★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
かつて橋下徹氏と縁があった大前研一氏 支援諦めた経緯語る(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/176.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 20 日 17:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

かつて橋下徹氏と縁があった大前研一氏 支援諦めた経緯語る
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150620-00000017-pseven-soci
週刊ポスト2015年6月26日号


 大阪市特別区設置住民投票で大阪都構想が否決されたとき、橋下徹大阪市長は任期満了後に政治家を引退すると表明した。この政治家引退表明について、大前研一氏は潔いと評価することは到底できないと断じている。橋下氏はなぜ、みずからが掲げた改革を実行できなかったのか、大前氏が解説する。

 * * *
「大阪都構想」の是非を問う住民投票で敗北した橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が政界引退を表明してから1か月が過ぎた。しかし、今なお「復活」構想が取り沙汰されるなど、引退後をめぐる議論が喧(かまびす)しい。

 当初は、記者会見で「負けは潔く認めます」と言った橋下市長を文字通り「潔い」とする声も多かった。しかし、橋下氏が何を残したかを考えれば、“潔い退き際”と評価することは到底できない。目的を達成できなかった理由をもっと謙虚に反省すべきである。

 そもそも私は、橋下氏が大阪府知事に就任した当時から応援してきた。橋下氏は私の著作をほぼすべて読破し、中央集権から道州制に移行する「平成維新」の構想を実現したいと言ってきた。そして「大阪維新の会」を立ち上げる際に「維新の会」の名称を使うことについても打診を受け、快諾したという経緯がある。

 以前から私はずっと「無駄な喧嘩はやめたほうがいい」と、口を酸っぱくして橋下氏に忠告してきた。しかし、彼は次第に聞く耳を持たなくなり、前述の従軍慰安婦問題をはじめ、大学教授や「在日特権を許さない市民の会」との論争など、無意味な“場外乱闘”を繰り返した。結局、彼は法廷と同様に個々の議論で自分が正しいか正しくないか、いちいち決着をつけなければ気が済まない“弁護士病”が抜けなかった。

 政治家や経営者など組織のリーダーは自分のビジョンを描き、それに向かって周りの人たちを駆り立て、清濁併せ呑んででも、結果を出していかねばならない。逆に言えば、組織のリーダーは個々の議論で勝とうが負けようが関係ないのだ。組織の長である市長も変化を実現してナンボ、である。

 ところが橋下氏は、大阪府知事になるまで大きな組織を率いた経験がなかったから、あちこちで余計な喧嘩を吹っ掛けてはトラブルを起こし、大阪市長としての本来の役割を果たせなくなってしまった。そのため、私は市営バスと市営地下鉄の改革が頓挫し、さらに従軍慰安婦発言問題などで橋下氏が訪米断念に追い込まれた2013年6月末に彼を支援することを一切あきらめて連絡を絶った。

 場外乱闘をやめてくれ、と求める私に対して、彼は「狙うべき旗は憲法8章、第95条」という地方自治改革の「本丸」は見失っていないと言ったが、明らかに全国政党になって合従連衡を繰り返している間に、その本丸を見る目に狂いが生じていた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月20日 17:47:16 : YxpFguEt7k
「無駄な喧嘩」が多くて、本当の目標が達成できなかった…
残念でしたねぇ…

2. 2015年6月20日 18:02:32 : 9z779rD8fw
大前よりも橋の下は
ましだと今でも俺は思ってる
後ろから物知り顔で
鉄砲を撃つ爺
大前になにを期待するんだ
してるやつはあほうと思う

3. 2015年6月20日 18:27:52 : atuowgrUnM
細かいことかもしれないけど。
ザイトクと橋下がいったいいつ、論争、したんだ?私が知らないだけか?
馬鹿って言う人が馬鹿なんですぅ〜 
自分に自分言われとないんじゃ、自分言うな自分〜
アレを論争って言っていいのか?

市役所職員とか週刊朝日とか、周りに喧嘩売ることで今がある橋下なんだから、喧嘩売るなって方が無理だ。
つまり橋下の支持者は、政治するより喧嘩してて欲しい人たち。やんややんや


4. 2015年6月20日 18:31:04 : qFBZAvwg0G

 橋の下で 生まれたのですぜ〜〜〜

 生まれが 卑しいのですだ〜〜〜〜

 ===

 であるからして 頭(知識)だけを頼りにして のし上がるのしか出来ないのだ〜〜

 ===

 生まれのいい ボンボンは あ〜〜も ガツガツ しないものでございます
 
 ===

 もうひとつ 生まれは良かったが 頭の悪かった あの人も

 人に負けたくないのが 総理としては 不適格者でございます
 
 ===

 人間には 多少の 余裕のある人が 少しは 人の意見に耳を傾ける

 理想的には 小渕みたいなのが 良かったかもな〜〜 なんて思いますです
 
 でも 小渕は 消されちゃったものね〜〜〜〜
 

[32削除理由]:削除人:アラシ

5. 2015年6月20日 18:45:43 : ZdTcPZIwGo
大阪都構想の投票結果でも世代間の対立を煽っていたよな。
敵対関係にないものまでわざわざ二分化させんでもいいのに。

一方で、そんな痛快さがたまらないからなのか、橋下に取り入ろうとする奴が多すぎる。そいつらはいつまでも橋下の「次なる戦い」を期待して秩序破壊に手を貸している。


6. 佐助 2015年6月20日 19:09:35 : YZ1JBFFO77mpI : EADAn2gPfQ
元々橋下氏は既成政党と日本の未来の行く末に危機を感じ
議席削減と少数党に有利に新配分法にする,そして中選挙区制の復活も視野に入れ,首相直接公選制の採用を目指す,さらに道州制の第一歩として大阪都実現のための法律を、国会で短期間に通過させることだった,しかし「ジャパン・ハンドラーズ」(日本操縦者)やケケ中氏や御用経済学者や御用マスコミたちが競い合って橋下氏の弱みを握り,脅し操るようになってしまった。第三の勢力から第二の勢力だともてはやされた,そのためにジャパン・ハンドラーズににらまれ身動きできなくなった。

さらに「消費税値上げ」より弱者を救済し米国にNOと言える日本をめざしてシャフルすることなんですが,対米従属主義から奴隷根性の日本政治家や経済界は独自の国家戦略を放棄して平和憲法ほ反故に核武装化して戦争出来る国家に出来るように企んだ。そのために狂いが生じた。

橋下氏は確かに石原元都知事や安倍総理らと日の丸君が代の踏絵で、日教組から左翼を一掃すること、以前から政治的中立性を失っている教育委員会を、首長の教育行政組織化し、できれば廃止することでは一致している。そして、日本人が歴史に誇りをもてる教科書を採用する、という隠れた目的でも完全に一致していた。それをきっかけに道州制の第一歩として大阪都実現のための法律を、国会で短期間に通過させることだった。だが挫折した。

選挙権者の範囲を18 歳まで引下げる案も、国会議員の歳費待遇の引下げ案も、参議院を廃止して一院制にする案も、マダすぐには実現しない。だが維新に対してのあまりにも酷いやり方に,やるせない気持ちになったのか,選挙権者の範囲を18 歳まで引下げること維新にたいして持ち上げるトリックを掛けた。

「ジャパン・ハンドラーズ」(日本操縦者)の乗れない橋下氏は,元のサヤにおさまるそぶりをみせたので,安倍政権は慌てた。「ジャパン・ハンドラーズ」(日本操縦者)やオバマ大統領などから,やめろの声が表面化してきたのです。安倍総理も橋下氏も同時に辞めないとおさまらないだろう。


ここで大切なことを無視してしまっている,2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円(元)三極への移行が根因なんですが無視・拒絶・遅延していること。そのために「日本の商品の世界的優位性」の法則を失い,さらにドルの暴落対策を失うことなんです。政府は産業革命を前倒ししないと大企業の消失劇が始り,銀行・証券・為替の一時閉鎖を認識出来なくなっていることなんです。


そして「無情谷間の人生峠」
社会の木鐸としての機能がマスメディアから消え去ってしまっている。日本はいまや政官財メディア一体の独裁体制に組み込まれている,新聞やテレビが行なうデタラメ「世論調査」を「国民世論」だと報道して依然として国民を騙し続けるメディア,なんとも情けない国に落ちたものだ。

しかもマスメディアの美辞麗句、巧言令色、相田みつお風処世訓言辞”の連発で、プロパガンダに徹している。福祉と経済を両立させることしか考えなかった私は,大政翼賛報道を21世紀になって目の当たりにするとは思ってもいなかった。社会保障費削減(介護や医療)と農業と中小企業の切り捨てが始った。自由経済システムの自壊が政治から生まれるとは思いもしなかった。残念なことである。


7. 2015年6月20日 19:12:53 : bTEo6ZP8qU
そもそも橋下はタレントの域を脱してなく
言ってみれば「大阪市長という役柄を演じてエンターティメント」しているだけだから
支持者という名の視聴者を楽しませれば良くて
現実的な成果を求めるなど橋下にとってみれば「水戸黄門に現実世界で漫遊してもらう」ことを求められているようなお門違いにしか感じられないだろう

もちろん「演じている」といっても謙虚さとは無縁で
「大阪、もしかしたら政治という劇場は自分のおかげで持っている」という傲慢さで一杯であるが


8. 2015年6月20日 19:19:42 : BeouVomVfs
自慢話がいきがいの大前研一のいうことなど本気で取り上げることなどない。
市場原理主義と原発万歳が彼の本質。まあ宣伝要員。拡声器。

このおっさん東京都知事選にでたこともあるがそのまんま東以下の惨敗だった。


9. 2015年6月20日 19:45:18 : g0IDi09OCk
とばっちり 怖れ大前 逃げを打ち

10. 2015年6月21日 11:09:58 : qF4T1YwunA
6さん
>しかし「ジャパン・ハンドラーズ」(日本操縦者)やケケ中氏や御用経済学者や御用マスコミたちが競い合って橋下氏の弱みを握り,脅し操るようになってしまった。第三の勢力から第二の勢力だともてはやされた,そのためにジャパン・ハンドラーズににらまれ身動きできなくなった。

もともと維新の会の目的は、小沢さんが民主党から追放された後に野党を束ねる動きを牽制し、先回りして準備された野党分断の道具だったのではないですか。

誰の道具かって、それはもちろん宗主国・米国(ジャパンハンドラーズを含む)と権力官僚一家の道具ですね。

今、そうした目的は達成されそろそろ目的を見失った頃でしょうから、次に誰にどう利用されるか注目していたら、安倍政権が憲法解釈変更を強行するための道具に利用しようとしている。

橋下は単なる道具であることを自分ももちろんわかっていて、どうすれば高く売れるかを思案中といったところでしょう。


[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ