★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 448.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TBS 報道特集 「インドネシアでの戦時性暴力」  慰安所設置に関わった中曽根元首相 インドネシア元慰安婦の辛い証言
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/448.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 26 日 10:55:05: igsppGRN/E9PQ
 

TBS 報道特集 「インドネシアでの戦時性暴力」

戦時性暴力 インドネシアで‥ 投稿者 tvpickup


報道特集
http://www.tbs.co.jp/houtoku/
7月25日の放送


インドネシアでの戦時性暴力


戦時中、日本軍が占領していたインドネシアでは現地の女性が「慰安婦」にされた。
また、強姦されたケースもある。
今なお、心の傷が癒えない戦時性暴力の被害者を取材した。


出演者
キャスター
金平茂紀(TBSテレビ報道局)
日下部正樹(TBSテレビ報道局)
小林悠(TBSテレビアナウンサー)
林みなほ(TBSテレビアナウンサー)


プロデューサー
制作プロデューサー:鈴木誠司
番組プロデューサー:齋藤泉、吉岡弘行
編集長:吉田豊




TBS 報道特集「インドネシアでの戦時性暴力」
http://togetter.com/li/852111?page=1


特集開始(お子さんには配慮が必要かもしれないが、そのまま流すと、冒頭で説明)


「インドネシアでの戦時性暴力」 報道特集


証言する女性。今でも苦しい。思い出したら泣いてしまいます。(泣いている)/すべて破壊された。日本のために働いていたときに


娘や孫には、そのことをこれからも話さない。


別の女性。15歳の時、学校に入れると誘われて連れてこられた。「昔の日本人はすべて悪かったです。良い人はいなかった。よく殴って殺していた。逃げられなかった。どこに行けばいいのか。死にたいほど後悔した。学校に入れるといってきてしまったこと。」


当時のことを聞いたら、言葉に詰まってしまった。(無理)


インドネシアの慰安所については文書がある/画面に防衛研究所 戦史研究センター所蔵「野戦高射砲 第45大隊 陣中日誌(複写版)/ジャワ島スラバヤに展開した部隊/「明日ヨリ慰安場を開設セラル」/日本軍がインドネシアを占領して1か月後のこと


慰安所には40名いたことがわかる/「慰安(門と書いて二重線で消した跡)公娼総計目下四0名」/性病にかかった慰安婦に赤い布を配って区別するなど、軍は厳格に管理した/「不許可 有毒患者」


メディカルチェックについて、先ほどの女性に質問。「女性は7人で、皆新品だと言われました。検査したのはインドネシア人の役人と日本人の医者です。皆新品だと、役人が言いました。全員が処女だったということです。」


日本軍は、性病と縁のないインドネシアの症状たちに目を付けた。


陣中日誌には、慰安所を利用する際の細かい規定が書かれている/事務所ニテ代金を支払い、キップヲ受取女にその切符を渡す/「入口左側事務所ニテ代金ヲ支払ヒ切符ヲ受取リ集合所ニテ女ニ切符ヲ渡ス」


画面、その隣の項目 「注意 入口以外ヨリ勝手ニ遊バザル(画面切れ)言語等不可解ノタメ暴行セザルヲ(画面切れ)」「使用時間 兵 自九時 至一六時 下士官 一六00 二一 00」


「突撃一番」 kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-386…


(どんな切符だったか?)スハルティさん「部屋に入るための切符でした」金平さんが図示して、長さを教えてもらう。ひえぴた大人用ぐらい。「切符の数で、何人相手にしたかわかったのです」


取材同行のオランダ人ジャーナリスト ヤンセンさん インドネシア在住(インタビュー中に女性の手を握ったり配慮されていた。取材の様子は、映画にもなったが日本では未公開)


ジャーナリスト ヤンセンさん 「慰安婦というのは、作り上げられた制度なんです。私が調べた全てのケースを見ても、その制度が女性に何をもたらし、衝撃を与えたかを説明できます。それは紛争地域での性暴力であり、戦争犯罪そのものです」


中曽根さんの『終わりなき海軍』。これについての2007年の日本外国特派員協会での会見の動画「彼らが集まったりあるいは碁・将棋をやったり、そういう彼らが娯楽をやる場所が欲しいと。そういう彼らの話もあって、そういうことをやったわけであります」


(『終わりなき海軍』の概要: lite-ra.com/2014/08/post-4… )


「しかしその後、新たな資料が見つかった」バリクパパンで見つかった「海軍航空基地第2設営班資料」、そこに中曽根の名前。(これも前ツイートのリンク先に記載)


スハルティさん(バリクパパンの慰安所にいた)「私が何を経験したのかわかってほしいです。私見たいみたいな目に合わないように。気を付けてくださいね。」/「新しい資料が見つかって以降、中曽根氏は沈黙を守っている」


QT 「土人女を集め」という表現を読む限り、中曽根主計長が命じて、現地で女性を調達したとしか考えられないのである。 lite-ra.com/2014/08/post-4…


「報道特集では、中曽根氏に質問書を送った」画面にA4 2ページの質問書。6月8日/「貴殿が主計長として設置に関わった「慰安所」は、単なる碁を打つなどのための娯楽施設だったのでしょうか。現在の見解をご教示願います」など、5項目


2007年外国特派員協会での会見 中曽根氏「ま、私の考えでは、やはりああいう慰安婦というような事実はあったと。そういうことも聞いております。また、それにまつわるどういう状態であったかという話も聞いております」


2007年外国特派員協会で中曽根氏「やっぱり事実は事実なのであって、正直に事実があるとして認めて、そして人権を侵したようなことがあるとすれば、それは謝るべき性格のものである。そういうものにたじろいではいけないと、私は政治家として思っている次第であります」


報道特集の質問書に対して、おととい中曽根事務所は、電話で次のように答えた。「以前、外国特派員協会で申し上げたとおりで、それ以上でもそれ以下でもない」


画面に写った中曽根氏への質問状のその他の4項目。「二 防衛省防衛研究所所蔵の「海軍航空第二設営班資料」に、『主計長の取計でドキュメント人女を集め、慰安所を開設』と書かれていることについて、どのような見解をお持ちでしょうか。」


画面に写った中曽根氏への質問状のその他の4項目。「三 「土人女」と書かれているのは、現地のインドネシア人女性と思われます。現地のインドネシア女性は、何の目的で集められたのでしょうか。」


画面に写った中曽根氏への質問状のその他の4項目。「四 バリクパパンの「慰安所」にいた女性は「ナカソネ」という名前を記憶していました。彼女の証言によれば、ナカソネという日本軍幹部が見回りに来た時、「慰安所」の女性たちは部屋に隠れたということです(続く)


画面に写った中曽根氏への質問状のその他の4項目。「(四番目の続き)開設された「慰安所」を、当時貴殿が見て回られたことはありますか? また、あるとすれば、その際、何か記憶している事実はありますか。」


画面に写った中曽根氏への質問状のその他の4項目。「五 覚えておられることを、どのような些末な事実でも」(画面の字幕とかぶって残りは判読不明)


これら5項目に対して、中曽根さんが現時点で回答を拒否したということ。(2007年の外国特派員協会でのないようがすべてと)


バリクパパンで当時食料補給部隊にいた川崎さんに聞いた。
「軍の慰安所を見たことはありますか?」
「あります。月一回の検診ですね」
「何の検診ですか?」
「花柳病」
「いわゆる性病?」
「性病です」
「それは誰が受けるんですか?」
「慰安婦です」


検査は軍部が行っていたらしい、と川崎さん


別の軍人(当時)に金平さんがインタビュー。当時インドネシアにいた堀さん。率直に気持ちを語った。
「慰安所に行かれたことは?」
「はいいきましたよ」
「その時の気持ちは?」
「要するに突撃一番ですよ。男としてのあそびだけですよ。公衆便所と似たような感じ」


堀さん、続き「公衆便所は朝顔にふっかけるだけど、見たこともないような女性の服をこうしてやるわけだから」(笑いながら証言。金平さんは下向いて顔面硬直。黙っていたほうが得策だとはお身内も考えているだろうが、証言してくれてありがたいと、私は思う。とりあえず。)


堀さん引き続き笑顔「要するに、コンドームは必ず着けてですね」
「突撃一番っていうのは、軍から支給された?」
「支給してたんですよ。コンドームを」
コンドームを支給された堀さんは、明日死んでもいいように思い切り遊んで来いという意味だと受け止めていた。


堀さんの当時の写真(写真も出してくれた、堀さん)


堀さん「戦争というのはですね、人道も人権も道理もくそもないです。かたっぱしから殺すか殺されるかになる」(中間カット。堀さん真顔で涙ぐんでいる)「だから、慰安所の揉んだだけとかなんとかじゃありません。皆さん命がないんですよ。」(力説)「沖縄で若い人死んだでしょ」


堀さん続き「飛び降りて。(手振り)崖から飛び降りて死んだじゃないですか。そんなことを思い出したら、もう私は、たまりません。」(涙をこらえて口を結んだ) CMへ。


せっかく、9条を使って逃れてきたのにわざわざこっち方向に戻らんでも、と本当に心から思います。


だまして連れてきて、強制じゃないから問題ない、っていうのは相手は納得しないと思います。


再びインドネシア。ウミさんは、日本語の歌をまだ覚えていた。意味は分からない。「命令されて、ばっきゃろーと言われて歌いました。怖かったです」ウミさんは、「ばっきゃろー」の意味をよくわかっていなかった。


ウミさんの家は、当時のまま。日本兵が来たときに姉たち2人は屋根裏に隠れた。指をさすウミさん。日本兵は、少女だったウミさんではなく、18歳前後の姉たちが目当てだったと。姉たちは5人に無理やり連れていかれた。軍服着て、銃剣を持っていた。いやだと断っていた。


姉二人が連れていかれたという慰安所の跡地に向かった。今は市役所支所に立て替え。子供だったウミさんは弁当を届けに通っていた。1日2回。門番が顔を覚えていた。
「お姉さんと話しましたか?」
「姉歯泣いていて、私も泣きました。みんな捕虜みたいでした」


ウミさんは自分は子供だったからそんな目に遭うとは思っていなかった。家族のいないところで話をしてもらった。「本当は話したくないけど、あなたを娘のように思っているから話します」(唇が震えている。あなたというのは、ずっと取材しているオランダ人ジャーナリストの女性)


ジャーナリスト ヤンセンさん「わかっています。娘さんは別の場所にいますよ」
ウミさん「あなたは娘と同じです」
(ヤンセンさんとウミさんの対話)
ウミさん「部屋に連れていかれて、一人がズボンを脱ぎました。相手は3人でした」
「相手は軍人?」
「軍服を着ていた」


「帽子もかぶって、銃剣も持っていました。ここにきて寝ろと言われました。服を脱がされたんです。そして3人が、順番に。私は、何が起きているのかわかりませんでした。声も出ませんでした。頭が真っ白で。そんな目に遭いたくありませんでした。お兄さんのように思っていたのに」


「日本人は悪いです。強姦されるなんて考えもしませんでした。逆らえなかったです。日本人はすごく乱暴で。まだ小さな子供の時でした」ウミさん13歳。涙をぬぐっている。


日本軍によるインドネシアでの慰安婦性暴力被害については、現地のさまざまな支援団体が被害者の登録を呼びかけている/ある団体では2万人の登録/日本では1995年に民間の募金と政府の出資による「アジア女性基金」がインドネシア各地に高齢者のための福祉施設を設置


しかし、インドネシア政府は被害者の認定はしておらず、日本の政府から被害者に対して公式な謝罪も賠償もない


金平さん「一緒に取材したヒルデ・ヤンセンさんはオランダ人ジャーナリスト。現地で性暴力被害者の方々の実態をコツコツ現地で調べてきた。女性の被害者たちは、今でも身を隠すように生きている人が多い。そういう人に寄り添って取材をしてきたことが垣間見えた。信頼されている」


金平さん「僕は日本人の男なんで、被害者の女性に合うことは出来たとしてもああいうふうに心を開いてもらうことは出来なかったと思います。そういう意味では、ヒルデ・ヤンセンさんなしでは、今回の取材は成立しなかった。」


日下部さん「私が台湾で取材したときも、やはり寄り添う若い女性たちの助けなしでは取材できなかったと思うんですね。(支援者の)彼女らは、政治的主張から離れたところでもう一度元慰安婦のおばあさんの声を聞こうとしている。」


日下部さん「戦場で、女性はどう扱われたか、できれば苦しみも分かち合いたいという。こういう若い女性は、台湾ではなく、韓国でも増えている。こうした変化(政治的な主張とは離れて、戦時性暴力そのものに向き合う)というのは、我々、覚えておいた方がいいと思うんですよね。


金平さん「この問題は、戦後70年談話でも中心的な論点の1つになっていると内外からみなされている。VTRの中で聞くに堪えない生々しい証言がありましたけれども、歴史に誠実に向き合うことは、自分たちに不都合な事実に目を閉ざさない。耳をふさがないことだと思うんですね」


金平さん「その意味では、証言した下さった方々の勇気に敬意を表したい気持ちになったということを、申し添えておきたいと思います」ほうとく 戦時性暴力 おわり


            ◇

























































TBS 報道特集 台湾人元慰安婦の証言

韓国の慰安婦問題が下火になったから 日本の左翼 今度は台湾へ 報道特集 ianfu... 投稿者 massgo


関連記事
『報道特集』 がついに中曽根元首相の「土人女を集め慰安所開設」文書を報道! 息子の弘文が慰安婦否定の責任者ってなんの冗談?
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/423.html

中曽根元首相が「土人女を集め慰安所開設」! 防衛省に戦時記録が(リテラ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/574.html

『報道特集』 がついに中曽根元首相の「土人女を集め慰安所開設」文書を報道! 息子の弘文が慰安婦否定の責任者ってなんの冗談?
http://lite-ra.com/2015/07/post-1323.html

中曽根元首相が「土人女を集め慰安所開設」! 防衛省に戦時記録が
http://lite-ra.com/2014/08/post-413.html

「女の耐久度」チェックも! 産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り
http://lite-ra.com/2014/09/post-440.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月26日 11:42:02 : 6waVb5dqEo
人を殺してはならない、
人を凌辱してはならない、

これはどんな言い訳をしようが、
戦争時であろうが、そうでなかろうが、
人間が人間であるための
最低限の戒めである。

宗教とか政治体制とか関係なしに、
人間であるのなら、守らなければならない、
ルールであり、習慣でもあり、法でもある。

しかるに某元日本の総理大臣は
恥ずかしげもなく、人を凌辱し続けた
自らの過去を得意げに語っている。

わたしの価値観では、彼は人間ではない。
犬畜生でもない、それ以下の、糞でしかない。

未だに恥ずかしくもなく
生き続けているのが不思議でもある。


2. 2015年7月26日 11:52:49 : G9jAGNjEWk
いまごろどうして中曽根が出てくるのか?
世論誘導システム=マスゴミは今回の報道にどういう意図を持っているのか?
首を傾げざるをえない。

中曽根が「ワル」だったとしても、それでもやはり人間であることに変わりない。
わたしたちだっていつどんなことで人を殺すことになるかわからない。
いつどんなめぐり合わせで慰安婦を集めることになるかわからない。


  わたしの価値観では、彼は人間ではない。
  犬畜生でもない、それ以下の、糞でしかない。

阿修羅に満ち満ちているこういう価値観がわたしにはむしろ中曽根よりおそろしい。
これは人を人と思わない感情であり考え方だ。すでにしてこの言葉は人を平気で殺している。
そしてじぶんの正義のためにはこれからもどんどん「悪人」を命名して殺しまくるだろう。
わたしたちは他者を誹謗してそれではい終わりなのではない。自分のことを考えるんですよ。それがなければただの誹謗中傷憤懣屋にすぎない。


3. 2015年7月26日 12:49:17 : MpsJds8fvM
>>02

呆けてますな。

中曽根の過去を暴くこと自体が問題ではない。

未だに慰安婦軍関与を否定するバカウヨ連中が世に跋扈しているから、中曽根大勲位の過去の事実が重要なんだよ。


4. 2015年7月26日 12:51:12 : lyDdpzx5Jc
中曽根が慰安所作ったのを自慢してたってのは結構有名な話。慰安婦問題に関心を持ったことのある人なら一度は聞いてるだろう。

マスコミが証言付きで取り上げたのは初めてかも知れないがね。
まあ、中曽根も自民の中では捨てられた「旧勢力」だから、もはやタブーではなく、叩いてもよろしいかな、という計算だろう。

これで「良心的なリベラル」の視聴者も繋ぎ止めらるとか?

それから、感違いしている人もいるようだがこれは中曽根一人の犯罪じゃないから。

当時の日本のエリートにとって「土人」の女なんて人間扱いじゃかったってこと。黒人奴隷を使っていた頃のアメリカと同じで家畜も同然で自分たちの役に立てばいい道具だった。

だから中曽根だってそれを手柄話に出来たんだよ。今更、言うまでもないが軍として関与してた証拠の一つでもある。
今のネトウヨの中にも中曽根みたいな価値観の人もいるかもしれないが、本人がエリートでない限り、消耗品扱いされるのは兵隊も同じことだからな。

こんなの庇っても、いずれ自分か泣きを見るだけだ。


5. 木曽の山猿 2015年7月26日 12:53:24 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
昨夜、池上彰の東京裁判に関する解説を聞いていました。
アベ政権を支える者の多く、自民党の多くの議員が東京裁判は不当だと主張しています。
それはそれで必ずしも根拠なしとはしませんが、
1番の問題は、
本来あの敗戦の戦争責任は、
日本人こそが明らかにし追求すべきことだったのです。
それを怠ったまま、東京裁判の不当性を述べ立てて、
東京大空襲はじめと無差別爆撃や原爆投下の国際法違反を訴えても、
相手にされないのが当然。

ドイツでは
ナチの犯罪には時効がなく、
今なお摘発と裁判が行われているという、
収容所の末端で物品処分をしていた役人でさえ容赦することなく、
ナチスの犯罪に対する批判と国民教育が意識的に続けられているという、
だからこそ、
その否定の上に成立した現政権としてナチス犯罪の賠償責任には応じない、
これが公的には周辺国からも許容されているのです。

翻って日本を見ると、
軍国主義政府の高級官吏や慰安所設置の責任者が総理大臣となり、
その子、孫まで政界で幅をきかせ、
いまや植民侵略や軍国主義の犯罪事実を歴史から消し去ることを生涯の念願として、
平和憲法下の政府を乗っ取り、
憲法解釈を捏造し、
「戦争法案」を強行しようとしているアベ政権がいる。

このままゆけば日本は、
アジアの孤児、
アメリカの奴隷、
アメリカの金づるで、
再び国民は塗炭の苦しみを味わうだろう。


6. 2015年7月26日 13:47:25 : 0QuRxdArZg


         すべてを 戦争の責任にしてしまう キチガイ 

 どこの 天下国家を語るのか 生き残った 卑怯者 の みそぎ は 地獄に堕ちる事


、      


7. 2015年7月26日 14:13:05 : uqeHFKdlhI
現在のモラルで当時を裁いて何が得られるのか。
反省すべきは慰安婦問題より前に戦争を起こしたことだろう。そのはじめは、欧
米列強の植民地主義に対して、日本は、開国に際し富国強兵の政策を選択し、朝
鮮は、事大主義を貫いた。

これに対しどちらが良いとか悪いとか軽々しく言えない。
米国との戦争は、当時の新聞ラジオは軍部と一体になって国民を戦争へ誘導した。しかし、敗戦になるや手のひらを返して上から目線で聖人ブルり今回の特集もその
目線になっている。
この慰安婦の証言は事件だろう。榊原聖人事件を取り上げて日本人は残忍だと言
っている様なもの。当時の軍は、銃弾で戦死するよ餓死、病死が多かったと言わ
れている。私の叔父はブーゲンビルで戦死(餓死)している。若干24歳だった。先祖が慰安婦にかまけた等信じない。もし慰安婦に慰めてもらった事があるのな
ら「ありがとうございました」と言うしかない。
アジア女性基金はその意味があると理解している。


8. 2015年7月26日 14:26:49 : wPAs8CRB32
日本軍が来る前のインドネシアの売春制度の解説がないと、
日本式の売春婦集めとインドネシアの売春婦集め方法、前借金制度とかあったのかどうかがはっきりしない

もしオランダ領でオランダ方式だとすると、ジャカルタ飾り窓とか存在していたのか?
それならば売春婦集めも簡単だっただろう。上の文を見ると新人売春婦を集めていたようだけど、それは旧来の売春婦には病気が多かったとかの理由があるのだろうか


9. 2015年7月26日 14:31:06 : wPAs8CRB32
考えてみたら、ジャカルタ飾り窓なんて日本から出張してたからゆきさんの世界じゃないか

もしかしたら当時も日本人娼婦が残存していたからこそ、中曽根は「土人女」と言って自分の集めた娼婦の中に日本人がいなかったことを強調したかったのか?


10. 2015年7月26日 15:10:48 : KjuCTXCyEo
>02 → 思考障害の可哀想な人です


日本人として本当に恥ずかしいこんな人間が以前日本の指導者だったとは・・・


11. 木曽の山猿 2015年7月26日 15:31:40 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
>08

売春婦の話をしても言い訳にはならない。
他国に侵攻して現地の女性に強制的性行為を強制したことは否定できない事実だから、
もし、君の姉、妹、娘が同じようなことをされてそれが容認できるのか。
つまり、君の言っていることは自分勝手な理屈でしかない。

>07

「現在のモラルで当時を裁いて」云々というなら、
戦勝国の基準で裁かれた東京裁判を批判するな。
東京大空襲や広島長崎の原爆投下を批判するな。
世界が植民地主義の時代だったから仕方がないと言うならそれも良かろう、
だったら満州で残留日本人に対するソ連軍の乱暴狼藉やシベリア抑留を非難できるか。

もし他国の行為を非難するのならば、
今日ではモラルに反することだから弁解したり隠蔽したり居直ったりするな。
今日の価値観でそれについて真摯に反省し謝罪してこそ一人前じゃないか。
弁解するのは現在もそれが正しいことと考えていると批判されても仕方がない。
つまり、現在における身の処し方が過去を裁かれる原因なのだ。

欧米の植民地主義も同様に批判されて然るべきだが、
当時の日本には国内的にも人身売買的な娼婦がいて、
奴隷労働的なタコ部屋労働があり、
文明開化したとはいえ民度は国際化にほど遠く、
近代的な価値観が遅れていたことから欧米以上にひどかったことを認めた方がよい。
それが売春だったと主張しても言い訳にはならない。
その上で言う、
イラク戦争、ベトナム戦争を見ても明らかなように、
どの国が行っても、どのように正義を振りかざそうが、戦争は犯罪なのだ。

自国の行為を真摯に反省しわびてこそ、
他国の行為を批判し弾劾する資格が得られるのだ。

>04

「中曽根一人の犯罪じゃない」、そうだが中曽根の犯罪でもある。
つまり、かれはそのことを自慢げに言い立てたが不都合となってから口を閉ざしている。
これが潔い「誇り高き武士」の行為だろうか。
たしかに軍国主義大日本帝国の罪であり、
大本営を信じて「勝った、勝った、又勝った」と提灯行列で歓迎した日本人の罪でもある。
責任を軍国主義になすりつけ、植民地主義になする付け、
さらに戦争になすりつければ、
そのことによって「やむを得ず、知らずに犯した罪」ではなく「確信犯」的な罪に転嫁する。
そのことが分からないのだろうか。

弁解し、歴史を隠蔽し、歪曲すればするほど、
日本人を、日本という国を、侮辱していることが分からないのだろうか。


12. 2015年7月26日 15:52:47 : GAFnTBoYpG

金平茂紀(TBSテレビ報道局)

歴史から学ぶ、貴重な報道

     ありがとうございます


13. 2015年7月26日 16:43:57 : nMmLZmqCc2
素晴らしい番組でした。
でもやはり「日本をおとしめようとする反日番組」だの
「悪いのは日本だけじゃない、欧米各国だって・・・」だの、
子供じみた反応が溢れ出している。

でもあの番組で、確かにおとしめられたものがある。
それは、日本/日本人じゃない。
戦争だ。
戦争では、ああした行為がいつでも/どこでも起こってしまうこと。
悪いのは、「何とか国」「何人」とかじゃなくて、戦争であること。
世界中の多く(ネトウヨを除く)が理解してる。

だからあの番組でも、インタビューをする日本の金平さんに、
慰安婦をさせられた老齢の女性たちが文句を言うことはなかった。
「あのときの(=戦争中の)日本人はひどかった」と訴えていた。
「あんたたち(いまの)日本人は・・」じゃない。

だからまず謝って、そして、悪いのは戦争だから、
だからもう二度と戦争を起こさない世界を一緒に作っていきましょう、
って堂々と言えばいい。その実現が明日でなくたって、
100年後でも、200年後でも、別に良いでしょう。
9条が体現してるのは、そうした理想でしょ。
その理想を掲げてるから、日本はある一定の尊敬を受けて、
日本人は世界で尊重されていた。

中曽根氏も、
>「やっぱり事実は事実なのであって、正直に事実があるとして認めて、そして人権を侵したようなことがあるとすれば、それは謝るべき性格のものである。そういうものにたじろいではいけないと、私は政治家として思っている次第であります

って言ったんだから、政治家として堂々とそうすればいい。
嘘ついてるから批判されてるんです。
別に公開処刑したいわけじゃない。

それなのに、「自虐」だのなんだの騒いで、
子供じみた日本を見せつけて、
日本が世界から尊敬される道を閉ざそうとする連中が、
うじゃうじゃ沸いて出てる。
アベの背後にいる奴らも、
世界からの日本への尊敬を、粉々に打ち砕こうとしている。

どこが愛国者なんだか。
ただのナルシストに過ぎないでしょ。


14. 2015年7月26日 17:16:17 : 84DgNJJKXY
2のコメントをした者ですが、戦時中の慰安婦がどうのこうのといっている人たちは偽善者だと思うな。
あからさまな虐待はするな。陰に隠れてこそこそとやれば文句は言わない。むしろ美徳だと言ってるようなものだ。

戦時中の慰安婦がイケナイ? ほんとにそう思い、慰安婦が生まれざるをえない当時の歴史や社会構造を心底、非難批判しているのなら、あなたがたはどうして川崎や新宿のソープランドを非難しない?

神戸にも福岡にもソープランドはある。そこには失業や家庭の問題などで身を落とした女性が働いている。これはたしかに自発的だ。しかし強制と自発にどれほどの違いがある。やむをえず自ら身を売春に貶めるシステムのほうが卑劣といえば卑劣じゃないのか!

てめえを高みにおいて、従軍慰安婦制度をはやし立てているだけの卑劣で卑怯な人間より中曽根のほうが百倍ましだとわたしはおもうな。


15. 木曽の山猿 2015年7月26日 18:29:12 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
>14


慰安婦の問題を川崎、新宿のソープの女性と一緒にするのはとんでもないすりかえだ。

ソープの女性にはまだそれ以外の道が選べたはずで、
なる自由もやめる自由もあるはずで、
そうでなけりゃあその性的奉仕は金銭を受け取っていようがいまいが立派な犯罪。
慰安婦は、多くの場合、力ずつであるいは脅迫され強制されて、
命の安全と引き替えに仕方なしに慰安婦になったという証拠が多くあり、示されてもいる。
それ以上に、「土人女」「40名」との記載は実に明確で言い訳は出来ない。
中曽根氏も活字にしているくらい明白だけど、
どんな 明白な証拠でも不都合になると君は捏造だと居直るのだろうな、
中曽根氏はだんまりを決め込んでいるようだけど。

過去の日本では、
親兄弟家族の生活の困窮を救うため泣く泣く遊里に身を沈め、
あるいは親が生活に困って娘を金で売り払うなどの例もあったかもしれないが、
これも実は社会的格差を利用した半強制的な性虐待といってよい。
(アメリカでは、将来の奨学金を餌に若い生活困窮者から志願兵を募る例が多くあり、
 これも社会的格差を利用した実質的な徴兵制で、これと全く同様の手口だ。)

それ以外の職業選択の自由があって、
好んで娼婦の職業を選んだ場合とは全く別だ。
それとこれを一緒くたにするなんてのはなんにもわかっちゃいないか卑怯なすすりかえ。

君の姉や妹はたまた娘が同じように、
「強制されて」娼婦になったとしてそれでいいのかい。

まったく恥を知れ。
恥を知れ。


16. 2015年7月26日 18:39:09 : RijTNv831Q
>14
あなたがそう思うのはあなたの勝手。
問題は、一部の日本人が、かつてあった恥ずべき事実を隠蔽し、
あるいはその非人間性を否定しようとする事態です。

恥ずべき行為でなかったのなら、強い声で否定する必要はない。
まさに、粛々と戦争被害者に向けて戦時賠償を行えばよい。

恥ずべきと思っていないなら、単に歴史上の一つの記載として、
平然としておればよい。

本心から美徳と思うのなら、一切の否定あるいは弁解はするな。


17. 2015年7月26日 18:41:14 : nMmLZmqCc2
>14さん
13のコメントをしたついでに。

>戦時中の慰安婦がどうのこうのといっている人たちは偽善者だと思うな。
あからさまな虐待はするな。陰に隠れてこそこそとやれば文句は言わない。むしろ美徳だと言ってるようなものだ。戦時中の慰安婦がイケナイ? 

慰安婦をどうのこうの言ってもしょうがないです。そんな事象は、歴史を見渡せば、そこら中に転がってます。陰もひなたもありません。叩いて埃の出ない国なんか、世界中のどこにもありません。

>慰安婦が生まれざるをえない当時の歴史や社会構造

仰る通りです。そしてそうした歴史や社会構造を持つのが日本に限らないことを、世界中の知性ある人なら誰でも知ってるんです。そしてそれが、克服されるべき過去であることも。

世界がいま日本に白い目を向け始めてるのは、そんなの誰でも知ってることなのに、「慰安婦は強制じゃなかった」とか、「慰安婦を用意したのは日本だけじゃない」とか、子供じみたことをムキになって言ってるからです(その最たるものが、橋下の、外国人特派員協会での会見です)。

だから、戦争という状態のなかではどうしようもなかったと認めて、未来に進めば良いのに、政府と自分を同一視する子供じみたナルシストたちが過去をいたずらに否定するから、他の国々の人が、コイツらはガキかと驚いてるんです。

ソープの問題に興味があるなら、是非、そうした労働を強いるいま社会の在り方に疑問を持ち、何が問題で、どうすれば解決されるのかを考えてください。そうすれば、今の風俗産業に働かざるを得ない日本人の問題と、戦時中の「慰安婦」問題を同列に論じることが、いかに的外れかがきっと分かるはずです。


18. 2015年7月26日 19:08:52 : KjuCTXCyEo
あ〜だこ〜だの言い訳屁理屈はいらない・・・それでは大勲位と同等のレベル

インドネシアの13歳のなにも解からない少女を日本兵が共謀し

集団強姦した事実はいくら戦時とは云え日本人以前に人間として

決して許されるものではない。


19. 2015年7月26日 19:46:55 : 84DgNJJKXY
>インドネシアの13歳のなにも解からない少女を日本兵が共謀し
集団強姦した事実はいくら戦時とは云え日本人以前に人間として
決して許されるものではない。


それはそうだけど、失礼ながら、あんたのそういう口ぶりが、なんだか、笑ってしまうんですよ。まるでおれはそういう人間じゃないといっているみたいで。

あんたのそういう態度では、わたしにはあなたも戦地で同じことをやりかねないと見えるんです。
13歳の少女を集団強姦って狂気でしょう? ふつうの兵士を戦地でそういう狂気に追いやったのは誰です?

米兵がイラクやイラン、アフガンで軒並み精神に異常をきたしていますよね。それと同じですよ。命のやりとりの行われる戦地に狩り出して、そこで人殺しを強要されていること自体が狂気です。兵士がおかしくならないはずがない。

そのことを置いて、まるでそこらのふつうの人間がそういうことをやったみたいに大威張りで糾弾するような人は、たぶん、戦地では同じことをやらかすでしょう。反省というか振り返って時代の大きなうねりのなかで眺めないと、見失ってしまうものが多々ある。

だれだって非難や批判はできますよ。13歳の少女の集団強姦。そんなものボスニア・ヘルツェゴビナ紛争 では百万倍ものことが起きてますよ。
しかし戦争が終わってからそれを蒸し返す人はいない。みなが戦争のもたらす狂気を静かに見つめているからです。

ギャーギャーと首をとったみたいに大威張りで糾弾なんかしてどうするんですか。


20. 2015年7月26日 19:51:27 : 84DgNJJKXY
あ、19は「2」のコメンターです。
みなさん、過ぎ去ったことをお山のてっぺんから糾弾なんかやるヒマがあったら、そういう悲劇が起きないようにしっかりいまの政治情勢やじぶん自身をみつめていきましょう。そのほうが何倍も世のため人のためになる。いまさら中曽根を誹謗中傷してどうなるわけでもないでしょう。

21. 2015年7月26日 19:58:05 : wPAs8CRB32
昔の世界の売春婦というのは一番のお客様は船員だったのでは?
だからこそ港町に売春婦が多いのでしょう
(インドネシアの場合はイスラムで男が余るシステムなので港町以外にも売春屋が多かった可能性はあるが)
(イスラム世界の売春婦は、妻が4人と制限されているために、夫が5人目の妻を娶るために離婚された人妻が多く、前借金とかは少数派だと思われる)

兵隊さんが顧客に加わったのは帝国主義時代以降のことだろう
それとも帝国主義兵隊は強姦がデフォルトだったの?


22. おじゃま一郎 2015年7月26日 20:59:26 : Oo1MUxFRAsqXk : O9C1EtjeUY
このインドネシアの日本軍従軍慰安婦との面談をアレンジしたのは
オランダ人である。オランダはインドネシアを植民地としていたが、
進攻した日本軍に追い出された。しかし、オランダは、西欧諸国に
共通していることであるが、かつての宗主国としての国家レベル、
個人レベルで経済的、人道的責任を果たしている。

従軍慰安婦と売春婦を同一視し、見たくないものをみない日本人と
西欧諸国の民度の差は大きい。


23. 2015年7月26日 21:02:53 : 4F8ZgwRLyc
何だか売春の是非とか人をエラそーに糾弾できるかとか妙な方向に引っ張られていますが、>>17 を読んで

>だから、戦争という状態のなかではどうしようもなかったと認めて、未来に進めば良いのに、政府と自分を同一視する子供じみたナルシストたちが過去をいたずらに否定するから、他の国々の人が、コイツらはガキかと驚いてるんです。

に納得。

結局ドイツのようにちゃんとお掃除してないから、生き残りの人非人が権力を握り子孫に権力も継承されたようなもので、連中にとっては当時の悪事を暴かれるのは我が事(身内の恥)のようなのだろう。まあ否定したい気持ちも痛いほど分かるが、ただの個人が否定しているのではなく権力を握る連中がやることなので国際的には日本が否定していると受け取られる。これは日本にとっては非常に恥ずかしいことである。


24. 2015年7月26日 21:44:35 : KjuCTXCyEo
>19

あのね命のやり取りはお互い承知でしてる訳、戦争(殺しっこ)だからね

しかしインドネシアの13歳の少女は何も解からず銃剣を突き付けられ日本兵に

集団強姦された訳、戦時だからってそれはOKなのかい、それはアウトでしょう

命のやり取りをしてる軍人ならばより厳しく自分を律するべきじゃないの、

これじゃ巷のゴロツキ以下ですよ。


25. 2015年7月26日 22:51:21 : KjuCTXCyEo
>19さん  同じ日本人としてどう思います

キリシタン大名がイエズス会と結託し日本人少女を下半身丸出し足に鎖をつけさせ
性奴隷として船でヨーロッパに売渡していた事実その数50万人と云われている

彼女たちは散々弄ばれたあげく、最後は彼らヨーロッパの植民地であった
アフリカ大陸やインドに転売されたという

彼らヨーロッパ人は奴隷貿易はしたが全て他国民であって決して
キリシタン大名の様に火薬欲しさに自国民(日本人少女)を
売り渡すことは無かった

後年、天正遣欧少年使節団がヨーロッパ視察の際
彼女たちと遭遇し非常に落胆したとの事です。

日本のキリスト教関係者はどう思っているのでしょう。



26. 2015年7月26日 23:56:26 : y5pg5pVT3h
>>19
ギャーギャーと糾弾?

じゃあ吉田証言のアサヒのこともギャーギャーと糾弾するなよ。

今回は、中曽根元首相という社会的地位・知名度のある人物の「証言」で
防衛研究所にも記録が残っていた、非常に信憑性のある事件だから報道された。

これで慰安婦問題で軍は関係ない、民間が勝手にやっていたんだという、
一部の言い分が崩壊する。だから問題にされているだけ。


27. 2015年7月26日 23:57:53 : TF11GXF11k
見る前からつらいので、このビデオは多分見れないと思う。

「もし自分がそういう目にあったら」という想像と、同姓としてインドネシアの女性のほうへ共感が働き、「騙してでも」連れて行った日本軍やその関係者への激しい怒りを感じるからだ。

さらに、こういう人たちを「ただの売春婦だったんだろ」と更に貶めるネトウヨや、「強制連行はなかった」だのいう奴らや、クマラスワミ女史(国連の報告書を書いたスリランカの女性)と会食したという女性自衛官のブログ記事を削除させた中谷はじめ政府は、卑怯で許しがたいと思う。

自分の先祖たちがおこなった悪事を認めたくない、だからなかったことにしてしまおうというのは、卑怯以外のなにものでもなく、卑怯とは最低なことである。

ドイツでも50年代までは、ナチスの徹底追及などには反対の世論のほうが多かったという。そこへ優秀な総理があらわれ、ベンツなど企業からの要望もあり、反省への正しい方向への道筋がついたそうだ。

従軍慰安婦問題に関してアベらがやろうとしていることは、ドイツとは正反対の方向であって、百害あって一理なしだ。
日本の評判を(彼らが思っている以上に)落としている。

TBS金平茂紀氏は、大手メディアの中では一番と言っていいほど、まともな報道に徹しようとしている人である。「報道のTBS」と言われた時代がかつてあったことを思い出させる、数少ないジャーナリストである。(テレ朝の玉川氏も頑張っているが)。


28. 2015年7月27日 00:07:02 : pjBPb21Fok
>>19

> しかし戦争が終わってからそれを蒸し返す人はいない。みなが戦争のもたらす狂気を静かに見つめているからです。
>
> ギャーギャーと首をとったみたいに大威張りで糾弾なんかしてどうするんですか。

戦争にどのように対処するのかということでは、古代ギリシャでもアムネスティアといって、蒸し返すことはしないことになっていたようです。
だから、19さんの考えは伝統的な戦争観に従ったもので、その意味では真っ当な意見だと思います。

そう思えない我々は戦争のことを知らなすぎるのだと思います。それは悪いことではなく、有難いことです。


29. 2015年7月27日 00:14:18 : 9anVQUCvQ6
ひげの隊長と宮家と青山繁晴にこの番組を見せてやりたい。

30. 2015年7月27日 00:15:30 : ZE9sGvJNJM
池上彰も、東京裁判では、国際法違反容疑となるのがB級戦犯であるということからすれば、このような大日本帝国軍性奴隷問題の前科こそ、この東京裁判の中で問われるても当然のことだし、それこそこの大勲位中曽根君こそ、B級戦犯の容疑者として、裁かれることになったとしても当然のことであるものの、これが裁かれなかったというところに、何か後ろめたい思いがあったのではないかと見受けられるというのが、キャリアコンサルタントから見た、この当時の日本政府に対する本質的な見立てそのものではないかと見て間違いありませんね。

東京裁判以前に、ポツダム宣言に基づき、日本が自らの裁判を実施していたとすれば、当時の国際法違反以前に、国内法の中でも罪に問われることになるのは当たり前のことだし、海軍主計中尉という肩書きからして、終戦直後に、速やかに軍法会議での処分により、この罪を裁かれて、企業で言えば懲戒解雇となり失職したとなれば、東京裁判で裁かれなかったとしても、連合国としては納得するでしょうが、こうした事実もないとすれば、反論の余地は何処にもないということは当たり前のことだし、ドイツやイタリアにしても、当然同じことであることは言うまでもありませんね。

東京裁判そのものについても、当時の国際法においても、再審請求というものは認められていたのだとすれば、日本国としては、再審請求の申し立てをする権利そのものが剥奪されていたなんてことは、考えられないし、再審請求において、この大日本帝国軍性奴隷問題の前科が問われることになったとすれば、その後の日本の歴史はまた違う方向に進んでいたのではないかと見て間違いないことろではないでしょうか。


[32削除理由]:削除人:関連がない長文

31. 2015年7月27日 00:36:18 : wPAs8CRB32
中曽根が現地人女による慰安所を開かせた、というのは歴史証言でおそらく事実なのに(ふだん中曽根の悪口を言う人もここでは彼が真実を話しているとしている)、、
13歳に銃剣を突き付けて晩春歩にした、というのは空想に基づくプロパガンダで誰も証言者がいないことじゃないか

それよりは事実や歴史を重視して当時のインドネシア事情を探るのは当然じゃないか

まあ妄想を信じて精神的勃起をするほうが楽しい人が多いから仕方ないのかもしれないが。


32. 唐行きさん 2015年7月27日 00:49:29 : qhq/4d/3jpsEA : HHzifh7XKM

私は、「何度」も「何度」も「拡散」させていただきます!

もともと、「日本」という「国」は「売春立国」でした!

これは、「世界」の「常識」!

「日本女性」=「大和なでしこ」は、「世界」の「名花」となりました・・。

それは、「愚痴の一つもこぼさず」に「世界中」の各地に「散っていった」からでした・・。


(引用開始)

2008年12月29日


天皇=売春業者


 1885年.天皇一族と三菱財閥で日本初の船舶会社.日本郵船が創立される。明治維新により富国強兵の道を歩み始めた日本は.欧米から.あらゆる兵器を購入し続けていたが.欧米への支払いに当てる資金が日本には無かった。

 そこで福沢諭吉は.「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可すべき」という指示を天皇に与える。賤業婦人つまり売春婦として日本人女性を海外に「輸出.売却」し.兵器購入資金を作る.というプランであり.天皇一族は.このプランに飛び付き.実行する(福沢諭吉全集.第15巻)。

 1900年初頭から.天皇の命令の下.「海外に行けば.良い仕事があり.豊かな生活が出来る」という宣伝が.日本全国で大々的に行われた。日本の健全な家庭に育った.当時の若い女性達は.天皇の言葉を信じた。

天皇一族により.だまされ「売春婦として欧米に販売された」日本人女性の数は数十万人。大部分は健全な家庭に育った若い女性達であり.天皇は.「健全な女性を売春婦」として「売却」する事で.欧米の売春業者から女性1人あたり.数千円.当時.普通の会社員であれば10数年分の給与を手に入れていた。

その金額が数十万人分=莫大な資金が.この天皇一族のサギ行為.女性の人体販売により.天皇一族に転がり込んだ。その資金の一部は戦争のための兵器購入に当てられたが.大部分は天皇の「個人財産」として「蓄財」された。

天皇一族は自分の金儲けのために.健全な若い日本人女性を.だまし.売春婦として.欧米に「売却」して来た。天皇一族は欧米の売春業者と.タイアップした.日本の売春業者であった。

 天皇により経営される日本郵船により.欧米に「売却」された日本人女性は.1人残らず.現地に着くと即座に.売春宿に「連行」され.監禁された。そして売春を強制された。初めての外国であり.逃げ場も.助けてくれる相手も居ない。数十万人の日本人女性が.天皇によって.売春を強制された。これが従軍慰安婦の原型である。

 日本郵船の共同経営者.三菱財閥も.この売春業で巨大化した。この莫大な富を生む売春業に参加させてもらった.お礼に.三菱財閥は昭和天皇の結婚後の新居を.全額.三菱財閥の出資で建設する。渋谷区下渋谷の第一御領地の「花御殿」が.昭和天皇の新婚の住居であり.それは.数十万人の日本人女性を「売春婦として販売した」利益で.三菱の天皇に対する「売春業参加の.お礼」として建設された(山田盟子「ウサギたちが渡った断魂橋」 新日本出版社)。

 また天皇が大株主であった船舶会社.商船三井も.天皇と協力し.同一の「売春婦・輸出事業」に従事する。

 こうして日本人女性の「販売業者」として天皇一族が蓄積した財産は.第2次大戦後.日本に進駐してきた米軍GHQの財務調査官により調査され.当時の金額で1億ドルを超える.と記録されている。

国民に対しては「自分は神」であるとしていた天皇は.女性の人体販売で金儲けし.また日清戦争.日露戦争で中国.ロシアから得た賠償金を.自分の私財として「着服」していた。

戦争中.全ての日本人は餓死寸前の中.軍需工場で「無給」で重労働を行っていた。そうした重労働と.日本人男性=軍人の死によって.戦争によって得られた賠償金を.国民のためでなく.自分の私的財産として.天皇は着服し.密かに蓄財していた。

また日本軍が朝鮮.中国に侵略し.朝鮮人.中国人を殺害し.略奪した貴金属は.天皇の経営する日本郵船によって日本に運び込まれ.日銀の地下金庫にある天皇専用の「黄金の壷」という.巨大な壷に蓄財された。中国.朝鮮から略奪された貴金属.そして賠償金=侵略戦争は.天皇の個人的蓄財のために.行われていた。

この問題を調査したエドワード・ベアは.「天皇一族は金銭ギャングである」と.吐き棄てるように語っている(エドワード・ベア「天皇裕仁」 駐文社)。

 1945年.日本の敗戦が決定的になると.天皇一族は.この蓄財を米国に「取られる」事に恐怖を感じ.海外に蓄財を「逃し」始める。

天皇の個人銀行でもあった横浜正金銀行を通じて.スイスに850万ポンド.ラテンアメリカに1004万ポンド等.広島.長崎に原爆が落とされ死傷者が苦しんでいる最中.天皇は自分の蓄財を海外に次々と.逃がす事に専念する。

この問題を調査したマーク・ゲインは.海外に天皇が逃した蓄財は.累計で5〜10億ドルに上る.としている(マーク・ゲイン「ニッポン日記」 筑摩書房)。

広島.長崎に原爆が落とされ.膨大な死傷者が出.戦後.日本を.どのように再出発させるか.を考えなくてはならない時期に.天皇は.ひたすら自分の蓄財を守るため.数百回に及ぶ海外送金を繰り返していた。

日銀の地下金庫からは.莫大な金塊と貴金属が日本郵船により運び出され.アルゼンチンの銀行.そしてスイス銀行まで遠路.運搬されていた。中国では.日本に逃げ戻るための船舶が無く.逃げ遅れた日本人女性が中国各地で多数.強姦殺人され.子供が殺害されている最中.天皇は貴重な船舶を独占し.自分の金塊を遠路.アルゼンチン.スイス等に運び出していた。

天皇が自分の蓄財だけしか頭に無く.日本人の事など.何も考えていない事は.明白である(ポール・マニング「米従軍記者が見た昭和天皇」 マルジュ社)。

 なお.天皇が.第2次大戦中.「売春婦輸出業」を行っていた商船三井の.天皇の共同経営者が.CIA(当時はOSS)の対・日本作戦部長マクスウェル・クライマンであるのは.何故なのか?

敵国のCIA対・日本作戦部長と「仲良く」天皇が「売春婦輸出業」を行っている=天皇はCIA工作員であったのか?

 天皇は戦後.このスイス銀行に預けた金塊を担保に資金を借り.CIAが事実上創立した不動産業者=森ビルと共に.港区の不動産を次々に買収し.またハイテク産業に投資し.莫大な蓄財を.さらに莫大に膨れ上げさせて行く。

天皇は神でも「象徴」でもなく.単なる金儲け主義の.金融ビジネスマンである。

そして.ここでも.「何故か」.CIAと天皇は「共同経営者」である。

 天皇は.1940年代初頭から.スイス銀行に少しづつ蓄財を「移し」始めるが.ヨーロッパにおいてナチス・ヒトラーが.虐殺したユダヤ人から奪った貴金属を管理していたのもスイス銀行であった。

天皇はヒトラーに請願し.ナチス・ヒトラーの口座の中に.「天皇裕仁」のセクションを作ってもらい.そこに天皇一族の蓄財を隠していた。天皇と.ヒトラーはスイス銀行の秘密口座を「共有」する.略奪ビジネスのパートナーであり.ナチスと天皇は一体であった(アダム・レボー「ヒトラーの秘密銀行」 ベストセラーズ・・また.濱田政彦「神々の軍隊」 三五館)。

 1924年.米国は「排日移民法」という法律を成立させる。日米関係は.まだ険悪ではなく.日本から.余りに多数の若い女性が「売春婦」として米国に「輸入」されてくる事が社会問題化し.それを禁止した法律であった。

 天皇自身の発言を記録した「昭和天皇独白録」(藤原彰「徹底検証・昭和天皇独白録」 大月書店)の.「大東亜戦争の原因」=日米戦争の原因の項目に.1946年3月18日の天皇の発言として以下の言葉がある。

「米国のカリフォルニア州への移民拒否については日本を憤慨させるに十分なものであった。」

 この発言は日米戦争の原因についての天皇自身の発言である。

日本人女性を.だまし.売春婦として米国に「売却」する天皇の売春ビジネス=移民を米国が禁止した.それに憤慨.激怒し.米国と戦争を始めた.と天皇自身が独白しているのである。

天皇一族は.神でも.「象徴」でも無く.人間のクズの集団である。

(引用終わり)


33. 2015年7月27日 01:40:12 : pjBPb21Fok
>>32

> そこで福沢諭吉は.「賤業婦人の海外に出稼ぎするを公然許可すべき」という指示を天皇に与える。賤業婦人つまり売春婦として日本人女性を海外に「輸出.売却」し.兵器購入資金を作る.というプランであり.天皇一族は.このプランに飛び付き.実行する(福沢諭吉全集.第15巻)。

この引用が既におかしいので、説得力がないです。


2013年08月31日12:43 by orion
福沢諭吉 「賤業婦人輸出」の誤解
http://blog.livedoor.jp/orined2009/archives/6766151.html

上記の点を踏まえた上で、福沢は、

「海外の移植地に娼婦の必要なるは右の事実に徴するも甚だ明白にして、婦人の出稼は人民の移住と是非とも相伴ふべきものなれば、寧ろ公然許可するこそ得策なれ。」


と述べるのである。

以上のように、全集のこの章を見る限りにおいて、そこに「輸出品」として娼婦を公然許可すべきなどということは一切述べられておらず、ここでの論点は移住者の精神衛生面についての具体的な方策にあるのである。


34. 中部地区 2015年7月27日 09:09:28 : UeQ1DyXlGDZYE : Tz0B2qS2PQ
戦争は人間を人間でなくしてしまう陵辱行為を可能にしてしまう。
ベトナム戦争、ボスニア紛争、この世界大戦でも証明されてる。
だからこそ戦争はやってはいけない。

それにしても、戦争が終わってまで自慢する中曽根は根っからの鬼畜だね。
以前からこの中曽根の本は有名だったがテレビで放送した番組の覚悟を感じる。
ネトウヨの青山繁晴やそこまでメンバーはどのようにいいわけするかが見もの。


35. 2015年7月27日 09:43:39 : KjuCTXCyEo
>32さん

慶応の始祖福沢の《学問のすすめ》って賤業婦人(売春婦)のすすめって事ね(笑

福沢とか天皇の事にしても後世の人間が自分達の都合で美談に捏造するんですよ

日本人は世界的にも稀にみるお馬鹿さんだからなんでも真に受けちゃう・・・

白人サマから見れば日本人は世界の笑い者ですね、

それからノーベル賞なんてのもインチキ極まりないですね、特に平和賞は、


36. 2015年7月27日 09:51:01 : uqeHFKdlhI
品性が無く心の卑しい者は何事においても余計な邪推を巡らせて、そこに相手の悪意や敵意を造り上げたりして被害妄想に陥りやすい。この投稿はその典型。

高次の考えや姿をみても己のレベル(畜生界)でしか理解する事が出来ないから
哀れと言うしかない。引用もそのレベルを探し載せたのだから同類で根拠に乏し
い。
天皇は、蓄財する必要もないし私腹を肥やす必要もない。この投稿はの下衆の勘
ぐりに終始しているが穿った見方をすれば天皇制を壊わすことが目的なのだろう。

ほとんどの日本人は、天皇皇后を尊敬している。これが日本の結束になっている。
この結束がある限りどんな困難にも尊厳を持って立ち向かう事ができるだろう。


37. 2015年7月27日 09:55:11 : uqeHFKdlhI
>36は>32に対するものです。

38. 2015年7月27日 11:12:10 : 4F8ZgwRLyc
>>36

>ほとんどの日本人は、天皇皇后を尊敬している。これが日本の結束になっている。
この結束がある限りどんな困難にも尊厳を持って立ち向かう事ができるだろう。

ひょっとしたら私がごく一部の例外かもしれないが、これを見て非常に気持ちが悪くなった。
オリンピックなどもだが、妙な決め付けは御遠慮願いたい。


39. 2015年7月27日 11:44:20 : KjuCTXCyEo
>36

32さんは事実を述べているのであってそれ以外の何物でもないと思いますよ
天皇は象徴ですから個人がどう云う価値観を持とうが自由です

じゃあ何故象徴天皇なのかそれは米国が日本を占領統治搾取するのに
都合が良い為です  

現在日本は独立国、民主主義とは名ばかりで国を動かしているのは議員ではなく
在日米軍司令官と日本の高級官僚による月2回の会合の日米合同委員会です
この組織は憲法より上位に位置しここで決定された事は全てに優先します

マスコミ法務官僚財界自公議員に限らず全ての議員は米国の御用聞き状態です
戦争に敗れるとはこう云う事です。

散々天皇制を礼賛しこんなナサケナイ国家モドキにしたのは何処の誰なんですか

因みに天皇皇后両陛下を否定するモノではありません



40. 2015年7月27日 17:30:14 : rbYtuiHkiI
早く捕まえてこい!

時間がない。

ボケちゃうよ。


41. 2015年7月28日 10:14:37 : rrhrFN6JLd
生きているうちに中曽根売国大勲位を国会に召集して証人喚問する必要がある。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ