★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 539.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
何度でも書く。砂川売国判決を追及する議員は出て来ないのか  天木直人(新党憲法9条)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/539.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 27 日 13:10:06: igsppGRN/E9PQ
 

何度でも書く。砂川売国判決を追及する議員は出て来ないのか
http://new-party-9.net/archives/1995
2015年6月27日 天木直人のブログ 新党憲法9条


 これには驚いた。

 安倍首相がきのう(6月26日)の衆院安保法制特別委員会であらためて明言したというのだ。

 安保法制案は砂川判決の考えに沿ったもので、砂川判決は集団的自衛権行使容認が合憲である根拠たり得ると。

 さんざん議論された挙句、安倍首相自らもまた、最後まで砂川判決にこだわった。

 合憲の根拠だとここまで安倍首相が踏み込んだのは、私の記憶でははじめてだ。

 ならばどうしても国民の前で安倍首相には答えてもらいたい。

 田中耕太郎最高裁長官が自らマッカーサー駐日大使と密談を重ね、裁判情報を伝え、米国の意向に従って判決を下した事を知っているかと。

 それでも砂川判決は合憲の根拠になるのかと。

 砂川判決は安倍首相が目指す「美しい国」の司法が下す判決にふさわしいかのと。

 何度でも言う。

 これから9月末まで続く安保法制案に関する審議の中で、ただの一人も田中耕太郎の下した対米従属判決の違法、違憲性を問い詰める国会議員が出て来ないというのか。

 なぜだ、と。

 私の安保法制案国会審議に関する興味は、もはやこの一点に尽きる(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月27日 13:27:58 : YxpFguEt7k
先は長いですから。

2. 2015年6月27日 13:39:13 : fEh6tXwb3k
安倍首相「砂川判決は合憲根拠」=元法制局長官批判も—衆院特別委
2015 年 6 月 26 日 13:01 JST 更新
http://jp.wsj.com/articles/JJ11458225934378074695816704268113800237458

 安倍晋三首相は26日午前の衆院平和安全法制特別委員会で、安全保障関連法案で行使が可能になる集団的自衛権の範囲について、「砂川判決にいう『自衛の措置』に限られる。砂川判決は集団的自衛権の限定容認が合憲である根拠たり得るものだ」と強調した。自民党の今津寛氏への答弁。

 最高裁は1959年の砂川事件判決で、国の存立を全うするために「必要な自衛のための措置」を認めている。首相はこれを踏まえ、「(安保法案は)砂川判決の考え方に沿ったもので、判決の範囲内だ。憲法解釈を最終的に確定する権能を有する唯一の機関は最高裁だ」と述べ、安保法案を違憲とする憲法学者らに反論した。

 民主党の岡田克也代表は、ベトナム戦争やイラク戦争の時点で日本が集団的自衛権行使を解禁していたら、米国から参戦を要請されていたのではないかと質問。首相は「仮定の質問だ。その時の政府と政府の関係にもよる。軽々に推測することは控えたい」と明言を避けた。

 一方、首相は政府が集団的自衛権行使の想定例に挙げている中東ホルムズ海峡での機雷掃海を、旧日本軍が起こした31年の満州事変に例えた阪田雅裕元内閣法制局長官の発言に対し「あまりに飛躍、ひどい話だ。驚きを禁じ得ない」と批判した。民主党の大串博志氏への答弁。

 阪田氏は22日の参考人質疑で、ホルムズ海峡での機雷掃海について「遠くで油が入りにくくなったとの話まで入るのなら、満州事変のときと同じだ」と指摘した。 

[時事通信社]


3. 2015年6月27日 13:40:57 : fEh6tXwb3k
安保法案、今国会成立に決意=安倍首相「決めるときは決める」―衆院特別委
時事通信 6月26日(金)18時7分配信

 安倍晋三首相は26日の衆院平和安全法制特別委員会で、集団的自衛権行使を可能にする安全保障関連法案の国会審議に関し、「95日間という(通常国会で過去)最大の延長幅が取られた。熟議を尽くした上で、最終的に決めるときには決める。これは議会制民主主義の王道だ」と述べ、9月27日までの今国会での成立に意欲を示した。維新の党の青柳陽一郎氏への答弁。

 首相は「『数の力』と批判されるが、選挙の結果を無視しては民主主義は成り立たない」と正当性を強調。安保法案の説明が不十分との世論調査結果については「世論調査が悪ければその政策をやめようというのは楽だが、責任放棄だ。理解が深まっていくよう努力を重ねたい」と述べた。

 法案を参院に送って60日たてば、衆院で再可決できるとの憲法の規定を使う可能性に関しては、「参院は良識の府だから、しっかりとした有益な議論が行われると確信している」と述べるにとどめた。

 憲法と安保法案の関係について、首相は「今回以上の解釈拡大、例えばわが国を守ること以外のための集団的自衛権を行使することができないのは明確だ」と指摘。現状では9条改正は時期尚早との認識を示した上で「今できることをやるべきだということで、憲法の範囲内で今回の(法)改正を行っている」と語った。維新の井坂信彦、木下智彦両氏への答弁。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000128-jij-pol


4. 2015年6月27日 16:03:18 : KzvqvqZdMU
何度でも書く、なんちゃって、偽善者めが。



[32削除理由]:削除人:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ