★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185 > 435.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
海上保安庁、辺野古沖で 抗議する市民を拘束後、「落とせ」とカヌーごと転覆させる。女性を標的(沖縄タイムス)
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/435.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 5 月 23 日 20:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

海上保安庁、辺野古沖で 抗議する市民を拘束後、「落とせ」とカヌーごと転覆させる。女性を標的(沖縄タイムス)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=51823
5月 22nd, 2015 Finance GreenWatch



作業船の近くで抗議をしていたカヌー隊の女性に海上保安官が近寄り、



ライフジャケットをつかんで転覆させた。



その後、ゴムボートに引き上げられた=21日午前9時37分、名護市辺野古沖


 【名護】新基地建設に向けた作業が進む名護市辺野古沖で21日、抗議する市民らのカヌーを海上保安官がすでに拘束しているにもかかわらず、「落とせ」との指示で転覆させた。転覆させられた5人のうち少なくとも2人は、同様の言葉を聞いたという。20日には、海上保安庁の佐藤雄二長官が対応を「非常に冷静かつ丁寧。現地の報道が誇張されている」と発言したばかり。市民からは「明らかに暴力的だ」と怒りの声が上がった。


 この日、市民らは船4隻とカヌー18艇、小型ボート1艇で海上抗議。午前9時37分ごろ、オイルフェンスの再設置を始めた沖縄防衛局の作業船に抗議していたカヌーを保安官が海に飛び込み捕まえた。「落とせ」の指示が出ると、保安官はカヌーに乗る女性の体をつかんで転覆させた。


 第11管区海上保安本部は「カヌーが再三の警告にもかかわらず臨時制限区域に入り、設置中のオイルフェンスに取り付くなどしたため、制止させた」と説明。転覆については「一部あったが意図的ではない。ただちに引き上げ、けが人がないことを確認した」と答えた。


http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=116485


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月23日 21:21:58 : Zv4xGK4KCQ
関連

当たり屋と比較してみる?海保から「あなたたちは一般市民じゃない」と言われた「市民活動家」
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/419.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2015 年 5 月 23 日 09:58:44: 8rnauVNerwl2s

「一般市民」なら丁寧に対応するが、「活動家」相手なら暴力をふるっても問題無い、ということなのでしょうか?


02. 2015年5月23日 22:33:43 : fDG1cWsHyw
>>01
>「一般市民」なら丁寧に対応するが、「活動家」相手なら暴力をふるっても問題無い、ということなのでしょうか?

はいそうです

工作員だったり火炎瓶絡みの関係者でないという保障などありませんので

国籍不明奴なら疑われても仕方ありません

いくらで雇われて工作活動しているかは知りませんが

関連

1)抗議行動は「ヘイトスピーチ」 米海兵隊幹部
 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-239002-storytopic-271.html

2)しばき隊およびそのシンパと思われる人物たちによるレイシズム
 https://twitter.com/akitoishii/status/323244107529060353
 https://twitter.com/bcxxx/status/457220360190955520

3)「ムハンマドの風刺画本」に在日イスラム教徒猛抗議
 http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-a515.html


03. 2015年5月23日 22:42:41 : pIbv51EA7o
木卯正一君、祖国へ帰ってください ♪

04. 2015年5月24日 02:38:05 : fDG1cWsHyw

国籍不明のキチ害によるアラシコメント
http://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/435.html#c3

05. おじゃま一郎 2015年5月25日 20:45:57 : Oo1MUxFRAsqXk : vibGLJEb92
>海上保安庁、辺野古沖で 抗議する市民を拘束後、「落とせ」と
>カヌーごと転覆させる。女性を標的

それが海上保安官の業務上の楽しみなのである。

毎日朝礼で上官が「じゃまする奴は中国人だ、おとせ」と発破をかけ
保安員がそれを復唱する。
会社のように「今日も一日がんばりましょう」なんて甘っちょろいことは言わない。

もし辺野古反対派はこういうところを追求しないからダメなんだ。
なお「おとせ」という言葉は沖縄では「殺せ」という意味である。


06. 2015年5月26日 13:50:25 : KBRZINSFBU
このひどさをみて、涼しい顔の人達。

安倍政権に反対して焼身自殺した人を黙殺した人達。
道路での事故にあった人をスマホで写真に取るだけの人達。
社会正義の人質を自己責任にする人達。

それでいて、中国の民意が劣化だとかののしるヘイトの人達。
日本は、日本人は素晴らしいと語る人達。

沖縄にかまわないで欲しい。


07. 2015年5月26日 14:17:39 : KBRZINSFBU
>05おじゃま一郎

まるで見てきたように、いろんな事、知っているんだ。

で、軽蔑だね。


08. 2015年5月26日 18:31:46 : IJjjrLkBu1
   05さんのコメントに信憑性があるとすると、やはり国防関係者というものは、そうそう敵方の武装勢力と正面からぶつかり合う危険な事は出来ないから、やり易い所で任務遂行せざるを得ない、というところだろうか。
  つまり、自分らには損失が無く、しかしながら任務を果たしているように見える情景といえば、やはり抵抗する住民、過激な行動を取る住民に対する制圧行為、ということになるのではないか。
  こうした武装公務員による実力行使が怖いのは、本末転倒が日常の光景になって行くからだ。いわば彼らが内向きになっていることである。
  先の大戦においても、侵入した国において、日本軍による略奪と言っても良い強権的な振舞いに抵抗する(当然だが)住民を抗日分子と命名、次々に民家を奇襲し、蹂躙して行ったのである。素手による抵抗では無いにしても、一方は軍事組織、一方はその土地の住民であり、またたくまに村が焼け落ちたのは道理であろう。
  これをして、抗日分子の掃討作戦と称し、本国では、勇敢に現地で掃討作戦を闘っている兵隊さん、と讃えられていた。つまり日本軍部隊の殆どはアジアにて「戦争らしきもの」にうつつを抜かしていた、という事実が発覚したのである。
  これを近代に当てはめれば、辺野古での海保による制圧行為が該当するだろう。彼らは国民が血税で雇用している武装型公務員である。それが、政府の政策に異を唱えた行動を民衆がしている、という理由で、国家秩序の危機を理由に拘束、抑止を当然として敢行しているのである。
  またしても「任務らしきもの」を、事もあろうに雇用主である筈の側に対して行い、それをして、勇猛な海保職員、というイメージを誇示するという本末転倒ぶりである。
  敵軍と民衆の区別をあえて付けずに強権を揮う意志を政権党や武装公務員が戦後70年を経ても保持し続けている事がここで一層明らかになった以上、我が国の文民統制が相変わらず不能である事を示していると思う。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK185掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK185掲示板  
次へ