★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 744.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中・露接近を、弱い者同士だと切り捨てた宮家邦彦  天木直人
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/744.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 13 日 22:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

中・露接近を、弱い者同士だと切り捨てた宮家邦彦
http://new-party-9.net/archives/1365
2015年5月13日 天木直人のブログ


 これは聞き逃すことの出来ない失言だ。

 きのう5月11日のTBSの番組「ひるおび」に出ていた宮家邦彦外務省OBが、モスクワで開かれた対ドイツ戦勝70年式典に出席した習近平の中国と、プーチン大統領の中国が急接近している事について、しょせんは弱い者同士であると切って捨てた。

 事実関係として間違ってるだけでなく、外交的発言として極めて不適切だ。

 ロシアと中国が、いまの国政政治、経済状況の中で、弱者であろうはずがない。

 それに加えてロシアと中国の接近の戦略的意味をあまりにも軽視してる。

 隣にいたロシアの専門家が語っていた。プーチン大統領がドイツのナチズムと並んで日本の軍国主義を名指しで批判した。こんなことはこれまでにはなかった事だ。これは日本に対する決別宣言であると。

 この認識は正しい。

 少なくとも、今の中国とロシアの関係は、ウクライナ問題でロシアを批判する米国に対するプーチン大統領の徹底的な対決姿勢と、中国の軍 事的拡張主義を批判する米国に対する習近平主席の牽制姿勢が、見事に 一致して歩み寄った関係だ。

 たとえその接近が、真の友好関係の結果ではなく、現実的な打算の結果であるとしても、この戦略的な接近をあなどってはいけないのだ。

 この宮家市の発言をロシアと中国が見逃すはずがない。

 そしてロシアと中国は宮家氏を安倍首相が寵愛している事を知っている。

 下手をすると安倍外交の命取りになるかもしれない(了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月13日 22:58:58 : jUUou6203U

中露が弱い国同士なら日本は・・・・・

虎の奴隷に過ぎない狐が自分が虎だと勘違い。


02. 2015年5月13日 23:13:36 : vjAsmoXaW2
ネット弁慶のネトウヨなど口だけで腕力はゼロ。サルにも喧嘩で負けるだろうな

失笑。

[32削除理由]:削除人:アラシ

03. 2015年5月14日 00:04:04 : qFBZAvwg0G

 宮家は 安倍のする事なら何でもokな人だから どこかで 出番を待っている国賊だね

 ===

 言ってることは 理屈などない 支離滅裂だよね〜〜 コメント出来ないくらいひどい
 
 TBSのひるおびは こんなのばかり集めて 安倍のご機嫌取りだよね〜〜〜
 
 ===

 ま〜〜 これだから 日本は衰弱する事になるのだが 困ったことだよね〜〜
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

04. 2015年5月14日 00:14:16 : qFBZAvwg0G

 何処でも戦争するアメリカより プーチンのソ連の方が よっぽど平和に貢献している

 ドイツのメルケルを盗聴していたアメリカが信用できないのだから
 ドイツのメルケルは 其れがわかってるから プーチンと情報交換して
 盗聴できない マンツーマンでのコンタクトを取ってるわけだ
 
 安倍は勇気がないから プーチンとコンタクトを取ることも出来ない
 
 プーチンが言ってることは 後2年で方がつくって言ってる様だ
 
 アメリカの陰謀も 長い歴史があるのだから 簡単に整理は出来ないだろうが
 アメリカがやろうとしていることは どこもうまく行っていない
 
 そのうち結論は出るだろうが 宮家(安倍)が望む様な結果にはならないだろう
 
   

[32削除理由]:削除人:アラシ

05. 2015年5月14日 00:24:50 : LBtbDXFoS6
中露が弱い者同士というのは、そうあってほしいという己が願望だろう。
己の願望を飲み屋などで語るのはかまわないが、テレビで視聴者に誤った印象を与えるとしたら害悪だな。
まあ、一見して、大して信用したくなるような人物には思えないからいいが。


06. 2015年5月14日 07:48:58 : sVK0XxDTpI
中露が弱い国なら世界中に強い国などない。
アメリカが強い国だといいたいのだろうが今のアメリカは中国、ロシアにもものは言えない。

中国に対してあるのは借金ばかり。ロシアではウクライナの戦闘ではもはや現ウクライナ政権に打つ手はない。

まもなく中国のGDPはアメリカのそれを抜く。その時どうなるかをよく考えることだ。根拠のない願望にすがっていても始まらない。


07. 2015年5月14日 09:17:25 : QmyrjoZuIs
外務省OBでも天木さんや、孫崎さんに比べるとこの質の違いはなんだろう。
だいたいキャノンにいるという事自体何を考えているかよく分かる。
TVで行っている事は矛盾した事が多いのだがアベの言っている事をもっともらしくなぞるだけ。
世界がどのように動いているかなど全く分かっていない。
外務省OBでもこんな質の悪いのがいる事を如実に表している。
やはり厄人は<ヘドロ>だという事がよく分かる。

08. 2015年5月14日 10:34:31 : leSwsH6EVs
ロシアのことはよく知らないかもしれないが
TBSだって中国人のいわゆる日本での「爆買い」のことは
ニュースにしてるんだろう?
それじゃあ弱い者と言ったって誰も信用しないよ。

宮家のこの発言に対してスタジオがどう反応したかの方に
興味があるな。
「え〜、中国って弱いんですか」ってぐらいのとを
言へた人がいればおもしろいんだがな。



09. おじゃま一郎 2015年5月14日 10:37:04 : Oo1MUxFRAsqXk : xmmlDyMcNk
>ロシアと中国が、いまの国政政治、経済状況の中で、弱者であろうはずがない。

宮家氏は正しい。

ロシア中国は、それぞれ国として欠陥を抱えているので、その欠陥を補おうと
両国は接近している。ロシアは軍事大国で、頼れるのはエネルギー輸出しかなく、
国内経済めちゃくちゃ。

中国はGDPが大きくなればなるほど国内格差は広がり、共産党独裁が
倒れる可能性を秘めている。


共通点は国際法を無視し、ロシアはヨーロッパを、中国は日本を恫喝して
いると事である。


10. 2015年5月14日 10:49:36 : leSwsH6EVs
>>09

ホ〜、日本を恫喝できるなら十分強者じゃないのか(笑)
ヘ〜、ヨーロッパを恫喝できるなら十分強者じゃないのか(笑)

それじゃあ日本、ヨーロッパが弱者ってことかいね?

おじゃま一郎先生どちらが弱者なんです(大笑)


11. 2015年5月14日 11:19:06 : riwgxq1iJ6
妄想に取りつかれたこの心底最低な馬鹿評論家が食えるのが不思議である。世界を知らず、諜報の起用不さえ知らぬ能天気な馬鹿御用評論家は、無責任極まりない。戦争すればアメリカは真っ先に逃げ出す。知らぬ存ぜぬと手も下さない。なにせ中国に負ける、ロシアに負ける戦争などするはずもない。調子に乗せられた頭でっかちの夢想家に、世界を語る資格はない。金のために魂を売る売国評論家の見本である。ことが起これば真っ先に逃げ出すふにゃちんの馬鹿である。

12. 2015年5月14日 11:35:42 : qpd25J8Ajs
宮家はBRICSを知らないのだろう。オバマはアメリカがルールを作ると粋がっているがユダ金の他人の物も自分の物というルールなど糞くらえだ。今までは暴力でそれも認められたがここまで悪事を働くと誰も信用しない。そんなバカルールに従うのは属国日本と韓国だけだ。その属国のパシリが宮家なのだろう。いや沢山いる、死んだ岡崎や岡本もそうだ。こんな奴らがいるからいつまでたっても日本は独立できないし世界の笑われ者だ。そしてこんなバカの話を真に受けて聞いていると日本はいつの間にかいつか来た道に引きこまれ滅亡への道に入るのだ。ユダ金はグローバルだからどこかに住みついてその国を支配しやりたい放題やるだろう。そして今でもそうだがリーマンで世界中に与えた損害などどこ吹く風で生きて行くのだ。もちろん広島長崎など遠い昔に忘れている。自分は関係ねーと言ってすましている。日本はバカだから熱しやすく冷めやすい。結局、島国と言う事か。まあ、もう少し日本人も賢くなってパシリの発言に惑わされないようにしないと駄目だ。

13. おじゃま一郎 2015年5月14日 13:04:55 : Oo1MUxFRAsqXk : xmmlDyMcNk
>10
>ホ〜、日本を恫喝できるなら十分強者じゃないのか(笑)
>ヘ〜、ヨーロッパを恫喝できるなら十分強者じゃないのか(笑)

恫喝するのが強い立場なら、ヤクザは社会で強い立場に
なる。


それでもいいの?


14. 2015年5月14日 13:19:05 : kDVop4u7Ig
>>09おじゃま一郎は「宮家邦彦」のオトモダチですか?偏屈的な妄言・虚言なんか、聞きたくもない。
脳みそが歪んでるのかな!「歪」とは「正」の上に「不」が乗っかてるの。故に正しい事が言えないのね。

中露の「格差問題」より先進国と言われる国々の方が深刻でしょ!?日本の「格差」には見ぬふりするのか?
ロシアは「共産主義」を捨てた。中国も1970年代後半から社会主義市場経済や資本主義を導入しました。
「資本主義」も「共産主義」も弊害があったのです。現代社会の実状を以って、証明済み事項でしょう。

日米両政府の力だけでは、世界潮流は止められません!頭脳明晰の指導者は自国の国益を優先に考えます。
中国が日本を恫喝する理由も必要性も無いように思いますけど…。

人間の行動には「感情」というものに左右されますね。「中国包囲網」を唱える日本の安倍首相に対し、
中国の習近平国家主席が、顔をそむけたくなる気持ちも分かる。右手で握手、左手で殴る用意をするからだ。


15. 2015年5月14日 13:41:59 : uMcHfTnA4o
「安倍外交の命取りになるかもしれない」
期待しています!!!!!
早く命取りを願います。


16. 2015年5月14日 14:20:58 : leSwsH6EVs
>>13

おやおや日本のヤクザは強いものに恫喝をかけるのか(笑)
義侠心はまだ死語じゃないんだ。

話をそらすなよ、おじゃま一郎先生(笑)


17. 2015年5月14日 15:54:53 : rrhrFN6JLd
宮家邦彦外務省OB こんなくだらん輩が外務省の役人だったから何の交渉力も情報もない腐った日本になったんだろうな。高級ワインばっかり飲んで家賃補助をため込んでいたんだろう。 なぁ おじゃま一郎

18. 新鮮組 2015年5月14日 16:58:17 : hYT1ZzdBhtgo2 : Kk48zdIiAI
売国奴みたいなやつだ。TPPにはいらなければ日本は滅びると言っているやつだよ。

19. 2015年5月14日 17:12:04 : FuJgA6pYCj
おじゃまは在日としての願望か。

外交オンチの外務省OBと同じだな。


20. 2015年5月14日 17:39:31 : bwEaAxJTT6
ミヤケと聞いただけで反吐がでる二人組、このお宮さんと今は亡きツルてんオツムの三たく親爺。共通点は脳天気。

21. ブリテン飯 2015年5月14日 19:27:17 : kfE0dRwONx9Fw : YautMt6FOI
米国に次ぐ世界2位の戦略核保有国とGDP世界2位の「世界の工場」、弱者同士じゃなくて最強級コンビではないか。客観的にみれば、こう評価しなければならないはずだ。安倍の太鼓持ち以外は‥。

22. おじゃま一郎 2015年5月14日 21:53:12 : Oo1MUxFRAsqXk : xmmlDyMcNk
>おやおや日本のヤクザは強いものに恫喝をかけるのか(笑)
>義侠心はまだ死語じゃないんだ。

ヘラヘラして恫喝する側を強いと定義するからおかしなこと言い出す。


23. 2015年5月14日 22:09:10 : cGInsOVnbA
アホ御用評論家。

24. 2015年5月14日 22:40:53 : sVK0XxDTpI
アホ御用評論家を必死になって持ち上げるおじゃま一郎。

笑える。


25. ara 2015年5月14日 23:07:57 : LNmFaEQpmm68w : Fpco3PTTrk
天木さん・・・
まだまだだ。
中露の蜜月は、ずっと前から続いている、今更ではないのだ。
ブッシュさんが「旗を見せろ!」と言った時に正直ビビったのは中露であったが、
この中露間を歩み寄らせたのは、実は金正日さんその人なのだ。
彼の中露外交が両国の和を生んだ功績は大きい。
実はみなさんは、又、お利巧でバカな宮家さんは何もご存知ないが、実はアメリカとvs中露とは、あらゆる規模に於いてアメリカを凌駕しているのだよ。
人口比、面積比、核戦力、今では世界への影響力もアメリカとほぼ互角。
核ミサイルの時代では、面積、人口の多い方が圧倒的に有利。
軍事技術力もお金が使えるようになってきた分、中露が有利であるし、お金が豊富であれば、兵器の世界からの吸収力も多大となるし、何しろブリックスとの関係が非常に大きく、その消費力、資源生産力もアメリカを凌駕する。
しかも、その開発途上は底知れない。
中国とロシアをそれぞれ単体でしか読めなければ、無能の謗りは免れない。
金正日さんが生きていた時代から中露の蜜月は始まっていたことを理解して初めてイッパシの解説者と言える。
私は正日さんの支援者でも何でも無いが、唯一彼の最大の手柄は、中露を結びつける原動力になった事なのだ。解ったかい!



26. 2015年5月14日 23:18:03 : LBtbDXFoS6
言葉で「切り捨てる」だけなら誰にでもできちゃう。
実力で押し返せないことには何を言っても無意味。
みっともないからやめなさいって。

27. 2015年5月14日 23:23:12 : FMWmS8pngw
宮家邦彦→カンペが無いと話も出来ない御用学者、顔に卑屈さが出ている。

28. 2015年5月15日 00:04:23 : L4ki4F1Auc
アメリカから資金援助してもらっているからな。

29. 2015年5月15日 00:04:39 : Ji9WxNdeVo
宮家とかいうアホはケリー国務長官がロシアを訪問し、ラブロフ外相だけでなくプーチンが自ら話し合いに応じ、なんと露米の話し合いが4時間に及びケリーとしてロシアと事を構える気は米国にはない(ケリーははっきり露米の関係正常化を口にした。つまりロシアを必要以上に刺激して得るものはないことを悟ったということ。)ことを確約したことを知らないらしいね。

30. 2015年5月15日 00:09:23 : L4ki4F1Auc
宮家は後藤さんが死んでも安倍総理にまったく責任がないと言っていたなあ。

31. 2015年5月15日 01:24:03 : FRqS1PTVgA
この宮家市の発言をロシアと中国が見逃すはずがない。

そしてロシアと中国は宮家氏を安倍首相が寵愛している事を知っている。

下手をすると安倍外交の命取りになるかもしれない

2014年2月23日の金美齢発言(『たかじんのそこまで言って委員会』「オバマさんが白人だったら、あのレベルの政治家では大統領に当選しなかったと私は思ってるわけ」)のせいで黒人の暴動が起きるかもしれないと予言された甘きせんせい、「安倍外交の命取り」が何を意味するか知らないが、相変わらず大げさですなあ。

宮家ごときピーナッツの発言を中露が気にする可能性はゼロ。


32. 2015年5月15日 06:08:11 : 5XgYF2thxM

言わしておけ
天木さんテレビ見過ぎ


33. 2015年5月15日 08:04:29 : v4dHaRkKr6
産経新聞を読んでいていつもカンに触ることを書いている「宮家義彦という外務省元職員」の考え方や論評や世界観には私も反感しか感じません。彼は札付きの極右系に入ると思います。ロシア、中億について根拠のない悪態を付いたのも安倍政権の〈戦争容認〉と「歴史修正主義」の方向性への援護射撃的発言だと思います。

34. 2015年5月15日 08:06:38 : 8DvntFij4Y
テレビを見ないから解らないが
役人が日本を滅ぼし、国民を苦しめるような気がしてならない
けっして国民に理のあるようには動かない
これはメディアにも言える

35. 2015年5月15日 08:06:48 : v4dHaRkKr6
訂正。33>2行目「中億〉は「中国」の誤字です。

36. おじゃま一郎 2015年5月15日 09:24:23 : Oo1MUxFRAsqXk : xmmlDyMcNk
>07
>外務省OBでも天木さんや、孫崎さんに比べるとこの質の違いはなんだろう。

外交官としての経歴の違いだろう。

宮家さんは駐米日本大使館の一等書記官からスタート
しているが、天木や孫崎は変な国の大使とかやってるので
変な考えに至ったと思える。


37. 2015年5月15日 09:30:38 : rrhrFN6JLd
36)おじゃま一郎 そんなに糞連中ばっかり応援して鼻が詰まらないのか?在日よ
まぁ糞食っても平気な民族だからな。

[32削除理由]:削除人:言葉使い
38. 2015年5月15日 10:39:20 : IXCXsicJgg
私も宮家氏の発言をリアルタイムで見ていて腹立たしい思をしました。
一時は「ウラジミール」なんてファーストネームで呼んでいたお坊ちゃん
もこの状況では、プーチンの前では小便ちびることになりそうで楽しい。
びろうな表現失礼しました。

39. 2015年5月15日 10:41:24 : LBtbDXFoS6
>>32

>言わしておけ
>天木さんテレビ見過ぎ

そうだな 天木さんテレビ見過ぎだよ。そして気にし過ぎ。
今時、一般人は暇な年寄り以外はたいしてテレビ見てないし、本気にもしてないから大丈夫。


40. 2015年5月15日 11:46:35 : mzs3EV7NEg
ロシアと中国が本気で手を組んだらアメリカですらうかつに手を出せないくらいの
超絶軍事力を持つことになるのだが。弱者なのはどうみても日本の方だろ。
ロシアと中国の接近を招いたのがロシアに対する孤立化政策であることは
明らかなのにアメリカは未だにそのことに気づいていない。
アラブの春と一緒でやぶ蛇の結果を招いている

41. おじゃま一郎 2015年5月15日 19:47:47 : Oo1MUxFRAsqXk : xmmlDyMcNk
>ロシアと中国が本気で手を組んだらアメリカですらうかつに手を出せないくらいの
>超絶軍事力を持つことになるのだが。

ロシアは世界のやくざからチンピラに格上げ、
中国は成り上がり。

宮家さんの指摘のとおり。


42. 2015年5月15日 22:19:03 : zMJWB2Np5o
宮家は「中国とロシアは世界のいじめっ子」みたいなことも言っていた。笑えた。
「ひるおび」のスポンサー企業にクレームを入れたいが、どなたか調べてください。


43. beobachter 2015年5月15日 23:56:13 : ljsB2yiZ5RqJU : ONrQ2Ubu06
おじゃま一郎氏は何にでも口を挟んで混乱させる役割で、ときどきスルドイ茶々を入れるのだが、所詮この先生の考え方は俗流の低レベルだ。茶々入れの限界かもしれない。この先生に反論できず、チョーセン半島呼ばわりするのは見苦しいからやめてもらいたい。
ロシアに関して。ゴルバチョフがブッシュ父と冷戦終結の合意をしたとき、ソ連がブレジネフドクトリンを廃止して東欧から手を引くかわりに、米国側はNATOを東に
広げない暗黙の了解をしていた。第二次世界大戦でドイツを破った米英仏ソが戦後のドイツの中立化と統一維持を決めていた(だから東のベルリン市も4国分割管理にされていた)のに、西側が西独での通貨改革を宣言して東西分離にしたのと同じく、冷戦終結後もソ連は米国にだまされた形になった。西側はソ連解体後、東欧のみならず、旧ソ連諸国までNATOに入れようとしたから、ロシアは大いに自尊心を傷つけられ、ウクライナ(ロシア史発祥の地だ)だけは西側に渡したくなかった。米国がソ連軍のキューバ支配を許そうとしなかったのと同じく、自国の裏庭の確保に執着したわけだ。マケイン・ヌーランド謀略革命、ティモシェンコらのセヴァストーポリ海軍基地奪還発言でプーチンは決断したのだが、常に攻勢に出ていたのは西側で、ロシアは受け身の反応(エリツィンのように米国の傀儡になる方法もあるにはある)をさせられてきたにすぎない。冗長な説明になったが、ロシアを切り取り強盗にしてしまうのは西側メディア産業(米国軍産複合体の一部)の手口だと知るべきだ。中国は成り上がりだが、米国も第一次世界大戦までは同じだったのだ。軍事力も英国が二国標準主義をとってダントツ一位だった。時は巡るのだ。唐代の
中国経済は世界の50%以上だったとの米国歴史研究者の推算がある。まあ、そこまではゆくまいが、いずれ中国経済が米国を追い抜くのは間違いないだろう。

44. 2015年5月16日 08:02:55 : JuswfptGXI
外務省と防衛省は完全に米国の傘下にある
このアメリカ一辺倒の発言も当然のことだ
しかし、将来のこと、いやもうすでに現実になりつつあるが、米国が一番の時代は終わりつつある
これからは、中国、インドを中心としたアジアの時代に変わりつつある
この事は米国がいくら邪魔しようが、この流れを食い止めることはできないだろう
歴史を学んだものなら理解できるだろうが、わずか200年前の世界の勢力図に戻るだけのことである


45. 2015年5月16日 08:27:42 : qFBZAvwg0G

 今朝の新聞で  中国とインドが 仲良く握手していたね〜〜〜〜〜

 其れが 世の中の動きだよね〜〜〜〜〜〜〜〜ん
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

46. 2015年5月16日 08:40:42 : oFNUm31je6
みなの衆よ、先日アメリカのナンバー2ケリー国務長官(外相)がプーチン詣でをしたじゃろが?

アメリカはバカもいっぱい仕出かすがやはり超リアリストじゃわ。

これはキッシンジャーが中共詣でをしたごとしじゃ。

プーチンの歓心を買い、習近平の疑心暗鬼を惹起する一石二鳥も三鳥もある現実外交じゃ。

現在の世界の運命を握る中露両大国の同盟はとてつもなく大きく恐怖だからかつての超大国アメリカも真っ青になったのだ。

そして慌ててアメリカは両者にすり寄ったのだ。

無能低能日本政府はこれ(ケリーの訪露)を見て同じく慌てて岸田の訪露を打診する始末じゃ。

そしてあわよくばプーちゃんの訪日を再度申し入れするんだと(笑)

プーちゃんは今年は来ないだろうが日本政府に気をもたせて条件をいっぱい提示するだろうて。

そして日本のお定まり得意技の土下座外交の始まり始まーり!(笑)


47. 2015年5月16日 11:31:57 : qFBZAvwg0G

 プーチンは 今の苦境(アメリカのいやがらせ)も後2年だと言っている
 日本外交は その2年先さへも 読めないと言う事だ

 プーチンはやさしく 2年後だよ って教えてくれているのにもかかわらず
 外務省は 聞く耳(感受性・アンテナ)を持たない 哀れな日本国民だ
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

48. 2015年5月16日 14:08:11 : LBtbDXFoS6
先日、たまたまルーブルの為替相場を見てみた。どんどん値を戻してるよ。
去年の暴落で「アレでロシアも当分立ち上がれなかんべえ、ザマァ!」みたいなことをアメリカの有名マスコミも含めていろいろ言ってた輩がいたけど、一年と経たないうちにもどりそうだよ。
マスコミに出る有名人が言うことだからと云って今時は、なーんも当てにならない。
てか、そういうのほど、眉に唾付けて聞かんとね。

49. 2015年5月16日 14:49:08 : Z4gBPf2vUA
この宮家とか言うのは本当は密航者の一派で戸籍改竄してるとかでないか

そうでないでないなら世界の情勢はシナ寄りであり大国ロシアであることがわからないわけない
実際固定相場のシナにみんな寄り添ってAIIBとかに参加してる
日本はゲリノミックスで子供銀行券と言われ世界から使われてない

シナが台頭したら韓国を併合し自分も祖国に帰らねばならないのでこうしてシナとロシアをトンチンカンな発言で牽制したのではないだろうか

まともな人間ならシナとロシアを無視出来ないしね


50. 2015年5月16日 15:22:55 : Z4gBPf2vUA
世界はユダヤ一味の変な構想で成り立ってる
それは血血血血って王家とかいうとこにユダヤ人の血を入れてるみたい
だから王族が懐柔されてるわけで身動き取れない状態になってる

ユダヤ一味の大好物が【キルケゴールの弁証法】
裏と表に例外を作りそのいいとこ取りをすることよ

戦争VS平和
資本主義VS共産主義
貧困VS富裕

ユダヤの人数はちょこっとよ
そして世界のマスメディアを操縦して大きく見せてた

考えてもみれ
ユダヤ一味は1%で99%の富を握ってるっておかしくないか
1人でケーキ1個食べたくて蛆(世界のサバタイに耳かき1杯を与える←戦後世界中に入れた監視のためにそして富裕国と貧困国を出して蛆に監視させた)

考えてみれこの不景気にいきなり好決算ってあり得ないだろう
それをしたのは技術とかでない
世界のサバタイが買った
そのサバタイはナマポで生活してるクズが買った
なぜ密航者とかにナマポ出したのか?
これは王族とかに圧を掛けてこういう変なことになった

★それが面白いのが【年金問題】よ
世界中トコロテン方式で老人が出て来るし元々密航者だったので人間カウントしてない
だから貰えないシステムになってるわけね
世界は過払いが多過ぎてお金は足りない状態よ

NWOとか言うのも蛆の間引きなのよ
労働者(ゴイム)は必要で監視のための蛆が要らない(人数が多過ぎる)
ここで戦争で間引きとか出て来てここでついでに武器商人登場←ゲリの一派か知らんが

●出口のおにさん式に言えば運命は反転する時期があると言う

年金問題から行こうか?
戸籍を正すと密航者がばれる=祖国に帰る
消費税をすれば過払いで会社倒産=ユダヤ一味の株も債権もパ〜になる
消費税廃止したらこんなはした金になって祖国に戻るか固定相場のシナに行くしかない

今この状況を右往左往してるわけね
様々な過去の裏切りでアメリカは湾岸戦争で劣化ウラン弾使われて大変だ中々兵隊が怯えて出ない

ユダヤ一味から考えるよ
●世界の兵隊は中々出ない傭兵雇うか?しかし金の信認がないどうしよう
●世界中消費税廃止して財政健全化したら蛆が出て行く
●蛆の行き先はだいたい【固定相場になるだろう】

★中国乗っ取るかこれが早いのでないか
宮家の言うコメントとは裏腹にこういう展開なわけよ
シナが大事なパートナーになるわけよユダヤ一味にとって

ようは掃き溜めがシナで蛆が来てユダヤ一味が来るって展開になってるわけね
これが旧約聖書か日月神示か神のお告げか知らんがこうなるわけよ
HAARP持ってるぞって奴らが奴らが蛮行するだろうが
世界がこのHAARPの十文字の得物竿をミサイルで撃てばどうだろうか・・・
もうこれで摘みだ



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ