★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 103.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小渕、3億以上の虚偽記載も、本人は不起訴+安倍、米演説のためユダヤに擦り寄る?(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/103.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 4 月 29 日 07:53:43: EaaOcpw/cGfrA
 

http://mewrun7.exblog.jp/23031589/
2015年 04月 29日

 まずは、一昨日アップした『安倍、念願の正式訪米も、オバマは1日しか相手をせず。演説以外は寂しい日程http://mewrun7.exblog.jp/23017193/』の関連記事を・・・。

 安倍首相は、米国時間の28日、ホワイトハウスで念願の歓迎式典に出席。オバマ大統領と日米首脳会談・共同記者会見を行なった。
 このあとバイデン副大統領、ケリー国務長官との昼食会、オバマ大統領主催の公式晩餐会が待っている。

 そして、翌29日には、日本の首脳として初めて、安倍首相待望の米国の上下院合同会議で演説を行なうことになっている。(・・)

<日本の首相が米議会で演説したのは、過去3回。54年の麻生祖父の吉田茂首相は上院で。57年の安倍祖父の岸信介首相、61年の池田勇人首相は、下院で演説した。>

 安倍首相は、昨年4月、オバマ大統領を国賓として日本に招待。そのお返しに米国から、今年の米国を正式訪問の招待を得ることになったのだが。<ただし、米国は東アジア3国とバランスをとってお付き合いするために、中韓の首脳も米国に招待している。>
 安倍陣営は、首相が訪米する際に、祖父同様に米議会で演説できるようにと、しかも、単に上院、下院でなく、上下下院合同会議で演説をすることにこだわって、あちこちに働きかけて交渉を重ねていたという。(@@)

 それは、日本の首脳として、近時だと米国と近しいとされていた中曽根、小泉元首相もなし得なかった米議会での演説、しかも、日本の首脳として初めて上下院合同会議で演説したいという思いが強かったことがあるし。それに加えて、韓国の朴大統領が13年に訪米した際に、米議会の上下両院合同会議で演説を行なって先を越されてしまっていたため、何が何でも今回の訪米で、それを実現しなければと躍起になっていたからだと察する。(@@)

<オバマ大統領は、朴氏の議会演説について、共同記者会見の中で「(米国に)近しい友人だけに与えられる栄誉だ」と強調していたのも、チョット悔しかったかも。
 安倍っちは、13年に訪米した時は、米議会の演説どころか、共同記者会見さえ開いてもらえなかったので、尚更に?^^;>
 
 とはいえ、米国の議会や政府関係者、メディアの中には、安倍首相を国家主義、軍国主義、歴史修正主義者で危険なナショナリストだとみなす人が多いため、安倍氏の米議会での演説を積極的に望んでいる人はほとんどいなかったのではないかと思われるし。<米議会の報告書にも、そう書いてあるのよね。^^;>
 米国には韓国、中国系の議員や支持者が多数いるので、安倍首相の演説に反対する人も多かったようで、なかなか日程が決まらずにいたのだ。(-_-;)

* * * * * 

 まあ、最終的には、安倍首相の念願通り、上下院合同会議で演説をできることになったのだが。天木直人氏のブログ(25日付け)によれば、首相はユダヤ・ロビーの力を借りたのではないかという。(・o・)

 天木氏は、米ジョンズ・ホプキンス大学のケント・カルダー教授の指摘に注目。

『ブッシュ大統領との良好な関係を築いたあの小泉首相でさえ、靖国神社を参拝した事で演説させてもらえなかったとカルダー教授もこの論文ではっきり認めているというのに。
 その謎がこのカルダー教授の論文の中ではからずもわかった。

 すなわち、カルダー教授は、その論文の中で、次のように語っているのだ。
 「・・・歴史的な演説の機会を与えるのだから、安倍首相が融和的な意見を述べることが暗黙の前提であり、共和党優位の議会との静かな調整が必要であった・・・」

 私が注目したのは、その後に続く、次のくだりだ、
 「・・・オランダの『アンネ・フランク』家の訪問、その後のエルサレム訪問などにより、安倍首相がイスラエルに対し、融和的な姿勢を示したことは非常に賢明なことであった。これらに触発されて米議会は安倍首相に演説の機会を与えるに至った。現駐米イスラエル大使のロン・ダーマー氏自身に米上院共和党スタッフとしての勤務経験があったことや、共和党が外交政策に及ぼすのに熱心なことも影響があった・・・」

 これは物凄い暴露だ。要するに安倍首相はユダヤロビーに頼って米国議会演説をさせてもらったと言っているのだ。
 そう思っていたら、きょう4月25日の各紙が小さく報じた。政府は24日、安倍首相の訪米日程を発表したと。その中には戦後70年を意識し、ナチス・ドイツによるユダヤ人迫害の歴史を示すワシントンのホロコースト記念博物館を訪問することが含まれている。
 もはや間違いない。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 なるほど〜。(・・)/口 gattenX3

 日本は、これまでイスラエルとはチョット距離を置いていて。むしろイスラエルの敵であるパレスチナの人道援助をしたり、イランとの貿易、交流も続けていたのだ。

 ところが、今年1月のブログでも少し触れたのだけど。安倍首相は昨年来、イスラエルとの交流を重視して、1月もイスラエルを訪問。ネス他首相と会談、会見を行なった上、同地にあるホロコースト記念館も見学したのだが。mewは、この時、安倍首相が献花を行なった際に、てユダヤ人伝統の帽子キッパーをかぶっていたのを見て、「何で、そこまでユダヤ流に合わせるのか」と奇妙に思っていたのである。(-"-)

 安倍首相は、「今年で先の大戦(太平洋戦争)から70年になる。このような悲劇を再び繰り返さないという決意を表わす」と話したのに続き、芳名録にも「アウシュビッツ(強制収用所)解放70年。このような悲劇を二度と繰り返さないようにするとの決意を表わします」と記帳。
 このような言動をすることによって、自分がナチスのヒットラー扱いされたり、戦犯がまつられている靖国神社への参拝を行なったり、さらには中韓への戦争加害、虐殺を軽視したりする国家主義者、人族主義者、歴史修正主義者であるというイメージを何とか弱めようとしていると解されていたのだが・・・。<もちろん、その思惑もあったと思うけど。>

 実は、そのウラで、ユダヤ人虐殺のホロコースト問題をアピールするとのお約束の下に、米議会での演説+αでユダヤ・ロビーの協力を得ようとした可能性はかなり大きいように思われる。

 今回の訪米でも、安倍首相は初日に米国にあるホロコースト記念館を訪問したのだが。一昨日アップした記事でも歳川氏がわざわざ「米国のユダヤ人社会に対する好ましいメッセージとなる」と書いていたのも、同様に解していたからだろう。^^;

 mewは、安倍首相&仲間たちが、自分たちの独善的な願望or歪んだ欲望を実現するためなら、何でもありで。極端な思想を持つ悪魔にでも魂を売っても構わないというような感じになっている
のを見て、本当にアブナイ&コワイと思うし。
 それをわかっていながら、安倍首相の国内外での言動を見逃している日本の政治家、識者、メディアの人たちは、本当に罪深いと思うです。(ーー)

<注・mewは、ユダヤ人自体が危険だとは思ったことはないけど。ただ、極端な民族優越主義に走って、逆に差別的な言動、残虐な行為をする人たちがいるのも事実だし。イスラム教もしかりで、どのような宗教や思想もそうだと思うけど。(それこそ、ウヨもサヨもね)その点は、きちんと見極めなければいけないと思っている。(・・)>

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

 話は変わって、昨日アップした『検察が小渕本人も聴取。不正会計は明らかも、元秘書が在宅起訴、小渕は不起訴かもhttp://mewrun7.exblog.jp/23024421/』の続報を・・・。

 東京地検もメディアも、昨秋来、選挙への影響に配慮して、なかなか小渕優子氏の政治資金不正問題に冠する情報を出さず。
 今月26日に統一地方選が終わったのを機に、27日からようやく小渕関連の報道が出るようになったのだけど。読売新聞が、検察か官邸から情報を得ていたのか「元秘書は在宅起訴、小渕氏は不起訴の見通し」と報じていたので、「はあ?」と思ってたら、今日、本当にその見通し通りの結果が発表されたので、「あらら〜」という感じになってしまったです。(>_<)

『小渕優子前経産相の政治資金を巡る事件で、東京地検特捜部は、小渕氏の元秘書ら2人を在宅起訴し、小渕氏本人を不起訴処分とした。

 小渕氏を巡っては、収支報告書にウソの記載をした疑いで特捜部が捜査を進めていたが、28日、小渕氏の元秘書の折田謙一郎被告(66)と、資金管理団体の会計責任者だった加辺守喜被告(62)の2人を在宅のまま起訴した。

 特捜部によると、折田被告は、資金管理団体などの収支報告書に総額で3億2000万円を超えるウソの記載をした罪に問われている。ウソの記載は、領収書がもらえない飲食費や陣中見舞いなど、小渕事務所の簿外支出を隠すために行われたとみられている。

 一方、小渕氏本人はウソの記載に直接関与していないことから、嫌疑不十分で不起訴処分とされている。

 小渕氏は、元秘書ら2人の在宅起訴を受け、「政治的道義的責任を痛感しております」などとしたコメントを発表した。その一方で、第三者委員会が調査中だとして、簿外支出などについての詳しい説明は避けている。(NNN15年4月28日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 昨日のブログ記事で、実は観劇会費用などの虚偽記載や、架空寄付の記載は、他の費用の穴埋めや付け替えのためだったという話を書いたのだが・・・。

 驚いたことに、東京地検が認定した虚偽記載額は2009〜13年の5年分で3億2000万円余に上ったとのこと。(・o・)
<これ以前の分は、もしあったとしても時効に引っかかって、起訴できないのだけど。たぶん、昔からやってたのではないかと察するです。>

 小沢一郎氏が陸山会事件で捜査を受けた際、小沢氏らが他の議員は軽微な虚偽記載として修正すれば済むのに、しかも虚偽と言っても日にちがズレていただけなのに、何故、自分たちは検察の捜査を受けるのかと疑問を呈していたのだが。
 その時、検察や識者や自民党の議員は、「億単位の虚偽記載は、政治への信頼を毀損するので、犯罪の程度が重い」とめっちゃ批判していたのである。(-_-)
 
 でも、3億円以上の虚偽記載を行なっていた、しかも、思いっ切り、付け替えをしていて政治資金規正報告書の意味を失わせるような小渕優子氏の事務所の場合は、犯情は重くないのだろうか?(@@)

『◇政治資金規正法違反事件 虚偽記載額は3億2000万円余に

 小渕優子前経済産業相(41)の関連政治団体を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は28日、いずれも元秘書で前群馬県中之条町長の折田謙一郎被告(66)と、資金管理団体「未来産業研究会」(未来研)の元会計責任者、加辺守喜被告(62)を同法違反(虚偽記載)で在宅起訴した。小渕氏本人は関与が薄いとして不起訴処分(容疑不十分)とした。認定した虚偽記載額は2009〜13年の5年分で3億2000万円余に上った。

 起訴状によると、折田前町長は、未来研から「小渕優子後援会」(後援会)など2団体に計約5600万円を「寄付」したとの虚偽の収支を、各団体の09〜13年分の政治資金収支報告書に記載。さらに支援者向けの「観劇会」について、実際は計約1億4400万円あった収入を計約2100万円に、計約8700万円だった支出も計約6000万円に、3団体の収支報告書に過少に虚偽記載した。加辺元秘書は一部を共謀した。虚偽記載額は収入、支出の双方が認定される。

 関係者によると、小渕氏の父の故恵三元首相から引き継がれた未来研では、観劇会が始まった07年以前から飲食・交際費などを中心に、収支報告書に記載しない簿外支出が慣例的に続いていた。このため実際の資金残高は、報告書に記載された翌年への繰越金を大きく下回っていた。

 このズレに加え、毎年必要となる新たな簿外支出を帳消しにするため、未来研の簿外支出分を架空の寄付で2団体に付け替え、収入が実際より多くなる2団体側で観劇会の収入を過少記載したとみられる。関係者によると、折田前町長は特捜部の聴取に「簿外支出を隠すためにつじつま合わせをした」と起訴内容を大筋で認めているという。

 一方、有権者らに小渕氏の顔写真が印刷されたワインを贈ったなどとする公職選挙法(寄付)違反での告発について、特捜部はいずれも不起訴処分(容疑不十分)とした。(毎日新聞15年4月28日)』

* * * * *

 折田氏は、大事な「お嬢」を守るため、「お嬢は何も知りません。全ては私が」と自分ひとりで罪を背負い込むことに決め、最初から容疑を全て認めた上で、積極的に関連証拠を提出したのではないかと察する。(・・)
 
 警察や検察は、任意捜査の段階で、被疑者が容疑を否認したり、証拠収集にも非協力的だったりすると、捜査段階で身柄拘束をしたり、起訴後も保釈を渋ったりするのだが。最初から協力的な被疑者には、甘いところがあるので、折田氏らは1度も身柄拘束されず、今回も在宅起訴にとどまったのではないかと思われる。^^;

 そして、小渕氏に関しては、本人も周辺も、シナリオ通りに「小渕は会計は全てスタッフに任せていて、何も知りませんでした」と押し通したため、嫌疑不十分に。
 しかも、小渕氏は、案の定、昨年の選挙で当選したことを盾にして、国会議員として責任をとる気はないようなのである。(ーー)

『小渕優子氏のコメント 故小渕恵三の時代から、信頼の置ける秘書らのお陰で政治活動に専念できた。しかし、事務所関係者2人が起訴されたことを重く受け止め、政治的道義的責任を痛感している。昨年12月の選挙で、もう一度群馬のために働けとの結果をいただき、一からやり直す覚悟でいる。今後は、裁判などの結果も踏まえ、第三者委員会や専門家の意見を聞きながら、二度と今回のような事態が生じないよう努めたい。(同上)』

 まあ、正直言って、本来なら、政治的に問題、犯罪の疑惑がある人を、簡単に当選させちゃう有権者が一番よくないとは思うのだけど。
 これじゃあ、何十年前から同じことで。いつまで立っても、「私は知らなかった。秘書がやった」と言っていれば、政治とカネの問題で政治家本人が責任をとることはないわけで。<安倍政権の現旧閣僚には、まだまだ政治とカネの問題がある人がたくさんいるのにな〜。^^;>
 
 せめてここからでも、国民は閣僚や議員の「政治とカネ」の問題にもっと関心を持って欲しいと思うし。メディアがきちんと情報を出して&野党もしっかり追及して、政治浄化に努めて欲しいと思うmewなのだった。(@@)

                       THANKS


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月29日 13:48:03 : C1n4PfFPfc
法の網の目をかいくぐる小渕優子という記事がありましたが、「天網恢恢疎にして漏らさず」という言葉がある以上、付けを払う日がくるのでしょうね。お父様の時代とは違い、世の中はもう良心に従って生きる時代ですよ、優子さんって感じでしょうか?

02. 2015年4月30日 16:35:04 : BpIDtQBo8o
後藤さんは安部の演説のために死んだのか?

許せないな!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ