホームになるだけで無理に進めたら必ず失敗すると思うよ。
お金も無いしつまらない思いやり予算が無くなれば基地の維持すらも不可能なはずです罠。
更にお友達も去ってしまいました。
残るのはパーペットの金魚の糞だけだとあまりにも惨めすぎる。


24. 2015年4月06日 12:47:12 : IJjjrLkBu1
  23さんの指摘のように、米国議会と米国防総省とは主権者と公僕という職務の違いにより、国防省は防衛予算を引き出すのも苦労のようである。そこで、何とか軍事機構の存続を維持しようとカモネギにあたって見ているのは確かだろう。
  だが、それはそれ、これはこれで、言葉の裏を取って、聞くに値しない、と無視する必要も無く、一つの証言として受け止めれば良いのではないか。
  日本人は風土的に、建前と本音を使い分けることに長けているせいか、疑心暗鬼も強く、総体的に相手の言質の裏の裏の、下手をするとそのまた裏を読んで見当を付ける。結果的に明確に発言している内容を信用せず、逆に寡黙にしていれば強者の側の立ち位置から発想した都合で解釈して行動する、という風土がある。
  こうなればご都合主義が跋扈し、相手が何を言っても「それはあなたの本音では無いでしょう」などと決めつけ、まさに「話にならない」のである。こうしたどうしようもない膠着状態を、一献傾けた場で酔いに紛れて言いたいことを言い有ったことにし、強者の論理での問題解決に向かうのであるから、非常に時間と手間と、弱者にはストレスがかかる、不思議な世界なのである。
  これを世界中でやっているなら良いが、会議では自分の立場優先で場の空気を読んで当たり障りのない発言に終始し、本音は会議を終えた宴席で披露するなどの回りくどい事をしていないので、違和感が目立つのだろう。
 かくして、日本は一向に言ったことが実現しない、とされるのは、その風土にあるのだろう。これを和の社会と言えばそれまでだが、場合によっては他者の発言を茶化してしまい、真剣に受け取らない、という印象となる。
  こうした風土を統治エリートが外交でやろうとすれば真実の探求が非常に遅くなるだろう。あの人の発言には裏がある、と思うのは、実はこちらに裏が有るからである。相手が最初から本音を言っていると断定して話を進めれば、議論はどんどん進んで行くのである。おかしいと思ったら、それは具体的にはどういう意味ですか、こういう意味ですか、と、駄目だしをすれば良い。
  日本政府は常に「先に結論ありき」で、交渉ではなく「相手を理解させる」ことを旨とするので、相手の言い分に対して譲らないから、結果的に飴と鞭で相手を屈服させての問題解決となるのである。
  世界では可能な限り交渉相手とウィンウィンの関係に持ってい行くよう努力しているのに、相手が理解しなければ強引に出るしか無い、では、幾ら戦争をしても足りず、孤立しかないことになる。
  日本の政財官がやりたいことは、辺野古の軍事基地建設である。単に海兵隊の移転ではなく、自衛隊の軍事基地建設でもある。それに砂利利権、土地利権も絡んでいるようだ。こうなれば「普天間の危険の除去」は建前としか言いようが無い。
  沖縄地方は日本でも希少のサンゴ礁の島であり、観光拠点である。米国海兵隊が辺野古で無くとも良い、というなら、裏を読む必要も無い。しっかりと記録して置けば良いのである。口に出すことは本音と取る、それが世界のルールなのだから、米国の発言を証拠の一つとして利用するに、何の問題も無いだろう。

25. 2015年4月06日 13:54:36 : rrhrFN6JLd
13)だから沖縄の電気は高いんだ。原発もないのに。原発が有れば事故った時に米軍は80Km圏外に逃げないかんからな。海の上に米軍。空母だけでいいじゃん。抑止力になる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ