★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 786.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
結論は無数にあることを教えるのが真の教育(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/786.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 4 月 08 日 07:03:17: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-e39c.html
2015年4月 8日

子どもは未来を創る宝である。

社会にとって、子どもは希望であり、輝きである。

その子どもたちをどのように育てるのか。

これが大人の責任であり責務である。

教育の重要性は何にも増して重い。

日本はかつて道を誤った

戦争に突き進む道を歩んでしまった。

その過ちをもたらした大きな原因のひとつに

「偏った教育」

があった。

敗戦後の日本は、この反省の上に出発した。

その集大成が日本国憲法である。

憲法の成り立ちを問題にする意見がある。

憲法は自主的に制定するのが筋である。

それが独立国の矜持というものである。

しかし、残念ながら、敗戦直後の日本に、それだけの力があったのかどうか。

それだけの見識、良識があったのかどうか。

はなはだ疑問である。


現実に、日本国憲法の制定に際しては、GHQの関与が大きかった。

しかし、そのことによって、たぐい稀なる価値ある憲法が制定された。

憲法制定に際しては、必要な手続きが取られた。

国会の審議を経て憲法は制定されているのであり、憲法としての最低限の条件はクリアしていると言ってよい。

制定に際して、GHQの関与が大きかったという問題は残るが、何よりも大事なことは、最終的に日本の主権者がこの憲法をどう位置付けるかという問題である。

日本の主権者は、日本国憲法の価値を認め、日本国憲法を国の基本法として認める判断を下してきた。

この意味で、日本国憲法は十分な正統性を有している。


憲法は三つの根本原理を定めている。

平和主義

主権在民

基本的人権の尊重

である。

そして、基本的人権の尊重の重要な骨格となっているのが、

第十九条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

そして、

第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。


であるが、安倍晋三氏が目論んでいる憲法改定案では、大きく書き換えられる。


第十九条 思想及び良心の自由は、保障する。

第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。

2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。

となる。

思想及び良心の自由が侵害され、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由が著しく侵害される惧れが格段に高まるのである。


文部科学省が中学校教科書の検定結果を公表した。

社会科の全教科書に竹島と尖閣諸島が登場し、多くが「固有の領土」と書いた。

教科書づくりの指針となる学習指導要領解説書は、本来は抽象的な表現が多いが、

竹島については「わが国固有の領土だが、不法に占拠されている」

尖閣諸島については、「わが国固有の領土で、領有権の問題は存在しない」

と具体的に書き込まれた。

検定に合格しないと教科書として認められないため、教科書編集者は文科省の方針に従わざるを得ない。

そして、その教科書が学校の授業で使われる。

尖閣諸島の日本領有は米国が認めていない。

米国は尖閣諸島を領有権係争地としている。

韓国が竹島領有を宣言したのは1952年1月。

日本が独立を回復する直前に韓国が、いわゆる「李承晩ライン」を宣言して竹島を韓国領有とした。

この行動を無効とはしなかったのが米国である。

米国は竹島についても、その領有権について明確なスタンスを示していない。


教育において大事なことは、ものごとについて、多様な主張、多様な見解があることを認識させ、そのなかで、「中立・公正・正義」についての考察を深めさせることである。

ひとつの主張、ひとつの見解だけを「絶対的真実」として盲信させ、他の見解、他の主張を排斥することを教えることは、教育として「愚の骨頂」と言わざるを得ない。

こんな「愚の骨頂」の教育を振りかざそうとすることは、まさに「亡国の行為」と言わざるを得ない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月08日 07:07:37 : KzvqvqZdMU
日本の責任ばかり言うのだね、敗戦国民は。
自虐史観と言う




[32削除理由]:削除人:アラシ

02. 2015年4月08日 07:37:49 : YxpFguEt7k
「平和主義 主権在民 基本的人権の尊重」

素晴らしいですね。こういう風に生きている人を見ると清々しい気分になります。「もめごとをチカラで解決しない」「少数の幹部だけでモノゴトを決めない」「社会的弱者(障がい者、外国人など)も平等に(公平に)処遇する」。こういう運営をしている会社も素晴らしいと思います。
なぜそれが権力者にとって「縛り」になるかと言うと、その逆、すなわち「武力をもつ」「少数者が情報・決定権を独占する」「エコ贔屓する」が権力を形づくるからです。

権力を志向してしまうのは実力がないから。安倍氏にはリーダーとしての資質、素養がともにないのです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


03. 2015年4月08日 07:58:04 : KzvqvqZdMU
「平和主義 主権在民 基本的人権の尊重」

これを現行憲法の猛毒3原則と わしは呼んでおる。

・平和主義とは、善と悪とをコキ混ぜて灰色に変えるものである。
 悪に対しては断固戦う姿勢がなくてはならぬ。侵略にも命を賭して
 戦わねばならぬ
・主権在民、これは階級社会である西洋史の文脈からきたもので、無用に闘争を
 あおるものである。そもそも主権なる概念が危険なものだ。たとぇて言えば
 家族の中で、主権は夫にあるか妻にあるかと問うようなもので、家庭不和の
 原因だ。
・基本的人権、そもそも人権なるものが不遜な概念だ。犬や猫、イルカや
 クジラには「○権」はないのか?って話になる。基本的○権は、人にではなく
 善とか愛とか正義とかに与えられるものだ。

[32削除理由]:削除人:アラシ

04. 2015年4月08日 09:58:40 : YxpFguEt7k
あと、教科書に掲載しなければならないことは、

日本には日米合同委員会があること。
日本と米国との間には日米地位協定があること。
日本の最高裁判所は安全保障分野では、憲法判断しないことと、それによって条約が最上位法になってしまっていること(安保法体系)

これを教えないと、正しい日本の実情を教えたことになりません。


05. 2015年4月08日 10:00:50 : aa86V1oKlA
> 米国は竹島についても、その領有権について明確なスタンスを示していない。

大嘘である。
米国はラスク書簡で竹島は、「1905年頃から日本の島根県隠岐島庁の管轄下にある」と明確に態度を表明しており、ヴァン・フリート特命報告書には
「米国政府はサンフランシスコ講和条約において竹島は日本領土であると結論している」と書かれている[1]。

つまり、植草一秀の「米国は竹島についても、その領有権について明確なスタンスを示していない」は、息を吐くように嘘を吐く朝鮮人の大嘘と同類の大嘘である。

[1] ラスク書簡
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%9B%B8%E7%B0%A1
ラスク書簡による米国政府の回答
 独島、もしくは竹島またはリアンクール岩に関して、この普段無人の島嶼は、我々の情報によれば、韓国の一部として扱われたことは一度もなく、1905年頃から日本の島根県隠岐島庁の管轄下にあります。この島は、韓国によって権利の主張がなされていることが、これまで明らかになっていません。
ラスク書簡の再通知
韓国の抗議書簡において「韓国領の独島」とされていたことに対して、1952年12月4日に釜山のアメリカ大使館は「アメリカの竹島の地位に関する認識はラスク書簡の通りである」と韓国外交部に再度通知を行った。
ヴァン・フリート特命報告書
アメリカ陸軍司令官 ジェームズ・ヴァン・フリート
また1954年のヴァン・フリート特命報告書においても、
A)一方的な領海宣言(李承晩ライン)は違法、
B) 米国政府はサンフランシスコ講和条約において竹島は日本領土であると結論している、
C)この領土問題は国際司法裁判所を通じて解決されることが望まれる
と記載されており、竹島を日本領とするシーボルド勧告を追認している。
また、この内容は当時韓国側にも非公式に伝えられたことが同報告書には記載されている。


06. 2015年4月08日 12:09:46 : QKz0uShv3w
この道しかない、という人は馬鹿である。あの道もこの道もその道もあるけれど自分はこの道を選ぶ、という人が賢い。事実を多方面から見ることができない者は失敗する。願望と事実は違う。客観的に物事を見られるようにするのが教育だろう。相手を貶したり差別的に取り扱ったりしていては納得させることはできない。

07. 2015年4月08日 12:23:29 : l14xJoCbKI
「米英支蘇四国に対しその宣言を受諾する旨を通告せしめたり」
これが全てである。

01のような甘ったれた潔さのカケラもないガキは日本人とは思えん。
ひっこんどれ!!


08. 2015年4月08日 12:30:05 : bd76Y49dAo
植草氏に同感。
数学や物理と違って、歴史の解釈に唯一の正解なんてない。
搾取する側とされる側、それぞれの「正しい歴史観」があって当然。

09. 2015年4月08日 13:23:59 : EagMtQr2Mo
>>01,03,05

おまえさんたちが大好きな在日米軍も米軍基地も、それから自衛隊も、

竹島を奪われることについて何にも役に立たなかった。

そのことを問題にすべきじゃないの?

それから、単に安倍様マンセーするんじゃなく、

早く国際司法裁判所に提訴しろ、とか、ウヨのおっちゃんたちも主体的にハッパをかけなきゃ。

だからあんたらはエセウヨなんだよ。


10. 2015年4月08日 13:52:05 : YxpFguEt7k
こういう社説も教材になりますね。

日経新聞
「少数者の人権を守る大切さ」
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO85364470X00C15A4EA1000/


11. 罵愚 2015年4月08日 16:29:18 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
>竹島を奪われることについて何にも役に立たなかった。

 これは、そのとおりだな。尖閣を武装防衛する。竹島を武力で奪還する。アメリカが、すこしでも反対するなら、基地を返還させて、出ていってもらう。


12. 2015年4月08日 17:51:47 : YxpFguEt7k
Japan’s Textbook Changes Get Failing Grade From Neighbors
(日本の教科書は隣国から赤点をもらいました)
http://www.wsj.com/articles/japanese-middle-school-textbook-changes-raise-irk-china-south-korea-1428402976

恥ずかしい限りです…


13. 2015年4月08日 20:29:22 : PHkuSka9vI
権力が 仕組む社会の 画一化
右も左も 紛争望み

14. 2015年4月08日 20:59:41 : XS6jMDaUPg
偉そうに憲法なんて持ち出すなよ。
実質違憲状態の自衛隊を放置してきたのはお前らにも責任があるだろう。
内心では憲法なんて自分の主張を通す道具としか考えていないくせに。

声高に批判するやつに限って立場が変わるとコロッと言うことが変わるからな。
植草に同調する奴らが政権取ったら少数派、すなわち右の奴らは今の左以上に弾圧されるだろうな。
理想主義者はそういう面があるから恐ろしい。

ミラーマン、がんばってください。応援しております。


15. 2015年4月08日 21:32:30 : jknXauazqc

   >>14  XS6jMDaUPg  >偉そうに憲法なんて持ち出すなよ。


   おいおい。>14よ。
   偉そうにも何も、憲法はみんな中学校で習ってるぜ。
   ま、安倍くんは間違って覚えているようだが。

   >14よ。憲法は国の最高法規だ。
   お前もしっかり勉強せえよ。あははは。




16. 2015年4月08日 22:42:57 : 0R5PRoedZo

現実に誠実になれば、「下部構造は上部構造を規定する。」と思える。

しかし上部構造も下部構造に何らかの影響を与える。

そのもっも顕著で直接的なものが、教育かもしれない。

対米隷属の清和会系の影響で、戦後日本の教育は劣化が著しくなった。

グローバルな競争社会に勝ち抜くために、国立大学も法人化され、即カネに結びつくための実学的なるものに重きが置かれ、「学問の府」も地に堕ちたと言っても過言ではなかろう。

それにともなって、社会はめちゃくちゃ棄損され、共生などの崇高な倫理観まで否定されかけようとしている。

ちょっと倫理観欠如と思えるような文科大臣の文科省で、日本教育はますます危うくなる一方だ。

こんな文科大臣ははやく辞任すべきで、暴走政権も早く崩壊して、中曽根や森、小泉・竹中が行った日本民主教育破壊を早急に回復すべきである。

そして我々主権者国民は、共生に繋がる下部構造を構築すべきである。

でないと、日本社会はワルたちのやりたい放題の社会になるであろう。


17. 2015年4月08日 23:02:49 : 0R5PRoedZo

植草先生、いつも貴重な発信ありがとうございます。

先生はいつも分かりやすく咀嚼して説明してくださるので、我々のように、学がな

い者でもだんだんと民主主義に目覚めてきているような気持ちになっています。

私はいつも植草先生のような方に教育を受けたかったなと思っています。

でも幸いなことに、発信してくださっているブログに出遭うことができ、読むことを通して“真の教育”を受けさせていただいています。

ありがとうございます。


18. 2015年4月09日 01:48:18 : htXy4Yd9ZI
日本人から見れば多神教としてかばえるように見えるこの意見、
「真実は一つ」教から見れば完全な悪魔教なんだよね

そこを考慮せずに単純に呑気なことを言っている植草は、
やはり自分について社会で確定している何らかの事実(真実)を否定したい心に惑わされているという感じ


19. 2015年4月09日 13:06:27 : ZCwQEFDZes

あれも、これもある。

自由こそ生きる活力。


20. 罵愚 2015年4月10日 06:29:19 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
>12.
>日本の教科書は隣国から赤点をもらいました
>恥ずかしい限りです…

 シナ犬、朝鮮バカ、アメポチ…自己採点の能力の欠落



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ