★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 509.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民党よ奢るなかれ!!奢れるもの久しからず。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/509.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 6 月 26 日 22:22:53: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201506/article_23.html
2015/06/26 22:04

自民党の安倍首相に近い若手議員が集まる、文化芸術懇話会の会合内容がマスコミにすっぱ抜かれた。テレビにも、その時の会議内容が放映されているので、非公開というよりはマスコミにも敢えてオープンにした会合なのだろう。

この内容は地元紙にも出ていたので、かなりマスコミにも流布したもので、国会で民主党議員に追及された。

内容はエゲツナく、言いたい放題であった。自民党に不利な報道をするマスコミには広告料を出さないで懲らしめる。自民党のお抱え作家は、「沖縄の二つの新聞(沖縄タイムズ、沖縄新報)はつぶさないといけない。沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」。こちらは誰が言ったかわからないが、民主党議員の話では、「米軍のレイプは沖縄の一般のレイプ率より低い」と言ったらしい。また、基地で土地を接収された農民は、今や東京でいい暮らしをしていると言ったらしい。

自民党もここまで調子に乗って言うということは、もう怖い物しらずである。昔の平家ではないが、自民なら「何でも出来る」と思っている。これも、国民があまりに自民に多数を与えたからだ。ここに出ていた出席者が以下の議員らしい。この中に、副官房長の加藤氏が参加して、寺田委員から攻められていた。加藤氏は一議員として参加しただけと述べていたが、自民党奢るなかれだ。もう自民の支持率もつるべ落としになる。

出席者
青山周平  愛知12区 
池田佳隆  愛知3区 
川昭政  茨城5区 
井上貴博 福岡1区 
大岡敏孝 滋賀1区 
大西英男 東京16区 
大西宏幸  大阪1区 
岡下昌平 大阪17区 
鬼木誠    福岡2区 
藤勝信  岡山5区 
木原稔    熊本1区 
熊田裕通  愛知1区 
今野智博  埼玉11区 
酒井学   神奈川5区
佐々木紀  石川2区 
白須賀貴樹 千葉13区 
薗浦健太郎 千葉5区  
高鳥修一  新潟6区 
谷川とむ  大阪19区 
田畑裕明  富山1区 
長尾敬   大阪14区 
萩生田光一 東京24区 
藤原崇   岩手4区 
星野剛士  神奈川12区 
堀井学   北海道9区 
宗清皇一  大阪13区 
前田一男  北海道8区 
松本洋平  東京19区  
宮川典子  山梨1区 
宮沢博行  静岡3区 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月26日 23:26:08 : lRKEaBgKrE
こいつらが文化芸術だと。ぷ。
カラオケでもやって軍歌を歌ってろ。

[12削除理由]:管理人:アラシ
2. 新潟より 2015年6月27日 00:51:39 : DdWjTU5V2UEVk : loOhs33ULU

「新潟日報」6月26日付一面トップ記事
――安全保障関連法案に関する本県関係国会議員(17人)アンケート――結果発表
自民党10人中、『安保法制』全法案の今国会採決賛成は4人だけ、態度はバラバラです。
――本投稿記事に出ている、
高鳥修一の態度は、「ABは、もう少し機運が高まるまで待つべきではないか」と以下の通り、
@武力攻撃事態法の改正――○
A周辺事態法の改正――△
B国際平和支援法の新設――△

それほどヒドイ法案=良くない法案=国民に被害をもたらす政策ということでしょう。

自民党選挙ポスター「TPP断固反対」――選挙終われば“TPP断固推進”の自民党の法案。
武器輸出奨励して「積極的平和主義」を説く、詐欺師も顔負けの自民・公明党の政策です。
それでも選挙になれば自民・公明に投票する、、、拝金主義者や安倍内閣を支持する「無知」の人々、また、洗脳されてかわいそうなネトウヨのみなさん――自衛隊に率先して入隊すべき人達です。

そこで、
>自民党奢るなかれだ。もう自民の支持率もつるべ落としになる。
そうなって欲しいのはヤマヤマなれど、
わがお人好し県民は、、、はたして??????
夕方のTVニュースで「新潟県のオレオレ詐欺被害額は昨年同月比で大幅に超えています」ときれいな女性アナウンサーが話していました。そのほどに、自民党公明党の詐欺話を見抜けるでしょうか、それが疑問のところです。トホホ、、、


3. 2015年6月27日 01:05:58 : G9pRncd5P6
そう言えば思い出しましたが、今話題の憲法学者、小林節氏は、かつては憲法学者の中では数少ない「改憲派」(ただし、現憲法の精神は変えない)として自民党議員の勉強会にも講師として招かれていたことがあったそうです。しかし、その時の二世、三世議員の皆さんの態度を見て、このような自民党の下での改憲はあまりに危険だと危機感を持つようになってしまったそうです。以下のインタビュー記事は数年前のもののようですが、今の状況に一々合致するところがあって非常に興味深いものがあります。

9条マガジン 小林節さんに聞いた その(1) 無知、無教養がはびこるこの国の政治
http://www.magazine9.jp/interv/kobayashi/


4. 2015年6月27日 13:51:32 : lRKEaBgKrE
自民党いけいけどんどん。
いくとこまでいけば彼岸が見えてくるだろう。
暴走列車は走るよおバカ自民党議員を乗せて。


[12削除理由]:管理人:アラシ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ