★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 597.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPP妥結の為にマレーシアの人権問題に目をつむったオバマ  天木直人(新党憲法9条)
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/597.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 29 日 09:15:05: igsppGRN/E9PQ
 

TPP妥結の為にマレーシアの人権問題に目をつむったオバマ
http://new-party-9.net/archives/2309
天木直人のブログ 新党憲法9条


 どうやらオバマはTPP妥結のためになりふり構わなくなってきたようだ。

 TPPをつくったという実績を残したいオバマハ、ここで妥結できなければ任期中の妥結は難しくなることを知っているからだ。

 日本との二国間交渉に圧力をかけ、いやなら出て行けとカナダを脅かす。

 その一方でアメも与える。

 国務省は4月27日、世界各国の人身売買や強制労働に関する2015年版の年次報告書を発表した。

 その中で、マレーシアの評価を最低ランクからワンランク引き上げたという。

 その理由がふるっている。

 大統領に委任する貿易促進権限法では、報告書に最低評価国とランクされた国との交渉を認めていない。

 しかしTPP交渉にはマレーシアが加わっており、マレーシアとの交渉加速は不可欠である。

 だから昨年の報告書で最低ランクに格下げたマレーシアの状況はなんら改善していないというのに、政治的配慮を優先させたというのだ。

 テロヘの身代金支払いを突如として認めた米国を、私はご都合主義ここに極まれりと書いた。

 今度もまたオバマの米国のご都合主義である。

 そこまでしてオバマが妥結にこだわるTPPとは一体何なのか。

 果たしてTPPはどんな形で終結するのだろう。

 日本はどこまで譲歩させられるのだろう。

 菅直人民主党党首が突然その重要性を唱え、安倍・甘利自民党政権が2年半余り最優先で取り組んで来たTPP交渉が、誰も日本に対して何の利益があるのかわからないまま、こんどこそ最終段階を迎えている(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月29日 10:04:35 : 83XCxl0q9w
甘利担当相、TPP大筋合意に意欲 首席会合「進展あった」
SankeiBiz 7月29日(水)8時15分配信

 米ハワイ州のマウイ島で開かれていた環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉の首席交渉官会合が27日(日本時間28日)、4日間の日程を終えて閉幕し、引き続き28日から閣僚会合が始まる。甘利明TPP担当相は27日、現地に到着し、記者団に「首席交渉官会合で相当厳しい交渉が続いたが、かなりの進展があった」と述べ、閣僚会合での大筋合意に向け意気込みを示した。

 今回の首席交渉官会合ではTPPの協定文31章で決着のメドがついていなかった14章のうち、「原産地規則」や「政府調達」など8章の決着が見込まれていた。

 結果について甘利氏は「かなり道筋がついた」と述べるにとどめたが、交渉筋によると、物品貿易の基本ルールを定める「物品市場アクセス」や締約国間の紛争を解決する手続きについて定める「紛争解決」などがほぼ終了したという。

 一方で最難関とされる「知的財産」は新薬データの保護期間をめぐる米国と新興国などの対立が続いており、甘利氏も「相当難航している」と認めた。

 閣僚会合では、知的財産のほか、同じく難航する「国有企業」などルール分野に加え、関税の撤廃・削減で残された懸案についても決着を図る。

 甘利氏は28日、12カ国全体の会合以外に、米国とオーストラリア、ニュージーランドの閣僚と個別に協議する。コメの無関税輸入枠や乳製品の関税の扱いなどが議題となる見通しだ。(米ハワイ州ラハイナ 本田誠)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000011-fsi-bus_all


2. 日高見連邦共和国 2015年7月29日 12:40:49 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

TPP、この状況、このタイミングで“妥結”は無理だとは思うが・・・

3. 2015年7月29日 12:42:30 : 83XCxl0q9w
甘利経済再生相 TPP閣僚会合前に米などと協議
7月29日 11時58分
動画
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150729/k10010170591000.html

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加12か国による閣僚会合が4日間の日程でまもなくハワイで始まり、交渉は山場を迎えます。これを前に、甘利経済再生担当大臣は記者団に対し、アメリカなどとの2国間協議を加速させ、交渉全体の大筋合意を目指す考えを示し、早速、アメリカなどとの2国間の閣僚協議に臨みました。

TPPの交渉参加12か国による閣僚会合は、まもなくハワイのマウイ島で全体会合が始まり、来月1日までの4日間の日程で行われることになっていて、交渉は山場を迎えます。

会合に先立って、TPPを担当する甘利経済再生担当大臣は記者団に対し、交渉全体に影響を与える日本とアメリカの2国間協議について、「めどをつけないと12か国の閣僚会合がまとまることにならない。日米の個々の話と全体を回していくために必要な日米協力の両面を話し合っていく」と述べました。

そのうえで、甘利大臣は「2国間で残されている課題を解決し、全体会合では全体に関わることのみを処理するという絞り込んだ手法を取っていく。そうしないと今回が最後の閣僚会合という位置づけにならない」と述べ、アメリカなどとの2国間協議を加速させて大筋合意を目指す考えを示しました。

そして、甘利大臣は日本時間の29日午前、アメリカのフロマン通商代表のほか、オーストラリアやニュージーランドの担当閣僚と2国間の閣僚協議に臨み、焦点になっている主食用のコメの日本への輸入量や、バターや脱脂粉乳の関税の取り扱いなどを巡って交渉を行ったものとみられます。


4. 2015年7月29日 13:46:57 : 83XCxl0q9w
「数日で解決の道筋を」=フロマン米通商代表―TPP交渉
時事通信 7月29日(水)13時1分配信

 【ラハイナ時事】フロマン米通商代表部(USTR)代表は28日、環太平洋連携協定(TPP)交渉閣僚会合の初回の全体討議で「政治的に厳しい判断を要する課題が残っている。あと数日で解決の道筋を見つけよう」と各国に呼び掛けた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150729-00000084-jij-pol


5. 2015年7月29日 15:07:13 : 83XCxl0q9w
BRIEF-日米交渉は合意に至らず、複数回協議の必要=甘利TPP担当相
2015年 07月 29日 14:31 JST

[ラハイナ(米ハワイ州) 28日 ロイター] - 甘利明・環太平洋連携協定(TPP)担当相は28日、日米協議と閣僚全体会合後に記者団に対し、日米交渉は合意に至っておらず、まだ複数回協議する必要があるとの認識を示した。主な発言は以下のとおり。

* 日米交渉は合意に至っていない、まだ複数回協議の必要=甘利TPP担当相

* TPP閣僚会合では大筋合意を目指すとの目標を共有=甘利担当相

* 残された市場アクセス・知財などの問題を解決する必要との認識共有=甘利TPP担当相

* 為替についてTPPで取り扱うことはない=甘利担当相

* 為替はIMF・通貨当局の間で議論される課題と認識=甘利TPP担当相

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

http://jp.reuters.com/article/2015/07/29/idJPT9N10000020150729


6. 日高見連邦共和国 2015年8月03日 11:03:44 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

ニュージーランドがやってくれましたっ!ブラボー!!

“国益を守る断固たる意思”とはまさにこういう事!!!

日本政府も“少しは見習え”よっ!!!(怒)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ