★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 516.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
生活の小沢氏は、参議院での安倍首相への質問は、「理念」「原則」を問えと言う。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/516.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 7 月 27 日 22:58:38: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201507/article_27.html
2015/07/27 22:52

参議院での審議が始まった。代表質問に対する安倍首相の答弁を聞いていると、衆議院で答えていた内容と同じで、壊れたテープのような回答であった。政府側は、一方的に憲法には違反していないと言い張っている。つまり、黒でも白だと言っているだけである。

そもそも、違憲法案をどんなに説明しようが、国民が理解出来るとは思わない。本当に違憲でなければ、正々堂々と憲法改正の国民投票をすればいいのである。つまり、政府は憲法改正では国民の過半数の賛成を得ることが出来ないと、心の中では思っているのである。誤魔化して話すことを、立派な答弁と思っていると思わざる得ない。とても翁長氏のような、国民の声に対する忠実さ、誠実さを感じない。

そんな安倍氏に論戦を挑む方法を、生活の小沢代表が述べている。その本質は、安倍首相に「理念」「原則論」を問えと述べている。法案の技術論、解釈論を質問しても、頭のいい官僚が回答書を作成し、それを首相が読む。これでは、決してボロを出さない。

小沢代表が安倍首相自身の理念、原則論を問えと言う理由は、それは官僚が安倍氏の心、頭の中の考えを代弁して書けないからだと思う。その本質、根源を問わなければ、表面的な技術論で言い訳されてしまう。


安保法案を潰す秘策を話そう/小沢一郎 <第4回>理念や原則論を問い質せば安倍首相はほころびが出る(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/479.html

参院の審議では、衆院でやれなかった理念や原則論を議論すべきだと思う。ポツダム宣言、極東軍事裁判、サンフランシスコ講和条約、日本国憲法のそれぞれについて、安倍首相にどう考えているのかを問い質す。憲法9条を否定するのか、そうじゃないなら、9条をどう思っているのか。衆院では共産党の志位委員長がそうした原則論でいい追及をしたが、時間が短かった。参院ではもっと時間をかけて、徹底的にやるべきだ。法案の根源はそこにあるのだから。そうすれば安倍首相は間違いなく答弁に窮し、ほころびが出るだろう。安倍首相の言葉遊びに引きずられてはダメ。良識の府に期待している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月27日 23:58:55 : 9z779rD8fw
会話のできない猿には
すべてがAPEの耳に念仏
テープレコーダーのように
相手の言葉に内容に関係なく
根拠のない断言を繰り返す
丁寧な説明を国民に直接してもらうほうが
この戦争法案の本質を
国民はよく理解できる

2. ジョンマン 2015年7月28日 02:43:41 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

その通りだ❗

併せて、全国各地から、ナチス礼賛ファシストの安倍晋三と清和会自民党に対して、「安倍政治 NO」の声を広め、高めよう🙋❗



3. ジョンマン 2015年7月28日 02:49:25 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

そして、「戦争の党」公明党と、その幹部である太田昭宏、山口那津男、北側一雄らを政界から追放する運動を起こそう👍❗



4. ジョンマン 2015年7月28日 03:03:55 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

ナチス礼賛・ファシストの安倍晋三はじめ自民党の奴らは、「反対なら、対案を出せ」と言っているが、安保法制=戦争法案そのものが「違憲」なのだから、「安倍政治はNO」、「憲法9条を護れ」、「勝手に解釈改憲するな」等の声を広め、高めよう🙆❗


5. 日高見連邦共和国 2015年7月28日 07:19:00 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>安倍首相はほころびが出る

まあ、安倍きゅん自体が、歴史のシジマに生まれた怨念のバグ、日本の埃のような奴っスから。(笑)


6. 2015年7月28日 08:52:02 : MStmg4GxGg
>生活の小沢氏は、参議院での安倍首相への質問は、「理念」「原則」を問えと言う。

参議院で質問に立つ議員がどれ程小沢氏の意に沿うかは兎も角として、理念・原則を問う人も居るかもね?


7. 2015年7月28日 13:36:10 : EOTzs3mxdc

まさに小沢一郎が言うとおり、その僅かな言葉の大切さに尽きてると思うよ。

そのような野党としての責任ある戦略を、分かっていながら忘れて盛り上がる野党は多い。

冷静でない状況は、見限って違憲を合憲と言ったり、目を細くして下克上の機を伺う有様だ。

野党は別々に主張しても、終わったら野党全体で纏まるくらいの平常心とモラルを持つべき。


8. 2015年7月28日 15:32:01 : KHLJm769w6
阿部晋三に理念、原則論を聞いても理念も原則も解っていない、到底ちゃんとした答えなど返ってくるはずがない。悲しいかな自分で考える事等出来ない人間。早く倒すしかない。

9. 2015年7月28日 17:06:31 : rbYtuiHkiI
理念なんか持ってないと思う。
いつも官僚の作文をカナをふって読むだけだ。

安倍が自分の考えを言ったらトンチンカンで爆笑しちゃうか
呆れて質問者が絶句しちゃうかどちらかだろう。


10. 2015年7月28日 21:42:47 : 9anVQUCvQ6
すべてはアメリカの肩代わりのために。アメリカが見捨てたとき、安倍は終わる。

11. 2015年7月28日 22:38:58 : dY8XaHioxQ
>原則論を問えと言う理由は、それは官僚が安倍氏の心、頭の中の考えを代弁して書けないからだと思う。

元々アベの頭の中は「からっぽ」だからね〜  
書きようがないよw


12. 2015年7月28日 23:42:09 : JvtBF1Fc2s
>生活の小沢氏は、参議院での安倍首相への質問は、「理念」「原則」を問えと言う。


のんびりとしたこと言っているね!

遊んでいるのじゃないぜ。

礒崎や、麻生、田村などの失言を取りあげて、ギタギタにしてやっている方が効果があるぜ。

「理念」と聞かれたら、安倍は喜んで安全保障を語るぜ、

憲法には触れずに、

理屈と理屈で対峙するなら、まだ、シーレーン防衛に自衛隊を出すか、出さないか、とやっている方が迫力が出るぜ。

「理念」「原則」!

こんなもの出せば安倍など、喜んでいなすぜ。

小沢自身の政治家としての「理念」「原則」を省みた方が良いのでは。


13. 2015年7月28日 23:46:57 : GLflfClnWM
>>4. ジョンマン 2015年7月28日 03:03:55 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62 様

そう本当に好きだよねこの言葉
>「反対なら、対案を出せ」

超笑えるよねバカすぎて

だいたいそもそも憲法違反のこの愚案に対案なんてあるかいな、って
おばかの作文自体が存在価値ないんだからそこで終わり
考える時間が無駄だってのに、これにまんまと乗って国民をだまくらかそうとした維新も正体見たりのとんまなイカサマ師ですね


14. 2015年7月29日 02:21:00 : AM88hg2IyE
安倍政権が、集団的自衛権の行使に突き進む 「背後事情」
 
米国は何としても、東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。
 
このエネルギー利権のために、日本の自衛隊と中国軍に 「殺し合いを行わせる」
これが、米国政権中枢の戦略文書に明確に書かれている。
 
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=306285&h_d=1419&m_d=f35200
 
安倍首相の政治資金源は、
岸信介からの、遺産相続である。

安倍首相は、日本国民から、「窃盗」された資金で、政治家となっている。
 
http://alternativereport1.seesaa.net/article/423068408.html
 


15. 2015年7月29日 02:28:11 : AM88hg2IyE
>>12 は、下手な、ミスリード工作ですな
 
こんな、稚拙なミスリード工作に騙されてはいけない。
 
 

16. 2015年7月29日 08:47:24 : MStmg4GxGg
>安倍首相の言葉遊びに引きずられてはダメ。良識の府に期待している。

記事末尾の上記発言は、小沢氏自身や生活の党と…が前面に立てない歯がゆさの裏返しかも知れない。


17. おじゃま一郎 2015年7月29日 09:04:51 : Oo1MUxFRAsqXk : 0giyGNbl1E
>生活の小沢氏は、参議院での安倍首相への質問は、「理念」「原則」を問えと言う

小沢は、自民党時代から極右であり、安倍首相の「積極的平和主義」の
前身である「能動的平和主義」をとなえ自衛隊を海外派兵しようと
画策していたのである。

安倍首相が米国の傘下での海外派兵であるのに対し、小沢は国連の
決議があれば、つまり集団的自衛権行使ではなく、国連集団安全保障であれば
海外派兵できるとした。1990年の湾岸戦争がまさにそれに近いものであったが、
当時の内閣法制局の違憲であるの一言で自衛隊海外派兵はかなわなかった。

国連安全保障は機能するものではない理由に安保理五大常任理事国に
拒否権があるため、全会一致とはならないこと。それ以上に国連参加国に
派兵のための義務の負担が大きくなることである。そのため、南米諸国は
米国の支援を仰ぐのに集団的自衛権を国連憲章にいれるよう要求し
米国が無理やり追加したのである。

小沢は1990年代、日本は資金が豊富であったため、国連憲章に
ある国連待機軍を新たに創設する考えでいたが、これもかなわず
自民党を追い出された。

安倍首相の安保法制は、小沢のいう国連の決議を米国の要請に置き換え
集団的自衛権を行使可能にしたものである。もとは小沢なのである。


18. 夏も爽席 2015年7月29日 11:15:44 : YlJzBCjjO2yEw : H2G2NPQsVw
>小沢自身の政治家としての「理念」「原則」を省みた方が良いのでは。

やっとまともな人に出会ったね
このアシュラでね
小沢の理念・原則など嵩がしれてるがね
クソアベよりは大衆受けしていて
一主婦さん程度なら誤魔化せる
シロモノなんだろうて
「不信任案」の次の手がこれでは
迫力もまったくなしだ
クソアベの転落前に
小沢がすでに終わっているな


19. 2015年7月29日 11:51:12 : PnuONZhQIo
15. AM88hg2IyE さんよ

>>12 は、下手な、ミスリード工作ですな
 
>こんな、稚拙なミスリード工作に騙されてはいけない。

小沢、そのものが妄想の類、欺瞞の象徴であろうが。

それが変わらないカルトの連中が騒いでいるだけ。

真実を伝える事が、なぜ、工作になるのか。

安保問題で、小沢の言いたい「理念」とは「原則」とは

何を指すのか。

個別的自衛権は自然権として認められていて憲法に抵触しない。

集団的自衛権は国連安保理の決定に従うこと。

これが我が国が取るべき正しいことであるのか、

こんな寝ぼけたことを言う事態、一昨日来い!

と言った類の話。

小沢はあらゆる面で終わっている。

安倍の憲法解釈と小沢のそれは似たようなもの。


20. 日高見連邦共和国 2015年7月29日 12:48:42 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>19

はいはい。(笑)


21. 2015年7月29日 13:15:41 : 5CqaW8fJmw
>>19
あなたのいってる事は、あなたの頭の中だけの真実だと思います。
つまり、単なる個人の一意見に過ぎない。
ここに来る多くの人は(僕も)、あなたと違う意見を持っています。
ただ、それだけの話ですよね。

22. 2015年7月29日 18:34:09 : M5DvtwEcBU
>21.CqaW8fJmw さん

>ここに来る多くの人は(僕も)、あなたと違う意見を持っています。
>ただ、それだけの話ですよね。

そうですよ、それで良いのだと思います。

ならば

なぜ、下記のようなコメントが出てきます。
私は、それに対応したのみ。

>15. 2015年7月29日 02:28:11 : AM88hg2IyE
>>12 は、下手な、ミスリード工作ですな
 
>こんな、稚拙なミスリード工作に騙されてはいけない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ