★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185 > 346.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ポツダム宣言を読んだことがない安倍晋三首相(きっこのブログ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/346.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 21 日 15:30:05: igsppGRN/E9PQ
 

ポツダム宣言を読んだことがない安倍晋三首相
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2015/05/post-018b.html
2015.05.20 きっこのブログ


今日5月20日、今国会で初めての党首討論が行なわれた。自民党の総裁である安倍晋三首相と討論したのは、民主党の岡田克也代表、維新の党の松野頼久代表、日本共産党の志位和夫委員長の3人だ。だけど、マスコミの大半は、野党第1党である民主党の岡田代表との討論や、今回がデビュー戦となる維新の党の松野代表の討論について軽く触れただけで、毎度のことながら「安倍首相は論戦を繰り広げ安保法制への強い決意を示した」なんていう結びのチョーチン記事を連発してた。


でも、今日の党首討論をちゃんと見てた人たちの多くは、共産党の志位委員長との討論の中で飛び出た、安倍首相のトンデモ発言に驚愕しただろう。だって、仮にも日本の現在の総理大臣である安倍首相が、まるでそれが当たり前であるかのような顔をして、「ポツダム宣言は、ちゃんとは読んでいない」という意味の答弁をしたからだ。誤解があるといけないので、志位委員長と安倍首相との答弁の問題の箇所を、以下、文字起こししてみた。ちょっと長いけど、読んでみてほしい。


志位和夫委員長 「(前略)日本の戦争が、間違った戦争か、正しい戦争が、その善悪の判断を聞いたのですが、まったくお答えがありませんでした。この問題は70年前に歴史が決着をつけています。戦後の日本は、1945年8月、ポツダム宣言を受諾して始まりました。ポツダム宣言では、日本の戦争についての認識を2つの項目で明らかにしています。1つは第6項で、「日本国国民を欺瞞し、これをして、世界征服の挙に出づるの過誤を犯さしめたる者の権力および勢力を永久に取り除く」と述べています。日本の戦争について、世界征服のための戦争だったと明瞭に判定しています。日本がドイツと組んで、アジアとヨーロッパで世界征服の戦争へ乗り出したことへの厳しい批判です。今ひとつポツダム宣言は、第8項で、「カイロ宣言の条項は履行されるべく」と述べています。カイロ宣言とは、1943年、米・英・中の3国によって発せられた、対日戦争の目的を述べた宣言ですが、そこでは「3大同盟国は日本国の侵略を制止し罰するため今日の戦争を行なっている」と、日本の戦争について「侵略」と明瞭に規定するとともに、日本が暴力と強欲によって奪った地域の返還を求めています。こうしてポツダム宣言は、日本の戦争について、第6項と第8項の2つの項で、「間違った戦争」だという認識を明確に示しています。総理にお尋ねします。総理はポツダム宣言のこの認識をお認めにならないのですか?端的にお答えください」


安倍晋三首相 「ま、この、ポツダム宣言をですね、我々は受諾をし、そして敗戦となったわけでございます。そして今、え〜、私もつまびらかに承知をしているわけではございませんが、ポツダム宣言の中にあった連合国側の理解、たとえば日本が世界征服をたくらんでいたと言うこと等も、今ご紹介になられました。私は、まだ、その部分をつまびらかに読んでおりませんので、承知はしておりませんから、今ここで直ちに、それに対して論評することは差し控えたいと思いますが、いずれにせよですね、いずれにせよ、まさに、先の大戦の痛切な反省によって今日の歩みがあるわけありまして、我々はそのことは忘れてはならないと、このように思っております」


実際の答弁の映像は以下なので、最初からちゃんと見て欲しいけど、メンドクサイヤ人な人は「2分30秒ごろ」から再生すれば問題の箇所を見ることができる。


志位委員長の党首討論

2015/05/20 に公開


‥‥そんなワケで、今日は「いかがお過ごしですか?」は省略して先へ進むけど、まずは「ポツダム宣言」だ。公平性を重んじて、あえて日本の外務省が訳した原文をリンクするけど、これを見れば分かるように、ぜんぶで13項目しかない上に、それぞれの項目は数行でとても短い。分かりやすい現代文に訳したものなら、5分もあれば子どもでも読める。


「ポツダム宣言」(外務省訳 原文)
http://home.c07.itscom.net/sampei/potsdam/potsdam.html


だけど安倍首相は、「私は、まだ、その部分をつまびらかに読んでおりませんので、承知はしておりませんから、今ここで直ちに、それに対して論評することは差し控えたいと思いますが」と答弁した。この答弁だけを聞けば、「全体は読んでいるが、その部分だけは詳しくは読んでいない」という意味に受け取れるが、ぜんぶで13項目しかない上に、それぞれの項目は数行しかないものなのに、果たして、こんな説明が通用するだろうか?


たとえば、ぜんぶで何百項目もある上に、それぞれの項目が何百文字も何千文字もあるような分厚い書類なら、このような説明でも理解はできる。だけど、各項がたった数行しかなく、全文でもレポート用紙1枚に十分に収まるものなのに、この13項目のうち2項目をちゃんとは読んでいないと言う。それも、日本にとって最も重要な2項目をだ。


ようするに安倍首相は、「ポツダム宣言なんか一度もマトモに読んだことがない」ってことになる。どう考えたって、このトンチンカンな答弁からは、そのようにしか受け取れられない。そして、もしもそうだとしたら、これほど脱力しちゃう話はない。だって安倍首相は、これまでに数えきれないほど「戦後レジームからの脱却」というフレーズを連呼して来たからだ。


「戦後レジーム」とは「ポツダム宣言」のことなのに、「ポツダム宣言」を読んだことのない人が「戦後レジームからの脱却」というフレーズを連呼って、これ、何かのギャグのつもりなの?‥‥ってなワケで、安倍首相の歴史認識のトンチンカンぶりは全国民の知るところだけど、この「ポツダム宣言」については、マジでシャレにならない発言を過去にも炸裂させてる。


それは、2005年の小泉政権下でのことだ。当時、小泉内閣の閣僚でもなく、何の役職も背負ってなかった安倍晋三議員は、そのぶん口が軽かったのか、文藝春秋社が当時発行していたオピニオン誌『諸君!』の2005年7月号での対談の中で、「靖国参拝はポツダム宣言に反している」という野党議員に対して、次のように発言したのだ。


安倍晋三議員 「ポツダム宣言というのは、アメリカが原子爆弾を2発も落として日本に大変な惨状を与えたあと、『どうだ』とばかりに叩き付けてきたものです。そんなものを持ち出して、あたかも自分自身が戦勝国であるかのような態度で日本の総理を責めあげる」


おいおいおいおいおーーーーい!これマジで言ってんの?中学生でも普通に知ってるように、「ポツダム宣言」が日本に提示されたのは1945年7月26日で、日本が受諾しなかったから11日後の8月6日に広島に原爆を投下され、8月9日に長崎に原爆を投下されたんだよ。そして、2発の原爆でボロボロにされた日本は、とうとう8月15日に「ポツダム宣言」を受諾して降伏したんだよ。何で「ポツダム宣言」の提示が原爆投下よりも後なんだよ?


もしかして安倍首相って、「ポツダム宣言」を読んでないだけじゃなくて、「ポツダム宣言」がいつ提示されたのかも知らないの?‥‥っていうか、もしかしたら安倍家には、あたしたちが使った一般的な歴史の教科書とは違う「オリジナルの教科書」があって、それを使って勉強でもしてたの?「ポツダム宣言が提示された1945年7月26日に受諾していれば広島の悲劇も長崎の悲劇も起こらなかった」という当時の日本政府に対する批判を回避して、戦争を美化するために、安倍家のオリジナルの歴史の教科書には「原爆投下の後にポツダム宣言が提示された」って嘘が書いてあるの?


‥‥そんなワケで、さすがのあたしも、これほど「戦後レジームの脱却」と連呼して来た安倍首相が、まさか「ポツダム宣言」を読んだことがなかったとは思ってなかったので、今日の答弁を見て、開いた口からエクトプラズムが飛び出して幽体離脱しちゃいそうになった。でも、今日の答弁や過去のトンデモ発言を見る限り、安倍首相が「ポツダム宣言」を読んだことがなく、詳しい内容などほとんど知らないであろうことは紛れもない事実であり、そうだとすれば、「改憲」を連呼する安倍首相が「日本国憲法」をマトモに読んだことがない‥‥という恐ろしい可能性まで浮上して来ちゃった今日この頃なのだ。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2015年5月21日 15:36:06 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

>安倍首相が「日本国憲法」をマトモに読んだことがない‥‥という恐ろしい可能性まで浮上して来ちゃった今日この頃なのだ。

可能性や危惧どころか、“事実”でしょうソレ。悲しいことながら・・・


02. 安倍ヤラナイカ 2015年5月21日 15:58:56 : EuG0FRbnMbsR6 : DNMLzL2xcA
だからぁぁ!!
読んだ事無いじゃねぇよ!
読めねぇんだよ漢字が。

03. 2015年5月21日 15:59:15 : d1INYqu1to

ポツダム宣言

千九百四十五年七月二十六日
米、英、支三国宣言
(千九百四十五年七月二十六日「ポツダム」ニ於テ)

一、吾等合衆国大統領、中華民国政府主席及「グレート・ブリテン」国総理大臣ハ吾等ノ数億ノ国民ヲ代表シ協議ノ上日本国ニ対シ今次ノ戦争ヲ終結スルノ機会ヲ与フルコトニ意見一致セリ

二、合衆国、英帝国及中華民国ノ巨大ナル陸、海、空軍ハ西方ヨリ自国ノ陸軍及空軍ニ依ル数倍ノ増強ヲ受ケ日本国ニ対シ最後的打撃ヲ加フルノ態勢ヲ整ヘタリ右軍事力ハ日本国カ抵抗ヲ終止スルニ至ル迄同国ニ対シ戦争ヲ遂行スルノ一切ノ連合国ノ決意ニ依リ支持セラレ且鼓舞セラレ居ルモノナリ

三、蹶起セル世界ノ自由ナル人民ノ力ニ対スル「ドイツ」国ノ無益且無意義ナル抵抗ノ結果ハ日本国国民ニ対スル先例ヲ極メテ明白ニ示スモノナリ現在日本国ニ対シ集結シツツアル力ハ抵抗スル「ナチス」ニ対シ適用セラレタル場合ニ於テ全「ドイツ」国人民ノ土地、産業及生活様式ヲ必然的ニ荒廃ニ帰セシメタル力ニ比シ測リ知レサル程更ニ強大ナルモノナリ吾等ノ決意ニ支持セラルル吾等ノ軍事力ノ最高度ノ使用ハ日本国軍隊ノ不可避且完全ナル壊滅ヲ意味スヘク又同様必然的ニ日本国本土ノ完全ナル破壊ヲ意味スヘシ

四、無分別ナル打算ニ依リ日本帝国ヲ滅亡ノ淵ニ陥レタル我儘ナル軍国主義的助言者ニ依リ日本国カ引続キ統御セラルヘキカ又ハ理性ノ経路ヲ日本国カ履ムヘキカヲ日本国カ決意スヘキ時期ハ到来セリ

五、吾等ノ条件ハ左ノ如シ
吾等ハ右条件ヨリ離脱スルコトナカルヘシ右ニ代ル条件存在セス吾等ハ遅延ヲ認ムルヲ得ス

六、吾等ハ無責任ナル軍国主義カ世界ヨリ駆逐セラルルニ至ル迄ハ平和、安全及正義ノ新秩序カ生シ得サルコトヲ主張スルモノナルヲ以テ日本国国民ヲ欺瞞シ之ヲシテ世界征服ノ挙ニ出ツルノ過誤ヲ犯サシメタル者ノ権力及勢力ハ永久ニ除去セラレサルヘカラス

七、右ノ如キ新秩序カ建設セラレ且日本国ノ戦争遂行能力カ破砕セラレタルコトノ確証アルニ至ルマテハ聯合国ノ指定スヘキ日本国領域内ノ諸地点ハ吾等ノ茲ニ指示スル基本的目的ノ達成ヲ確保スルタメ占領セラルヘシ

八、「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ

九、日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ平和的且生産的ノ生活ヲ営ムノ機会ヲ得シメラルヘシ

十、吾等ハ日本人ヲ民族トシテ奴隷化セントシ又ハ国民トシテ滅亡セシメントスルノ意図ヲ有スルモノニ非サルモ吾等ノ俘虜ヲ虐待セル者ヲ含ム一切ノ戦争犯罪人ニ対シテハ厳重ナル処罰加ヘラルヘシ日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障礙ヲ除去スヘシ言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルヘシ

十一、日本国ハ其ノ経済ヲ支持シ且公正ナル実物賠償ノ取立ヲ可能ナラシムルカ如キ産業ヲ維持スルコトヲ許サルヘシ但シ日本国ヲシテ戦争ノ為再軍備ヲ為スコトヲ得シムルカ如キ産業ハ此ノ限ニ在ラス右目的ノ為原料ノ入手(其ノ支配トハ之ヲ区別ス)ヲ許可サルヘシ日本国ハ将来世界貿易関係ヘノ参加ヲ許サルヘシ

十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

(出典:外務省編『日本外交年表並主要文書』下巻 1966年刊)

( http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html )


04. 2015年5月21日 16:41:41 : 43n9APMvqg
●ポツダム宣言条文 全訳
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/potsudam.htm#potudam

05. 2015年5月21日 16:48:40 : w3M1BHSquE
まあーーーったく ウヨってのは、本当に【ご都合主義】の権化ですな

日頃は 「日本は無条件降伏などしていない」 などと訳の判らん論理で息巻くクセに
ポツダム宣言の意味を問い質されると 「よく読んでいない」 と来る 馬鹿だろこいつら

マトモに歴史など勉強していないくせに(都合の良い事だけ“お勉強”する厚かましさ)
解った風な言い回しで、「自虐史観」「自虐史観」などと嘯く

ポツダム宣言というものが、どういう内容なのか知っておれば どんな馬鹿でも無条件降伏である事は
絶対に判る事 無条件降伏という言い方が嫌なのなら、「全面降伏」「完全敗北」 と言っても良いが
言ってる内容は大して変わらず 完膚なきまでの惨敗であるという事実は 何も変わらないのだ

こう言った 「言い方」「表現」「日本語表記」 といった表現方法にばかり難くせを付けるから
【バカウヨ】と呼ばれるのである

外国語を日本語に直せば、表現の微妙な齟齬は 出て来るのが当たり前である
必ず適正な訳語が見つかるとは限らないのだ それに対してケチを付けている偏狭な思考の持ち主を
ウヨ と呼ばれるのである

「無条件降伏」「南京大虐殺」「性奴隷」「侵略」 といった“訳された言葉”を あげつらっているだけの
惨めで情けない連中である 日本による加害行為を 過小評価させる事に躍起になっているものの
「侵略戦争」 である事を、何人たりとも否定など出来ない事実に 全く向き合っていない現実逃避の輩である。


06. 2015年5月21日 17:22:02 : YxpFguEt7k
やはり桑田佳祐氏は正しかった。
学校では現代史をきちんとやらなきゃダメだね。

07. 2015年5月21日 17:24:23 : FcfLjNc39k

恥も知らない
完全堕落した政治家の見本

その人たちを支持する国民のナントも多いことヨ

安倍様には、もう一度、義務教育からお勉強してもらうよう、国会で決議して下さい


08. 2015年5月21日 17:37:43 : VNH9gXjCcE
”ネトウヨ”君?

”アクロバット擁護”はもうダメだよ(笑)

”左右”の立ち位置は”ポツダム宣言”の前では意味なし(笑)
宣言の否定は戦後世界の全否定ですよ?

処で”総理”が言及される”スクランブル”発進の対象の中露の航空機の”侵犯”
は戦勝国の”日常業務”との指摘をネットで見たことがあるが”真相”や如何に?

”ネトウヨ”君の見解を賜りたい

私は良く解らないので是非とも”ご教授”を!


09. 2015年5月21日 18:00:22 : X45criXnDc
自虐史観を他虐史観に回転させるにはもう一回戦争をやって、日本が日本が完膚なきまでにアメリカを叩きのめし勝つしかない。
そんなことは物理的に不可能であり、いや、その前に妄想すら途方も無い徒労でしかないほどに無意味である。
つまりはわれわれは終戦と言い繕っている間は、国内的には自虐を誹る理由をいくらでも再生産できる。
自虐だと言い続けることで負けた現実を認めないという自慰行為のごとき開き直りと、自分たちより弱い相手に鬱憤や不満をなすりつけて、尊大不遜にふるまい国に必要以上におのれを重ねつつ、根本的に弱いおのれを認めたくないばかりに同じ弱者を水に叩き落すがごときに非難して囃す。
敗戦という事実は冷戦無きあとも国連の無能ぶりがいくら露呈されようが、揺るぐことなく戦勝国の作った体制は冷戦が過ぎようと、新しい帝国主義戦争と呼ばれる市場再分捕りあいの組み換えが勃興しようが基本的に覆されることはない。
もし、それが覆されてしまえば再び大戦争になるだろうが、米露、米中含め戦後体制を維持しその中で自分たちの取り分をどう考えるかというゲームに興じているプレイヤーたちにとって基盤そのものを認めないなどという国や指導者を許すはずもない。
それほどまでにポツダム受諾という現実は重く、また冷酷なのである。



10. 2015年5月21日 20:38:36 : QmyrjoZuIs
ネトウヨの頭がこれじゃ〜
「ポツダム宣言受諾」があって今の日本があるんだがなんと言ってアベを擁護するんだ。
ポツダム宣言を知らないで首相だと?
呆れてものが言えない。

ポツダム宣言 
第13条 吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス。

これを飲まなかったらこの13条にあるようになる。
「破壊あるのみ」
ドイツは政府丸ごと破壊された。
日本は空襲で破壊され原爆を落とされたが本土での地上戦はドイツと違って無かった。
それで田舎にいた人たちは敗戦の事実をしっかりと認識できなかった。
その敗戦の事実を認識出来なかったのが今政権にある。
 ネトウヨ君の言い訳を聞きたいものだ。


11. パラノイア 2015年5月21日 20:45:27 : 5cZmKXh9BZOYo : cYSRGCURro
安倍閣下が読んだことが無いのか、読んだけれど突っ込まれると嫌なのでそのような返答したのかよくわかりませんが。笑
日頃、日本人の尊厳!とか貶めるな!とか日本国民にたいしてはお強い安倍閣下を始めとする偏狭右翼の皆様、出番です。
古来よりの日本文化イルカ・クジラ漁ですよ。
安倍閣下の旗の基、欧米の価値観に物申そうではありませんか!

12. 2015年5月21日 21:37:11 : FfzzRIbxkp
内閣不信任を出せと言う指摘が出ました。

13. 2015年5月21日 22:26:14 : Rv0ppxOlQI
早く言えば

安倍は、先の大戦に関して、謝罪の言葉も反省の言葉も言いたくない。また日本皇軍が悪いことをしたとは言わないということ。


14. 2015年5月22日 07:28:01 : zxzKml8LOw
いやはや、こりゃタカ派なんてもんじゃなく、バリバリの右翼ですね。
あへ総理は右翼の代表。

ポツダム宣言の和訳を紹介してくださりありがとうございます。
 


15. 2015年5月22日 07:41:31 : lXGrF7OLvM
>>09. 2015年5月21日 18:00:22 : X45criXnDc
>自虐史観を他虐史観に回転させるにはもう一回戦争

それは自虐の論理で自虐史なる歴史が無意味なことを証明することになる。

馬鹿ウヨ特有の自虐脳のなせる技だからなんだろう。気の毒


16. おじゃま一郎 2015年5月22日 11:49:27 : Oo1MUxFRAsqXk : FOArRL816Q
ポツダム宣言は、英米中国が無条件で降伏せよと
日本にたたきつけたが、日本は受け入れがたいので
黙りこくっていたら、原爆2発食らった。

当時の日本はアジアのNo1の自負があり、もし中国が
ポツダム宣言に署名していなかったら、英米だけで
あったら、素直に土下座し、原爆をもらうことがなかった
と思える。



17. 2015年5月22日 13:23:43 : uMcHfTnA4o
16. おじゃま一郎さん
そうですよねぇ!
中国に頭下げるくらいなら本土決戦をしてたら良かった!
って思ってるんでしょ?

本土決戦したその後は
日本は分割統治!
四国は中国が統治してる。

沖縄もアメリカが蒋介石に上げるよ!
って言ったが
蒋介石が拒否した。
もしかしたら四国も沖縄も中国領だったかも。
おじゃま一郎はそのほうが良かったって思っているようだね

安倍もバカだから当たり前のように日本の領土があると思っているようだが
戦争なんて気やすくするから
日本人が統治できる領土なんてなかったかもしれない!
っていう歴史を学ぶべきだねぇ
知らないのは偉いんではないんだ!
馬鹿なんだって知れよ安倍!


18. 2015年5月22日 14:42:13 : CQm51lYUQo
安倍の家庭教師だった奴誰だっけ?
だれかインタビューしてあげてよ

19. 2015年5月22日 16:35:24 : OHdkCiO8Z6
>>18さん
>安倍の家庭教師だった奴誰だっけ?
 
  
安倍晋三氏が子供の頃の家庭教師は平沢勝栄氏と本田勝彦氏だが、政治家になってからは北岡伸一氏がレクチャーした。
  
安全保障分野では小沢一郎氏が安倍晋三氏を仕込んだ。
 


20. 2015年5月22日 16:42:31 : w3M1BHSquE
当時の政府と軍部は、広島長崎に投下された爆弾が 「原子爆弾」 である事は認識していたそうである
だが、国民には 「新型爆弾」 としか発表しなかった その甚大な被害も過小にしか報道しなかった
国民の厭戦気分が広がるのを恐れたためである

しかし、間違いなく 当時の指導者たちは、「原子爆弾である」 と、知っていたのである
この原爆を落とされてもなお、ポツダム宣言受け入れには 最高指導者会議の意見は分かれ 3対3で決着つかず
(和平派は 東郷外相 米内海相 鈴木首相 反対派は 阿南陸相 梅津陸軍総長 豊田海軍総長)
ここでようやく鈴木貫太郎首相は、昭和天皇に聖断を仰ぐのである

【ここでも昭和天皇は 積極的に和平を主張した訳では無い 最高指導者会議が毎日毎日 紛糾し
深夜まで激論を戦わせてもなお決着せず どうしても結論を出せない結果に至って 初めてその主張を現すのだ】

だが、最高指導者会議で あと一人でも戦争継続に同意していたなら、天皇による聖断は成し得ず
(米内という海軍軍人が和平賛成に回らなければ)ポツダム宣言受け入れは実現しなかった訳で
原爆を落とされてもなお ギリギリで辛うじての終戦だった という事が言えます。

16の妄言は まったくの論外 うすらトンカチ 中国の署名なぞ関係無く
署名が有れば、と言えるのは 「ソ連」 である、ソ連の署名が有ったなら もっと早く受け入れた可能性は
大いに有った訳で(ソ連を通じた和平工作に期待は出来なくなるという意味で)
こればかりは、残念としか言い様は無い。


21. 2015年5月22日 21:25:14 : FmZeRF5yeA
安倍「戦後レジームを変えるぞぅ!変えるのは戦後レジームだぁ!」

ネトウヨ自民「エイエイオー、戦後レジームを変えるぞぉ!」

安倍「ところで、戦後レジームって何だっけ?」

国民&国会議員「どっひゃー」

これが、まさか国会の場で実現するとは思わなかった。
もはや国会は、赤塚マンガを越えたギャグマンガ道場だな。


22. 2015年5月22日 21:40:07 : dY8XaHioxQ
アベシンゾーが正真正銘のバカだってことが良く分かった。
こんなバカが「リーダー」だ「サイコー責任者」などとホザいてる。
更にこのバカは、毎日NHKのニュースに出てくる。もう消えて欲しい。

23. 2015年5月22日 23:13:52 : fpt8itpB5Q
確かに安倍は知恵遅れの田布施朝鮮人ではあるけれども
この答弁は、両者、台本通りのものだろう?
つまり、日本人は誤った戦争をしたのだ、再度認めろというアメリカの脚本家の意見であって
だから自衛隊は米軍に編入するべきだという流れじゃないの

24. 2015年5月23日 00:03:01 : LjMCkTbcIQ
>>23
だから以下がおかしい。
何とかネトウヨが擁護しようとしているのだろうが、
覆い隠せる代物の馬鹿発言じゃない。
台本だとしたらそんな台本を書いた官僚が、小学生並の馬鹿だということになる。
安倍は嵌められたんだと言うつもりなら、台本を書いた官僚の馬鹿さ加減とその責任を国会の場で追求しなければならない。

25. 2015年5月23日 00:08:07 : btrtO6Xi9o

どさくさに紛れた朝鮮人の中傷はやめろ。下劣で醜悪だぞ。
こういう奴らをのさばらしてから、日本の劣化がひどくなったんだ。

26. 2015年5月23日 02:48:37 : HnOCrcY31k
日本が世界征服を目指していた?まったくリアリティーのない話だ。

「大本営陸海軍部発表、12月8日11時50分、我ガ軍ハ陸海緊密ナル共同ノモトニ、本8日早朝、マレー半島方面ノ奇襲上陸作戦ヲ敢行シ、着々戦果ヲ拡張中ナリ!」

対米英開戦を告げる大本営発表に引き続き、1941年(昭和16年)12月8日のラジオは、マレー半島上陸作戦の成功を力強く伝えた。

12月4日、17隻の輸送船に分乗した山下奉文中将率いる第25軍(第5師団・第18師団他)は、小沢治三郎中将の海軍南遣艦隊に護衛されながら海南島を出港。輸送船17隻の内14隻は、タイ領内部のシンゴラとパタニを目差し、「淡路山丸」「綾戸山丸」「佐倉丸」の3隻が英領マレーのコタバルに舵をとった。

そして同月8日午前1時35分(日本時間)、コタバルのサバク海岸沖合で上陸用舟艇に乗り込んだ侘美浩少将率いる「侘美支隊」約6000人の将兵は、上陸地点目指して突進を開始。同午前2時15分に戦闘が始まった。

それは、ハワイ真珠湾攻撃より約1時間も早い戦闘だった。つまり大東亜戦争は、ハワイ真珠湾攻撃ではなく、実は、マレー上陸作戦でその火蓋が切って落とされたのである。

このあたりについては、資料や文献によって多少の差異もあるが、コタバル上陸時間である午前2時15分(日本時間)と、ハワイ真珠湾攻撃開始時間である午前3時25分(日本時間)を比較すると1時間10分の差でマレー上陸作戦が先行していたことになる。

もう1つある。開戦前日の12月7日、日本艦隊を捜索中の英軍カタリナ飛行艇が、マレー半島のパジャン島沖で日本軍機に撃墜されていたのだ。つまり大東亜戦争はマレー半島を巡る対英戦で戦端が開かれたのだった。

もっとも英米支蘭の4カ国は、いわゆる「ABCD包囲網」をもって日本を締め上げ、日本をして無理矢理開戦に踏み切らせたのだから、これをもって連合軍の”対日宣戦布告”と見るべきであろう。

戦後の識者の多くは、現代の価値観で過去を推し測り、したり顔で「他に選択肢はあったはず」あるいは「戦争は回避すべきだった」と嘯いてきた。

しかし本当にそんなことは可能だっただろうか。その答えは”不可能”の3文字以外に見当たらない。

そもそもアメリカは、日露戦争以降に対日戦争計画を着々と進めていたのであり、また何より、アメリカが欧州戦争参戦の契機を掴むためにも対日戦争を必要としていたことは覆うべくもない事実である。アメリカは、ドイツの同盟国である日本に手を出させ、これを口実に参戦することを考えていたのだ。

事実上の対日宣戦布告と言える「ハル・ノート」、そして蔣介石の中華民国軍への義勇軍戦闘機部隊「フライング・タイガース」の派遣などは日本に対する露骨な挑発行為であった。とにかくそのいずれを見てもアメリカの対日戦争意図の有無は明らかであり、とりわけ後者は、アメリカによる実質上の対日開戦と言って良い。

さらに言えば、日本軍の暗号はことごとく解読されており、また開戦前日の12月7日にはマレー半島沖で英軍機が撃墜されたのだから、ハワイ及びフィリピンの米軍基地は厳重警戒態勢を敷いてしかるべきであった。にもかかわらず、米軍は各方面に注意喚起を行っていないのだから、日本軍による”奇襲”の成功を助けたという見方もできる。

いずれにしても、ABCD包囲網によってあらゆる工業資源を絶たれた日本は、資源確保のために自ら行動するほかなく、自存自衛のためには「戦争」という究極の選択しか残されていなかったのだ。

そして見逃してはならないのが、政治家をはじめ全国民が座して死を待つことを許さなかったという当時の日本の世論である。とにかく当時の国民は挙って軍部に期待していたのであり、軍部が独走して戦争を企図したなどというのは、軍部に全ての責任をなすりつけようとする卑劣な責任転嫁でしかない。

日本は国家の存亡をかけて戦争に踏み切ったのである。否、そうするしか手段がなかったのだ。

後に陸上自衛隊の陸将となった第25軍作戦参謀・國武輝人少佐はこう回想している。
≪南方作戦の目的は、石油を中心とする諸資源を南方地域で確保し、日本の経済的生存を維持するためにある。このためには、南方の中心地シンガポールを速やかにわが手に入れなければならない。したがって、マレー作戦が南方各地の作戦の中で最重点と考えられた≫(『丸』エクストラ「戦史と旅」8、潮書房)

蘭印の石油資源を確保しなければ戦争遂行は不可能であり、だから海軍も全力を挙げてこの作戦を支援した。特に南遣艦隊を率いる海軍中将・小沢治三郎は、全滅も覚悟で陸軍第25軍の護衛を引き受けたという。

英領マレー半島は、香港、インドという大英帝国の植民地のほぼ中間に位置し、東洋への重要な交通路・マラッカ海峡に面している。そんなマレー半島を制することは、大英帝国のアジア植民地の心臓部へ楔を打ち込むことになり、さらに大英帝国をこの地域から駆逐することは、欧米列強の圧政と搾取に苦しむアジア諸国の開放の第一歩であった。

マレー攻略作戦、これこそが大東亜戦争の神髄だったのである。

阿比留瑠比 『ポツダム宣言を聖典化する愚』
http://ameblo.jp/mio8921fuku/entry-12029746617.html


27. 2015年5月23日 02:56:02 : peIWbv2Z6A
竹内文書よりも信頼性の低いアヒル文書なんか持ってくるなよ。

28. 2015年5月23日 05:32:49 : LgFcKFdcuo
中国がナイ、アミ、キャンを一喝、米で偽ユダヤに対し5千兆円返還請求、イラがイス原発を照準、対米債権国は結束すべきである。

2015年05月20日 14:52

ヒラリー婆に続き3馬鹿トリオが中国に尖閣詐欺や反日詐欺の件で一喝されたようである。
それでこそ新横綱である。
ベンとnewsーusは8合目あたりでミスリードするのが役目だと思うが彼らが書いていた偽ユダヤへの債権取り立てだか
損害賠償請求訴訟だかが起こされ日本以外で大騒ぎのようである。


29. 2015年5月23日 05:37:43 : tPM3uuackM

ナイ・アーミテージ・キャンベル

ポツダム宣言すら読んだことのない安倍を巧く手なずけてやりたい放題

確かナイ・アーミテージにもみ手平身低頭で記者会見に臨んでたのが

あのナチスに学べの麻生太郎


30. 2015年5月23日 05:40:13 : VjYIbMxqeg
安倍も麻生も敗戦国日本の歴史を学ばずナチスに学んでるのか!

31. 2015年5月23日 05:46:01 : peIWbv2Z6A
「積極的平和」の詐欺コピーの下日中戦争画策に加担するアメリカ・ナチス・シオニストの下僕安倍自公

32. 2015年5月23日 13:57:48 : LL7y9fyOZ6

 ポツダム宣言中身知らなくても法学部政治学科を卒業できる日本

33. スポンのポン 2015年5月23日 14:11:08 : 2n7xEMe6gopkI : xVMhFBIQvY
 
 

>>16. おじゃま一郎
>ポツダム宣言は、英米中国が無条件で降伏せよと
 日本にたたきつけたが、日本は受け入れがたいので
 黙りこくっていたら、原爆2発食らった。

■日本の軍部がこだわったのは国体護持の一点、すなわち天皇の命だ。
 天皇一人の命を守るために数十万の国民の命が失われたことは
 この国の歴史の厳然たる事実だ。
 
 
 


34. 2015年5月23日 14:22:38 : RhRcXm222E
俺も読んだ事ないけれど何か?

35. 2015年5月23日 15:17:33 : J8szZqZ2VA
>>34. 2015年5月23日 14:22:38 : RhRcXm222E
>俺も読んだ事ないけれど何か?

もしかして、政治家? そうでなきゃ、自分で判断しな
自分で判断できないんなら"これから読んだらえ〜が"

話は変わるが、安倍首相「やじ」に対する反応が面白いね、あれが「にっきょうそ、
にっきょうそ」と不規則発言を繰り返した人とは思えない、もしかして改心したのか?


36. 2015年5月23日 17:15:40 : v4dHaRkKr6
政財官界や日本会議など民間の、政権サポータ―系の大手メデイア2社「読売や産経新聞」など日本のタカ派の主張や論文や著書を読んでわかることは、ポツダム宣言どころか太平洋戦争についても日本は連合国に対して「無条件降伏」などしていない。とか〈太平洋戦争は日本が勝つた」といういわゆる「勝ち組」まで」まで存在していることだ。「アメリカには惜敗したが中國には勝つていた」と言う認識が大半の意識だから「今後の戦争」にも自信は凄く、侵攻してくると敵国扱いしている「某国軍」に対して失礼にも「張り子の虎」扱いの著書まで元自衛隊幹部が出している。今はまだ隠しているが、タカ派の本音は、「日本陸軍が世界一強い」。「核兵器はもちろんのこと、レザー兵器などもすぐ保有できる「金メタル級の科学技術力」がある。などと自信満々に書いてある。「積極的平和主義で、地球上の紛争地域に「日本の生存の危機だ。自存、自衛の為だ。」の口実で戦争ができる様になり永年のタカ派の〈戦争のできる普通の国になりたい」という願望が実現出来る気配濃厚になつた。〈川育ちは川で果てる」

37. 2015年5月23日 18:24:59 : Ma5RZiiuic
>>23
差別に該当すると思われ、別の表現が適当と思います。
>>25
単なる差別発言であり、内容はなく意義を認められません。
ここは2ちゃんねるではないので、出来るだけ正確な表現でお願いします。

38. 北の吟遊詩人 2015年5月23日 22:59:11 : 3lfvZQ5gr4BHg : 5MgUhmhB9k
隣やお向かいのおじさんが読んでなくても、それはまったく構わない。
しかし一国の総理である。
この人物が改憲を志し、日本を再軍備して海外派兵しようとしているのか。
戦慄が走る。
国民よ立ち上がれ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK185掲示板  
次へ