★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 773.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の第2次大戦への謝罪、米国人の61%は「十分」「不要」−調査(ブルームバーグ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/773.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 07 日 23:36:13: igsppGRN/E9PQ
 

日本の第2次大戦への謝罪、米国人の61%は「十分」「不要」−調査
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NMFV6V6JTSEM01.html
2015/04/07 22:37 JST


  (ブルームバーグ):第2次世界大戦に対する日本の謝罪について米国人の61%が「十分」「不要」との認識を持っていることが、米ピュー・リサーチ・センターの世論調査で分かった。

7日公表の調査結果によると、日本の謝罪は「十分」と答えた人が37%、「不要」が24%で、「不十分」と回答した人は29%だった。同様の質問で、ドイツの謝罪は「十分」または「不要」と答えた米国人は合わせて54%、「不十分」は37%で、日本はドイツよりも十分に謝罪しているとの認識を持っている人が多かった。「不十分」との回答はいずれも高齢者層に多かった。

米国人の57%は慰安婦問題をめぐる日本と韓国の緊張関係について「まったく聞いたことがない」と回答。中国と近隣諸国との領土をめぐる問題も「まったく聞いたことがない」と答えた米国人は39%だった。

広島と長崎への原爆投下については「正当化できる」と回答した米国人は56%で、「正当化できない」の34%を上回った。「正当化できる」と答えた人は高齢者層、共和党支持者、男性、白人に多かった。日本人に対して行った調査では、「正当化できる」は14%で、「正当化できない」が79%だった。

日本がアジア太平洋地域の平和と安定を維持するため、より積極的な軍事的役割を果たすべきだと回答した米国人は47%で、日本人の23%を大きく上回った。

調査は1−2月、18歳以上の日米それぞれ1000人を対象に電話で実施した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月07日 23:46:47 : pc2qQ3fOZM
米国の原爆投下への謝罪は無し。
鬼畜米国と言われても当然。

02. 2015年4月08日 12:43:07 : YbBgMB0rk2
この世論調査結果を以って日本はドイツよりも十分に謝罪しているとの認識を持っている人が多かったってのはどうか。

ドイツほどの関心がないという事か、むしろアメリカに対しては日本は十分恭順の意を示していると言う事ではないか。
いずれにしろドイツより謝罪しているというのが奇怪である。
戦争自体謝罪しているのか!

もうひとつ、 

>広島と長崎への原爆投下については「正当化できる」と回答した米国人は56%で、「正当化できない」の34%を上回った。「正当化できる」と答えた人は高齢者層、共和党支持者、男性、白人に多かった。

これの意味をどう読み解くか。

いま言論界の一部で「アメリカは、とりわけ共和党に連なる勢力は実は日本に戦争を仕掛けたことを後悔している」の類いの論説が流布しているが、この結果を見る限りでは根拠のない憶測にすぎないことがわかる。
「支持しない戦争」であるにもかかわらず「原爆投下を評価する」などどう考えてもありえず、支持するものであるから原爆投下も肯定するのであろう。
更にはイラク政争開始時に先の大統領ブッシュがパールハーバーを持ち出して戦意を鼓舞したのも考え合わせれば、ブッシュ自身共和党であることをみても共和党勢力が先の日米戦に否定的であるなどにわかには信じがたい話である。

この記事はある意図のもとに書かれたプロパガンダのにおいがする。


03. 2015年4月08日 13:18:20 : snAc501eHi
アメリカ本土に、2〜3発落とされたら、初めて分かるだろうよ。

将来、アメリカは、敗戦国を経験するであろう。
そのときが、楽しみだ。

祇園精舎の鐘の音、諸行無常の響き有り。
多国籍国家、どうなるのでしょうかね〜
最後は、内紛にならねば良いのですが、、、、


04. 2015年4月08日 14:29:05 : IJjjrLkBu1
   何だか、話が見えないのだが、この調査の目的は多分、日本の軍事国家としての「普通の国になりたい」動機を伴った行動の出発点として、もう充分に謝罪したのだから気にせずに軍事国家として邁進して良いのではないか、と示唆する記事であろう。主語が無いから具体的には日本が謝る先が書いていないが、少なくとも過去に捉われずに軍事行動を起こすよう、促している記事だろう。
  要は米国軍産複合体としてはこれ以上の軍事行動にはリスクが多く、とてもではないが米国議会の賛同を得られないから空爆だけはするが、後の処理である地上戦となったら日本がやってくれ、過去は気にしないで良いとの米国世論結果が出ているから、という、安倍政権の集団的自衛権行使を後押しする記事であろう。
  だが近代戦は軍事ビジネス、傭兵ビジネスによって受注が計られており、旧型の戦争の如く、停戦や休戦、敗戦宣言などのルールが有効とならない。一度始まれば戦争を止めることはかなり困難である。
  それでも難民は急増、今や民衆を軍隊が守るというより、武装市民同士の闘いとなっているところから、国連主導で停戦監視などが細々と続けられているようである。それによると、内戦となった部族同士の長を集め、少しづつ武器を折らせ、民生に移行するよう、各国が農業、建設などの指導員を派遣しているようだ。その仲介役の一人でもある日本について、米国から原爆を投下されたことで許し難い思いを抱いているだろうとの観点から、各部族からの信頼も厚く、停戦合意のために、とにかく集まってくれるとのことである。
  従って、戦争は一種のゲームであり、ゲームの終了は必須であるに、ジャッジ役で有ったのが一緒になってゲームに参加してしまっては目も当てられないのである。その意味で、過去を忘れ、新たな気持ちで自衛権行使として世界中に自衛隊を展開するべし、というような、こうした記事に軽々に載せられるべきではないと思う。

05. 2015年4月08日 20:07:04 : 01JUjPKVpw
そもそも何故謝罪が必要なのか?
負けたからなのか?

戦争に正義と悪の概念を持ち込むのがおかしいだろう。
戦争は外交の一手段なのだから。

意図的にこの概念を持ち込んだ米国こそ悪だ。


06. 2015年4月09日 02:10:44 : htXy4Yd9ZI
>>02
アメリカ人は、ドイツはユダヤ人にしか謝罪していないと感じているのではないかな

なお戦争当時は、共和党(支持者ではなく自体)は野党だったと言うこともあり
日本との戦争(つまり欧州でユダヤ勢力がやっている戦争に巻き込まれること)にも、原爆投下についても厳しく批判していたはずです。
これは「根拠のない憶測」ではなく文献も山ほどあります。
今でも共和党保守派は同じ主張を繰り返していますが、ネオコン侵入以来彼らは少数派になっています

おそらく現在の「共和党支持者」には昔に比べて単純脳の持ち主(党員レベルで言えばティーパーティとかメガネ女とか)が大幅に増えたということではないかと思われます。例えば昔の南部の奴隷州(アラバマとか)が
現在は民主党支持でなく共和党支持 になっていることを考えても、
共和党支持者の上部ユダヤ化・下層部白痴化がネオコンなどによって大幅に進められていることがわかります


07. 2015年4月09日 02:28:59 : htXy4Yd9ZI
>>02
基本で押さえておくべきことは、当時の共和党が野党だったということでしょう。
(モンロー主義・ユダヤに味方したくないという心もあったかもしれないけど)

今でも野党というのは与党を無理責めするものですから、
当時の共和党でも原爆使って早く戦争終わらせたいと思っていてもあえて与党のすることとして原爆を非難してた人なんてたくさん存在してたはずですよ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ