★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 288.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクスで経済が破壊されても真相は報じられない理由(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/288.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 03 日 07:28:05: igsppGRN/E9PQ
 

       アベノミクスの失敗は明らか(C)日刊ゲンダイ


アベノミクスで経済が破壊されても真相は報じられない理由
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159524
2015年5月3日 日刊ゲンダイ


 黒田日銀による「異次元の金融緩和」がスタートしてから2年が過ぎたが、どの世論調査を見ても「景気回復の実感がない」が8割に達している。日銀は通貨供給量を150兆円から300兆円へ膨らませたが、実際に世の中に出回るカネは60兆円しか増えていない。カネやモノの流れは生まれず、デフレ不況はビクとも動かない。

 もはや、アベノミクスが失敗に終わったことは、ハッキリしている。庶民生活は苦しくなる一方だ。急激な円安は輸入コスト増をもたらし、中小企業を直撃。労働者の実質賃金は23カ月連続マイナスがつづいている。

 ところが、これだけ日本経済がガタガタに破壊されているのに、どういうわけか大手メディアは真相を伝えようとしない。その理由は明らかだ。ボロ儲けしている連中がアベノミクスの継続を望み、大手メディアがそのおこぼれにあずかっているからだ。

「この2年間で株価は2倍になり、円安によって自動車などの輸出企業は空前の好決算を記録しています。大手メディアは、そうしたエスタブリッシュメントとばかり付き合っている。彼らの言うことをうのみにしてアベノミクスを評価している。なにより、アベノミクスで潤う大企業は、大手メディアにとっては広告スポンサーです。スポンサーが儲かれば広告収入も増える。アベノミクスの失敗を伝えようとしないのは当たり前です」(民間シンクタンク研究員)

 筑波大名誉教授の小林弥六氏(経済学)はこう言う。

「一昔前のメディアは、大企業よりも中小企業、経営者よりも労働者の立場に立っていました。でも、最近は常に経営側に立っている。安倍政権が“残業代ゼロ法案”など、労働者を苦しめる政策を進めても強く反対しない。大企業さえ儲かっていればいいと思っているとしか考えられません」

 かくして、アベノミクスでは景気は回復しないという正常な見方は、巨大メディアの手によって潰されている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月03日 08:03:17 : qFBZAvwg0G

 整理すると

 アベノミクスで狙った「インフレターゲット」は失敗した 
 そもそも 企業が資金を必要とはしていないのだから ベースマネーを
 増やしても 使われない

 アベノミクスのQEによって 直接的には アメリカのQEを肩代わりした
 同時に 日本の国債をファイナンスして 国債の暴落を止めた

 QEによって 生じた円安は「副作用」であるが 輸出産業を元気にして
 庶民生活は輸入物価をインフレにして 庶民の出費を引き下げる様に働いた

 賃金の上昇は アベノミクスの狙い通りにはならなかった

 ===

 以上の様に アベノミクス=QEは もくろんだ作用よりも副作用の方が多かった
 
   

[32削除理由]:削除人:アラシ

02. 2015年5月03日 08:30:30 : KzvqvqZdMU
そんなことゆってるけど、公共事業=悪、利権、甘い汁
なんてことゆぅのだな。

ケインズに帰るべきだある。



[32削除理由]:削除人:アラシ

03. 安倍ヤラナイカ 2015年5月03日 08:45:37 : EuG0FRbnMbsR6 : iEkJphSerf
最初から日本経済の破壊が目的だろ。
大成功だよ。
02の糞垂れ流しオムツ老人よ、戦前が良かったとかなんとか良くホザイてるが!
ケインズに帰れってどう言うこと?
あんたの嫌いなGHQ の中にもニューディーラー達が蠢いて居たんだが。

04. 2015年5月03日 11:03:23 : Ma5RZiiuic
>>02
今は嫌でも原発事故とインフラ劣化と震災対策で公共事業=ケインズ政策をやらざるを得ないし、公共事業=悪だとは思わない
ただし、バブル・ふるさと創生金の頃は最悪だ それが本当に住民に必要で使用され続けるなら良いが、税金で廃墟建てられたんじゃかなわんわ
かつては厚生年金基金でもコンサートホールや保養施設建てまくって年金制度が破綻しましたとか 金には生き金と死に金がある

05. 2015年5月03日 13:12:34 : mKhDZAKTog
>>02. 2015年5月03日 08:30:30 : KzvqvqZdMU
>そんなことゆってるけど、公共事業=悪、利権、甘い汁

公共事業=利権 は間違いないだろ!

少しでも地方財政に興味があれば知ってると思うが、中央官僚のために無駄に大きくなる箱物、
そして、大きくなる事による地方の土建業者の排除(下請け化)、施設の巨大化に応じて大きく
なる維持管理費(これが、地方財政の硬直化につながる)

公共投資に関しては、(基本的に地方行政に任せる)鳩山・小沢 路線が最善の道だと思ってい
たけど潰されてしまったね。貴殿は今のままの公共投資で良いと思ってる?


06. 2015年5月03日 13:23:35 : 0jlj1qJWIw
(ID)KzvqvqZdMU とはこの人(↓)か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B0%BB%E5%8D%83%E7%94%B7

07. 2015年5月03日 14:35:14 : D1LS60EV3o
大企業云々だけではなく
「その株主は誰か」にもっと焦点をあてるべきだ
どこも筆頭は所謂海外投資家、投資ファンドなどだ

特に最近は「物言う株主」ブーム。それが当たり前になっている
より良いものを売るという顧客の利益より、場当たり的に、業績を見せかけだけでも良いので上げる事を重視する、株主の利益

つまり、これも売国の一種ということだ


08. 佐助 2015年5月03日 15:24:08 : YZ1JBFFO77mpI : wgqur15vNg
ケインズは完全雇用(正社員)を非正規に反転させた犯人。ケインズの限界効用説(前提反転思考革命)によって開放された現代経済学は,好き勝手に弱者切りすて金持ち優遇に走ることになった。「雇用」の需要と供給は、自然に放置すれば均衡できないのだから、国家が市場に通貨を供給して、雇用を創造しなければならない、と主張した。しかしアベノミクスは円安,金融緩和でばら撒くも地方銀行は不良債権が怖い,企業の海外流出で雇用は低迷しているし国内の消費は飽和から落ち込んだ。それも人で不足。そして世界恐慌では平時のインフラ経済学は通用しません。

アダムスミスからマルクスまで、そしてケインズから現代経済学まで、その共通する誤りは「人間の嗜好の変化」を無視したことだ。嗜好は、個人のレベルでは偶然なので、数値化することはできない。だが、社会的レベルでは、嗜好は数値化することができる。

世界信用収縮恐慌も、戦後不況も、ケインズの赤字国債発行、赤字財政支出をする大きな政府では救済できなかった。そして、小さな政府を主張する経済学が多数派となった。だが、どちらの経済学も、古典経済学の常識から反転した共通点がある。ケインズの赤字国債発行は世界信用収縮恐慌では通用しない。

古典派経済学者たちは「経済学の目的は、貧しさから開放し、格差をなくし、失業をなくし、国と企業と個人を富ませるため」であるという理想を抱いていた。だが、ケインズの前提反転思考革命によって、理想や義務から解放された。それが鼠講金融工学であり,新自由主義経済システムといえる。

しかも古典経済学の定説・常識の「前提」をケインズは次のように反転させた。
(1)「雇用」について古典経済学は、「完全雇用(労働の需要と供給が必ず均等する)」を前提にしている。だが非自発的失業者(首切られ賃金が低下しても働きたい人)と自発的失業者(賃金よりも仕事の内容を第一に選択する人)が発生するため、完全雇用を前提とするのは誤りである。

(2)「利子」について古典経済学は「貸付資金の需要と供給の均衡が利子を決定する」ことを前提にしている。だが、利子は、流動性の低い投資&貯蓄よりも、流動欧の高い投資&貯蓄を選好して決定される。(日銀のゼロ金利を知ったらどう言うだろうか?)

(3)「貨幣」についてのケインズ理論によって,キンを大量に保有する国の通貨が世界通貨であることは、それ自身矛盾し、信用の膨張が避けられない。このケインズ理論は,貧乏人には我慢、金持ちには借金棒引きでは、バブルの発生は避けらないし、回復する時間を長期化させている。しかもケインズ理論は第二次世界金融大恐慌のスタートが、2007〜10年にスタートが不可避だった。

ケインズは美人投票に、マンガ資本主義原理はゼニの投票説になぞらえたのはナゼか? それは、同じ結果のアト説明であっても、証券や銀行マンの愚かなアベコベ予測に同期したくなかったからではないだろうか?!

ケインズは、賢明にも金融相場の結果を、美人コンテストの投票になぞらえ、マンガの資本主義原理は,ゼニの民主投票になぞらえた。何事も、現象の結果が出そろえば、アト理屈は、ダンプに乗ってやってくる。というのは、個人の脳の中で、良いアト説明はないかと探すと、相場の変化に強い因果関係をもつ言葉にめぐりあえるからだ。

ケインズ流に、垂れ流された香港ドルが元を優先選好すると、世界経済遺産の香港ドルは、盲腸のように切除されざるをえない。そして、上海株と香港株の投機を支えているのが、香港ドルなのである。米国の住宅ローンと重なると大暴落が避けられない。

東南アジアの通貨は、元も含め、米国ドルに対して上昇することが避けられない。香港の民間銀行は、米国ドルとのペッグ制を死守するため、米国ドルの売買を連日繰り返しているが、その量は全く公開されていないし、中国政府もチェックしていない。


09. 2015年5月03日 20:15:21 : PHkuSka9vI
特定の 贔屓筋だけ 高笑い

10. おじゃま一郎 2015年5月03日 20:37:41 : Oo1MUxFRAsqXk : 9GIt9GRcUU
ケインズ信望者は、需要があって供給するという考え方だが
現代は供給を増やせば需要が拡大するという考え方である。

つまり日銀がマネタリーりーベースを増やせば、必然的に
GDPは上がるのである。マネタリーりーベース
の上昇とGDPの上昇にラグがあり、交差相関を取ると
3年くらいである。3年たってだめならもっと金融緩和を続ければ
いいのである。



11. 2015年5月03日 20:58:51 : KIo730XA5Q
国民の貯金が投資に振り向けられれば経済が回りだすのだが
貯金を株式あるいはドル投資に向かわせたのがアベノミクス。

投資は民間投資でも政府投資でもどちらでも構わないのだが
政府投資は国の借金とか言われて毛嫌いされている。

民間投資は需要が伸びる見込みがなければ増えないのだが
これも、消費税増税で抑えられてしまった。

株だけ上げるのがアベノミクス
株でもうけた人たちは消費を増やしてくれるのだろうか?


12. 2015年5月03日 21:15:18 : 0jlj1qJWIw
>>10.
>現代は供給を増やせば需要が拡大するという考え方である。
>日銀がマネタリーりーベースを増やせば、必然的に
>GDPは上がるのである。

これ、誰の考え方?マネタリーベースを増やしても低金利のままでマネーサプライが伸びなけれれば労働者の所得が増えず消費も増えないはずだがなぜベースマネーが増えれば必然的にGDPが上がると言い切れるのだろうか?デタラメもほどほどにした方がいい。


13. 2015年5月03日 21:20:30 : mKhDZAKTog
>>10. おじゃま一郎 2015年5月03日 20:37:41 : Oo1MUxFRAsqXk : 9GIt9GRcUU

>現代は供給を増やせば需要が拡大するという考え方である。

どなたの経済理論か知らないが、そんなことはない、それが成り立つなら
先進国がデフレに苦しむことはないだろ
貴殿は、経済先進国が陥っているデフレ不況の原因は何だと考えているの?


14. 2015年5月03日 21:57:24 : lXGrF7OLvM
>>10. おじゃま一郎 2015年5月03日 20:37:41 : Oo1MUxFRAsqXk : 9GIt9GRcUU
>現代は供給を増やせば需要が拡大するという考え方

アベノミクスが間違っていたことを白状している論理ではないか。
資金供給しか能がない中央銀行が上から目線で最も危ない自公政権と組み、上から目線でマクロを演繹に考えて馬鹿の一つ覚えに通貨の増刷しかやらなかったのであるから、そもそも必要だったのは注意深く監視することではなく、隅々まで至る金融緩和の効果が出る政策だったのか、

チェック機能! 
が政策に働き反映されてるかの部分が話し合われて細作決定会合が行われていなければならなかったのは当然。

グータラ経済政策にも似たアベノミクスなど、もうクソって感じだよな。


15. 2015年5月03日 21:58:55 : lXGrF7OLvM
>>11.

政策決定会合


16. ダイビング 2015年5月03日 22:23:50 : Tl/LyMrLVqL6U : GLUiH1o95U

私 実家が岩国ですが

駅前のメインストリートは寂れながらも、なんとか工夫をしているとことが
見えるのですが、駅裏にお城のようなコンサートホールが聳えている。
年末年始もほとんど使われていない。関係者ももう少し小さいのを建てたかったのでは
と思う。

岩国駅から岩国錦帯橋空港まで歩いても20分程度なのだが、とりたてて相乗効果で
栄えてきたという感じがしない。

実家に帰るのは便利になったが、、、もっとも父母とも亡くしているが、、、


17. 2015年5月03日 22:55:49 : f3wtFz9qJY
早く景気良くならないかな

18. 2015年5月03日 23:11:55 : yUDqv3T4uU
どうにかしる。暴動打ち壊し暗殺放火略奪争乱しかないな。

[32削除理由]:削除人:言葉使い
19. 2015年5月03日 23:21:58 : nJF6kGWndY

愚かだな

よほどデフレ不況が懐かしいらしい



20. 2015年5月03日 23:43:22 : 0jlj1qJWIw
経済学とはいい加減なもので求職活動をしていない失業者を除外して失業率を出せばその分だけ率は低く算定されるし派遣社員でも不本意にでも就業していれば失業率の範疇からは除外される。データを見るときは量よりも質を重視すべきだが「アベノミクス」という言葉の曖昧さゆえに誤魔化しが効くようになっている。そこから詐欺めいたやり方が生まれ得ることもあるわけだから気を付けないといけない。

21. 2015年5月04日 02:47:00 : ouP7zBGCbo
安倍一味の目的は日本人の資産強奪。

目的は達成しました。


22. 2015年5月04日 03:09:49 : tIflj0YG6s
アベコベ晋ちゃんの経済は日本へマイナスになるとUSAの理解です。ベコちゃんさようなら。

23. 2015年5月04日 04:27:33 : fpt8itpB5Q
緩和の150兆円なり300兆円なりが、どこから湧いてくるかに触れる人が皆無だ
これは日銀田布施システム黒田がタイムマシンで未来に行き、未来人から承諾もなくぶん殴って奪って来た金だ
つまり、我々が将来、納税という形で返さないといけない金だ
これが政府通貨なら返す必要はないが、日銀券だから利子付けて返さないといけない

つまり俺らの将来の金なのに、俺らに回ってこないとは何事だ、アベノミの果実を味わえだと、ふざけるなこの田布施朝鮮人お前は単なる強盗じゃないか
という話で、これは金融緩和によって景気が浮上、税収が増えた中で返してゆくのが前提だ
その前提が崩れているので、緩和が止められなくなって債務は雪だるま式に膨らむので破綻するしかない
だのに何故こんな巨額の緩和をしてしまったのだろう
それは政府が国債を発行すると、国債を買った日銀に利子を払うことになる
つまり田布施総裁が株主たる田布施天皇一味に利子が流れるようにしたってことじゃないのか


24. 2015年5月04日 07:55:01 : EPWNEsv2dk
輪転機を刷りまくって、日銀が自作自演で独り芝居をおこなってる。
数年前もFRBが同じことをして、世界中からいよいよインチキを
やり出したと思われた。それでうまくいくのなら白川や、あの民主党でも
やっていたはずだ。いや、世界の中央銀行もやるはずだ。
やるのなら、直接国民にばら撒くべきで、金融機関の国債を買って
何がしたいのかまるで不明だ。異次元お化け、出鱈目日銀と言える。



25. ノロイコロスキー 2015年5月04日 08:55:07 : pmeXQAFg9becg : OUG4QNzg2g
結局内野安打と同じ。
バッティングは失敗してボテボテのゴロ。
でも、それが幸いしてバッターには恩恵が来る。
政策が失敗だから、バカみたいにいたずらに金撒いて、必死に自作自演で株高を粉飾してる。
いつまでこんなばかやってるのかわからんし、安倍も黒田もキチガイ病院に入院した方がいいのでは?

26. 2015年5月04日 11:26:58 : ZtyfCjKAuE
>>08
「ケインズは完全雇用(正社員)を非正規に反転させた犯人」

それはケインズ自身の考えではなく、ケインズの名前を利用した「エセ・ケインジアン」たちのことだろ。

ケインズの主張は、古典的な経済学者の考えが「農村社会のような、みなが農業に従事し、各人が自分の判断で労働時間を決めている状態」と同じ社会、経済を前提としていたので、当時のイギリスでは既に、工業化が進んでおり、現在であれば非正規労働者にあたるような「工員」が、工場で不安定雇用の形で就労していた、それで「当時のイギリスの現実を前提」とした経済学の計算方法が必要だとしているのだ。

ケインズは、いま述べた前提の上で不完全雇用の状態から、いかに完全雇用に近づけるかを問題にしている。

もちろんケインズは雇用対策として、公共事業を行うことの有用性は述べている。しかし、それだけがケインズではない。
企業が「国内での設備投資」を行うことを推奨している。国内での設備投資は雇用が促進されるからだ。(現在の日本ように、海外での設備投資を促す政策を進めれば、経済が悪くなるのは当たり前)

またケインズは「富の再分配」を強く主張している。
カネを動かしているだけで大もうけしている投資家は、実体経済によい影響は与えないからだ。

実際、所得は「消費」、「貯蓄」、「投資」のいずれかになる。
この3つの中で、「消費」だけが不可逆的だ。
つまり「経済を循環」させる。だから個人消費を伸ばす政策が大事なのだ。

金持ちほど、割合としては「消費」が少なく「貯蓄」、「投資」の割合が多い。
だから消費の割合が多い一般の庶民、中間層の所得を増やしたほうが「個人消費」が伸びる。
だからケインズは「富の再分配(累進課税制度)」の強化を主張した。

ただ、ここで「投資」の問題については株のような「投機」と、企業による「設備投資」は
分けて考えなくてはいけない。
国内での企業による「設備投資」は雇用を促進し、内需を拡大させるが、=「投機」は、
株取引で見られるように、売り手と買い手でのマネーの動きだけが問題なので、
「実体経済」には反映されない。
だから、ケインズは投資家には、もっと高い課税するべきだと主張している。
(企業活動をしている経営者には、実際的な経済を動かしている点で、投資家とは別だと主張しているが)

要するに、ケインズの一番の肝は「富の再分配機能による、安定的な経済社会の構築」だ。

ちなみに日本の「岩戸景気」は、ケインズ政策のよい例だ。
下村治が、ケインズの理論を当時の日本の状況に当てはまるように作り替えて、
国の経済政策として実行したものだったのだ。

日本の戦後の経済発展を支えたのはケインズ政策だったのだ。


27. Carp男子 2015年5月04日 11:34:16 : 8gdolBdP3sbXo : FreJD5w41I
>>16さん

広島市在住の者です。
そのコンサートホール見たこと有ります。いかにも岩国人口に不釣り合いな"デッカイ"箱"だなー。"が第一印象でした。(基地絡みでしょ?)
以前は岩国まで良く足を延ばして遊びに行ったものですが、アベちゃん以来足が向きませんね。
懐かしかったので、つい。


28. 2015年5月04日 11:52:34 : LxK4SqEKUc
 おじゃまって本当に馬鹿だねぇ〜 需要の先読みして供給するんだよ 無駄を省

くのが今の企業の生き残る道だろ だから先読み取引が有るんだろば〜か〜


29. 2015年5月04日 12:15:53 : 38LwopvoJU
マネタリーベースを増やせば、インフレ予想が増えるんだよw

デフレからインフレ転換させるためには、インフレ予想を上げなければいけない。
今の日本では需給が安定しているのでその話は、ほぼ関係ない。



30. 2015年5月04日 15:08:33 : JmpvGe8iHM
そんなことより他人(ひと)の年金(カネ)で株式運用するのやめてくれないかな
なんでオレら払った年金が大企業の株価を吊り上げるために使われるわけ?
大企業の給料引き上げ分なんか国民の年金で負担しているようなものじゃないか
詐欺師集団よ

年金、海外より高リスク 最低給付部分も株式運用 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015050290070127.html


31. 2015年5月04日 15:16:11 : lXGrF7OLvM
>>需要の先読みして供給
>マネタリーベースを増やせばインフレ予想が増える
>インフレ転換させるためにはインフレ予想を上げなければいけない

これを機械的にやれば必ず失敗する。まぐれでの成功はあり得ない。
仮に他国などに表面上は上手くいった例があるにせよ、それは資金供給が合理的な実体経済の裏ずけがあったはず。

日本のアベノミスの場合、政策判断としての国債発行の中身が実体経済の実情に対応するものが少なかったことが大きく原因し、その傾向がある中で日銀黒田は買い入れ国債の額面に重きを置き過ぎて国債の中身に立ち入らないで政府と一緒になって調子こいていた。
元が取れるか否か国債の程度を監査しないで、田中角栄張りのヨッシャヨッシャだったんだろ。

仮に日銀黒田が中央銀行として踏ん張るつもりでいるなら、政府に注文をつけるぐらいの覚悟しないと国は赤字を残し、日銀は国債暴落リスクに歯止めを失う可能性は否定できないどころか、高まっていくことになるだろう。
日銀は政府の乱発にも似た国債発行に対し、担保の役割を果たす一定の政治姿勢を求めるべきだ。


32. 2015年5月04日 15:23:15 : lXGrF7OLvM
異次元緩和などと国民の目をはぐらかし、最初に防衛力導入費を超円高の中であれだけ予算取ってりゃ日本じゃなくても、どこの国だって国内景気が供給資金の額に見合った回復を示す訳がない。
やっちまったな〜日銀黒田
国民はこれでは済まされないという立場なんだし、一億超えの資産家100万人は文句言わんだろ。


33. 2015年5月04日 15:30:25 : lXGrF7OLvM
>>31.
最初に防衛力導入費を超円高の中で → 最初に防衛力導入費を超円安の中で


34. 2015年5月04日 15:53:47 : 38LwopvoJU
>元が取れるか否か国債の程度を監査しないで、田中角栄張りのヨッシャヨッシャだったんだろ。

それを言うなら池田勇人張りだろw

>日銀は政府の乱発にも似た国債発行に対し、担保の役割を果たす一定の政治姿勢を求めるべきだ。

インフレ率2%台までな。それが担保みたいなものだろ。

>最初に防衛力導入費を超円高の中であれだけ予算取ってりゃ日本じゃなくても、どこの国だって国内景気が供給資金の額に見合った回復を示す訳がない。

それを言うなら消費税だろ。
君の言うことはピントがずれてるな。


35. 2015年5月04日 17:46:31 : v4dHaRkKr6
1%の富裕層が全人類の富の99%を独占するまで強欲資本主義の津波は止まらないと見るべきです。「カネが神」となりカネの亡者化した現代社会は異次元化しました。1%の富裕層へ奉仕するために異次元の金融緩和で黒田総裁は一万円札を刷りまくり、株と株と投信を投信を買い支え日経ダウを持ち上げて兜町やウオール街のギャンブラーや世界の1%の富裕層へ奉仕しているのいるのでしょう。「庶民が物価の値上げで生活に困る」のを見るのが1%の富裕層の「蜜の味」らしい。

36. 2015年5月04日 18:35:13 : lXGrF7OLvM
>>34. 2015年5月04日 15:53:47 : 38LwopvoJU
>それを言うなら池田勇人張りだろ
>インフレ率2%台までなそれが担保みたいなものだろ
>それを言うなら消費税だろ。

お前は物の例えが分からない人間だな。
俺はお前が考えるようなことを言ってないだけだ。


37. 2015年5月04日 19:35:54 : lfZhzK0A8c
愛国者でぇ〜〜すっ!
日本っていう国は”金が有る”ことで「自由が買える」んじゃないでしょうかねぇ。。
「自民とパチンコ業界」の報道を何故しない、できないのか?
既存メディアもパチンコ業界から”金”をもらっているからだ!

38. 2015年5月04日 20:38:47 : lXGrF7OLvM
>>34.
>>経済が破壊されても真相は報じられない理由
どうやら、図星を突いたようだな。
何やっても担保されてる役人だからできるという訳だ。


39. 2015年5月04日 21:38:16 : fpt8itpB5Q
年金やら都の公金やら年寄りのタンス預金やら
日本中の金をかき集めてなぜ株を買うのかという謎についても語って下さい

株を知らない人は株価が上がった企業は資産が増えると思ってるが
株券が延々と転売され続ける中で、その企業の手から離れた株券が
いくらで転売されようが企業にとってはまるで関係がない
勿論、その企業で保有している自社株は価値が上がるが、
だからといって換金するわけではないので、やはり株価はどうでもよい
役員報酬がちょっと増えたりするくらいのものじゃないのか

じゃあ田布施町鮮人はなぜに株ばかり買って、実需を生み出すような金の使い方をしないのか
それはつまり、株を買う前に誰かさんに、いつどの銘柄を買うか教えて
株式市場を介して金融マフィアに表向き合法に金を渡してるのでは?


40. 2015年5月04日 21:57:13 : Z4gBPf2vUA
70円の金で130円は買えないので消費税を廃止したらいいだけだ
お金の間引きが消費税だからレート合わせてないユダヤ式会計なら想像どおりだ
過払いがなくなれば景気が良くならないわけない

41. 2015年5月04日 22:18:48 : Z4gBPf2vUA
NECはねこのざまってよ

NECが、2015年3月期の連結売上高が3兆円を下回ると業績予想を修正しました。予期していた面はありますが、やはり現実になると強い印象というか、ある種の重みを感じます。

 「NECが27年ぶりに売上高3兆円割れへ、通期業績予想を修正」を読むと、3兆円としてきた売上高予想を下げた要因として、「システムプラットフォーム事業やテレコムキャリア事業が想定を下回った。2015年7月15日にサポートが終了する『Windows Server 2003』の更新需要が伸び悩んだのが、主な要因」としています。

 システムプラットフォーム事業が想定を下回ったのは、一般企業のクラウド利用の広がりも影響しているかもしれません。「Amazon.comの2015年Q1決算、15%増収も赤字転落、AWSが49%増収」を読んだせいなのか、こう思いました。

 NECの2014年3月期決算発表については、「NECの決算発表で、遠藤社長に一喝されました」という日記を書いています。このとき遠藤信博社長に3兆円へのこだわりを尋ねたところ、「3兆円を割ったらますます辞められないだろう」と一喝されたのを思い出しました。

 今年の決算発表ではどんな発言が聞けるでしょうか。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/509445/042400203/


42. 2015年5月04日 22:57:09 : lXGrF7OLvM
株式会社が発行する株式を評価する株式市場が示す株価は企業の経済的な価値を客観的に示すものだから営利目的において株主と企業はある意味で運命共同体なんだろ。
経営者と出資者とでは利潤追求の方法が全く異なっていても、利益を求めるという一点では完全に一致している。
株安円高の頃に経営が危機状態に陥った企業は仮に法人税をタダにしても倒産する例も多かっただろうし、今の株高は仮にしばらく現状の株価を維持できない場合は株高を騒いでも一年や二年という一瞬の出来事のような意味合いが企業経営を取り巻く実情としてあるんじゃないのかな。
だから、外国資本の撤退に相当する部分は緊急的にも株買い投資する必要が理論上においても発生したということなんでしょ。
それにしたって、国の繁栄と戦争準備は相互矛盾があるということを財界連中も黙ってないで声にするべきなんだとは思う。
官民一体で真実を黙秘するのは調子に乗って馬鹿こいたと悔やんでいるからなんだろ。



43. 2015年5月05日 01:25:52 : AiChp2veWo
うんなるほど、この国は資本家が潤う、変形独裁共産主義国家なんだね。それもよその国と組んで、そうかそうか、なるへそよくわかりました。大学の受験で何と書けばいいのか、それが問題だ。

44. 母系社会 2015年5月05日 06:00:12 : Xfgr7Fh//h.LU : aizJTG4hbg
●万物流転。自然界と人間界は、一瞬の休みなく変化し続けている。

自然界も人間界も、偶然と必然のアンサンブルだから、自然法則でさえ、
近似的なもので、本質的には<趨勢>を示すものに過ぎない。

まして、人間界に関する法則なるものは、<趨勢の趨勢>のようなもので、
確実なことは・・・

人間界では、人々が食えなくなったら<革命>が起こるということだけ。

これが、マルクス思想である。

●近代経済学は学問的知というよりも技術的知であり、近代経済学者は、
資本主義体制=市場経済体制を維持するための経済政策の技術者。しかも
自然科学系の技術者と比べれば、三流の技術者にならざるを得ない宿命に
ある。

なぜなら経済現象は、自然界の動向までも含めて、政治・経済、文化などの
あらゆる要素が関係しているので、景気の動向を方程式で計算することなど
というのはファッションの流行を計算で予測するのと同じで、原理的に不可能。

だから、経済政策はパンデミックに対処する場合の疫学と同じように・・・

「走りながら考える」方法で、弁証法的に対処するしかない。要するに、
有効と思われる政策を次々に試す=試行錯誤を前提に対処するしかない。

★福島の子どもの甲状腺がんの問題でも活躍している岡山大学の津田敏秀
教授は、パンデミックに対処するには、まず、伝聞情報とか不完全な情報
しか無く、パンデミックと断定できない場合でも、パンデミックの可能性
が少しでもあるなら、即時パンデミックと仮定して対処する準備を始めない
とパンデミックを防げないという。

それで、そのような初期の不完全な情報しか無い段階でも準備や対処を行い、
同時に定期的な情報集約と再評価を行い、パンデミックの可能性が消えない
間は、そのまま継続し、パンデミックの可能性が消えるまで続けるという。
つまり、「走りながら考える」方法で対処しなければならないと言うのである。

(だから福島でも、断定できるほどの情報を集めてから、実際に対処を行う
というような現状維持的な政策では、将来、手遅れとなる可能性があるので、
誤りだと津田敏秀教授は言うのである。真に理に適った提案である)

つまり、この政策を実行すれば間違いなく・・・というような近代経済学者は、
全て詐欺師なのである。

だから、学問としては、近代経済学よりも経済人類学の方が優れている。

ほとんどの近代経済学者は、基本的には、大資本が望む政策を正当化する
「理論」を、屁理屈を捏ねて捏造する仕事をしているだけ。その根本には
人間や社会を一種の機械のように解釈する近代思想があるので、その結果、
間違った価値理論(付加価値論)を採用している。

(ただし、マルクスの再生産表式から着想したレオンチェフの「産業関連表」
は除く。つまり、有効なのは「産業関連表」ぐらいで、日本の経済産業省も、
国民経済計算作成時には、この「産業連関表」を作成して利用しているので、
現代資本主義の司令塔自身が、マルクス思想を利用しているのが実情である)

産業連関表
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E6%A5%AD%E9%80%A3%E9%96%A2%E8%A1%A8


45. 2015年5月05日 06:17:50 : 5y6KqkCSIE

アベノショックの日も近い。

黒田がいつ、現実を語るか次第だ。


46. 2015年5月05日 07:05:37 : egEq0DMPTY
福島原発使って極秘任務作業をしていたアメリカ企業が
311爆発による営業不能で倒産した
日本に賠償責任が発生したのです
しかし税金からの出費は極秘事項が国民にバレルから不可能
だから株取引の形で誤魔化して支払う、、
これが国民年金資金、郵貯資金まで使って上げる理由、
上げて献上、
下げて献上(年金資金等は売らない、が常識だが、トンデモ!必ず売る)
だから必ず暴落する!いいですか必ず「暴落」ですよ!
証券屋労の口車にのった「買い」は確実に毟り取られますよ、
当然年金資金等は莫大な損失を出す
(相手にくれてやる行為なんだから当然だけど)
冷静に考えれば、、政府が「これから年金資金使って株を買うゾ!」なんて声明を出すこと事態がイカサマ
誰にも知られず内緒で買うのが株、

支配層の根底にあるのは「国民は奪う対象、福祉などクソクラエ」

日本って凄い国だろ!
っていうか実体は国家なんて代物じゃないと思う
泥棒集団が競い奪い合う巣窟

朝の妄想です、


47. 2015年5月05日 08:32:00 : BnpnKoY2Rv
>>38
図星を突いたとはどういうことだ?
おれが役人だと思っているのか?
役人や既得権益は、経済に何があろうが首になったり給与が下がったりすることはない。物価が下がったほうが得をするわけだ。デフレのほうがいいんだ。
幹部を抜いた平均給与が約700万で退職金が約2000万だ。警官や消防士の退職金はもっといいがな。民間の平均給与は400万チョットだな。
御用学者が何を言おうと所詮既得権益なんだよ。
何十年と続いている実質賃金の低下も改善の兆しがあるな。少子化にもかかわらず実質賃金が上がるなんてことがおきたら画期的だな。

こういった糞記事に騙されるなよw



48. 2015年5月05日 09:29:40 : lXGrF7OLvM
ここにも共産カルト信者が必死こいて撹乱工作やるつもりだな。
今更になって経済論を持ち出して論ずる段階ではない。
怒り狂って過去に経験した経済破壊レベルのデフレがいいと思ってるなら頭を冷やせ。
アベノミスで経済が破壊されても真相が報じられない理由を明らかにして打開策を考えるべき。
その通り、原発事故処理に巨億の予算が投じられ、その歳出は必要な内需を生み出して国内総生産などに寄与してきてはいる。
しかし、前例がない事故処理は予算執行において経費が際限なく膨れる性質の問題があり、生産の見返りを伴わない分野の赤字国債の追加発行を余儀なくされたのが真相だろう。
原発事故処理がボディーブローのように効き始めた現時点になって、政府が効果的な事故処理を行っていなかったことを今さら認識し、今後更に今までより効果的な事故処理に必要な巨億の経費が必要という段階でしょう。
真相を語らずに金融緩和を継続するという方針のようだが、それは例えば昔ながらの医療にガンを告知しないで患者を治療する騙し医療のように逆効果の副作用となって目的を損ずることになる危険性が伴う。真相を隠すことは国民の知る権利を奪うという憲法にも違反する状態である。


49. 2015年5月05日 10:49:44 : BnpnKoY2Rv
社民カルト信者が撹乱工作やるつもりだな。
それとも朝鮮工作員か!?
お前みたいなのには絶対騙されないぞーw
今の日本にとって金融緩和は根本治療だ。そんなこともわからないのか。
デフレは貨幣現象だ。
くだらないこと言っていないで勉強しろ。

50. 2015年5月05日 11:21:56 : lXGrF7OLvM
!協賛カルト==社民カルト

51. 2015年5月05日 13:37:46 : jVrh240E3I
消費税増税が始まってドカンと減った昨年4月と比較しても、さらに減少したデータが発表されてる。

経済政策の失敗は、もう隠しきれないよ。

もはや安倍政権が存在する理由が無い。


52. 2015年5月05日 15:13:19 : lXGrF7OLvM
ほんとだな、時効政権に政権を担当する能力はあるだろうが、管理能力と責任能力がない。
現状をそのまま押し付けようと、公明党などは国民を説得するしか能がない。
政官が行う政治とは別に影の財務省や影の外務省などと、人材切り捨て天下りの国家公務方式じゃなくて、現行政治をチェックしながら可能な最善の政策を立案・構築する本来あるべき国家の公務を行うべきだろう。
やれば良いことやればできるものに限ってやらねえし。
今の政治は労多くして益なしのマイナス成長かゼロ成長だからな。


53. 2015年5月05日 15:46:56 : L7N7W2WKWY
マネタリーベースを増やしても、直接に実物経済にそのマネーを投入しなければ死蔵されるか海外にフライトしてしまい、景気は好転しない。
原発被害者の支援や、震災復興などのうち実際に実物経済のなかでマネーが動く部門に投入すれば景気回復の可能性は高かったかと思うが、アベノミクスの「矢」は言葉だけで方向違いのほうばかり向いている。
さらに愚かなことに消費税増税したのだから、景気回復は当然無理となる。

54. 2015年5月05日 16:44:29 : lXGrF7OLvM
ここまで話が進んでくれば、どうしても政治に対して文句の一つや二つ出るのは仕方がない。
現政権は安部総理がことさらデフレ脱却をきょうちょうするが、それは雨の日に晴天を待ってるだけのようなもの。晴れの日が来たから雨天を脱却したと言ってるようなもの。
それはスポット的に資金供給したり減税したりのメリットが表面化して住宅や自動車など、需要に一定の自然増が見込まれる分野ではデフレ脱却を感じさせる効果は感じられなくもないだろう。
明らかに現政権のデフレ脱却の対策は需要の継時変化を自然増に頼るという消極策である。
それでは誰が総理大臣になってもできることだ。たまたま時の総理というだけのことではないか。
自然回復力に合わせて脱却しただけのこと。

国土全体の地価の価値を再検討し、上から目線で期待する土地の生産性を標準化して土地利用に新秩序を構築して行くべきではないのか。
長引く不況は雇用の悪化を生み出した。
多くの被雇用者が収入を土地利用によらない方法で収入を求めてる現実を改善しなければならない。
本当に今の政治は軍艦やミサイルを際限なく買って古くするだけの国費の浪費はやめて、例えば一家に一台の発電機が購入しやすくなる制度や地震災害時のとき家族単位で必要な備蓄セットがしやすくなる制度などを法制化したり予算をたてればいいだろ。
それの財源を確保するために現在より土地の生産性を高める刺激策を政治が行うべきだ。
日本型の農業を再構築しなければ今のような現実を容認しなければならないのは当然ではないのか。
大体にして自民党の林農林水産大臣の認識が間違っている。あれでは日本農業が死に絶える。


55. 2015年5月05日 21:32:09 : uV0mpbFMJw
>>48. 2015年5月05日 09:29:40 : lXGrF7OLvM

>怒り狂って過去に経験した経済破壊レベルのデフレがいいと思ってるなら頭を冷やせ。

インフレ(円安)政策でドルベースの購買力は絶賛低減中ですよ、
そう言うのはインフレで経済を向上させてから言ってくれよ


56. 2015年5月05日 21:53:55 : BnpnKoY2Rv
>>53
>マネタリーベースを増やしても、直接に実物経済にそのマネーを投入しなければ死蔵されるか海外にフライトしてしまい、景気は好転しない。

国債をインフレ率2%台まで買うということにより財政が急激に健全化している。雇用が100万人増え税収が増える。円安になり生産拠点の国内回帰が進んでいる。
この点に関してはどうかね?

>愚かなことに消費税増税したのだから、景気回復は当然無理となる。

確かに消費税は大失敗だ。財務省の意向が強すぎるが。。これには断固反対しなければならない。


57. 2015年5月05日 22:26:15 : uV0mpbFMJw
>>56. 2015年5月05日 21:53:55 : BnpnKoY2Rv

アベノミクスが成功していると考えているのであれば教えてほしい
”出口戦略”はどうするのかね、米国の尻を拭く日本の役割を何処
かの国が担ってくれるとでも


58. 2015年5月05日 22:39:27 : BnpnKoY2Rv
>”出口戦略”はどうするのかね

これは米国のことをいっているのかな。
そもそも出口戦略が必要なのかね??
これからデフレになろうとしているのに引き締めをやる必要が無いと思うが。。


59. 2015年5月05日 22:54:29 : lXGrF7OLvM
>>55. 2015年5月05日 21:32:09 : uV0mpbFMJw
>そう言うのはインフレで経済を向上させてから言ってくれ

その一方的な逆も真なりを成立させて言うのは止めてくれ。
そもそもインフレは庶民ほど大きな打撃を受けやすい、モロに。
だから日本の高度成長期を懐かしむかのようなインフレ率目標を最初に決める政策は良くない。
大体にしてその年齢層の権力者らがオリンピックよもう一度みたいな黄昏の経済学で突っ走り過ぎた。

デフレ経済は物価の安定という側面だけを捉えれば悪くはないようであるが、バブル崩壊後に来したデフレは日本経済を根底から冷え込ませる働きがあった。
その一番大きなものが土地神話の崩壊に始まる信用低下というより信用崩壊の問題であり、国全体に大量の不良資産が雪だるま式に増えたことである。
都合良く部門別にデフレがあれば、それは期間を限定的にそのような状態が国内経済や国家経済に良い結果をもたらすことはあるだろうから、その時々の状勢や実情に合わせて誘導することも政策問題でしょう。
好景気のときは一般的にインフレ基調になる傾向が多いのだろうから、軽いインフレが誘発されてるような状態を期待するのは分かるが、それを計画的に 2% ターゲットを掲げて政府と日銀が株高円安ホイホイにやるのを見ていれば国民が心配になるのは当然ではないのか。テレビ・新聞等では複数の矢を放てば景気ウハウハみたいな意味もなく煽り立てる内容の報道が多かった。

それで今の日本が抱えている問題は、突出した防衛費の優先確保する現状と長期化する原発事故対策費が恒常化する懸念であろう。
日本経済が経済の二重苦ともいうべき非生産性の分野に対して一定の予算を確保することに日本が耐えられるのかという深刻な問題だ。
これを今さら日銀の立場で云々でもないだろうから、やはり政治に真剣になってもらうより他に方法がないということなんだろう。

国防と国土・国民の安全は最優先であろうが、国家経済の目的はそもそも平和を前提とした国家の営みなのであるから、行き過ぎた国防は他国と協調性を持つなどして削減目標を立てるべき。


60. 2015年5月05日 23:17:13 : uV0mpbFMJw
>>58. 2015年5月05日 22:39:27 : BnpnKoY2Rv
>”出口戦略”はどうするのかね

>これは米国のことをいっているのかな。
>そもそも出口戦略が必要なのかね??

”出口戦略が必要なのか”と書いているが、公的機関が大量に保有する債券や株はどうするの。
短期の債権は償還時期まで保有するとしても、長期の債券や株は売れば市場価格の低下を招く
から売れないだろ?


61. 2015年5月06日 00:48:47 : BnpnKoY2Rv
日本だと出口戦略はだいぶ先の話となるが、日銀が買入れた債券は売却する必要がないでしょ。
株は大した金額じゃないから、インフレ率4%くらいになったら売ればいいでしょ。
そういう時は冷や水が必要だ。しかしインフレスパイラルになっているだろうから民間が喜んで拾うよ。

米国は、出口戦略できないんじゃないかな。仮に少しずつでもやろうとすれば、株はかなり下落するだろうね。
日本と米国の状況は異なるからこんな感じじゃないかな。
日本はかなりよい状態といえる。まぁ20年もデフレをやっちゃったから景気エネルギーが溜まっているといえるんだな。この表現わかるかな。

今までは、米国の株式が下がるときには、日本株はより下がった。上がるときには日本株はあまりあがらなかった。この現象が逆転する。


62. 2015年5月06日 01:32:36 : ATueqrpurw

株価つり上げて、ソフトバンクの社長は100億円近く配当金を儲けて、トヨタの社長は非正規を増やして利益を上げて、1億円の配当金と2億円近い給料でアベノミクス様さま。自民党政治やめられないでしょ〜。


63. 2015年5月06日 01:49:11 : ATueqrpurw

イオン岡田も非正社長率はNO1!

大企業は自民党様のおかげで、笑いが止まらない。

日産のカルロスゴーン社長も9億円ちょっとのお給料で、これも非正規からくすねたもの。

パソナの社長も億の給料稼いで、自民党様は残業代ゼロなんて導入してくれるものだから、またまた稼げて、自民党「 マンセー、マンセー 」言って、アベゲリゾーにはまだまだ頑張ってもらわないと、という感じです。


64. 2015年5月06日 01:52:22 : ATueqrpurw

63です。訂正です。
イオン岡田も非正社長率→イオン岡田も非正規率


65. 2015年5月06日 09:15:45 : D4A8TllxLk
>>61. 2015年5月06日 00:48:47 : BnpnKoY2Rv
>日本だと出口戦略はだいぶ先の話となるが、日銀が買入れた債券は売却する必要がないでしょ。

日銀だけなら長期債券も持ち続けるという選択はあるね。でも何故日銀だけに矮小化するの、
政府系金融機関から債権・株式の大量の買いが入ってるでしょ、特に年金関連は現金が必要に
なるため遠くない将来売らなければならない、逆に売らなくても良い程の現金があるのであれば
年金の破たんはフィクションと言わなければならない


66. 2015年5月06日 09:27:58 : D4A8TllxLk
>>61. 2015年5月06日 00:48:47 : BnpnKoY2Rv
>今までは、米国の株式が下がるときには、日本株はより下がった。上がるときには日本株はあまりあがらなかった。

為替って知ってる?

>この現象が逆転する。

どんな理屈でそうなるの? もしかして、貴殿がそんな気がするから 笑


67. 2015年5月06日 17:40:18 : BnpnKoY2Rv
>>66
質問の仕方が面倒だわ。
君にわかるかなぁ。
君にはわからんだろうね。
ヒントだけ与えとくと金融緩和するからだよ。


68. 2015年8月06日 23:42:48 : iNg5GPZw02

362 :名無しさん@1周年:2015/08/06(木) 14:27:55.13 ID:37LbnASo0
アベノミクスの面白いところは

なぜかブラック企業が業績悪化してるところ。

587 :名無しさん@1周年:2015/08/06(木) 15:25:40.77 ID:ZsFclQll0
デフレの申し子だった企業が次々と淘汰されてるんだから

つくづくアベノミクスの効果を実感してるよ


http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438834335/



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ