★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 140.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
憲法学者の「違憲」意見は現実的ではないというトンチンカンな元防衛大臣にしてテレビ出演の評論家。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/140.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 6 月 19 日 21:03:15: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4913.html
2015/06/18 15:52

 これほどの驚きはなかった。何気なくテレビを見ると、かつて民主党政権時に防衛大臣をやっていた評論家が安倍自公政権の「戦争法案」に関して圧倒的多数の憲法学者が「違憲」だといっているのに対して「憲法学者の意見が憲法に関する意見のすべてではない。政治家は現実を見て憲法解釈のギリギリを行っている」と意味不明な発言をしていた。

 憲法学者はいかにも曲学阿世の徒だといわんばかりの発言にびっくり仰天して手にしたコーヒーカップを落とし、椅子からひっくり返りそうになった。憲法学者以上の識見をタレント評論家が有しているとでもいうのだろうか。そしてその評論かに和してMCも「現実問題は政治家が対応していますからね」などといった趣旨の応対をしていたのに、思わずテレビ画面に向かって「黙れ、この馬鹿者が」と叫んでしまった。

 自民党副総裁・高村氏の「政治家の私が合憲といっているのだから、合憲だ」発言にも驚いたが、読売テレビの低俗すぎる報道番組の出演者たちの質の悪さにも腹が立つ。こうした腐り切ったマスメディアが国民世論を御誘導して、赤信号をみんなで渡らそうとしている。

 いかに批判しようと憲法は憲法の文言に忠実に拘泥するのが正しいあり方だ。決して勝手に解釈したり、現実に憲法解釈を合わせてはならない。憲法とはそういうものだし、それが気に食わないのなら憲法を正式な手続きに従って憲法を改正すべきだ。

 戦争放棄は憲法に明確に書いてある。最大限の解釈を行ったとしても自衛権の行使までだとするのが自然人の正当防衛と照らし合わせても限界だろう。

 機雷掃海なら集団的自衛権行使しても大したことはない、という例として用いられるが、専門家の意見では機雷掃海も大変危険な作業で、船が機雷と接触すれば命はないというギリギリの作業だそうだ。安易に集団的自衛権の行使事例として引用して欲しくないそうだ。

 後方支援なら良いだろうとか、兵站の確保なら良いだろうとか、自衛隊の「安全な非戦闘地域」を安倍自公政権は例示しているが、「安全な非戦闘地域」なぞ戦場には存在しない。却って後方支援部隊が狙われやすく、ことに兵站は前線の武装攻撃部隊と戦火を交えるよりも、敵にとって組み易い相手だそうだ。敵からの攻撃は免れず多数の戦死者を出す事態は容易に想定できるそうだ。それでも後方支援なら「安全な非戦闘地域」だといえるのだろうか。

 日本には日本国憲法がある。そして憲法学者もいる。専門家の意見に素直に耳を傾ける謙虚さが政治家にもテレビタレントにももう少しはあっても良いのではないだろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月19日 21:44:07 : VyUtAJ1LPY
 米(ジャパン・ハンドラーズ)日(安倍・日本会議)の戦争屋が、
大手マスコミに“戦争法案”が通過しやすいように圧力をかけている。
読売、産経は戦争屋そのものだし。

まともな意見の政治家、タレントは大勢いるが、言わせないように
している。


2. 2015年6月19日 23:55:49 : eOBGjwhYEc
こいつも、わかりやすい単純細胞だね。そこまで言って委員会にでてるやつ、馬鹿が多いね。嘆かわしい。

3. 2015年6月20日 00:09:37 : uri3oUBrfE
>これほどの驚きはなかった。何気なくテレビを見ると、かつて民主党政権時に防衛大臣をやっていた評論家が安倍自公政権の「戦争法案」に関して圧倒的多数の憲法学者が「違憲」だといっているのに対して「憲法学者の意見が憲法に関する意見のすべてではない。政治家は現実を見て憲法解釈のギリギリを行っている」と意味不明な発言をしていた。

森本敏でしょ?
この馬鹿はTBSのサンデーモーニング(だっけ?)に出演した時も、安倍政権寄りの発言を連発し他のコメンテーターから反論されまくって、グーの音の出ずに醜態を晒したアホだw


4. 2015年6月20日 01:33:34 : OA65qT6hlQ
読売関連ということで・・・


◆2015年06月19日(金)【ノーボーダー編集部】
【速報】読売新聞が政府会議で社長が嘲笑されたとして消費者庁等に抗議文を送付

・・・苦情件数が多い新聞業界を代表して出席した読売新聞東京本社の山口寿一社長がその正当性を主張する発言をした際に、複数の委員らが声を上げて笑い、座長もそれを静止しなかった・・・


http://no-border.co.jp/archives/33677/


5. 2015年6月20日 03:54:04 : wPAs8CRB32
>>3のサンデーモーニングの話と、本投稿の話を考慮すると、
森本氏は単にいろんな番組に出てその番組テーストに基づいて
賞賛されたり批判されたりしているだけじゃないか。

各番組で自分のペルソナを演じているだけ


テレビにを見ながらコーヒーカップ落としたり椅子ごとひっくり返ったり
「この馬鹿者が」とか怒鳴っているokitahidehitoという人が一番の基地外じゃないの?


6. 2015年6月20日 08:43:20 : atuowgrUnM
中谷が合憲だと思ってるみたいな展開なんだけど。

これらの法案に憲法を合わせるって言っちゃってるよね、この人。
主客転倒だ!!憲法軽視だ、憲法に合わせるのがスジだ!!って批判は当然なんだけど。
憲法を合わせるってことは、今は合ってないってことだよね。

この男を殺したいから、こいつを殺すことだけは合法ってことにする。
ってのは、殺人は違法だって解ってないと言わないよね。

違憲だってわかってるから、合わせるって言っちゃったんでしょ。


7. 2015年6月20日 12:03:12 : R7H2zBLS8Q

集団的自衛権自体は合憲だけどな、、、ただ、本当は「集団的自衛権」と訳すのは間違ってるけど


8. 2015年6月20日 14:39:27 : rRwgGKRbR2
森本か(笑)
もはや不必要な人物
誰も信用しない

9. 2015年6月20日 18:18:32 : 9z779rD8fw
森本はヘリテージ財団の工作員
やつはAPE総理みたいなもの

10. 2015年6月20日 21:49:22 : G9pRncd5P6
兵站って、あきらかに軍事行動の重要な一部じゃないですか。
大戦末期に日本軍の輸送船がずいぶん沈められたっていう話は戦後二十年近く経って生れた私だって知っています。
自民の偉い人たちはほとんどが私より年上だのに、そんなことも知らないんですかね。
そんな人たちに軍事的なことを弄ってもらいたくないし、それでは自衛隊員の人たちも可哀想だ。

11. 2015年6月20日 22:25:56 : lJ6muSbUzw
東の拓殖、国士館、西の近畿大学の学生さんへ
特に奨学金を受けている人は自身の大学のセンセイに注意すべき。
奨学金=借金だから「借金を返さなくてもいいし、国家公務員になれるヨ」の甘い言葉を信じると就職後の新任地が「南沙諸島勤務を命じる」となるからネ

12. 2015年6月20日 23:09:27 : BQyQxOcLfs
親子、兄弟、隣人同士でさえ仲良くなれないこの国の人間が他国との戦で勝てる筈も無し

憲法変えてまで戦う意味なし、武器を捨てて国民全て芸人になったほうが平和への早道。


13. 2015年6月21日 02:47:05 : DBBcLaGzYQ
そもそも、「集団的自衛権」という言葉がおかしい。

特定の国家の防衛に他国が参加した時点で、
その「参加した他国」は「参戦」であって、ようするに唯の「戦争」。
全て、言葉のトリックの世界。


14. 2015年6月21日 06:44:41 : zrcqBFrZWc

他国の戦争に参戦する目的でできた組織が国連だからな

田布施・松岡みたいな小沢信者は、国連脱退したいのか?

[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

15. 2015年6月21日 06:47:24 : zrcqBFrZWc

集団的自衛権の正式名称はright to collective defense=集団的正当防衛


16. 2015年6月21日 06:54:02 : zrcqBFrZWc

これを見ても、いかに日本の学者の名付けた「集団的自衛権」が、本来の目的と乖離して、1人歩き

する可能性があったかが分かるだろう

right to collective defense集団的正当防衛とは名詞形であり、集団的正当防衛を行為として形容すると

集団安全保障となる=日米安全保障条約とは、安保理決議が出るまで2国間集団安全保障、安保理決議が

下りれば国連集団安全保障、、、同じ意味、少なくとも英訳では同文だ

集団的自衛権x、集団安全保障⚪︎とか、論理的に成り立たない


17. 2015年6月21日 07:01:08 : zrcqBFrZWc

日米安全保障条約の集団的自衛権とは、安保理決議が出るまでの暫定措置と定められている

そのため、同盟国は、相手国の要請に基づいて、予め行政組織化された相手国との相互防衛戦力を

投入する

はっきり日米安全保障条約には、そう書かれている

そして、アメリカ国務省および国防総省は、日本の「集団的自衛権法整備」に対して、不要だと

宣告している、、、すなわち、在日米軍は、安倍内閣の法案提出など、既に日米安全保障条約で

包括している内容に過ぎないから、これを国会提出する意味が無いと言っているのだ


18. 2015年6月21日 07:07:12 : zrcqBFrZWc

実は、、、、、安倍内閣のこの行動とは、日米安全保障条約を破棄したいのである


これは学者もそうだ

小林節は、今まで集団的自衛権を違憲だと主張してこなかった

それどころか、集団的自衛権は国際法上正しく、日本国憲法上も正しいのだが、表現が適切でないので

「はっきり集団的自衛権行使できると書き直せ」という論陣を張ってきた研究者だ

ここへきて、集団的自衛権が違憲だと言い出すこと自体がありえない

もしも主張するなら、「安倍法制は集団的自衛権を飛び越えている」から、集団的自衛権は合憲だが

「安倍法制は集団的自衛権の中に収まりきらない」という論陣にならねば、今まで自分の主張して

きたことに相反する


19. 2015年6月21日 07:13:46 : zrcqBFrZWc

安倍内閣と憲法学者のプロレスの目的とは、「正当防衛であっても単体国家として行いません」と

宣言した9条2項を破棄したい、、、または誤訳と誤解させたまま憲法改正し、自衛隊を日本軍として

在日米軍の保護観察下から外したいのである


20. 2015年6月21日 07:24:57 : GykmeAuZGU
日本の伝統文化だと思います。お上「かみ」が「1プラス1は3」だといえば「いや2です」とは言えないのが日本の幕藩時代からの伝統で、逆らえば〈全財産没収の上、打ち首。獄門。晒し首。」だつた。自民党タカ派は夏までに「戦争法案」を何が何でも成立させるつもりで、違憲かどうかは〈我々が決める」という。これは全権委任法を可決し〈非常大権」を手にしたナチスが〈戦争に向けての諸法案、などで使つた〈我々が決める」。と同じ論法だ。〈戦争が第一で。憲法が第二〉という「戦争こそ他のすべてに優先する」理論だ。ポツダム宣言さえ、詳しくは読んでいないという安倍総理ら日本会議系のタカ派は「GHQに押しつけられたものだと」現平和憲法に否定的だ。「違憲かどうかは我々が決める」という背景には戦争法案成立後の「切れ目ない果てしない夢である「日本会議」の目指す旧体制への回帰路線があると私は見ている。

21. 2015年6月21日 08:23:44 : fz8FO82edw
2015.6.20 06:15
【安保法制】
西修・駒沢大名誉教授「安保関連法案、明白に憲法の許容範囲」
http://www.sankei.com/politics/news/150620/plt1506200004-n1.html

 西修(にし・おさむ)駒沢大名誉教授(憲法学)が19日、日本記者クラブで「憲法と安保法制」をテーマに講演した。要旨は次の通り.

 9条で自衛権の行使は認められている。集団的自衛権は個別的自衛権とともに主権国家の持つ固有の権利だ。安保関連法案は限定的な集団的自衛権の行使容認であり、明白に憲法の許容範囲だ。

 集団的自衛権の行使を認めないということは主権国家ではないということなのか。憲法上、許される必要最小限度の行使は有り得るのではないかという根本的な疑問に十分答えないまま何十年も過ごしてきたのが現状だ。

 国民の負託を受けている国会は自衛権行使の範囲、態様、歯止め(制約)、承認のありようなどについて審議を尽くすべきだ。

 厳しい国際情勢を冷静に分析することが肝要だ。安保関連法案は『戦争法案』だというレッテル貼りはやめよう。内容は『戦争抑止法案』だ。

 集団的自衛権の方が自国のみの防衛よりはるかに安全で安上がりだ。北大西洋条約機構(NATO)が欧州で戦争を抑止してきた冷厳な事実に目を向けるべきだ。

 スイスは集団的自衛権を否定しているが重武装で徴兵制を敷く。集団的自衛権禁止派はこのような国防体制を望んでいるのか。

 学説とは人数の多寡ではない。PKO協力法案が審議された際に学界は反対だった。私の学説は少数派だった。しかし現在、PKOに反対の方はどれほどいるか。メリット、デメリットを公正に報道していただきたい。細かな点よりも本質は何かをマスコミは考えていく必要がある。


22. 2015年6月21日 12:07:56 : hdNY6z2Xpc

自民党の中谷防衛相は穴だからな。今なら数が少ない野党でも与党をフルボコにできる。

委員長! 防衛大臣に聞いてるんです、安倍総理はもう結構です、インチョ! 中谷に答えさせろ!

そこで長々と答弁するアベノキベンもネタ切れ、公明は震えが止まらない。与党に激震が迫ってる。

ということなんじゃね?



[32削除理由]:削除人:カルト

23. 2015年6月21日 21:00:33 : fWwjIYEIoE
公明党は『日本国民のために』存在しているのですか?
国会議員は誰の納める税金を「議員歳費として受け取っている」のですか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ