★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 130.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄・翁長知事、米大使と初会談 辺野古移設反対伝える(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/130.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 19 日 14:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

            ケネディ大使との会談後、取材に応じる翁長雄志・沖縄県知事=19日午前11時4分、東京都内


沖縄・翁長知事、米大使と初会談 辺野古移設反対伝える
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000030-asahi-pol
朝日新聞デジタル 6月19日(金)13時29分配信


 沖縄県の翁長雄志知事は19日午前、キャロライン・ケネディ駐日米大使と東京都内の米国大使館で会談した。翁長氏が昨年12月に就任後、初の会談。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画に反対を訴えた翁長氏に対し、ケネディ氏は「在日米軍のプレゼンス(存在)を継続していく必要がある」との認識を示したという。


 会談は約40分。非公開で行われた。会談後に報道陣の取材に応じた翁長氏によると、沖縄の歴史的経緯や、安全保障の負担は国民全体で負うべきだとの考えを伝えた。ケネディ氏は「沖縄の日米安保への貢献はありがたく思っている。在日米軍のプレゼンスは重要なので日米が力を合わせて進めていきたい」と話したという。


 また、翁長氏は昨年の名護市長選や知事選、衆院選小選挙区で「辺野古反対」を掲げた候補が全勝したことを挙げ、「沖縄県の民意は辺野古に基地は造らせないということ。わたしもそう思っているので理解いただきたい」と訴えた。米軍の許可が出ていない辺野古沖での県独自の調査の実現も申し入れた。これについてケネディ氏側から具体的な返答はなかったという。


              ◇


翁長知事ケネディ大使と会談 辺野古移設反対伝える(06/19 11:57) ANN
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000052985.html


 沖縄県の翁長知事がアメリカのケネディ駐日大使と初めて会談し、普天間飛行場の辺野古移設に反対する考えを伝えました。


 翁長沖縄県知事:「沖縄県民の民意というものは、辺野古に基地を造らせないということでありますので、それについては私もそのように思っていますので、これは一つ、ご理解頂きたい」
 アメリカ大使館で30分余りにわたって行われた会談で、翁長知事は「日本全体で安全保障を考えてもらいたい」と述べ、普天間飛行場を県外や国外に移設するよう求めました。これに対し、ケネディ大使は「軍事的プレゼンスを日米で一緒に進めていきたい」と語り、日米合意に基づいて辺野古移設を進める考えを示したということです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国 2015年6月19日 14:16:14 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

何より、直接会って“伝える”ことが大事です!

人と人だもん。
人を動かすのは、真剣な瞳と誠実な言葉、そして揺るぎない透明な信念。

それを感じ、心動かされなければ、人じゃない!
ネ、そうでしょ、ケネディ大使!?


2. 2015年6月19日 14:19:01 : ipVgGbqh66
「民意は辺野古反対」=翁長沖縄知事、ケネディ米大使に伝達

 沖縄県の翁長雄志知事は19日午前、東京都内の米国大使館で、ケネディ駐日大使と約40分間会談した。知事は、日米両政府が進める米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設について「沖縄の民意は、辺野古に新基地を造らせないことであり、反対だ」と伝えた。

 会談後の翁長氏の説明によると、大使は辺野古移設には直接言及せず、「沖縄が日米安全保障に貢献していることはありがたい。これからも米軍のプレゼンス(駐留)を継続していく必要がある」と述べたという。 

 また、知事は辺野古沿岸の水域への立ち入りを米軍が規制していることを取り上げ、県が環境調査を実施できるよう要請した。大使はこれに回答しなかった。

 翁長氏の昨年12月の知事就任以来、両者の会談は初めて。席上、大使は今月23日の沖縄全戦没者追悼式に出席する意向を示した。(2015/06/19-12:56)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015061900046


3. 2015年6月19日 14:21:26 : YxpFguEt7k
拒んでいましたが、結局、会談することになりましたね。翁長雄志氏の勝ち。

4. 米犬 2015年6月19日 14:36:19 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>ケネディ大使は・・合意に基づいて辺野古移設を進める考えを示したということです。

一体何をやりたくて下らない無駄金と時間を使っているのやら・・

金に汚い翁長知事のことだから目的はそれだけ。不真面目な瞳と不誠実な言葉、そして揺るぎないどす黒い裏金に対する信念。

翁長知事の体全体から立ち上る邪悪な雰囲気は何者の心も閉ざしてしまう強力な力がある。それを感じず、心動かされてしまうようでは、人じゃない!

ブ、そうでしょ、ケネディ大使!?


5. 2015年6月19日 14:43:53 : aa86V1oKlA
> 沖縄・翁長知事、米大使と初会談 辺野古移設反対伝える

石垣島市長は翁長知事を「中国の公船が沖縄の行政区域で領海侵犯を繰り返す中、中国トップに会えても何も発言しない。片方の国に言わず、アメリカでは基地問題を言う。那覇市長だったらいいが、沖縄県知事だ」と語気を強めて批判している。
何故、翁長知事は領海侵犯を繰り返す中国トップに抗議しないのか?

「中国には言わず、米には主張する」石垣市長が沖縄知事批判
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=120145
2015年6月17日 09:47
【石垣】尖閣諸島で中国公船が領海侵犯を繰り返している問題で、石垣市の中山義隆市長は16日の市議会で「翁長雄志知事は中国のトップに会っても何も発言せず、アメリカでは米軍基地問題をドンドン訴えている」などと知事の対応を批判した。崎枝純夫市議の質問に関連して答弁した。
 崎枝氏は自衛隊配備や辺野古移設、尖閣諸島などの問題に触れ、翁長知事を支援する立場で質問。
 中山市長は、知事が経済交流促進を目的に4月に中国で李克強首相らと面談したことを挙げ「翁長知事はマスコミに『領土問題は一地方自治体の長が言うべきでない』と述べた。私は大変憤った」と指摘。
 「中国の公船が沖縄の行政区域で領海侵犯を繰り返す中、中国トップに会えても何も発言しない。片方の国に言わず、アメリカでは基地問題を言う。那覇市長だったらいいが、沖縄県知事だ」と語気を強めて批判した。


6. 日高見連邦共和国 2015年6月19日 15:59:38 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>04 『米犬』=『新共産主義クラブ』

しょせん“イヌ”には、“人の心”が理解し得ないことを証明するコメント、有難う〜!


7. 2015年6月19日 16:24:31 : SDvG9RZKTQ
>>5 枝葉末節を言っていないで、
知事を応援しなさい。
解決したら次は石垣の事を中国に伝えるからさ。

8. JohnMung 2015年6月19日 16:43:08 : SfgJT2I6DyMEc : tad1pylu62

>>04. 米犬は、日米権力のポチ❗

食糧不足の北朝鮮に帰って、喰らってもらいなさい☺❗


9. 2015年6月19日 16:56:11 : koKVWoluDU
アヘのためにわざわざ山口まで行って
アホ女房と田植えゴッコをする暇があったら翁長知事に
もっと早く会うべきだった。
パパもママもあの世で怒っているぞキャロライン。

10. 2015年6月19日 17:11:35 : l27XIzWv6w
>04

  04の言い分なら、米国の沖縄軍事プレゼンスがあれば中国が恐れをなして中国の沖縄近海の領海侵犯が無いはずじゃないのかい。アメリカのプレゼンスがあれば日本への挑発はないはずが、中国は屁とも思っていないということだな。ましてや辺野古に海兵隊基地など日本の防衛には全く不要だよ、海兵隊など防衛には全く役に立たない敵地局地攻撃部隊だよ、軍じゃないよ。アメリカが日本の防衛のために置くのでなく、アメリカが他国を侵略するための部隊だ。
  


11. 2015年6月19日 20:53:16 : VacRUjkAyw
キャロラインは父上のようにならないことだけが目的ですか?
ならお家に帰っておままごとでもしていなさい、このバカ娘が!

12. 無段活用 2015年6月19日 21:15:46 : 2iUYbJALJ4TtU : Eqa396LTfk

(イランラジオ日本語)
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/55684-%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E3%80%81%E6%94%B9%E3%82%81%E3%81%A6%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E7%A7%BB%E8%A8%AD%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE

2015/06/19(金曜) 19:35

沖縄県知事、改めて米軍基地移設に反対


沖縄県の翁長知事が、日本駐在のケネディ・アメリカ大使と会談し、普天間基地の移設への反対を訴えました。

共同通信によりますと、翁長知事は、19日金曜、ケネディ大使と東京で会談した後、記者団に対し、「沖縄県民は、辺野古に基地が建設されることに反対している」と語りました。

普天間基地の移設計画の停止を公約に掲げ、当選を果たした翁長知事は、「アメリカ軍基地が沖縄の人々にもたらす問題を減らすため、この基地は県外に移設する必要がある」としました。

日本政府は、普天間基地を、人口の多い宜野湾市から、名護市辺野古に移設しようとしています。

沖縄県の人々は、アメリカ軍の駐留に不満を抱いており、行政に対し、何度もアメリカ軍の撤退を求めています。


13. 2015年6月19日 23:02:55 : KjuCTXCyEo
ケネディ大使、そうですよ!

辺野古は憲法より上位の日米合同委員会で決まった事ですので私に云われても

無理ですよ。


14. 2015年6月20日 14:05:42 : BBtgLNbUpc
翁長知事が臨時会見「(外務省は)誠意がない」辺野古調査求める
2015年6月18日 12:07 沖縄タイムス

 翁長雄志知事は18日午前、県庁で臨時会見を開き、新基地建設の進む名護市辺野古沿岸部の臨時制限区域への立ち入り調査を米軍に求めているにもかかわらず、許可されないことに「理不尽な取り扱いは誰の目でも明らか」と批判した。

 沖縄防衛局は同区域内で調査を実施しており、県は防衛局に対し、米軍に提出した申請書類のコピーを県に提供するよう求めた。県と防衛局の申請内容の違いなどを比べる。

 県は、防衛局が許可区域外でサンゴ礁を破壊した可能性が高いとして2月18日に立ち入り調査を通知。管理する米軍に申請したが、4カ月たっても許可されていない。翁長氏は事業者の防衛局や米軍との窓口になる外務省に対し、「誠意がまったく見えない」と不快感を示した。

 また、翁長氏は、防衛局が現在、海底ボーリング調査の安全確保を目的に設置しているフロートやブイを調査終了後に撤去するよう、あらためて求めた。

 翁長氏は、撤去されない場合、文書による指導など「しかるべき措置を講じる」と語った。

https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=120383


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ