★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK183 > 262.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
独占スクープ!何があったか全部話す 古賀茂明はなぜ怒ったのか「腰抜け」古舘伊知郎に告ぐ!(上) 週刊現代
http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/262.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 15 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

       古賀氏は月1回出演の準レギュラーだった


独占スクープ!何があったか全部話す 古賀茂明はなぜ怒ったのか「腰抜け」古舘伊知郎に告ぐ!(上)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42900
2015年04月15日(水) 週刊現代 :現代ビジネス


官邸から『報道ステーション』に「古賀は万死に値する」とメールが……

「放送事故」「電波ジャック」と後から言うことはたやすい。しかしあの夜、古賀氏は深い失望と重い決意を胸に、古舘氏の横に座った。本人がはじめて明かした、人気番組と国家権力の異常な関係とは。

■「官邸にとって最高の展開」

この番組は、もう終わりじゃないか—。

そう絶望するスタッフも出ていると明かすのは、テレビ朝日の看板ニュース番組『報道ステーション』関係者だ。

「今、局にはマスコミ各社から大量の質問状が送られてきていて、そこには『何でこんなことまで知ってるの?』ということがいっぱい書いてある。その情報漏洩の犯人探しが、番組内部で始まっているんです。『仕事にならないから、もうスポーツと天気のコーナーを延ばして、とにかくニュースを短くしよう』という話まで出ています。報ステは『崩壊』ですよ」

報ステに準レギュラーコメンテーターとして出演していた、元経産官僚の古賀茂明氏。3月いっぱいで番組を降板することとなった彼が、3月27日に放送された最後の出演中、突然こう言って大きな波紋を呼んでいる。

「テレビ朝日の早河会長、古舘プロジェクトの佐藤会長の意向で、私は今日が最後です」

メインキャスターの古舘伊知郎氏は、古賀氏の言葉に「承服できません」と即座に反論。番組中に激しい口論となった。

あの前後、局の内部でいったい何が起きていたのか。なぜ古舘氏は、古賀氏の発言に色を失い、ムキになって反論したのか。本誌の取材に古賀氏が答えた。

—騒動に関する報道をどう見ていますか。

「『古賀茂明vs.古舘伊知郎のバトル』というできの悪いストーリーが、週刊誌などにはあふれていますね。これは、安倍官邸からすれば最高の展開ですよ。『報ステの内紛だ』ということになれば、官邸は追及を免れますから」

—今回の件を「古賀が政治活動のために番組を利用した」「私怨を晴らすために放送テロを起こした」と言う人までいるようです。

「私が月に一回報ステに出るかどうかなんて小さな話ですよ。問題の本質は、今、政治権力が容赦ない圧力と懐柔でマスコミ各社のトップを押さえ、その結果、現場の記者たちが戦うことを避けて自粛してしまっていること。こうした状況が続いて、いつしか圧力にさらされているのを自覚することさえできなくなった。その結果、マスコミが、国民にとって極めて重大であるはずの真実を報じられなくなっていると訴えたかったのです。

そして、そのカギとなる人物が、官邸にいる政権幹部と、テレビ朝日・古舘プロジェクトのトップなんです」

■「古舘さんは変わった」

—27日の放送で、古舘さんが遮ったために、1枚だけ映されなかったフリップがありましたが。

「そのフリップには『かつて行政改革で政策金融機関のトップを民間出身者に替えたのに、安倍政権下では、また官僚OBが次々に天下りで返り咲いている』ということが書いてありました。

視聴者が見たら、『そんなことが起きているのか』と驚きますよね。『昔なら一面トップで報じたような事実を、なぜ今のマスコミは大きく報じないのか』という疑問も持つでしょう。それによって、日本のマスコミは大事なことを伝えていないんだな、と実感してもらいたかった」

—最後に出したフリップには、マハトマ・ガンジーの言葉が記されていましたが、その狙いは?

「『あなたがすることのほとんどは無意味であるが、それでもしなくてはならない。そうしたことをするのは、世界を変えるためではなく、世界によって自分が変えられないようにするためである』というガンジーの言葉は、私の座右の銘です。お話ししたように、日本のマスコミは権力に対して何もせず、戦わないでいる。そのうちに、いつのまにか彼ら自身が権力によって変えられてしまっている。これに警鐘を鳴らそうとしたのです」

—番組のチーフプロデューサー(CP)と、コメンテーターの恵村順一郎・朝日新聞論説委員の交代について「更迭だ」と古賀さんが発言したら、古舘さんは否定して、言い争いになりましたね。

「正直言って、驚きました。古舘さんを批判するつもりは全くなかったのに、私をいきなり攻撃してきたので、こちらも本当のことを言わざるを得ませんでした。古舘さんが『圧力なんか受けていない、自分の力で立派な報道をしている』という趣旨のことを言ったので、『それはウソでしょう』と応じざるを得なくなったのです。

報ステのVTRは、様々な圧力がある中で、非常によい内容に仕上がっています。視聴者は、報ステの報道を主導しているのは古舘さんだと勘違いしていますが、実態はぜんぜん違います」

—具体的にはどういうことですか。

「最初に言ったとおり、今回の件を古舘vs.古賀という構図にするのは、官邸の思う壺。だから、私は避けたいんですよ。

ただ、このままだと私がウソつきだと思われてしまうので、少しだけ話しましょう。

古舘さんは、今回の一連の人事について私に真剣に謝ってくれました。

古舘さんは、自分の発言に影響力があると分かっている。周りから『CPや恵村さんが更迭され、古賀さんが出演できなくなる』という声が聞こえてきたら、普通なら早河洋会長や篠塚浩報道局長に『人事の話を聞いたんですが、どうなってるんですか?』と聞くのが当たり前。しかし、自分はわざと知らないふりをしたと。みんなを一切守ろうとしなかった、逃げたんだと、そう告白してくれました。

また、今回は自分が何か言ってひっくり返るものじゃないと思った、とも話していました。本当に申し訳ない、と。それほど古舘さんも、人事に関する圧力を感じていたんでしょう。

それなのに、27日の放送では『これは更迭じゃない』と言ったんです。ご自分の立場があるのは分かりますが、そう言われたら、こっちも反論せざるを得ませんよね」

—その発言にはかなり驚かれたでしょうね。

「古舘さんは、一昨年の3月には『この番組がなくなろうとも、原発のことをしっかり報道します』と明言していました。

それが、昨年の夏ごろからガラリと態度が変わり、政権に批判的なVTRに対して文句をつけることが増えて、スタッフは不満の声を漏らすようになっていました。政権が怒りそうなVTRが流れると、逃げるようなコメントをすることも頻繁になりました。

彼は、自分や古舘プロダクションの地位を守りたいと考えたのでしょうね。正直に謝ってくれただけまだマシかなと思って、もう私は諦めました。でも、古舘さんが権力に立ち向かわず、戦う相手として最後に選んだのが私だったというのは、何とも残念ですね」

■発言はすべて事前にチェック

—1月23日の報ステで古賀さんが「I am not Abe」と発言した直後、官房長官秘書官から番組スタッフにメールが届いた(後述)と聞いています。また、菅官房長官が複数の番記者に、古賀さんのこととは明言しないながらも、「頭にきた」「オレなら放送法違反だと言ってやったのに」などと発言したという内容のオフレコメモの存在も一部で報じられています。このメモは、古賀さんも持っていますか。

「菅さんは、わざと複数社の記者に話しているんです。そういう時は、各社とも情報管理が緩くなるんですね。だから、そういうメモがいろんなルートで私のところに回って来るのは、菅さんだって百も承知のはずですよ。

つまりそれは、テレビ局への脅しでもあり、私への脅しでもある。ならば私は、それに屈していないということを示す必要がある。『I am not Abe』と書いたフリップをカメラの前でかざして見せた……


「週刊現代」2015年4月18日号より


           ◇

独占スクープ!何があったか全部話す 古賀茂明はなぜ怒ったのか「腰抜け」古舘伊知郎に告ぐ!(下)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42901
2015年04月15日(水) 週刊現代 :現代ビジネス

■発言はすべて事前にチェック

— 1月23日の報ステで古賀さんが「I am not Abe」と発言した直後、官房長官秘書官から番組スタッフにメールが届いた(後述)と聞いています。また、菅官房長官が複数の番記者に、古賀さんのことと は明言しないながらも、「頭にきた」「オレなら放送法違反だと言ってやったのに」などと発言したという内容のオフレコメモの存在も一部で報じられていま す。このメモは、古賀さんも持っていますか。

「菅さんは、わざと複数社の記者に話しているんです。そういう時は、各社とも情報管理が緩くなるんですね。だから、そういうメモがいろんなルートで私のところに回って来るのは、菅さんだって百も承知のはずですよ。

つまりそれは、テレビ局への脅しでもあり、私への脅しでもある。ならば私は、それに屈していないということを示す必要がある。『I am not Abe』と書いたフリップをカメラの前でかざして見せたのは、そのためだったんです」

古賀氏の回答は以上である。テレビ朝日の中堅幹部がこう語る。

「あの日の放送後、全国の視聴者から電話が殺到しました。集計してみると、7割方が古賀氏を称賛する声だった。そればかりか、報道局の若手中堅スタッフたちも、『古賀さん、よくやった』と、密かに喝采しています」

一方、古舘氏を古くから知る人物は、次のように証言する。

「古舘伊知郎の性格を一言で言えば、繊細、気弱、クソ真面目。本来の彼は、政治にも経済にも関心がなく、無趣味な人です。硬派の報道番組など似合わないのに、無理を重ねて、還暦を迎えた現在まで報ステに出続けてきた。

それがいつしか、自分が国を動かしていると勘違いしてしまったのかもしれません。今回の古賀氏とのバトルは、図らずもそんな古舘の本来の姿を露呈させてしまった」

ある番組スタッフによれば、安倍官邸からの圧力が強まったのは、昨年末の総選挙からだという。

「安倍首相は衆議院を解散した晩、報ステの出演だけ拒否。自民党からは、『選挙時期に一層の公平中立な報道を求める』という文書を渡されました。総選挙で自民 党が圧勝すると、官邸はさらに強気になった。こうした中で、局の上層部が過敏に反応したのです。選挙直後から、『報ステ』の出演者にはすべて事前にコメン トする内容を聞き、そのメモを上層部に見せてお伺いを立てるという悪しき習慣が始まりました」

そして、今年1月23日、古賀氏との一問一答にもあったあの「官邸メール事件」が起きたのだ。

■「テレ朝は死んだ」

この日、報ステに出演した古賀氏は、後藤健二さんと湯川遥菜さん人質事件に関して安倍首相の責任を追及した。前出の番組スタッフが続ける。

「番組の放送中、菅官房長官の秘書官から報ステの中村直樹編集長に抗議の電話がかかって来た。彼がたまたま電話を取り損ねたら、ショートメールが入った。そこには『古賀は万死に値する』といった激烈な内容が書いてあったそうです。

篠塚局長と藤岡(信夫)政治部長は、直ちにCPを呼びつけ、『今日の放送はまずい』と厳重注意しました。毎日の番組終了後に行っている反省会では、古舘さんまで『これからどんどん官邸から抗議が来るようになるな』と漏らしていました」

一方、官邸サイドでは何が起きていたのか。当日の様子を、ある官邸スタッフはこう話した。

「あ の夜は、ある秘書官が菅さんと一緒に官邸で報ステを見ていた。すると、菅さんが古賀さんの発言に怒り始めたそうです。横にいた秘書官は、すぐに抗議しな きゃいけない。関係者に片っ端から連絡したけれど、つながらない。とにかく放送中に菅さんの目の前で連絡しようとして、最後は編集長にショートメールを 送ったんでしょう。

おそらく菅さんは秘書官のまどろっこしいやり方を横で見ていたから、後日、番記者とのオフレコ懇談で『オレなら放送法違反だと言ってやった』と威勢のいいことを語ったのではないか」

古舘氏と古賀氏という、政権に刃向う「最強タッグ」に亀裂が走った—今や安倍官邸は、鬼の首を取ったようなはしゃぎぶりだという。

「早 河会長は3月31日の会見で『菅官房長官にお詫びしないといけない心境です』と語った。つまり、白旗を揚げたのです。官邸はこれまで、『敵は朝日新聞と報 道ステーション』と思っていましたが、昨年夏には朝日新聞が自壊し、続いて報ステが倒れた。これで大手を振って安倍独裁体制に突っ走れるというわけです」 (官邸担当記者)

かつてプロデューサーとして『ニュースステーション』『朝まで生テレビ』に携わり、「政権の監視機関」たるテレ朝を牽引したのは、他ならぬ早河会長だった。それが、この体たらく。前出と別の番組スタッフが言う。

「新しいCPは『上の意向』を窺うばかりで、まるでNHKのような無難なニュース放送を目指しています。もうテレ朝は死んだも同然です」

古賀氏と古舘氏の対立が深まって、ほくそ笑むのは官邸である。だがもとはと言えば、古舘氏とテレ朝の腰抜け対応が、この「テレビ報道の死」の引き金を引いたのだ。


「週刊現代」2015年4月18日号より

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月15日 08:49:15 : gttda5otDY
古舘も古賀も考えにそう違があるわけではない。
それが最後には対立し暴露で中傷し合うところに持って行かれてしまう。
国民・視聴者は二人の対立だけを面白い劇として見せられてしまうことで終わる。
こうやって言論が弾圧され後退して行く陰湿な構造なのである。
ファシズムはこういう陰湿な対立構造を作り出して行く。
この遣る瀬無い陰湿な構造こそが、国民を愚弄し食い潰していくファシズムの栄養なのだ。
古賀と古館を対立させ番組内で立ち往生させる「内部騒動劇」として問題の本質を覆い隠してしまう。
そうやって、
陰湿極まりない隠蔽構造によって極右カルト安倍内閣の軍事ファシズム体制が打ち固められて行く。
宣伝リンク認定27050073.html

森永卓郎氏・・何年か前に「沖縄になぜ米軍基地があるのか」を解説するという収録があった。
私はこう言った。「普天間にしろ、嘉手納にしろ、海兵隊の基地です。海兵隊は先遣部隊なので、そもそも日本を守る機能がありません。
彼らが沖縄にいるのは、日本がアメリカに逆らった時に、真っ先に日本を占領するためです」。
私の収録はボツになり、代わりに池上彰氏が呼ばれた。
宣伝リンク認定26811072.html
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm

日本軍需経済が国家への寄生から国家経済の乗っ取りにその凶暴な姿を再び現して来た。
http://esashib.com/ozawa01.htm


02. 2015年4月15日 10:13:43 : 2QBqDKD7DU
とにもかくにも自民党の議員が、政治家の資質にかけるようなものになってきて、国民が景気だけを気にしてこんな自民党の議員を支援していることが、反省すべきことなのだ。多忙を理由に、参政権を活用しないことや自ら優れた候補者の発掘や育成を支援しないことが、問題なのだ。


03. 2015年4月15日 14:48:18 : yUDqv3T4uU
なぜ、官邸から抗議ばかり届くニュース番組という魅力的な看板を自ら捨てたのか。放送法違反?それが通るわけがないのだから、徹底して争えばいいではないか。逆に良い宣伝になる。

04. 2015年4月15日 15:43:00 : Ns4lmygKjc
強者に抵抗すろ快感てないのかね、マスコミ。 
うまいエサを食わされちゃうとネ。

05. 北の吟遊詩人 2015年4月15日 16:41:39 : 3lfvZQ5gr4BHg : HQSDrbNBIQ
>古舘さんは、今回の一連の人事について私に真剣に謝ってくれました。

古舘さんは、自分の発言に影響力があると分かっている。周りから『CPや恵村さんが更迭され、古賀さんが出演できなくなる』という声が聞こえてきたら、普通なら早河洋会長や篠塚浩報道局長に『人事の話を聞いたんですが、どうなってるんですか?』と聞くのが当たり前。しかし、自分はわざと知らないふりをしたと。みんなを一切守ろうとしなかった、逃げたんだと、そう告白してくれました。

また、今回は自分が何か言ってひっくり返るものじゃないと思った、とも話していました。本当に申し訳ない、と。それほど古舘さんも、人事に関する圧力を感じていたんでしょう。

それなのに、27日の放送では『これは更迭じゃない』と言ったんです。ご自分の立場があるのは分かりますが、そう言われたら、こっちも反論せざるを得ませんよね」


・・やはり、権力側に寝返ったか古館、残念無念。
しかし視聴者の70%は古賀氏を支持とある。国民は馬鹿ではない。


>「番組の放送中、菅官房長官の秘書官から報ステの中村直樹編集長に抗議の電話がかかって来た。彼がたまたま電話を取り損ねたら、ショートメールが入った。そこには『古賀は万死に値する』といった激烈な内容が書いてあったそうです。

篠塚局長と藤岡(信夫)政治部長は、直ちにCPを呼びつけ、『今日の放送はまずい』と厳重注意しました。毎日の番組終了後に行っている反省会では、古舘さんまで『これからどんどん官邸から抗議が来るようになるな』と漏らしていました」

一方、官邸サイドでは何が起きていたのか。当日の様子を、ある官邸スタッフはこう話した。

「あ の夜は、ある秘書官が菅さんと一緒に官邸で報ステを見ていた。すると、菅さんが古賀さんの発言に怒り始めたそうです。横にいた秘書官は、すぐに抗議しな きゃいけない。関係者に片っ端から連絡したけれど、つながらない。とにかく放送中に菅さんの目の前で連絡しようとして、最後は編集長にショートメールを 送ったんでしょう。

おそらく菅さんは秘書官のまどろっこしいやり方を横で見ていたから、後日、番記者とのオフレコ懇談で『オレなら放送法違反だと言ってやった』と威勢のいいことを語ったのではないか」

古舘氏と古賀氏という、政権に刃向う「最強タッグ」に亀裂が走った—今や安倍官邸は、鬼の首を取ったようなはしゃぎぶりだという。

「早 河会長は3月31日の会見で『菅官房長官にお詫びしないといけない心境です』と語った。つまり、白旗を揚げたのです。官邸はこれまで、『敵は朝日新聞と報 道ステーション』と思っていましたが、昨年夏には朝日新聞が自壊し、続いて報ステが倒れた。これで大手を振って安倍独裁体制に突っ走れるというわけです」 (官邸担当記者)

かつてプロデューサーとして『ニュースステーション』『朝まで生テレビ』に携わり、「政権の監視機関」たるテレ朝を牽引したのは、他ならぬ早河会長だった。それが、この体たらく。前出と別の番組スタッフが言う。

「新しいCPは『上の意向』を窺うばかりで、まるでNHKのような無難なニュース放送を目指しています。もうテレ朝は死んだも同然です」


↑なんと!!これが事実なら、古賀VS古館=官邸(菅&安倍)の「一人勝ち」ではないか。テレ朝は、ついにNHKと同列になったのか。
『古賀は万死に値する』・・このショートメールがでてくると恐喝罪で菅を退陣に追い込めるのではないか?何が「圧力はかけていない」だ!!大うそつき
権力に対する正当な抗議は、健全なる民主主義の原点。



06. 2015年4月15日 21:27:27 : hwvGlAvxXs
日本のマスコミのウソ報道は今に始まったことではない
安倍というナルシストの狂人が出てきたので分かりやすくなっただけだ
テレビはなるべく見ないこと、どこも横並びで面白くも無い
ニュースはCNNを見ること、新聞は取らない
あえて日本のテレビを見るなら天気予報かニュースは疑いながら見ること
日本という国は真実は自分で見つけなければ死ぬまで分からない
ヨーロッパ特に北欧の国が羨ましい
日本はすべてに相当遅れている
このままでは経済も近いうちに崩壊し、アジアの中でも貧しい国になってしまうだろう
もうすでに生活水準で台湾に抜かれ、中国の中流層は日本より豊かであり、タイにももう直ぐに抜かれることであろう



07. 2015年4月15日 21:57:06 : rI9sNxR60w
自民党民主党公明党がスクラムを組んで日本を戦前へ引き戻してます。

08. 2015年4月15日 23:51:01 : 5CeuswKSDg

  森永卓郎、空気を一切読まないのが、いろんな意味で、いいね。GJ!!


  TVに出さなくとも、各地で様々なデモ行進が継続され、かなりぴりぴりビビッてる官邸サイド。
  民主時代のように、震災があれば、ぼろぼろに総崩れになる。
  言いたい放題の田原総一郎も、深夜の朝までTV以外、見なくなったが、生で総理に追求した
  ことがきっかけで、痔民の総理は過去3人が辞任に追い込まれた。朝日TVの黄金期。

  日本が逆らったら直ぐ占領するために米軍が居る・・・正解・・・
  IAEAの活動の多くも、実は、日本の監視であって、核兵器を作らせないために頻繁に
  足を運んでるし、監視カメラで見張っても居る。
  だから、事故時は、盗電より早くに把握し、80km圏内の自国民の非難を呼びかけた。

  先日は函館で自動車で突っ込み、今日はボウガンの矢、ミックスナッツの失政で格差拡大、
  ジニ係数が増大し、凶悪犯罪がどんどん増える・・・

  朝鮮人の性和解は、日本を韓国の様な地獄と同じにしたいんだろう・・・・


09. 2015年4月15日 23:52:29 : 5CeuswKSDg

非難→→→避難
.

10. 2015年4月16日 01:45:43 : LH9JiBjcvY
NHKは天気情報ばかりやってますね。
肝心の報道は前後の脈絡が分からないような杜撰で投げやりな内容で見るだけ時間の無駄という感じです。
正午のニュースだけざっと見て、夜7時と9時のニュースはパスしてます。
情けない公共放送です。

11. 2015年4月16日 04:18:14 : oJr658ygfc
自民党のIPアドレスで、Wikipediaの、原発津波対策に関する記述を
書き換えていたことが判明
http://megalodon.jp/2014-0829-2140-27/news.livedoor.com/article/detail/9194109/
 
こういう事が、昔から平気なのが自民党。
 
 
 

12. 2015年4月16日 07:49:22 : ZCwQEFDZes

安倍政権が、「報ステ」を聴取する?

何が、また上から目線で「検閲」か。

言論の自由を侵害している。
そもそもマスコミには権力をチェックし批判する使命がある。

これでは全体主義政権だよ。(その通りだが)


13. 2015年4月16日 10:05:00 : qpd25J8Ajs
>12
自由と民主主義の崩壊ですね?いや日本には元から自由と民主主義は無かったのかもしれません。憲法違反国家ですね?誰がそんな事をやっているのか?決まっていますね!CIA朝鮮統一教会自民党清和会です。とんでもない奴が政権を取っていますね。

14. 2015年4月16日 15:45:17 : FomTs0mBpo

日本のジャーナリズムは死んだのですね。

一足早く戦前が舞い戻ってきた。

北朝鮮、首領マンセイ、スターリン万歳!

日本の安倍晋三の万歳!


15. 2015年4月16日 16:10:02 : oJr658ygfc
>>11 の件
2015年、まだ投稿していた。

これは酷い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%A8%98%E9%8C%B2/210.226.6.11
 


16. 2015年4月16日 16:23:00 : vUEKNU6BPo
そもそも総研を止めたときにテレ朝は本当に終わる

17. 2015年4月16日 18:04:46 : Kbr29pnORs
このおっさんが、キャスターやったらええやん。
交代交代!

18. 2015年4月16日 18:38:57 : FAJrObbMxx
だから安倍首相と会食したマスコミはその時点で死んだのですよ。

日本は北朝鮮以下の超貧しい国になっちゃいましたね。

そんな首相を25%(50%?)もの国民が支持してるんだから日本は特殊な国といことで世界のどの国からも見捨てられる日が来るんでしょうな。


19. 2015年4月16日 19:31:15 : P2o6941Xio

◆ 例えば 今マクドナルドが相当に減益であると それとなく

  しつこく 垂れ流す

◆ かわりに 売上げが伸びるところがある 特にコンビニだそうだ


◆ もし 異物混入などが 仕組まれていたとしたら??

  それも マスコミが ぐるであったら??

◆ 今の日本 そんな事例が 腐るほど見受けられるのです

  食品業界にかぎらず TVメディアなど

  ひどいもんである 

  日本が 日本人が 壊れていく・・・・・


20. 2015年4月16日 21:01:56 : ICelsnNd02
>早 河会長は3月31日の会見で『菅官房長官にお詫びしないといけない心境です』と語った。

これが全てですよね。
トップが寝返ってしまったらそこで働く社員はどうにも出来ません。

何ら悪い事はしていないにもかかわらず、簡単に脅しに屈っしてしまうようなトップの姿勢にはさぞかし減滅された社員の方も多い事でしょうね。

勿論、古舘氏の姿勢にも減滅するところはありますが、それ以上に組織としてトップの在り方自体が全体の姿勢に反映しているのだと思います。

とんでもない会長だと思います。

都民


21. 2015年4月16日 22:57:33 : L7N7W2WKWY
メインキャスターの古舘伊知郎氏は、もともとプロレスアナウンサーであって報道の人ではありません。
つまり、表看板に立てられただけの人物であって、報道の主導と精神を担っていた人物はディレクター等の裏にいた別の人物だったはずです。
そもそも、メインキャスターを報道畑の人物にしたら何か大きな社会問題が起こった時に報道の原則とモラルに則って番組できちんとした発言されてしまうリスクがあるので、それを防ぐという目的でわざわざプロレスアナウンサーを持ってきたのだと思います。
裏方に居た番組の報道の精神と姿勢を担っていた人物が更迭されてしまったら、古舘伊知郎氏だけでジャーナリスト的姿勢を貫くことは、まず無理なのでしょう。

22. 2015年4月16日 23:29:55 : oJr658ygfc
アベノミクスは、ネズミ講

「実現可能な、ネズミ講システムだ。
普通のネズミ講はどこかで終わって破綻するが、どこの政府でも次の納税者は必ずあらわれる」
 
ついにアホノミクス生みの親から、実態は、
「ネズミ講 (出資金詐欺)」だという暴露がなされたことになる。
 
http://m-hyodo.com/election-40/
 
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0J20B320141118

あんなの、素人が見てもネズミ講だと分かる。
 


23. 2015年4月17日 02:53:20 : MJJRIGFQmE

NWO
60億殺害日本大量権力共犯者が特定されました。
被害者被害者側の70億人からこの犯罪が糾弾され始めました。

日本権力売国奴らが共犯

三日天下も終了です


24. 2015年4月17日 10:41:12 : ZCwQEFDZes


その情報漏洩の犯人探しが、
番組内部で始まっているんです。

それがマスコミの使命なのか。
バカげている。

報道は「権力の太鼓持ち」か?


25. 2015年4月17日 11:30:09 : Cur0RCSFcE
 安倍との「食事会」の効果はこういうことだ!
下衆野郎の早河は会長を引退すべきだ。

26. スポンのポン 2015年4月17日 12:19:04 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2
 
 
 
■次の選挙で民主党が政権を奪還すれば問題は解決する。
 
 
 

27. スポンのポン 2015年4月17日 12:21:34 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2
 
 
 
■問題を解決するカギは君らの心の中にある。
 
 
 

28. スポンのポン 2015年4月17日 12:33:33 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2
 
 
 
■民主党時代にはマスコミが民主党を叩きまくっていた。
 だから私は民主党を支持する。
 自民政権に戻りマスコミは自民党を絶対に叩かない。
 だから私は絶対に自民党を支持しない。
 
 
 

29. 2015年4月17日 13:27:40 : 9HLVny6SQU
日本国家の闇の一部だな もはやテロリスト安倍の私物国家だ
これからはサウジアラビアみたいに安倍日本国でいいのではないか
俺はこんな下等な国のために死ぬ気などないからネトウヨが守ればいい
俺は絶対にこんな国は守らない だって安倍の私物じゃ守る価値なんてないからな
俺は日本が好きだった頃は国民主権だと思っていた頃だった
でもテロリスト安倍の私物国家になってから将軍様の国民と心は同じ
向こうは従わなければ死刑になるけど日本は今のところはならないから堂々と言える
俺は日本が嫌いだし守る価値がないから守らない それで死刑になるなら好きにすればいい
テロリストは俺の命なんて簡単に奪えるけど心までは奪えない 古賀のガンジーのことばと同じ
そして阿修羅のお前らに俺から似たような言葉を一つどうしても伝えたいんだよ

ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから


社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから


彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから


そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

テロリスト安倍はもはや日本を制圧した
今後は国民の個人思想の改正化に着手するだろう
自民党や安倍のための日本国を守らせるべく自己犠牲と絶対服従を国民に植えつける
近い将来には言論の自由もなくなる そして安倍に逆らえばスパイ容疑で処刑させられる
共謀罪が可決して実は存在する秘密警察が法的拘束力を持つ時代になる
そうなれば一般市民を監視して反逆分子を裁判なしで処刑する金正恩政権と同じになる
日本人は家畜だと今回の選挙で充分に理解したからもう日本は捨てるほかないだろう

お前らに考えてもらいたい
韓国のセウォル号沈没で政府から企業から官僚からみな責任をしっかりとらされた
日本の福島第一原発では東電の清水元社長だけが全責任を負わされて土下座して辞任させられた
どちらが進んだ国なのだろうか? 俺は韓国の沈没事件を心からうらやましいと思った
日本と違ってしっかりと裁かれる司法制度が存在している韓国を正直尊敬した
ネトウヨと工作員が韓国をののしる中で俺は韓国に対して尊敬した唯一の日本人かもしれない
それを掲示板で言えば在日や左翼認定だ こんなクズどもの社会に適応するくらいなら在日のほうがいい
日本人は世間ばかりで自分の家族を守ろうとしない 自分を守るために必要とあらば子や親でさえも見捨てる
韓国人は自己中だし迷惑だ でも韓国人は何があっても絶対に家族を見捨てるようなまねはしない

だから俺は韓国人のように世間から疎まれても自己主張をしていくし 
日本人らしいなんていってる糞みたいな礼儀なんて気にしないで生きていくことを決心した
そもそも礼儀自体が国民に対しての政府の洗脳と強制であるから俺はそんなもの信じない


30. 2015年4月17日 17:22:49 : w3M1BHSquE
>>28 さん、それなかなかの名言ですな

民主党が本当に良い政治をしたのかどうかは ともかくとして
マスコミは民主党に対しては 何一つ遠慮というものをしなかった事だけは 誰が見ても事実でしょうな

一方、自民党に対しては もし本当に遠慮しているなら言語道断ですな


>総選挙で自民 党が圧勝すると、官邸はさらに強気になった。
>こうした中で、局の上層部が過敏に反応したのです。選挙直後から、
>『報ステ』の出演者にはすべて事前にコメン トする内容を聞き、
>そのメモを上層部に見せてお伺いを立てるという悪しき習慣が始まりました

↑ これを、民主党政権時にもやっていたのなら許せるが・・・^^;


31. 白猫 2015年4月17日 17:33:39 : 3UXZ9G0eyfiL6 : FsdMm3w0lw
20 都民さんのコメントを読んで「鰯は頭から腐る」という言葉を思い浮かべた。
企業であれ国であれ、全ての組織の消長はそのトップの能力次第だというのが私の考えだ。
それは組織の大小を問わず全てに言えることだ。
組織のトップに座るということはその組織を動かす権限を持つわけで、無能な人間がそこに座れば成果が上がるはずがない。
己の保身と利益追求が全てに優先するというような考えの人物が組織運営の責任者になればその組織に属する人達の不幸は避けることができない。

32. のぼっさん 2015年4月17日 17:44:52 : fkt3FbbrckgTg : FhU5wkuf6Q
日本の大手記者クラブメデイア、新聞、テレビは報道機関、ジャーナリズムではなく、政府広報機関であり、権力批判をせず、行政権力の広報機関であることを
テレ朝の報道ステーションが証明したに過ぎない。
今始まったのでなく小澤陸山会事件の報道から各大手メデイアの権力すり寄りの実態は明確であり、検察の裏金報道の三井環公安部長の冤罪事件報道から
各メデイアは広報機関となり、真実報道をやめ、時にはねつ造報道をしてきた、
とくに小澤陸山会事件の報道は検察の広報機関となってウソ八百を垂れ流した事実を今なお全く検証も反省もないのが実態。
マスコミと言わずまずゴミと揶揄されており、福島原発報道で完全にウソ報道が
国民の知るところになった。
今のテレビは安物の再放送と韓国物とお笑いの下衆な番組オンパレード、
こんなにつまらないテレビ放送は見る価値がない。時間の無駄。
新聞も同じ、なぜ本質報道しないのか、国民を愚弄するにもほどがある。
中国の報道もバイアスがかかりすぎて実態がないがしろ、アジア投資銀行のバスに乗り遅れる報道など国民を愚弄をするな、少子化対策も消費税報道も、経済報道も
真実を報道していない、既得権力の言いなりの偏向報道に溢れているこの実態を
古賀さんが体を張って知らせていた。
田舎のじじいでも今のメデイアの腐れ加減にはあきれているのが実態。

33. 2015年4月17日 19:35:27 : eqfMYMpSZw

本当に、この政権は

 ゲスの極み

 チンカス以下

言葉が見当たらない。


34. 2015年4月17日 20:48:45 : v4dHaRkKr6
自民党のテレビ報道などを監視。査問。しているような部門へテレビ朝日の幹部を呼びつけて古賀さんの発言問題などを糾弾したらしいが、日本もいよいよゲツペルス宣伝相時代のドイツのリベラルメデイアのように、〈体制に逆らう」言論は危険な状況になつた感じだ。もともと幕藩時代から現在まで日本には真の言論の自由は無かつたが。こんごは NHK籾井会長の至言0〈政府が右だということを左だとは言えない」路線に、他のメデイアも追随した方が無難な時代になつたようだ。

35. 2015年4月18日 07:13:08 : J4YfFlQzPI
報道や内閣に問題はありありだろうが、こいつはただの無価値の勘違い
くずはくずいくら罵ったところで有益な人間にはならない

しかし元官僚というはどれだけ無能でも美味しい仕事があって羨ましいものだ


36. 2015年4月18日 12:41:22 : EgAQPOiH7A
>>35
美味しい仕事にありつこうとしたら、政権に逆らわないよ。
バカでもわかるだろ。
美味しい仕事のため 奴隷のように、卑屈になっているのが、
NHKなど大手マスコミだ。

>>34
> こんごは NHK籾井会長の至言〈政府が右だということを左だとは言えない」
路線に、他のメデイアも追随した方が無難な時代になつたようだ。

何をバカな  大手メディアの信用がますます低下するのは必至。
中小メディアが、こういう大問題を追求しているし、ネットで知る人も多い。


37. スポンのポン 2015年4月18日 14:12:07 : 2n7xEMe6gopkI : 2yrp7ClRg2
 
 
■米大統領選の報道が始まった。
 自分の国の国政選挙の報道よりも
 他国の選挙の報道の方がその量が多いNHKに私は怒りを覚える。
 最終的に大統領が決まればそれなりに意味はあるが
 途中の過程など日本国民にとって何の意味もない。
 この国の国政選挙の低投票率はマスコミの作戦に国民が乗せられた結果だ。
 国政選挙の期間中は一日中選挙報道をするべきと私は思う。
 君らにもしも勇気と正義感があったなら
 NHKに抗議の電話の一本もしてくれないか。
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK183掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK183掲示板  
次へ