★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 297.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
目に余る安倍外交報道の混乱ぶりー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/297.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 23 日 17:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

目に余る安倍外交報道の混乱ぶりー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sn4j9c
23rd Jul 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


9月に安倍首相が訪中し、三回目の首脳会談を行う見通しとなった、そのお膳立てとして谷内正太郎NSC事務局長が訪中し厚遇を受けた、そう喧伝されたのはつい一週間ほど前の事だった。

 しかし、わざわざ書き直させた防衛白書が中国の脅威を強調し、これに中国が激怒して非難の応酬となっている。

 おまけに中国の東シナ海油田開発の再開問題が急浮上して日中関係が緊張している。

 挙句の果てに、きょう7月23日の毎日新聞が一面トップで書いた。

 安倍首相が9月の抗日戦勝記念式典に参加しなくとも中国は安倍首相の訪中を歓迎するが、その前提として三つの条件を飲めと中国側が訪中した谷内局長に提示していた事がわかったと。

 すなわち、日中関係を規定する過去の4文書の遵守、村山談話の踏襲、靖国不参拝の約束、これである。

 いずれも安倍首相の飲めないものばかりだ。

 安倍首相の下で果たして日中関係は改善しつつあるのか、ないのか。

 同様の事は対ロ外交でも言える。

 プーチン大統領の年内訪日について動き出したと報じられたのはついこの間だ。

 しかしその直後にロシアが流し網漁禁止を発表し、日本漁船が拿捕された。

 プーチン大統領訪日の最大の目的は北方領土問題の解決であるが、ロシアの保健相が色丹島を訪れ実効支配を誇示している。

 対ロ外交は進むのか、停滞したままなのか、どっちだ。

 いずれも、私には本当のところはわからない。

 それを判断する確たる情報など得られるはずがない。

 しかし、ひとつだけはっきりしている事がある。

 ここにきてあらゆるメディアの世論調査で不支持率が支持率を上回るようになった。

 いつ倒れるかわからない不透明、不安定な政権を相手に、譲歩など決してしない、というのが外交の鉄則だ。

 外交で大ばくちを打って点数を稼ぐというのは、行き詰まった弱体政権の常だ。

 こう考えた時、報じられる安倍外交は、実態から離れた安倍政権のパフォーマンス外交の可能性が高いと考えるのがまともな考えだ。

 検証努力を怠り、外務省が意図的に説明する情報をそのまま垂れ流すメディアこそ、混乱した安倍外交の合わせ鏡である。

 安倍外交の混乱は安倍首相の自業自得だが、それにつき合わされて騙される国民はたまったものではない。

 メディアの大罪を追及すべきである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月23日 17:06:16 : X7ZkW0cs92
首相訪中:中国が新提案 日程、戦勝式典以外でも
毎日新聞 2015年07月23日 09時00分(最終更新 07月23日 13時57分)

 【北京・工藤哲】中国が9月3日に北京で開催される「抗日戦争勝利記念日」の記念式典に安倍晋三首相を招待し、日本側が式典出席には難色を示している問題で、中国の楊潔※(よう・けつち)国務委員(副首相級)が今月16日に北京で谷内正太郎・国家安全保障局長と会談した際、式典に出席しない場合でも「三つの条件」を満たせば、訪中を受け入れると伝えた。北京の複数の外交関係者が22日明らかにした。日本側と条件の解釈を巡る交渉に入り、日程交渉を進展させる狙いがあるとみられる。

 ◇靖国不参拝など条件、解釈に余地

 中国側には安倍首相の訪中を戦後70年の外交成果につなげたいとの思惑がある。関係者によると、中国側が新たに示した条件は(1)日中間の四つの政治文書の順守(2)村山談話の精神の踏襲(3)首相が靖国神社を参拝しない意向の伝達−−との内容。楊国務委員は谷内局長と北京の釣魚台迎賓館で約5時間半会談し、対話を継続・発展させていくことで一致し、さらに安倍首相と習近平国家主席の首脳会談の調整も進めたという。中国側の3条件提示を受け、日本側は内容の検討を開始した模様だ。

 3条件のうち「靖国不参拝の表明」は安倍首相にとって受け入れが難しい内容だが、中国側は不参拝の意向が非公式に伝えられるだけでも条件が満たされたと歩み寄る可能性がある。過去2度の両首脳の会談でも、中国側は不参拝の表明を条件にしていたが、公式の表明はなくても会談は実現した。

 日本側にも内閣支持率が急落する中、安保法制の事実上の対象とされる中国との歩み寄りは、大きな政治的効果が期待できる。中国側は、こうした安倍政権にとってのメリットも見据えて3条件を提示したと考えられ、双方の思惑が一致すれば、訪中が一気に実現へと動く可能性がある。

 中国国内には、安倍政権が進める安保法制について、中国を念頭に置いたものであり、日中平和友好条約などの趣旨に反するとの懸念が根強い。楊国務委員は16日の谷内局長との会談の中で安保関連法案の衆院通過について「日本が専守防衛政策を放棄しようとしているのかと憂慮し、疑念を抱かざるを得ない」と発言。中国側としては、各国首脳と同列に招待した記念式典への出席を、安倍首相が見送った場合には、中国国内の反発を抑えるために、一定の条件を加える必要があると判断したとみられる。

 また、安倍首相が記念式典前8月に発表する戦後70年談話も懸念材料になっており、谷内局長と17日会談した李克強首相は「アジア被害国の懸念に真剣に向き合い、責任ある態度で関連問題をしっかり処理するよう望む」と求めていた。3条件の一つ、村山談話の精神の踏襲は、安倍首相談話の具体的な文言に注文を付けたものではなく、解釈で歩み寄ることが可能だ。

 ※は竹かんむりに褫のつくり

http://mainichi.jp/select/news/20150723k0000m030167000c.html


2. 2015年7月23日 18:57:15 : 2eH2QTdDSU

≫メディアの大罪
???
単純に、そうではありませんよ。
今は、国民の政府批判が高まっていてメディアにも、それが反映していますね。
天木○●は、国民の運動の評価が出来ないのでしょうか???

まずは――自民党の大罪――でしょうが?


3. 2015年7月24日 12:05:17 : bwEaAxJTT6
“Diplomatic sense”を亡くした国は滅びる。(米ウィルソン大統領補佐官が訪米した吉田茂に語る。戦前のこと。)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ