★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182 > 848.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
砂上の楼閣安倍晋三政権瓦解の日は遠くない(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/15/senkyo182/msg/848.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 4 月 09 日 14:49:44: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-b695.html
2015年4月 9日

4月5日の、菅義偉官房長官と沖縄県翁長雄志知事との会談で、翁長氏が沖縄県民の強い思いを口にした。

「上から目線の『粛々』という言葉を使えば使うほど、県民の心は離れて、怒りは増幅していくのではないか」

まさにその通りである。

この核心を衝く言葉を受けて、菅義偉氏も、6日の記者会見で、

「上から目線と感じられるのであれば表現は変えるべきだろう。不快な思いを与えたということであれば使うべきではないだろう」

と述べた。

辺野古海岸を破壊して米軍基地を新設しようとしている安倍晋三政権は、民主主義の根幹をまるで理解していない。

日米地位協定では、米国と日本国が合意すれば、米国が日本国内のどこでも、地元住民・地方自治体の意向にかかわらず、日本国土を米軍基地として提供させることに制限がない。


しかし、この規定は、日本が独立国ではなく、米国の占領地、米国の植民地であることを示すものである。

日本が独立国であるなら、その基本法は憲法であり、憲法の原理に沿って政治を運営するのが独立国の政府の本来の行動である。


ところが、安倍政権は憲法ではなく、日米地位協定の上に立って政治を運営している。

安倍晋三氏は4月8日の参議院予算委員会質疑で、

松田公太議員が、辺野古に基地を設置するための法整備の必要性を問いただしたのに対し、

「すでにある法令にのっとって、これは粛々と進めているので、上乗せして法律を作る必要はない」

と答弁した。

日米地位協定の規定を踏まえて、日米政府が辺野古海岸を破壊して米軍基地を新設することで合意したのだから、地元住民、地方自治体が反対しようと、米軍基地建設を強行することが合法措置なのだと言うのだろう。

だから、「粛々と」米軍基地建設を強行する考えなのだと強弁する。

そして、基地建設を強行する拠り所が、仲井真前知事が出した

「埋め立て承認」

である。

知事が「埋め立て承認」を出したことを「盾」に取って、米軍基地建設を強行している。


しかし、この「埋め立て承認」そのものが、正統性のかけらもない代物なのである。

仲井真弘多氏は、知事選での県民との約束を踏みにじって「埋め立て承認」を出した。

まさに「裏切りの知事」、「裏切りの埋め立て承認」なのだ。

蚊からこそ、仲井真氏は病院に逃げ隠れしたり、沖縄に帰っても公邸に引きこもっていなければならなかったのだ。


民主主義=主権在民の基本は、

「主権者の判断がすべての基準である」

ということだ。

日米政府が合意しようと、沖縄県民、名護市民の同意がなければ、基地建設を強行してよいわけがない。

このような、ものごとの根本、ものごとの本質を理解していない、あるいは、踏みにじるところに、安倍政治の危うさ、安倍政治の根本欠陥がある。

そして、安倍晋三氏の致命的な欠陥は、

「ものごとに対する真摯な姿勢」

「ものごとに対する謙虚な姿勢」

がないことである。

ぺらぺらぺらぺら、言葉をまくし立てれば良いというものではない。

「巧言令色鮮し仁」

である。


4月5日の菅−翁長会談の詳細を、安倍晋三氏は確認していないのだ。

この会談の詳細を安倍氏が把握していれば、国会答弁で

「米軍基地建設を粛々と進める」

とは言わない。

まさに、上から目線で、この問題について、詳細を丹念に確認するという、基礎作業さえ、安倍氏は怠っているのだろう。

この点を追及された安倍晋三氏は、9日の予算委員会で、

「政府として粛々という言葉を使っていたので答弁で使ったが、上から目線的な雰囲気があるのでやめてもらいたいということであれば、あえて私も使う必要はないと思う」

と述べた。

歯車が完全にずれてしまっている。

これを

「政権の驕り」、「政権の緩み」

という。

こうした「驕り」と「緩み」が政権を瓦解させる重大な契機になるのである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月09日 15:37:27 : YxpFguEt7k
屋良朝博氏
「仮に海兵隊が沖縄から出て行くと、残るのは極東最大の空軍嘉手納基地、海軍ホワイトビーチ(うるま市勝連)、陸軍トリイ通信基地(読谷村)くらいだ。これだけ残して海兵隊が沖縄から仮に本土に移転したら、抑止力が大きく低下するのだろうか。まったく心配無用だ。なぜなら海兵隊が出撃するときの輸送手段は艦船か輸送機だが、そのいずれも沖縄には存在していないからだ。」

「政府は沖縄なら北朝鮮と台湾海峡の両方を同時に警戒し、対処できるいいポジションにある、と説明するが、それも信憑性が薄い。沖縄から平壌まで約1416q、台北までは645qで合わせて2051qの長さがある。長崎県佐世保から平壌まで740q、台北まで1200qで計1940q、佐賀県は平壌までが770q、台北が1232qで計2002q、福岡だと計2006qになる。いずれも沖縄より合計距離が短いのだ。」

「海兵隊は本土でも機能を維持できることは常識となったいまも「県外移転」が選択肢として話題に上がらず、沖縄内の問題処理が「唯一の解決策」となるのだろうか。それは翁長知事が指摘したように「日本の政治が堕落している」からだろう。」
http://www.okinawatimes.co.jp/cross/?id=235&p=2

どうして原子力村と安保村は、すぐにバレる嘘をつくのだろう?
どうしてマスゴミ(特に読売、産経)とネトウヨは、稚拙な嘘に騙されるのだろう?
植草新党に期待します。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2015年4月09日 15:44:18 : KzvqvqZdMU
>日米政府が合意しようと、沖縄県民、名護市民の同意がなければ、基地建設を強行してよいわけがない。

植草もほんとにダメになったね。
国家間の合意に一地方が反対してつぶれる、なんてことでは国際間の信用がなくなる、国際協定も意味をなさなくなる。
馬鹿だよほんとに。

地方の反乱は 速やかに鎮圧するべきである。


[32削除理由]:削除人:アラシ

03. 2015年4月09日 16:14:10 : vjAsmoXaW2
02>売国奴が何を抜かすか。外国の基地が我が神州にあっていいわけがない。

おまえや安倍のごとき統一教会の邪教偽ウヨは膺懲せよ。八百万神々のご加護を賜らんことを。


[32削除理由]:削除人:アラシ

04. 2015年4月09日 17:09:46 : 4s0jgP3HcU
日米安保・砂川判決・日米地位協定と日本国憲法・大日本帝国憲法。これらを集約した上で法の盲点はどこかという点を探りながら現行憲法下における国会の地位を蔑にして違憲の立法を推進させることが政権の悪事の核心部分。メディアジャックを含め故意である分だけ始末が悪い。

05. 2015年4月09日 20:29:03 : EGxB2LrF1s
仲井真と政府の間で裏取引があったのではないか?日本の政治は闇だらけだ

06. 2015年4月10日 02:07:40 : dkr0OeNo4U
翁長知事が官房長官の「粛々と」という言葉を「上から目線」と批判したことを、政府自民党の者たちは「『粛々と』という言葉に対する拒否反応」としか理解できなかったらしい。
官房長官は「『粛々と』という言葉を使わない方がいい」と述べ、中谷防衛相はカーター国防長官との会談後の会見で「辺野古移設は堅実に進める」と述べた。言葉が変わっただけで政府の上から目線は何も変わっていない。翁長知事が問題にしたのは言葉ではなく「政府の上から目線」であるということを理解しようとしない、沖縄の声に耳を傾けようとしない、目の前の多くの人々の困難を共有しようとしない政府の姿が浮き彫りとなった。それは沖縄に対してだけではない。全国の人々に対する政府自民党の姿勢である。

07. 2015年4月10日 08:36:02 : 8q3qeXT2cg

不正選挙で総理となったアベ内閣は、利権集団のための利権政治を強行しようとしている。

サンケイ・読売に代表される御用メディアや電通支配のTVキー局が、捏造された高い支持率でどれほど安倍政権を応援しても無駄である。利権と腐敗の自公政治は、限界に達し、臨界点を迎えつつある。4月12日の統一地方選挙の結果が楽しみである。

沖縄・辺野古基地建設問題は、日本政府がどのように説明しようともその本質は利権の問題である。辺野古基地建設の当初予算は10兆円と噂されるが、実際は20兆円規模になるだろう。建設期間は10年程度のようだ。事業は本土のゼネコンがほぼ全てを受注する。政官界にとっては美味しい利権の材料であり、腐敗極まる利権国家の象徴である。

親日家と偽称するジョセフ・ナイは、米国CSIS所属でジャパンハンドラーの頭目でもあるが沖縄県の民意を無視してまでの辺野古基地建設には難色を示している。10年程度の短期的有用性は認めているが、長期的には米軍をグアムやサイパンへ移動させる意向を持っているからだ。従って、利権集団が基地建設を強行したとしても、米軍はそれを使わない可能性が大きいのである。

ちなみにジョセフ・ナイは、「『対日超党派報告書』〜そして日本は捨てられる。」を提言している。内容は、日中戦争を引き起こし、後に米軍が間に入り、東シナ海に眠る天然資源の利権を得ようとの構想(謀略計画)である。湾岸戦争・イラク戦争などと全く同じ構図である。彼は、それを米国の共和党や民主党議員に提言・説明しているという、とんでもない人物である。以前、NHKに出演して大越健介がおべっかを使っていたが、足は震え、ちびっていた。

日本には基本的な防衛体制は必要であるが、万が一の戦争になれば、どれほど迎撃ミサイルや戦闘機を増やしても無駄である。据え置き型原爆(原発)が50基以上もあり、イラクの悲惨をはるかに超えた放射能汚染国家となってしまうのだから。これも米国の策略の一環だろう。日本の取るべき道は、戦争マフィアの構想に乗せられることなく、日中韓の経済・文化交流を深め、多面的なソフトパワーを動員して共存・協栄の道を進むべきである。鳩山氏の構想は普遍的価値観に基づくものであり間違っていない。そして今、何よりも推進すべきは、国民の窮状に目を向けた政策である。



>●「辺野古案は自民党の沖縄利権」(EJ第2731号)2010年01月13日
http://electronic-journal.seesaa.net/article/138147664.html
○田岡俊次氏は次のようにいっています。〜辺野古での新滑走路の工法についても、メガフロート(海上に浮かべる巨大な鉄の”いかだ”)案が出ると、「造船会社しか儲からない」と言われ、橋のような構造物という案には「マリコン(海洋での工事を得意とするゼネコン)しかできないから地元に金が落ちない」と反対され、結局、沖縄の土建業者も潤う埋め立てになった。最初から利権絡みだったのです。
>新ベンチャー革命:米国の対日戦略のオピニオン・リーダーであったジョセフ・ナイ・ハーバード大教授が沖縄辺野古問題にて民意尊重を唱える:翁長知事は直接、米政府と交渉すべき
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34804213.html
>●「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/383513241.html



08. 2015年4月10日 09:28:59 : Cur0RCSFcE
>06さん

 安倍おぼっちゃまは「民主主義」を理解していないということですね。


>>歯車が完全にずれてしまっている。これを「政権の驕り」、「政権の緩み」という。

 何事も、宗主国の工作員の官僚任せで無能な安倍首相には、理解できない。


09. 2015年4月10日 09:43:55 : t1eIpIm3vk
安倍総理も菅官房長官も粛々と言う言葉さえ使わなければいいとでも思っている、本当に真からの阿呆人間、やっている事に少しも反省しようと言う気持ちがない。沖縄の事や県民に対しての思う気持ちが欠けらもない、自民党の利権とアメリカの為なら県民無視、国民無視、と言うやり方には本当に腹立たしい。

10. 2015年4月10日 12:27:20 : 5xJcglnPEc
集団的自衛権の行使に関する閣議決定後、出てきた具体的内容は、いっそうアメリカのポチになって、アメリカさんの言うとおりに国富も命もみんな捧げますと言うことを実行しようとしている。そのかわり、この国で自分たちが持っている既得権、特権だけは守ってね。お願いと言っているようだ。でもアメリカは違うのでは。
肥やした豚は、アメリカの国益のために全部食べちゃうと思っているよ。安倍ちゃん大丈夫。

昨日の朝日新聞夕刊に、作家の池澤夏樹さんが、左折の改憲、考える時という投稿があった。なるほど自民党のいう改憲案は、受け入れられないが、国民の総意で憲法改正できればしたほうがいい。そしてお説のように施行後、外国の軍事基地、軍隊、施設は、国内のいかなる場所にも許可されないという条項を入れることです。

国民の現日本国憲法に対するねじれた感情は、制定の手続きにおいてGHQの押しつけがあったとして、内容については当時の日本人自らではとてもできなかったことが、きちんと書かれており、その後の日本はこれによって曲がりなりにも民主主義の国としてやってこれた。これも押し付けだからといって、字句はどうであれ本質的にみんなもとに戻すようなことをやるのは、あまりにお粗末ではないでしょうか。

自民党の本質は愛国者でもなく、既得権益を維持するためには、国民を殺したり、他国の餌食にすることも平気な政党ですから、そのような党が押し進める憲法改正は賛成できませんですね。真のこれから日本人がよりよく国際社会の中でも生き抜いていける戦後70年の経験を踏まえた自主憲法は必要かと思います。もちろん制定のプロセスから国民が誇れるもので、内容もしっかりさせましょう。


11. 2015年4月10日 13:35:13 : h5q9Y3DJm2
06様、皆様、安倍首相と書くのも「いや」ですが、彼は日本国を粉骨砕身して治める気など無く、本心は(何も解らなくても適当に話せばいい、誰も言葉の通りになど受け取らない)と、口パクパクだけしています。
そんな首相が日本を背負う時は、祖父岸・父安倍晋太郎の『生涯』を見習っていて、今、半島系は日本を滅ぼすためなら「何でもする」と疑います。首相として何か不自然な安倍首相は、日本人の存続のために一日も早く辞めるべきと思います。

12. 2015年4月10日 16:41:38 : rrhrFN6JLd
安倍壺って国会の答弁でも自分で安倍政権とかアベノミクスを連呼する。日本人の感覚ではない。恥ずかし過ぎる。

13. 北風原の人 2015年4月10日 17:49:12 : 9hAEHSpBDgB5g : rM8cpkCNsA
薩長土肥は、戦勝藩だ、戦に勝利した側の歴史が残る

長州藩は、関が原で裏切り生き残ったが、大幅に縮小された。

薩摩藩は、関が原で家康軍めがけ中央突破の上、薩摩に帰り一合も

減らされなかった。

薩摩藩は、生麦事変の賠償問題で余儀なく英国との戦に受けてたったが

長州藩は、攘夷の空元気で何の戦略も無しに、英国連合に大筒を打ち込み

見るも無残に焼け野原になった。

戦勝藩の長州人は、偉人の如く語られるが嘘も甚だしい、第一に吉田松陰

もうやる事なす事、滅茶苦茶で出たとこ勝負、こんなのが教育者だから

その後に続く、高杉晋作、村田蔵六、井上聞多、伊藤春輔、どれだけ迷惑

だったか、概して長州人は若い時はまだ良いが長じると手がつけられない

どこそこの半島人と似ていて、決して恥じない、晋作などは早死にして

良かった程だ、

あ、安倍さん? 長州人だった ?


14. 2015年4月10日 18:10:41 : HPoUHo4sa6
本土移転先として、岩国基地が、今、有力視されている。
地政学上、最適だし、住民も反対しない。
まさに最適地である。

15. 2015年4月10日 20:19:24 : QmyrjoZuIs
八木秀次なる学者(御用学者)が
『天皇が安倍総理に逆らっている』
と言っている。

なにごとぞ!

統一教会の御用学者が言うのもほどがあるではないか。
今日の午後のTBSラジオでも都立大教授宮台真司が怒っていたいた。
アベの腰巾着の御用学者が言うことはあまりのも酷すぎる。

アベが天皇に逆らっているというならまだわかる。
こんな御用学者はどこの大学だか知らないが即刻クビにするべきだ。

70年前だったらこんなことは言えない、言えば命がなくなる。
こいつらにとっていい時代になったということか?


16. 2015年4月10日 22:55:34 : yAhvEllcfs
>「主権者の判断がすべての基準である」

じゃあ議員は要らないよね。
何でもかんでも住民投票で決めればいい。直接民主制にすればいい。
新党作って政権取ったらシステムを変えると綱領に明記してくださいね。


17. 2015年4月10日 23:56:42 : p9B89YgNYw
植草さんの気持ちはわかるのだが。

植草さんの希望通りになったことは一度もない。
このままでは信用されなくなるんじゃないかな?
論調を変えた方が良いと思う。


18. 2015年4月11日 03:35:34 : dkr0OeNo4U
>16
「主権者の判断がすべての『基準』である」のは民主主義の当然の原則である。
主権者に選ばれた議員が主権者の判断と異なる政策を実施しようとするなら、考えの違う者を罵倒したりののしったりするのではなく、「魂のこもった言葉」で真正面から率直にその政策が必要な理由を説明し、主権者を説得する責任がある。
もし、「選ばれた議員は主権者の判断にとらわれる必要はない」ということを認めると、日本では「国民が主権者であるのは選挙の時だけで、選挙が終わったら議員が主権者である」ということになる。

19. 2015年4月11日 04:55:55 : A474RYtJnU
このことに関してネトウヨと称される輩のご卓見を訊いてみたものだ。

20. 2015年4月11日 06:43:34 : V8ALKaJfjY
この1回も当たらない予想しかできないミラーマンでも

信者ができるんだよ

ミラーマンの存在は、詐欺師と被害者の関係に似てるのう、、、

つまり、詐欺に掛かるものは、荒唐無稽な願望を有している

詐欺師とは、騙す前におだてる、そして荒唐無稽な事象が為せると告げる

信者が裸の王様の資質満々なんだな、、、、ミラーマンはおだてのうまいイエスマン

[12削除理由]:削除

21. 2015年4月11日 06:48:03 : AdhCSVlvCA
自由民主党の前身はアメリカciaによって造られた自由党である、
その後cia工作により
自由党と既存の民主党が合体し自由民主党と名乗っているのだ、
そして完全なるアメリカの傀儡政党であり続けて今に来ている、
いまも、この火の車の日本で国民を騙し続けて搾取を繰り返しアメリカに貢いでいる。
官僚と結託し国民から奪ってアメリカへ貢=これが彼らの仕事だ、
いまだかって国民のために仕事をしたことは無い、一度もない。
国内における事業は外人大株主という寄生虫が巣くう大企業への利益配分と、国民支配の目的で行うのだ、
外人株主の配当を含む収益が無税なのを知っているか?
瀕死の日本経済の中で何と!無税なのだ、、傀儡の本領発揮だろう、

官僚の本性は自己保存だ
決して国民の幸せなど考えていない、
むしろ自分たちの安泰を図る目的で国民から毟り取っている、
昔、国民を踏みつけにして、殿様に仕え
明治から昭和になると天皇に仕えながら国民を地獄へ落し
敗戦するとアメリカに忠誠して仕え国民から資産を奪い貢いで自己の栄達を図る、
こんな国は国とは呼ばない、、夢も希望も無い地獄の島、鬼が島だ
このような社会は世界に二つと無い、日本だけの特殊社会なのだ
働いても働いても暮らしが楽にならないのは、どうしてだ?
労働の対価は何処へ消えた?
よ〜く考えてみよ、

この国が蘇るには決定的な革命が必要だ、
日本の文化とか宗教、存在する何もかもが巻き上げるための手段、、
イカサマ騙しなのだ、
そして多くの国民はその仕掛けを知らないし、
自分がどうして貧しいのか、その根本理由を理解しない、

昔官僚の下っ端だった爺さんが言うのだから、ほぼ当たっているのだ。

株が二万円突破した、どうし可能なのか、
国民年金資金で株を買っているからだ
下がれば年金資金が買ってくる、博打打は安心して買い捲くる、
だから年金資金が切れるまで株は上昇する、
資金が切れたとき底無しの大暴落がいまから予想できる
結果、年金資金は消えてなくなり、紙屑のような株券だけが残る
完全な年金資金の散在行為であり、外人博打打に繰れてやる行為だ、、
どこの国であろうと政府が博打に手出すことはしないものだが、
その点でも異常な国なのだ、
年金は間違いなく破綻するだろう
ここでも国民のことなど知ったことか、、の精神が発揮されているのだ


22. 2015年4月11日 06:55:23 : mYIjd91bpk
>>07. 2015年4月10日 08:36:02 : 8q3qeXT2cg様

いつも素晴らしい目の覚める正論

>日本の取るべき道は、戦争マフィアの構想に乗せられることなく、日中韓の経済・文化交流を深め、多面的なソフトパワーを動員して共存・協栄の道を進むべきである。鳩山氏の構想は普遍的価値観に基づくものであり間違っていない。そして今、何よりも推進すべきは、国民の窮状に目を向けた政策である。

まさにおっしゃる通り

是非お仲間の輪を広げ、その輪に加わらせて頂きたいと思う


23. 2015年4月11日 07:09:27 : AdhCSVlvCA
日光猿軍団を連れてきて国会で演じればよいだろう
どうせ同じだ構図なのだ

国会とは官僚が書いた台本が配られて多く議員は一日中それを見ているだけ
一部担当大臣が読む上げるだけの、、デキレース 猿芝居なのだ
小学校の落第坊主でも出きる、字が読めればの話、
討論などないから眠くなって寝てしまう者もいるけど
寝ると非難される、しかし何もすることが無い、
これで秘書付きで年棒一億円
だから議員になると余程の信念がないと人間として腐ってしまうのだ、
よ〜く顔を見ろ!
国会議員は殆どが腐っているだろう

国会改革とはこの猿芝居を廃止することなのだ、
裏から見れば官僚支配から脱却することだ
イギリスやアメリカの国会を見てみろ!
台本などない、、真剣勝負の討論だ
あれが国会討論だ、、
無論それには能力が必要だ、だから日本のようなバカは居ない、


24. 母系社会 2015年4月11日 08:33:38 : Xfgr7Fh//h.LU : awXv6a8KJo

●米国は、地域別には北方軍(北米)、中央軍(中東)、アフリカ軍、欧州軍、太平洋軍、南方軍(中南米)の6地域と、機能別では、特殊作戦軍、戦略軍(核兵器と宇宙軍、サイバー軍)、輸送軍の3機能、合計9個の統合軍で、世界を軍事的に管理・支配している。

在日米軍は「太平洋軍」の中核部隊で、形式的にはアジア・太平洋を管轄している「太平洋軍」の一部に過ぎないが、実際には、中東を担当する中央軍とも密接な関係を持っていて、実質的には世界の約半分を管理・支配している。

だから、米国にとって海外では最も重要な部隊が在日米軍である。というのは、中東から太平洋地域には、艦船などの修理力や物資の調達力で、日本を凌駕する親米の工業国が米国には無いからである。

それで、米国は日本の29都道県に米軍施設を持ち、13都道県に専用施設を置いている。また、空域については、ほぼ米軍が独占していると言っても過言ではない状態で、独立国としては惨憺たる有様。

●周知のように、沖縄は在日米軍の中核なので、沖縄の在日米軍は、実質的には世界の約半分を管理・支配しているとも言えるぐらい米国にとっては重要な施設で、米国の世界戦略の要である。

ところが、20世紀後半以降の中国の軍事的台頭で、在日米軍は中国軍に奇襲された場合、瞬時に全滅する可能性が出てきて、危機に陥ってしまった。そこで2001年に、有事には直ぐに太平洋へと避難できる横須賀の第七艦隊以外の在日米軍を、グアムに移転する構想が決まり、それ以後、米軍は粛々と準備を進めている。

★だから、辺野古基地が出来ても、直ぐに米軍は撤退し、自衛隊が管理する可能性が高い。そして、万一、中国軍に奇襲された場合、自衛隊は瞬時に全滅するのが現実である。在日米軍は日本から離れ、太平洋上で生き残った海上自衛隊の艦船と合流して、中国の沿岸地帯を攻撃し、日本が安全になってから、日本の米軍基地を使い、中国の深部を攻撃する計画であった。

●更に事態は深刻化した。

というのは2005年、米国は中国が空母用の対艦中距離弾道核ミサイルDF−21Dを開発していることを公表したのだが、これは2000キロ以上も射程があり、しかも、無人偵察機や偵察衛星により、精密誘導が可能と推測されているので、米軍の空母は中国本土から、2000キロ以上、退避しなければならない可能性がでてきたからである。

2000キロも離れると、空母の戦闘機は往復しなければならないので空中給油が必要。中国本土の攻撃は非常に困難になる。つまり、米空母は、このDF−21Dや、その他の日本本土まで届く長距離巡航ミサイルを破壊できず、虎の子の空母が無力化した可能性が出てきたし、中国の潜水艦から長距離巡航ミサイルを発射された場合、グアムやハワイさえも危険になったからである。(米中核戦争も、尖閣戦争もあり得ないが、政治経済がわからないウヨや軍人は心配する)

★最新鋭のF−22は航続距離が3000キロ弱。また、全くマスゴミは報道しないが、日本の次期主力戦闘機F−35は、何と欠陥機で使い物にならないと、米国の権威ある航空機設計者で、「ハイ・ローミックス」のアイデアを提起し、Fー16も設計したピエール・スプレイは語っている。誰が責任をとるのか?

日本メディアはなぜ、次期主力戦闘機F35の致命的欠陥を報じないのか?
http://blogos.com/article/90903/

AAA THE F-35 IS A LEMON PIERRE SPREY (RUNAWAY FIGHTER) FIFTH ESTATE EXTENDED INTERVW
https://www.youtube.com/watch?v=mxDSiwqM2nw

F-16設計者、F-35が駄作な理由を語る
http://www.gizmodo.jp/2014/06/f-16f35.html

F−35
http://yakumili.com/wp/%E5%BD%B9%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89/%E3%81%82%E3%82%81%E3%82%8A%E3%81%8B%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89/f-35/



25. 2015年4月11日 09:04:31 : woLVUs5wCQ
6つの海軍が抜けてるけど、、、

それは、ご愛嬌かな?


26. 2015年4月11日 09:08:17 : woLVUs5wCQ
共産主義者の母系社会は

国連憲章第7.8章に相当する国連軍を

この世界に展開するアメリカ軍なしで

どのように構成できるか、、、、、

その概要を解説するべきだ


27. 2015年4月11日 09:11:52 : woLVUs5wCQ
対策の無い費用削減計画は、いくら耳に聞こえが好くても

実務に対応する能力実態を有しておらず

裸の王様の機嫌を伺う「ごますり洋服屋」でしかない

庶民は、裸の王様になることなく、目的と準備に対し

「どうすることが良いのか?」常に自分の中にコレを持ち

現実と理想を比較検討する事が重要だ


28. 2015年4月11日 09:14:56 : woLVUs5wCQ
砂上の楼閣とは何か?

それは「現を抜かした、幻に浸る」事であり

米軍をシビリアンコントロールすることが

今を生きる人類に課せられた宿題であり

対案なき反米主張は、国連の廃止論議に等しい


29. 2015年4月11日 09:17:10 : woLVUs5wCQ
もちろんアメリカ軍なしで

国連憲章第7.8章に適う防衛網が敷けるなら

比較検討する余地は十分にある

果たして、それを提示することが出来るか?



30. 2015年4月11日 09:18:40 : woLVUs5wCQ
反米思想とは

現実逃避の詐欺的論議でしかない


31. 2015年4月11日 09:22:21 : woLVUs5wCQ
物事には順序がある

国家行政と自由市場の為すべきこと

累進性サービスの規制保全と逆進性サービスの自由競争

この分別さえままならない整理能力で

国防と侵略の分別整理ができるのか?

各国の権利と国連の責務との分別整理ができるのか?

答えは、明らかである


32. 2015年4月11日 09:26:30 : woLVUs5wCQ
米軍の在り方が100点ではないだろう

仮に米軍の在り方が30点だとして

落第だと断じ、クビにしたとしよう

何点取れるものが代わりを成すのか?

コレの言えない議論、、、、コレを「砂上の楼閣」と称す


33. 2015年4月11日 09:30:03 : woLVUs5wCQ
米軍を無くすのに必要な議論は

米軍の悪口ではない

現実に米軍がカバーしている安全保障の現在体制を理解し

その保全をなしている産業の所在場所を勘案し

理想の形態を明示し、1の段階、2の段階と経路を模索する

この議論を先行させる、、、、これが米軍の展開を縮小できる手順だ

脊髄反射の悪口では、何も改善されない


34. 2015年4月11日 09:39:31 : woLVUs5wCQ
世界に展開する米軍は置いとくとして

在日米軍に関しての議論を見てみよう

実は、自民党案は、在日米軍縮小に関して議論されている

それが良いか悪いかは置いといて

議論さえもされていない野党各党に比べれば

はるかに前進している


35. 2015年4月11日 09:41:15 : woLVUs5wCQ
仮に、コレが改悪だとしよう

取るべき態度とは何か?

脊髄反射の反米行動、、、、コレが現在状態である

コレを「形を変えた改悪の支援」、、、僕は、こう定義する


36. 2015年4月11日 09:46:07 : woLVUs5wCQ
自民党案を改悪だと思うなら

取るべき行動は「対案の提示」である

国連憲章第7.8章に掲げた目的を阻害することなく

米中央軍を如何に縮小し、その能力を各国に分散するのか

または、負担を分散し、もっと効率の良い場所に

中央軍を置くのか、、、その第1段階、第2段階の明示


37. 2015年4月11日 09:49:55 : woLVUs5wCQ
米軍の代わりを、、、阿修羅反米論者が指定できるのか?

変わる者を承認するのは、国連加盟各国である


38. 2015年4月11日 09:52:59 : woLVUs5wCQ
日本に求められる負担は

日本国内に米軍駐留する場合に比べ

高くなるのか、安くなるのか?

現在、、、官僚は、❶自衛隊に指揮命令権を回復させよう

❷自国産業の買い上げに自衛隊の国連予備軍格上げさせよう

コレは、イコール増税して軍備を日本国が自給自足しよう

コレを提示している


39. 2015年4月11日 09:55:02 : woLVUs5wCQ
米軍の日本撤収は、コレを加速させる

在日米軍は、現在の日本政府が明示している

「アメリカの負担は日本が引き継ぎます」案を否定しうる対案

この提示と国際社会の承認目算が立たない限り

進めてはならない


40. 2015年4月11日 09:56:27 : woLVUs5wCQ
コレに相当する対案の提示できない反米主張

この反米論者こそが、自民党改悪案提出の黒幕だ


41. 母系社会 2015年4月11日 13:16:25 : Xfgr7Fh//h.LU : awXv6a8KJo
>>25さん

>6つの海軍が抜けてるけど、、、
>それは、ご愛嬌かな?

WIKIを見て下さい。統合軍には「太平洋軍」に第3艦隊(カリフォルニア)
と第七艦隊(日本)が配属されているように海軍も配属されてますよ。

アメリカ軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D

>>26さん

>共産主義者の母系社会は

社会主義は最終目標ではない。更にその先の母系社会へと進むべきと考える
母系社会主義。つまり、子供の養育と老人介護が困難な核家族ではダメで、
母系か、あるいは父系でも良いから大家族社会を理想と考えているわけ。
昔のような大家族社会は、今のような市場経済では不可能なので。

>国連憲章第7.8章に相当する国連軍を
>この世界に展開するアメリカ軍なしで
>どのように構成できるか、、、、、
>その概要を解説するべきだ

何で国連軍の構成を解説しなければならないのか?
共産主義だと、国連軍支持だとでも思っているのか? それとも、笑い話?

今でも、時と場合によっては、軍事力の行使を認める共産主義者が世界には
いるのは確かだが、それはあくまでも国内だけの話。

軍事力を使って、無理やり他国を共産主義にすること、つまり、革命を輸出
するのは誤りであることは、既に世界の共産主義者の共通認識になっている。

1920年、ポーランドは、誕生したばかりのソ連を甘く見て、ソ連領に侵攻
し、ウクライナのキエフ近辺まで迫ったが、そこで赤軍の反撃に合い、総崩れ
となってポーランドに逃げ帰った。

すると今度は赤軍が調子にのり、トロツキーらが反対したのに、赤軍は逃げる
ポーランド軍を追い、ワルシャワ近郊まで迫ったのだが、そこで体制を立て
直したポーランド軍に包囲されそうになり、赤軍は引き上げた。

これ以降、軍事力を使って、他国を共産主義にしようとするのは誤りという
ことになったのだが、スターリンがソ連共産党を乗っ取ったので、スターリン
は第二次大戦後、再び東欧の強制的な「社会主義」化に乗り出して大失敗した。

だから、今は、軍事力を使って、無理やり他国を共産主義にすることは誤りで
失敗するということは、既に世界の共産主義者の共通認識になっている。

だから、アフガンの共産党政権からの要請で、ソ連軍がアフガンに派兵した
時も、世界のほとんどの共産党は反対し、極一部のソ連共産党支持派だけが
賛成しただけだった。


42. 2015年4月11日 14:09:20 : 5CeuswKSDg


    ★:国立大に国旗掲揚・国歌斉唱要請へ 首相答弁受け文科相
   
     http://blog-imgs-72.fc2.com/p/f/x/pfx225/20150411094819b9c.jpg
     http://www.asahi.com/articles/ASH495SF4H49UTIL02V.html
   

     ★:両陛下の強い思いで実現=パラオ訪問、1度は断念

     http://blog-imgs-72.fc2.com/p/f/x/pfx225/2015041109481764a.jpg
     http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015040900677&g=cyr

  
        70年談話に合わせて、パラオを訪問した天皇・皇后。


     ◆:南の戦いでは、【 310万人 】の日本人が命を落とす裏で、

       偽金を刷って私腹を肥やした長州藩・帝国陸軍と薩摩藩・帝国海軍と戦争財閥。
       天皇が謝罪行脚に行く気持ちは至極当然。
        

 ======


    ★:2号機の格納容器内部の調査も計画していますが、溶け落ちた核燃料の周辺はロボット
      さえも簡単には近づけない過酷な状況となっています。

       http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150410/k10010043471000.html


 アホノ「ミックス・ナッツ」の脳みそは帝国陸軍の放射能に犯され、小泉や橋下と同等になってる。

  =


43. 2015年4月11日 14:13:42 : woLVUs5wCQ
NAVYとは

東太平洋艦隊
インド洋・西太平洋艦隊
東大西洋・地中海艦隊
アラビア海艦隊
北西大西洋艦隊
南アメリカ近海艦隊

地上軍とは関係ない


44. 2015年4月11日 14:19:11 : woLVUs5wCQ
>>24
ちなみに10大アメリカ空軍の最強戦力は

ドイツ駐留のラムシュタイン欧州空軍(通称ユサフ)

それでもドイツ人がグダグダ文句言ってるの聞いたことないね

比べると恥ずかしいなあ


45. 2015年4月11日 14:23:10 : woLVUs5wCQ
統合軍ていうのは、陸軍ベースで地域の海軍と空軍が

指揮命令権を移管する部隊なので

通常陸上部隊を指し、海軍と空軍は国連軍編成の時

その指揮下に入るんだよ


46. 2015年4月11日 14:24:41 : woLVUs5wCQ
国連軍て

日本の人は、どう思ってるのか知らないけど

実情は、アメリカ地上軍が

アメリカ空軍、アメリカ海軍、その他の参加国

これを統帥して統合参謀本部を置くんだ


47. 2015年4月11日 14:27:59 : woLVUs5wCQ
在留米軍の最大はドイツ駐留・68000人

次いで日本の38000人・韓国37000人

これらは、各国が駐留費用捻出して

強制じゃないため、削減したいといえば

米軍は規模削減するんだよ、実際してるし


48. 2015年4月11日 14:29:54 : RQpv2rjbfs
自分の出番まで一心不乱に台本を読んでいる三流の役者が総理というのは日本の悪夢だ。国会じゃねえ、学芸会だ。

49. 2015年4月11日 14:30:58 : woLVUs5wCQ
国連軍がいつでも編成できるよう

アメリカと提供国(主に敗戦国責務だけど)これで

何かあった時のため、即座に国連軍が編成される状況が作られてる

コレを崩したい奴らがいるんだよ

本当に必要なくなるのが1番いいんだけど、まだまだ必要でも

米軍がいなくなることで、独自で軍備が必要とか

そう言う奴は言い出すんだ


50. 2015年4月11日 14:35:13 : woLVUs5wCQ
日本のマスコミは韓国に支配されてるので

韓国の経営と資本が分離してない搾取産業が

米韓FTAで刺さらにされたことを逆恨みして

中国・ロシアと語らって、アメリカに乾坤一擲の

勝負でもかけようって言うんだろうか?

CIA(韓国)とNSAの亀裂も、その時からのことだし


51. 2015年4月11日 14:38:40 : woLVUs5wCQ
アメリカって1つの国というより

国連参加国が共有している国連組織の媒体提供物であって

アメリカの国粋主義者にとっては、国連はありがたいものじゃない

アメリカ自体、合衆国であり1州が国のようなものなので

その辺りは旧ソ連とあんまり変わらないわけだ


52. 2015年4月11日 14:42:08 : woLVUs5wCQ
実際、アメリカ軍がいれば

本当は各国に軍隊を設置する必要はないくらい

何もかも充実してんだよね

しかし、多極主義者(戦争屋)たちは、我が我がと

民族的な分断(小国家分立)を図って、軍隊が必要な方へ

誘導するんだよ、、、それがロックフェラー資本


53. 2015年4月11日 14:46:03 : woLVUs5wCQ
47の続きはイタリアの10000人なんで

ドイツ・イタリアと日本・韓国(韓国資本はほぼ満州国企業)

この敗戦国4カ国で、東西150000人程度の国連軍費を捻出して

人的要因はアメリカ合衆国に国連がお願いしてり、、、

こういう実情があるんだよ、、、統合軍ってのは


54. 2015年4月11日 14:49:34 : woLVUs5wCQ
だからなあ、、、日本だけ対米独立だの

駐留米軍が内政干渉だの、こんな世論は

再軍備して指揮命令権したいっていう世襲バカの世迷言

その世迷言に、煽られて国粋主義に巻き込まれてる

めっちゃ程度の低い旧専制時代にやっと辿り着いたような

超周回遅れが思いつく妄想でしかないんだよ


55. 2015年4月11日 15:00:32 : woLVUs5wCQ
コレを見れば

「第7巻隊だけで十分」by小沢

この発言が、いかに自分勝手で

真面目に中国やロシア相手に戦争する可能性に対し

発信されたかがわかるだろう、、、むしろ

駐留米軍てのは、中国やロシアなんかじゃなく

安倍や小沢が信者を率いて暴走した時

日本の庶民のため、安倍や小沢を引っ捕らえるため存在してる

そのくらいに思った方が間違いない


56. 2015年4月11日 15:09:12 : woLVUs5wCQ
アメリカ中央軍には、管轄下に基地を設置する適材箇所が存在しないね?

中央軍の陸上部隊はどこに待機すればいいと思う?

何故、沖縄に海兵隊が駐留するのかは、世界地図見りゃ分かるんだけど

国粋主義で小沢信者や共産主義者に煽られた周回遅れは

かつて敗戦したことじゃなく、人権違反国家であった事実を忘れ

現在も「日本国家」の単位において良い悪いを主張してる

そんなに国家主義を云々し、国家としての勝った負けたが言いたければ

さっさと中国でもロシアへでも行って帰化すりゃいいんだよ


57. 2015年4月11日 15:13:05 : woLVUs5wCQ
日本は、国民に対して国家が勝ってはならないという憲法を頂いている

それが不満なんだろ?

人民元を切り下げ、国民生活を日本より数段低く置き

それで外貨準備高を捻出してる中国を素晴らしいと思ってるんだろ?

国民が国家に滅私奉公する姿=美しい国だと感じているんだろう?

お前ら安倍と同じだから、、、、、中国へ行け中国へ


58. 2015年4月11日 15:38:12 : woLVUs5wCQ
日本人が誘導されてるのは

今の米韓関係の延長線上の問題なんだわ

韓国が米軍が気に入らないから

日本人も米軍と喧嘩しろ、、、、て

このレベルだろ、アホらし


59. 2015年4月11日 15:40:18 : woLVUs5wCQ
まあ最大はTPPになったら

韓国の最大の儲け口「電通利権」が外資に侵食されるんで

日米関係をぶっ壊して、日本を韓国の奴隷のままに

しときたいんだろうけどさ


60. 2015年4月11日 16:55:21 : RQpv2rjbfs
争わないという選択はないのか。平和憲法の元70年、戦火渦巻く東アジアでとりあえず日本は戦争せずにやってきた。アメリカの抑止力かどうかは不明だ、仮に全米軍が撤退し自衛隊と平和憲法だけでやって行けるかどうか試してみる選択はないのか。

人はいずれ死ぬる、崇高な理想のために侵略されても、それはそれで構わないではないか。永世中立国のスイスを侵略した国は今の所無い、スイスの平和は日本よりはるかに長い。

戦力を持つなとは言わない、正当防衛はおそらく人間の決めた法律より上位の理り、ジャングルの掟だ、いかなる社会もこれには逆らえまい。戦争をしないという方針は正しいように思う、故に沖縄に米軍は不要だ。


61. 2015年4月11日 17:28:52 : woLVUs5wCQ
争わないという選択をしてますけど、、、日本国憲法にて

争う振り(冷戦)がしたい奴がいるんだよ

争う振りして軍費と称する小遣い銭の騙し取りに余念がない奴が

それだけの話


62. 母系社会 2015年4月11日 21:32:27 : Xfgr7Fh//h.LU : yagng1fUMQ
>>43さん

WIKIの「アメリカ海軍」には、「統合軍との関係」という項目があり・・・

<引用開始>

各艦隊は部隊管理組織であり、海軍作戦部長の指揮を受ける。作戦行動は各統合軍司令官の指揮を受けている。艦隊司令官と統合軍海上部隊司令官が兼任である場合もあり、各艦隊と統合軍海上部隊がほぼ同義とみなせるケースもある。

<引用終了>

ここには「各艦隊と統合軍海上部隊がほぼ同義とみなせるケースもある。」
と書かれある。間違いなのですか?

米国海軍の艦隊で、地域別の6つの統合軍と、機能別の3つの統合軍、合計9つ
の統合軍以外に所属している艦隊があるのですあか?

あるなら、教えて下さい。逃げるなよ。

アメリカ海軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D

統合軍 (アメリカ軍)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E8%BB%8D_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D)


63. 2015年4月11日 22:38:10 : LjMCkTbcIQ
安倍内閣が倒れようと自公支配は後3年は続くからな。
そこには目を向けさせず、ひたすら眼前の敵に目を向けさせる。

人は希望がないと生きていけないし、信者を繋ぎ止めるためにもここら辺りで目に見える成果を上げないと士気が落ちてしまう。

要は、ミラーマンは必死だなw、ということさ。

安倍の次は今より穏健になるがより狡猾になるだろう。
攻め難くなることは間違いない。
安倍がソーリ在任の昨年の選挙でひっくり返せなかった時点で負け確定なんだよ。


64. 2015年4月11日 23:12:18 : EAkIk2fULU
woLVUs5wCQ

こいつ、連投戦士カタコワスネンだろ?ID変わってるけど。

内容読んでいるとどうもこいつアメリカ人っぽいな。日本語使ってるけど。

為替評価のGDPが2024年に中国に抜かれることは確実だから、米国も
自分自身の世界における軍事的位置づけを見直さざるをえなくなる。

その時にはこのカタコワスネンも失業するんだろな。あと10年切っている。

そして、おれは中国に必要以上に軍事費を増やさないようにアドバイスしている。
それに加えて孫子の兵法を十二分に活用するようアドバイスしている。

中国はそれに対して孫子を教えてやったのはそもそもこっちだと言わんばかりに
直接的な戦略戦術を用いない方向で考えている。つまり、各国に軍隊を置く
のではなく、その充分な人口を使って、学生を留学させ、飲食店を各地に作る。
そうやって拠点を作りながら内部中枢から潜り込む。

国を全うする、ってやつだ。

日本にも最近コンビニなんかにたくさんいるよね。
米国が悪い模範を示してくれたことも効果ありだね。

米国は孫子の兵法を少しは勉強したようだけど、その適用はイマイチだったな。
経済でも軍事でも負けるようだけど、カタコワスネンは今後どうするんだ?


65. 2015年4月11日 23:19:26 : V8ALKaJfjY
おいおい

ついにコンビニんまで八つ当たりか?

教祖のカルト教団が三宅雪子のお陰でボロクソになったからって

関係ないコンビニ関係者に迷惑かけんな屑

[12削除理由]:削除

66. 2015年4月11日 23:50:17 : V8ALKaJfjY
おい42

池沼の62に答えてやれ

なんで統合軍って呼ぶか分かってねえみたいだぞ

おそらく統合参謀本部って意味も知らねえし

米軍基地の存在しない、中央軍統括地域が

何処にも駐留軍のない中央軍の下に、統帥部隊の存在する空軍と海軍が含まれるらしい




[12削除理由]:削除

67. 2015年4月11日 23:52:45 : EAkIk2fULU
>>65

すまん、おまえがコンビニでバイトしてるとは思ってなかった。
店長にもよろしく。


68. 2015年4月11日 23:57:53 : EAkIk2fULU
>>66

ところで池沼は知的障害者の意味か?

答えようによっては管理人さんにアラシ認定してもらうつもりだが。

連投のうえに言葉の使い方も知らんようではなあ。


69. 2015年4月12日 03:28:53 : HwugLqC8Cw
霞ヶ関、公務員は、主権者ではない。
 
 

70. 2015年4月12日 06:46:38 : V8ALKaJfjY
わははははははは

信者発狂か?

三宅雪子にストーカー行為働いて

愛想尽かされたのは、お前じゃないのか?

もうお前にゃ返信せんぞ

スレに関係ない粘着荒らしに付き合って

こっちまで荒らし認定されちゃかなわん

[12削除理由]:削除

71. 2015年4月12日 06:59:37 : V8ALKaJfjY
>>62
もうスレも落ちそうだから

代わりに教えといちゃるわ

各艦隊と統合軍海上部隊は、全くの別組織だ

と、いうより統合軍というのは

そのとき選択編成されるため、実は固定の部隊ではない

[12削除理由]:削除

72. 2015年4月12日 07:03:33 : V8ALKaJfjY
便宜上、統合参謀本部が指揮権があるとするのは

統合軍の初代の司令官は、イギリス軍のモントゴメリー

だから国連軍て意味なんだよ

アメリカ軍が自国の領域の外で戦闘行為を行うことは

アメリカが当事国に攻撃されたとき以外に為すことはできん



[12削除理由]:削除

73. 2015年4月12日 07:06:25 : V8ALKaJfjY
つまりアメリカ軍が存在している事実そのものが

国連集団安全保障の履行目的、、、この前提がない限り

存在が侵略行為としかなりえない



[12削除理由]:削除

74. 2015年4月12日 07:12:12 : V8ALKaJfjY
統合軍とは、アメリカの所轄部隊と某かの部隊(アメリカ軍の別組織の場合もあるし多国籍軍の場合もある)

この混成軍のことなので、そのフリートが存在すれば

当該フリートが統合軍海上部隊となる

そのとき、各艦隊が統合軍海上部隊に指名される

場 合 も あ る 

というだけだ、、、基本、各艦隊とは各艦隊で作戦行動している

[12削除理由]:削除

75. 2015年4月12日 07:20:49 : V8ALKaJfjY
中央軍は、中央軍の担当地域に駐留基地も補給施設も有していない

さらに地上部隊が投入されたのもイラク戦争くらいで

基本戦術が洋上からの空爆行為だ、、、ここに多国籍軍が加わると

陸上部隊が存在しないのに統合軍ができることになる

こういう場合、中央軍は各艦隊しか構成部隊が存在しないことになる

中央軍とされる旅団が各艦隊を指揮命令下置いているわけではない(できるわけがない)



[12削除理由]:削除

76. 2015年4月12日 07:33:44 : V8ALKaJfjY
アメリカ海軍は、自国の防衛戦ならびに集団的自衛権の行使に当たる防衛戦

これなら、統合参謀本部の設置を待たず攻撃することができる

だから世界中の海に、アメリカを攻撃した瞬間

反攻する目的で設置されているわけだが、統合軍の目的は

国連安保理の決議履行目的で存在しているため

戦争に限らない武装解除強制やら、戒厳令の実施など

軍隊の存在がないと、また戦闘しなくても軍隊でなきゃ任務に当たれない

そういう事由に当職しており、設立目的がまったく異なる

[12削除理由]:削除

77. 2015年4月12日 07:43:02 : V8ALKaJfjY
小沢信者と共産教徒は、これまでも

湾岸戦争(多国籍軍統合参謀本部)アフガニスタン空爆(艦隊のみ)イラク戦争(中央軍と各艦隊との統合参謀本部)

この違いが理解できておらず、安保理の仕組みさえ理解していない

安保理の裏組織であるTC(3極委員会)は、はっきりと

実行部隊をアメリカ(各統合本部)ドイツ(駐留米空軍とイギリス、フランス)日本(在日米軍)

これで管理する目的で結成されたのに、3極委員会の存在すら知らないで

話になるわけがない

[12削除理由]:削除

78. 2015年4月12日 07:47:14 : V8ALKaJfjY
レベル低すぎだろ

選挙だ!えいえいおー!

ここから進歩していない、、、、地球は絶えず回ってるのに

お前らって、よく地球から落ちないな、感心するわ

[12削除理由]:削除

79. 2015年4月12日 08:04:05 : V8ALKaJfjY
77の「アメリカの反攻」に対し行われた自衛隊の海上給油

此は紛れもない違憲行動であったが、、、こう書くとわかるだろう

こういう行為を合憲とするため集団的自衛権の主張が行われている

ただ、アメリカはそれを不要と言っている

むしろ、沖縄米軍を引き上げて、自衛隊をもしもの場合の国連軍参加

これを要求してきている、、、小沢のいってることに近い

[12削除理由]:削除

80. 2015年4月12日 08:15:32 : V8ALKaJfjY
9条は、日本国政府の指揮下で「戦力」が行動することを許していない

ただ「戦力の保有」は日本国政府の紛争解決と威嚇目的の戦力以外なら

保有してはならないとしていない=国際社会と協調すると前文(前提)記載

国連軍に指揮棒を委ねるから、保有しますは、すなわち違憲ではない

そして、統合軍は紛れもなく、国連安保理の履行前提としないなら

アメリカが勝手に軍事行動行いますということになるため、統合軍の

結成をもって国連軍だ、、、さらに集団的自衛権や国連集団安全保障があるなら

米軍は日本に司令部と航空部隊さえあれば、海兵隊の代わりは自衛隊の

国連任務投入が可能になる、、、、と、一応表向きこうなる

[12削除理由]:削除

81. 2015年4月12日 08:18:09 : V8ALKaJfjY
沖縄海兵隊の撤退要求は

自衛隊の沖縄海兵隊の代わりを意味している

ま、いいけど、、、それが民意なら

[12削除理由]:削除

82. 母系社会 2015年4月12日 13:02:37 : Xfgr7Fh//h.LU : yagng1fUMQ
>>43さん

答えませんね。逃げたのかな?

それでは、もうひとつ。

>>55さん

>コレを見れば「第7巻隊だけで十分」by小沢
>この発言が、いかに自分勝手で真面目に中国や
>ロシア相手に戦争する可能性に対し発信された
>かがわかるだろう

●55さんは、本当に驚くほど何も知らないのですね。

この発言をした2009年の2月、小沢一郎氏は民主党代表であり、自民党
内閣の麻生首相の人気はガタガタ。それで、この年の総選挙で政権交代する
可能性が高かったから、有力な次期首相候補として、在日米軍の日本撤退方針
を了承するという意味で、「第7艦隊だけで十分」と言ったのです。

(この騒動の直後、例の謀略的冤罪事件で、小沢氏は代表を辞任した)

なぜなら、米国自体が、既に2001年のQDRで、将来、日本には第7艦隊
だけ残して、他はほとんどグアムなどに引き上げると公表していたからです。
そして、その後のQDRでも、この方針は変えていないのです。

先に「第7艦隊だけ残す」と言ったのは米国。小沢氏ではないのですよ。
だから、小沢氏は次期首相候補として、その米国の方針で良い、受け入れる
と表明したのです。

●米国の国防総省は、米軍の戦略目標や潜在的な軍事的脅威について分析した
報告書案を、新しい大統領が就任する1年目に合わせて作成し、1997年
から、新大統領と検討し、「四年ごとの国防計画見直し」(QDR)として
公表しているのです。

これは、米国の国防方針を表すものとしては最も重要な公文書なので、世界中
の防衛関係者やマスゴミの軍事専門記者なら、このQDRのことは知っている
はず。知らないならモグリ。だから、世界中の軍事関係者は公表されるのを、
4年毎に興味津々で心待ちにしている。

(ただし、これは方向性だけ。何年までに撤退するとかの具体的計画ではない)

なぜなら、このQDRで米軍の将来像が、かなりわかるからです。そして、
ブッシュ・ジュニアの一回目の2001年のQDRで、初めて、在日米軍は
将来、ほぼ第7艦隊だけ残して撤退する方針であることを公表したのです。

★ところが、この大ニュースを、日本のマスゴミはなぜか報道しなかったので、
大部分の国民は55さんのように、知らなかったのです。おそらく国民が米国
から、見捨てられたと思い動揺することを恐れて、政府がストップさせたので
しょう。日本のマスゴミは、日本政府にとり都合が悪いことは、余り報道しま
せん。

それで、小沢一郎氏が「第七艦隊だけ・・・」と追認したら、55さんのような
小沢氏の評判を落して、政権交代を阻止したいマスゴミとウヨク軍事評論家ども
が惚けて、小沢氏を「非常識」だと言って総攻撃したのである。しかも一方では
グアムへの移転費の日本側の負担金が巨額過ぎると問題になっていたのに惚けた
のである。

★撤退の理由は、@中国の中距離弾道弾と長距離巡航ミサイルが量的に充実し、
無視できないレベルの脅威となって、奇襲攻撃で全滅する危険が出てきた。
A高速輸送艦や大型輸送機(C-17)等による高速輸送体制の構築が、おおむね
準備が整った。それと、B在日米軍の駐留費の節約である。

米軍は、公表される何年も前から、将来の軍事費の削減が濃厚と予想し日本以外
の部隊も、極力経費の高い海外から、安い本土に戻そうとして高速輸送体制を
構築してきたのである。

★第七艦隊を残す理由は、有事には直ぐに太平洋へ逃げられるし、日本以外には、
艦船の高度な修理が可能な工業国が、他に無いからである。

★だから、仮に辺野古基地が完成しても長くは駐留しないで、自衛隊に管理を
委ね、米軍はグアムに移転するだろう。そして、米中戦争など起こるわけが
ないので、そのまま、米軍は戻らないかもしれない。

★有事には、第七艦隊などで海上に攻撃艦隊を形成して中国沿岸部の空軍基地や
ミサイル基地を攻撃し、安全になったら日本の基地に戻り、中国深部を攻撃する
計画。だが、射程が2000キロ以上もあり、精密誘導が可能な対艦弾道核ミサ
イル(DF-21D)の登場で、中国沿岸部の攻撃が困難になりつつある。

★QDRは、ご存知ですよね?念のため、下に資料を貼り付けます。

「第7艦隊だけで十分」発言の正当な評価 SAPIO 2010年2月10・17日号
文=田岡俊次(軍事ジャーナリスト)
http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/f54665320559098d444aa145cd461bdb

2016年、米軍撤退でアジアの大混乱が始まる――
日高義樹のワシントン情報(衆知)
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/518.html

QDR 四年ごとの国防計画見直し(WIKI)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%B9%B4%E3%81%94%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%9B%BD%E9%98%B2%E8%A8%88%E7%94%BB%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97


83. 2015年4月12日 13:37:59 : woLVUs5wCQ
>>V8さん、ありがと

小沢信者で共産主義者の母系社会

僕は、あんたのお守りが仕事じゃないからね

昨日は飲みに行ってたんだよ


84. 2015年4月12日 13:40:26 : woLVUs5wCQ
小沢の第7艦隊で十分発言は、お前ら小沢信者が

「駐留を望むアメリカに対して、それを拒否した小沢先生」

「だから、小沢先生はアメリカの陰謀で検察に陥れられた」

この論法にて使用されてきたわけだ


85. 2015年4月12日 13:45:00 : woLVUs5wCQ
信者自ら、米政府のそもそもの方針であったと言い出すなら丁度いい

指摘のQDRは、クリントン時代から断片的な計画の履行として

CFRが計画していたことを引き継いだ政権が発表したに過ぎない

元々アメリカ民主党政権もCFRも、共和党やCIAと違い

その方向性は軍縮だ


86. 2015年4月12日 13:48:26 : woLVUs5wCQ
911を誰が計画したかはさて置き

2009/02の小沢ヒラリー会談の時の中東情勢と

911前の中東情勢で、陸上部隊の待機必要性が同じであるわけがない

小沢発言時とは事実上紛争中なのだ


87. 2015年4月12日 13:51:14 : woLVUs5wCQ
僕は55で、駐留部隊を撤去するなら

それは中国とロシアへの対応のみが必要という意味となる

、、、、こう告げている

中国らへの備えなら、核の撃ち合いが視野に入るため

海兵隊がちょろちょろする必要はないためだ

だから小沢発言を中東情勢を無視した発言と非難した


88. 2015年4月12日 13:52:55 : woLVUs5wCQ
当該予備戦力は陸上部隊が必要だからだが

いったいお前は、その指摘の何処に齟齬を感じてるんだ?


89. 2015年4月12日 13:55:36 : woLVUs5wCQ
中東情勢の不安定さを知りながら

海兵隊の待機を断るということは

❶国連平和維持活動はしない
❷その役務は自衛隊が行う

この2択だぞ、、、どんだけゴダ言ってるか分かってるのか?

まあ母系社会は頭いいらしいから

自衛隊を戦場に遣りたくて発言した小沢の心情を察していよう


90. 2015年4月12日 13:58:10 : woLVUs5wCQ
現在の小沢発言である

「自衛隊は国連平和維持活動として国連集団安全保障に参画」

この方針とは、2009現在での>>89の2択とは

明確に❷、自衛隊が米軍海兵隊の代行を行うことを意味している


91. 2015年4月12日 14:00:17 : woLVUs5wCQ
それを

有り難やw有り難やw、、、と信奉しているバカがいるんだよ

自分で自分のことを頭良いとか思ってる母系社会とか

カルト丸出しの小沢信者が、その対象だ


92. 2015年4月12日 14:04:22 : woLVUs5wCQ
しかし、今回の小沢信者母系社会の発言で

小沢を検察に挙げるよう指示した理由が

「第7艦隊で充分と言った小沢を米政府が軍縮したくないから指示した」

この陰謀論は根底から崩れたな、、、まあ好かった好かった


93. 2015年4月12日 14:07:44 : woLVUs5wCQ
何しろ、小沢信者の認識は

「アメリカ政府が海兵隊の縮小を提案してる」

なんだから、、、こうなると、鳩山由紀夫・小沢一郎が行った

現在の辺野古への米軍移設計画、、、コレは、国内利権を優先した

米軍は関係の無い事由によることになる


94. 2015年4月12日 14:10:53 : woLVUs5wCQ
そして小沢一郎は、辺野古周辺土地買収により広大な面積を押さえている

辺野古に、米軍撤退後の自衛隊の特殊部隊を拡大設置し

国連集団安全保障(言葉が違うだけ)の場合に投入する、、、つまり安倍と同じ

安倍と小沢とは、裏で繋がっているわけだ


95. 2015年4月12日 14:15:26 : woLVUs5wCQ
母系社会の理屈

@アメリカは撤退したかった

A小沢さんは撤退提案

なら、なんでアメリカが冤罪吹っかけること命令すんだ?

齟齬があるだろ?

無くせよ齟齬を


96. 2015年4月12日 14:17:45 : woLVUs5wCQ
それとも、、、

小沢信者の散々吹聴してきた

「検察は、アメリカ民主党に恐喝されて、小沢一郎を冤罪にかけた」

コレがデマだと認めるのか?

認めないのか?


97. スポンのポン 2015年4月12日 14:25:31 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2

>>36.
>自民党案を改悪だと思うなら
 取るべき行動は「対案の提示」である

■仮に急に一億円が必要になったとしよう。
 A氏が銀行強盗をしようと言ったとしよう。
 それはダメだとB氏が言ったとしよう。
 「それなら君には対案があるのか」とA氏が言ったとしよう。
 君はA氏の考えを支持するのか。

■君はとにかく自民党は素晴らしいという思い込みと
 自分の思考、意見は絶対的に正しいという思い込みにとりつかれている。
 はっきり言わせてもらう。
 君の意見は独断と偏見に満ち、浅はかで幼稚極まる子供のそれでしかない。

 


98. 2015年4月12日 14:27:00 : woLVUs5wCQ
コリャ凄いことだぞ

検察が国家公務員法違反を行ったと、これほど数限りなく発信しといて

それが事実でないと知ってた、、、こういうことだ


99. 2015年4月12日 14:30:10 : woLVUs5wCQ
997へ

あっそ、、、評価の話だから、そういう評価をいただいたでいいよ

僕も他人を評価するし


100. 2015年4月12日 14:57:50 : woLVUs5wCQ
>>97
評価に評価を返すことはしないが

質問には答えておこう

僕がBなら「破産宣告しよう」と答える

Aは、強盗しかないにたどり着くことに問題があっても

否定されて対案を尋ねたところで、何も罪があるわけではない


101. 2015年4月12日 15:00:12 : woLVUs5wCQ
>>97
もう1つ

僕が自民党案を素晴らしいと書いた事は1度もない

お前の僕への評価には反論しないが、嘘を書いたことに対し評価を返す

「スポンのポンは嘘つきだ」


102. 2015年4月12日 15:01:40 : woLVUs5wCQ
と、、、スポンのポンが母系社会の援護に入ったところで

母系社会の検察に対する偽計業務妨害の事実は覆らない


103. 2015年4月12日 15:04:44 : woLVUs5wCQ
国家公務員や政治家への疑義や、職怠慢の告発は

抑圧されることなく発信されるべきなので

噂や思い込みであったとしても、意見し、その意見に評価を求めることに何も問題は無い

しかし82の発言は、述べ5年間にわたって、小沢信者なる団塊が

阿修羅掲示板を媒体として、世論形成しようとしてきた重要案件だ


104. 2015年4月12日 15:08:24 : woLVUs5wCQ
その根拠となる

@検察は冤罪を仕掛けたのは下記Aの理由による

A冤罪はアメリカ政府が恐喝したのは下記Bの理由による

Bヒラリークリントンは沖縄在日米軍を増幅しようとしていたが小沢に拒否された

この@の疑惑を3段論法で組み上げてきたのに、Bが不在だと知っていたというのである


105. 2015年4月12日 15:11:09 : woLVUs5wCQ
@の背景・事実がないと知っているのに、集団でその疑いがあると告知して周り

その結果、裁判判決に対する影響が及んだ可能性さえある

コレは充分、偽計業務妨害として検証することは可能だな


106. 2015年4月12日 15:20:20 : woLVUs5wCQ
事実、小沢裁判とは

主犯である小沢一郎が無罪であるのに

従犯に相当する秘書が有罪という

普通ありえない結末に帰している

当時、検察に対し湧き上がった不信の世論の、その中核を形成したのは

当該掲示板の小沢信者の書き込みだった、判決が世論に影響された、、、

可能性があるわけだが、、、根拠なきデマだと、知ってやってたんだねえ


107. 2015年4月12日 17:49:07 : V8ALKaJfjY
なんか母系社会は、小沢信者だった誰かさんに性格が似てるなあ

他スレでも辺野古移転は、米軍はお願いされて同調してるとバレてんだし

無駄な抵抗やめりゃいいのに

[12削除理由]:削除

108. 2015年4月12日 18:25:28 : V8ALKaJfjY
日本において起きている問題について

アメリカに起因するものなど、あるものか

外国の影響を受けるとしたら、韓国以外にありえない

ほぼ国内の、行政が逆進サービスを行っている

此れが問題なのだ

[12削除理由]:削除

109. スポンのポン 2015年4月12日 20:29:18 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2
  
 
>>100.
>否定されて対案を尋ねたところで、何も罪があるわけではない
■罪はないとしてもアホウのそしりは免れない。

>>101.
>僕が自民党案を素晴らしいと書いた事は1度もない
■「自民党案を素晴らしいと君が書いた」とは私も書いていない。
 しかし君が自民党を支持していることは
 君の文章を読めば誰の目にも明らかだ。
 
■君の反論には実質的に中身が何もない。
 言い逃れをの羅列に過ぎない。
 
■君が知らないことを一つ教えてあげよう。
 自民党支持者の大半が政治について議論をしたがらない。
 だから君は例外的な存在なんだ。 
 何故だかわかるか。
 自民党の政治が悪のそれであることなど初めからわかりきっているから
 議論をしても勝ち目などあるはずがないからだ。
 そういう自民党を支持するということがどんなに愚劣なことか。
 頭を冷やしてよく考えてみてくれ。
  
 
 


110. 2015年4月12日 20:56:01 : EAkIk2fULU
この連投戦士たちが何をしたいのかよくわからんけど、安倍政権を継続させ
たいことだけは確かのようだね。つまり米国軍事屋の手先か。

日米軍事屋が世界の中で孤立して最後の花火を打ち上げたいんだろ。
しかしその花火つうのが阿修羅で連投することだからしょぼい花火だよな。


111. 2015年4月12日 21:16:38 : V8ALKaJfjY
見廻りご苦労

選挙はどうだったんだ?

どうせ惨敗だろうけど

[12削除理由]:削除

112. 母系社会 2015年4月12日 22:04:44 : Xfgr7Fh//h.LU : M4cMJ8Pyys
>>86

woLVUs5wCQさん

>2009/02の小沢ヒラリー会談の時の中東情勢と
>911前の中東情勢で、陸上部隊の待機必要性が同じであるわけがない
>小沢発言時とは事実上紛争中なのだ

やはり、woLVUs5wCQさんの頭の配線はどこかが切断しているね。
病院で、診てもらった方がいいよ。

●82で、書いたようにQDRというのは、具体的な実行日時を決めている
ような計画ではない。これは、米国の軍事面の世界戦略の大きな方向性を
新大統領が決めて、公表したものなのだ。在日米軍はグアムやオーストラリア
などへ、撤退・集約させるというのは、将来の方向性として公表しているもの。

したがって、小沢氏が、この米国の世界戦略の将来の方向性を、米国の同盟国
である日本の次期有力首相候補として、承認すると発言した時点の世界情勢
とは無関係なのである。

つまり、woLVUs5wCQさんは、関係の無い2つの事柄を、勝手に関連付けて
邪推=臆断し、そうした妄想を信じ込んでいるのだ。あわれと言う他ない。

つまり、頭の配線が切断しているというわけ。

●それから、共産主義社会の実現が最終的目標と考えるような共産主義者では
ない。母系大家族社会の実現を目指しているアジア主義なのだよ。なぜなら、
アジアの文化は個人主義ではなく、家族こそが最も大切だと考える家族主義
とでも言うべき文化の世界だからで、欧米風の個人主義のアジアでの役割は
終わり、これからは個人も家族も尊重する文化社会へと移行しなければ
ならないからだ。

一方、欧米では、益々個人主義が強まり、自分の臓器なら売り買いも本人の
勝手で、自由と考える人間観・価値観のウルトラ自由主義=リバタリアニズム
=アナルコ・キャピタニズムさえ、出てきた。それの経済思想が、
何でも自由の新自由主義。

景気が変動する市場経済では、人々は仕事を求めて、各地を移動しながら生活
をするしかない。すると、移動が困難な大家族は解体され、必然的に家族は
移動しやすい核家族になる。しかし、核家族は、最も大切な子供の養育と
老人介護が困難であり、そうした核家族を助けてきた地域社会も、人々が
短時間で入れ替わるので維持できない。それで、益々核家族は孤立し、
子供の養育も、老人介護も、どんどん困難になる。

下手をすると、現在の日本のような「お一人様社会」になり、核家族すら持つ
ことができない大勢の人々=非正規労働者=が誕生してしまう。

すると、必然的に日本民族は減少し、その人類を救う可能性のある日本の
「わび・さび」という貴重な文化などが途絶えてしまう可能性があるという
わけ。「わび・さび」という美意識の背後には、中東のイスラム世界から、
日中韓の東アジアまで共通するアジア独特の世界観・人間観があるのだ。

それが「関係主義」であり、仏教、儒教、道教、イスラム教、そして日本の
縄文時代からの真の伝統的な文化・宗教である古神道の人間観とも相即して
いるのだ。

だから、そろそろ核家族から大家族、それも出来れば日本と世界の伝統である
母系大家族社会へと戻るべきと考えるのである。


113. 2015年4月13日 01:24:59 : EAkIk2fULU
今アメーバ経済というのを考えている。

今でも世界人口というのは増えているようだけど、そんなに遠くない将来、
より爆発的な人口増加が起こると推測している。

そういう世界に必要なのは、大きな経済圏ではなく、小さい経済圏、それの
積み重ね、だと推測している。そのほうが変化に強いのでは、ということ。

95%以上の需要と供給をその小さな経済圏内で賄う。各経済圏をネットワーク
でつないで、残りの数パーセントのやりとりを行う。

もちろん過渡的にあるいは試験的に大規模、あるいは中規模の経済圏を一部
実施するのはあり。


114. 2015年4月13日 06:44:59 : V8ALKaJfjY
アジア主義とか=大東亜共栄思想だろ

母系社会は、田布施貴族マンセーだったのか

[12削除理由]:削除

115. 2015年4月13日 07:25:36 : V8ALKaJfjY
こうして診てくると

小沢信者や共産主義者の経済観念にあるのは

地図の上に線を引くという観念だとよくわかる

[12削除理由]:削除

116. 2015年4月13日 07:28:46 : V8ALKaJfjY
区画整理とか、縦割り行政とか

そういった基礎的な分配概念が物事のトップで

当然それを為し遂げるには、国家行政による

成果物の収集なくなし得ない=官僚主権

[12削除理由]:削除

117. 2015年4月13日 07:30:13 : V8ALKaJfjY
小沢信者や共産主義者の民主定義とは

選挙やってりゃ皆民主、、、こうだわのう

[12削除理由]:削除

118. 2015年4月13日 07:34:21 : V8ALKaJfjY
新自由主義の定義だと

国家行政が関与すべきは「累進サービス」「独禁法違反摘発」に限定し

他は自由競争が行われる=購買者に選択権がある状態

これが定義となる=諸個人の自由が最優先

[12削除理由]:削除

119. 2015年4月13日 07:38:51 : V8ALKaJfjY
小沢信者や共産主義者の理想には

行政サービスより逆進性を排除するという言葉が

これだけ主調を交換しても、1回も聞かれない

小沢信者や共産主義者は、行政が諸個人相手に

営利事業を展開することを否定しないのだ

新自由主義は、はっきりと其れを否定する

[12削除理由]:削除

120. 2015年4月13日 07:43:12 : V8ALKaJfjY
新自由主義は

新保守主義に対して、その規制する権限を許すが逆進サービスを許さない

資本に対しては、その規制を許さない=全て過当競争

こうして諸個人は、行政に対しても、資本に対しても

主権を握るのだ

[12削除理由]:削除

121. 2015年4月13日 07:50:04 : V8ALKaJfjY
政党とは

この「A:新自由主義領域」「B:新保守主義領域」の割合

これを

α党綱領 A30:B70

β党綱領 A50:B50

γ党綱領 A30:B70

など、累進サービスとする属性の公表と目標規模を明示する

諸個人が、それを選挙する

これにより、民主が得られるのだ

小沢信者や共産主義者のゆう白紙委任は民主に非ず

[12削除理由]:削除

122. 2015年4月13日 07:52:23 : V8ALKaJfjY
ありゃ
α党は A70:B30だった

まあ意味は通じるか

[12削除理由]:削除

123. 2015年4月13日 08:06:53 : EAkIk2fULU
小さい経済圏というのは地域活性化になるし、地域の理解につながるし、
地域の人材育成につながる。

しかし、本当の狙いは文化的発展。そして万人の幸福を目ざす。

経済というのは当然まずは生活のため、しかし、生産効率をあげることで、
さらに上位の状態に到達できる。ヒントは消化器官と神経の束である大脳。

巨大経済圏で生産効率の上げ方を学んだら、次のステップ、小さい経済圏の
実現をめざす。現行の技術レベルのプロセッサでもそれは可能だけど、
次の世代の情報処理技術はそれをもっと容易にする。

データベースの検索性能が格段に変わる。本当のIT革命がやってくる。
これまでは、みんなで接続確認をしたレベル。これからはデータを使う。


124. 2015年4月13日 08:27:48 : woLVUs5wCQ
なんか小沢信者って

大きな政府が大国で小さな政府が小国、、、こういう定義で喋ってるよね

まったく意味が違うから

行政区画が細かく数を増やしたいんなら

新保守主義100%でいきます、、、こう言えばいいんだよ

その時は100%累進性事業にするんだよな!?こう訊かれているわけだ

そこで逆進性のある利用料設定しないと誓約できるのか?

ここが問題


125. 2015年4月13日 08:38:27 : woLVUs5wCQ
V8が121で示してるじゃんか

全部政府関与させたいんだろう?

地方行政まで細かくちぎって、各地方地方に執政官置きたいんだろう?

おきゃいいじゃないか、、、新自由主義はそれを否定しない

新自由主義が否定するのは、行政が統括しながら取り扱い物が

逆進提供になってる事実だから


126. 2015年4月13日 08:41:47 : woLVUs5wCQ
逆進提供するものの、政府関与は認めない

新自由主義とは、こういう意味であり

現在の日本の行政サービスの全てが、自由解放されねばならないとの主張とは

規制でサービス事業者を特定しながら、内容が逆進提供になってるからだから

対策は2つで、❶ちゃんと累進提供する❷自由解放する

どっちかにしろってのが新自由主義だ


127. 2015年4月13日 08:45:06 : woLVUs5wCQ
基本的には、全部どっちかに、、、てのは無理なんで

レガノミクスとか、サチャリズムのように

@社会保障を分岐点とする
A社会保障の累進部分までを新保守主義とし政府関与
B社会保障の逆進提供要素までを新自由主義に開放

こういう落とし所が無難なんだよ


128. 2015年4月13日 08:48:01 : woLVUs5wCQ
国家や半官事業者は、国民相手に儲けてたのが儲けられなくなる

だから収入が減るんだが、それは反面、国民のサービス利用料の低下を意味し

国家収入が減ったからって、国家も家計も成長から安定に向かうというのが

その趣旨なんだから、それでいいんだよ


129. 2015年4月13日 08:50:16 : woLVUs5wCQ
現にイギリスでは

労働党が政権取ったところでサチャリズムから

大きく基本路線は修正していない

国家としての産業独占を隠すための名義の偽り(官民共同体)

コレが最も忌むべき基本政策だ


130. Yomy 2015年4月13日 09:25:16 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
経済指標を追いかけることだけが経済の発展、社会の発展ではないんだな。

人間が幸福になることが、より多くの人が幸福になることが社会の発展。

文化的発展というのは個々人が文化に使うお金、時間が充分にあること。
母系社会さんの主張にも通じるね。まあ簡単に言うと趣味のこと。

自分の健康や子育てはその前段の話。ここも今の日本ではかなりあやしいけど、
現行の生産効率でこれが満足させられないのは経済構造がかなりいびつな証拠。

でも人間それだけじゃあなかなか生きていけない。

だから消化器官と大脳。

だからおれは近藤なんとかさんの片づけ術に賛同する。それ自体は何かの
スピンかもしれない。しかし、必要なものと不要なものを見極める。それも、
自分自身が本当に欲しているものを残しつつ、というのは正しい。
それを見極めるために不要なものをギリギリまで捨てるのは正しい。

経済構造の変化とともに、消費の仕方、個人の在り方が変わる。

それは、ふつうの頭で考えればふつうに分かること。なんか普通教みたいだね。


131. 2015年4月13日 13:45:25 : woLVUs5wCQ
結論引っぱる奴らだなあ、、、

印象操作は不要なんだよ

なんで小沢信者と共産主義者は

行政が逆進サービスを提供しなきゃならないのか?

この理由をちゃんと開陳しろってんだよ


132. 2015年4月13日 13:49:32 : woLVUs5wCQ
日本は規制産業の利用価格が逆進提供されている

大量利用者に有利で、少量利用者が割高なら

そういう提供は、全てが過当競争にさらされる必要がある

反対に、規制して取扱事業者を現在のように限定するなら

全てが累進価格にて提供しろ、、、、それが新自由主義だ

お前ら新自由主義を否定する以上、行政が規制し

独占する市場に逆進性の存在を認めるべき=こういう主張を為してんだぞ

理由を言えっての


133. 2015年4月13日 14:09:15 : woLVUs5wCQ
規制で市場を独占し、逆進提供し価格を競争することがない

この状態が、東電など、NHKなどマスコミ各社のアホみたいな給料を可能にしている


134. 2015年4月13日 14:14:44 : woLVUs5wCQ
こういった事業への過当競争を持ち込む事が反対だと表明する以上は

東電やNHK職員の給与が正当だということだろう?

理由を言え理由を、、、、言えないんなら、行政サービス利用料の逆進性

これを廃止なく当該賃金を是正できる方法があるのか?

なんでも反対するだけが能の、反動主義者であるお前らは

反動対象(官民共産体)が無ければ、その存在価値がない

=利権の補完勢力なんだよ、、、何も改善できん


135. 2015年4月13日 14:38:28 : woLVUs5wCQ
日本政府に、官民共産体の排除を要求している国はアメリカしかない

だから、お前ら官民共産体の回し者は、反米主義者だ

ロシアとか中国とは、官民共産国家だ

だから、お前ら官民共産体の回し者は、親中親露主義者だ

日本のお得意様である中国の大金持ちが何故生まれる?

東電職員、NHK職員と同じ境遇の連中が多いからだ

そして東電などNHKなど電通などの既得権者が多いこと=コレが良い国?

自分で自分の言うてる事を分析しろ


136. 2015年4月13日 14:46:23 : woLVUs5wCQ
さらに日本の特別会計の大半を占める特別行政法人の在り方とは

この官民共産体に対するコンサルティング事業体と来てる

官民共産体への資本介入反対とは、特別行政法人の擁護

引いては、特別会計の国会無審議を守ろうとしての力としてしか働いていない

特別会計を守っているのは、お前ら、反新自由主義のエージェント共である


137. 2015年4月13日 14:52:19 : woLVUs5wCQ
とにかく、、、小沢信者も共産主義者も

理想の国は中国らしいので、お前らのことを考えるなら

さっさと中国へ帰化する準備しろよ

日本に居たい庶民のために今の官民共産体を守ろうとしてるなら

官民共産体とは戦争するための軍国主義なんで、とっとと止めて

新自由主義/新保守主義を受け入れてくれ、、、、以上


138. 2015年4月13日 15:24:11 : L1jBjuOwfs
>砂上の楼閣安倍晋三政権瓦解の日は遠くない

まぁ、この記事が統一地方選挙後の投稿にならなくて、よかったのかも知れない。


139. 2015年4月13日 15:44:56 : L1jBjuOwfs
統一地方選挙に何か不正が疑われるならば、不正を受けた?政党も巻き込んで訴えるといいだろう。

140. 2015年4月13日 15:50:11 : V8ALKaJfjY
小沢一味は選挙で壊滅か

まあ当然だが、共産党は快勝ねえ?

よっぽど戦争したいのか

これも不正の御利益か?

[12削除理由]:削除

141. 2015年4月13日 17:41:52 : woLVUs5wCQ
ついに小沢信者・共産主義者は

ともに公益事業の逆進サービス提供を否定しない

もうダメだこいつら

こいつらは、公益事業と称して国民相手に営利事業を続ける気だ

そうだとは思ってたけど、確定だなこりゃ


142. 2015年4月13日 17:50:35 : V8ALKaJfjY
まあな、、、、共産主義は書いて字のごとく

官民共同体での国家主義が理念なんだろうから

そうであっても、別に不思議は無いけど

小沢信者のような、自由だとか民主だとか標榜し

不自由で非民主な税金、インフラ提供価格の逆進性

これを支持してるとすれば、もうはっきり詐欺だ

[12削除理由]:削除

143. 2015年4月13日 18:44:31 : V8ALKaJfjY
ついに、この板も落ちるなあ

とうとう俺や141の前では、小沢の企む

諸個人を営利目的の対象にした公益事業の属性について

交わせる議論は、1人も居ないということか?

小沢一味とは、全員組織だって書き込みしてるのか?

完全な世論誘導だろう、、、、大丈夫か真面目に

[12削除理由]:削除

144. 2015年4月13日 18:53:24 : V8ALKaJfjY
政府機関が利益を留保しないのは、民主体制の基本中の基本

そこで、余った税金を返還させずに使いきる

おの受け皿に官民共同体を準備する

または、仕事と一緒に天下りが同行して

返還すべき予算を着服する、、、、そういうことにNOというため

そのための新自由主義と新保守主義の概念だぞ

よくもまあ、否定して逃げられるなあ、おい

[12削除理由]:削除

145. 2015年4月13日 19:47:49 : woLVUs5wCQ
このスレの鋭さが他スレのV8氏にも有れば、、、、、

146. 2015年4月13日 20:55:17 : V8ALKaJfjY
まあ、そう言うな

俺は中国政府を信用してないけど

アホだとは思ってないので

何処かで人民元の切り上げによる

覇権の拡大を狙ってるよ思ってる

米国は、米国債の償還には人民元の上昇のタイミングでの

スワップス交換しかないと思ってる

最大50%くらい、、、日本は、米国に袖にされないよう

十分注意を払う必要はあるけれど、中国の軍拡は

軍需資本の懐柔が目的だろうと考えている

[12削除理由]:削除

147. 2015年4月13日 20:56:51 : V8ALKaJfjY
むしろ日本の国民に殺意があるのは

日本の官僚だろう

[12削除理由]:削除

148. 2015年4月13日 21:05:52 : EAkIk2fULU
というわけで、老子の考え方を踏まえて経済活動はやらなくていいなら
しない、という方向で考えています。

そもそも経済規模が大きくなること自体に意味があるのか、ということですね。

しかし、それは将来の話であって、今この現状では米国に負けを認めさせる
ために、GDPという経済指標が必要。これはしょうがない。

中国へのアドバイスは軍事に、金融に偏重しないこと。通貨安誘導の実体経済
重視にすること。覇権交替が落ち着けばそのあとは佐助さんは言うような
技術革命、そして文化的革命もくる。

振り返れば暗黒の時代だった、みながそう感じる時代がくる。


149. 母系社会 2015年4月13日 22:35:17 : Xfgr7Fh//h.LU : HkSMv5Y2lk
>>114さん

114さんも、戦後民主主義教育の犠牲者ですね。

114さんは、無意識の内に欧米の帝国主義者の視点で、日本と世界を
眺めているのだ。

それから、「アジア主義」とか「大東亜共栄」とか、使い慣れない言葉を
使う時は、せめてWIKIぐらいは読んでから、投稿したらどうか?

それから、「田布施」神話を信じるのも勝手だが、「田布施」神話を
信じつつも、一方では、自分の確信を疑う心も失うとカルトになるよ。

人間というのは、それほど賢いわけではない。

誰もが、ある角度から、この世界を見ているだけなのだ。



150. 2015年4月13日 23:06:50 : WMJxreUfvU
コテハンや連投戦士のコメは読まないぜ。
残念だったな。

151. 2015年4月13日 23:25:26 : V8ALKaJfjY
俺の世話なら願い下げだ

まあ共産党が勝ってよかったな母系社会

それでなにも起こらないけど

[12削除理由]:削除

152. 2015年4月13日 23:38:10 : V8ALKaJfjY
それにしても、、、

大阪って民主党0議席だったんだなあ、、、

もう一直線状態か?

[12削除理由]:削除

153. 母系社会 2015年4月14日 09:47:05 : Xfgr7Fh//h.LU : HkSMv5Y2lk
>>142・ V8ALKaJfjYさん

>まあな、、、、共産主義は書いて字のごとく
>官民共同体での国家主義が理念なんだろうから

これも、無知の極み。WIKIぐらいは調べてよ。

マルクス思想の神髄は、<国家死滅>の理念である。

だから、「国家主義」とは真逆の思想。
(しかし、マルクスの弟子たちにも責任があるのだが)

●現在の主権国家体制では、個々の主権国家は個別に武装し、常に他国に奇襲
されないかと疑心暗鬼状態で互いに警戒し合っている。
(日・中・韓・北朝鮮・露・米のように)

こうした状態では、核兵器の登場で、第三次世界大戦は起きにくくなっている
とはいえ、やはりその可能性はゼロではないし、冷戦時代のように、主権国家
がグループ化して対立し、代理戦争を行うことは防げない。

●永遠に戦争が起きない体制を創るには、今のG7のような主要な先進国で、
世界社会主義体制構築のための世界政府の樹立を呼びかける左派政府が創られ
なければならない。

この赤色G7がリードして、徐々に資本主義から社会主義へと移行するための
諸改革を国内だけでなく、国際的レベルでも開始し、社会主義へと移行する
「過渡期」が始まる。そして、各国が個別に管理していた軍や、主権の一部を
<世界政府>に徐々に移行し始め、全ての軍や主権を有する唯一の権力として
の<世界政府>が樹立された時、主権国家体制は廃止され国家間戦争も終わる。

<世界政府>の下に集められた元各国の政府軍は、世界政府軍(世界赤軍)に
再編され、<世界政府>の命令に従う世界各国の代表軍人で造る参謀本部の
指揮下に置かれる。

そして、スンニ派とシーア派の紛争のように、歴史的に根深い対立関係で紛争
が起こる限り、平和維持軍等の任務を担うために、おそらく、相当長期間維持
しなければならないが、やがて、一切紛争が起きない状態が実現すれば、この
世界赤軍も廃止される。

●つまり、軍も警察も政府も、人間の意志だけで勝手に廃止することは出来ない
のだが、人々の関係が改善され、それらの存在意義が無くなれば、自然に廃止
されるのである。

★近代と言う時代の欠陥は、人間の自然状態を「万人の万人に対する闘争」の
ような野蛮な戦争状態と想像したことである。この先入観が主権国家を正当化
したのであり、この思想の人間観は性悪説なのである。

ところが、実際には、チェチェイン民族のように、つい最近まで、常設の政府
は創らず、定期的に各部族の長老が集まり、民族として対処すべき問題を討議
して決めて処理をしていた民族があったように、国家とか、政府は必ず必要
なものというわけではない。

また、現在でも、米国からの独立を要求しているインデアンの「イロコイ連邦」
(米国東部)のように、非西欧的世界でも、独自に民族を越えた共同体を形成
して、戦争を防止していた。(この「イロコイ連邦」のシステムが米国憲法に
多大な影響を与え、連邦国家としての米国が誕生したのである)

つまり、軍や警察、政府も廃止したら、野蛮な世界になるという批判は、性悪説
であるが、性善説も、性悪説も誤りであり、人間にはそのような意味の本質など
なく、周囲の環境=関係性に対応して生きているだけなのである。

★これが、性悪説の欧米とは異なるアジアの人間観であり、文化・文明である。

★世界赤軍も廃止されるということは、地上から強制力を持つ権力が消滅する
ということなので、これは<世界政府>の廃止であり、これが<国家の死滅>
である。

●つまり、紛争が起きている限り、世界赤軍は廃止できないが、もし、数百年
とか、千年とかの長期に渡って、一切、紛争が起きなければ、やがて、世界中
から、世界赤軍の役割は終わったという声が起きて、世界の合意で廃止される。

つまり、人類の間に深刻な対立が続く限り、世界赤軍は廃止できない。しかし、
人類の友好関係が進展し、対立は選挙や裁判所で解決することが常識となり、
誰も対立を、武力で解決しようとは思わなくなれば、世界赤軍は廃止される。

★現実には、世界赤軍が廃止される前に、人類が原発とか彗星衝突で滅びる
かもしれない。しかし、同種同士が殺し合う戦争を無くすことは、ほとんど
全ての人類の共通の願いだから、マルクスは<国家死滅>の理念を掲げた。

★<世界政府>が世界政府軍も廃止した時、地上から事実上、権力(ゲバルト
=暴力)が消滅したことになる。警察も同様に、犯罪が起きなくなれば、
無意味だから廃止される。だから、犯罪が起きないような社会を創ることを、
目指せば良いのである。

犯罪が無い社会を創るのは不可能だから、警察を無くすことも不可能という
ような幼稚な話しではない。現に、警察自体が犯罪が起きないような社会を
創ろうとしているのだから。

(人間に一番良く似た家族や社会を持つサルはヒヒだが、ヒヒの社会には警察
はない。ヒヒでさえも可能だから、恐らく人間にも可能なはずで、ヒヒに人間
が負けてはいられないのである)

●また、この<国家死滅>の理念の背景にはマルクスの権力観があり、それは、
権力というものは、たとえ左派の権力であれ、本当は悪いものという権力観。

左派権力の樹立は、止む無く、仕方なくするものであって、全ての権力の本質
は<強制>だから、左派権力が樹立されても、出来るだけ早く権力自体を無く
すべきで、しかも、左派は権力をできるだけ慎重に行使するべきという思想。

★つまり、選挙で選ばれた多数派が権力を握る民主主義は、次善の策であり、
理想ではない。少数派に対して、多数派の意志を<強制>するのだから、
選挙という形式も、<強制>=<暴力>の一種なのであり、そもそも意見対立
が起きない関係性の構築に努めなければならない。それが、階級を無くすこと
=人々の関係性を変えることが重要というマルクス思想である。

ところが、ソ連共産党は、逆に国家権力を強化することでしか、生き延びられ
ない状態に陥ってしまったので、このマルクス思想の核心である<国家死滅>
の理念を放棄してしまい、逸脱した。

それで<権力の行使は慎重にせよ>というマルクス思想が継承されず、帝政
ロシアよりも、抑圧的社会となった。これは今の中国にも見受けられる傾向。

●というのは、ロシア革命は第一次大戦の終盤、ロシアは劣勢となり、国内も
飢餓状態となり、国民が戦争を止めろと主張し始めた。それで戦争を止めさせる
ためにも起した革命だったがこの時、それでも共産党内部にはメンシェヴィキ派
の反対意見があった。

というのは後進国であるロシア一国だけでは、社会主義権力を維持できないの
は常識だったから。レーニンらは、ドイツなどの先進国でも戦争反対の革命が
起きることを予想し、先進国の援助でロシアの社会主義化を実現しようとした。
結局はロシアは孤立してしまい、一国で生き延びるしかない状態に陥ったので、
レーニンらは、今の中国と同じように、権力は共産党が維持しながら、経済は
資本主義という変則的な、NEP政策を始めた。

ロシアは、このNEP政策を続けるしかなかったのだが、スターリンが一国
でも、社会主義は実現できると言い出し、同時に<国家死滅>の理念を放棄
してマルクスの名を語りながら、マルクス思想の核心を放棄して、社会主義
から、国家社会主義へと変質したのである。

●それで、マルクスを1行も読んだことが無い人は、ソ連が社会主義だと誤解
し、社会主義を国家主義の一種と誤認し始めたのである。

一言で言えば、「社会主義国」とか「共産主義国」いう言葉自体が間違い。
なぜなら、社会主義でさえ、少なくとも個別の主権国家が消滅し、世界政府が
樹立された後でしか、実現できない経済体制を意味する。

つまり、権力を労働者が掌握し、社会主義が実現されている国でありながら、
他の社会主義国を信用することが出来ずに、社会主義国同士が個別に武装し、
常に他の社会主義国から奇襲されないかと警戒し合っているというような関係
は、社会主義ではあり得ない。

ところが、スターリンが突如、唱え始めた「一国社会主義論」は、このような
労働者権力の国家同士が敵対し合うということもあり得るという理論という
ことになる。

労働者が権力を掌握している国同士が協力し合うことをせずに敵対して巨額の
軍事費を支出していたら、十分な福祉政策も出来ず、資本主義復活派勢力に、
選挙や反革命内戦で、負けてしまうかもしれないのである。

だから、労働者が権力を掌握した国同士は、国家の壁を越えて、直ちに協力し
合う体制を創るのが必然。それで、左派の政権国家同士は自然に連携を始める
ので、世界的体制として成長して行くようになる。

★実は、マルクス思想は永久革命主義であり、共産主義は暫定的な理想社会
に過ぎない。これはマルクスの「ドイツ・イデオロギー」という唯一の哲学書
に<マルクス主義には実現すべき最終的な理想社会などない>とマルクス自身
が書いている。なぜなら、マルクスは弁証法論者だから、人間の知性の限界を
知っていた。マルクス自身にも、19世紀のヨーロッパで思考しているという
宿命的な歴史的、文化・社会的な限界があることを知っていた。

つまりマルクスは、現代の科学哲学の主流派である「パラダイム論」を、19
世紀に、先行的に唱えていたのである。

なぜなら、思考の前提自体が変わってしまうから。これが弁証法の意識観。
マルクスの座右銘は「全てを疑え」で、自分自身も疑うのが弁証法的思考。

というわけで、我々は共産主義の先に、母系大家族社会を暫定的理想社会として
構想している。あくまでも、暫定的理想社会だが。

★家族を破壊し、人間を破壊する元凶は「資本主義」=「市場経済」なので。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK182掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK182掲示板  
次へ