★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 113.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<安保法制>「安倍総理」が「もう議論は尽くした」と胸をはるオフレコ録〈週刊新潮〉
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/113.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 19 日 08:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

【安保法制】「安倍総理」が「もう議論は尽くした」と胸をはるオフレコ録〈週刊新潮〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150619-00010002-shincho-pol
「週刊新潮」2015年6月18日号


 豪放磊落だが、繊細さに欠け人の心の機微が分からない。逆に目配り、気配りは天下一品でも、優柔不断で何も決断できない。コインの裏表の如く、「人柄」とは二面性を持つものである。さて、安保法制で剣が峰を迎えようとしている安倍晋三総理の次のオフレコ発言から、読者諸賢はどんな月旦を導き出すか。

 ***

 世間では衣更(ころもが)えが行われ、老若男女問わず夏に向けて爽やかに装いを新たにした6月1日。だが自民党にとっては、町村信孝・前衆院議長が脳梗塞のためこの世を去り、また安倍総理が自身の国会での野次について「重ねてお詫び申し上げる」と頭を下げるという、何やら「不吉さ」が漂う一日だった――。

 同日午後7時5分、安倍総理は国会にほど近い東京・赤坂の中国料理店「赤坂飯店」にいた。報道各社の官邸キャップと、完全オフレコの懇談に臨んでいたのである。

「町村さんの件、自らの謝罪と“災難”が続いた一日でしたが、安倍さんが疲れている様子は全く窺えませんでした」(官邸関係者)

 実際、その後に町村氏宅への弔問が控えていたが、安倍総理は1時間半近くにわたって懇談を続け、

「敢えて具体名こそ出さなかったものの、中国を念頭に『南シナ海では事実上、海洋基地が作られている。そういう現場のことを、しっかりと認識してほしい』と語気を強めていた」(同)

 そして、話題が「中国」ではなく「野党」に移ると、安倍総理の口ぶりは一段と激しさを増したのだった。

■自信か慢心か

 キャップ陣から、

「今国会での野党の対応をどう感じていますか?」

 こう質問が飛ぶと、

「マンネリだよね。国会での質問の論点は、これまでの間に出尽くしている。それなのに、同じことばかり訊いてきて、僕も繰り返し同じことを答えている」

 確かに、与野党の議論は堂々巡りの感が否めず、それゆえに国民も倦(う)んでいるわけだが、安倍総理はさらに言葉を継いだ。

「残りの国会会期中、野党はどんな論戦をするつもりなんだろうね」

 要は、「もう議論は尽くした」というわけだ。加えて懇談の中で、

「野党の質問は、(祖父の)岸(信介)時代の安保論争と同じ。当時も、戦争に巻き込まれると騒いで安保に反対していたけど、この『巻き込まれ論』が間違っていたことは、戦後の日本の平和が証明している。日本は戦争に巻き込まれなかったでしょ? まあ、当時のことをみんな知らないのかもしれないけど、知らずに『平和、平和』と言われてもね」

 とも語った安倍総理。別項で後述するように内閣支持率は下がっているが、一向に気にしている風(ふう)がなく、とにかく強気一辺倒だったのだ。これを「自信」と見るべきなのか、「慢心」と取るべきなのか。

 ちなみに6月3日、安倍総理の天敵である朝日新聞はこんな話を紹介している。

〈安倍家の遠祖は東北地方・陸奥の豪族という。源平合戦で安倍家は平家の陣営に入り、壇ノ浦の合戦後、山口に移り住んだ〉

 驕る平家は……。

「特集 棺桶に片足を入れた『安保法制』は蘇生できるか?」より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国 2015年6月19日 09:13:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>同じことばかり訊いてきて、僕も繰り返し同じことを答えている

まさに“臍で茶”の発言だ。だだ、悲しむことなかれ。

たった一回の“選挙”でコイツ(⇒安倍シンゾー)を“只の人”に出来る。

民主主義、万歳っ!!(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ