★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 799.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。」田中宇氏インタビュー:岩上安身氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/799.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 15 日 00:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

「「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。」田中宇氏インタビュー:岩上安身氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/17365.html
2015/5/15 晴耕雨読


https://twitter.com/iwakamiyasumi

5月14日「岩上安身による国際ジャーナリスト・田中宇氏インタビュー」の模様を実況します。

新刊『金融世界大戦』の内容を中心にお話をうかがいます。

本日の配信は会員限定(http://iwj.co.jp/wj/member/limited … …)での配信となります。

岩上「本日は田中宇さんをお招きしました。あの硬質で情報量の多いメルマガを読んでいますと、田中さんは機械ではないか、とも思えてきます。世界は今どうなっているのか、ウォッチし続けている田中さんにお話をお聞きしたいと思います」

田中氏「私の関心の中心は、米国の覇権についてです。そのことをずっと見てきたし、これからもずっと見ていくことになると思います」

岩上「本日は、新刊『金融世界大戦〜第三次世界大戦はすでに始まっている』の内容に沿ってお話をお聞きします。こちらの本は、後ほど田中さんにサインしていただいて、『IWJブックショップ』で会員の皆様がお買い求めいただけるようにします」

岩上「まず、昨日配信されたメルマガの内容からおうかがいしたいと思います。カナダ人が国境の検査官によってこれまでに25億ドルを没収されている、と。没収されたカネは、米当局の予算の一部になっているそうですね」

岩上「また、ファーグソンやボルチモアでの暴動から、数年以内に米国内で武装蜂起が起きる可能性もある、とのことですが」

田中氏「ファーグソン市民の7,8割が警察によって送検されています。市民のほぼ全員が犯罪者扱いされてしまっています」

田中氏「防衛のために銃を持っているわけですが、株価が1万5千円を割ったら、自宅に銃弾を用意するように、という記事もあります。ファーグソンやボルチモアでは、資本家が黒人の対立を煽るようなことをしています」

岩上「米国では50州のうち、22州が財政赤字、とのことですが」

田中氏「リーマン・ショックの直後は45州でした。いまだに、リーマンショックから立ち直れていない州がほとんど。米国は実体経済が弱り、どんどん金融だらけになっています」

田中氏「米国は先進諸国の中で、医療費が最も高く、医療の質が最も低い国。オバマ・ケアは大変掛け金が高いので、若い人は入りたがりません。しかし日本はどんどん、米国のようになっています。国民健康保険の崩壊や非正規雇用の拡大など」

岩上「日本でも、救急車に乗ったら3万から5万取ろう、という話になっています」

田中氏「日本のアメリカ化ですね。しかし、米国には市民メディアがたくさんあって結構ギャギャ―言いますが、日本はそうならないですね。『汝、臣民』だらけですからね」

岩上「2033年には公的社会保障制度の基金が底をつく、と」

田中氏「ハーバードは、2020年代に立ちいかなくなる、と言っています。米国も何度も公的な保険制度を作ろうとしましたが、医者や製薬会社などのロビイストの抵抗で実現しませんでした」

岩上「米国の倫理の低下も著しい、ということですね。NSAの職員が知り合いの異性のメールなどを漁って盗み見している、と。これはストーカーと変わらないですよね」

田中氏「飛行場の検査でも、そういうことをやっている連中がいますね」

岩上「米国内で内戦の危機、ということですが。テキサス州の右派や言論人が『米政府がテキサス州を軍事支配しようとしている』と大騒ぎになった、と」

田中氏「これは明らかな、テキサス州の右派に対する煽動ですよね」

岩上「日本は、政治的にも軍事的にも米国にぶらさがっています。米国債を買い支えているわけですね。ドルが崩壊したら、日本国債がダメになってしまいます。まず、FRB議長が『QE3』が失敗した、と発言しました」

田中氏「QEというのは量的緩和のこと。これが個人消費を押し上げる、と日銀などは言っています。経済が弱い国がこれをやると、数ヶ月で破綻します。しかし米国は、ドルが基軸通貨なので、これを延々とやっている訳ですね」

岩上「なぜ日銀は、アベノミクスなどと言って、米国がやめたタイミングでQEを始めたのでしょうか」

田中氏「日本は、米国がやめたのとほぼ同日にQEを始めた。日本としては、米国が危険になることを救ってあげた、ということです」

岩上「日本の『出口』はどうなるのでしょうか」

田中氏「出口はないですよ。米国は日本がいたから、出口があったわけですね。日本の金融関係者は、ブルームバーグやロイターなどの取材に応じて、『出口はない。早くやめるべきだ』と発言しています」

岩上「苦しいから、麻薬を打って一時的に苦しさを紛らわせている状態ですね。しかし、『出口』がないということは、この麻薬をやめることができない、ということですよね」

田中氏「キャッシュをなくそう、という動きが世界的に出ています。フランスでは、数百万ユーロ以上の決裁は、キャッシュですることができない、ということになっています。口座で取引をしなさい、と。日本は世界で有数の現金大国ですが」

岩上「グリーンスパン元FRB議長が、長期的な金相場の上昇を予測しました。QE3は失敗だった、とも宣言しています」

田中氏「彼は、額は言わなかったものの、世界の中央銀行に対して『今のうちに金を買っておきなさいよ』という意味で言ったのだと思います」

岩上「今はNISAをやっている人も多いです。FXをやっている人も多い」

田中氏「非常に危険です。QEをやっている限り、株価は上がります。しかし、QEには終わりはないので、もう崩壊しかありません。終わる時は、全部終わります」

田中氏「米国の雇用統計や経済統計はおかしい。粉飾されています。労働参加率が低いということは、失業率が高いということですが、そのことが統計に出てきません。統計上は失業率は6%ですが、実際は20%ぐらいに達しています」

田中氏「ハーバードに留学したことがありますが、米国の知的エリートは非常に頭がいい。世界中から留学生が来ていますから、中東の問題でも、彼らが失敗するとは思えません。現在は、金融崩壊を防ぐということが、全員のコンセンサス」

田中氏「米国は自滅的なところがあり、バブル崩壊にしても、イラク戦争に関しても、わざとやっていると思います。この仮説(世界の多極化)が正しいとしか思えない方向に、世の中は動いていると思います」

岩上「私は正直、『多極化』については分からないところがあります」

田中氏「イラク戦争についても、大量破壊兵器が無いことは、誰でもしっていました。これは、『多極化』ということを考えないと、説明がつきません」

岩上「日本の大メディアに対して、不信感をお持ちですよね」

田中氏「私は日本語の新聞は読みません。英米初の情報に接すると、日本の情報は頼りないと思います。共同通信では、経済部にいましたが」

岩上「今回の『金融世界大戦』を読んでいて感じたのは、国際情勢を、帝国の論理と資本の論理の相克として描いているところです。資本主義は差異を前提としたものですが、グローバル化によりフロンティアがなくなり、均質化した後はどうなるか、ということです」

田中氏「そうです。多極化の後、どうなるか、ということが問題なのです。時代が今に近づけば近づくほど、発展の角度が急です。50年というスパンで考えると、中国の西域の人もかなり豊かになっていると思います。問題は、その後どうなるか、ということです」

岩上「日本というのは、米国の覇権というものを見て、一極化された世界に過剰適応してきた国です。AIIBで各国が中国についていっている時、日本は相変わらず対米従属を続けています」

田中氏「日本は、米国の崩壊につきあうことで、日本も崩壊していくのだ、ということです。しかし、日本の報道を見ていると、日本が世界でも稀に見るほどの対米従属国であることを、しっかりと報じていません。これは、官僚による独裁を続けるためです」

田中氏「安倍政権ほど、官僚の言いなりになっている政権はありません。自民党は、官僚の言いなりになることによって、民主党を倒して復権しました。官僚の対米従属システムをどうにかするしかありません。外務省が、米国の意志を代表しています」

田中氏「明治維新は、国民が支持した革命ではありません。薩長は英国の傀儡です。しかし、第一次世界大戦でヨーロッパが自滅し、『勝手にしろ』ということになって、日本は大東亜共栄圏ということになりました」

田中氏「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。これが、官僚とマスコミによって潰されました。このことによって、日本が対米従属をやめる可能性はなくなりました。もう、米国が崩壊してリセットするしかないと、私は思っています」

岩上「先日、ニューヨーク・タイムズ東京支局長のマーティン・ファクラー氏が、いずれ米国は日本に核武装を許す、ということを言っていました」

田中氏「外務省からすれば、核武装をしたら対米従属の終わり。日本が核武装をするのは、米国から見捨てられる時です」

岩上「リーマン危機以来、世界の億万長者の総数が倍増した1646人になりました。これは、地球規模で起きていることです」

田中氏「しかしこれは、暴動によって解決すべき問題ではありません。マネーゲームを禁止するしかありません」

岩上「QEでお金がジャブジャブなのに実体経済が回復しないのは、自社株を買っているからではないでしょうか」

田中氏「企業が自社株を買うということは、株を償却するということ。株価が上がると投資家に褒められます。釣り上げて見せているだけ」

田中氏「QEから自社株が全部つながっていて、もう崩壊するしかない。ウォルマートが理由を言わずに、色々なところから撤退しています。理由を言うと、小売がダメだ、ということが分かってしまうから。ショッピングモールのフィアット化が進んでいる」

田中氏「サブプライムローンの時より、今のほうが状態が悪い、と言えます。昨年末の時点では、リスク軽視が如実になり、ジャンク債の利回りが史上最低を更新しています。バブル崩壊まで、こういうことが続きます。早ければ、今年中にバブル崩壊が起きる」

岩上「今の日本経済、特に株高は、かなり政治的です。この目的は、日米ガイドラインの改定と集団的自衛権行使容認、そしてTPP。このために株高を演出して、政権の支持率を維持したいのでは」

田中氏「QEはもはやポリティカルな問題ではやめられません。乱高下みたいなかたちになっていって、いつか制御不能になる。債券よりも先に、株が暴落すると思います。株のほうがリスクが高い」

岩上「安倍総理は、この夏までに安保法制をやる、ということを米国に約束しました」

田中氏「日本の政治的意思でどうこう、ということにはなりません。米国が崩壊した時に、日本も『しっかりと』崩壊します。今年中ですね。『焼けるがまま』の状態になる」

岩上「米国債は世界最大のネズミ講だ、と書いていますね」

田中氏「米国のQE3や日銀のアベノミクスは金融市場を金余り状態にして、相場をつり上げる政策です。これをやらないと、ドルが潰れてしまう、という話です」

田中氏「米中戦争はあり得ません。なぜなら、中国は米国債を持っているから。米国は、日本やフィリピンに軍事品を売ることには関心がありますが、戦争をする気もないし、戦争に巻き込まれたくない、と思っています」

岩上「金地金は、現物で世界的に需要増ですが、米金融界が先物で価格操作をしている、と言われています」

田中氏「買っても上がらない状態です。金地金がドルに勝つというのは、一種の信仰のような状態になっています」

田中氏「米国の銀行の金庫に、金は預けてはいけない、ということになっています。キャッシュを禁止するのと同じように、債券システムの中に取り込もうとしているのです。これは、日本でも起こるかもしれません。金地金については、先行きが分からない」

岩上「アメリカの実体経済はマイナス成長です。大学新卒者の83%が仕事に就けない状態です。長期的な電力需要がマイナスだから、というわけですね」

田中氏「昔の中国のような状態ですね。政府の統計が信用できないから、電力需要を見るしかない」

岩上「BRICsと非ドル化の動きについて」

田中氏「米国は、こうした動きをわざと軽視しますよね。上海協力機構に対しても同じ態度です。日本のメディアは米国発の情報を鵜呑みにしているので、BRICsの台頭や中露の接近なんて、あり得ないと思っています」

岩上「サウジアラビアがイエメンを侵攻しました。中東の専門家である臼杵陽先生によると、サウジはかなり場当たり的になっている、ということですが」

田中氏「イランと和解するんじゃないですか。しかし、イスラエルがそれに反対する」

田中氏「ネタニヤフはもう、右派との連携よりも、和平とやりたがっている中道派と組みたがっているのではないか。しかし、イスラエルはなかなか転換ができない。イエメンについては、なぜサウジはあんな戦争をするのか、と思っています」

岩上「イエメンについて、米国の動きがおかしい、と指摘されていますね。米国は、サウジの侵攻前にイエメンから撤退しています」

田中氏「サウジのあの戦争は、米国の撤退によって引き起こされました。そもそもあれは、国際法違反です」

田中氏「イエメンの停戦は、ロシアとイランが中心となるでしょう。ここにも、ロシアとイランによる多極化を見てとることができます」

岩上「サウジも従米国家ですが、米国は中東からは撤退するのでしょうか」

田中氏「イランからは撤退しましたが、中東からは撤退しない、と言っています。『撤退ではない』と米国は言い続けると思います」

岩上「最初の世界的な覇権国家はイギリスだ、と言われていますね」

田中氏「そうです。他方でロシアは、シベリア鉄道を使った、ランドパワーとしての帝国でした」

田中氏「ドイツに資本を提供したのは誰か、というのが重要です。ドイツとイギリスを拮抗させるわけですね。そして、問題を解決するための会議を設けて、イギリスが背後で調停者の位置に居座るわけですね」

田中氏「ドイツがすごいのは、戦争責任をすべて認めたうえで、EUに参加していることです。先日、メルケル首相が来日して、安倍総理に歴史認識についてアドバイスしましたが」

岩上「今後、中国を中心としたユーラシアに覇権が移る時、ユダヤ人は米国から中国に移るのでしょうか」

田中氏「上海に住むと目立つので、ユダヤ人が覇権掌握者として脱皮するのではないでしょうか。そこに住んでいなくても、掌握できる、というように」

田中氏「ユダヤ人は、もう一度隠然としたネットワークに戻るのかもしれませんね。新しい多極化の時代は、『ユダヤーチャイナ主義』と呼ばれるかもしれませんね。日本人も、対米従属をやめて、そこに入ればいいのに、と思います」

以上で「岩上安身による田中宇氏インタビュー」の実況を終了します。動画アーカイブは準備が整い次第、IWJのトップページにアップします。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月15日 00:40:11 : obk9GDUnjw

まだ検証されていない、国民にとって重要なことが。
スノーデンが命を懸けて暴露してくれたアメリカの盗聴行動が、どのような手段で鳩山・菅・小沢内閣をつぶして行ったのか。
鳩山・菅・小沢3人に対する(今も続いているのだが)異常な引き摺り落とし大キャンペーンはどういう構造で行われたのか。
異様集団日本会議靖国軍事利権の安倍一派が、なぜ返り咲いたのか。
そのクーデターを検証しない限り本質は見えて来ない。
http://esashib.com/ozawa01.htm

道は敷かれていたんだ。

極右利権屋の石原慎太郎を使い突然尖閣を国有化して中国を軍事挑発し脅威論を振り撒く自衛隊利権。
中国や北朝鮮やロシアに日米軍部が絶え間なく露骨な軍事挑発を仕掛けて巨額な税金を引き出す自衛隊利権。
その巨大な利権こそが日本会議靖国軍事利権内閣安倍がでっち上げる「戦争法」である。
http://blogs.yahoo.co.jp/ad
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-15/2012091514_01_1.html


02. 2015年5月15日 02:39:06 : KzvqvqZdMU
三島由紀夫が、あと2,3年のうちに自衛隊が決起しなければ、永遠に米軍の
下請けとして続くであろう、みたぃなこと言って自決したわけだが、まぁ
三島の言う通り、米軍の傭兵としての自衛隊であり、保護国なわけだが、
 真の独立を言うなら、それなりの、つまり米軍の助けを借りずに国防ができる
やうな、核武装まで含めた軍備拡張を言わねばならないだろう。
 サヨらが対米従属などと不平不満をたれてるわけだが、それなら軍事拡張を
言うかといぇば、逆なのだな。サヨらの独立論は偽物だってことだ、偽善者
なのだ。




[32削除理由]:削除人:アラシ

03. 2015年5月15日 11:16:16 : B7Au2sx1yw
鳩がクソヘタレ過ぎた
これに尽きる

04. 2015年5月15日 14:06:32 : fDp156TYOo
鳩山がヘタレというけど、身内と官僚から梯子外されたらなにもできないよ。
田中宇と岩上安身が言うようにね。

05. 2015年5月15日 14:50:52 : 6O4tlIPnZw
マスコミの集団リンチ

何もわからず、それに乗っかる天然ネトウヨと一般市民


06. 2015年5月15日 16:17:46 : UC8c4iia9M
ネトウヨはマスコミを叩くけど、自身はマスコミに洗脳された事しか
話せないマスコミ用のスピーカーだから、相手にしても損するだけ。

07. 2015年5月15日 17:13:17 : lXGrF7OLvM
 >最後の可能性でした
でしたってね、投稿者さん、あなたは何を言ってるんですか。
鳩山氏も小沢氏もまだピンピンして生きてるじゃないですか。

自公靖国カルト政権は歴史修正主義と言ってるじゃないですか。
それを即時修正主義にやればいいだけのことじゃないのかな。
即時停止と言ってた奴らも協力するはずだ。

小鳩コンビは可能な限り考えられる日本の防波堤として最も機能する。
大地震も大津波も来なくなるだろう。


08. 2015年5月15日 18:25:12 : NiZLEwiMVo
田中氏「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。これが、官僚とマスコミによって潰されました。このことによって、日本が対米従属をやめる可能性はなくなりました。もう、米国が崩壊してリセットするしかないと、私は思っています」

これがキャリアコンサルタントから見た、日本国に対する本質的な見立てであるのではないかと見破れば、鳩山首相が、沖縄県の普天間基地移設問題で、最低でも県外に、ということで自ら取り組んだこと自体こそ、決して間違っているものではなかったものではないのか、という真実を見破れば、アメリカの言いなりになるだけの使い物にならない間抜け官僚機構そのものが、自立・自律する勇気もなければ、意欲もないし意思もないどころか、自らの権力欲に溺れて、物凄い抵抗を繰り返し、これを叩き潰してしまったことこそが、とんでもない間違いどころのさウェア着ではなく、対米従属詐欺を繰り返そうとしたところで、中曽根大震災という事故を引き起こしたにも関わらず、アメリカの言いなりになってでも脱原発に向かうことに物凄い抵抗を繰り返し、これが核発電推進原理主義組織にまんまと騙された外務省が、核開発計画書を作り上げたなんていうことがバレるのではないかという不安や葛藤が、今度は戦争詐欺をしてでも、自らの権力欲に溺れて逃げ込もうとして、これが憲法9条を亡き物にしようとして、今度は全人類を騙し、天皇陛下を騙し、日本国民を騙し続けてでも、戦前の日本と同じ過ちを繰り返そうとしているに決まっているのではないかということくらいのことも、お見通しのことではないのかと見破れば、さすがに怒りなんていうものを通り越して、聞いて呆れるどころの騒ぎではないし、このままでは取り返しのつかないことになるのは間違いありませんが、もう「後の祭り」にしかならないのではないかと見破れば、もうたまったものではないどころか、此れ程迷惑極まりないものはないとしか言いようがありませんね。

今度は、平和と共生こそを旗印にしたオールジャパンと、憲法9条という新党が一致して、これに沖縄県の翁長知事のみならず沖縄県民の皆様の他、全人類が共に一致して、鳩山・小沢コンビを復活させることに動き出すための逆転の罠として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜り、これを亡き物にしようとしている安部自民党政権を全て終わりにさせてやり、これらと運命を共にするだけの、使い物にならない間抜け男と、この使い物にならない間抜け男の性奴隷になるだけの女性のみならず、跳ね返りに他ならない維新の党をはじめとするネトウヨと、共産党を除く、反日活動家に過ぎない左翼連中と、反日愛国者に他ならない日本会議を頂点とする右翼保守連中だけを、道連れにして、そっと静かに歴史の闇の中に消えて行くのを、天皇陛下と共に、見届けながら、歴史の闇の中に全てを葬り捨ててしまうことで、これを乗り越えて、自立・自律していく道を自ら選択して乗り越えて行くしかないのではないでしょうか。
核発電推進原理主義組織に対しては、幾らでもアメリカの言いなりになってでも中曽根大震災の尻拭いをしていただくことで、財閥をはじめとする大企業に対しては幾らでも電力料金を値上げするなどして、容赦なく幾らでも痛めつけることになろうとも、構わないのだし、大企業なんか幾らでも誇りを持って弱体化させ、売上なんか幾らでも落ち込ませ、中国や韓国の企業に容赦なく負け続けることになろうとも、構わないのだし、どうぞもっともっと幾らでも痛みを勝手に分かち合い、物凄い苦しみを勝手に分かち合い、深い悲しみを勝手に分かち合いながら、幾らでも涙を流しながら深く感謝をして応えて頂くだけで十分ですから、どうぞm、おっともっと幾らでも負け続けるのであれば、少しでも利益に貢献してまいりますが、日本から出ていきたければ、どうぞ幾らでも出て行って結構ですので、幾らでも勝手に勝負して、勝手に敗北し、幾らでも涙を流しながら、勝手にくたばって下さい、ということで、そっと静かに、誇りを持って突き放してしまいましょう。
日本経済なんかもうどうなろうと関係ないし、韓国にしてみれば、まんまと騙されたふりをして、日本経済敗北おめでとうございます。どうぞもっともっと幾らでも負け続けて頂ければ、そっと静かに取り残されて下さい、ということで祝福してくるのであれば、まんまと騙されたふりをして、「日本の敗北を祝福して頂きまして誠に有難うございます。このまま幾らでも敗北する道を選択して行くことで、ニ度と変な反日感情を向けられることもなく、変な戦争に巻き込まれることもなく、変なとばっちりを受けるようなこtもなく、そっと静かに取り残されながら、名誉ある孤立化をして参りますので、日本を素通りしたければ、どうぞご自由に素通りしてください。ハブ空港は韓国の仁川空港に譲ってあげますし、日本海側のハブ港についても釜山港に譲ってあげますので、日本にはハブ拠点なんか一切必要ありませんし、この国には、国力なんか喪失させるのは大いに結構なことだし、グローバル競争からは下りて、別の道を選択して参りますので、競争したければ、どうぞ幾らでも勝手に競争して下さい、ということで突き放しながらも、誇りを持って、ガラパコス天国として、清貧で心豊かな社会福祉国家となって行くことで、一億総無欲社会というもので、幾らでも安定化させて参りましょう。


09. 2015年5月15日 19:32:41 : cFMH7yDaPg
>鳩山・菅・小沢3人に対する

総理の座と引き換えに「増税へ舵を切り、政権交代を無にし、政治不信を蔓延させ、投票率が低いことを口実とする不正選挙をしやすい環境作りをした」菅は違うと思います。


10. 2015年5月15日 20:49:51 : Z4gBPf2vUA
アメリカは消費税ってやっぱり言ってない

非関税障壁って言ってたよか国だ

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1391891558/


11. 2015年5月15日 20:59:00 : Z4gBPf2vUA
アメリカの目的は至極簡単

日本にアメリカの下で居て欲しい
ただそれだけだ

だから消費税もして欲しくない
本当にジンバブエで居て欲しい
これだけだ

朝鮮人一味が仕送りのために通貨圧縮をしたがるが
レート合わせてないのでこんな便所紙要らない
これだけだ


12. 2015年5月15日 22:18:50 : 6O4tlIPnZw
最近のトレンドは奴隷国家

国を借金漬けにし、増税し国民から重税を巻き上げて、その大半を金融機関への
利払いに充てる国。

ギリシャがそうだが、日本は大量の借金を抱えては居るが、対外債権も多く保有し、
借金の大半も国内で保有しているから、今の金利も低く日本国債も国際金融資本の
おもちゃにされてない。

この日本が奴隷国家になったら…
こんなに美味しい事は無いと、金貸し共は舌なめずりしてるでしょう

そして順番に、日本人の預金を日本国債から米国債へと付け変えていっています。
次第に日本国債の海外保有比率が上昇して行き、ある段階を超えると日本国債が
大暴落し金利が急上昇します。

その日から、日本政府は欧州金融機関にむしり取られるだけの奴隷国家になり下がります。

これが今の所アメリカが日本に望んでる一つ


13. 2015年5月15日 23:15:51 : lXGrF7OLvM
先ほど報ステで宮家が映ってたけど、彼だけ詭弁を使っていたな。

集団自衛権を日本が世界から求められていると言わんばかり、日本側のあるべき論を展開し、詭弁の口実に、世界は火消しを求めてるだとよ。
戦争という言葉は都合悪くて排除して、日本の家訓は火消しを禁止されてるとまで言いのけた。
火消しは禁止されてるが、火消し要因を運ぶタクシー代は出すことができると応じてるだと。

国会で審議入りした戦争法案のイメージを塗り替える意図が丸出しで、あれで騙される日本人ならカルト以下の人間だろう。
騙されてるなら子供以下だ。

自公カルト政権は戦争という言葉のもつ強烈な印象を消し去って綺麗事の審議で安全法制と言っている。
現実と合わない憲法というのも詭弁、火消しに参加するというのも詭弁、安保恒久法も詭弁である。

自公は選挙公約を掲げて選挙で勝ったから安保法制の審議入り前に外国と法案成立の約束をすることができるなどとし、その公約の中身とは無関係と言っても良いほど安保政策に固執した政策しか行っていない。
一年も二年も国会を占拠して連日のように憲法だ軍事行動支援ができる法整備などと狂っている。
日本人の感覚がまともであるならば、今回は国会での立法措置に対して待ったをかけるべきだ。

今の日本はまるで靖国カルトのゾンビが増えだしているせいか、安全な火消し活動という嘘と詭弁で同盟とは関係なく、恒久的に自衛隊を海外に展開しようと企んでいるのは間違いないことだ。

安全法制は国民にとっても国家にとっても大事な問題ではあるが、必死にうごめく靖国カルトの血に飢えたような勢いに押され、慌てるように急いで決めない方が良い。

国賊靖国カルトに騙されて決めれば取り返しがつかないことになる。
政治家が靖国と手を切ってからやれば日本にも世界にとっても良い問題だ。
国民主権は今国会での法案成立は、不当な政権運営という理由により、阻止するべく廃案に追い込むべきだ。


14. 2015年5月15日 23:24:34 : fpt8itpB5Q
まずは在日ダニ米軍を追放することから始まる
大規模な追放デモを行って成功した国がある
ただ、お行儀の良いデモはいくらやっても無駄かな
かと言って暴動になると横田からオスプレイが飛んできて銃撃を加えられる
何か良い方法はないものか

15. 2015年5月15日 23:25:45 : NiZLEwiMVo
国を借金漬けにし、増税し国民から重税を巻き上げて、その大半を金融機関への
利払いに充てる国。

これを逆手に取れば、増税し大企業からは容赦なく幾らでも増税し、社会保険料も容赦なく徴収し、電力料金も容赦なく値上げをして、日本の株価だけを奈落のどん底に突き落としてしまうことで、強欲な株主だけを容赦なく嘆き悲しませてやり、為替だけを、幾らでも円高に戻すことで、消費税を廃止してしまうことで、幾らでも誇りを持って弱体化させ、誇りを持って経済力なんか喪失させ、軍事力なんかで誇示するようなことも全てを止めてしまうことで、国際社会の中での地位なんか、容赦なく低下させることになろうとも、富裕層だけを幾らでも辱めることを誇りとして、最低賃金の底上げに繋げて行くことで、貧富の格差だけを、一定の範囲内に縮小均衡させることで、国民一人当たりGDPだけで世界一を目指しながら、少子高齢化による人口減少により経済規模を縮小させることには、大したことではないのだし、逆に人口減少の歯止めに繋げて行くことで、人口増加に比例する程度のプラス成長を維持しながら、そっと静かに自立・自律していく道を選択することで、悔し涙を流したければ、どうぞご勝手に、ということで幾らでも悔し涙を勝手に流させてやりながら、そっと静かに暖かく見守り寄り添って行くことも誇りとして生きて行くことで、幾らでも世界中から日本がコケにされることになることになっても構わないのだし、まんまと騙されたふりをして、そっと静かに、馬鹿にされるのを誇りとして、幾らでも一人負けをして行くことで、これに対して物凄い抵抗を繰り返すだけの日本会議ならびに保守右翼ならびにネトウヨ連中こそが、全人類の大敵に他ならないどころか、お国のためにもならないし、天皇陛下のためにもならないだけの反日愛国者に他ならないという真実を見破れば、この反日愛国者どもだけを道連れにして、日本会議を中国に売り飛ばし、これをISにでも横流しをさせることで、幾らでも血祭りにされて、ISと幾らでも共倒れをさせ、こうした反日愛国者なんか、幾らでも虫けら同然の様に皆殺しにされることになろうとも、これこそがお国のため、天皇陛下のためであり、なによりのことだと思えば、どうぞ幾らでも涙を流しながら、とっとと死んでしまうことくらい出来て当然のことですよね。ということで、天皇陛下と共に、そっと静かに最期を見届けてあげることで、どうぞ安心して、幾らでも涙を流しながら、そっと静かに歴史の闇の中に消えてください。ということで、誇りを持って歴史の闇の中に葬り捨ててしまうことにするしかございませんね。

これにより、一億総無欲社会となることになろうとも、誇りを持って清貧で心豊かな社会福祉国家として生まれ変わっていくことで、名誉ある孤立化をして、全体主義だけを粉々に解体させ、歴史の闇の中に全てを葬り捨ててしまうことで、これを乗り越えて幸せに生きていくことこそを誇りとして、幾らでも見せつけて行く様にして行けば良いのではないでしょうか。


16. 2015年5月15日 23:34:25 : X7GbpGuPvs
>01

なんでここで菅を入れるの?根本的に思考がずれているよ。


17. 2015年5月15日 23:34:55 : lXGrF7OLvM
>>14.

その時にちょうど神風が吹いてきてオスプレイが墜落する。


18. 2015年5月16日 03:16:23 : iqn1S592nc
相変わらずいい加減なこと言うとる
田中の宇さんは、それらしいことを言ってまず餌を撒き

肝心なところでミスリードする工作員だと確信している
もちろんネオコン・シオニスト側の

=========================

田中氏「ハーバードに留学したことがありますが、米国の知的エリートは非常に頭がいい。世界中から留学生が来ていますから、中東の問題でも、彼らが失敗するとは思えません。現在は、金融崩壊を防ぐということが、全員のコンセンサス」

田中氏「米国は自滅的なところがあり、バブル崩壊にしても、イラク戦争に関しても、わざとやっていると思います。この仮説(世界の多極化)が正しいとしか思えない方向に、世の中は動いていると思います」

岩上「私は正直、『多極化』については分からないところがあります」

田中氏「イラク戦争についても、大量破壊兵器が無いことは、誰でもしっていました。これは、『多極化』ということを考えないと、説明がつきません」


田中氏「ネタニヤフはもう、右派との連携よりも、和平とやりたがっている中道派と組みたがっているのではないか。しかし、イスラエルはなかなか転換ができない。イエメンについては、なぜサウジはあんな戦争をするのか、と思っています」
=========================

本当にばかばかしい
ヤスミンもようインタビューしたなw


19. 2015年5月16日 07:01:41 : ZY95LvPqdo
>「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。」

そのコンビが今後国会を牛耳ることが無ければ、可能性が有っても無くても同じかもね。


20. 2015年5月16日 09:13:27 : 2RkSJbizMQ
対米従属とか何とか言ってるだけで「安保」破棄を言わないのはどうしてでしょう。破棄は簡単な手続きでできると共産党は言ってます。ところがその肝心な共産党が綱領に安保破棄を掲げながらちっとも破棄の政治活動をしない。党員の人は釈明をしてください。国民を騙すつもりですか?安保破棄が実現したら対米従属は直ちに解消し、日本の貴重な領土から米軍基地はなくなります。沖縄の基地問題もなくなります。

21. 2015年5月16日 09:22:46 : 4Q80R8Zler
>「鳩山・小沢のコンビが対米従属をやめる最後の可能性でした。」

ふーん 対米従属をやめてあの極悪中国共産党の手下になるところだった・・・

「鳩山・小沢が消えて良かったね」

まあアメリカと世界から孤立する中国共産党と比べたらアメリカの方が良いに決まっている。アメリカに対する甘えだね


22. 2015年5月16日 09:39:14 : lXGrF7OLvM
>>21. 2015年5月16日 09:22:46 : 4Q80R8Zler
>ふーん 対米従属をやめてあの極悪中国共産党の手下になるところだった

ふ〜ん じゃねえだろ。お前の腐った低脳が消えれば日本は直ちに息を吹き返す。
今の日本は靖国カルトを消滅寸前に追い込もうとしているところだ。

>21. 4Q80R8Zler よ
お前の腐臭ただよううカルト脳では何も分かる訳がない。
馬鹿ウヨが生意気を言うんじゃない日本の恥さらしが!




[32削除理由]:削除人:言葉使い

23. 2015年5月16日 11:05:23 : ZK6l01kjXI
対米従属でなく、米国人に見限られる可能性すらあった阿呆コンビというだけだな。

24. 2015年5月16日 11:46:19 : lXGrF7OLvM
>>23. 2015年5月16日 11:05:23 : ZK6l01kjXI
>対米従属でなく米国人に見限られる可能性すらあった阿呆コンビ
それはお前のカルト脳のなせる業であろう。
現実を見誤るのは馬鹿ウヨの特徴だ。

自公靖国カルト政権が日本を米軍の下に置くに飽き足らずアメリカ合衆国に隷属させている。

小沢一朗が靖国カルトが台頭した初期の混迷期に総理大臣をやらなかったことが幸いする問題だ。


25. 2015年5月16日 12:45:27 : QmyrjoZuIs
ゴミウリ・惨傾の様なダマスゴミを読んでいれば
>1. 2015年5月16日 09:22:46 : 4Q80R8Zler
の様な知性も全くないネトウヨになってしまうわけだ。


とうとうアベはプーチンにも見放された。
ただひたすらアメリカのそれもネオコンの後追いするだけ。
日本の国民はアメリカの崩壊に付き合うのはゴメンだと言う事だ。


26. 2015年5月16日 13:05:50 : FuJgA6pYCj
ちょと民主党の枝野をなんとかしてくれ!

テレビにちょこちょこ出るけど気色悪い。
安倍や自公の応援にしか見えない。
裏切り者は消えるのみ。


27. 2015年5月16日 15:06:46 : NiZLEwiMVo
「対米従属とか何とか言ってるだけで「安保」破棄を言わないのはどうしてでしょう。破棄は簡単な手続きでできると共産党は言ってます。」

これが主訴であるならば、先ずは沖縄県の翁長知事が、まんまと騙されたふりをして、中国からお金を貰って、このお金を日本政府に差し出して、国有化された尖閣諸島を沖縄県に払い下げて、沖縄県の土地として取り戻すことで、今度は日本がまんまと騙されたふりをして、このお金をロシアに差し出して、北方領土問題で、歯舞諸島と色丹島の返還に加えて、国後島と択捉島を含む千島列島全てについては、棚上げ合意とすることで、この国後島や択捉島の土地に、老人介護施設や障害者福祉施設とか、保育園や認定こども園等を作るならば、沖縄県にしてみれば、尖閣諸島に老人介護施設を作ることや、辺野古基地建設の見返りに、メンタル不調になったアメリカ軍兵士の皆様の職場復帰支援ということも目的の一つとした障害者福祉施設や、ベトナム村に老人介護施設をはじめ、子供たちのための保育園や認定こども園等を、日本政府からの思いやり予算を使って幾らでも作ることで、アメリカ軍兵士の皆様の子供たちのみならず、ガザ地区をはじめ戦闘地域等での子供たちの孤児院代わりという目的も予て、どうぞご自由に、ということで作るのと本質的には変わりはないのだし、ましてや、これが北方領土に保育園や認定こども園でも作るというのであれば、それこそウクライナやクリミア自治共和国での子供たちの避難施設として、どうぞ利用してください、ということで応えて行くことになるのであれば、ロシアにとっては願ってもないことだし、北太平洋上の安全保障の担保を取ることを目的とするならば、今度は日本とロシアのみならずカナダやメキシコ等と共に、北太平洋安全保障条約というもので担保を取ることで、日米安全保障条約そのものを、この北太平洋安全保障条約にそっくりそのまま移行させることで、日米地位協定や原子力協定そのものを全て撤廃することにするならば、簡単に実現出来るのは間違いありませんし、竹島(独島)はともかくとして、領土問題についても円満解決に繋がることになるし、沖縄県にしてみれば、簡単に基地のない平和な島を取り戻すことにも繋がり、日本全体としても、ひっそりと静まり返った安定化した社会となって、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来る様になることで、自立・自律していくものの、これまでとは違う形での運命に変えて行くことで、名誉ある孤立化をして没落させることになろうとも、惜しくはないし、返って此れ程喜ばしいこともないのではないでしょうか。


28. 2015年5月16日 15:46:21 : lXGrF7OLvM
>>27. さん 無理かもしれないが

一文で目いっぱい長くじゃなく書いてくれるかな。
のべつまくなしに言った最後に、ないのではないでしょうか、はないだろ。
言っても言わなくても同じことを無責任に言ってるだけではないのか。

何が大事なのか全部曖昧になってるぞ。
ま、自由なんだが。


29. 2015年5月16日 17:21:21 : QXR6gCGkOY

↓ 予想通り、読ませない様に妨害が入ります。

ツイッター
https://twitter.com/osakadayone/status/341840846582333440

岩上安身氏も在日朝鮮人だと囁かれていますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2ちゃんねる
【カンパくれ】岩上安身Part10【免許取るから】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1342614860/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazon
百人百話 第一集 岩上安身  
http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E7%99%BE%E8%A9%B1-%E7%AC%AC%E4%B8%80%E9%9B%86-%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB/dp/4380120007

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マスコミ不信日記 左翼出版社の世界(仮)
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51417525.html

(抜粋)

三一書房

・社名の由来が「三・一独立運動」っていうぐらいだからお里が知れる。
・長らく労使紛争が続いた(左翼が労働問題で揉めるってどうなのさと思いますが
結構多いようで)けど解決したみたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


30. 2015年5月16日 17:55:56 : 805EWWAeNE
>06
>ネトウヨはマスコミを叩くけど、自身はマスコミに洗脳された事しか
>話せないマスコミ用のスピーカーだから、相手にしても損するだけ。

マスコミをあれだけ否定しておいて、政治評論の事になるとマスコミの言った通り
にしか騒がないんだからな、そんな基本的な矛盾を知ってるのかわからんが
俺も俺もとネトウヨ軍団がふくれあがった。ここが馬鹿にされるんだよ。
意見が違っても筋が通ってて、方法論が違うだけならここまで阿呆扱いはされない
それに混ざって、金の為に焚き付けてる奴らがいるのが最悪だ。

小泉政権の初期に、中国からお誘いを受けた、アジアの派遣を取らないかと。
小泉は返事もせずに靖国神社にすっ飛んでいった。

>新しい多極化の時代は、『ユダヤーチャイナ主義』と呼ばれるかもしれませんね。
>日本人も、対米従属をやめて、そこに入ればいいのに、と思います」

Tanaka Newsは10年以上前から多極化言ってた。困った事に現実の世界は彼の
言ってる方向へ方向へと進んでる。
「中国なんぞと組んだら取り込まれて日本が中国化する」?日本人はそこまで
阿呆ではないと思うぞ。


31. 2015年5月16日 20:03:09 : PMaJy4hS8s
ここまでコメントしてきている人間は 書きたいから書く、つまり書き書き殴り
読んで貰う為に書くのではない。
日本には民主主義が育っていなかった。アベコベ晋ちゃんはそれだけを知っていた。ノーベル賞は アベコベ晋ちゃんのものだ。 残念ながら  ユダヤがノーベルに命令するからだ。
日本を米国の隷属下へ落とした褒美である。

32. 2015年5月16日 20:31:02 : RRHB3K9wS6
>>31さん

 30までのコメントは「書きたいから書く書き殴り」であるということですが、貴方のコメントはその範疇に入るのですか?入らないのですか?

 また、入らない場合にはその違いを「読んで貰う為」の文章で分かりやすくご説明下さいませ。


33. 2015年5月16日 23:59:09 : OiZ1HdcVic
07>
>でしたってね、投稿者さん、あなたは何を言ってるんですか。
>鳩山氏も小沢氏もまだピンピンして生きてるじゃないですか。

当時、
鳩山氏に勝他(小沢氏より自分(鳩山)が勝っているという思い)の思いが無かったかどうかが最も重要なことだ。
その思いから鳩山氏は小沢氏を決定権から外したのだろう。
このことを無視して当時も(今も)の鳩山氏の事をとやかく言うことは出来ない。
鳩山氏(あえて氏と書くが鳩山と呼びつけにするのが適当だが)が世情の事(日本国の今と未来のこと)を本当に(無心に)考えていたかどうかはなはだ疑問だ。
このことを心から思うなら鳩山氏は小沢氏に対する礼儀と言うものがあって良いはずだ。(少なくとも国、国民を思う気持ちの差がわかればの話だが)
それが無い限り鳩山氏がどのような行動をとろうが鳩山氏のパフォーマンスとしか見ることができない。
所詮、鳩山(どのようにしてその財をなしたか知らないが)の御曹子の自己弁護(、日本国の屑)としか言いようがない。
クリミヤに行ってパフォーマンスを示そうがそれはロシアに利用される事が落ちだろう(私はプーチン氏の行動を指示しているものだが)。
鳩山と言う人間は自分の事しか考えの及ばない人間でしか無いことは明明白白のことだ。鳩山という人間は真実日本国の事なぞ考えていないのだろう。
 いま日本国のおかれた現状を見るとき、
鳩山氏の行動に真実が現れるのは氏が総理大臣にある時の小沢氏に対する非礼を世間に国民に分るように表明してから後でしかない。
そのことが無い行動などなんの価値も意味もない。誰も相手にはしない。敵対するものたちに利用されるだけだ。
鳩山(氏)が真実日本国の事を思っているなぞとは誰も認識しない。
自己弁護のパフォーマンスとして軽蔑されるだけだ。


34. 2015年5月17日 03:20:59 : lXGrF7OLvM

承知いたしたく存知ます。


35. 2015年5月17日 09:18:30 : FCe6KSlmEn
土地で成り上がるユダヤ屋さんと
チャイナとの結びは無いのでは。
中国の土地は、全て中国共産党のモノだから。
というより、其れを防ぐため。
手を打っていた、中国

米国は、スパニッシュの国になった。
イルボンサラムは、早く気がつくべき。

ユダヤ屋さんの、狙いは日本だろう。
静かに進行する。


36. 2015年5月20日 00:38:40 : K528j9SMZU
種は買って説明書を眺めているだけじゃあ芽は出ない。
収穫したけりゃ撒いて水あげて日に充てて育てなきゃね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ