★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK186 > 653.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
翁長沖縄知事には堂々と王道を歩んでもらいたい  天木直人(新党憲法9条)
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/653.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 14 日 00:12:05: igsppGRN/E9PQ
 

翁長沖縄知事には堂々と王道を歩んでもらいたい
http://new-party-9.net/archives/1771
2015年6月13日 天木直人のブログ 新党憲法9条


 発売中の週刊文春6月18日号に、翁長知事の訪米を貶める写真入りの記事が冒頭のグラビア記事の一つとして大きく掲載されていた。

 そのタイトルも「琉球王の御帰還 アポなし訪米も手土産はゼロ」だ。

 翁長訪米を貶める記事が巷に溢れているが、その典型的な例だ。

 その記事の中に次のようなくだりがある。

 「ロクにアポイントも取らぬまま意気揚々とアメリカへ出発・・・政府高官との面会も求めたが、『国防総省や国務省との担当者との面会は沖縄県独力でセッテングできず、外務省に頼み込んでようやく実現した』(県庁関係者)というお粗末ぶり・・・」

 この記事は噴飯ものだ。

 週刊文春は根本的に間違っている。

 外国要人とのアポイントはれっきとした外務省の仕事だ。

 私も数えきれないほどやって来た仕事だが、たとえ気にくわない野党の依頼でも、外国要人とのアポイント取り付けを依頼されたら、それを外務省が断るなどということは許されない。

 もし、野党だから、気にくわない奴だから、と言って外務省が仕事をサボタージュすれば、大問題だ。

 なぜ翁長知事の沖縄は、はじめから外務省に命じて予約の取り付けを一任しなかったのか。

 翁長知事が辺野古移設に反対して政府を困らせているからといって、もし外務省が「誰が面倒なんか見てやるか」と非協力であったとしたら、国会で外務省を吊し上げればいいのだ。

 アポイントを取れなかった責任は外務省、在米日本大使館にあるのである。

 週刊文春の記者は今後記事を書くときはよく気をつけろ。

 その一方で、週刊文春のその記事は、翁長知事が記者たちに語ったとして次のように紹介している。

 「ワシントンポストに私の記事が写真つきで載ったが、安倍さんの記事より大きかった」というビミョーな土産話まで(翁長知事は)ご開帳してくれた、と。

 もし翁長知事が本当にこんな事を記者たちの前で語ったとしたら軽率だ。

 安倍首相なんかと張り合ってどうする。

 翁長知事には無駄口を叩くことなく、虚勢を張ることなく、あくまでも沖縄住民に選ばれた首長として、辺野古移設の阻止に向かって堂々と王道を歩んで行ってもらいたい(了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月14日 05:50:39 : V5GfmEtWg2
文春記者が語ったという
「ビミョーな土産話」は記者が
ウソを書いたと読めるよな。もちろん
翁長知事は王道を歩むでしょう。


2. 2015年6月14日 08:51:22 : 3yAC3NHsZ6
琉球新報より。「ワシントンポストには私の写真付きで、4分の1ぐらいの大きさで載ったのだが、これは安倍さんより大きかった。必ず私たちの気持ちは伝わる」と言っている。週刊文春掲載の発言内容とはニュアンス違うと思いませんか?もし知事が発言しなければ、その事実を知り得なかったかも。

3. 2015年6月14日 10:55:05 : Q1AShcAlNU
扇長知事一行は、上院下院議員55名と会った事実をメディは伝えたかな。

訪米の成果は、”辺野古基地建設承認”を上院に提出される直前に法案内容の修正を要求できたことです(下院は通過)
 
これは、訪米のタイミングがよかったこと、安陪政権が米政府に語っていた嘘を知ったことでできたわけです。
 嘘の例:辺野古はキャンプシュワブの基地内なので新たな基地建設でない。
     辺野古は唯一の選択である。
     扇長知事は理想論者で予算欲しさが本音だ。
     安陪首相の「普天間基地を5年以内に返還」も嘘ー米国側は
     聞いていない。

訪米で、安陪首相の二枚舌外交を知り、「辺野古基地は作らせない」
決意はますます強固になったと、同行者の講演を聞いて感じた次第です。


4. 2015年6月14日 12:01:37 : 2DNR4Amrxs
安陪首相の「普天間基地を5年以内に返還」も嘘ー米国側は聞いていない。


この事実だけでも、この安倍首相が、自ら沖縄県の仲井真知事を騙し、沖縄県民を騙し続けようとしたということは明らかなことだし、ましてやアメリカにしてみれば、アメリカの言いなりと言っておきながら、自らの権力欲に溺れ、これを悪用して、結局のところは、核発電推進原理主義組織に騙されて核開発計画書を作り上げた外務省にとっての不安や葛藤が、これがバレることがないがための言い訳に過ぎないということも、お見通しのことであるにも関わらず、まんまと騙されたふりをして、連邦議会で嘘をつかせてやり、幾らでも自民党を揺さぶろうと利用しているだけのことではないのか、というのが真実であるならば、中国外務省ではありませんが、これこそがこの自民党のみならず、日本国に対するキャリアコンサルタントから見た本質的な見立てそのものであり、私たち日本人が自ら解決すべき課題であるということもまた明らかにしてくれたに過ぎないと見破れば、まんまと騙されたふりをして、「そりゃそうだろう。お前ら自民党こそが、自らの法案で、存立危機事態どころか重要影響事態を招き入れようとする存在でしかないということを明らかにしてくれたのだからな。このような安保法案を強行するならば、どうぞお前らこそ、この法案に基づき、外務省をはじめ、お前らと運命を共にしてくれる連中だけを道連れにして、幾らでも悔し涙をながし続けながら、とっとと歴史の闇の中に消えてしまうしか残された道は何処にもないということだけは、良く肝に銘じておけ」と言い返してやりながら、翁長知事におかれましては、是非とも中国の習近平国家主席やロシアのプーチン大統領と共に、正々堂々と、この王道を突き進んで下さい、ということで、誇りを持って、今度は天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守り、寄り添って参りたいところですね。


5. 2015年6月16日 22:49:18 : 7HilabSL2U
まあ下記の応用編ですね。
相変わらずわかりやすいね〜


 故に三軍の親は間より親しきは莫く、賞は間より厚きは莫く、事は間より密なるは莫し。聖智に非ざれば間を用うること能わず、仁義に非ざれば間を使うこと能わず、微妙に非ざれば間の実を得ること能わず。微なるかな微なるかな、間を用いざる所なし。間事未だ発せざるに而も先ず聞こゆれば、其の間者と告ぐる所の者と、皆な死す。


 凡そ軍の撃たんと欲する所、城の攻めんと欲する所、人の殺さんと欲する所は、必らず先ず其の守将・左右・謁者・門者・舎人の姓名を知り、吾が間をして必らず索[もと]めてこれを知らしむ。


 敵間の来たって我れを間する者、因りてこれを利し、導きてこれを舎せしむ。故に反間得て用うべきなり。是れに因りてこれを知る。故に郷間・内間 得て使うべきなり。是れに因りてこれを知る。故に死間 誑事を為して敵に告げしむべし。是れに因りてこれを知る。故に生間 期の如くならしべし。五間の事は主必らずこれを知る。これを知るは必ず反間に在り。故に反間は厚くせざるべからざるなり。


 昔、殷の起こるや、伊摯[いし] 夏に在り。周の興こるや、呂牙 殷に在り。故に惟だ明主賢将のみ能く上智を以て間者と為して必らず大功を成す。此れ兵の要にして、三軍の恃みて動く所なり。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK186掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK186掲示板  
次へ