★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 820.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「<地方政府だ>翁長沖縄県知事が駐沖縄総領事と在沖縄米軍トップの沖縄地域調整官と会談:金子勝氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/820.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 08 日 23:56:05: igsppGRN/E9PQ
 

「【地方政府だ】翁長沖縄県知事が駐沖縄総領事と在沖縄米軍トップの沖縄地域調整官と会談:金子勝氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/17073.html
2015/4/9 晴耕雨読


https://twitter.com/masaru_kaneko

【アベノリスク】

日銀が80兆円の追加国債引受を決める。

日銀は266兆円もの国債を持つが、泥沼の国債買い入れは引き返せない点を超え始めた。http://goo.gl/FRrb3t


沈黙する中央メディアに対し、地方紙は懸念を表明。http://goo.gl/8rgrWi

もともとアベノミクスの3本の矢は相互に矛盾する政策のごった煮。

いいとこ取りでバラ色の未来を描いたが、むしろ悪循環の泥沼化が始まった。

第1の矢の金融緩和は株高だけ、第3の矢の規制緩和は雇用や社会保障を破壊する。

結果、経済衰退は止まらず、格差はとめどなく拡大する。

泥沼の日銀の国債買入れで、安倍の選挙対策バラマキ政治を支え続け、財政規律は喪失。

ゼロ金利、官製国債市場、GPIFのギャンブル的株購入で株式市場も官製相場になり、金融市場は機能麻痺。

悪性インフレ以外に出口なし。

他方で、規制緩和で市場活力を引き出すという。

支離滅裂。

【地方政府だ】

翁長沖縄県知事が駐沖縄総領事と在沖縄米軍トップの沖縄地域調整官と会談。

翁長知事は訪米して米国防総省や国務省の高官に直接会い、辺野古新基地建設に反対の意志を伝えたいようだ。

沖縄は地方政府という意思表示で日本では画期的です。http://goo.gl/VBZB8Y

【沖縄の総意】

翁長沖縄県知事の背後には県民の強い支持がある。

沖縄タイムスの世論調査では、この間の翁長知事の姿勢を「支持する」と答えた人は83・0%に上り、「支持しない」は13・4%。

ほぼ県民の総意と言ってよい。

みんなが反対なんです。http://goo.gl/8zJnJf

教科書検定で東京裁判や従軍慰安婦問題への政府介入もひどいが、「アイヌの人々の土地を取り上げて」が「土地をあたえて」への変更もひどい。

アベの歴史修正主義は中国韓国だけでなく国内にも向けられているのです。

沖縄への差別的姿勢の根っこも同じ。http://goo.gl/WTTmfS

【論争?】

30年再エネ35%という環境省の試算を経産省が批判、30年20%台前半とする方向という。

危険でコスト高の原発を維持し、持ち株会社方式で電力の地域独占を残すそうとする一方、世界的に進む再エネ・蓄電のコスト低下や技術革新を無視。http://goo.gl/8cRxov

電力既得権益の維持に走る経産省に欠けているのは、世界的に進むエネルギー転換と産業構造の変化の方向性への認識と技術革新で先を走ろうとする戦略です。

ともあれSM宮沢経産相と利益相反献金望月環境相の「論争」では何の説得力もない。

こうして日本は世界から取り残されていくのです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月09日 00:15:58 : aDRsFk27AQ
> 翁長沖縄県知事が駐沖縄総領事と在沖縄米軍トップの沖縄地域調整官と会談。
> 翁長知事は訪米して米国防総省や国務省の高官に直接会い、
> 辺野古新基地建設に反対の意志を伝えたいようだ。
> 沖縄は地方政府という意思表示で日本では画期的です。

ぉーーーーーーーー
どんどん動くなーー
凄いわ知事。

[32削除理由]:削除人:アラシ

02. 2015年4月09日 02:33:52 : KzvqvqZdMU
地方の反乱はすみやかに鎮圧するべきである。
でなければ未来に禍根を残すであろう。


[32削除理由]:削除人:アラシ
03. 2015年4月09日 03:51:02 : 7J96rk9Knc
翁長知事の活躍に大いに期待する。民意を無視し米国に擦り寄るアベ下僕売国売民政権。
アメリカ人は卑屈な人間を極端なまでに嫌う。
堂々と正面から目を見て自らの主張を冷静に展開するtough but reasonableな人物を好む。
翁長知事はそれが出来る人だ。
法政の恥スガレハゲ。
こいつがアメリカ人に対し堂々と主張する場面をイメージ出来ますか?皆さん。アベもしかり。
法政の誇り翁長知事。
アメリカ人は論理と情熱の組み合わせを好む。
この期に及んで粛々などという言葉を馬鹿のひとつ覚えで繰り返し、翁長知事に批判された途端に引っ込める鈍感へたれのスガレハゲじゃらちはあかない。
今や対話の相手は米国しかない。
最終的にはオバマ大統領だね。アベは拒否されたけどね。
翁長知事、沖縄県民のため、日本国民のために頑張ってください。陰ながら応援してるよ。

04. 2015年4月09日 04:16:30 : aDRsFk27AQ
>>02
あんたの
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/818.html#c5 の直ぐ後に
レス付けといたから読んでね。

皆さんにも見に行って頂くと有り難い。 笑いながら戻って来てくだされませ

[32削除理由]:削除人:アラシ

05. 2015年4月09日 04:37:14 : iR8j0YUqus
安倍のようなパーと菅のような卑人を相手にするより、米国と直に対話したほうがよい。国会論戦を見ても、安倍相手ではまったく議論が成立していない。ネズミやゴキブリ KzvqvqZdMU に語りかけるのと同じである。米国政府は一応冷たい反応をするだろうが、日本政府に見切りをつけ、米国との直接交渉に乗り出さざるを得ない沖縄県民の意思を戦略的な観点から考慮することになるだろう。地道に意志を貫くべきである。

06. 罵愚 2015年4月09日 06:17:06 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
 「地方分権」とか「地方主権」とか、常識の欠けたプロパガンダ用語だな。

07. 2015年4月09日 06:48:17 : gsVlOVR69U
06はアベはの下痢便アヌスをシッポフリフリ
喜んで舐める犬なんだから、是非もない。
民度が行政を越える時、世の中が変わる。

[32削除理由]:削除人:言葉使い
08. 2015年4月09日 07:22:07 : WRWvZr5gi6
国民の希求を代理人たる代議士、官僚が押しつぶす事は許されない。鎮圧されるべきは対米隷属売国勢力だ。    そこの最低裁判所もダイナマイト、ドン!だぞ。

09. 2015年4月09日 08:28:22 : qpd25J8Ajs
民意を守ろうとしたら政治家はあてにならないと言う事だ。選挙で政治家が選ばれていると言うが選挙と民意がバラバラだ。結局もともと立候補者が民意をくみ取らない連中ばかりだから選挙をしても民意が伝わらないと言う事だ。つまり不毛の選択を国民はやっているということである。それならまず立候補者を選ばなければならないが立候補は誰でもできるし代議士になるには資格も不要だ。日本は資格社会であるのになぜか国会議員に資格はいらない。だからボンクラ世襲議員がはびこる事になる。話が逸れて来た、そのボンクラ議員に対抗するためにはまともに討論をしていても無駄だから特別の手段を使わざるを得ない。やれることは全てやると考えたら翁長さんのやり方しかないだろう。そして国民は翁長さんを支持し翁長さんの後押しをしよう。問答無用の国に民主主義も自由も全くも幸せが無い事は確かだ。国が叫ぶ自由と民主主義の国とは嘘である事がはっきりしたケースだ。

10. 2015年4月09日 09:08:07 : RRHB3K9wS6
>>02
>>06コメントを除く全コメントに拍手です。

11. 2015年4月09日 10:17:15 : YxpFguEt7k
これも地域主権かな?

京都党
・府市合作
・財政再建
・皇族の京都移転(文化庁・観光庁移転)
http://www.kyoto-party.com/

新しい時代が地方から切り拓かれることを期待いたします。


12. 2015年4月09日 14:04:27 : t1eIpIm3vk
05、09>さんに同意。安倍総理や菅、中谷と言う売国奴閣僚に言っても無駄、アメリカに行って直接訴えた方が早い。頑張って!翁長知事。

13. 2015年4月09日 19:37:49 : 3yi6g0wFYg
https://www.youtube.com/watch?v=VC4A24gbMG8(週刊ニュース新書1)


https://www.youtube.com/watch?v=cg8NY_NU9rE(同 2)


※この中で、辺野古に全長271.8mの岸壁を作ろうとしているのは、「強襲揚陸艦」が停泊可能な岸壁を併設しようとしてるのではないか?とする映像があった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6
(強襲揚陸艦とは)

http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/43029582.html
(関連新聞記事)


14. 2015年4月10日 02:10:00 : lXGrF7OLvM
沖縄に軍港は不釣り合いだ。

観光立県を骨子にする沖縄振興策の見直しは必要。

海兵隊のリゾート地にされてたまるもんか。

基地の跡地は地主に返還することをもって沖縄が本土並みに復帰する。

大体にして維新のような野党は大阪都構想を掲げて自民党を支持するなんぞ笑いぐさというもの。

何故、地方分権を主張してるくせに沖縄県が押し付けられる不公平を国会で代弁しないのか。

そこらへんが維新のガキ政治家どもがと国民から嘲り笑われる不完全野党の証拠だ。

野党は選挙の時ばかりじゃなく、現政権の民意を踏みにじる不当な政治を糾弾しろ。



15. 罵愚 2015年4月10日 06:21:21 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
 支那のケツの穴を舐め、朝鮮のおチンチンをしゃぶり…こんどはアメ公にすり寄る★阿修羅♪の平和主義、

[32削除理由]:削除人:言葉使い
16. 2015年4月10日 07:41:05 : ZCwQEFDZes

米軍トップに知事は、

沖縄の意見をどんどん言ってほしい。

日本政府より重要な相手だ!


17. 2015年4月10日 09:25:21 : BwhkTASOr2
知事のやってることって

まんまISDなんだよね

日本の行政に言っても無駄なんで

日本の行政の不正をアメリカに訴える

本当、これしかない

だからTPPにするしかないんだ


18. 2015年4月10日 10:20:03 : SJQ2DBf13c
翁長知事は凄い、応援します

ヘタレの前知事の誰だったかとは大違い

米国と直接交渉とは思いつきませんでした。成功を祈っています。


19. 2015年4月10日 11:01:44 : rrhrFN6JLd
15)お前そのものじゃんか。

20. 2015年4月10日 12:52:26 : cKgcy9xo8A
<<02.がなぜ「アラシ」認定されるのか全く理解できない。管理人の判断はおかしい。

防衛相会談 自衛隊と米軍協力拡大 海上安保、平時から

中谷防衛相とカーター米国防長官は2015年4月8日の会談で、日米防衛協力の指針(ガイドライン)の改定に新たな安全保障法制を反映させることで、平時から有事まで「切れ目のない」協力関係を強化する方針で一致した。

「新ガイドラインで日米関係や同盟関係はさらに変わる。米軍と自衛隊が切れ目なく協力していく機会が増えていく」

カーター氏は会談後の共同記者会見で、改定の意義をこう強調した。

ガイドラインの改定は、1997年以来で18年ぶりだ。今回の改定では、自衛隊と米軍が、沖縄県・尖閣諸島周辺を含む東シナ海や、シーレーン(海上交通路)の確保に重要な南シナ海を念頭に、平時から海上安全保障での連携を強化する方向性が盛り込まれる見通しだ。

また、新ガイドラインでは、中東地域で頻発するテロなどの新たな脅威に備えて、「グローバル(世界規模)での日米同盟」を掲げる見通しだ。日本有事や、朝鮮半島有事などの周辺事態に焦点をあてている現行のガイドラインから、日米協力を新たな分野に広げていく方針だ。

米国は財政削減の流れの中で、世界各地に米軍を配置し、「世界の警察官」としての役割を果たすことが困難になっている。有事の際の自衛隊の活動はこれまで、事実上、日本周辺に限られてきた。米側には、自衛隊の活動が世界規模に広がり、米軍を補完することへの期待が根強いとされる。

日本政府は、海洋進出の動きを活発化させる中国を念頭に、米国の関心をアジア太平洋地域に引き寄せたい狙いがある。防衛省幹部は、「今回の防衛相会談では、中国を念頭に、力による現状変更の試みには結束して反対するという認識を再確認できた意義が大きい」と指摘する。

カーター氏は、中谷氏と会談したのを手始めに、安倍首相や菅官房長官、岸田外相とも相次いで会談し、日米同盟の重要性を確認した。日本政府関係者は、「新ガイドライン策定や、日米首脳会談を通して、日米同盟が揺るぎないということを内外にアピールする必要がある」と強調した。

*日米防衛相会談・会見の要旨
中谷防衛相とカーター米国防長官の会談と共同記者会見の要旨は次の通り。

■会談
中谷氏:ガイドライン(日米防衛協力の指針)の見直しは日米同盟をかつてない強固なものにする歴史的な取り組みだ。日米の合意に基づいて、普天間飛行場の移設事業を堅実に進めていく。
カーター氏:ガイドラインの見直しは日米同盟に非常に大きな機会を提供する。米軍再編は日米が協力して同盟の仕事を継続する上で極めて重要な要素だ。

■共同記者会見
【ガイドライン】
中谷氏:早期の見直し完了に向けて精力的に作業を進めることで一致した。
カーター氏:米軍と自衛隊が切れ目なく協力する機会が増える。
【安全保障法制】
中谷氏:内容をガイドライン見直しに適切に反映させることで日米同盟の抑止力を一層強化し、日米両国が国際社会の平和と安全により広く寄与することが可能になる。
カーター氏:とても有益だ。集団的自衛権行(の限定行使の容認)も含めた決断を米国は尊重している。
【普天間飛行場の移設】
中谷氏:名護市辺野古への移設が普天間飛行場の継続的な使用を回避するための唯一の解決策だと再確認した。沖縄の負担軽減のために協力していくことで一致した。
【尖閣諸島】
中谷氏:力を背景とした現状変更の試みに反対することで一致した。
カーター氏:日本の施政下にある全ての地域に日米安全保障条約が適用される。尖閣諸島での施政を脅かすいかなる行為に対しても断固反対し続ける。

宜野湾市長と防衛相が会談

中谷防衛相は2015年4月8日、沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長と防衛省で会談した。中谷氏は「市街地の基地が抱える危険性の除去を1日も早く実現していかなければならない」と述べ、同市中心部にある米軍普天間飛行場の名護市辺野古への早期移設に全力を挙げる意向を示した。

佐喜真市長は「常に危険性が市民と隣り合わせであることを考えると、普天間飛行場の固定化は絶対あってはならない」と述べ、早期返還などを求める要請書を手渡した。


21. 2015年4月10日 14:07:53 : IJjjrLkBu1
  日本政府は、危険な普天間基地から米海兵隊を辺野古に移動させるのに何が問題なんだ、という姿勢を貫いており、日米共同の軍事基地として稼働させるということには言及していないが、一度竣工してしまえば次々に政策変更され、際限無く埋め立てが拡大して行く恐れが充分にある。
  そこへカーター氏が来日、米軍は空爆専門、その他は日本が世界の警察官役をやってくれ、と言わんばかりの構想を展開しているのだから、やはり、という事であり、日本政府の国民への説明とは随分と話が違うのである。
  日本政府もカーター氏の要請に呼応して大型艦船の接岸基地、オスプレイの駐機場所、米軍の被弾に備えて迎撃ミサイルの発射基地を用意するつもりであろう。
  それが辺野古沖とされているであろうことは容易に想像出来るのである。
  埋め立て地であれば、際限無く規模の拡大が可能であるから、カーター氏の要請に日本が応えるとすれば、辺野古は一大自衛隊軍事基地となるであろう。
  にもかかわらず政府は、米海兵隊を普天間から辺野古へ移すだけが目的であるかのように喧伝するので、マスコミを先頭に、普天間は街中で危険だと批難しながら何故反対する、といったような論理展開になっているのである。
  これは真に日本政府の詭弁であり、誠実さのかけらも無い対応である。得てして大型公共事業は、反対派の声を無視し、首長などには補助金配布で、とにかく施行してみなければわからない、などとして承諾させて来た。その結果、原発にしても、飛行場にしても港湾施設にしても、ダムにしても、道路でも、首長や市長の合意を得たとして調査を始め、着工し、毎年膨大な調査費用と建設費用が血税から支出されて来た。納税者住民による訴訟が起こっても、「粛々と」工事は進み、例え
住民が行政訴訟に勝訴してもその頃には既に工事は完成し、祝賀テープがカットされる、という構造となっている。そして驚いたことに、完成後の維持費は全て自治体持ちなのである。要は、建設前の調査にかかる予算、建設時の予算、この膨大な予算が血税利権として関係者の手に入ると言う構造である。これをして、菅氏や安倍氏の口を借りた政財官司法護送船団の「(納税者による雑音は無視して)粛々と進めさせていただきます」の意味なのである。
  米国議会には充分な軍事予算を決議する意思は無いだろう。米軍産複合体にしてみれば、世界的にカモネギを物色せざるを得ない所だろう。議会としては「これは専ら日本の問題である」との見解も出るだろうが、あくまでも海兵隊基地の移転のための辺野古基地建設と政府が言っている以上、辺野古には海兵隊員以外に駐留する筈が無い。辺野古の日米共同使用、普天間を超える規模拡大に言及しないのは、明らかに日本政府の不正直なトリック的言辞である。
  とにかく沖縄は、海兵隊基地の移転について、「危険な普天間の撤退と新たな基地建設はイコールでは無い。百歩譲って普天間の代替えであるとしても、同規模の土地が日本にあれば辺野古に固執しない」、という、軍関係者では無く米議会関係者の言質を取ってくるべきではないか。
  米国にしてみれば、沖縄が日本で唯一の環礁帯であり観光立地であることなど重要視しないだろうが、沖縄県にしてみれば、迎撃ミサイル発射まで念頭に入れる一大軍事基地として生きるのか、本土を含めて、近隣諸国の癒しの場としてのハワイに匹敵するリゾート県として生きるのか、の選択を迫られる事態である。
  本来なら日本の農水事業を守るべく、周辺環境破壊を考慮しない防衛関係者と激しく議論するべきが農水大臣と環境大臣であろうが、自民党政権内にいるというだけで所轄省庁閣僚としての本分を忘れ、防衛省幹部という役人に与してしまうのだから、文民統制どころではない。ただ単に大臣ポストの確保だけが目的というのでは「普通の国」以前であり、世界にとってもどうにも危険極まりないのである。

  
  


22. 罵愚 2015年4月11日 05:43:40 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
 いっそのこと施政権返還を無しにして、米軍統治にもどしてもらったらどうだ(笑)?

23. 反イルミナティー主義 2015年4月11日 20:34:21 : c/WVv5CaliQ7M : RWBa5rDObY
>>22
否、沖縄は独立国として羽ばたく。
お前のようなさもしい本土の
日本の貶めているこの国の恥部
長州山口の田布施部落の
底意地の悪い否、邪悪な
島国根性的な「エセ」ヤマトンチュー
の考えは通用しない。
そこまで言うならお前の故郷
長州山口の田布施部落に海兵隊基地を
持ってくればいい。

24. 罵愚 2015年4月14日 05:53:46 : /bmsqcIot4voM : Ujry1KKCP3
>沖縄は独立国として羽ばたく

 チベットの歴史をトレスしたければ、やってごらんよ。


25. 2015年5月22日 14:31:17 : nAurjB7S8U
有限会社 ボーダーインク
http://www.borderink.com/?p=3316

『蔡温の言葉』


●琉球王国史上、最も偉大な政治家・ 蔡温(さいおん)の教えが現代語訳でよみがえる。


蔡温(さい・おん) 1682年〜1761年 琉球王国の三司官(大臣)。具志頭親方文若の名も持つ。琉球王国史上、最も偉大な政治家。さらに、敏腕の外交官、実践重視の哲学者、当代屈指の土木・農林技術者としての顔もあった。三司官として、農業・商工業の振興をはじめ、治水事業・森林育成政策などを、みずから現場に立って指導した。彼が主導した国土利用の再編事業は、今日の沖縄の風景にも大きな影響を与えている。また、数多くの著作を残したことでも知られる。その内容は、国家観や政治の心得などを語ったものから、道徳書、農林業の技術書まで、多岐にわたる。沖縄で初めての自叙伝を書いた人物でもある。
●それらの教えは後の為政者の指針となり、「蔡温の後、三司官は四人いる」とまでいわれた。著作に綴られた肉声から、その豊かな人間性をうかがい知れるという点でも、琉球史においては稀有の人物である。
●「真の宝は、君自身だ。なぜ自分を磨かないのか」(蔡温、かく語りき より)

________


沖縄民謡 島唄ライブ♪ 『てぃんさぐぬ花』(歌詞&訳)
http://imagine3.blog20.fc2.com/blog-entry-37.html

________


BEGIN大好き♪
2014年10月20日
自分を超えて生きたい人が集まる沖縄の音色
http://hemp23.ti-da.net/index_2.html  ☜ このページだけ動きが重たい。

2015年05月19日
BEGINの曲三線で弾きたい「歌の日前夜祭!」
http://hemp23.ti-da.net/d2015-05.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ