★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「オールジャパン:平和と共生」連帯運動を始動する(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/589.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 5 月 10 日 09:34:27: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-417c.html
2015年5月10日


「平和と共生」の日本を創設するための連帯運動の名称を


「オールジャパン」


としたいと思う。


安倍政権の基本路線は


「戦争と弱肉強食」


である。


これに対峙する基本路線が


「平和と共生」


である。



「改革はするが戦争はしない」


ことを掲げる人たちがいるが、この路線とは一線を画する。

なぜなら、この人たちのいう


「改革」


には、


「弱肉強食促進」


の政策が含まれるからである。


「改革」


とは「変える」ことであるが、この言葉では「変える」方向が分からない。


「良い方向」に「変える」ことも


「悪い方向」に「変える」ことも


両方含まれてしまう。


したがって、「どの方向」に「変える」のかを明示する必要がある。


その「方向」が


「弱肉強食」に対する「共生」なのだ。


いま私たちが直面している三大課題がある。


原発・憲法・TPP


だ。


そして、三つの基本問題がある。


消費税・基地・格差


である。


「安倍政権の基本路線には反対である」


と考える多数の主権者が存在する。


数の多さで言えば、恐らく、安倍政権の基本路線に賛成する人よりも、反対であると考える人の方が多いだろう。


ところが、国会の議席構成はこの現実とまったく異なる。


安倍政権与党勢力が圧倒的多数の議席を占有してしまっている。


「民意と国会が」


「深刻なねじれ」


を形成しているのだ。


その最大の理由は、安倍政権に対峙する政治勢力が分散し、弱体化してしまっていることである。


もっとも鮮明に安倍政権との対峙を明示している共産党だけが勢力を伸長させている。


これは、他の安倍政権対峙勢力の分散化と路線の曖昧さがもたらしている現象であると考えられる。


大事なことは、基本的な考えを共有する人々が「大同団結」することである。


沖縄では、知事選と2014年総選挙において、安倍政権に対峙する勢力が大勝利を収めた。


安倍政権に対峙する勢力が党派を超えて結集し、連帯した結果、現在の自公与党勢力を圧倒したのである。


この勝利をもたらしたものが「オール沖縄」の結束であった。


これを、日本の国政全体に広げるのである。


「平和と共生」のための連帯運動として


「オールジャパン」を結成する。


この運動を成功させれば、必ず政権の奪還が可能になる。


各種政治団体、市民運動体が大同団結する運動


これが


「オールジャパン:平和と共生」


運動である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月10日 10:12:26 : 5ZzOrUhU2c

既存の政党・議員達との連携を視野に入れては民意は集まらないと思います。

民主・維新は殆んどの政策自民に合意しています。

共産党は改革は出来ません。

阿修羅で呼び掛ける前に、天木さん・太郎さんに連携を呼び掛けたらどうですか?

国連集団安全保障・改憲・カジノも反対しなければ賛同者は少ないと思います。
     


02. 2015年5月10日 10:22:12 : 5ZzOrUhU2c

天木さん・古賀さんは国連集団安全保障・改憲・カジノをはっきり否定しています。

曖昧な植草さんの呼び掛けに集まる人は少ないと思います。
    
いずれ民主・維新と連携しそうな植草さんには集まらないと思います。

天木さん・古賀さんの方が懸命です!!!
    
     


03. 2015年5月10日 12:32:13 : NiZLEwiMVo
この図の空欄となっている、左上と右下の箇所に入るのは、以下に該当するところが当てはまるのではないかと想定されるのですが、如何でしょうか?

右上(平和と共生)

「天木さん・古賀さんは国連集団安全保障・改憲・カジノをはっきり否定しています。」

これが主訴であるならば、それこそ、この中に、生活の党と山本太郎と仲間たちをはじめ、民主党、そして社民党の他、下記に示す以外の野党も全て、この中に入るものと考えて良いのではないでしょうか?

左上(平和と弱肉強食)
 日本共産党、公明党、民主党の一部

右下(戦争と共生とは名ばかりの奴隷)
 日本会議、維新の党、次世代の党、結いの党、みんなの党、民主党の一部
 アメリカの言いなりと言っておきながら、自らの権力欲に溺れた日本政府
 をはじめとする使い物にならない間抜け男と、その性奴隷に過ぎない女性連中

右下(弱肉強食と戦争)
 安部自民党政権、財閥および核発電推進原理主義組織、
 ネトウヨ集団、日本共産党を除く反日活動家集団


04. 2015年5月10日 13:15:25 : 5ZzOrUhU2c

03さん、小沢さんは絶対に国連集団安全保障・改憲・カジノ賛成を撤回しないと思います。

植草さんと太郎さんは本心は反対でも小沢さんに逆らえない。

だから天木さんが立ちあがったのだと思います。

小沢さんが天木さん・古賀さんに国民の関心が集まらないように、植草さんに表明させたと思っています。
        


05. 2015年5月10日 14:26:06 : SBztI6XWSY
やっぱ諸悪の根源は
供託金
バカ高い供託金払っても困らない人
誰かといえば、言わずもがな。

供託金をせめて1万にすれば
社会はガラリとオセロのように変わる。
世襲まんせーの最大の守護神
それは
あえて強く言う。
数百万のぼったくり供託金


06. 2015年5月10日 19:31:25 : YxpFguEt7k
「オールジャパン:平和と共生」

いいですなぁ… 早速の始動お願いします。

「「改革はするが戦争はしない」ことを掲げる人たちがいるが、この路線とは一線を画する。」

フォーラム4のことですね。一線を画しながらも、共闘できるところはしていただきたいなぁとも思います。敵の敵は味方ということもありますし…

植草氏、がんばってください。応援しております。


07. 2015年5月10日 21:51:44 : a6RZpkbJPA

>「改革」
とは「変える」ことであるが、この言葉では「変える」方向が分からない。


ドイツ語の「ラディカル」と云う言葉の語源には、「根本」と云う意味が含まれている。
日本の悪徳政治家が頻繁に使用するする「改革」と云う言葉に、主権者国民は騙されてはならない。
「ラディカル」な行動や政策を推し進める政治家こそが本物の政治家である。
本物の変革は、「ラディカル」でなければ類的存在である人間にとっては意味がないことなのである。
なぜなら、「ラディカル」こそ、物事の本質・根本を踏まえた変革であるからである。


自民党は、特に対米隷属と思われる清和会系がやたら「改革」と云う言葉を頻繁に使いまくって国民を騙しまくってきた。特にダマスゴミ連合後押しによる小泉・竹中の時の「改革茶番劇場」は最悪であった。
改革で弱者を守る規制は破壊され、弱肉強食の推進に拍車をかけてきただけである。
その挙句が、「自分だけ・今だけ良ければ社会」にしてしまったのだ。


我々主権者国民は、その苦い経験に学ぶべきである。


08. 2015年5月11日 14:38:47 : t1eIpIm3vk
国民の多数の意見とは違う安倍自民党は、不正で勝ち得た政権をさも大多数の国民の支持を得た様に勘違いしている。その上野党民主党のだらしなさと支持を得られない大きな訳がある。植草氏の言う平和と共生のオールジャパンが多くの国民に知って覚醒して貰いたいと願うばかりです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ