★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 846.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日、毎日は「百人斬り」を虚偽と認めてほしい 稲田朋美政調会長・特別インタビュー(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/846.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2015 年 4 月 09 日 13:06:13: AtMSjtXKW4rJY
 

             稲田氏は新連載への意気込みを語った=東京・永田町の自民党本部


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150409/plt1504091140001-n1.htm
2015.04.09


 保守派論客として注目を集める自民党の稲田朋美政調会長が8日から、連載コラム「伝統と創造」(隔週水曜掲載)をスタートさせた。第1回は特別インタビュー。ライフワークとして取り組む慰安婦問題の論点や、弁護士として手がけた「百人斬り」名誉毀損訴訟から、異例の大抜擢となった政調会長職の手応えまで、一気に語った。

 −−連載スタートの意気込みを

 「夕刊紙って気軽に読んでもらえますよね。月刊誌のように堅苦しくなくて。いろいろな政策課題や安倍(晋三)政権の取り組み、そして日本の目指すべき社会のあり方など、幅広く、分かりやすく提言できればと思っています」

 −−朝日新聞が大誤報を認めたことで「慰安婦の強制連行」の根拠が崩壊したにもかかわらず、依然、事実とは異なる情報が流布されている

 「慰安婦制度は女性の人権侵害であり、21世紀はそうしたことのない世界を作っていかなければなりません。ただ、韓国、米国などでは、『20万人の若い女性を強制連行して性奴隷にして、あげくのはてに虐殺した』という、客観的事実に基づかない非難が繰り広げられています。そこはきちんと分けて、日本としての立場を発信していく必要があります」

 −−戦時中の「百人斬り」の報道に関しては

 「朝日新聞と毎日新聞は、1937年の南京攻略戦で旧日本軍の将校2人が日本刀で『百人斬り』競争を行った−との報道をいまだに真実だとして取り消していません。毎日新聞にいたっては、自社の刊行物に『事実無根だった』と書いているにもかかわらず、です。それを裁判で指摘したら『執筆者の個人的な見解であって、社の公式な見解ではない』『新聞社に真実を報道する法的な義務はない』と言われ、あぜんとしました。新聞社の争い方にもすごく疑問を感じています」

 「衆院1期目のころ、中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会を発足させ、いくつかの写真を撤去してもらいました。しかし、『百人斬り』の記事と写真はいまだに展示されています。『日本の新聞が書いてることだ』というのが中国側の言い分です。両紙はぜひとも『百人斬り』が虚偽だと認めてほしい」

 −−政調会長への抜擢から約7カ月が経つが、自己採点すると

 「点数はわかりません。ただ、自然体ですよ、ほんとに。地方に出向いて意見や要望を聞く『どこでも政調会』や『日本の名誉と信頼を回復する特命委員会』など、『これが党にあったらいいな』と思っていた組織や会議体を作っていくことができる、クリエイティブで自由な環境で仕事をしています」

 「一方、政調会長に求められる『調整』などの役割は十分に果たせていないかもしれません。言いたいことを言ってしまってあとから怒られるとか、反省の日々ですね(笑)。ただ、塩谷立先生という非常にすばらしい代行に恵まれていて、ほんとにありがたい。私が苦手なところをカバーしていただいています」

 ■稲田朋美(いなだ・ともみ) 1959年2月、福井県今立町(現・越前市)生まれ。早大法学部卒業後、弁護士となり、「百人斬り」名誉毀損訴訟などに携わる。2005年9月の衆院選で初当選し、党副幹事長、行政改革担当相などを歴任した。4期目。トレードマークは地元・福井のメガネ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月09日 13:39:04 : b5JdkWvGxs

またアホ右翼がデマ飛ばしてる


据え物斬り体験者 鵜野氏の「百人斬り競争」に対する感想

鵜野晋太郎氏は、旧陸軍第39師団232連隊第2大隊情報将校として自ら40名以上もの中国人を、主に日本刀(「備州長船祐定」および昭和新刀「助川貞光」)を用いて虐殺した体験者であり、中華人民共和国における戦犯裁判において、大尉以下の800名の中ではただ一人重刑判決を受けた。以下、氏の告白手記『日本刀怨恨譜』(本多勝一編『ペンの陰謀』収録)から引用する。(小見出しは高橋による。)

昭和十二年十一月 ― 十二月の日本の新聞は、連日南京へ進撃する皇軍のニュースで埋まっていた。とりわけ私の関心は、野田・向井両少尉の百人斬り競争であった。今日は何人目と報ぜられる記事は何者にもまして素晴らしく、一八歳の私の胸は皇国の無敵ぶりへの確信を一段と高めたものである。当時私は幼稚な「天下無敵大和魂武勇伝」を盲信していたので、百人斬りはすべて「壮烈鬼神も避く肉弾戦」(当時の従軍記者の好きなタイトルである)で斬ったものと思っていたが、前述の私の体験的確信から類推して、別の意味でこれは可能なことだ――と言うよりもむしろ容易なことであったに違いない。

しかもいわゆる警備地区での斬首殺害の場合、穴を掘り埋没しても野犬が食いあさると言う面倒があるが、進撃中の作戦地区ではまさに「斬り捨てご免」で、立ち小便勝手放題にも似た「気まま(イ盡)な殺人」を両少尉が「満喫」したであろうことは容易に首肯ける。ただ注意すべきは目釘と刀身の曲りだが、それもそう大したことではなかったのだろう。また百人斬りの「話題の主」とあっては、進撃途上で比隣部隊から「どうぞ、どうぞ」と捕虜の提供を存分に受けたことも類推できようと言うものだ。

要するに「据え物百人斬り競争」が正式名称になるべきである。尚彼等のどちらかが凱旋後故郷で講演した中に

「戦闘中に斬ったのは三人で他は捕えたのを斬った云々」

とあることからもはっきりしている。その戦闘中の三人も本当に白兵で斬ったのか真偽のほどはきわめて疑わしくなる。何れにせよ、こんなにはっきりしていることを「ああでもない、こうでもない」と言うこと自体馬鹿げた話だ。

私を含めて何百何千もの野田・向井がいて、それは日中50年戦争――とりわけ「支那事変」の時点での無敵皇軍≠フ極めてありふれた現象に過ぎなかったのである。
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/uno.htm


02. 2015年4月09日 14:12:31 : KzvqvqZdMU
稲田朋美は正しい。
愛好者だ。
次期総理として期待したい。

01のやうな日本を貶めて喜ぶ反日日本人
が出るのは日教組教育のせいだろうな。教育改革!


[32削除理由]:削除人:アラシ

03. 2015年4月09日 14:28:54 : 43n9APMvqg
CIA統一凶会・安倍晋三が大好きな、CIA統一凶会・稲田朋美ですか。
とゆーことは、やっぱり、「あった」っぽいですね。

▼「百人斬り競争」は、当時、軍国美談として公然と新聞に報道され、両少尉も新聞や講演を通じて事実として語っていたものである。これを「全くの虚偽」として提訴した原告の背景には、日本の侵略戦争を美化・正当化する勢力の動きがある。原告側弁護団の中心的役割を果している稲田朋美弁護士は「大東亜戦争」は「自存自衛のたたかい」などと侵略戦争美化の発言を繰り返していたが、今回の衆議院選挙では、自民党の「刺客」候補として福井一区から出馬し、当選している。
http://homepage2.nifty.com/sumiyoshi-9jo/newpage60.htm
▼百人斬り競争(wikipedia)
 遺族を原告とした名誉毀損裁判が提訴されたが、訴訟については毎日新聞、朝日新聞、柏書房、本多勝一の勝訴、原告敗訴が確定している。
この競争は地元で英雄譚として、大いに称賛された。 鹿児島市草牟田尋常小学校の副教材で百人斬り競争をとりあげ、「血わき、肉おどるような、ほがらかな話であります」」と紹介されている。野田は、地元の小学校、中学校で、多くの「百人斬り講演」を行った。
 本多は、両少尉の実名入りの新聞記事や鈴木二郎記者、志々目彰の手稿(後述)を挙げ、「これでも伝説と主張しますか」と反論した[8]。 また、本多は、挙げられた資料から、実体の百人斬りは報道されたような武勇伝的なものではなく、「捕虜や農民の据え物斬りだった」と推測している。(下掲の「肯定する根拠」も「二人が捕虜や農民の据え物斬りをしていた根拠」である)。
1.野田少尉と同郷である志々目彰は、小学生の頃、学校で野田少尉が百人斬りの講演を行い、野田自身が捕虜を斬ったことを自分から告白していたことを証言している[12]
2.野田少尉と同じ小隊に所属していた望月五三郎の手記『私の支那事変(私家版)』に、「百人斬り」の一環として、野田少尉が無辜の農民を日本刀で斬殺した記述(P42-45)がある。
3.少なくとも、戦時中は野田・向井両名とも事件を否定するような証言はしておらず、むしろ自分の故郷などで武勇伝的に語っていた。 また、大阪毎日新聞鹿児島沖縄版1938年1月25日付の記事では、野田が故郷の友人に宛てた手紙が掲載されており、「百人斬り」の実行を記している。
4.野田少尉の父、野田伊勢熊氏は昭和42年6月の段階で野田少尉が「南京入城前に百人斬り競争を同連隊の向井少尉となし」たことを認めている。[13]。
5.両少尉が作成した遺書の中でも、両少尉が「百人斬り競争」について話したことにより新聞記事になった、と認めている。[14]。
6.南京攻略戦においては、捕虜や一般民衆に対する殺害はごくありふれた現象だったことを示す資料は多数存在している。[15]
7.秦郁彦は1991年に野田の故郷鹿児島でインタビューを行い、野田自身が地元の小学校や中学校で捕虜殺害を自ら公言していたことを調べ、日本大学法学会『政経研究』42巻4号に発表している。
裁判所の判断
1.日日新聞に掲載された写真を撮った佐藤カメラマン(原告側証人)は、記事の執筆には関与していないが、「百人斬り競争」の話を両少尉から直接聞いたと供述しており、これは当時の従軍メモを元にしている点からも信憑性が高い。
2.両少尉自身も、遺書等で両少尉のいずれかが記者に話したと記している。
3.野田少尉が中村硯郎あてに百人切りを自慢する手紙を送ったり、地元鹿児島で百人切りを認めるコメントをしたり講演会をしたりしており、少なくとも野田少尉は百人切りを認める発言をしている。
等の理由により、『両少尉が浅見記者ら新聞記者に話をしたことが契機となり、「百人斬り競争」の記事が作成されたことが認められる。』と判断した[22]。
被告(本多勝一)の主張 -
1.野田少尉が教官だった望月五三郎が靖国神社に寄贈した体験記「私の支那事変」に、野田少尉が農民をひっぱってきて首を斬り、その行為は中国人を見つければ向井少尉と奪い合いをするほどエスカレートしていった記述がある。
2.野田少尉と同郷である志々目彰は小学生の頃、学校で野田少尉が講演を行い、野田少尉が自ら「実は百人斬りの内容は捕虜を斬った」ことを語ったと証言している[12]。
3.「南京大虐殺のまぼろし」を記した鈴木明も、対象者が捕虜であれば可能性があることを認めている。
4.南京攻略戦当時の日本軍には捕虜や農民の殺害はありふれていたことであり、そのことを裏付ける資料は多数存在する。
等の根拠から、実際には両少尉は捕虜や農民の殺害数を競う「殺人ゲーム」をしていたと推察される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A%E7%AB%B6%E4%BA%89


04. 2015年4月09日 14:38:01 : FaiJkUqJ2M
>>02

茶化しちゃ悪いが

>> 稲田朋美は正しい。
>> 愛好者だ。

なんの愛好者だよ(笑)

目がいってるようだから間違ってはいないとおもうがさ
まさかの愛好者を見抜けるんだから同類ではないのか(大笑)


05. 2015年4月09日 14:46:50 : yMg6agSvFo
 
 
連絡将校としてフィリピンのマニラに出張したとき、後藤田は日本軍の横暴さをいくつも目撃した。
ゴルフ三昧の上、フィリピン人の愛人を持つ司令官。
退屈しのぎにフィリピンの赤ん坊を突き刺して遊ぶ日本軍人。
フィリピン人は日本の兵隊に脅えていた。
「これが大東亜共栄圏の実態か」。
後藤田はフィリピン人に同情した。
 
戦後、後藤田は戦争体験をあまり語ろうとしない。
眉をひそめながら、「あの愚劣さは、決して繰り返してはならない」と語るばかりである。
「戦争は愚劣なもの」。
これは、彼の中に深く刻み込まれた信念となっていた。
 
http://ifsa.jp/index.php?Ggotoda
 
 

06. 2015年4月09日 14:53:53 : N6O7GcoG4Q
右翼のバービー人形
権力のダッチワイフそのものですな

07. 2015年4月09日 14:54:08 : lUA5RAMZPM
まあ産経新聞は稲田らのような歴史修正主義者の憩いの場だからねw
ところがさ、その産経新聞の中興の祖である鹿内信隆自身が戦争中、慰安婦と慰安所を軍のため募集設置したことを明け透けに語った回想本を同社から出しているという皮肉w

08. 2015年4月09日 15:16:22 : YxpFguEt7k
「「慰安婦の強制連行」の根拠が崩壊した」

してませんよ。女衒に騙されてさせられちゃったのです。その発注元は大日本帝国です。
それは揺るぎない事実ですね。


09. 2015年4月09日 15:45:26 : qFBZAvwg0G

 百人切りは 正しくない  

 正しくは 150人以上切り だよね〜〜〜〜〜

 ===

 かなり速く 百人切り終わったので 300人切りに挑戦したみたいなのだが

 戦況が変わって 優雅に人斬りで遊んでいる場合ではなくなって

 長城の内側に 戦線を拡大して 南京の 30万 虐殺に拡大していくわけだ
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

10. 2015年4月09日 16:40:25 : f9rj5aw77c
06
極右の慰安婦

11. 2015年4月09日 19:33:48 : FMxaNbVInM

何人切ったかなどの人数などは問題でない。

このような残虐行為は確かにあったし、それを嬉々として煽る報道があった、と言う事実が重要なのだ。

馬鹿なる女よ・・・


12. 2015年4月09日 21:32:18 : Py8dDhOmqQ
↑ 中国共産党工作員の巣窟だなあ、コメントのすべてがそれだ。

こうやって嘘を塗り固めて来た


13. 2015年4月09日 22:37:42 : FMxaNbVInM

当時の報道が全部、嘘なら、今のマスコミは当時の報道と相変わらずなのであるから、結局、今の報道も大部分は嘘、と言う事だ。

殆ど、それに近いね。都合の悪いことは報道せず、権力に卑屈なのは○○○だからだろう。


14. 2015年4月09日 23:21:44 : ek95tVIB0s
こいつ、頭おかしいわ

[32削除理由]:削除人:意味なし
15. 2015年4月10日 16:14:56 : t5cc0nGXXQ
稲田さん、少年犯罪が凶悪化してる、というのは真実ですか?データ出せますか?

16. 2015年4月10日 21:27:08 : LKXRYf922A
くだらないことを言っているね。
100人斬りなど、嘘に決まっていることは、左翼の私でもわかる。
人間の骨を切ったら、刀も痛むしね。あ、私はやったことはないけど。
問題の本質は、そんなところにはないんだよ。
それはきっと、加害者が自慢して吹聴したことだろう。
刀でも銃でも火をつけたのでも、南京で大勢の中国人を殺害したのは事実だ。

昔、「荒野の素浪人」というテレビ番組があった。その頃は私は子供だったけど、三船敏郎が100人を切ったとか、横にいる坂上二郎がカウントしていたけど、その頃でもこんなことが実際にあるわけがない、と思っていたよ。


17. 2015年4月11日 01:27:26 : b5JdkWvGxs
日本刀に銃弾を打ち込んでも刃毀れしないよ

18. 大和狼 2015年4月11日 06:25:03 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
ね、左翼の
オジサンでも嘘だとわかる。通州事件知ってますか?

南京も慰安婦も嘘。

I am not Abe, too.,.だがしかし、

左翼でも中国共産党の嘘はわかりそうなものでしょうに。

左翼だったつもりのというかリベラル左派と思っていたのがすっかりネトウヨと言われるようになりましたが、ま、いいか。

日本は侵略国でも植民地支配国でもなく、ナチのようなホロコーストも行っていない。
南京はもぬけの殻、日本兵は遺棄された子どもにミルクを飲ませていた。日本が委任され統治していたパラオではこれは日本の戦いだからと、住民を他島に避難させて全滅した。日米の戦士(死)者を思うと泣けて来る。
年取ってウヨ化したかよ。
天皇も言った(敬語抜き)、国を守る為に戦った、と。

あの戦争は国を守る為の戦争だったことは事実だ。結果と日本と世界の犠牲の大きさは横に置いておいてだが。
日本は戦前も今も政府は別にしても人道主義国家だ。
アジアの植民地奴隷支配、3百年を越えるオランダのインドネシア奴隷支配、インドシナの白人による人身売買などに終止符を打ち、開戦時にもそれも
宣言しアジアに進攻している。敗戦詔勅では共に戦ったアジアの独立の志士達に道半ばで降伏し申し訳ないと言及している。かかる残虐非道の武器(原爆)を使って来るようじゃあ世界が滅びるからもうやってられないわ、と
耐え難きを耐え忍びがたきを忍んでくれと。
帝国主義、植民地支配、侵略主義の世紀ですよ当時の歴史は。

天皇と長州山県有朋らの朝鮮人脈の作った軍閥官僚組織と昭和天皇の
確執の実態は不明だが戦前、戦後と日本を牛耳ってGHQの手先に転向したのは獅子身中の虫である第3国人だということくらい知っておいたほうがいい。だから朝鮮併合であり満州開拓なんですよ。

あの戦争は共産主義との戦いでもあった。イデオロギーの戦いというより
殺戮と粛清の疑似共産主義ファシスト政治体制との戦いであり、圧迫された非共産軍事国家と植民地支配擬制民主主義国家との世界戦争のアジアでの戦争だった。
安倍自民党はやはり長州朝鮮田布施ムラの系譜の岸信介、児玉誉士夫、佐藤栄作、安倍晋太郎など自民党清和会の戦後日本支配の半島勢力で、文鮮明の統一教会、勝共連合の綱領政策を゛粛々と゛進めている傀儡政権がその本質だ。閣僚全員とその他が所属する日本会議が要注意だろう。

しかし安倍を降ろしても、村山のような中国共産党への叩頭謝罪外交
されたら堪ったものじゃない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ