★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185 > 221.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オスプレイ墜落事故で大喜びする翁長県知事は、「太平洋分割」を唱える習近平国家主席をどう考えてるんかな?
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/221.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2015 年 5 月 19 日 06:06:10: 8rnauVNerwl2s
 

「広い太平洋は中国と米国の両国を受け入れる十分な空間がある」(習近平)

この前は、人民解放軍の発言でしたが、これは国家主席の発言。
太平洋を分割しようというアメリカへの呼びかけなわけですが、翁長沖縄県知事やチュチェ思想の専門家と「村山談話の会」を立ち上げた天木直人さんはどう考えるんですかね?

原発事故で反核活動家が狂喜乱舞したみたいに、オスプレイ事故で翁長沖縄県知事は喜びを隠し切れないようですが、習近平主席の発言に危機を覚えないのでしょうか?

そもそも辺野古移転は住宅地にある普天間の負担軽減のため、沖縄の意向を汲み取りながら決めたのに、ちゃぶ台返し。

反対のための反対。普天間地主の反発と言われてもそうかなと納得します。


★習氏「広い太平洋は2大国収容できる空間」 ケリー長官と会談 岩礁埋め立ては平行線か(産経)
http://www.sankei.com/world/news/150517/wor1505170027-n1.html

【北京=川越一】中国の習近平国家主席は17日、北京の人民大会堂でケリー米国務長官と会談し、中国が提唱する「新型大国関係」の促進を呼びかけた。中国が南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島などで岩礁を埋め立てている問題では双方が譲らず、平行線に終わったもようだ。

 国営新華社通信によると、習氏は米中関係の現状を「全体的に安定している。新型大国関係は初期の成果を得ている」と評価。新型大国関係の構築にオバマ米大統領が同意していると強調し、より実りあるものにするための協力拡大を求めた。

 16日の王毅外相との会談で、南シナ海問題での「緊張緩和に向けた措置」を要求したケリー氏は、習氏にも直接、懸念を伝えたとみられる。ケリー氏は習氏との会談で、諸問題に関し米中が重要な役割を担っているとした上で、「成熟」した手段による争いの処理を促した。

 習氏も争いを適切に処理するとの協調姿勢を示す一方、「広い太平洋は2つの大国を収容できる空間がある」と従来の主張を繰り返した。南シナ海問題などでの米国の干渉を牽制(けんせい)する意図がうかがえる・・・。


★原因究明までオスプレイ飛行停止要求へ 翁長知事(琉球新報)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-243087-storytopic-3.html

翁長雄志知事は18日午後の記者会見で、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが米ハワイ州で着陸に失敗したことについて「県民の安心安全を守る見地から原因究明を含めしっかり対応してもらう」と述べ、原因が究明されるまで県内でのオスプレイ飛行停止を求める考えを示した。
 事故発生についての受け止めを問われ知事は「県としてはオスプレイ配備に反対であり、これまで日米両政府に対し配備撤回を求めているところだ。憤りというのを一番に感じる」と語った・・・。


★歓喜の琉球新報 米オスプレイ事故で号外【反日サヨク】(じゃぱそく)
http://jpsoku.blog.jp/archives/1027840570.html

1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/05/18(月) 13:37:43.92 ID:???*.net


ぐり@関賢太郎
@gripen_ng
琉球新報、オスプレイ事故の号外とか本当にビールかけ冗談でクッソワロタ。 http://t.co/OvwPMjpNSh
2015/05/18 12:43:02

10: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2015/05/18(月) 14:04:43.19 ID:U0VlVAnA0.net
>>1

琉球新報のマジキチっぷりが凄いな w

こないだの広島空港の事故も当然号外出てるんだよな?


<参考リンク>

◆「琉球新報+号外」
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%90%89%E7%90%83%E6%96%B0%E5%A0%B1+%E5%8F%B7%E5%A4%96&oq=%E7%90%89%E7%90%83%E6%96%B0%E5%A0%B1+%E5%8F%B7%E5%A4%96&aqs=chrome..69i57&espv=2&es_sm=90&ie=UTF-8
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月19日 06:14:16 : llyx20KU0A
http://himg2.huanqiu.com/attachment2010/2014/0121/20140121043448413.jpg
4なんとか、これも貼っておこうぜ

02. 2015年5月19日 06:21:33 : BY6X2aIJvU
>>01さんへ
朝から吹いたじゃねーかw
面白いもんありがとう(笑)


03. 2015年5月19日 06:33:05 : JZqgTUcOHw
俺は爆笑したけど何か問題でも?w

着陸て基本中の基本だと思うけどな
それに失敗する、しかも兵器
素人目に見ても、無理があると分かる機体
笑わずにいられようかw

開発した奴、売る奴、それ以上にそれを買う奴の頭おかしい

====================
それと
この時期、ケリーが直々に中国まで出向き、中国もそれを受け入れた
この事実が重要

外交ってものは、これの積み重ね

低脳には分からん世界だろうがねw


04. 2015年5月19日 07:33:12 : RRHB3K9wS6
03さんまでの全コメントに同感です。(01さん、良い写真でしたよ。安倍の内面が余すところなく表現されているように思います)

05. 2015年5月19日 07:36:01 : Al8EXYlbbs
未亡人製造機って呼ばれてるらしいの、どう思うんかな


ベトナムやフィリピンが日本の集団自衛権を賞賛してるぞ、って奴が阿修羅にがいたけど、安倍はベトナムやフィリピンのコトなんか知ったこっちゃないって白状しちゃってるし、むしろ、中国にはヤンチャでいてほしいんじゃないかな。
中国が近海でヤンチャすることが、日本がアメリカと一緒に世界中で暴れまわれる方便にできるんだから。


06. 2015年5月19日 08:08:25 : KBRZINSFBU
>大喜びする翁長県知事

ん〜、新聞のどこを読んでも「大喜び」してないんだが。

会員番号4153番のような人たちは
印象操作その@:修飾語で嘘をつく


07. 2015年5月19日 08:11:53 : Fih9vAqHAE
参考リンク見てみると 単な「検索結果」だったりして
さも資料があるように見せかけることが多いんだよな
ネトウヨのコピペって、ネトウヨってそういうのきちんと確認しないの
たとえば、この記事の一番最後のやつ

08. 2015年5月19日 08:13:21 : ZhHjIpfX3o
こいつも含めてネトウヨという連中の記事って、殆んど腐った内容ばかりだな。

ネトウヨの集まりで互いにまともな会話ができるのかね(-_-)
いつの間にか大荒れして共食いしてそうだ(-_-)

自衛隊に入隊して安部の為にホルムズ海峡に行って、母親の顔を思い浮かべながら戦ってこい。


09. 2015年5月19日 08:18:10 : ssQYH50hFY
じゃぱそくという、リンク先のネトウヨ系まとめサイト
「国外の出来事に号外だすなんて異常だ! おかしい!」と
煽っていたが さすがに無理があるだろう 同じものが頭上を
飛んでいるんだから、そしてさすがに件のネトサイトでもレスが伸びていなかった

10. 2015年5月19日 08:35:20 : YxpFguEt7k
「大喜びする翁長県知事」

デマです。翁長雄志氏は「憤りというのを一番に感じる」と言ってます。
喜怒哀楽の感覚まで失われているのですか?
もはや人ではありません。


11. 2015年5月19日 08:43:26 : qFBZAvwg0G

 この1週間前に オスプレイ 落ちないね〜〜 「良く頑張ってる」って誉めた所だった

 そしたら アメリカ国内では使わないなんて言ったり 日本に3000億円とか
 良からぬ記事がでて

 遂に「落ちた」って〜〜んだから お話にならないね〜〜〜
 
 やっぱ ダメなんだ〜〜〜 
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

12. 2015年5月19日 10:00:00 : KzvqvqZdMU
沖縄県知事から沖縄大統領になりたいんだろ、近平ちゃんお願い
なんてね。
売国奴だよ


[32削除理由]:削除人:アラシ
13. 2015年5月19日 11:07:08 : F6wJ83DJQw
翁長知事がいくら軽薄と言っても、
死人の出た事故に大喜びしてみせたり、
オスプレイをwidowmakerと読んだりはしないと思われる(期待される)のだが。

widowmakerなんて新兵器はだいたいそう呼ばれるものだし、敵を一度にたくさん殺せるような兵器もそう呼ばれる(ゲームの兵器とか)


14. 2015年5月19日 11:52:36 : KBRZINSFBU
あれ、翁長さんって軽薄だったっけ。

彼の発言に、しばしば感動するんだが。


15. 2015年5月19日 12:19:10 : NiZLEwiMVo
尖閣諸島を北方領土に置き換えれば、日本がまんまと騙されたふりをして、国後島と択捉島を含む千島列島については、樺太千島交換条約を動かぬ証拠として差し出すことで、経済的な日露両属状態ということで棚上げ合意すると共に、カナダを韓国に置き換えれば、アメリカを戦前の日本に置き換えれば、アラスカ州やハワイ州を含む北太平洋上の安全保障の担保を取ることを目的とした、北太平洋安全保障条約で担保を取ることで、千島列島付近の海域については、そっと静かに安定した海域として維持管理すると共に、環境保全なども取り込むことで、日米安全保障条約を、そっくりそのまま北太平洋安全保障条約に移行することで、日米地位協定や原子力協定を撤廃することにすれば良いだけのことではないでしょうか。

これならば、尖閣諸島付近の海域についても、この北太平洋安全保障条約によって、引き続き、そっと静かに安定した海域として維持管理して行くことにするだけのことであれば、中国との棚上げ合意された現状を一切変更することでもないだけのことであれば、アメリカにとっても、中国にとっても、これ以上でもなければこれ以下でもないというだけのことではないでしょうか。

残る領土問題については、竹島については、もう日本がまんまと騙されたふりをして韓国に譲ってしまうことにすれば良いのだし、いずれにせよ、北太平洋安全保障条約に韓国も参加するならば、これまでどおりに韓国の施政権のままの現状をそのまま継続することで、韓国にしてみれば、涙を流しながら深く感謝をして応えて頂くのであれば、日本も、いくらでも涙を流しながら、深く感謝をして、韓国に譲ってあげることで、そっと静かに深い悲しみを分かち合いながら、これまでのことを全て闇に葬り捨ててしまうようにすれば、領土問題については、全て円満解決に繋がるのならば、大いに結構なことではないでしょうか。


16. 2015年5月19日 13:01:02 : F6wJ83DJQw
>>14
わりとどきついことを簡単に言うでしょ。橋下もそうなんだけど、
これはファンを作るコツでもあるのかもしれないが。

17. 2015年5月19日 13:33:09 : llyx20KU0A
おい4なんとか、妙だなと思ってちょっと探したが簡単に出て来たぞ。

上の写真は李克強と翁長の握手だがどうなってるんだ?
http://www.zimbio.com/Li+Keqiang+Takeshi+Onaga/pictures/pro

嘘ばっかり書いてるのは知ってたが、こういうことをするならお前の信用性はゼロになる。わざわざ李克強と翁長の握手の写真を持って来て
「オスプレイ墜落事故で大喜びする翁長県知事は、「太平洋分割」を唱える習近平国家主席をどう考えてるんかな?」と書く理由は何なんだ?

早くパン買ってこい 嘘番号4153番


18. 2015年5月19日 18:23:42 : RhRcXm222E
今や沖縄の民意は中国の民意にすり替わった。
基地反対派のそこらへん糞尿垂れ流しは、中国人の民度の低さを表わしている。
日本でも高度成長期には駅に痰壺があったし、そこらへんにタバコポイ捨ての民度しかなかった。
日教組や革マルといったゾンビ集団が仕切る基地反対闘争は、もはや日本人の心ではない。
70年代に日本をダメにしてきた連中が死にぞこなって冥土への行きがけの駄賃を稼ぐためにやっている。
しかしこのフェイクがばらされて表沙汰になり、基地移転推進に拍車が掛るのは安倍政権の思う壺だろう。
正義と悪は絶えず入れ替わり表裏一体である。
習金平がどんなに優秀であったとしても、異なった種族を一つの枠の中に抑え込むことは不可能だ。
韓国も同じく一つの国にまとめるには無理がある。

いづれ中韓はその内政植民地から独立運動が起きる。


19. 2015年5月19日 19:40:07 : llyx20KU0A
>18
>習金平がどんなに優秀であったとしても

誰だよ習金平って、ドコノクニ ノ ヒト デスカ?

あと >17に答えが無いな、「すいませんでした間違ってました」すら言えないか?
これでは議論にならないな、嘘ばっかりつかれては。さすが安部信者。


20. 2015年5月20日 00:08:12 : YxpFguEt7k
動画サイト「ニコニコ動画」のドワンゴ、在日特権を許さない市民の会の公式チャンネルを「規約違反」で閉鎖。(共同通信)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=116161

さようなら、ネトウヨ。


21. 2015年5月20日 10:18:09 : pymZnasxY2
・〖中継配信〗5/20 13:00〜 日本外国特派員協会主催 翁長雄志 ・ 沖縄県知事 記者会見
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5

22. 2015年5月21日 01:08:04 : pymZnasxY2
第185回(5月20日):照屋寛徳 議員
「平和と安全」の美名による憲法と沖縄の破壊

http://www5.sdp.or.jp/special/kenpo/img/185teruya.jpg
 沖縄は、去る5月15日をもって「復帰」43年の節目となった。沖縄の5・15「復帰記念日」である。

 奇しくも、安倍内閣は沖縄の「復帰」43年の節目の前日、安全保障法制関連法案(いわゆる「戦争法案」)を閣議決定し、翌5月15日に国会へ提出した。

 安倍内閣が国会へ提出し、今国会中に成立を期すと豪語する「戦争法案」は、集団的自衛権行使容認(解釈改憲)に基づき、自衛隊と米軍を一体化・融合化させ、世界的規模で「戦争ができる国づくり」を推進するものである。

 「戦争法案」が成立すると、憲法9条は実質無効化する。明文改憲によらずして、憲法に定める平和主義が崩壊し、日本は「平和国家」から「戦争国家」へと暴走するのは間違いない。

 安倍政権による憲法破壊(壊憲)の暴走を断じて許してはならない。護憲勢力の正念場だ。

 いわゆる「戦争法案」は、国際社会の平和が脅かされた際に、自衛隊が他国軍を後方支援する新規の「国際平和支援法案」、自衛隊法、武力攻撃事態法、重要影響事態法(現・周辺事態法)、PKO協力法などの個別法10本の改正法案を一括した「平和安全法制整備法案」の二本立てで構成されている。

 安倍総理は、5月14日の閣議決定後の記者会見で、以下のように述べている。

 「『戦争法案』などといった無責任なレッテルは全くの誤りだ。あくまで日本人の命と平和な暮らしを守るためにあらゆる事態を想定し、切れ目のない備えを行うのが今回の法案だ」

 「戦後日本は平和国家としての道をまっすぐに歩んできた。世界でも高く評価されている。私たちは胸を張るべきだ。しかし、それは『平和、平和』と唱えるだけで実現したものではない」

 「私たちは先の大戦の深い反省と共に70年、不戦の誓いをひたすらに守ってきた。これからも私たち日本人の誰一人として戦争など望んでいない。疑いの余地なはい」―などと。

 私も、議員会館居室で安倍総理の生中継記者会見を観ていたが、余りにもの嘘っぱち、誤魔化し、屁理屈の数々に反吐が出そうなほど不愉快になった。

 安倍総理は「積極的平和主義」の旗を掲げ、武器輸出三原則の廃止による「死の商人」への変身や文官統制の廃止など「積極的戦争政策」を推進し、「戦後レジームからの脱却」を叫んでは、歴史修正主義に基づく「村山談話」「河野談話」の実質破棄を目論んでいる。その安倍総理による“不戦の誓い”の欺瞞を見抜けないほど、多くの国民は能天気ではない。

 そもそも、法案の中身を偽り、国民を騙すために、法案名に「国際平和」とか「平和安全」などという耳触りのよい文言を冠するやり口からして怪しいのだ。国策の欺瞞と行政府による立法の謀略を国会審議で喝破し、院外の平和勢力と共闘して廃案を勝ち取りたい。

 5・15「復帰」43年の沖縄へと論を進めよう。

 1960年代初頭の中高生時代に、教師や周囲の大人たちが唱導する「祖国復帰運動」に身を投じていた私自身、「祖国(日本)」に甘い幻想を抱いていたことは素直に認める。大学生になって「復帰」が実現するまで「反戦復帰」を叫び、「核も基地もない」日本国憲法下への「復帰」を求めて闘いに参加したことも事実だ。

 そのうえで、1995年7月に国政の場に身を置き、委員会質問や質問主意書などの国会論戦で分かったことは、ウチナーとウチナーンチュが「復帰」後も憲法上の「国民」として扱われていない事実であった。憲法前文の平和的生存権がウチナーンチュには保障されず、ウチナーは軍事植民地として放置されていること、安保法体系と秘密法体系によって、憲法9条の「戦争放棄」「戦力不保持」「交戦権の否認」がウチナーは適用外である、ことも分かった。

 私は、自らの国会内外の活動を真摯に総括し、歴代政権と日米両政府への異議申し立てと提言の意味を込めて『ウチナーンチュときどき日本人』『沖縄から国策の欺瞞を撃つ』『憲法を求める沖縄 捨てる日本』の小著を上梓した。

 三冊の小著は、かつて「祖国復帰運動」に動員され、自らも進んで参加した者としての、また、祖国(日本)に裏切られ続けているウチナーンチュの一人としての反省録であり、自己決定権(将来的に独立をも指向する)を求める政治的、思想的営為の到達点である。

 私はこれまで、ウチナー選出の一国会議員として、基本的な政治信念を「ウチナーの未来は ウチナーンチュが決める」と定め、闘ってきたつもりである。いや、これからも闘い続ける。

 さて、「復帰」43年を迎えた今の沖縄の政治状況の中で、最も大きな課題は、日米両政府が国家権力を最大動員し、暴力的弾圧でもって強行推進する辺野古新基地建設の阻止である。

 ウチナーとウチナーンチュが「屈しない」心を堅持し、辺野古新基地建設阻止の闘いに勝利することで、安倍総理が企む集団的自衛権行使容認(解釈改憲)閣議決定による憲法9条の形骸化にとどめを刺す。同時に、「戦争法制」という“法の下剋上”による憲法9条実質無効化(明文改憲なき改憲=壊憲)にとどめを刺す。

 今年は敗戦70年、悲惨な沖縄戦終結から70年の節目である。

 芥川賞作家の目取真俊氏が2005年に出版した『沖縄「戦後」ゼロ年』で描いた状況は、安倍独裁政治の下、軍事植民地化したウチナーの今へと続いている。

 だからこそ、ウチナーンチュは「オール沖縄」という沖縄ナショナリズム(決して排外主義ではない)の旗印の下に団結して闘い、ウチナーンチュのアイデンティティー確立と尊厳を求め、辺野古新基地建設阻止に決起するのである。

 「復帰」43年の沖縄の運動は、国策に抗い、不戦を誓って護憲に生きることを志向(指向)する。その営みこそが憲法前文の平和的生存権の実践であり、憲法9条を実質化せしめ、同13条の〈個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重〉に繋がるものだ、と確信する。

 去る5月17日、「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」が那覇市内の沖縄セルラースタジアムで開催された。

 その日、例年だと梅雨入りしている沖縄は、朝から炎天だった。

 沖縄県民大会には、親子三代の県内参加者、ヤマト(県外)、海外から辺野古新基地建設阻止に自立する連帯を寄せる仲間など3万5千人が結集した。会場には「屈しない」「辺野古新基地NO」と刷り込まれた辺野古の美ら海とウチナーの空を象徴する青色のメッセージボードが波のように揺れ、掲げられ、平和を求める声が怒号した。

 ウチナーの圧倒的民意を無視して強権的に辺野古新基地建設を進める日米両政府に対し、翁長知事は拳を振りかざして絶叫した。

 「ウチナーンチュ ウセーティ ナイビランドー」―と。

 翁長知事の叫びに呼応して3万5千人の参加者が一斉に立ち上がり、共感と連帯の拍手が鳴り止まなかった。

(2015年5月20日 社民党衆議院議員 照屋寛徳)

http://www5.sdp.or.jp/special/kenpo/185teruya.htm


23. 2015年9月27日 03:10:03 : 9FhUy8d3VE

News U.S.

翁長「基地埋め立て反対!海を守れ!」 ⇒ 那覇空港の埋め立てには一切反対せず!!! 二枚舌っぷりが 酷 す ぎ た !!! Twitter「空港は将来中国軍の着陸に必要ってこと?」 2015.09.27

http://www.news-us.jp/article/426766255.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK185掲示板  
次へ