★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK186 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
それでも「戦争法案」を成立させたいのか。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/404.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 6 月 09 日 09:52:32: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4891.html
2015/06/09 07:58

<政府・与党は、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案の今国会会期末(24日)までの衆院通過を断念する方針を固めた。4日の衆院憲法審査会で、自民党推薦を含む憲法学者3人全員が法案を「憲法違反」と発言し、法案への疑問が野党で高まっているため。政府・与党は会期を延長し7月中の法案成立を目指していたが、8月上旬以降にずれ込む可能性が高まった>(以上「毎日新聞」引用)

 6月成立は見送ったが、8月にも成立させたいとは何事だろうか。安倍自公政権は国会に提出した「戦争法案」が憲法に抵触すると憲法学者の意見を徴取したはずだ。それが大方の国民の声でもあることは各種世論調査からも明らかになっている。

 周辺事態法という箍を外して、世界の何処へでも自衛隊が出向いて「友軍」のために放火を交えることも厭わない「法案」が「戦争法案」でなくてなんだろうか。日本は先の大戦の反省から「国際紛争を武力の行使により解決」することを放棄した。それが集団なら良いとは、ビート・タケシの悪い漫才「赤信号みんなで渡れば怖くない」を国家が行おうとしているに等しい。

 安倍自公政権を構成している閣僚たちも立憲主義国家の国会議員なら憲法遵守義務を負っている。けっして「憲法違反」を犯してはならず、少しでも憲法に抵触すると思われるなら、まず憲法を改正してから法律案を提出する、というマットウな手順を踏んではどうだろうか。

 米国議会で「ボクちゃん夏までと約束したから」などと言わず、安倍氏もここは潔く退くべきだ。それが立憲主義国家の政治家としてのあり方だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国 2015年6月09日 10:02:49 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>6月成立は見送ったが、8月にも成立させたいとは何事だろうか。

だって安倍ちゃんの、それが“国際公約(この際、国際とは対象がアメリカ一国)”だもん!

でも彼にして、正面切って『国際公約だぁ〜!』と堂々とは言えないジレンマが・・・(笑)。

たぶん、中学校のクラス委員長でさえ、安倍くん以上に“モノの道理”を理解する子は沢山います。

この安倍を見て“一票の重み”を痛感している日本人が、いったいどれくらい居るやら・・・


2. 2015年6月09日 10:53:23 : aa86V1oKlA
> それでも「戦争法案」を成立させたいのか。(日々雑感)

【朝日新聞】の記者でさえ「「戦争法案」とか、そういう言い方で国民をあおる左派の姿勢には、全く賛成できない」と言っている。
左派と言うよりは朝鮮系だろうが。 

【朝日新聞】鯨岡仁記者「『戦争法案』という言い方で国民をあおる左派の姿勢には全く賛成できない」
http://hosyusokuhou.jp/archives/44356426.html
2015年06月08日20:38 | カテゴリ:マスコミ
一方、「戦争法案」とか、そういう言い方で国民をあおる左派の姿勢には、全く賛成できない。過去のビジネスモデルを現代にそのまま適用しようという発想に、進歩を感じないし、いただけない。私の懸念は、憲法の最高法規としての規範性を失ってしまうという点だ。立憲主義は民主主義の根幹だからだ。
2015年6月7日


3. 2015年6月10日 04:11:34 : OVGjlzDCCL

戦争法案だよ
戦争できるようにするんだもの


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK186掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK186掲示板  
次へ