★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 844.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権、安保法制で中国封じ込め 「片務性」解消へ[ZAKZAK(夕刊フジ)]
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/844.html
投稿者 ニュース侍 日時 2015 年 5 月 15 日 19:33:16: MidD7QyBIEdXI
 

安倍政権、安保法制で中国封じ込め 「片務性」解消へ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150515/plt1505151700002-n1.htm

 安倍晋三政権は15日午前、前日閣議決定した集団的自衛権の行使容認を含む、新たな安全保障法制の関連法案を衆院に提出した。自衛隊がさまざまな脅威に対して「切れ目」なく活動でき、日米同盟を強化する法整備は、東・南シナ海での海洋覇権を狙い、沖縄県・尖閣諸島の強奪をもくろむ中国を封じ込めることにつながりそうだ。

 「もはや一国のみで自国の安全を守ることはできない」「わが国を取り巻く安全保障環境がより一層厳しさを増す」「現在の安全保障状況は、国境を容易に越えてくる」

 安倍首相は14日夕の記者会見で、日本の置かれた安保環境をこう語った。北朝鮮以外は国名を出さなかったが、現状を考えると、明らかに中国を意識したものだ。

 中国の国防予算は約17兆円(2015年)とされ、日本の防衛費の3倍以上。20年以上も突出した軍事増強を続けている。約100基のミサイルが日本を照準にしているといわれ、東・南シナ海で「力による現状変更」を試み、海洋覇権を狙っている。

 日本の同盟国である米国は、アジア太平洋地域に重点を戻す「リバランス政策」を進めているが、厳しい財政状況から国防費を削減している。

 「軍備拡大を続ける中国の動きがアジアのバランスを崩してしまわないよう、米国を支える友人が必要だ」(自民党の高村正彦副総裁)という認識のもと、日本とアジアの平和と安全を維持するため、自衛隊の活動範囲を広げ、米軍が一方的に軍事的影響力を提供していた「片務性」の解消を目指すことが、法制整備の大きな狙いだ。

 日本の安保法制について、米国務省のラスキー副報道官代行は13日、「その透明性や、ここ数十年で日本が地域だけでなく、地球規模で果たしてきた極めて前向きな役割を米政府として支持してきた」といい、評価する立場を強調した。

 一方、中国外務省の華春瑩報道官は14日の定例記者会見で「歴史的原因により、アジアの隣国と国際社会は、日本の安全保障政策が歩む方向に高い関心を持っている」と語り、日本の動向を注視する姿勢を示した。

 平和ボケした野党や一部メディアは「戦争法案」「米国の戦争に巻き込まれる」と批判しているが、今そこにある脅威から目を閉ざしている。

 国際政治学者の藤井厳喜氏は「米国との協力はもちろん重要だが、中国を押さえ込むには、オーストラリア、インドといった国々との防衛協力が重要だ。将来的には、NATO(北大西洋条約機構)のような集団自衛機構が誕生すれば、安定する。日本はその要の役割を果たさなければならない」と語っている。

[ZAKZAK(夕刊フジ) 2015/5/15]  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月15日 20:08:22 : SZlvmBvsR6
>国際政治学者の藤井厳喜氏は「米国との協力はもちろん重要だが、中国を押さえ込むには、オーストラリア、インドといった国々との防衛協力が重要だ。将来的には、NATO(北大西洋条約機構)のような集団自衛機構が誕生すれば、安定する。日本はその要の役割を果たさなければならない」と語っている。


これで国際政治学者を名乗るとは、日本に国際政治学者などいないも同然だ。
中国とインドはBRICSのメンバーにして、またAIIBのメンバーにして、はたまたBRICS(新開発)銀行の共同出資国にして、なおかつ上海協力機構の中国が中核国とインドがオブザーバーながら将来の参画も根強い、今や確執はありつつも利害調整といくつも機構を構築し補完と保障で対立を避ける仕組みを作ってきたことも知らんとはw
安倍のやろうとしていることは周回遅れどころか、時代錯誤も甚だしい。
なにが将来的にはNATOのような、だw
せめて国際政治学者を名乗るならNATOのような集団的自衛権をアジア地域で作るのではなく、アジア版安全保障機構のような紛争を調停する組織を作れと言うべきだ。
ちなみに上海協力機構は当初こそ、旧ソ連解体で憂き目にあったロシアがCISの補完的な役割として中国に働きかけて作り上げた旧共産圏の寄り合い的要素の強かった組織であり、中国は必ずしも乗り気ではなかったが冷戦崩壊後アメリカ独り勝ちの10年が露中に深刻な介入を及ぼし国家を揺さぶられる事態に追い込まれかねないという共通の危機感と中央アジアから縦断的横断的に経済的連続性と衝突の回避を主題に、全欧安保機構のアジアユーラシア版的な役割にその姿を一変させていった。
ここでそれを主導したのはやはりウラジミール・プーチンなのである。
上海協力機構自体はまだ組織も参加国もアジア全域を網羅してはいないし、まだまだ集団安全保障機構と呼べる段階にまで至ってはいない。
だが、BRICSがそうであるようにロシア、中国、インドが共通の利害を損ねない、または衝突から戦争に至らないための補完的組織として上海協力機構が全欧安保機構のような役割を担うことはいうまでもない。
アメリカ独り勝ちの10年間、アジアや周辺国はそれぞれ利害調整し、是々非々で新しい決め事や組織を作り上げてきたが、日本といえばひたすらアメリカの影を追い求めて着いていっただけだ。
アメリカ自身もアジアのそうした変化をよく知っている。
ロシアと中国、インドとパキスタン、ASEAN諸国のそれぞれの確執も冷戦崩壊後以降から劇的に変わりつつあるのに、日本はいまだ冷戦崩壊後の世界に取り残されている。
日本のマスコミでは上海協力機構の名が上がることはまずない。
これからもきっと上がることはないだろう。
なにしろ、こうのようなオメデタイ国際政治学者が大手を振っていられる国なのだからな。


02. 2015年5月15日 20:09:25 : RRPvFwryN6
藤井 厳喜


東京都江戸川区出身。東京学芸大学附属高校卒。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。大学卒業後、クレアモント大学大学院修士課程を経て、ハーバード大学政治学部大学院博士課程退学。ハーバード大学国際問題研究所・日米関係プログラム研究員、政治学部助手を経て1988年帰国。1989年から1992年まで、ラジオ文化放送(JOQR)で「寺島・藤井のジャストミート!!」のパーソナリティー兼ニュースキャスターを務めた。また、明治大学、千葉商科大学等で、政治学・国際関係論、英語などの教鞭をとっていた。

1999年、岡崎久彦元駐タイ大使、安倍晋三、西村眞悟らの協力を得て、

日米保守会議を創設。リチャード・アーミテージ元米国務副長官、ロバート・ゼーリック世界銀行総裁(共に当時は民間人)等を日本に招聘し、日米政界間のパイプ造りに奔走。
TVコラム『厳喜に訊け!』を中心に、近年はYouTubeなどで、様々なメッセージの動画配信を行っている[要出典]。不定期で、英語版のニュース解説や、動画配信も公開している[要出典]。2010年の宮崎県口蹄疫被害も取材、動画を配信した。テレビ朝日「朝まで生テレビ!」やラジオつくば「KENNY’s Project」などのテレビ・ラジオ出演も多い

2010年2月1日より、『藤井厳喜アカデミー・国民の為の政治学』をNet上で開講した。主に、ゼミ形式の私塾「藤井塾」での専門的な内容や、「政治学」や「国際関係論」など、大学の一般教養過程で教えていた講義を一般公開し、無料配信をおこなう

2010年7月の第22回参議院議員通常選挙において、たちあがれ日本の比例代表で出馬するも落選。2012年12月の第46回衆議院議員総選挙では日本維新の会より比例代表(中国ブロック)単独(第7位)立候補するも落選。

安倍のお友達(端くれ)ですか


03. 2015年5月15日 20:13:20 : RRPvFwryN6
それにしても「片務性」って馬鹿な話だよな。

もし日本が海外に派兵して戦争になったら、アメリカは日本を守る義務があるのだろうか?
それを踏まえてうえで、アメリカがアメリカ国外に派兵して戦闘になった場合
これを支援しないのは「片務性」というのだろうか?

この手の保守芸人はそろって同じような言葉レトリックを使う傾向があるけど
誰かが原稿を用意質しているんじゃないかと思う。


04. 2015年5月15日 20:37:16 : leSwsH6EVs
根本的な疑問なんだがなんで中国を封じ込めなきゃならないんだ?

産経の記事はいつもビニール袋の中のアリが外の象をみて
俺は象を封じ込めたと勘違いしてるような記事なんだが
封じ込まれつつあるのは日本のほうだろう。

素人のいちばん素朴な疑問としてさ
いま日本にテロなり戦争なりをしかけてくる必要のある国って
世界にあるんけ?ないだろう。

それなのにわざわざテロの標的に巻き込まれるような選択を
日本人は許すのだろうか?


05. 2015年5月15日 21:42:39 : Y9flsevKcI
4つのコメント解説はみな秀逸zakzakを
超えている

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ