★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<安保法制>役に立つ寝業師がいないから自分で動く軍師「菅官房長官」〈週刊新潮〉
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/267.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 22 日 10:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

【安保法制】役に立つ寝業師がいないから自分で動く軍師「菅官房長官」〈週刊新潮〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150622-00010000-shincho-pol
「週刊新潮」2015年6月18日号


 劉備には諸葛亮孔明、豊臣秀吉には黒田官兵衛がいたように、安倍総理は菅義偉官房長官に支えられている。2人が後世にも残る名コンビかどうかはともかく、政府与党の失態が続き、安保法制への世論の反発が強まるなか、菅氏の双肩にはいつにも増して重い負担が圧(の)し掛かっている。彼はこの難局を乗り越え、主君を守りきることができるのか。

 ***

 6月8日、安倍内閣の支持率が前回より5ポイント下がって53%になったとの読売新聞の世論調査結果を知った菅氏は記者団に、

「特定秘密保護法の時もこれくらい落ちたからね」

 と、平静を装ってみせた。しかし、内心穏やかだったはずはない。なにしろ、先に別項で触れた6月4日の憲法審査会における「違憲騒動」を受け、その翌日の記者会見で彼は朝日新聞の記者に、いいようにやられてしまっていたのである。

「前日に菅さんが『“違憲じゃない”と言う著名な憲法学者もいっぱいいる』と反論していたことに対して、この日、朝日の記者が『合憲と判断する憲法学者とは、具体的には?』と質問。菅さんは『有識者(安保法制懇)にも憲法学者がいた』と答えたものの、『安保法制懇に憲法学者は1人だけ。“いっぱい”ではないのでは?』と畳みかけられ、しどろもどろになっていました」(政治部記者)

■自身が「国対」的な動き

 政府のスポークスマンとしてボロを出さないことが売りの菅氏が、これだけ記者に追い込まれてしまっては面目丸潰れであろう。自分のせいではないのにと、菅氏がイライラを募らせていても無理からぬところで、事実、

「学者の人選をミスしたとして、船田さん(元・憲法審査会幹事)が自民党内から突き上げを食らっていますが、国会のあらゆるトラブルに対処すべきは国対委員長であり、その職にある佐藤(勉)さんの責任も重大です。ところが佐藤さんは、『彼(船田氏)には、その人選はやめておいたほうがいいと言ったんだけどね』と、責任逃れを決め込んでいます」(同)

 菅氏から見れば船田氏がダメ同僚その1、佐藤氏はその2と言えよう。さらに、

「6月3日の衆院の平和安全法制特別委員会を、委員長の浜田さん(靖一・元防衛相)が委員長職権で強引に開催しようとしましたが、野党の反発を買い、結局、開くことができませんでした。衆院での法案審議は、マラソンでいえばまだ10キロ地点をようやく越えたばかりです。最終盤の『ここぞ』という時ならいざ知らず、この時点で野党を徒(いたずら)に怒らせてはと、菅さんはじめ官邸は呆れています」(官邸関係者)

 ダメ同僚その3である。

 このように、役に立つ寝業師が他にいないため、菅氏自身が「国対」的な動きをするハメになっていて、

「特別委員会の維新の理事である下地さん(幹郎・元郵政民営化担当相)を抱き込もうと、菅さんが直接、彼に接触している」(同)

 それもこれも、全ては主君の安倍総理の願いである安保法制整備のためなのだが、次項で詳述するように、そこには「内閣支持率の壁」が立ち塞がっているのだった――。

「特集 棺桶に片足を入れた『安保法制』は蘇生できるか?」より

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国 2015年6月22日 10:22:48 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

アデラン菅が“寝技師”換わり・・・???

あいう“見栄えのしない御仁”が広報官(官房長官)しちゃってる時点で、
この政権の“人材枯渇”と“道義的限界”が明らか過ぎるでしょうに・・・(笑)

>特集 棺桶に片足を入れた『安保法制』は蘇生できるか?

はい。見苦しい“無断な足掻き”を際限なくお続けください。
9月の岩手県知事選挙、10月の参院岩手選挙区補選、まで・・・


2. 2015年6月22日 10:36:22 : xV3uEzFkoY
 
 
>「学者の人選をミスしたとして、船田さん(元・憲法審査会幹事)が自民党内から突き上げを食らっていますが、
国会のあらゆるトラブルに対処すべきは国対委員長であり、その職にある佐藤(勉)さんの責任も重大です。
ところが佐藤さんは、『彼(船田氏)には、その人選はやめておいたほうがいいと言ったんだけどね』と、責任逃れを決め込んでいます」
 
 
 
 党の国会活動における最高責任者は、政府には属していない谷垣禎一・自民党幹事長である。
 
 
 船田元や国対委員長の佐藤勉氏だけの責任ではない。
 
 
 佐藤勉氏が責任逃れをしているのは、佐藤勉氏が属している谷垣派の大将の、谷垣禎一・自民党幹事長に累が及ばないようにするためである。
  
 
 9月に安倍晋三氏が自民党総裁に再任されたら、安倍総裁は次の自民党幹事長は身内から抜擢するはずだ。
  
 
 他派閥は、特に有隣会は、しばらく冷や飯が続くだろう。
 
 
 
 
 
 


3. 2015年6月22日 20:10:32 : 7s3yMiuWA2
週刊新潮殿

お前たちを含む自民党の腐れ戦争政策がバレタだけだよ。
こんな大きなウソが何時までも通用するわけがないだろう。

人選がそうしたこうしたの問題じゃないのだ。こんな解釈が可能ならどんな法律でも裁量で運用できる。君たちはそこまで腐っているのだよ。


4. 2015年6月22日 23:19:17 : r6MbJ0xT76
軍師???戦国の軍師に失礼だろ!軍師取り消せ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ