★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 490.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
従軍慰安婦は中曽根康弘に聞け<本澤二郎の「日本の風景」(2065) <インドネシア女性を「土人女」と表現>
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/490.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 7 月 27 日 09:46:37: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52111164.html
2015年07月27日 「ジャーナリスト同盟」通信

<慰安所設置の功労者が中曽根大勲位>

 TBSの報道特集番組が、中曽根康弘の海軍時代の大いなる戦果、インドネシアでの「慰安所」設置を取り上げたという。遅すぎる報道であるが、まずは昨今の電通支配の番組としては突出している。評価したい。筆者も何度か書いたことがあるが、TBS番組では当時の資料・証拠も取り上げている。はっきりいえることは、日本軍による従軍慰安婦・性奴隷は、明白な事実なのである。安倍・自公内閣の面々は、中曽根から直接聞けば真実を知ることが出来る。せがれの弘文も聞いて知っている。

<本人も書き、同僚も記録>

 韓国の従軍慰安婦に対する反応は、敏感で鋭いものがあるが、これは自身の身内が同じ運命にさらされているとしたら、と想定すれば、きわめて健全であることが理解できるだろう。人権侵害の最たるもので、21世紀の今日、これをいい加減に処理することは出来ない。
 筆者も木更津レイプ殺人事件を取材、やくざによるレイプ・性奴隷犯に自由を奪われた戦争遺児の8ヶ月を知って驚愕、この問題の深刻さを共有することが出来た日本人である。これほどの悪逆非道な犯罪はない。
 その犯罪者の戦列に大勲位・中曽根康弘も参加していたのである。本人が自慢話として本に書き、当時の同僚も記録していた。これほど明白な真実はない。

<インドネシア女性を「土人女」と表現>

 海軍主計中尉・中曽根康弘は、首相になる前、よく番記者との懇談で戦争時代のことを語っていた。聞いていた一人が筆者である。さすがに慰安所設置事件は、聞かなかったが、話の印象では中曽根にとって悲劇の戦争ではなく、彼の自慢話が中心だった。
 そもそも聞いている番記者は、主計という職責さえ知らなかった。戦闘場面で銃を撃つという、危険にさらされる経験をしていなかった中曽根である。当時の自民党代議士は「中曽根は戦闘場面を知らない。だから軍国主義の復活を叫んでいる。本当の戦争を経験したものであれば、誰しもが平和主義者になる」と指摘していた。
 中曽根の慰安所設置はインドネシアである。現地の女性を軍権を用いて強制的に集めたものだ。性奴隷にされた女性は哀れをかこつ。被害者はどれくらいいたのか。中曽根は知っている。中曽根らは「土人女」と表現、徹底的に差別していた。

<天皇の軍隊>

 安倍・太田・山口・北側らは、天皇の軍隊の正体を知らない。知っても隠している。学徒出陣を強要されたナベツネの先輩・多田実は「天皇教育には、選ばれた日本人という選良意識が存在した。日本軍蛮行の背景だ」と指摘したものだ。
 天皇の戦争は「聖戦」なのである。死んでも「侵略」と認めようとはしない。いわんや「従軍慰安婦」という事実を隠そうとする。それが天皇の軍隊なのである。極右の歴史認識は、真実を隠蔽することで成り立つ。皇国史観なのである。真実を捻じ曲げる・歪曲する。歴史の修正どころの話ではない。歴史上、敗者となりながらも、極右は勝者の論理を貫く。
 極右と隣人の接点は永久に出来ない。そのことを隣人は知るべきだろう。いかなる説得も無意味なのだ。したがって、日本の極右との対話・交流はほぼ不可能なのである。
 譲歩しても解決できない。国際社会で孤立・封じ込めるしかない。そもそもはポツダム宣言によって「永久に排除すべき対象」だからなのだ。

<徹底した差別が性奴隷>

 天皇の軍隊は、軍紀においても立派でなければならない。実際は逆であるが、正に天皇の軍隊は、その事実を認めない。否定する。それが天皇の軍隊なのである。ここの理解・認識が隣人には薄い。
 徹底した差別主義が、この悪しき天皇の軍隊の特質なのだ。何でも出来る。性奴隷・慰安婦も可能なのだが、いざ被害者から訴えられると、決して認めない。なぜかならば天皇の軍隊だからである。
 天皇の軍隊として亡くなった人たちを、靖国神社に祀っているのだが、天皇の軍隊ゆえに「英霊」の地位を付与、そこに参拝することが、神社・神道の務めなのだ。国際社会は、ここが理解できない。正に狂信的・カルトなのだ。

<軍による強制力>

 喜んで性の奴隷になる女性がいるだろうか。中曽根主計中尉が軍権を乱用して、慰安所を設置したものだ。軍権という強制力が働いていた。
 「天皇の軍隊を癒すためだ。協力してくれ」という中曽根の呼びかけに一人でも応じるインドネシア女性がいるだろうか。いるわけがない。

<朝日新聞は急いで中曽根取材を>

 朝日新聞はなぜ中曽根取材をしないのか。しなくても既に記録がある。それを堂々と報道すれば、従軍慰安婦の真実は明らかである。慰安婦になることに興味を示す女性は、この地球にいない。

<ナベツネも知っている>

 中曽根の盟友・ナベツネも知っている。間違いなく聞いている。読売はなぜ報道しないのか。読売新聞は新聞ではない。

2015年7月27日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月27日 10:02:57 : qFBZAvwg0G

 中曽根ー瀬島  日本人を 捕虜として ロシアに売った

 愛の 家内のお父さんは 若い時に捕虜生活をして 同僚はかなり死んだ
 生きて帰ってきたが その時の栄養不足で 普通よりも 若死にだった
 
 中曽根は 人間を人間とも思わない 人でなし ですよ〜〜〜ん
 
 戦犯の中曽根が 戦犯の瀬島を 伊藤忠?の要職に復帰させたのは
 もちつ 持たれつの関係だ
 


2. 2015年7月27日 10:44:39 : NEQJqXVoTY
よく知らないんだけど
中曽根は東京裁判どーだったの?
巣鴨入ったの?

3. 日高見連邦共和国 2015年7月27日 10:59:50 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

今日的価値観で言えば“土人”とは、未開の民族への侮蔑的な言葉と思えなくもないが、
当時の陸海軍文書に度々見られることからも、“邦人”に対する『土着の人々』って程度の意味だったのでは?

軍隊の命令書は、簡潔明瞭を以ってヨシとする。そのような“侮蔑的呼称”を書き記す必然性が無い、と私は思う。

ドーでしょうか?


4. 2015年7月27日 11:14:56 : lKrhnNGh8U
安倍晋三、中曽根弘文が知らない「ことわざ」を教えてあげよう。

『天網恢恢疎にして漏らさず』、『天網恢恢疎にして失わず』

【天網恢恢疎にして漏らさずの解説】
【注釈】 天が悪人を捕えるために張りめぐらせた網の目は粗いが、悪いことを犯した人は一人も漏らさず取り逃さない。天道は厳正であり、悪いことをすれば必ず報いがある。
『老子』に「天網恢恢、疎ニシテ失ワズ」、『魏書』に「天網恢恢、疎ニシテ漏ラサズ」とあるのに基づく。
「天網」とは、天の張りめぐらす網のこと。
「恢恢」とは、広くて大きい様。
「疎」とは、目が粗いこと。
「天網恢恢疎にして失わず」ともいう。

『お天道様は見ている』 も同じ。


5. 北の零年 2015年7月27日 11:18:49 : pi7eKAjFENWsU : tBq1I7vrfc
スカルノに引っ掛けられた土着民も…確か居たな。名前は知らんが。



6. 2015年7月27日 11:38:25 : FIsMHufGxQ
土人のどこが悪い?

7. 木曽の山猿 2015年7月27日 12:52:14 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
「土人」が差別用語かどうかは知らないが、
「土人」の用語がその時代のどんな気分が含まれていたかはしら何いけれど、
表向きの定義とは別に、使われ方を見れば多少は気分が表れているだろう。
例えば、
多くの日本人を外から見れば「日本の土人」、
イギリス人の多くは「イングランド土人」、
ありかの白人は「イギリス土人」が移民したもの、
フランス人は多くが「フランス土人」か、
それとも各地からの「ドイツ土人」や「ポーランド土人」等の移民、
こういった用例はあったのだろうか。

少なくとも私が子供の頃の印象では、
南方の土人、アフリカの土人とは言ったけれど、
アメリカの土人とは言っていなかった。
今日、アメリカ原住民をアメリカインディアンと呼ぶのは差別的だとして、
ネイティブアメリカンと呼ぶことが多くなっているようだが、
「土人」と言う言葉には無意識の内に差別的意気分含まれていたことは否定できないように思う。

当時から、
日本人全体が欧米に対する劣等意識と競争意識、
その裏返しとして後進地域の人々に対する差別意識を「気分」として共有していただろう。
もちろん、その地域の人々に対して愛着をもって「土人」という用語を使った人もいるだろう。
しかし社会全体にある差別的な気分を考えると、
劣った者への愛着の気分は対象に対する尊敬の念とは異質で、
差別と同根じゃないかと思う。

だからといって文書中の「土人女」の表現を差別的というのは、
ことの本筋ではないように思う。


8. 2015年7月27日 12:52:50 : ZE9sGvJNJM
これを逆転の罠として利用するならば、産経新聞社などが、このような大日本帝国軍性奴隷問題の自慢話を記事に書きたければ、この大勲位中曽根君から、幾らでも自慢話を取材し、これを記事に書いて来い、とでも言い返してやるしかございませんね。

読者にしてみれば、こうした記事を読み終われば、これを廃品回収に出せばトイレットペーパーと交換することが出来るのを逆手に取って、このような右翼マスコミが書いた新聞を読み終われば、これを廃品回収に出してから、中国に売り飛ばしてしまうことで、中国にしてみれば、まんまと騙されたふりをして、トイレットペーパーと交換取引に利用して頂くという逆転の罠として利用して貰えればよいのではないでしょうか。

沖縄県教育委員会にしてみれば、まんまと騙されたふりをして、文部科学省から押し付けられた歴史修正主義者による教科書だけを無償にするというならば、これを逆手にとって、とりあえず無償で受け取ってから、これをそのまま中国に売り飛ばし、この見返りとして、沖縄県教育委員会が独自に採択した本物の歴史教科書を購入して、これを子供たちに配布するという逆転の罠として利用するのと同じことですよね。

大勲位中曽根君に対しては、こうした自慢話をペラペラ語りたければ、バチカンに行って、ローマ法王の前で、幾らでも語って来い、としか言い様がありませんし、ローマ法王に置かれましては、まんまと騙されたふりをして、大勲位中曽根君から、大日本帝国軍性奴隷問題に関わった自慢話を幾らでも傾聴しながら、この大勲位中曽根君が、自ら、とんでもない恥知らずな大罪を仕出かしたことを認め、謝罪の言葉を口に出して貰えたのであれば、この身柄をドイツに引き渡して下さい増すよう、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで応えて行けば良いのだし、ドイツのメルケル首相にしてみれば、まんまと騙されたふりをすれば、日本の安倍首相に対して、「大勲位中曽根君の身柄を返して欲しければ、外務省から核開発計画書を持って来なさい」ということで、応えてもらえれば良いのだし、表紙を差し替えただけの偽者を持ってきたのであれば、ドイツにしてみれば、まんまと騙されたふりをして「そりゃそうでしょう。こんなもので、大勲位中曽根君の悪事をごまかせるとでも?そちらこそ、自ら罪を認めなくてはならないのは当然のことだし、これを国連安全保障理事会に差し出せば、旧敵国条項に基づき制裁決議を発動される要件を、自ら招きいれようとしたのだということを、良く肝に銘じておきなさい」、「これでもまだ違うといったところで、もう全てが明らかになった以上、これ以上、逃れることも出来ませんからね」と言い返してやりながら、安倍首相を幾らでもどんどん大泣きさせ、どんどんコケにして下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで応えていくしかございませんね。


[32削除理由]:削除人:関連がない長文

9. 木曽の山猿 2015年7月27日 12:53:31 : YnLQsTybFStJg : ZLqYwwjz1c
訂正

ありかの白人
  ↓
アメリカの白人


10. 2015年7月27日 13:48:51 : qFBZAvwg0G

 岸などは 中国で 麻薬取引をしていたのですよね〜〜〜

 日本軍が 中国に進出して 占領した地域で 麻薬を売って 其れで 戦費を賄おうとしたわけです〜〜

 韓国人(または中国人)は 日本に強制連行して 半奴隷の様に こき使ったのが
 この前の 三菱マテリアルの 謝罪と補償になって 日本は 明らかに「過去の悪行」を認めた 
 安倍は 世界遺産で 韓国人の強制連行を 認めたよね〜〜〜

 死んだ 児玉よしお等は 中国で 略奪をして 金銀財宝を終戦の時日本に
 持ち帰った 一説には その金が 六本木の地下に埋まっているなどという話もある

 大部分は マッカーサーが アメリカに持ち帰ったという話もあるけど
 この財宝によって 森ビルの資金になって あれだけ 多くの高層ビルができた とも言われるけど

 ま〜〜 森ビルにしても 採算の取れないビルは作れないのだから 秘密資金を
 どうこう話しても 意味は無いわけだけどね〜〜〜
 
 ただ 戦前の話としては 日本人が 有りとあらゆる 今から考えると 悪行をしていただろう事は
 容易に 推測されるわけで〜〜〜

 本当の悪だくみは 闇の中に消えて行ったと思うべきだ
 
 安倍が 自民党を抑えている力の源泉は 岸から引き継いだ アンダーグランドの
 秘密組織の力で 日本国内の スパイ活動で 多くの男たちの 金玉を握っていることだろう

 多くの政治家が 弱みを握られていると思うべきだから まともな政治が出来るはずがないのだ
 
 愛が マイナンバーを支持するのは このような アングラが起きない様にする事が
 日本の政治を良くすることでもあると言う事だ
 
 一朝一夕で アングラが無くなるわけでもないが 気長に待てば 少しは良くなるだろう
 
 実際問題として 中国の古い財宝は 台湾にあって 北京にはなかったり
 エジプトの秘宝が イギリスの大英博物館にあったりするのは 明らかに
 アングラの 集大成が博物館 見たいなものだよね〜〜〜
 


11. 2015年7月27日 13:55:12 : qFBZAvwg0G

 ああ 言い忘れたが〜〜 安倍の力は 国内の政治家の 弱みを握っていると言うだけで

 世界中に存在する アンダーグランドの秘密については 何の力も持っていない

 国内でのみ通用する 権力で 海外に金をばら撒いても
 世界中でのインテリジェンスは一向に良くならないのだよ〜〜ん


12. 日高見連邦共和国 2015年7月27日 14:44:27 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>07 『木曽の山猿』さん

はい。当時の日本人が、“名誉白人”っていう優越感からアジアの友人をを“見下していた”のは事実ですもんね。


13. 2015年7月27日 16:09:25 : 38xqq7xWok
私のラバさん酋長の娘、色は黒いが南洋じゃ美人。
この歌を知って、私は地黒なので、南洋なら美人だったのにと思ってました。

土人と言う言葉は、未開な野蛮な愚かな、学のない、そんなイメージですよね。当時は違ったのかな。
土着の人?地元の人、そこで生まれ育った人。だったら欧米では白人に対して使ったんですかね。
イギリスの土人?


14. 日高見連邦共和国 2015年7月27日 16:30:02 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>13

私らの世代(段階ジュニアのちょっと前)なら『チビ黒サンボ』の影響が大きいかと。

でも、私は、母さんによんで貰った絵本のサンボでは、悲しいイメージが強く、差別的視点ではありませんでしたよ?

私は、帝国主義で世界中に迷惑をかけた白人列強こそが“野蛮な未開の種族”だと思っています。

特にアメ公こそ、成り上がりのならず者。・・・でも、だからと言って、戦前日本人が為した行為は正当化できません。


15. 2015年7月27日 16:32:46 : 2eH2QTdDSU

中曽根首相は、――ー「戦後政治の総決算」「日本は浮沈航空母艦」「日米運命共同体」と言って、戦後初の靖国神社公式参拝、防衛GNP1%突破などやった、安倍の大先輩。タバコ、国鉄、電電公社を民営化して資本家にくれてやった「規制緩和」の開祖。レーガンと「ロン、ヤス」と呼び合うアメリカのポチ首相だった。

安倍首相の、「戦後レージームからの脱却」「集団的自衛権」「TPP]などはみんな中曽根政治の焼きまわし現代版である。

日本の国土と日本人をアメリカに捧げて生きる売国的政治家である。
「戦後レジームからの脱却」は、まずは、自民党の解党、日米安保条の廃棄で沖縄からも米軍引き上げから始めるようにしましょう。

愛国右翼の方々は、先ずは、自民党本部とアメリカ軍基地、アメリカ大使館に言って「アメリカは日本から出ていけ〜」とたたかってください。お願いします。

中曽根は、薄汚い○○○○の○○だ。余生はぜひ○○○○の地をおすすめしたい。



16. 2015年7月27日 16:33:57 : TF11GXF11k
>>13
>土人と言う言葉は、未開な野蛮な愚かな、学のない、そんなイメージですよね。当時は違ったのかな。

私の感じでは、当時も似たようなものだったのではないかと思うのですが。
「野蛮人」という言葉もありましたよね?それと似たニュアンスがある。

少なくとも、私が小学生の時(70年代終わり頃)には、「土人って差別語だから使っちゃいけないんだ」と思ってました。学校の先生に言われのかな?わからないけど。

おとなになってから同年代の男友達が、
「うちのオヤジがさー、テレビ見ながら馬鹿にしたようにドジン、ドジン、って言うんだよ。あきれてさ、許せねーよ!」と怒ってたので、同世代では「差別語」としての認識が広まっていたが、親世代は「馬鹿にして使っていた」。

中曽根は私の親世代よりかなり年上(祖父世代)ですから、やはり差別感を含んで(あるいは差別は当然のこととして)使っていたと思いますよ。


17. 2015年7月27日 18:08:49 : v1gbxz7HNs
呼称の問題は別の話だ。昭和30年代頃まで南方人を土人と呼んでいた。
怪傑ハリマオも白人の支配から土人を解放する話だろ。
当時の映画やドラマを見ると当然のように横たわる差別的視点に驚くが、時代背景というものかね。白人の差別意識は最たるものだが、我々も例外ではなかった。

18. 2015年7月27日 20:55:16 : M6P7nhoK5E
強制連行した現地女性を公設慰安所で働かせた
中曽根大勲位「公設慰安所はワシが作った」

そういうことですね、わかりますた


19. 2015年7月27日 21:18:24 : KjuCTXCyEo
>17

アングロサクソン(白人サマ)から見ると大勲位(イエロー)も
当然土人の範疇にはいる

土人(大勲位)が原住民だ土人だと云ってもな、違和感感じるよね。


20. 2015年7月27日 21:26:16 : KjuCTXCyEo
米国でも近年までトイレはホワイトオンリーとカラードに区別されていました

黄色人種はカラードの方のトイレでした。


21. 2015年7月28日 09:32:34 : 38xqq7xWok
13です。阿修羅でよくお見かけする日高見連邦共和国さんが、もしや私と同世代?!
16さんも?!

呼称は大事。何故中国と言わずシナシナ言う人たちは、コリョと呼ばず朝鮮と呼ぶのでしょう。

私も、ちび黒サンボが批判されたときは正直いって『どこが?』でしたが。
巨大で大量のホットケーキが美味そうでした。

日本人はイエロー、有色人種です。どんなに入念に日焼け止めを塗っても日傘をさしても、美白にはなりません。
せいぜい美黄です。

そういえば、遠い夜明け、だったかな、黒人差別に対する抵抗を描いた映画で、
君たちは何故、自分たちのことをあえて『ブラック』と言うのか。ブラウンじゃないのか。
と白人検事?に聞かれた主人公が、
では何故、あなた方は自分たちのことをホワイトと言うのでしょう。ピンクじゃないですか?
とやり返します。ピンクって豚さんのイメージですかね。
夏の強い日差しで、痛々しく焼けちゃった白人の肌は、確かにピンクです。


22. 2015年7月28日 10:20:24 : rrhrFN6JLd
だっこちゃんも黒い土人だった。土人って人を見下していたような感じでした使っていたような気がする。

23. 2015年7月28日 12:12:12 : vgdGMqqlbw
土人・・
自分が「どじん」と呼ばれたら、ええっと、おもうかもしれないが、「つちびと」と云われれば現代風でいいかなともおもう。

言葉は微妙で大切なものだ。
それぞれが感じるニュアンスも違ってくるものだろう。
北海道の「アイヌ土人法」と云うものもあったが、使う方、自主的ではなく使われた方、それぞれに言い分はあるだろう。

現在はそれぞれの思いに配慮して使用する場合は気をつけるようにしているが、本質的な話となると別物だ。

言霊の国と云われる日本は、言葉は意思によって左右されると考える。
視覚的な面より響きを重要視するのかも知れない。
それぞれが使う場合の場面によって言葉は別の意味を持つ。
したがって、中曽根氏が使用した「土人」の意味も大きく捉えるしかないとおもう。
私自身は侮辱的な言葉としての土人と通俗的(当時)な「土人」の両方を含んでいるとおもうが、現地の人を見下した意味を含んでいるのは否定できないとおもう。

日本人は黄色人種でも白人でも黒人でもなく、アジア系です。
もう人間を色で表現することから脱して、地域や言語で表現すべき時代だとおもいます。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ