★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相と秋元康氏の“組閣ポーズ写真”が流出(デイリーニュース)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/557.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 27 日 22:00:05: igsppGRN/E9PQ
 


安倍首相と秋元康氏の“組閣ポーズ写真”が流出
http://dailynewsonline.jp/article/983857/
デイリーニュースオンライン 2015.06.27 15:50


 芸能界を牛耳る大物プロデューサーと、安全保障関連法案の成立に執念を燃やすタカ派首相。意味ありげなツーショット写真が流出した。フライデー7月10号(講談社)が安倍晋三首相(60)とアイドルグループ、AKB48の総合プロデューサーとして知られる秋元康氏(57)との親密写真を掲載したのだ。


■巧妙なメディア捌きが酷似?


 同誌によると、写真は閣僚就任時の記念撮影で使われる公邸内の西階段で撮影されたものだという。両氏のほか、幻冬舎の見城徹社長(64)や、テレビCMでおなじみのレンタルサーバー大手、GMOインターネットの熊谷正寿社長(51)ら若手経営者も組閣ポーズ≠ナ写真に収まっている。


 通信社が毎日配信する「首相動静」には載らない秘密の会合で撮影された1枚だが、安倍首相と秋元氏は以前から浅からぬ関係にあるようだ。


「秋元氏は2013年に安倍政権が音頭を取る『クールジャパン推進会議』の民間議員に抜擢され、翌年には東京五輪の五輪組織委員会のメンバーにも撰ばれている。五輪の総合演出家への就任も噂されるなど、政権との結びつきは強い」(全国紙政治部記者)


 安倍氏は、AKBを国民的アイドルグループに育て上げた秋元氏のプロデュース力を「相当に買っている」(前出の政治部記者)とされるが、参考にしているのはその部分だけではなさそうだ。マスコミ対策についても秋元氏と安倍政権のやり口は酷似しているのだ。


「AKBの場合、メンバーのスキャンダル潰しのため、週刊誌やスポーツ紙に細かく利権を振り分けて懐柔する作戦をとっていた。それともうひとつ、重要視していたのが実話系のゴシップ誌への対応だ。従来の芸能事務所が放置してきたこれらの媒体に睨みを利かせることで、完璧に近い情報統制を敷いていた」(スポーツ紙記者)


 アメとムチを使い分けることによって、御用マスコミを手なずけるのは安倍政権も同じだ。


「少しでも批判的な内容を報じようものなら、敵意を剥き出しにして執拗に攻撃を仕掛ける。昨年12月の衆議院選挙で、マスコミ各社に公平な報道を求める異例の通達を行ったのがいい例。その替わり、自分たちに好意的だったり、有利な情報を流す所にはとことん協力的になる。一方で、自らの主張と論調が近い産経新聞には安倍首相と直電≠ナきる仲の記者が複数いるとされ、その姿勢は極端すぎるほど極端だ」(先の記者)


 秋元氏と安倍氏。両者ともに「情報統制」の重要さを認識していたからこそ、今の地位を獲得できたともいえるが……。


(取材・文/浅間三蔵)




関連記事
安倍首相がお友達の秋元康、見城徹と撮った「組閣ごっこ」写真が流出! 憲政冒涜の声(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/531.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月27日 22:09:31 : HXXKhW3qPg
小林よしのり 最新コラム

ー 権力に驕り、議論から逃げる自民党 −

それにしても皮肉なものだな。
自民党執行部は、わしが呼ばれていた自民党リベラル派の勉強会を、
安保法制に影響するからと圧力をかけて中止させ、同日が初会合だった安倍応援団の勉強会は許可した。

安倍応援団は百田尚樹を呼んでおり、「沖縄の二つの新聞社は潰さなあかん」
「基地の地主は大金持ちで六本木ヒルズに住んでいる」「米兵のレイプより沖縄人のレイプの方が多い」
等々でたらめな百田の発言に賛意を示して盛り上がり、大西英男議員は「マスコミを懲らしめるには広告料収入を断て」などと発言し、
マスコミの言論統制について全員でとことん野蛮に勉強(?)し合った。

このような暴言だらけの言論は、「WiLL」などのタカ派の言論誌や、
某衛星テレビや、ネット右翼などが、しょっちゅう繰り返している妄言で、
わしはこのような言論が嫌になって自称保守言論誌とは絶交することにした。

だが、この手の劣化したネトウヨ的妄言は、もはや自民党議員の中に蔓延しており、
日常不断にあのような乱雑な意見が飛び交っているのが実情だろう。
彼らの知性の劣化は底知れぬ様相を呈している。

安倍応援団の妄言勉強会は、見事に首相の背後から銃撃を浴びせ、
この勉強会の代表・木原稔青年局長は更迭されることになった。

小林よしのりを排除したせいで天罰が下ったようなものだ。

今後この勉強会は馬鹿の巣窟としか見られなくなるだろう。
「妄言勉強会」という名で活動を続けることを許可しよう。

一方、宏池会系の勉強会も、執行部の圧力に屈して、
小林よしのりを呼べなかったヘタレ・リベラルと見られ、負い目を感じながらやっていくしかなかろう。

昨夜の「朝まで生テレビ」には、出演を承諾していた自公の若手政治家は全員キャンセルしていた。
ここにも自民党執行部の「出演自粛圧力」があったという。

安保法制を国民に説明する絶好の機会から、逃げまくる自民党。
自民党にも公明党にも、自信を持って安保法制を説明できる議員など、一人もいないのだ!

国民への説明が不可能な法案を、強行採決してしまうことが出来るのか?

権力を握る快感に酔いしれ、言論封殺を願望し、議論を避けまくる自民党に対して、
もっとデカイ天罰を、国民が下す時が来るだろう。


2. 2015年6月27日 22:57:00 : EVceu6gJbk
自民党は完全に滅亡に追い込まないといけない。子々孫々にいたるまで二度と

政治の舞台に立てないように。


3. 2015年6月28日 01:11:46 : qR018y1gQY
『このワンショットは、確実に<パンパース政権&ヘドロ姦猟族+ぶらさがり既得権益族>の死命を制する根拠たり得る。』

但し、有権者が留意しなければならない事は、こんな小者連中の背後にいる、<アメリカさま>と<アメポチ・旧財閥系資本>の馴れ合い構造なのである。
そのことは、<アンポンタン法制>に限らず、<TTP>にも<原発再稼働>にも共通して言える、戦後最大の「課題」なのである。
要は“アメポチ”のままでいいのか?真の「自主独立」を目指すのか?という重大な局面なのである。
その選択は「日本国憲法」に基づいて、「国民」の判断に委ねられているのである。


4. 2015年6月28日 08:04:50 : N0snKWNx8U
2.3さん然り ァヘ独裁政権と自公議員は憲法違反を
    
平気で行っている。戦争関連法案は国民に白紙委任
を迫る国民皆奴隷法案。とんでもないモノ。絶滅が相当。

マスコミは遅ればせながら若者の後に続いて政権の
憲法違反を批判して行かないと、会社つぶれるよ。


5. 2015年6月28日 14:15:44 : pXzFu2b58Q

秋元康、見城徹?

なんじゃ〜い。これ!。

権力大好き、文化はあやうい。


6. 2015年6月28日 14:22:08 : SBztI6XWSY
しかしなあ
よしりんってAKBの大応援団じゃん。
森永卓郎も。

7. 2015年6月28日 21:00:16 : ztQPQj7kJE
おふざけも度を過ぎると醜悪だ。
5人は大臣にでもなったつもりなのか、すまし顔が可笑しくて吹き出してしまった。合成写真の出来そこないかと思った。
公邸内の階段?後できれいに拭いといてね。

8. 2015年6月29日 06:50:04 : zzPJ4737KI
AKB=秋元=フジテレビ=お台場カジノ利権=安倍総理

9. 2015年6月30日 13:26:31 : rN4qRGm3Iw
今の政府は何だか体育会系の乗りだね!自民党はイケイケドンドンで粗暴な集団と化してしまっている。

理屈なんてどうでもよい・・・結果が大事なんだと云わんばかりに勝ち誇った態度だね。恥ずかしさも欠如し、自制心は微塵もない。わしらに何か文句でもあるのかと云っているようである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ