★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大阪市民の積極行動と賢明判断に心からの敬意を表す(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/176.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 5 月 18 日 14:19:59: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-09d0.html
2015年5月18日

大阪都構想の住民投票で大阪市民が賢明な判断を示した。

投票率は66.83%。

大阪府知事選とのダブル選となった2011年の市長選での投票率60・92%を5・91ポイントも上回った。

日本政治を立て直すには主権者が参政権を行使し、正しい判断を示す必要がある。

大阪市民の責任ある行動に心から敬意を表したい。

僅差で「反対」が「賛成」を上回った。

この住民投票は、大阪都構想の是非そのものよりも、今後の日本政治の方向に強い影響を与えるという側面により重要な意味があった。

したがって、私はブログ、メルマガ記事で、大阪都構想の是非ではなく、安倍晋三政治の暴走を阻止するための判断を重視して投票してほしいと訴えた。

僅差ではあったが、私が期待した通りの結果が示された。

このことを率直に喜ぶとともに、賢明な判断を示された大阪市民に心から感謝申し上げたい。

もちろん、主権者の意見、判断はさまざまである。

特定の考えだけが正しく、それ以外が間違っているということではない。

重要なことは、問題をよく論議して、主権者が参政権を放棄することなく、熟慮して権利を行使することである。

そのうえでの決定であるなら、民主主義のルールに沿って、決定を認めてゆくしかない


私は日本の地方自治を根本から刷新するべきだと考えている。

「地域のことは地域が決める」

というのが地方自治の本旨である

「主権者の主権者による主権者のための政治」

を実現する基礎は地方自治にある。

地域に基本的にすべての権限を付与する。

そして、すべての地域が地域独自の意思決定を行う。

これが本来の地方自治である。

その際に重要なことが二つある。

一つは一つの自治体の人口数を平準化することだ。

いま一つは中央政府の権限を基本的に地方政府に付与することである。

そして、各自治体が独立性のある政治、行政を実現する。

これを目指すべきである。

具体的には、日本を人口40万人規模の300自治体に再編するべきだ。

現在の村のなかには、人口200人という村もある。

しかし、200人の村にすべての地方自治の権限を付与することは難しい。

最大の問題は人材の層の厚さだ。

人口40万人規模で平準化させる目的は、人材の層の厚さを平準化することである。

現在の小さな自治体の庁舎は、広域自治体の支所として活用し、人口40万人規模の陣容を確保するべきだ。

こうすれば、すべての自治体が必要十分な独立行政の体制を確立することができるだろう。

この面から考えれば、人口が210万人の大阪市を五つの自治体に分割するという発想は決して間違っているものではない。

しかし、現行の特別区の制度で分割しても、各自治体の独立性は著しく制限されたものにしかならない。

日本全体の問題であり、大阪だけが単独で特別区を創設しても、その効果は極めて限定的だ。


今回の住民投票が重要な意味を持ったのは、都構想の是非を判断する住民投票だったからではない。

投票結果で大阪都構想が実現すれば、橋下市長が任期いっぱいで市長を辞任して、来年夏の参院選に出馬し、安倍晋三氏と憲法改定に突き進むことが予想されていたからである。

こちらの問題の方が、はるかに重大で、影響の大きいものだったのだ。

幸い、都構想が否決されて、橋下徹氏は任期満了後に政治家を辞めることを明言した。

記者会見では、過去に「2万パーセントない」と断言して、のちに翻したことについても質問が飛んだ。

橋下氏は今回はウソをつく必要がないから、ウソはつかないと明言したが、憲法改定を推進する勢力が執拗に橋下氏の国政進出を画策する可能性が残されている。

しかし、政治家がウソをつくことが、現在日本政治の劣化の最大の原因になっていることを、私たちは忘れてはならない。

万が一にも橋下氏が参院選に出馬する行動を示したときには、そのときこそ、大阪市民は怒りの鉄槌を橋下氏に下すべきである。

大阪都構想住民投票は、暗黒の日本政治に一筋の光差し込ませる重要な契機になったと思われる。

人々が大同団結して、参政権を間違いなく行使すれば、道は拓けるのである。

「オールジャパン平和と共生」連帯運動に大いなる勇気と希望を与える住民投票となった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月18日 15:22:49 : YxpFguEt7k
・自分たちの未来は自分たちで決めること。
・一人でも多くの人が身の回りの政治(生活、福祉、教育など)に関心を持つこと。
民主主義の素晴らしい側面が出ましたね。過去最高の71・98%には及びませんでしたが、66・83%と高い投票率が記録されました。

そのことが嬉しかったです。その意味で、その切っ掛けを作ってくれた、民主主義政治のプレーヤーの一人として橋下徹氏にも労いの言葉をかけてあげたいと思います。
「お疲れさまでした」
これからは別のプレーヤーとして大阪市民とともに生きてください。

そして、安倍晋三氏がもくろむ憲法改定が遠のいたこと、さらに嬉しい出来事でした。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2015年5月18日 17:16:59 : YxpFguEt7k
茂木健一郎氏
「大阪都構想の住民投票、年代別の分析も有益だけど、賛成票を投じた70代の方、反対票を投じた30代の方が、大切。同世代の空気と真逆でいる人は、社会全体の多様性や頑強性を上げる上で、貴重だから。」
https://twitter.com/kenichiromogi/status/600075224785129473

全員が「右へならえ」は、危うく脆い社会。空気に流される人はマスコミの洗脳から解けない。


03. 2015年5月19日 09:36:38 : rN4qRGm3Iw
橋下徹が政治家を離れ一市民に戻った時に、大阪市で福島の瓦礫処分をしたことやカジノの誘致や原発再稼働を推進したことを反省するだろうか?

そんな真面な人ではないよな・・・彼は!

大阪市の後のことは僕は知らない・・だってもう政治家じゃないんだもんと笑っているように思うな!


04. 2015年5月19日 10:13:58 : ZY95LvPqdo
>大阪市民の積極行動と賢明判断に心からの敬意を表す(植草一秀の『知られざる真実』)

それを言うなら、
「反対票を投じた大阪市民の積極行動と賢明判断に心からの敬意を表す」
じゃないか。


05. 2015年5月19日 13:01:27 : 2c9dDMJdl2

今回は、危機一発。

橋下氏が国政に出て来られないように徹底的に潰すしかない。



06. 白猫 2015年5月19日 13:42:44 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
小泉氏と同様にメディア利用に長けた扇動政治家である橋下氏は確かに危険な政治家であると私も思う。
現実に最も下劣な政治屋である石原慎太郎と組むことにより、メディアによる政治的争点の隠蔽を可能にし、結果として今日の安倍政権への道を開いた罪は大きいと考えている。
今回の大阪都構想の賛否を問う選挙は全ての既成政党対橋下維新の党の争いとなったが、政治勢力としては目糞・鼻糞の闘いと私の目には映った。
植草氏の橋下氏への危惧は共有するが、勝利した既成政党側をみると、自民党から共産党に至るまですなわち右から左まで、いかにも「税金で食べています」という日本社会の現状を問わず語りに白状しているようで、シロアリがいかに日本社会の隅々まで巣食っているかを改めて感じさせられた。
やはり、自分の身は自分で護るしかないのだ。

07. おじゃま一郎 2015年5月19日 15:00:06 : Oo1MUxFRAsqXk : qimBUTaj6g
大阪都構想の住民投票で反対派が多かったのは、
大阪都になっても住民の利益になることが
投票者に見えなかったため、既存の大阪を選択した
いわゆる不確実性の回避を起こしたのだ。
大阪人が賢明だったわけではない。

2008年大阪府知事に当選し7年もかけて大阪
都構想をぶち上げてきたのに大阪市民は適切な情報を
受け付けなかった。鈍さが露呈してしまった。



08. 2015年5月19日 15:10:25 : a3lsQbVp1A
おじゃま一郎の同胞の朝鮮ヤクザの橋下が首長やってるのに我慢ならん人もいるんだよ。7年半も首長やってよくなったことは何もない。仲間を引き込んだだけ。安倍田布施と同じ。

09. 2015年5月19日 16:22:43 : 4WUMMWpU8E
大阪都構想の最終的な最終判断基準は一旦府に集約した金を
現執行部が分散配布することへの信頼性であった。
今までの行政サービス悪化、民営化利権を見せて信頼しろと言われても
無理である。これは安倍の安保と同じ。最後は人で判断され安倍は更迭される。

10. 2015年5月19日 17:44:04 : fUmaBmkYow
橋下と仲良しの安部筋から衆参どちらかにたつことを懇願され政治家にならない約束を完全無視し政治家になることは確実、橋下を約束を守らすため、自分のことしか考えない田布施安部をつぶすこと、

11. 2015年5月19日 18:03:14 : d1INYqu1to

維新、水面下で繰り広げた工作は…大阪都構想
( http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150519-OYT1T50010.html )

より抜粋。
 
 
 
 同党幹部は「公明党支持層が自主投票のままでは負ける」と考え、創価学会幹部に「5特別区のうち、いくつかの区長を公明党に譲ってもいい」と打診した。

 都構想は、大阪市を廃止し、五つの特別区を新設するものだ。公明党が都構想に賛成した場合、見返りとして、公選の区長ポストを譲るという案だ。だが、創価学会側はにべもなかった。支持層の「反維新」の思いは強まっていたためだ。
 
 
 
ソーカナンミョーにぶちのめされたハシゲw


12. おじゃま一郎 2015年5月19日 20:15:28 : Oo1MUxFRAsqXk : qimBUTaj6g
橋下さんは負け組みになったので、これから過去のスキャンダル
など出してたたく奴が横行するであろう。

例えば民主党政権になり竹中さんの愛弟子、木村剛氏が
懲役刑食らったり、高橋洋一氏が窃盗で逮捕されたりだ。
さらに過去では植草氏のスキャンダルがある。

橋下さんは、今後も政治家として票を取る可能性があるし、
起き上がれなくなるまでたたいてはいけない。



13. 2015年5月19日 23:04:14 : M6P7nhoK5E
たとえ僅差でも「勝ったからいいや」か?
実際は反対派の圧倒的な勝利のはずだがねえ
なぜ「不正をやって僅差にした」と疑わないのだろうか
ハシゲという男が、素直に辞める人間だと思っているのか

アホクサさんも、ガキか向こう側の人だな


14. 2015年5月19日 23:37:23 : AiChp2veWo
大阪偉い、さすが日本第一の、世界第一の歴史ある大都会、あとはあくを絞り出して捨てよう。

15. 2015年5月20日 00:03:05 : lHJUibpZLU
まもなく、大阪市で粛清人事の準備が始まる。
あるいはすでに始まっている、橋下市長の虎の威で大きな声で発言していた人物はあとわずか半年で後ろ盾を失う。後ろ盾もあった公募区長校長も教育長もその橋下徹の体質ゆえすでに解任に追い込まれている。反発の感情は大きい。

大塚家具でも、会長派はすべて人事部付けで役職を外された。
次は大阪市でそれがみられる。松井知事一人では何もできない大阪府も同様だ。


16. 2015年5月20日 19:12:27 : p9B89YgNYw
敬意を表すと言われても、たった1%の差。

民意が橋下にノーを突きつけたようには思えない、
半分は賛成なのだから。

せいぜい言えるのは否決されて良かったくらい。
これからも論争は続くのだろうから。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK185掲示板  
次へ