★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191 > 121.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦後70年の検証K 日本人はアメリカの属国をいつまで続けるつもりか(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/15/senkyo191/msg/121.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 8 月 20 日 10:39:26: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/233ea308978c3e4e46556b1d83ad7b36
2015-08-20 09:05:46

 敗戦から70年、日本は今も本質的には占領状態が続いていると言えます。安倍政権が進める「日米同盟の深化」政策によって、ますます「属国化が深化」しています。問題は、敗戦後70年が経った今、日本人が自らの安全保障策をどう考えるか。自立した国防策を考えるかどうかにかかっていると言えるのではないでしょうか。

 山本太郎議員が昨日8月19日、参院安保特委で永田町最大のタブーに切り込みました。これは、誰も知っているけど、恐ろしくてとても口に出せない永田町最大のタブーだけに、朝日新聞も読売新聞も、NHKも扱いに困り、とどのつまり本日の報道は知らん顔をすることにしました。つまり、取り上げずに“無視”することにしたのです。ジャーナリズムの役割り放棄です。

 田中龍作ジャーナルというブログが、山本議員の質疑をかろうじて取り上げていたので、これを要約してお伝えします。

 それによると、山本議員はまず、「第3次アーミテージ・ナイリポート〜日本への提言9項目(2012年8月)」を特大のフリップで掲示しました。

そして、「日本国の政策はアメリカの対日要求によって決められているのではないか」と切り出したのです。フリップに掲げられた項目は、「原発再稼働」に始まり、「TPP参加」「戦時の米軍と自衛隊の全面協力(今回の集団的自衛権)」「ホルムズ海峡の機雷掃海」「国家機密の保全(秘密保護法)」「PKOの法的敬語の範囲拡大(今回の駆けつけ警護)」……。

  安倍政権の政策が、見事にこの米国のリクエスト通りになっていることを指摘しました。9項目以外にも、「集団的自衛権の禁止を解除せよ」「日米共同訓練の強化、兵器の共同開発、サイバー攻撃への対処」なども要求しています。安倍政権はこの「アーミテージ・ナイ・リポート」をただ、忠実に実行しているだけです。安倍首相は、まぎれもないアメリカのポチ公なのです。

 ここに出てくるアーミテージはいわずと知れた、アフガン戦争やイラク戦争の折りに、日本に対して「ショウ・ザ・フラッグ(戦場に日の丸を掲げよ=自衛隊を出せ)」、あるいは「グラウンド・ザ・ブーツ(戦場に自衛隊の軍靴を響かせろ)」と居丈高に脅した人物です。ナイは、ハーバード大教授の日本通です。いずれもホワイトハウスの主流からは少し離れたジャパン・ハンドラーズです。

 山本議員は、「没落間近の大国のコバンザメをいつまで続けるつもりですか。いつまで植民地を続けるつもりか、お聞きしたい」と追及。これに対して、岸田外相も、中谷防衛相も、要領を得ない言葉を連ねるだけでした。

 つまり、政権与党にも、日本の独立した安全保障策はなく、アメリカ頼み一本槍、戦後一貫してアメリカの保護のもとにのほほんとしてきた実態が浮き彫りにされました。

 では平和勢力はどうか。「憲法9条を守れ」と繰り返すばかりではなかったか。9条さえ守っていれば、日本の安全は保障されると言わんばかりではなかったか。政権を取った時のことを考えれば、平和勢力には平和勢力にふさわしい戦略が不可欠のはずです。

 問われているのは、「日米安保だけ、日米同盟深化だけでいいのか」です。日本は、「国連中心主義」を国是としてきたはずです。「日米同盟」はそこそこにして、「国連中心主義」に回帰すべきです。国連の機能がまひしている現実はあるにせよ、その機能回復にこそ日本は世界の多くの国に呼びかけて、全力を挙げた外交を展開すべきではないでしょうか。

 敗戦後70年、今一度、国の安全保障を世界の安全保障策の中で確立すべき時期といえます。平和勢力に課せられた喫緊の課題です。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月20日 10:51:05 : b5JdkWvGxs

若いから創価ヤクザの怖さを知らないんだろうな

もうすぐ”自殺”する様な気がする


2. 嫌ネトウヨ、ネトサヨ 2015年8月20日 11:02:52 : E1lRrqAmBUaXw : C6gFBX9IxA
日本地図をみるとわかるとおもうけど、日本という小さな島国はロシア、中国そしてアメリカ(占領軍基地)という大国に挟まれている。

自立というけど、自立は下手をすると戦前の日本のように孤立になりかねない。むつかしいんです。

一番かんたんなのは米国という武力超大国の後ろにくっついて、へいへいとわかったようなふりをしてうなづいていること。
もし、それで日本の平和と繁栄がたもてるのならそれでもいいじゃないかということで戦後の自民党政権はやってきた。
そして事実、戦後70年間、それでけっこう、うまくやっていけた。

しかし戦後の自民党政権でもだれもいわなかったこと、だれもやろうとしなかったこと、すなわち「海外派兵」を口にした男がいた。
小沢一郎です。
なんとか海外に派兵できないかと考えて知恵を絞って出てきたのが国連主義による海外派兵。米国など連合国のお手伝いができると言い出した。

これがすべての不幸のはじまりです。
そして自民党政権はもともと派閥があり、それらが拮抗しあって過激な政策が出ないようになっていた。途中で潰される。そこで小沢は「小選挙区制」という独裁的な権能を振るえる方法を考えてそれを推進した。

このようなことが重なっていまの日本は非常に不幸なことになっている。
もちろん小沢一郎一人に罪があるのではない。でも、もともと自民党は表向きは親米でも媚米政権ではなかった。
それが従米政権になってしまったのは、このような背景や経緯がある。

これを覆すのは容易じゃありませんね。
まず小選挙区制を廃止しないと日本はファシズムになります。もう半分以上ファシズムになってますけどね。戦争法案よりも大事なことです。



[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

3. 2015年8月20日 11:03:31 : YxpFguEt7k
浅井久仁臣氏
「「アーミテージ・ナイ・リポート(要望書)」は新しい情報ではない。リポートと安倍政権の政策の“偶然の一致”については、私もこれ迄折に触れて紹介してきた。標準の読解力があれば分かる筈だが、マス・メディアはこの点を何故かつかない。」
https://twitter.com/asaikuniomi/status/633985988025450497

マスゴミだからです。権力者からにらまれるより、権力者にすりよる方が楽だからです。ちゃんと社会的役割を果たせと言いたいです。

そして日本は植民地から独立するのです。それが日本の未来への道です。


4. 2015年8月20日 11:10:03 : FtGyrrdkJE
ほんとうにCIAには注意しないと
突然姿を消されることがありえます。

これまでどれだけの日本人が消されたのかは
未来永劫わからないでしょう。

日本はアメリカの奴隷にされてこれまでに
どれだけの国民の財産、富が欧米資本に吸い取られたことか。

日本の総理大臣とはいえ、アメリカにとっては
ただの召使でしかありません。

真の独立が必要です。


5. 2015年8月20日 11:58:07 : XPxzV1Qyzo
山本太郎 8/19
「いつ植民地をやめるんだ今でしょ 戦争法案 廃案以外ありえない」

http://www.youtube.com/watch?v=ZG3RAtAgBUM


山本太郎 8/19午後
「砂川判決」も「戦争法制」もアメリカのリクエスト

http://www.youtube.com/watch?v=EYPJQSR2Gv0



6. 2015年8月20日 15:55:52 : 94cf2nbD0Y

暴力団後藤元組長の著書「憚りながら」

発売と同時に

創価学会が買い占めている著書です。

みなさんは購入されましたか?

というか・・購入できましたか?

僕は偶然にも小さな書店で購入できました。


創価学会が全国組織をあげて買占めに入っている
という話がネットで駆け巡り急いで買いに行きました。

確かに大手書店ではすべて売切れでした。

小さな書店にて購入できました。

アマゾンでは中古が1900円から3000円になっているありさま。

買い占めれば信濃町創価学会本部で、たか〜く買取してもらえるそうだという
ジョークがネットで飛んでいるようです。

創価憎しの健全なる日本人には、やっと明らかになって
ひとつほっとした気分に感じているのではないだろうか。

久しぶりに創価学会が暗殺を暴力団を
利用してこれまで散々してきたことが
公になりうれしいかぎりです。

買占めはこういう理由からです。

もみ消そうとはさせぬようにしなければならないでしょう。


01>>関連

後藤組組長 著書{憚りながら」に書かれているらしい。

草加価学会が暴力団へ暗殺依頼をした。


創価学会による画伯暗殺依頼を後藤組の後藤忠政元組長にしたのは
創価学会員であり元公明党最高顧問で公明文化協会の理事を現在務めている
藤井富雄だと書かれてある。

こいつが池田大作に頼まれて画伯を暗殺依頼した
藤井富雄だと書かれているのです。元公明党最高顧問の藤井富雄から暗殺依頼を受けた事実を後藤元組長本人が著書の中で
(107ページ部分)

「藤井富雄は反創価学会の活動をしている亀井静香ら4人の名前を挙げ「この人たちはためにならない」・・・といい・・・・・・後藤組長へ4人への襲撃依頼をしたという・・・・・。それで創価学会に命を狙われることになった亀井さんと警察関係者、弁護士、村上正邦で対策会議が行われました。・・・(その時に亀井氏からも他のルートからも画伯も暗殺者リストに入っていることが伝えられた)

部分省略。  ヘ−怖いね、暗殺までやるの?

[32削除理由]:削除人:スレ違い

7. 2015年8月20日 16:26:39 : w3M1BHSquE
アメリカという国家に、無理やり従わされているのならば それはそれで 仕方が無い事なのではあるが

どうみても、無理やり従わされているというより 日本が勝手に媚び諂っているように見える
そんな自民党政治だから 国民は安保法案に反対するのである。


8. 2015年8月20日 16:46:26 : XPxzV1Qyzo
ヤルタ会談(1945年 取り分け極東密約で日本に関して、アメリカのルーズベルト、ソ連のスターリン、およびイギリスのチャーチルとの間で交わされアメリカが大平洋の利権をほぼ一括統治する密約が交わされて)以降、アメリカによる日本の植民地支配が表面にはでない形ではあるが運命づけられ、それが非公式に今日まで継続しているということだろう。

アメリカの支配力を確かなものとするために、岸をはじめとするアメリカ傀儡政権を日本に置いて、ジャパンハンドラーズの意のままに日本を操作してきたのだ。

山本太郎さんの質疑内容は、見事に安倍政権が傀儡であることを実証した。

日本人は大戦後世界に広まった民族独立運動のごとく、日本でも真に独立国となるように、アメリカの従属国ではない対等な立場を目指して、力を結集すべきで、先ずは戦争法案を破棄し、日本国憲法を守り抜こう。


9. 2015年8月20日 19:48:06 : QmyrjoZuIs
>07さん
その通りです。
殴られても蹴飛ばされても尻尾を振ってすり寄って行く。
なんなんだ、この自民党というのは、日本人というのは。
すり寄って行くのは自民党と、厄人。

アベ一家 祖父は國売り 孫は兵売る


10. 2015年8月21日 19:15:33 : z6IaXbloyE
岸信介がCIAのスパイだったとか言う説あるけど、スパイでなかったにしても、
米国追従主義だったということが証明されてしまったのでは。
これまで岸は、一時だけ米国に従う振りをして事実は違ったと。
孫である安倍は、じいちゃんから色々戦中やら戦後間もなくの話を聞いてきたはず。今の安倍の国家観にも当然反映されているはず。
その安倍の外交政策は追米の深化。
おじいちゃんからの伝言。「米国に逆らってはいけませんよ、慎三ちゃん。」と。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK191掲示板  
次へ