★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 674.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どなたかが、掲示板に貼っておられたもの/安倍首相の頭の中にあるのは、安保法制を変えること、憲法を変えることだけ。
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/674.html
投稿者 gataro 日時 2015 年 7 月 30 日 16:03:52: KbIx4LOvH6Ccw
 

どなたかが、掲示板に貼っておられたものだそうです/facebookで入手
(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々 2015年07月30日 09時21分58秒
http://blog.goo.ne.jp/uo4/e/65aa9e84df54e92320a57c16eff3adea


安倍政権が薦める(進める)安保法制が正しいのか、間違った方向なのかについて、意見は様々かもしれません。
 ただ、確実に言えることは、安倍首相及びその界隈の方々は、日本が一応は法治国家であり、憲法だけでなく、法律は尊重するべきであるという当たり前の事が解っていない方々ばかりであるということです。
 集団的自衛権が憲法違反であるか、ないか。勿論、しっかり議論すべきです。(僕は、明らかに憲法違反だという認識です。) 
しかし、何より悲劇的なのは、この安倍政権及びその界隈の方々は「憲法に違反するとか、しないとか、そんなこと、どっちでもよい!自分が正しい、誰かが正しいと考えることを、実行することが大事なんだ。世界情勢は緊迫しているんだ。急がないといけない。経済・カネ・マネーが大事なんだ!!法律・憲法なんかがなんぼのもんじゃ!」というお考えの持ち主ばかりだということです。そうとしか考えられません。
 仮に集団的自衛権を持つこと、この法案が正しいとしても、或いは、様々な○○規制制度改革法案、○○特区法案、TPP、等の施策が正しいものであったとしても、法治国家(一応)の日本での法律というものの重み、憲法の重みを少なくとも“中学校の教科書レベル”で理解している方であれば、各種法案審議、施策施行のプロセスが、今のやり方であってよいわけがないこと、お解りになるはずだと思うのですが・・。 
 安倍首相、安倍政権、及びそれを支持される界隈の方々、「中学校の社会の教科書、及び小学校の国語と算数の教科書」を1か月ぐらいかけて勉強してください。日本の教科書はろくでもないと仰るのであれば、知り合いの学者さん、お気に入りの学者さんに教えられても結構です。家庭教師を雇われても良いでしょう。勉強してください。
国民主権・・・国家でなく、国民一人一人が尊重される(もっと正しい定義があると思いますが、すいません)
三権分立・・・国家の役割・・法律をつくる
内閣の役割・・法律に基づいて、法を執行する
裁判所の役割・・国会の制定する法律、内閣の発する政令等の審査権を持つ・・・(今の日本の現実をみるとそれは理想でしかない、或いはこのままの情勢では理想とすらされない国になるかもしれませんが)
 法律をつくるのが仕事である国会議員、その法律の枠内で個別政策を実行していくのが仕事である内閣及び総理大臣が“法律、憲法なんかどうでもよい”と考えている。あり得ない方々です。(残念ながら有り得ているんですが)
 安保法制賛成、安保法制反対、規制改革素晴らしい! 規制改革けしからん!
 産経新聞読者、読売新聞読者、日経新聞読者、毎日新聞読者、朝日新聞読者、京都新聞読者、中日新聞読者、河北新報読者、東京新聞読者、聖教新聞読者、赤旗読者、・・・立場、考えはいろいろだと思います。でも法治国家(の理想)を否定するのですか。法治国家なんてろくでもないものなんですか。以前から法治国家なんぞ建前でなかったかもしれません。
 でも、今は、建前ですらなくなる風潮。安っぽく、薄っぺらな“現実を見よ!”的な言説が幅を利かせています。
 現行の法律におかしな法律はいっぱいあります。間違った法律は国民の実態・意見をしっかり組みとって国会での議論をもって改廃すべきです。悪法も多いかもしれません。利権が衝突する社会で誰にとっても良い法律なんて、あまりないでしょう。そのなかで、出来る限り公正な法律を作ろうと汗を流すのが国会の役割です。そして法律は憲法に違反してはならないのです。ものすごく重い現実認識によって出来たのが今の憲法です。絵空事が書いているのではありません。その憲法を“情けない憲法です”と認識しているのが安倍首相です。もっとも安倍首相の理想とする憲法ができたとしても、安倍首相、安倍政権、周りの界隈はその憲法も尊重はしないでしょう。そもそも、この方々は法律は尊重されなければならないという意識・認識事態が欠如しているのですから。今の安倍政権が目指しているのは無法国家です。
 安倍首相の頭の中にあるのは、安保法制を変えること、憲法を変えること、これだけです。他の国政(経済、国民生活、その他)について何も考えていないし、知らないし、当然、それらについての自身の意見・考えも全く無い人です。周りの界隈で安倍政権を応援する人はアホな安倍さんを上手く使って、自分たちの金儲けに有利となる仕組みを作って欲しいと願う方々です。(安保法改正も良い金儲けになるでしょう) 
話が少し、逸れますが、前へ、前進、変革、変わらなきゃ!改革!・・・これらの言葉は何なんでしょう。この言葉自体が良いことを意味するわけでは全くありません。これらの言葉を連呼する人が多いですが、「何を?」前へなのか、何を変えるのか、「どういう着地点を目指しているのか」をきちんと言ってくださいね。
 これらの言葉で10数年来、日本はむちゃくちゃな世の中になってしまいました。変えるべきことも有れば、変えてはいけないこともたくさんあります。
 政治家たるもの(政治家だけではありませんが)、正しい言葉、具体的な言葉で語ってください。“政治改革、必ず、やり遂げます!” ・・・一体、何をどうするんですか?全く、分かりません。
 話を戻します。
 私たち国民も、“中学校の社会の教科書”できれば“高校の歴史、政治経済の教科書”(もちろん、日本の教科書、なっとらんという方はその方々が良いと思われる何らかの書物でも結構です)を読みましょう。それだけで、安倍首相、安倍政権の異常さが判ると思います。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年7月30日 16:23:11 : G9pRncd5P6
どなたが書かれたのか、なかなか素晴らしい内容ですね。

そもそも法律、しかも最高法規の憲法を「どうでもいいもの」として扱うということは、この国が法治国家でなくなるということです。法治国家でなくなるってことはどういうことなのか、いやしくも民主主義的な選挙によって選出されたはずの自民党議員の皆さまには小学生以下におわかりでないらしいですね。

それは独裁者、あるいは一部の人たちの意思が全国民を支配する、独裁政治か寡頭政治、でなければ、複数の武装集団のようなものが跋扈する“戦国時代”ですよ。日本ではそうした状況は大昔の話のような気がするけど、今現在もこの地球上にはそのような国は幾つもあります。日本が今後そのような国になったら、誰が褒めてくれますか?

私は一応高校と大学の教養課程までの教育は受けたけど、こうしたことを思い出すのは中学の時の恩師の授業でした。
自民党議員には東大法学部を出た方もいるようだが、せめて中学時代に習ったことを思い出していただきたい。


2. 日高見連邦共和国 2015年7月30日 18:09:19 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

まあ、それでも、安倍が“自分の首と引き替え”にと覚悟するならば、
自民党政権を温存しつつ、『安全保障関連法案可決』という事態に至る。

“その先”は見据えつつ、でもここは、まず『安全保障関連法案廃案』目指して、ガンバローっ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ