★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK183 > 137.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
AIIB参加問題で、安倍には官僚を叱る資格はない  天木直人
http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/137.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 12 日 08:50:05: igsppGRN/E9PQ
 

AIIB参加問題で、安倍には官僚を叱る資格はない
http://www.amakiblog.com/archives/2015/04/12/#003229
2015年04月12日 天木直人のブログ


 日本の予想に反して、中国が提唱するアジアインフラ投資銀行に参加国が雪崩を打った時、こんなはずではなかったと、安倍首相が官僚の情報不足に怒ったという話が、ネット上や雑誌でさかんに流されたことがあった。

 4月5日の読売新聞も次のように書いていた。

 日本政府の対応が後手に回ったのではないかとして、首相官邸や与野党から、財務省や外務省の見通しの甘さを批判する声が出ていると。

 読売新聞が書くぐらいだから、安倍首相が怒ったのは本当だということだ。

 しかし、それは笑止だ。

 安倍首相には、たとえ官僚たちがいい加減だったとしても、それを怒る資格はない。

 官僚の情報にすべてをゆだね、官僚に頼って来た自らを反省すべきだ。

 そしてここからがもっと笑止なことであるが、たとえ官僚が正しい情報を与え、日本もいち早くAIIBに参加すべきだと安倍首相に進言していたとしても、結果は同じだったということだ。

 中国包囲網しか頭にない対米従属の安倍首相は、間違いなく不参加を決め込んだに違いない。

 その証拠を、きょう4月12日の朝日新聞の、AIIB参加問題に関する検証記事の中に見つけた。

 すなわち、官邸主導になっても、打てる手だては限られていた、とその記事は書いている。

 創設メンバー参加期限である3月31日、安倍首相は財務・外務両省の幹部と再び向かい合ったという。

 そして、中国側からまだ日本の質問に対する回答は返って来ていないと報告する財務・外務両省の幹部に対し、安倍首相は「慌てることはない」と答えたと言う。

 これは、米国が参加表明しない前に、たとえ中国がどのような回答をしようとも、AIIBに参加する気など、安倍首相にはなかったということだ。

 AIIBの出遅れの責任は、安倍首相にこそあるという証拠である(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月12日 09:19:24 : QHimUtqghs
(波聞風問)アジア投資銀と日本、空白の1年 吉岡桂子
2015年4月12日02時44分 朝日新聞

 北京・天安門広場の西に広がる金融街と呼ばれる地区。ここで、中国が創設を主導する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の本部とされる建物の工事が進む。年内の開業に向けて、白髪でふっくらとした顔立ちの男性が世界を飛び回っている。

 中国・財務省で次官まで務めた国際派金融官僚、金立群(チンリーチュン)氏。新銀行の臨時事務局長で、初代総裁と目される人物だ。

 金氏は、1949年生まれの65歳。文化大革命の混乱で、青春期の約10年を農村で過ごした。文革が終わって復活した大学入試で北京外国語大学に入り、30歳近くになって英文学を学び始めた。その後、米ボストン大学にも留学し、流暢(りゅうちょう)な英語を操る。理路整然とした能弁ぶりは、米国の金融関係者の間で「あいまいさがなく、理解しやすい」と受け止められている。

 国際機関とは縁が深い。入省後、最初の仕事がワシントンの世界銀行。90年代にも大口の借り手として世銀を担当した。03年にはアジア開発銀行(ADB)で、中国が韓国からポストを奪取して、初めて送り込んだ副総裁に就いた。中国が国際金融の舞台でも、高いポストを強く求め始めたころである。

 その金氏が先進国に対して、AIIBの勧誘に積極的に動き出したのは昨春のことだった。

 「日本にもAIIBにぜひ入ってほしい」

 14年5月、中央アジアのカザフスタン・アスタナで開かれたADB総会の会議場。金氏は、お互い財務省時代から知り合いの渡辺博史・国際協力銀行(JBIC)総裁の姿を見つけ、話しかけてきた。「ADBや世界銀行との役割の重複をどう考えるのか」。問い返した渡辺氏に「中国はG20の一員であり、私はADBでは副総裁を務めた。きちんとした銀行にします」と説明したという。金氏は、そのしばらく前に北京の日本大使館に木寺昌人大使を訪ね、6月には東京で古沢満宏財務官(当時)にも会っている。

 日本ではAIIBについて、英国の加盟表明をきっかけに、国会などで参加の功罪を問う議論がようやく始まった。1年あまり前からの両国の接触を、生かし切れていたのか。

 自民党のある中堅議員は言う。「中国の銀行に先進国は参加しないという希望的観測にもとづいて情報を集め、対中強硬を好む官邸の意向を忖度(そんたく)して、議論を避ける空気があった」

 アジア・太平洋から欧州、中東まで50を超える国と地域を集めてAIIBは、日本が入ろうが入るまいが、できる。中国は想定以上の大所帯の運営に、金氏のみならず、習近平(シーチンピン)外交そのものが試される。そして、日本は「議論空白」の一年を問い直すことから次の一手が始まる。

http://www.asahi.com/articles/ASH4B3TVPH4BULZU003.html


02. 2015年4月12日 09:54:14 : EagMtQr2Mo
一番頭が痛いのは、経団連ではないか?

アメリカ様のご意向ばかり気にしていて大丈夫なのか?


03. 2015年4月12日 10:04:55 : Ox4Chl0nSM
物事を硬く考えて首に筋立てて叫ぶような、武家政治よりも、
儲かりまっかでやわらかく考える商人政治が今求められています。

04. 2015年4月12日 10:33:23 : 8YIkGs3ZyY
本来天木氏に好意的な者だが、この件に関しては同意できない。政治は、何十年も経験や知見の蓄積のある官僚に大部分判断を委ねるのが普通だ、その仕事の不備や瑕疵を政治が叱責するのは当然でもある。尤も、安倍が米国隷従を外務省に是認していることに責任は免れないとしても。官僚は、情報分析の結果プランA、プランBの選択肢を安倍に与えなければならなかったはずだ。

05. 2015年4月12日 10:50:30 : o6I18K0vHI
天木さんは世界の大勢に追随すると批判する時と、
大勢に追随しないと批判する時があるんですね

06. 2015年4月12日 11:28:17 : KzvqvqZdMU
独裁国家中国の軍門に下れと天木はゆっておる。


[32削除理由]:削除人:アラシ
07. 2015年4月12日 12:44:03 : aQq0UGoaxY
安倍(不正選挙)は、裏に勝共の統一教会がいるし、
シロアリ役人は、日米委員会の指示で行動している。
朝日新聞が妄想でAIIB参加問題に関する検証記事を書いたとしても、どうなるものでない。

08. 2015年4月12日 13:12:50 : 8YIkGs3ZyY
06は社会の仕組みがよくわからないらしい、多分未熟な子供さんだろうな。日本は民主主義国って思っているだろうが、実体は「官僚独裁国家」であることを知らないらしい。政治家は民主主義の体裁を騙る傀儡、日本の支配者は誰も容喙できない官僚であることは皆んな理解しているが、暴力装置の司法が用心棒なので誰も官僚機構に逆らえません。中国共産党一党独裁よりも、日本の官僚独裁の方がはるかに国民に見えにくいだけ質が悪い。

09. 2015年4月12日 16:52:45 : lPIVtsQMYc
06が軍門に下る(笑)とか言ってるけど…。

ならば世界のAIIBに参加した各国は全ての国が中国の軍門に下った、ということだよね?
そういう風に06は思ってるんだよね?
かなり頭蓋骨内に占める脳ミソの割合が低い方と見た、06。


10. 2015年4月13日 00:53:06 : 5vpFDe8Ppo
>>08

そうですな。

役人の生活が第一だからね。


11. 2015年4月13日 10:12:19 : t1eIpIm3vk
安倍総理は沖縄知事と菅官房長官が対談した時の話(粛々という言葉は上から目線)という話も知らないで、国会答弁でその二日後に粛々、と言う言葉を使う様な阿呆人間、官僚を叱る前に自分の落ち度や知識の無さを反省すべき。

12. おじゃま一郎 2015年4月13日 11:06:40 : Oo1MUxFRAsqXk : GJpKUMpPwk
>08

基本的に間違っている。中国には選挙がなく、共産党の
内部の支持だけで決まるので独裁なのであり、非民主国家なので
ある。

その独裁国家が主導する銀行は中国が出資比率50%を超え
やはり独裁なのである。

参加する国はカネ払って中国のリスクを負担するだけである。


13. 2015年4月13日 12:43:41 : gUVevOAhYw
>12
民主主義というのが独裁主義の一形態であることを理解していない年寄りの発言だな。
資本家が官僚機構とマスコミを買い占めればいくらでも国民を洗脳でき、独裁を可能とできる。
アメリカが世界各国に民主主義の押し売りを行っているのはアメリカを支配している大資本が世界支配をしたいが為である。
現実を見ればわかるはずだ。自民党は有権者の17パーセントの投票で安定多数を占めており、国民の生活を第一に考えない政党は実に国会の4分の3の議席を占めているではないか。
いまだにアメリカが民主国家の盟主だと思っているのか?


14. 2015年4月13日 13:12:00 : lFTC62Se8g
>>12

おまえさ、インターネット馬鹿なんだよ。

指揮官は、現場に行かないとダメなんだよ。

どうやっても、現場に行けないような多忙過ぎる事業計画はダメなんだよ。


15. 2015年4月13日 14:32:11 : rrhrFN6JLd
12)おじゃま一郎は偽日本人でアメポチ。安倍田布施のお仲間ですよ。

16. 2015年4月14日 08:56:11 : ADrw3wwTBU
>>12
>参加する国はカネ払って中国のリスクを負担するだけである。

EU各国はドイツを除いてそんなドジは踏まないと思われます



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK183掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK183掲示板  
次へ