★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 195.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍が行った火事をたとえを使った番組は、ヤラセである。
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/195.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2015 年 7 月 21 日 14:19:00: l4kCIkFZHQm9g
 

のであるが、その指摘をするものがいなかった富士の番組は周到に作られたヤラセである。

http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/193.html
(安倍は模型を作って火事を例えに説明している場面は中程)


上記の動画のはじめの方だけを見た(全部を見る気などなかったから)
丁度、安倍が住宅の模型を作り火事の場合を例えに出して集団的自衛権の概念を説明する下りであった。

実にうまく説明したものだと感心した。
テレビを見ている多くの視聴者も同じ気持であったろう(なるほど、そんなものかと)。


その直後に質問した、コメンタータ氏などは、安倍の説明を真正面から論破することはできす、サイバーテロの方向を変えて追求していた。
消火と言う概念に囚われ過ぎている。

だが、ここが人間の認識力の怖いところ。

何時の間にか、火事と戦争を同じように見ていることに気がつかない。

なるほど火事は一旦、燃えさかると、それ自身が独立した存在となり、風向きによっては消化が間に合わないとか、多量の水にて消火出来る。

火事に人為的な作戦などないからである。

戦争は違うだろう。

火事と違って延焼するか、否かの判断は、消防士的判断で決められるものではない。

戦闘の場合は、突然止むこともある。

テロ集団が、日本の家屋には銃を向ける気がないこともある。

この場合、延焼の恐れはない。

火事の成り行きの判断と、戦争行為の成り行きの判断は全く異なるのである。

それなのに、予防的処置で自衛隊員を送る判断は、全く人為的なものとなる。

火事の例えで持って戦争における集団的自衛権の範囲など説明できないのである。

あの場合、安倍に対して、お前は何を勘違いしているのかと、正面から突きつけるべきであった。

後の映像は見てないが、おそらく大半は、このような概念のすり替えをやっているのだろう。

国民の多くは釈然とはしないものの、そんなものかと思い込んでしまう。

後で討論に参加した人間が、それを指摘した、どうか知らないが、このままでは安倍の立場が良くなってしまう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月21日 14:49:21 : YxpFguEt7k
小沢一郎(事務所)
「総理はまだ「国民の理解が進んでいない」などということを言っている。しかし、これは間違い。国民の多くは漸く政権の真意を理解したからこそ安保法制に反対しているのである。にもかかわらず、まだ火事がどうのと空疎なとんちんかんなたとえ話ばかりするのは、あまりに国民を馬鹿にしている。」
https://twitter.com/ozawa_jimusho/status/623344525994405888

自分がバカであることに気づかず、国民をバカにする安倍晋三氏。


2. 天橋立の愚痴人間 2015年7月21日 14:53:19 : l4kCIkFZHQm9g : EHAl6M0MCo
火事現場と集団安全保障の問題を重ねあわせて説明するなど、安倍は国民を舐めてかかっている。

模型もフジ側が作ったのであろう。
安倍の周りのコメンターターも、安倍にあわせて選んでいたのであろう。

やくみつるのことが取り上げられているが、みたところ、結局は安倍に、内閣支持率だけを問題にして政治をやっている訳でもないと言わせ。

現時点での自民党の最善の抗弁をする事を手伝ったようなもの。

ネットでは、細かい理屈を言って安倍は墓穴を掘ったと言っているが、さにあらず。
一般国民を相手に相当効果は上がったものと思う。

どうして、あそこで安倍を徹底的に論破しなかったのか。
火事の例えの件でも少し考えれば、安倍さん、それは違うだろうの一言で足りたはず。
それを何時までも消火を話題に話を続けるなど、仕組まれたものとしか考えられない。

そのようなものからは、安倍を全面否定は出来ない。
要するに、やくみつるも、ガス抜きをしただけのもの。

そりゃ、やくの漫画で責め立てれば、一般的には激しい追求と映るであろうが、それも結局は、支持率のこだわっていないの一言でおしまい。
と言うよりも、支持率で攻撃してくれと、あらかじめ、頼まれていたのだろう。

火事と集団安全保障の概念の違いの様に、阿修羅で日頃やりとりされている認識と一般国民の認識が同じと言う思い違いもある事を認めなければならない。


3. 2015年7月21日 15:03:10 : OHdkCiO8Z6
 
 フジテレビが安倍晋三首相にヤケドを負わせるための模型だと思ったよ。
 
 詳しい説明が理解できなくても、司会者の口調と、安倍晋三首相の顔がひきつり、目にはうっすら涙を浮かべていたから、その説明がどんな程度のものかはわかるよ。
 
  


4. 天橋立の愚痴人間 2015年7月21日 15:08:14 : l4kCIkFZHQm9g : EHAl6M0MCo
>3さん

そんなものは、迫真の演技と見るべきでしょう。

演出、監督は世耕ではなかったでしょうか。

上記の様子も、世耕監督の手腕のうち。

また、クソ安倍は、ぼんぼん

演出と解っていても悔し涙が出たのでしょうね。

それこそ、誰が見ても演技と判るようなものは出さないでしょう。


5. 2015年7月21日 15:23:56 : Ns4lmygKjc
 フジテレビの番組だよ。  「アベよいしょ」に決まってるじゃん。  本気で見るなんてバカバカしい。   

6. 木曽の山猿 2015年7月21日 15:24:36 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
>01

その通りです。
火事と戦争は全く違います。
火事の相手は「火」つまり燃焼です。
その元は可燃物、および熱と空気です。
それ自身では意志も敵意も好意もない、単なる物理現象です。
ですから、水で冷やし、可燃物を遠ざけ、空気を遮断すればよいだけです。
だれでも一致して協力することができます。
地震や津波等の自然災害と同じです。

しかし戦争の相手は敵国であり、
その元は深刻な利害の対立でありそれに基づく敵意です。
敵は自然に存在するのでなく、
利害の対立で作られるものです。
第二次世界大戦も、
植民地的争奪の野心と経済的対立、
あるいはそれと絡んで自国の利益のために結んだ軍事同盟が原因で起こったのです。
日本が負けたのは国際政治の判断を誤り、植民地的な進出に目がくらんでいたからです。

「大量破壊兵器」を口実にイラク戦争は始まりましたが結局見つかっていません。
つまり、口実があれば戦力で国さえ滅亡に至らしめる国、それがアメリカです。
そして今日「イスラム国(IS)」の跳梁を招いたのはそのアメリカの軍事政策です。

戦争は意志がない火が燃えさかる火事と異なり、
意志と野心と野望によって、あるいは利害の対立で起こります。
多少似ているのは「放火」でしょうが、
放火の根本原因は消防自動車や消化器では取り除けません。

「戦争とは他の手段をもってする政治の継続である」
(『戦争論』(独: Vom Kriege)は、プロイセンの将軍カール・フォン・クラウゼヴィッツ)
つまり、戦争は政治の手段であり、しかもその最低の解決手段です。
太平洋戦争において日本が負けたのは、
戦力・戦術で負けたのではなく、
外交という国際政治の判断において完璧に負けたのです。

今進められようとしている戦争法案、詐欺的名称「平和安保法案」の説明では、
国の基本的な外交政策に関する議論がありません。
今やるならむしろならず者国家アメリカとの同盟関係「日米同盟」こそ見直すべきです。
しかしそれもアメリカから離反するというのでなく、
このような国家も含めて自国の国際関係を如何に良好に組み立てるかということです。
また、中国、韓国、北朝鮮などを含む周辺諸国との関係でも、
いかに、互いに持ちつ持たれつ、必要としされる関係を築くかと言うことです。
これこそが真の安全保障です。

いまのように軍事偏重の「安全保障」は、
やくざの縄張り的思考レベルです。

そしてやくざ的思考法では、
立憲政治も、憲法も、法治主義もなく、
ただ親分にしたがえ、それが掟だというわけでしょう。
    ね、アベ親分、「自民・公明組」の組員の皆さん,子分達。


7. 2015年7月21日 15:45:02 : yKER9Vli3Y
やばい。。。あの生肉画像見るたびに思考停止になる(笑)

「この後スタッフがおいしく頂きました」というテロップがオレの脳内でーーーーー(爆)


8. 2015年7月21日 15:58:12 : kAbpCjEHdY
火事 ⇒ 災害

戦争 ⇒ 武力で解決する殺し合い

対立相手がいるのと、単なる災害とでは全く話が違う。


9. 2015年7月21日 16:06:05 : icI0hzM6Cw
出演者の顔ぶれを見たらフジテレビ独特のやらせは明白。案の定質問は当たり障りのないものばかり。それを安倍が最もらしくとんちんかんの説明をしていただけ。だいたい戦場と家庭の火事が同じと言う発想事体がはーと言う感じでこいつの頭はこの程度。こんな安倍がいくら嘘で固めた説明をしても誰も信用しません。国民はそこまで馬鹿ではありません。喜んでいるのはネトウヨぐらい

10. 2015年7月21日 16:10:56 : ITv0TzHVfI
へっ?こんな説明で騙される人いるの?
中学生(ほなみちゃんだっけ?)に、論破されてましたけど・・・
火事は消したら終わりで、反撃してこないって。

11. 2015年7月21日 17:11:29 : QmyrjoZuIs
アベがたとえに火事。
これなもう礒崎陽輔が女子高生に論破されて逃走したたとえではないか。
磯崎はアベにアドバイスもしなかったのか。
>08さんの言う通りで、たとえとして全く適していない。
ここでもアベは恥を書く事になった。
あっ、アベには理解できないんだっけね。

12. 2015年7月21日 18:18:55 : HV5OehK4pk
 
磯崎氏の件のことを、安倍首相は知らないのでしょうね。
  
きっと磯崎氏が恥ずかしくて安倍首相に伝えなかった。
 
日本軍はこうして敗戦に向かって行ったのだろうね。
 

13. 2015年7月21日 19:08:44 : C1n4PfFPfc
阿部さんよ、君がどんなに頑張っても日本の国民は騙せない。なぜなら君よりIQは高いから。
基本的に君が騙せる人間は君より阿保に限られると認識せよ。つまり騙せる人間はいない。

14. 2015年7月21日 20:22:16 : viBMMOcsfY
投稿者のおっしゃるとおりである。すべてヤラセである。
批判めいた発言はすべて本質的な批判になっていない。イノセント(阿呆とは書かないでおく)な視聴者に恰好をつけているだけだ。

フジテレビならぬウジ虫テレビ局の番組とはそういうものだ。完全なホーム環境だよ。まだわからんかね。


15. 2015年7月21日 20:41:05 : kFz05R86tc
見たけどありゃなんだ。「戸締り」だの「振り込め詐欺」だの「火災」だの、たとえ話が何なのかすらわからん。
ちゃんと説明できん法案なんか通すなよ。

16. 2015年7月22日 15:34:09 : YxpFguEt7k
はたともこ氏
「フジ生出演の安倍総理が安保法制の珍解説。戦争を火事に例え、米国母屋の火事を日本は消火できないが、日本に延焼の恐れがある離れの火事は消火と、おバカ解説。消火活動は、憲法で禁止されていないのだ。
 北朝鮮・中国を仮想敵国とし、抑止力向上を理由に、海外での戦争を準備することが、問題なのだ。」
https://twitter.com/hatatomoko/status/623136564835520513

「消火」というヘンなたとえで、逆に炎上。


17. 2015年7月22日 16:36:35 : KHLJm769w6
やくみつるも太田光やたけしなどと変わらない、どちらかと言えば権力側、本心を言わない、自己保身のずるい人間。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ