★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187 > 802.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「横畠さん、そうとうこたえている模様:川口創弁護士」
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/802.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 03 日 00:57:05: igsppGRN/E9PQ
 

「横畠さん、そうとうこたえている模様:川口創弁護士」
http://sun.ap.teacup.com/souun/17754.html
2015/7/3 晴耕雨読


https://twitter.com/kahajime

ジュリスト7月号の大森政輔元内閣法制局長官と長谷部恭男早大教授との対談では、横畠さんの師匠の大森さんが、安保法案を憲法違反と断言。


大森さんは、国民安保法制懇の会見などでも、横畠さんを「内閣法制局を普通の役所にしてしまった」と痛烈に批判しています。


6月25日発売のジュリスト7月号を横畠内閣法制局長官はお読みになったと思われます。


大森元内閣法制局長官が痛烈に安保法案を批判。


明確に違憲と断言。


横畠さん、そうとうこたえている模様。


その直後から、国会での発言、ブレ始めてます。


>rima #報ステ (2015/7/1) 衆院特別委員会 #安保法案 柳澤協二参考人「私も本当に実務家、防衛官僚としても、これは自信を持って安全確保でいきますとは、とても大臣や総理には進言できない問題であるという感覚が拭い去ることができない」






>国民安保法制懇・お知らせ ジュリスト7月号(6月25日発売)。大森政輔元内閣法制局長官が集団的自衛権行使容認を憲法違反、安保法案は無効と断言。発売後すぐに、横畠内閣法制局長官と、内閣法制局の皆様宛に、ジュリストをお送りしています。


長谷部恭男、小林節両氏は憲法審査会に、柳澤協二、伊勢崎賢治両氏は安保特の参考人として出席。


憲法上の観点からも、防衛上の観点からも、紛争解決の観点からも、安保法制は廃案とすべき。


横畠内閣法制局長官は、完全に読み誤った。


首相、防衛相、外務相、内閣法制局長官の答弁がバラバラでぶれまくっている。


政府統一見解をしっかり求めるべき。


しかも、安保法案で議論すべきかなりの論点がまだ審議されていない。


採決を視野に入れて良い状況ではまったくない。


大森元内閣法制局長官を前に、自信を持って安保法案の合憲性を説得できるか?横畠内閣法制局長官。


報道ステーション 20150701

※衆院特別委員会安保法案は19分20秒からです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月03日 03:20:55 : YxpFguEt7k
「横畠内閣法制局長官は、完全に読み誤った。」

自業自得。早く『やっぱり、違憲です』と国会答弁しなさい。


2. 日高見連邦共和国 2015年7月03日 11:07:35 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

横鼻さん、維新の対案見てさらに“動揺”してるかも。

“転ぶ”なら、早い方がイイよ〜〜!(笑)


3. 2015年7月04日 15:24:43 : 0apObPoGmc
バカだねぇ!
一番上になって舞いあがったんだろうが
所詮は受け継いだだけの地位だってことを忘れたか?

オーナー社長なら何やっても良い、自業自得だ
が、長い歴史の中で培ってきた判断を
権力に負けて変えることが過去の先輩たちや
未来の後輩に迷惑がかかると言う事を肝に銘じるだけの
認識と良識と見識が必要だ!
こいつに、この地位は無理だったという
先輩達の判断は
横畠内閣法制局長官が退官した後も運命を愚弄するだろう!

誰が退官後の横畑と関係を持ちたいと思うか?
誰も内閣法制局長官だったことも認めないだろう
誰も相手にしないってこと


4. 2015年7月04日 22:02:35 : GykmeAuZGU
「違憲もクソもない。戦争が第一」というのは第一次大戦敗戦後の総選挙で台頭したナチスドイツのヒツトラーのやり方の相似的反復です。日本も敗戦後70年経て「戦後レジーム」一掃と戦争容認と歴史修正主義への方向性を持つ極右的政権樹立されて、封印されていた戦争がやれそうなので、タカ派は調子に乗り狂喜状態です。正論8月号では北村某が中国をターゲツトの雑言の挙句「日本の国防予算の即時倍増と潜水艦発射射ミサイル800発購入などを提唱しています。又「正論」の軍事論客の某は〈これほど弱い中国人民解放軍」という新書を出し「相手は「張り子の虎」。海海空含めて戦争では自衛隊が「百戦百勝」すると書いています。横綱が序二段を眺める眼です。戦争法案成立後の戦略シュミレーション本も出ていて「核シエアリング」に言及した著名な軍事専門家や極右学者の著書も複数目にします。好戦病の持病が又再発、殺人ウイルスがゾンビの様によみがえったようです。「ナチスは褐色のペスと当時呼ばれた」。

5. 2015年7月04日 23:12:46 : qpd25J8Ajs
政治家は憲法違反をしては駄目なのです。それを口で国民の命と暮らしを守るためには政治判断が必要と言いくるめてはアウト、つまり政治家は憲法違反をしても良いと言って憲法を無視する事は許されない。自民党政権は憲法違反を犯しているのだから解散総選挙がなされるべき。法案は廃案が正しい。国民も今度ばかりは自民党を許すわけにはいかないだろう。残念だが山口県民はバカだからまた安倍を当選させるだろう。そして海兵隊を岩国に受け入れるだろう。

6. おじゃま一郎 2015年7月05日 09:14:26 : Oo1MUxFRAsqXk : FqtFYOABGA
横畠法制局長官は、憲法9条からみて集団的自衛権に限定を
与えることにより安保法制案が合憲であると説明しているのである。

一方、国際法からみれば、安保法制案は合憲であるといえる。

憲法98条2で、日本国が締結した条約及び確立された国際法規には
尊守すべき必要性があるとしている。
この尊守という言葉から、国際法が憲法に優位すると論理的に言える。

一般国際法である国連憲章にはその51条に個別的自衛権と集団的自衛権を
国連加盟国家が有し、行使することを妨げてはいない。今までの日本政府は
日本国は集団的自衛権を有することを認めてはいるが、その行使は
必要最小限殿範囲を超えているとして認めてこなかった。

今回の安保法制案は、国際法上の集団的自衛権を今までの憲法解釈で
歯止めをかけているので、これは憲法解釈の変更ではなく
国際法の解釈の変更なのである。

したがって、日本が集団的自衛権を、限定であろうとなかろうと
行使することは違憲ではないといえるだろう。



7. 2015年7月05日 10:09:25 : QmyrjoZuIs
横畠はホルムズ海峡の機雷は個別的自衛権でできるといい始めたでしょう。
これは直接言えないアベへのサインなんですが、アベはわからない、またはわかっていても知らないふりをしているのでしょう。
横畠ももうおしまい。

憲法学者の小林節氏は「自分が横はたの立場だったら気が狂うだろう」と言われています。
横畠も気が狂いそうなのか狂っているから政権擁護の事しか言えなかったのか。


8. 2015年7月05日 18:40:02 : vgdGMqqlbw
その人の限界を誰かが見抜くことが大事である。
この者のいのちも掛替えのないものであることは当然だ。

9. ジョンマン 2015年7月05日 22:22:00 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

6. おじゃま一郎=日米権力のポチ☺❗


10. 2015年7月06日 12:41:37 : rrhrFN6JLd
6)おじゃま一郎 日米権力のポチ朝鮮人。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK187掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK187掲示板  
次へ