★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK188 > 585.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「不信任連発すれば安保法案は阻止できる」、小沢代表
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/585.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 14 日 20:40:05: igsppGRN/E9PQ
 

「不信任連発すれば安保法案は阻止できる」、小沢代表
http://www.seikatsu1.jp/activity/videos/20150714.html
2015年7月14日 生活の党と山本太郎となかまたち


小沢一郎代表と山本太郎代表は7月14日、国会内で記者会見を行い、安保法案の採決問題、廃案方法、新国立競技場問題などに関する質問に答えました。安保法案の廃案方策について問われた小沢代表は、「国民の応援を受けて野党が不信任案連発を覚悟すれば、1週間や10日は審議できず、安保法案(成立)を阻止できる」と明言しました。


【2015年7月14日 小沢代表・山本代表記者会見】







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月14日 20:46:53 : fih31EvejA
 是非そうなるよう祈りますが。たとえ失敗しても小林先生らと連携してオリーブの木を実現して下されーーー!!!

2. ジョンマン 2015年7月14日 20:51:37 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

そうだ❗ その通り☺❗

都道府県、市区町村議会で、安保法制=戦争法案に反対決議を上げるよう、働きかけましょう☺❗

全国津々浦々から反対の意思表示をし、安倍晋三と清和会自民党、安倍自公売国・懐国政権打倒に決起しようぜ☺❗



3. 2015年7月14日 20:57:42 : E4UlMdchDE
安倍内閣不信任決議案を、出し渋っている場合ではない
2015年6月17日 南部義典 マガジン9

憲法によって国家を縛り、その憲法に基づいて政治を行う。
民主主義国家の基盤ともいえるその原則が、近年、大きく揺らぎつつあります。
憲法違反の発言を繰り返す政治家、憲法を無視して暴走する国会…。
「日本の立憲政治は、崩壊の危機にある!」
そう警鐘を鳴らす南部義典さんが、現在進行形のさまざまな具体的事例を、
「憲法」の観点から検証していきます。

不自然で納得できない、衆議院の正常化

 先週12日(金)、衆議院厚生労働委員会では民主党、共産党の議員が抗議、欠席するなか、渡辺委員長は労働者派遣法改正案の質疑終局を宣言しました。委員長が質疑終局を宣言すると、残る手続きは討論(希望する会派が、法案に対する賛成又は反対の意見表明を行う)と採決だけになり、わずか10分、15分の締めのセレモニーと化してしまいます。派遣法改正案の問題点もさることながら、年金情報の漏えい問題を優先的に質すべきであるとする意見は国民の間に根強く、事態の深刻さに意を配らず、委員会を無理やり“店じまい”にしようとする与党の態度は、厳しく非難されるべきです。この混乱が、安保法制特別委員会、法務委員会などその他の委員会にも波及し、民主、共産両党の議員が委員会を欠席するなどして、衆議院が一時不正常な状態に陥ったことは、至極当然の成り行きでした。

 そんな中、15日(月)午前、与野党の国会対策委員長が会談し、衆議院の“正常化”が約束されました。会談の冒頭、自民党の佐藤国対委員長は「与党が、民主、共産両党の意見に配慮せず、委員会運営を強行したことは遺憾だ、と述べた」と伝えられています。月曜日の会談は、各党代表の顔合わせ程度に終わったにもかかわらず、与党国対委員長の「遺憾」との一言で、一瞬にして正常化してしまったのです。
 冷静に考えれば考えるほど、これは本当に不自然で、納得できません。国対委員長会談はいつもこのパターンですが、与党の委員長が頭を軽く下げただけで、委員会運営がなぜ、何事もなかったかのように正常化するのでしょうか。週末、土日のわずか2日間で、遺憾表明を受け入れるに足る政治的事情が何か生まれたのでしょうか。しかも、「同じことを繰り返しません」という誓約を、誰も取っていないのです。

 実際、安保法制特別委員会は、ごく自然に再始動してしまいました。きょう(17日)の午後には党首討論が、あすは衆議院予算委員会の集中審議がそれぞれ、総理出席の下で行われる予定です。総理を、二日連続で答弁席に立たせる(差し出す)から、民主、共産両党の議員は、委員会室に出てきてくれというのが、与党の言い分なのでしょう。委員会の法案審査をこれからどうやって進めていくべきなのか、正常化を許したことで、野党は一つの交渉機会を失ってしまいました。

「内閣不信任決議案」は、一会期に一回限り?

 「安全保障二法案は、違憲である」との評価、認識が、国民の間に広がっています。どの世論調査でも、違憲との回答が過半数を超えています。違憲法案が委員会に付託され、淡々粛々と審査が進んでいること自体、尋常ならざる状態であると言わざるをえません。違憲法案に対峙し、野党は根本的なところから内閣の責任を追及することが、喫緊の作業となるはずです(これが、野党の存在意義というものです)。政治責任を追及する手段して真っ先に浮かぶのは、憲法に直接根拠を持つ「内閣不信任決議案の提出」です。

 衆議院に安保法制特別委員会が設置されて、そろそろ1か月になります。それにしても、野党はなぜ、安倍内閣不信任決議案を提出しようとしないのでしょうか。野党幹部の脳内には「内閣不信任決議案」の8文字が浮かんでいるにもかかわらず、なぜ実行に移さないのでしょうか。

 私の推察ですが、「内閣不信任決議案の提出(議決)は、一会期に一回」という、一事不再議と呼ばれる先例に、過剰に縛られているからではないかと思います。いま開会中の国会は、会期末が来週24日(水)ですが、会期が延長となる可能性があり、内閣不信任決議案を再提出できないことに鑑みると、あまりに早いタイミングで提出するのは、国対戦術上、得策ではないという判断です。いわば“出し渋り”です。

 このような発想は、国対政治の常識的なレベルで理解できなくはないものの、今回に限っては、いつまでも出し渋っている場合ではないと、私は考えるのです。「内閣をめぐる事情(政治状況)が変化すれば、内閣不信任決議案は、同じ会期でも再提出することができる」というのは、自民党の主張でもあるので、これを逆手にとって、速やかに提出することを躊躇すべきではないと考える次第です。

 一つのエピソードを紹介します。

 2011(平成23)年6月2日、衆議院本会議では菅内閣不信任決議案が議題となりましたが、賛成152、反対293で否決されました。その後、国会は同年8月31日まで大幅延長となったわけですが、決議案の否決後、一定の目途が立ったら辞任すると公言していた菅総理について、容易にそうならない状況が生じたことで、「内閣不信任決議案をもう一度出すぞ」と、菅内閣の総辞職を執拗に迫ったのが、当時、自民党政調会長だった石破茂衆議院議員でした。石破議員は、同年7月6日の衆議院予算委員会で「(内閣不信任決議案の提出、議決は一会期に一回という)一事不再議、これはあくまで慣例である。慣例になっているのは、例外を想定しているから慣例なのです。事情が変わった場合には当然もう一度、その議案が(衆議院本会議に)上がるものである」と、はっきりと発言しています(第177回国会衆議院予算委員会会議録第24号11-12頁)。これは、自民党の公式見解とみなして差し支えないでしょう。

 だから、なおさら、安倍内閣不信任決議案の提出を出し渋っている場合ではないのです。

あさって19日(金)が、提出のチャンス
 野党はいつ、安倍内閣不信任決議案を提出すべきか。安全保障二法案の採決が終わるまで、座してのんびり待つという訳にはいかないでしょう。

 国対委員長会談では、19日(金)、派遣法改正案についていったん質疑終局が宣言されたものの、総理を厚生労働委員会に再出席させて補充質疑を行うことで合意したようです。きょうの時点で、野党の態度、方針は不明ですが、総理出席の質疑時間が経過すれば、委員長は再度、終局を宣言し、討論、採決へと進むはずです。そして、その日の夕方ないし夜に開かれる衆議院本会議で、法案を審議し(委員会採決の当日行うもので、緊急上程といいます)、可決させるというのが政府・与党の目論みのはずです。

 仮にそうだとすれば、当日、厚生労働委員会で法案の採決が終わった直後が、安倍内閣不信任決議案の提出のチャンスになります。当然のことながら、その後の衆議院本会議では、不信任決議案が最優先の議題となります。

内閣不信任決議案で、「維新」を篩(ふるい)にかけるべき

 安倍内閣不信任決議案の提出を急ぐべきと考えるもう一つの根拠は、この期に及んで、与党か野党かはっきりしない政党が今後、幅を利かせつつあることです。維新の党です。

 14日(日)夕方、安倍総理、橋下大阪市長らが会談したことが明らかになりました。派遣法改正案、安全保障二法案の採決に関して、政府側が維新の党に対して協力を要請したのではないかとの見方が一般的であり、事実そうなのでしょう。委員会運営の構図が変わるのか、変わらないのか、維新の党の態度をはっきりさせる必要があります。しばらく、衆議院の解散、総選挙が行われないと見込まれるからです。

 内閣不信任決議案が提出されれば、それが議題となり採決が行われる本会議に出席し、賛成するか反対するか、あるいは棄権、欠席するか、すべての議員は態度を一つ、決めざるを得なくなります。所属議員がどういう投票態度を採るかで、維新の党は与党なのか野党なのか、国民の目前ではっきりすることでしょう。会期は延長になるかもしれませんが、今後の国会運営のことも考えて、維新の党を一度、篩にかけるべきです。

 暴走政権を制止するマニュアルは、探して見つかるものではありません。いまは、野党再編という党利党略を超えて、良識ある議員の英断が必要な局面です。

http://www.magazine9.jp/article/rikken/19852/


4. 2015年7月14日 21:02:50 : E4UlMdchDE
安倍首相の意向で強行突破=安保法制、支持広がらず不安も

 与党が15日の衆院特別委員会で安全保障関連法案の採決に踏み切るのは、今国会成立に決意を示す安倍晋三首相の強い意向からだ。しかし、対案を出した維新の党との修正協議は調わず、報道各社の世論調査で政府案への支持は広がっていない。閣内からも「国民の理解が進んだと言い切る自信はない」(石破茂地方創生担当相)との発言が飛び出し、強行突破には不安も漂う。

 「もう流れは変えられない。官邸が微動だにしない」。衆院特別委の与野党筆頭理事による14日の協議で、自民党の江渡聡徳氏はこう説明。「客観的に見ても採決する環境になっていない」と15日採決に抵抗する民主党の長妻昭氏に理解を求めた。

 官邸サイドには、衆院採決が来週以降にずれ込めば、世論や野党の反対論が勢いづくとの懸念がある。内閣支持率の多少の落ち込みは覚悟しても、速やかに参院に送付した方が得策との判断があり、首相に近い自民党議員は「週末の3連休をまたぐと反対の声が拡大しかねない」と漏らした。

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で「委員会の審議時間は100時間を超え、国連平和維持活動(PKO)協力法の審議時間よりも多くなった。いつまでもだらだらとやるべきではない」と語り、機は熟したとの認識を表明。政府関係者は「維新との修正協議がまとまるなら採決を待ってもいいが、待っても仕方がないなら強行採決と言われようが決める」と強調した。

 ただ、こうした中で安全保障政策に詳しい石破氏が法案への理解不足を認めたことに対し、与党内では「余計なことを言ってくれた」(自民党関係者)と困惑が広がっている。野党側はさっそく石破発言に飛びついており、民主党の枝野幸男幹事長は記者団に「当然の認識と発言だ」と指摘するとともに、「そういう状況で強行採決するのは閣内不一致だ」などと与党を強くけん制した。

 安保法案を強引な形で参院に送れば、野党の反発で参院審議が空転することは避けられず、参院選挙制度改革にも影響を与えそうだ。民主党の榛葉賀津也参院国対委員長は14日、自民党の吉田博美参院国対委員長との会談で、「衆院で強行採決すれば(参院審議は)全部ぶっ飛ぶ」と警告した。(2015/07/14-19:59)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015071400818


5. 北の吟遊詩人 2015年7月14日 21:09:38 : 3lfvZQ5gr4BHg : 5MgUhmhB9k
>週末の3連休をまたぐと反対の声が拡大しかねない

こんな理由で採決を急ぐわけ?
許せない!!
不信任案は民意


6. 2015年7月14日 21:38:16 : v1gbxz7HNs
代議士諸氏も、ここは覚悟しようではないか。

7. 2015年7月14日 23:13:39 : qpd25J8Ajs
有言実行あるのみです。明日が正念場。

8. 2015年7月14日 23:47:08 : Qk6305OesY

5さん

自民党の強行採決を糾弾するのは当然です。
それは民主主義に反することですから。
それと、
自民党は「民意」を実行する党ではありません。
自民党にそれを期待するのは幻想です。
原発再稼働も進めています。

「民意」を実現するのは政治の役目です。が、
そのような政党を増やし大きくする外にありません。
大軍拡日本、危険な自民党政治をここまで助長させてきた、
反自民勢力の能力欠如が問われているのです。
それを解決しないと、次は「9条」が変えられて、またさらに次の軍拡へとすすむでしょう。


9. 2015年7月15日 00:35:44 : 5JZlwn5dk6
流石いっちゃん
不信任決議案を提出するとはいい考えだ
あらゆる手を尽くし安保法案を否決するべき

10. 2015年7月15日 06:20:03 : i3FDZB29ik
今日15日から、不信任連発状況に注目しましょう。

12. 2015年7月15日 08:59:42 : 1AVlXU3OqY
「自公だけで強行採決はできない」安保法案について小沢一郎・代表が発言
Posted on 2015年7月11日

小沢一郎「生活の党と山本太郎と仲間たち」共同代表と山本太郎・同党共同代表が2015年7月7日に都内・参院議員会館にて定例記者会見を行った。

7月15日にも目指されている安保法制案の与党による強行採決について質問が飛ぶと小沢代表は

「仮の話しですが、もしそういう事態になったらば、自公だけで強行採決ということはできないと思います。根拠はあまり明確には言えませんけれども、多分ないと思います。もしそれをやるというときには、安倍さんが異常な決意したときではないですか。」
「私は多数決を否定しているわけでも何でもありません。しかしこの問題は日本国憲法に深く係わる問題ですから。その点についてのきちんとした政府の見解の説明も発表もなしに、ただ言葉面だけで、いやあっち行っていいの、こっち行っていいの、何とか事態だの、そんなことで100時間やろうが、200時間やろうが、それでは全然この本質の議論になってない。だから多数決だから仕方ありませんというわけには、今のままではいかない。」

と応えた。

http://www.france10.tv/politics/5201/


13. 日高見連邦共和国 2015年7月15日 10:36:17 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>10

私が考えるに、不信任案を連発するのは“ココ”ではありません。もう少し“先”です。


14. 2015年7月15日 11:54:23 : i3FDZB29ik
>>13さん、 >>10です。

ご意見分かりました。もう少し先まで注目してみます。


15. 2015年7月15日 13:03:05 : EOTzs3mxdc
>投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 14 日 20:40:05: igsppGRN/E9PQ
>小沢代表
>不信任連発すれば安保法案は阻止できる

山本太郎くん、毎日のお仕事ご苦労さん。

政治家として大成するには今は小沢の指示で動くほうが最大限の勉強になる。パシリで動け。

結果の成否はともかく、初期の目的を達成する為に最善の結果を得ることができるだろう。


16. 2015年7月15日 18:39:21 : snAc501eHi
民主党岡田は、隠れ自民だから、そんなことやらんだろう。
事実、不信任決議出さなかったでしょう。
岡田は、黙認してるのです、八百長政治なんです。

絶対阻止してくれる野党が日本政治にいてほしい。
答えは、生活の党なんですよ。

国民に寄り添ってくれるのは、、、生活の党なんです。


17. 2015年7月15日 20:51:58 : J2At9LzOvk
>>1 fih31EvejA
>是非そうなるよう祈りますが。たとえ失敗しても小林先生らと連携してオリーブ>の木を実現して下されーーー!!!

また出た!オリーブお化け。
キリスト教だってばっ!オリーブの木は!
宗教は政治に持ち込むなよ。


18. 2015年7月15日 20:58:59 : rWn9PLlcps
「日本国憲法最高法規第98条」

戦争が出来る国にする日本国憲法違反の集団的自衛権が可決しましたか。

さすれば次は中国とロシアから正式に二国間安全保障条約を結びましょうという緊急外交オファーが大々的に国際ニュースとともに安倍政権に相次いで届いて、安倍晋三が腰を抜かすでしょうな。

国際的大ニュースならイスラエルスパイNHKが報道規制できないからね。

加えてインドも日本に対して二国間安全保障条約の締結を申し入れてくるでしょう。

各国はみんな自国へ安倍総理を国賓として招待して各国の迎賓館で安保条約を結べば、今後戦争狂安倍晋三が集団的自衛権を行使できる相手はISISイスラム国やハマスやウクライナだけということになり、これらは全部イスラエルモサドとアメリカCIAだから、我が自衛隊の優秀な伝統武術を用いてこてんぱんにのすまでどんどんやっつけてやったらよいのです。

二国間安全保障条約は国連の許可を全く必要としないし、日本国憲法最高法規第98条には「我が国が国際法に従って外国と結んだ条約はこれを誠実に遵守せよ」とあるから、世界中の国を相手に二国間安全保障条約を結べば、世界恒久平和憲法第9条が地球の歴史に燦然と不滅に輝くでしょう。

○第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

[32削除理由]:削除人:カルト

19. 2015年7月15日 22:22:20 : EOTzs3mxdc

なんか段々にまともになってきてるぞ。そこが重要なポイントなんだよな。

憲法に違反する法律が成立しても無効だが、当該法律行為は有効と見なされる。

政府は安保関連で国家機密を設けて情報は極力開示しない方針をとるようだ。

自衛隊の活動は事後報告だろうし、任務いかんで敵国とみなされるリスクは急増する。

いきなりテロが勃発する可能性は、少なくても今より小さくなることはないだろ。

民間レベルのウヨ連中がネットで外国を挑発するヘイトは取り締まるべきだろうな。


20. 2015年7月15日 22:57:02 : rWn9PLlcps
>>19

こんなこと最初から判ってることだろ。

いま有徳者の大国指導者はプーチン大統領、習近平国家主席、イラン大統領、しかいないからな。

ロシアも中国も平和憲法を固く守る日本国民を相手に戦争を仕掛けることなど全く考えていないばかりか、日本と安全保障条約を結ぶことによってユダヤフリーメーソンがでっち上げた国連を骨抜きにした方が、人が殺し合う世界大戦を防げるとわかっているのだ。

安倍晋三も先ず平和条約のある中国を訪れて対等安保条約を結び、次いでロシアを訪れて対等安保条約を結べば、両国との軍事衝突の危険が雲散霧消することによって尖閣諸島と北方領土がいっぺんに解決する。

中国もロシアも安倍晋三を大歓迎してくれるさ、統治者が有徳者だからな。

どうせ安倍晋三は日本国内では憲法99条違反の犯罪者だから、内乱罪外患罪で逮捕投獄される前に、情状酌量のお手柄を立てさせてやろうというわたしのお情けでこれを書いてあげたのです。憲法98条は安倍晋三にとって地獄に仏の助け船である。

これが仏教徒大和民族ならではの先祖伝来【仏心】である。

[32削除理由]:削除人:カルト

21. 2015年7月15日 23:34:20 : mdp7DAPMMI
「原発ホワイトアウト」 の本
 
ネット工作の手口や、デモ潰しの手口が書かれています
 
http://www.amazon.co.jp/dp/4062931362/
 
http://megalodon.jp/2015-0715-2323-02/brighthelmer.hatenablog.com/entry/2014/02/24/205034
 
読んでおいた方がいい。
 
 

22. 2015年7月16日 00:37:54 : PDGe7dmfJw
11. ジュセリーノート 2015年7月15日 07:06:01 : YpY0NoVanTPfA : Ahu6xJTwTk
そろそろ日本を支配しているのは日本会議であると国民が知るべきだ!右翼宣伝車と日本会議の思考は同じ!黒幕は天皇家だ!こいつら潰すには小沢一郎が総理になる!のが >

ひん曲げ工作員


23. 2015年7月16日 00:53:22 : EilTmZEtdo

また、EOT出た。創価信者は偉そうだよね。
信者の尻拭いで、集団的自衛権の署名運動、
勉強会開いて、時間使って疲れたわ。
創価信者がいなければ、デモだってやらなくてすむし、本当迷惑。
図々しい。創価カルト。
カルト指定すると怒るのよ。
創価学会はカルトじゃないって。



24. 2015年7月16日 01:03:55 : EilTmZEtdo

19の創価カルトさん、あなたたち創価信者がいなければ、自民党議員は存在していないのよ。わけの分からないこと言ってないで、自民党支持するのやめたら?
そしたら問題解決でしょ?
いい大人が池田大作マンセ〜はまずいでしょ?
創価信者とネトウヨだったらネトウヨの方がマシだわ。
だって、引きこもりだから選挙に行けないみたいだし、あなたたち創価信者はバス借りきって、期日前投票するわけでしょ?
みなさ〜ん、自民党に不満のある方は、創価信者までどしどし苦情言って下さい。
信者さんたち、いくら言っても自民党支持やめないんですよ。



25. 2015年7月16日 02:34:09 : h8Re3L5gJA
安保関連法案 反対の学者ら1万人超える
7月15日 17時50分

衆議院の特別委員会で可決された安全保障関連法案を巡っては、幅広い分野の学者たちで作るグループが、憲法に違反しているとして反対していて、インターネットを通じて集まった学者や研究者の賛同者は1万人を超えています。

「安全保障関連法案に反対する学者の会」は、ノーベル賞を受賞した物理学者の益川敏英さんなど、日本を代表する学者や研究者7人が発起人となって先月発足しました。
グループでは、安全保障関連法案は憲法9条に違反するとして廃案とするよう強く求めるとともに、太平洋戦争で多くの学徒を戦地へ送った深い反省から再び若者を戦地に送ることは認められないと訴えています。

この活動に対し、インターネットを通じて集まった賛同者の数は先月11日から15日午前9時までに学者や研究者が1万56人、一般の賛同者は1万8590人に上っています。

発起人の1人で日本学術会議の元会長の法学者、廣渡清吾さんは15日、衆議院の特別委員会で法案が可決されたことについて、「憲法をないがしろにした、もってのほかの行為だ。憲法学者のほとんどが法案は憲法に違反していると訴えており、本会議では慎重に議論すべきだ」と話しています。

グループでは今月20日に記者会見を開いて法案に反対する声明を発表するほか、今月31日には国会の前で抗議活動を行うことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150715/k10010151821000.html


26. 2015年7月16日 03:38:47 : EOTzs3mxdc
>>24. 2015年7月16日 01:03:55 : EilTmZEtdo
>19の創価カルトさん
>あなたたち創価信者がいなければ自民党議員は存在していない
>そしたら問題解決でしょ?

あなたは目がまったく見えない人のようなことを言うんだな。自分の認識ミスを棚にあげるな!

ハズレでした! そんなんじゃ一部のデモ参加者のように公務執行妨害もやらかす。

よくよく目をおっ広げてコメントを読めば分かるだろ。もうすこし冷水でも浴びればいい。


27. 2015年7月16日 03:47:51 : EOTzs3mxdc

カルトを攻めたい人間は、この国のカルト宗教を根絶する気がないなら言うのは無駄ってことだ。

カルト宗派を擁護してるくせに、創価批判が通用する訳ないと言ってるんだ。現実問題として。

無知すぎるから、自公靖国カルト政権に逃げられるんじゃないか。悪辣なネガキャンでは勝てない。

偉そうだと思い込むのは単なる僻み根性なんじゃね? 日本ではそんな人間を下衆と呼ぶ。

みんなでカルト退治をすればいいだけのことなんじゃね? 認識を改めてから。


28. 夏も爽席 2015年7月16日 06:47:35 : YlJzBCjjO2yEw : quzb2ZwiSs
小沢の知恵など
この程度のもの
不信任案マンセーだとさ
全日本規模抗議デモの呼びかけ
くらいのこと言ってみろよ
てめえの小選挙区制が
今回の事態を招いたんだから
選挙制度の不公平さにも
触れるべきだな


29. 2015年7月16日 07:48:36 : rWn9PLlcps
阿修羅管理人はカルト統一電通信者だから、統一すなわち自民にとって流布されては非常に困る投稿があれば、条件反射的に「削除」してくる。

「削除」を使って、いまなにが統一カルトにとって急所なのかを自分で気づかず公衆の面前に晒してしまうわけだ。まったく、カルトは哀れなるパブロフの犬だね。

だから、カルトを日本から一掃するには、阿修羅で削除されたカルトの弱点である投稿をそのままあちこちに日本中かつ全世界へ向けてネット発信すればよいのだよ。

これが阿修羅を使ってカルトを世界から根絶する、至極簡単で最も有効な方法なのだ。

カルトによるヘイトも、この方法で根絶できるよ。EOTはこれを参考にすればよい。

>>19. 2015年7月15日 22:22:20 : EOTzs3mxdc
>民間レベルのウヨ連中がネットで外国を挑発するヘイトは取り締まるべきだろうな。

[32削除理由]:削除人:カルト

30. 2015年7月16日 08:28:44 : Za6LcMKX6I
陸自、空自のイラク資料を出さない中谷防衛相の不信任から始めたら良い。

それが終わったら不正確な答弁をした岸田外相に対して不信任。

選挙民からカクレジミンと疑われ始めた維新から始めたら良い。


31. 2015年7月16日 11:03:37 : i3FDZB29ik
時事通信社の「安保法案、午後衆院通過=今国会成立に道筋—与党、採決強行へ」に下記記述が有った。

> 今国会最大の焦点である安全保障関連法案が16日午後の衆院本会議で採決され、与党などの賛成多数で可決、参院に送付される。これにより、同法案は9月27日までの今国会での成立が確実となる。

時事通信はこのスレ表題の「不信任連発すれば安保法案は阻止できる」を知らないのかな?


32. 2015年7月16日 11:08:25 : rWn9PLlcps
輿水正さんロシア中国イランでRK講演会やったらよいですね。
渡航が大変ならロシア中国イランの駐日大使館でRK講演会やって各国メディアに中継してもらえば良いと思います。全世界にユダヤSWCの敵リチャードコシミズの勇名を轟かせて、RK著作が全世界で読まれるよう販売促進することができるでしょう。

from
「新医学宣言の動画でタイミングよく、RK動画ふたたび!」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_100.html

[32削除理由]:削除人:カルト

33. 2015年7月16日 13:26:26 : EOTzs3mxdc
>>28. 夏も爽席 2015年7月16日 06:47:35 : YlJzBCjjO2yEw : quzb2ZwiSs
>小沢の知恵などこの程度

なんで小沢一郎の経験則を無視して法案可決に協力するんだ!

日本満年カルトは偽善の独善で野党を分断するのは止めろ。

これが民意だろ。

>全日本規模抗議デモの呼びかけくらいのこと言ってみろ

お前ら共産カルト信者の意識が日本の成長と民意を破壊している。

デモに政治責任は問うことはできない。

共産党はすぎ失敗責任を他人に押し付けず政治をやれ。

何がてめえだよ、共産カルト信者風情が政治を語るな!

小選挙区を効果的に利用できない共産カルト信者は連携に協力しろ!アホが!!


34. 2015年7月16日 13:43:46 : EOTzs3mxdc
>>29. 2015年7月16日 07:48:36 : rWn9PLlcps
>阿修羅管理人はカルト統一電通信者
>自民にとって流布されては非常に困る投稿があれば条件反射的に削除してくる
>カルトを日本から一掃するには

まあ、削除工作に目くじら立てすぎるのも本末転倒に陥りやすいかもな。

阿修羅はあくまでもコメントは自由な主張が認められているように思う。

削除は極めて強いリアクションの表れという程度のもんだろ。ある意味しょうがない。

問題は阿修羅の常識や認識の秩序が曖昧なところなんじゃね? 根拠も言わずカルトだからな。

都合主義で論理無視のカルトの断定は、仮に刹那的には有効だろうが、誰だって身の危険や致命的な認識の誤りに気づかないうちは声も上げず立ち上がらない。

戦争法案に対しては敏感に反応したが、実は靖国カルト思想と密接な関係があるとまでは思わない、というような状況だから、気づかないうちに権力により不当削除がまかり通るんだろ。

だがしかし何だってそうだが、おれたち日本人が変わらなければカルト絶滅も遠い将来のことになるだけ。


35. 2015年7月16日 15:57:30 : i3FDZB29ik
>「不信任連発すれば安保法案は阻止できる」、小沢代表

不信任連発どころか、生活…党も含めてどの野党も不信任なんて発しなかったんじゃないの?


36. 2015年7月16日 16:38:33 : qpd25J8Ajs
>35
そうなんです。憲法違反の安倍を不信任できない国会なんて何でしょう。安倍のやりたい放題ではないですか。衆議院通過の時麻生が満面の笑みを浮かべて安倍と握手していたのが印象的だった。そこには国民の理解を得るどころか国民の存在すらなかった。もはやスターリンを彷彿とさせるムードだ。国民に選ばれた代表者は何でもできるのだ。文句のある奴は粛清してしまえばいいのだ。いやはや独裁政治と言って何の問題も無い状況だ。自由と民主主義法の支配する国、それどこの事と聞きたい。

37. 2015年7月16日 17:17:04 : rWn9PLlcps
不信任案は国会の会期中であればいつでも何度でも出せるんだよ。早い話が国会議員ひとりでも動議が出せて、議長はただちに他の法案に先んじて内閣不信任案を採決しなければならない。日本国憲法に於いて国会は国権の最高機関であるからである。

[32削除理由]:削除人:カルト
38. 2015年7月16日 17:45:44 : rWn9PLlcps
国会議員の責務は、

1.法案を自ら作るすなわち立法を行う。(官僚作文立法は憲法違反である)

2.内閣不信任案を動議する。(内閣不信任案も法案である)

3.上記1.2.について国会を開いて衆議し最終案の賛否を国会で投票する。

だけであり、国会そのものの責務としてその他に

国家間条約の内容を国会で審議して国権の最高機関国会に於いて条約の批准の是非を決定する。

がある。

以上で国会議員の仕事はすべてである。これが国会議員の憲法に対する神聖な責務ノブレスオブリージェであり、国会議員各人がこの責務を果たさなければその者は、

1。故意であれば憲法99条違反内乱罪となり刑事処分を受け、
2。不可抗力であれば国会議員身分を剥奪する国会法違反の行政処分を受けるのである。

これが日本国憲法を奉じる立憲法治国家である。

[32削除理由]:削除人:カルト

39. 2015年7月16日 20:57:09 : EOTzs3mxdc

五大野党の党首クラスは綿密な連携を図って基本を踏襲して正攻法で臨んでほしいもんだ。

維新だけは独自案が通る見込みを捨てきれないのだろうが、再議決で死ぬだけ。諦めが肝心。

けっこう多くの国民も肝の部分は評価したようだが、否決されたものは引っ込める方がいい。

独自の対案に拘らなければ、連立与党のチグハグな連携に綻びを露呈させることはあり得る。

目前の敵は衆議院で可決した与党および違憲法案であり、当該法律を無効にすることだ。

連日で野党間協議をやって詰めた上で、仮に60日後に成立しても無効に追い込むこと。


40. 2015年7月16日 21:36:30 : dY8XaHioxQ
>>。ヨ不信任連発すれば安保法案は阻止できる」

無理。
安倍を引きずり降す以外無理です。
諸悪の根源はアベシンゾーだよね。


41. 2015年7月16日 22:01:28 : rWn9PLlcps
国連は戦勝国のユダヤ人フリーメーソンが集まってイスラエルを建国するために作った組織であり、安保理とは世界平和を守るどころか大戦終結後も戦争をいつまでも続けて当事国の両方に武器を売りつけ続けて巨額の漁夫の利を得る死の商人の商売道具に過ぎないのだ。

国連すなわちイスラエル悪魔王国カルトフリーメーソンの商工会議所である。

日本国は国連敵国条項ある限りイスラエルの奴隷である。

つまりイスラエルモサドとアメリカCIAの第3次世界大戦核兵器破滅戦争ハルマゲドン策謀テロ活動の巨額軍資金は、日本国フリーメーソンスパイ戦後政府が国連憲章のもとに米軍地位協定治外法権とイスラエル外交官治外法権で日本国民を騙して、日本国外へ盗み出しているのである。

よって日本が極東軍事裁判の卑怯卑劣陰険凶悪な戦争犯罪責任のすり替え冤罪被害から逃れて正義の独立を勝ち取るためには、国連の枠外ですべての国と二国間相互対等安全保障条約を結べばよいのである。これで国連敵国指定を実質無効化できて、イスラエル戦争狂カルトユダヤフリーメーソン悪魔のくびきを断ち切り、返す刀で死の商人ユダヤフリーメーソン戦争の悪魔を地球上から根こそぎ一掃することができる。

そう、日本国憲法第9条が正しく新たな全地球平和国家連合の根本憲章となるのである。

[32削除理由]:削除人:カルト

42. 2015年7月18日 07:31:12 : 2fe73FbWgY
>>37

> 不信任案は国会の会期中であればいつでも何度でも出せるんだよ。早い話が国会議員ひとりでも動議が出せて、...


デタラメを言っちゃいかん。
一人では無理。
50人の賛成者がいないとダメなんだよ。
ちゃんと勉強しようね。


43. 2016年11月04日 16:39:53 : oMAb8eVPjQ : QTDwzTDo2VE[5]
手強いおっさんだ。

オーガニック&エコロジー

無党派選挙の神様、斉藤まさしが安保法案を止めるために吠える!
http://waccamedia.com/environment/236



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK188掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK188掲示板  
次へ