★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 727.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相と中村哲さんとの人間力くらべ――戦争を作る人と平和を創る人(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/727.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 7 月 01 日 13:23:48: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/f73e1929fd87a758a9171b07d9b4eb58
2015-07-01 09:38:23

 「オバマのオレを見る目が変わってきたんだよ」と、得意げな安倍首相。オフレコの会という気安さもあってか、「安保法制は中国が狙いだ。かならずやる」と本音を語ったそうです。先月6月1日に開かれたメディアの官邸キャップとの飲み会です。

 安倍政権は、国会の会期を9月まで延ばして何が何でも今国会で安全保障関連の法案をすべて成立させるつもりです。これが成立すれば、憲法9条は事実上有効性を失います。9条は、安倍という男によって殺されるのです。

 かたやペシャワール会の中村哲さん。68歳。アフガンで掘った井戸は数知れず。100数十キロもの水路も開きました。たくさんの人々が食料を収穫できるようになり、生命を繋ぎました。

 銃弾が飛び交う中での平和への石積み。時には、仲間を失うこともありました。

 それでも中村さんは、「9条は、ぼくらの活動を支えてくれるリアルで、大きな力」と言い切ります。

 「武器等絶対に使用しないで、平和を具現化する。それが具体的な形として存在しているのが、日本という国の平和憲法9除ですよ。それを現地の人も分かってくれているんです。だから、政府側も、反政府側も、タリバンだって我々には手を出さない。むしろ、守ってくれているんです」

 「海外ではこれまで絶対に銃を撃たなかった日本。それが本当の日本の強みなんですよ。具体的に、リアルに、何よりも物理的に僕らを守ってくれているものを、なんで手放す必要があるんでしょうか」

 「日本はその9条にのっとった行動をしてきた。だから、アフガンでも中東でも親近感を持たれている。これを外交の基礎にするべきだと、ボクは強く思います」

 中村さんこそ、ノーベル平和賞にふさわしい。

 箕面では、中村哲さんの講演会「水と緑で平和を創る」が来月8月22日(土)にメイプルホールで行われます。前売り1000円、当日1300円です。

連絡先:072−722−9914「結(ゆい)みのお」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月01日 13:32:00 : G9pRncd5P6
同じ人間でどうしてこうも違うかなと思います。
中村さんに総理大臣をやってくれと言っても断られるでしょうが、
せめて中村さんを理解して親友になれるくらいの人に総理をやってもらいたいものです。

自分でバカなことをいった挙句に、逆切れしてわめき散らす、タコ入道みたいな作家のお友達じゃなくてね。


2. 2015年7月01日 14:55:52 : KBRZINSFBU
>中村さんこそ、ノーベル平和賞にふさわしい。

心から同意。むしろ足りないくらい。
佐藤栄作氏(元総理)やオバマ氏が受賞したのと同じとは思いたくないし。

歴史の知識にどうぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%A0%84%E4%BD%9C#.E3.83.8E.E3.83.BC.E3.83.99.E3.83.AB.E5.B9.B3.E5.92.8C.E8.B3.9E.E3.82.92.E3.82.81.E3.81.90.E3.81.A3.E3.81.A6

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/2009-57de.html

中村さんは、同時代の尊敬する一人です。


3. 2015年7月01日 15:43:12 : aa86V1oKlA
> 「武器等絶対に使用しないで、平和を具現化する。それが具体的な形として存在しているのが、日本という国の平和憲法9除ですよ。それを現地の人も分かってくれているんです。

平和憲法9条に戦力を持たないと書いてあるが、日本には自衛隊もあり、米軍も駐留していることを現地の人も分かってくれているんですね。
つまり、日本の憲法9条違反は問題ないと。

> 「日本はその9条にのっとった行動をしてきた。だから、アフガンでも中東でも親近感を持たれている。これを外交の基礎にするべきだと、ボクは強く思います」

日本には衛隊もあり米軍も駐留しているが、これは「日本はその9条にのっとった行動をしてきた」ことになるんですね。
そうならば、当然、集団的自衛権も「9条にのっとった行動」になるんですね。


4. JohnMung 2015年7月01日 16:28:28 : SfgJT2I6DyMEc : tad1pylu62

3は、屁理屈そのもの❗・・・ABEの下痢並みに臭いじゃん😱

3のようなのを、逝かれポンチと言うのです🐱❗


5. 2015年7月01日 16:33:15 : XATzqojAjM
4さん然り               3は

へりくつ並べれて、論破したと思い込むんですよ。
行動が伴っていないへりくつは、空しいだけです。


6. 2015年7月01日 16:38:04 : A4GQ7o9O02
米軍に空爆され滅茶苦茶にされたアフガン。
アフガンの大地を緑の大地にすること。
それが、米国への復讐。

なんて凄みのある言葉なんだ。哲さん大好き。


7. 2015年7月01日 19:27:17 : BCnbbBs9fw
以前、中村哲さんの講演会に参加したことがあります。

正に彼こそノーベル平和賞にふさわしい方です。


8. 2015年7月01日 20:38:40 : lf94gAmEKc
東京でも講演会やって貰えませんか、今の世界に神様が居るとしたら中村さんの様な活動をなさるでしょう、命を育む活動は神の御業なのです。

9. ara 2015年7月02日 20:51:05 : LNmFaEQpmm68w : rw6R2DWWBM
問題の根源は、安倍君が子供を育てた経験が無い・・・という事。
だから、人を慈しみ、人を愛するという慈愛の精神に欠けるのです。
だから人質を殺させる事も平然とできるし、自衛官たちを当然のように戦場にも送れるし、国民を自爆やミサイルの標的にされても平気なのでしょう。
他人の命など、同胞の命でも、へとも思わないからこそ、9条を失くす事ができるのです。

子供を育てていれば、親としての責任感も育ちますが、育てていないから、弱い子、弱い国民を大事にする責任感が育たないのです。

そもそも子供の喧嘩が、大人の諍いが、戦争が、どのようにして発生するのか・・・・という仕組みがわからないのです。
だから、人質がいるのに平気で敵を怒らせる演説ができるのです。


10. 2015年7月03日 19:03:03 : IJjjrLkBu1
  極論すれば、こういう方は一種の職人である。その技は、一朝一夕では獲得出来ない。何十年にもわたる地道な努力の結果、今の中村さんが或る、という点では第一級の職人だ。
  安倍政権は、今後の日本の経済再生を、日本人の職人気質に求めている筈だ。重厚長大産業が後進国に追い付かれ、ITの普及は詰め込み教育によって遅れている、残るは観光立国としての日本と、細かい技を蓄積した、地方に埋もれているような卓越した技術を持った中小企業と職人であろう。
  とすれば、海外で途上国や紛争国のインフラ設備に精通している中村氏のような活動も、当然日本の売り物としなければならない。
  幸い、PKOの実績もあり、特定の部族や国家をターゲットとして集団での武力行使に参加せず、ひたすら、爆撃で破壊されたインフラの普及に力を入れている日本の自衛隊は、米英の空爆と内戦によって悲惨な状況にある難民にとって、一縷の光であろう。
  米英は、無人偵察機と無人攻撃機による戦争ゲームもどきの空爆に食傷気味のようでもある。遥か数千キロも離れた遠隔地から、衛星画像を使ってモニターに映し出し空爆し、それをエアコンの効いた指令室で腕組みしながら眺めていることに飽きてきたのか。しかも、溢れる何十万人という難民が欧州に押し寄せている。欧州では、難民が流入して来た国が受け入れるべきだ、として、難民収容を分けあう気は無いようで、受け入れ論争が始まっているようである。
  100年、200年の伝統の、美しい欧州は、それどころでは無くなり、あちこちが難民キャンプ状態になるのも時間の問題だろう。
  日本も、このような民衆をもターゲットとした武力行使に関わることにより、そこで出た難民の受け入れ論議に参加せざるを得なくなる。家にメイドも抱えたことのない日本の風土と、ウサギ小屋と言われる住居で、果たして難民問題という武力行使の結果責任が取れるのか、大いに疑問である。
  とにかく、先進国はもとより、当の紛争国でも、戦争を終結したいが一度始まった内戦は容易に終結を見ない。きちんとした戦争のルールが無く、停戦、撤退、敗戦宣言、捕虜の正当な扱いなどが全く履行されていない無法状態での戦争には、終わりが無いのである。従って、安倍首相のいう平和は、近代戦争では来ないと考えるのが賢明である。
  そして、どことも一戦交えなかった日本国の呼び掛けには、ほとほと戦争に疲れた部族長が結集してくれるという。そして彼らに少しづつ銃を折らせ、ドイツなどが用意した職業訓練などに付くということである。こういう仕事も確実に存在するのである。
  ルール無き戦争に参加するのは、ルール無きスポーツ試合に臨むことと同様、勝負が付かない殺し合いである。まかり間違えば第三次世界大戦、核戦争の引き金にもなるだろう。
  中村氏という達人の話は伊達では無い。政府は護送船団特有の妙な結束やプライドを捨てて、真摯に耳を傾けるべきである。
  
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ