★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191 > 574.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「人間の証明」原作者・森村誠一氏「七三一部隊の罪を暴き集中攻撃受ける」(人民網日本語版)
http://www.asyura2.com/15/senkyo191/msg/574.html
投稿者 こーるてん 日時 2015 年 8 月 28 日 15:17:30: hndh7vd2.ZV/2
 

http://j.people.com.cn/n/2015/0824/c94473-8940365.html

「人間の証明」原作者・森村誠一氏「七三一部隊の罪を暴き集中攻撃受ける」

「私に取材を申し込む記者はたくさんいる。だが、ここ数年、私が受ける攻撃も強くなっている」−森村誠一氏は、日本を代表する推理小説家だ。氏が執筆した「人間の証明」が映画化され、同作は中国に最も早く輸入された外国映画のひとつとなった。中央テレビ(CCTV)網が報じた。

当時、常石敬一という大学教授が、森村氏を探し当てた。常石教授は研究を通じ、日本は生物化学研究分野で世界でも最先端レベルにあった事実を突き止めた。だが、さらなる調査を経て、教授は、「日本の研究成果は、旧日本軍が第二次世界大戦中に実施した生体細菌実験によって得られた結果である」という衝撃の結論に達した。

旧日本軍による犯罪を暴露するため、常石教授は関連する著作を出版したが、誰も買わなかった。そこで彼は森村誠一氏に連絡を取った。このような経緯から、森村氏はサスペンス作品の執筆に取り掛かり、「苦痛に満ちた」創作活動に入り、ノンフィクション3部作「悪魔の飽食」を完成させた。

http://j.people.com.cn/n/2015/0824/c94473-8940365-2.html

〇激しく嗚咽しながら実験の様子を語った七三一部隊の元隊員

七三一部隊は、捕まえた捕虜を「マルタ」と呼び、捕虜のひとりひとりに3桁の番号を振った。捕虜には名前など不要というわけだ。彼らは、単に言葉を話す、生きた「実験材料」に過ぎなかった。

「悪魔の飽食」には、青酸カリの毒ガス実験の対象となる母と娘が登場する。この実験は、様々な毒ガス、あるいは同じ毒ガスの異なる濃度といった環境の違いによる人間の生存時間の違いを調べ、日本軍に毒ガス戦のための資料を提供することを目的に行われた。母と娘を同時に実験室に入れて、成人と子供がそれぞれ、同じ毒ガスでどれくらいの間「持ちこたえられるか」をテストした。母親は、毒ガスが密閉された実験室に充満しているのを見て、娘の頭を地面に押し付け、自分の身体で娘を護ろうとした。しばらくすると、先に娘が、後を追うように母親が息絶えた。

森村氏は、取材に対して次のように話した。 毒ガス実験について言えば、当時、毒ガス室の外に立ち、ストップウォッチを握り、母と娘が息絶える時間を計る兵士がいた。その兵士は、当時の様子を振りかえり、涙を流し、両手のこぶしを握りしめていた。彼にも妻と息子・娘がいるが、冷静に母と娘が息絶える時間を計測したという。人間がそんなことをできるなど信じられるだろうか?元兵士が当時を振り返った瞬間、彼に人間性が戻ってきた。

終戦後、兵士らはやっと人間に立ち戻った。彼らの多くは、戦後症候群を患った。戦争が終わって初めて、彼らは、自分たちが戦争中に行ったことが、悪魔の行為そのものだと認識した。ほとんど全員が反省した。戦争は、人間を精神的に人間でなくならせる。人間は戦争中、非人道的な精神世界を構築するようになる。

森村氏は、著書の中で、「私たちも、七三一部隊の延長線上に立っている。再び戦争が始まるようなことがあり、同じ状況に立たされれば、当時の彼らと同じような残酷極まる悪魔の行為をする恐れがある」と読者に警告を発している。

http://j.people.com.cn/n/2015/0824/c94473-8940365-3.html

〇勇気を出して歴史に直面した多くは、七三一部隊の下層兵士

森村誠一氏は、作品の執筆にあたり、30数人の七三一部隊元を取材したが、彼らのほとんどが、同じような様子だった。多くの人が、当時の様子を述べる時に号泣した。常に心の中は苦しみで一杯という人もいた。また、ある時点で突然、感情の抑制が効かなくなる人もいた。

証言したいと申し出た元兵士の多くが下層兵士だった。「戦後、彼らは決して幸せに暮らせなかった。彼らは私に、『あなたがこれらの秘密を大衆の前に公にすることができれば、私はこれらの秘密を死後あの世に持っていく必要はなくなる』と話した」と森村氏。森村氏や常石教授がいなければ、これらの元兵士は、本当に、七三一部隊の秘密をあの世に持っていかざるを得なかったことだろう。そして、一部の人間が引き続き、生体細菌戦を実施したことで英雄扱いされた名誉を享受していただろう。

http://www.asyura2.com/bbsup/up.cgi?ban=senkyo191&up=1

〇臭いものには蓋をすべき?

ここ数年、森村氏の自宅の玄関にペンキをかけられる事件や、24時間絶え間なく嫌がらせの電話がかかってくることが続いた。入り口には保安のために警察官が配備されたこともある。極右の人間が森村氏を「売国奴」とののしり、「筆を置け」と迫った。森村氏は、「筆を置くことなどあり得ない。私の著作が1人の日本人の善意によるものであることを、中国の人々が理解してくれていると思っている。日本人は、当時の行為は正しくないものであると考え、十分に反省している」と話した。

森村氏は、「日本には、『臭いものには蓋』という諺がある。だが私は、臭いものはあくまでも臭く、全てを取り出して、皆に『私は間違ったことをした』と告白し、謝罪することが、正しい道だと思っている」と続けた。

戦争に対する日本人の認識は、現時点では、被害者の立場に留まっている。人々は、戦争がどれほど残酷な行いかを十分知っている。広島と長崎に投下された原子爆弾を忘れるはずはない。だが、日常生活を送る人々の上になぜ原爆が投下されたのかについて、理性的に考えられる人はほとんどいない。戦争中、日本は一体何をしたのかについて、答えられる人もほぼ皆無だ。

森村氏は著書の中で、「自分の国がかつて犯した誤りを暴露することは、苦痛を伴う作業である。だが、我々には、その苦痛に耐え、これらの事実を後代の人々に伝える義務がある。決して、彼らの記録が薄らぎ、当時の人々が命と引き換えに教えてくれた教訓を忘れることのないように」と訴えている。(編集KM)

「人民網日本語版」2015年8月24日

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月28日 15:27:55 : YylixLkL5Y
このような人がいる限り中国が日本全体を敵とみることはない。中国は必ず一部の反中の人間と一般の日本人を区別する。

2. 2015年8月28日 15:32:23 : ZdeItMOTKQ
日本に

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/74/95/cfcdb271feaf66a44035b20a8d04dc61.jpg

上の写真のようなアンポンタンがいるのも事実。


3. 天橋立の愚痴人間 2015年8月28日 16:50:00 : l4kCIkFZHQm9g : qqiqWQpTZ2
市民デモを長いこと続けるのも大変です。

時期もよろしい、

ここで一挙に決着をつけたいもの。

100万人が動けば、全国300ヶ所でデモや集会が行われ、それをメデイアが無視するならば、デモに参加した人、デモを見た人が黙ってはいない。

メディアの糾弾もあたらしい局面に入る。
そういう状況を作りたい。

8月30日が楽しみだ。

安倍のバカヤローに引導を渡そう。
噂によると、既に身体に不調を訴えているとか、

やつが、どうなろうと、同情するものなどいない。
一気に安倍のバカタレを葬り去ろう。

自民党のクソ共を抹消しよう。

[32削除理由]:削除人:スレ違い

4. 2015年8月28日 17:13:19 : TF11GXF11k
>常石敬一という大学教授

この人はオウムがサリン事件を起こした時、連日のようにテレビに引っ張り出されて、専門家としてコメンテーターをしていた。
(常石 敬一は、日本の科学史・科学論研究者。神奈川大学経営学部非常勤講師・名誉教授。主な専門は科学史、科学社会学、STS、生物化学兵器軍縮。 ウィキペディア)

>「悪魔の飽食」

森村誠一の一大ベストセラー。光文社カッパブックス版がうちにあったので、刊行から何年もたって、読んだことがある。延々と続く731部隊の残酷な話。

「日本軍の医療部隊は、中国人を使って酷い実験をした」という内容だが、「そうだったのか。戦争とはひどいものだ」と思ったくらいだったのだが、当時からウヨはずっと恨みを抱き続け、アベが天下を取った今になって、老齢になった森村誠一氏を攻撃しているとは!
初版は三十数年前の本なのに。あまりにも粘着であって、潔くない。

これもまた、「南京大虐殺はなかった」「従軍慰安婦は強制ではなかった」と、同じ類の歴史修正主義だろう。ちょっと常石敬一氏や「悪魔の飽食」を検索しただけで、ウヨによる罵倒がすぐ出て来る。その粘着性と攻撃性が気持ちが悪いのだ。


5. 2015年8月28日 19:55:41 : AiChp2veWo
米国がこの研究成果をもって行ったが、731を言うなら、他の米国のやったことも同時に披瀝願います。

6. 2015年8月28日 22:32:58 : qF4T1YwunA
武器商人、軍産複合体が世界をコントロールしてきたこれまでの歴史を、世界中の市民が拒絶する行動にでる必要がある。

世界のほんの一部の武器商人、軍産複合体の人間達の富のために、世界中の一般市民が、中でも若者達が、なんの大義もない理不尽な戦争にかりだされ、殺し合う行為は拒絶するほかない。

今回の8月30日の日本の「戦争法案反対」デモが、その始まりとなるようにしたいものだ。


7. 2015年8月28日 23:16:42 : Q1AShcAlNU
岸信介元首相は、A級戦犯だったのに、不起訴になったのは、日本軍の人体実験の資料を米国に提供した兆本人だったからだという説があります。

8. 2015年8月29日 02:12:56 : OPBsOLn0CE
米・ユタ州)ダグウェイ(ダグウェー)軍事基地 ダグウェイ文書 (防疫給水部731部隊の証拠隠滅を命じた)朝枝繁春・中将(証言)財政的背景、命令者のトップ・命令系統 で検索できます。動画に証言シーンあり。
日本が隠したつもりになっても、海外では知られてしまっています。


日本軍の人体実験の資料を米国に提供した
岸ではない。


9. 2015年8月29日 06:45:56 : 6TI6ki9iro

戦争は、人間を精神的に人間でなくならせる。

敵に殺される前に殺せ!・・・となる。
                まさに悪魔になる。


                悪魔になりたくない!


10. 2015年8月29日 08:34:13 : 0E8Dxb4ipk
戦時中に安倍や中谷、橋下のような連中がおれば平気で悪魔の所業を
やっただろう。早くこういう連中は排除しなければ日本は終わる。

11. 2015年8月29日 08:34:29 : qF4T1YwunA
>岸信介元首相は、A級戦犯だったのに、不起訴になったのは、日本軍の人体実験の資料を米国に提供した兆本人だったからだという説があります。

■岸あるいは長州の『偽史シンジケート』『長州忍者のDNA』

安倍晋三が「自衛隊の海外派兵」、「憲法9条の無視」(解釈改憲)を強行するのか?

それは米国CIAのスパイで米国の傀儡政権を担った曾祖父・岸信介が実現できずに終わった”仕事”だからだ。

安倍晋三は岸信介のやり残した売国の”仕事”を完成させようとしている。
    ↓
●『岸信介−佐藤栄作−安倍晋三 & 吉田茂−麻生太郎 CIAの手先家系図秘話』
http://www.asyura2.com/15/senkyo180/msg/890.html

−−−−−−−−−−−−−−
 「CIAの歴史」は同書の序文によれば,匿名の情報源も伝聞もない,全編が一次情報と一次資料によって構成された初めてのCIAの歴史の本である。重要なのは,岸 信介が児玉誉士夫と並んで,CIAが日本政府をコントロールするためにリクルートしたもっとも有力なエージェントと指摘していることである。そのために,CIAは岸に巨額の金を注いだと指摘している。

 つまり,安倍前首相がもっとも敬愛する祖父,岸 信介はあの無謀な戦争を指揮した戦犯であるだけでなく,売国の政治家だったことがあらためて裏づけられたことになる。岸は1952年7月,追放解除者を集めて,自主憲法制定を旗印に日本再建連盟を結成する。 

(略)

 あの悲惨な戦争体験から13年しかたっていない時期に,岸 信介首相(当時)はこんな発言をしている。朝日新聞の縮刷版によると,1958年10月15日付の夕刊の1面に,「憲法9条廃止の時」という記事が載っている。米国NBCの記者のインタビューに,岸は「日本国憲法は現在海外派兵を禁じているので,改正されなければならない」「憲法9条を廃止すべき時は到来した」と言明している。

 これが自主憲法の中身である。安倍前首相(これは2007年時点の記述)のいう「戦後レジームからの脱却」も,これと同じである。まさに,自衛隊を米軍の身代わりとして海外で戦争させようというものにほかならない。米国の長年の願望である。 
−−−−−−−−−

その他、岸信介については米国公文書等を通じて数多くの事実情報が得られる。

岸信介−安部晋三、吉田茂−麻生太郎という血脈を利用して米国は日本の植民地化を企てた。

傀儡政権の中枢は単純でバカな人間ほどコントロールしやすい。安倍・麻生の2トップからなる安倍政権は米軍産複合体(代理人・アーミテージ)にはとても具合がいいのだ。

●『岸信介は第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方、里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共にアヘン密売に従事』
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/8184a04b480a9edb89a72bdc09a6e893

−−−−−−−−−
岸信介は第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方、里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共にアヘン密売に従事し、満州帝国建設資金を調達していた。福家は戦後、里見のアヘン資金を日本の政界に持ち込むエージェントとして、岸首相、福田赳夫首相、美濃部亮吉東京都知事の選挙資金を拠出する。

日本統治軍GHQの「防諜レポート」には、里見と福家が密談し岸に政界工作資金を提供している点について、「要監視、注意」と報告。日本ではまだ無名であった岸は、重光葵外相と共に訪米しダレス国務長官と会談し、雑誌「ニューズウィーク」の表紙を飾る。

岸はボスの里見からブッシュのボス、ロックフェラーが2大政党制度を強く主張し米国で民主党の絶大な支援者である事を、教えられていた。岸はロックフェラーの「お墨付き」を貰って来た。岸は「英語語学教師」ニューズウィーク日本支局長オンプトン・パケナムを通して、24時間、ロックフェラーとブッシュに監視される事になる。

65年、里見が亡くなると、里見の資金を岸が引き継ぐ。その岸の人脈と金脈を引き継ぎ、首相となったのが現在の安倍総理である。
−−−−−−−−−−−−

●『CIAのスパイだった岸信介元首相(安倍前首相の祖父)と朴正煕(上)』
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/25522510.html

−−−−−−−−−−−
 CIAは自民党を取り込むため、情報提供に対する報酬の形で将来性のある自民党政治家に資金を与えた。金の運び屋は米人実業家が担い、その中には再建中の自衛隊に武器を納入したロッキード社重役が含まれていた。

 岸は1955年に自由民主党を結成し、幹事長に収まるが、CIAの工作を利用して保守勢力を糾合した。そうして政権トップを目指した岸は、安保条約の改定を米国に約束した。岸との連絡役になったのはCIAのケース・オフィサーであるクライド・マカヴォイであった。

 1957年3月、岸が首相になる日、国会では安保条約に反対する動きが顕在化していた。それについてマカヴォイは、「岸と私はその日のクーデターを流産させた」と次のように語った。

 「米国と日本は合意に向かって動いていたが、日本共産党は投票が行われるこの日、国会で反乱を起こす計画を立てた。それを社会党本部職員の通報で知った私は、天皇に謁見する予定だった岸に緊急秘密会談を申し入れ、モーニングにシルクハットの装いで現れた岸に、共産党が国会で反乱を企てていると伝えた。

 国会では午前10時半か11時に食事などのため審議を中断させ休憩することになっていたが、岸は休憩を取るなと自民党議員に命じ、自民党以外の議員が退席したすきに法案を採決した」
 
 1957年6月に岸は訪米し、新任の駐日大使に決まっていたマッカーサー将軍の甥・ダグラス・マッカーサー2世と会って、米国が権力基盤強化を助けてくれれば、日米安保条約は成立し、左翼を押さえることができると語った。そうして、内密の支払いではなく、CIAによる恒久的な財政支援を求めた。

 アイゼンハワー大統領は自民党有力者へのCIA資金提供を承認した。相手によっては米企業からの献金と思わせ、少なくとも15年間、4代の大統領にわたって資金提供は続いた。
−−−−−−−−−−−−−

当然、武器商人ロッキードもからんでいることがわかる。

ロッキードはやがて田中角栄の有罪判決に重要な役割を果たす。

田中角栄、小沢一郎といった日本の自立を試みる政治家はいかなる手段を使ってもつぶしてきたのが、米国軍産複合体と日本の軍産複合体、そして長州系の傀儡政権だ。

●『阿片でぼろもうけした岸信介が自分の手下である朝鮮人ヤクザと共に半島から戦後帰還したのは自民党シンパのネット右翼の当然の常識だよね?』
http://ch.nicovideo.jp/masayukisatomura/blomaga/ar223896
  ↓
−−−−−−−
(ものしり博士)
ニューヨーク・タイムズ記者.ティム・ワイナーや公開された米国機密文書によれば、戦後、東条英機の処刑の翌日釈放された、A級戦犯の岸信介、児玉誉士夫、笹川良一は、読売新聞社主の正力松太郎同様、アメリカ(CIA)のエージェントだったとうのは最早常識だろう。

(学生)
岸信介や日産の鮎川、児玉、笹川、甘粕、里見・・・

それにしても何で山口出身者や特務機関が政治の裏舞台で日本を支配しているんですか?
平成の現代に、薩長藩閥政治が続いている訳でもないでしょうし。

(ものしり博士)
それこそが『日本建国の闇』なんだ。

加治 将一氏の『幕末 維新の暗号』を読めば分かるが、木戸孝允、伊藤博文といった長州の志士と言われた人間は、実は英国諜報機関のエージェントだった。そうじゃなければ、鎖国時代の日本から現在価値で数億円にのぼる留学などできるはずがない。

鹿島昇氏の著書にあるように、伊藤達は長州忍者組織の下忍で、要人暗殺を任務とし、坂本龍馬、大久保利通ら敵対する勢力を粛清する中で、『長州の天皇』を戴いて明治政府のトップに上り詰めたという説があるんだ。

いずれにせよ長州人が、明治政府を牛耳ることになった訳だ。岸も佐藤栄作も山口県の田布施の出身。その他歴代首相の多くも長州山口の出身だ。日産の鮎川も、最近有名になった宮内庁のハゲ田もそうだ。

鹿島昇氏は、これら長州人の政・財・学の人的ネットワークを『偽史シンジケート』と呼んで、激しく糾弾したんだ。こいつらの思想が日本を戦争へと導いていくことになったからだ。

岸の操った大陸の特務機関は、この『長州忍者のDNA』をそのまま受け継いでいる訳だ。
−−−−−−−−−


12. 2015年8月29日 09:05:29 : qF4T1YwunA
11(追加です)

岸信介が「自衛隊の海外派兵」や「憲法9条の無効化」を目指した理由はここにある。
   ↓
●『安倍首相が、安保条約の運用強化に執念を燃やす「事情」は、ここにある。』
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1381.html?sp&m2=res

−−−−−−−−−−−−−−−−
アヘンの販路拡大のチャンスと見た、ブラウン・ハリマンは、日本軍に協力した。

このブラウン・ハリマンの経営者が、前ブッシュ大統領の祖父プレスコット・ブッシュであった。

後藤新平が、プレスコットの下にメッセンジャーとして派遣したのが、安倍晋三の祖父・岸信介であった。

この時、安倍首相の一族はブッシュ一族と、深いビジネス・パートナーとなった。

ブッシュ一族は軍事産業専門の投資会社カーライルを、経営していた。

戦争が拡大すればする程、利益の上がる軍事産業専門の投資会社であった。

このカーライルの親会社が、ウィリアム・ドレイパーjrの経営する軍事商社ディロン・リードであった。

ここに、安倍晋三=岸信介=ブッシュ一族=ディロン・リード=ウィリアム・ドレイパーjr=安保条約の起草者という、ビジネス・ネットワークが形成された。

現在の安保条約の締結において、日本側の代表者となったのが岸信介である「事情」は、ここにある。

安倍首相が、安保条約の運用強化に執念を燃やす「事情」も、ここにある。
−−−−−−−−−−


13. 2015年8月29日 09:09:40 : qF4T1YwunA
12(追加です)

岸信介とともに日本を米国に売り渡した重要人物・吉田茂(麻生の祖父)についても知っておく必要がある。

●岸信介、吉田茂はアヘンや武器の商人として財をなした共通の歴史を持ち、ともの英米のスパイとなって日本を米国に売り渡した。

長州・田布施の安倍晋三と系図でつながる麻生太郎についても知る必要があります。特に、安倍晋三が岸信介の影響下にあると同じように麻生太郎も吉田茂の影響下にある。

吉田茂もまた吉田松陰に感化された土佐の下級武士と芸者の間に生まれた子供で長州一派の一人と言っていいでしょう。

また、吉田茂の養父・吉田健三は、英国商社・ジャーディン・マセソン商会横浜支店長にとして、日本政府を相手に軍艦や武器等でめざましい業績をあげた人物です。いわゆる武器商人です。

吉田茂の妻は米国駐日大使ジョゼフ・グルーの妻アリス・ペリー・グルーと友人で、このアリス・ペリー・グルーはあの黒船のペリー(吉田松陰と知遇を得ている)の末裔でした。

こうして英米に取り込まれ吉田茂は暗号名「ヨハンセン」と言う名の英国スパイとなっていたのです。
   ↓
●『ヨハンセンと呼ばれた男 戦後最大の裏切り者 吉田茂と白洲次郎 伝説はかくつくられる』
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/1ed1a90a7eed19075ee9fdde16116c47


14. 2015年8月29日 09:27:08 : hRHDOPUoY2
米国のマンハッタン計画をみれば生体実験は日本だけではなく、アメリカ自身自国の兵士や囚人、患者、一般市民、に対しても行われている。公表されたアメリカの公文書を見れば明らかだ。戦後、広島、長崎の多くの中学生がアメリカの人体実験に使われた。これは、戦後のことだ。731舞台の資料も広島、長崎の被曝資料及び標本としてアメリカが全て接収し持って行った。時を得て、最近では震災後、被爆者の標本などは日本に戻されることになったとNHKニュースで報道された。それは、その前に新たに日本とアメリカは福島の情報を共有することを取り決めた。これも、NHKで報道された。アメリカとしては新たな資料や標本が福島から得られるので古いものは必要ないのだろう。

15. 2015年8月29日 09:32:28 : qF4T1YwunA
13(簡単なまとめ)

●米国軍産複合体の指揮下で吉田、岸、安倍・麻生が戦争ビジネス拡大に邁進している。


米国軍産複合体(米軍+軍需産業)
  ↓
吉田政権 ⇒ 岸政権 ⇒ 安倍&麻生政権=日本軍産複合体(自衛隊+軍需産業:安倍総理の実兄)

旧・安保条約は吉田茂が単独で密約をした。
新・安保条約は自民が単独で強行採決をした。
「戦争法案」は安倍・麻生が自公で強行採決した。

こうして、米軍産複合体主導で日米軍産複合体のビジネス拡張のため、国民の税金が吸い上げられ、国民の命が世界に捨てられていく。


16. 2015年8月29日 10:45:46 : 6FkFV9appK
安倍の敬愛するじっちゃんは、満州国経済をアヘンで支え、同時に児玉・笹川を

使い積極的に731部隊の運営に携わっていた。

敗戦後に731部隊情報と中国・朝鮮で造り挙げたアヘン・覚醒剤密売組織を

GHQに戦犯免除と引き換えに売り渡し、GHQはその資金を基に

自民党を造らせた。

これが世に拡散すると困るのでネトウヨ・ネトサポのニート崩れがセコイなどの

指示で何もわからず金目当てで活動しているだけ!。

金の切れ目が縁の切れ目、機密官房費廃止すべき!。


17. 2015年8月29日 11:06:00 : KHLJm769w6
いろいろ勉強になりました。これもネットのお蔭です。これは今の若者にも是非知っておかなければならない歴史だと思う。学校教育では絶対教えない事、本を買って読まなければ知らない事、真実を知らない事は不幸です。

18. 2015年8月29日 11:17:28 : ANJNbEpz1M

歴史知識のない小生にとって有益な情報が沢山ありました。

たとえば安倍総理が従軍慰安婦問題でムキになって、ねつ造だと騒ぎ立てるのは、
その背後に岸信介がアヘンで中国満州で大儲けをして、従軍慰安婦にもアヘンを使ったなど、一族の闇が表に出てくるからだと判りました。日本の闇は深いですね。

戦後70年は本当に大事な時期ですね。戦争犯罪人が罰を受けることなく、勝ったアメリカにこの国を売ることによって、生き延びて引き続き日本を支配する。その孫が、この国を守るためだと大嘘はいて、さらにこの国を差し出す。

僕ちゃん本籍はアメリカにあるもんねー。尊敬する信介おじいちゃんもそうだよー。



19. 2015年8月29日 11:47:46 : p9B89YgNYw
嘘八百を書いたのだからしょうがないだろう。

日本人は歴史を知る努力をしていない。

ここ十年でも自分の知っていることを振り返れば、過去も見えてくる。

作家をありがたがる時代は終わったのだろう、
お笑い芸人の又吉より信用できるということはない。
逆に又吉の方に品性を感じる。

森村誠一は頭の病気じゃないだろうか?

日本人が謝罪外交を支持した時代は森村誠一はそれなりに受けた。
日本が謝罪を始めなければ韓国からも中国からも謝罪要求は来なかっただろう。
糞左翼の皆さんが中国や韓国にお願いして日本に文句を言わせた過去を日本人は反省すべきだろう。


20. 2015年8月29日 11:49:49 : PatCAjlV8I

 明日って天気悪いね

 神の怒りの雷に撃たれないよう気をつけてね

[32削除理由]:削除人:アラシ

21. 2015年8月29日 12:02:00 : p9B89YgNYw
森村誠一は作家として自立する前にある種組織の援助を受けていた。

完全に自由な立場の言論人という訳ではない。
森村誠一の過去はとても暗い、

日本の過去も自分と同じように暗くしたいのだろう。


22. 2015年8月29日 13:09:29 : fpt8itpB5Q
アドレナリンも覚せい剤も日本の発見、発明だとか
覚せい剤を飲ませた日本兵は勇敢だったわけだ
覚せい剤を飲ませた後の特攻隊員は死が怖くなかったのかもしれない

そういうことを日本人にさせた日本軍の上層部は長州朝鮮族であり
その戦争とやらは、長州朝鮮族の天皇がダイヤや金銀をかき集めるのが目的だった
日本人がアメリカの空襲を受けて丸こげになっているときも
天皇はそのお宝をスイスにせっせと移管してた
天皇こそが日本人、いや世界人類の敵であった
なのに、のうのうと生かせておいていいの?放置国家かこの国は


23. 2015年8月29日 13:24:05 : p9B89YgNYw
>>22
>覚せい剤を飲ませた日本兵は勇敢だったわけだ

気が狂ってるなあ、ここにコメントする面々は。
世界史をもう一度勉強しなおした方がいい多面的に。


24. 2015年8月29日 14:35:16 : qF4T1YwunA
>ニューヨーク・タイムズ記者.ティム・ワイナーや公開された米国機密文書によれば、戦後、東条英機の処刑の翌日釈放された、A級戦犯の岸信介、児玉誉士夫、笹川良一は、読売新聞社主の正力松太郎同様、アメリカ(CIA)のエージェントだったとうのは最早常識だろう。

■維新の松井大阪知事は「A級戦犯でCIAエージェント」の笹川良一の子分筋だ!

これで大阪維新の会がどのような存在であるかわかりますね。

決して、日本や日本人のことを考えて政治を行う可能性のある政党ではない。

真逆で、日本及び日本人を売り飛ばして食っている売国政党です。

安倍自民党と一緒になるのが筋ですね。

●『松井一郎って、どんな人ですか?』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1076389630

−−−−−−−
・松井一郎は、競艇場の照明など電気設備の利権を一手に握っている笹川グループの一員

・競艇利権は、松井知事の父親である元府議会議長の松井良夫元府議から引き継いだもの

・父親の良夫元府議会議長は、知る人ぞ知る故笹川良一の直系の子分だった人物

・笹川良一は、かつて「私は世界一金持ちのファシスト」と豪語した人物

・父親の良夫元府議会議長は笹川良一払い下げの超豪華なキャデラックを乗りまわしていた

(略)

大阪府内のボンクラ高校在学中に傷害事件を起こし、本来なら退学処分になるところを大阪府議会議長だった父親の力で自主退学にしてもらい、笹川良一が理事をしていた福岡工業大学附属高校に特別枠で編入し福岡工大(偏差値39)を卒業したとか。
−−−−−−−−−−−

●そもそも維新の設立目的は、小沢新党つぶしだった。

「日本維新の会」は、民主党が仙谷由人、藤井裕久、菅直人、野田ブタ達に乗っ取られ、小沢さん達が離党する直前に作られた。

・2012年7月2日:「日本維新の会」設立。

・2012年9月28日:民主党から小沢さん達が離党。

橋下徹は2008年に大阪府知事となり、「大阪都構想」などなるべく話題になるようなハデなことをやってスター扱いされるまでになっていた。

そうして満を持して新党を結成し、小沢新党に求心力を持たせないようにマスゴミがはやしたて、選挙では第三党になるまでに伸びたのだった。

●次の大阪維新は自民補完勢力であることを全面に押し出して安倍を支援する。

安倍政権がヨタヨタし始めた今、公明党だけじゃたよりないので橋下・松井の大阪維新にたよりはじめた。

橋下・松井も、安倍政権がヨタヨタ始めたこのチャンスなら「高く売れる」と踏んで攻勢に出ているのが、今の維新分裂現象だ。

彼らは、橋下が部落出身、松井はCIAバックということで何でもありで来る。国民も相当覚悟してかからなければ、この国と国民を売国奴から守れないと肝に銘じて行動しなければならない。



25. 2015年8月29日 15:19:07 : K528j9SMZU
騙される国民のレベルが低すぎるのね。
スマホで一日何見てるの?ってとこからでしょ。この国は。

26. 2015年8月29日 19:16:21 : xu5UC2UZq2
戦争擁護派じゃないけど歴史ってものが有って当時はそんな時代だったんだよ、
世界中がそうだった、だから軍隊持ったんだろ、良く考えろよ、
食いすぎで病気になり病院行って薬貰う現代じゃないんだよ。

27. 2015年8月29日 20:00:23 : ADjnpVuRjg
こーるてんさん、good job!

この記事の対する右翼諸君のご卓見を拝聴したいと思っていたら下の方にぞろぞろ出てきた。なんと知性のかけらもないばかばかしい書き込みで脱力!


28. 2015年8月29日 20:37:23 : qF4T1YwunA
これは、昔の話をしているのではないです。

今からも、そしてこれからも戦争しないと食えない人たち(戦争で儲けられる武器・弾薬を作っている人など)のために、一般市民である私たちが戦争させられようとしているのはなぜなのかを知るために昔の話をしているのです。

●私たちに残された唯一の道、それは私たち自身が立ち上がることです。

米国では、戦争は巨大なビジネスになってしまったので定期的に大きな戦争を起こさないと稼げず、贅沢ができなくなってしまうのです。それに、日本もまきこまれようとしているのです。

このような戦争なしでは生きられない状況は、世界の一般市民が”NO!”と言って立ち上がらない限り、いつまで経ってもなくなりません。なぜなら、戦争することでしか稼げない人達は官僚や政治家を金で抱き込んで、政治もなにもかも支配してしまうからです。

その結果、司法も、立法も、行政も全て戦争なしで生きられない人達によっていいようにされてしまっているのです。

もはや、一般市民が束になってかかる以外に自分たちの生活や人生を守る手段は残されていないのです。


29. 2015年8月29日 20:46:55 : 5T81EwuK9Q
安倍政権が、西アフリカでのエボラウイルス病(EVD)のアウトブレイクに便乗して、感染研BSL4施設稼働を強行したのは、生物兵器(テロ対策)研究のためと理解していたが、岸信介元首相と七三一部隊そして感染研と七三一部隊との関連は、七三一部隊の再興を予感させる。早速「悪魔の飽食」を読みたい。

ちなみに、EVDの確定診断・治療支援にはBSL4施設稼働は不要で、BSL3施設で十分に対応できる。


30. 2015年8月29日 22:24:50 : qF4T1YwunA
29さん、すごい! Good Job!

31. 2015年8月29日 22:30:17 : 8q3qeXT2cg
先日、悪魔の飽食が話題になった時、自宅に保管していた2冊を発見した。
その一部を別のところに貼り付けておきました。再掲します。

http://www.asyura2.com/15/senkyo190/msg/697.html#c18
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
***森村誠一著 「続・悪魔の飽食」 *** 表紙カバー http://imgur.com/Fov474t
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
序 章 海を渡った細菌戦部隊――ファシズムヘの絶えざる疑惑と警戒を
○海の彼方への追跡
私 が、日刊「赤旗」紙上において「悪魔の飽食」――関東軍防疫給水部本部満州第七三一部隊の実録――連載を開始したのは、一九八一年七月十九日のことであっ た。連載は七十四回におよぶ長期のものとなり、一九八一年十月三日に終結した。今はじめてこの実録について耳にする若い読者の方がたには、「関東軍」「満 州」などの単語になじみがうすい方や、ピンとこない向きもあろう。改めてここに第七三一部隊をめぐる当時の状況についてふれておこう。
 一九三一年(昭和六年)九月、日本軍部の謀略によって柳条溝事件が勃発した。中国東北部・奉天近郊の柳条溝で、当時日本が経営していた南満州鉄道(満鉄)の線路が、何者かの手によって爆破されたのである。奉天とは、現在の瀋陽を指す。
  実は、爆破工作をおこなったのは当時中国東北部の占領をねらっていた関東軍参謀板垣征四郎大佐、石原莞爾中佐らの手の者であった。犯人は日本軍部だったの である。だが、関東軍首脳は爆破事件を中国政府による日本への敵対行為であると強弁し、満鉄沿線から中国東北部全域に侵略戦争を拡大した。いわゆる満州事 変である。関東軍は一九三二年(昭和七年)初頭までに中国東北部の奉天・古林・黒竜江三省を占領し、同年三月一日、満州国の成立を宣言し、傀儡政権をでっ ち上げた。
 第七三一部隊――日本陸軍が極秘のうちにスタートさせた悪魔の細菌戦部隊は、満州国成立の翌一九三三年、中国東北部にそのまが まがしい姿を現わした。当時浜江(ひんこう)省の省都哈爾浜(ハルピン)から南へ約二十キロの地点に平房(ピンファン)という町があった。現在の黒竜江省 平房区である。
 関東軍は平房の一角に約六キロ四方の特別軍事地域を設定し、一年半の日時を費やして飛行場、鉄道引込線、発電所、常時八十 人〜百人を収容する監獄、大小多数の医学研究室と二千六百余人の隊員・家族が起居する宿舎群を建設した。読者はこれら施設のうち監獄、医学研究室の存在に 注目されたい。監獄と大小多数の医学研究室こそは、施設完成直後にここへ進駐した、第七三一部隊の特殊な性格をしめすものであった。
>B731本部航空写真(関東軍防疫給水部 本部施設)http://imgur.com/7v1whl8
>731本部施設全図(関東軍防疫給水部 本部施設全図)http://imgur.com/iqJd5HD
  関東軍はハルピン南方二十キロに建設した大規模な施設の中に、多くの中国人、ロシア人、朝鮮人、モンゴル人を捕虜として送りこんだ。彼らの大半は、日本軍 部の祖国侵略に抗して戦った中国八路軍の軍人、ハルピン市内で逮捕されたソ連赤軍将兵などであったが、中にはまったく無実のまま関東軍特務機関、同ハルピ ン憲兵隊本部によって捕えられた学生、労働者、市民も多数いた。若い婦人や一歳〜十歳前後の子どももいた。少数ではあるが白人捕虜の姿もあった。捕虜はマ ルタ(「丸太」)と呼ばれ、第七三一部隊がおこなう細菌戦研究・実験の生体材料となった。切りきざみ自由、加工自由の実験材料なので、個人名を持たない 「丸太」というわけである。
>J雑居房の「丸太」 (12)部隊特設監獄浴場 http://imgur.com/2d5ltnK
>L細菌研究室 M実験研究室 N消毒室 http://imgur.com/i9Ek2t7

  石井四郎軍医中将を部隊長とする第七三一部隊には、多くの日本人医学者、研究者が軍属として配置されていた。彼らは四つの部と二十余のプロジェクト・チー ム(研究班)に勤務し、あらゆる種類の伝染病を研究した。ペスト、赤痢、脾脱疽(ひだっそ)、コレラ、チフス、結核、ライ病、梅毒、膣炎・・・・当時「ロ 号棟」と呼ばれた本部建物各階には大がかりな細菌製造工場が置かれ、寒天や培養液を使って多種多様な細菌培養か進められていた。マルタはこうした細菌の感 染実験に使用された。
>(23)「丸太」の運命・2 http://imgur.com/ri3yl2m
>(24)(25)「丸太」の運命・3 http://imgur.com/4AHTqw8
>(28)「丸太」の運命・5 http://imgur.com/CIWYjwN
  第七三一部隊は、監獄に送りこまれてくるマルタを、二日に三体のペースで″消費″した。むごたらしい細菌戦実験の犠牲に供せられたマルタの数は、一九三 九〜四五年だけで三千人以上とみられている。多数のマルタが生きながら解剖され、細菌感染の標本となった。七三一には天高くそそり立つ耐火煉瓦造りの性能 優秀な焼却炉と煙突があり、煙突の先端からは、二十四時間中マルタを焼却する煙が絶えなかった。中には麻酔をかけられたまま炉に突っこまれるマルタもい た。七三一における対ソ連、対中国、対アメリカの戦闘を想定した細菌戦の研究は、厳重な機密管理のもとに終戦の直前、一九四五年(昭和二十年)七月まで続 けられた。
> (34)ドイツ将校 (35)臨床生理班 http://imgur.com/LV0yqx1
 以上が、「悪魔の飽食」にまだ目をふれていない読者のための、第七三一部隊をめぐる概略説明である。―
“「悪 魔の飽食」は、一九八一年末に光文社からドキュメント・シリーズの一環として刊行された。連載中からかなりの反響が寄せられた実録ではあったが、書物にな るや、さらに多くの電話、葉書、封書が筆者のもとに届いた。 投書の中に、元七三一関係者からのものが十数通あった。戦後三十七年の間、「七三一の秘密を 背負って、ともに墓場へいこう」と誓い合い、固くロを閉ざしていた元隊員たちが、実録に触発され、さらに隠された七三一の真実を語りはじめたのである。投 書の中には、パートT執筆中にはまったく予想すらしなかった恐怖の内容があった。「悪魔の飽食」の一部を完全に書き変えねばならないほどの衝撃の新事実で ある。
さらにこの間、私のよき分身として実録完成に多大の労をつくしてくれた下里正樹氏は、私の指示の下に七三一の足跡を追ってアメリカに 渡った。渡米した下里正樹氏は、サンフヲンシスコ〜シカゴ〜ニューヨーク〜ワシントン〜ロサンゼルスと米国各地へ追跡の足をのばして、メリーラソド州フレ デリック市にある米陸軍フォート・デトリックを訪れた。フォート・デトリックは、ごく最近まで米陸軍細菌戦研究所として知られていたところである。
  下里氏は同基地のイソテリジェンス・エージェンシー(情報部)を通して、おどろくベー公文書の存在を知った。「フェル・レポート」あるいは「トムプソン・ レポート」とも通称される英文タイプされた数冊の公文書がそれである。戦後、米国国防総省(ペンタゴン)に保管されてきた第七三一部隊関連書類である。
・・ 「TOP SECRET‐COPY IS 1 OF 1 COPIES......DO NOT DESTROY」(最高機密、文書コピーはこの一通しかない。破棄すべからず)と表紙に朱書、あるいはスタンプが押され、また、黒インクで消された跡のあ るこの公文書は、戦後一九四七年(昭和二十二年)に石井四郎、北野政次ら第七三一部隊首脳部がGHQ取調官の前で供述した日本細菌戦部隊の諸技術と、供述 するまでのGHQとの複雑なやり取りを記録したものである。これまで米国のどこかにあると信じられていた石井四郎らの″幻の供述調書″がついに出現したの である。
・・・「見つかった・・・・見つかりましたよ!七三一の極秘軍事資料です、これは!」
国際電話を通し、海を越えて渡ってくる下里氏の興奮した声を耳にしながら、私はその場で「統・悪魔の飽食」を書かねばならないと決意した。
  下里氏はまたニューヨークの国連本部事務局を訪ね、人から人への紹介ルートをたどり、複数の日系米人と接触した。彼らはいずれも戦後に米軍軍属として日本 に来た経歴を持っている。粘り強い追跡の末、下里氏は、米国東海岸のある町でU・Uと名乗る元GHQ=G2セクションで通訳をしていた男を探し出した。
  U・U氏は現在七十四歳であるが、日本語は流暢で、記憶は正確である。U・U氏は終戦直後の一九四五年十二月から一九四八年五月まで東京・八重洲のビルに 寝泊まりしながら、すぐ近くの郵船ビルに勤務していた。郵船ビルには、当時ウィロビー少将を頭とするG2(連合軍総司令部参謀第二部)の本拠が置かれてい た。そこで多くの元日本軍将校と出会い、彼らとGHQ担当官の間に立っての通訳がU・U氏の仕事であった。元日本軍将校の中に、石井四郎軍医中将の姿が あった。――
○民主主義の敵に対する警戒
 元七三一関係者からの投書にもとづく取材再開、下里氏が滞米中に入手した米陸軍細 菌戦研究所の「フェル・レポート」「トムプソン・レポート」を軸にして、「続・悪魔の飽食」は書き進められることになる。前作「悪魔の飽食」同様、本稿は 森村誠一・下里正樹の一心同体の共同作業(ペアズ・ワーク)である。文中、「私」の形を取り筆者の顔を出す場面があっても、それは一人の作家と一人の ジャーナリストが二人三脚で疾走する合成体としての「私」である。取材から執筆まで、相異なるニつの才能が、共通の問題意識を触媒として化合合成した 「私」であるとご理解いただきたい。そして私たちの共通の問題意識とは、日本人が再び七三一の蛮行、愚行を繰り返すことがあってはならないというものであ る。
 一部の労組幹部の間にすら軍備拡張、大量虐殺の核兵器容認が声高に叫ばれはじめた今、かつて日本人が産み出した世界最大の細菌戦部隊 の、終戦による瓦解、戦後米軍との癒着による戦争犯罪の免罪、朝鮮戦争での再度の復権を克明に追うことは意義あることと信じる。お国のため、国家利益のた めという大義名分をパスポートにして自己を合理化し、仮想敵を憎悪し、集団熱狂にとりつかれる中で、多くの平凡な市民がついには人間の生体解剖、大量虐殺 という悪魔の行為を平然と犯していく。七三一隊員らのたどった軌跡は、そのまま三十七年前に日本民族全体がたどった狂気の軌跡でもあり、現在の危険でもあ る。
われわれは何のために軍備拡張に執拗に反対しているのか。それは太平洋戦争の犠牲によってかち取られた平和を無にしたくないからであ り、憲法第九条の歯止めを失った場合の、軍備の際限のないエスカレートを予見できるからである。ことは憲法九条を改定すれば足りるような単純な問題ではな い。歴史上、侵略戦争のほとんどすべてが「祖国防衛」の名分のもとに進められた事実を忘れてはならない。また、軍備は常に第一級であらねば意味がない。日 本が世界第一級の軍備を持った場合、力は法となり民主主義は悪夢の再現によって踏みつふされてしまうだろう。憲法違反における軍備こそ、日本の軍備の特色 である。憲法は、かつての関東軍がみずから法となって独断専行した軍隊の本質である侵略性を閉じこめる檻(おり)となるのである。
 今、な ぜ七三一なのか。それはようやく戦争を知らざる世代が、壮年期以下に達しつつある現在、改めて戦争の正体と軍隊の本質を凝視することによって、平和と民主 主義の脆さを再認識するためである。平和と民主主義は、宙に浮いたグライダーのように、維持するためになんの努力もしなければ、自然に下降する″自動的下 降性向″をもっている。それに反して、ファシズムは放っておけば、上昇して勢いを得る。われわれは、現在の平和と民主主義を得るために無量の血を流した。 それはファシズムに対する絶えざる疑惑と警戒によって、かろうじて維持されるものである。平和と民主主義を失うのはたやすく、再びそれを得るためには無数 の犠牲を積み重ね、長い暗黒に耐えなければならない。七三一の軌道を追うことによって、かつての日本民族がたどった暗黒の深さを知り、民主主義を維持する ための、礎(いしずえ)の一石としたい。
 “「続・悪魔の飽食」は、三十七年前の一九四五年(昭和二十年)八月十日午前十時、ハルピン市南方二十キロ・平房の第七三一部隊施設からスタートする。・・・
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
日本及び日本軍が行ってきた歴史的な残虐と蛮行は、紛れもない事実である。このような歴史上の汚点を認めず、どれほど「無かったこと」にしようとしても、その事実は打ち消すことはできない。そればかりか、相手国からの信頼は永久に得ることはできないのである。
森村誠一氏の指摘するように、「平和と民主主義は、宙に浮いたグライダーのように、維持するためになんの努力もしなければ、自然に下降する″自動的下降性向 ″をもっている」のである。そして、歴史的な汚点を覆い隠そうとする勢力は、その事実を隠蔽することで相手国からの非難を昂じさせ、両国間の緊張を高め、 軍備の更なる増強と局部的な紛争を渇望しているように見える。現在の日本は、紛れもなくファシズムの入口にある。
経団連の一角である兵器産 業グループは、高額な防衛予算の獲得と数多くの天下りを受け入れるという腐敗構造の中にある。武器輸出の解禁や外国との兵器共同開発を果たした現在、次に 望むのは朝鮮戦争特需の再来であり、海外に自衛隊を派遣して戦争に参加させることによる景気の活性化である。

>安保法制懇・葛西敬之氏
〜「戦争でも起きてくれないことには、日本経済も立ちゆかなくなる」
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=69611
政財界の人達の、ヨーロッパ・オペラ鑑賞ツアーで、通訳のアルバイトをした。毎晩、一泊何万円もする豪華ホテルに泊まって音楽祭を巡り、食事の席にも同席した。その時、某大手鉄道会社の社長さん(当時)が大きな声で話したことを今も忘れない。
  「そろそろどこかで戦争でも起きてくれないことには、日本経済も立ちゆかなくなってきますなあ。さすがに日本の国土でどんぱちやられたのではたまらないか ら、私はインドあたりで戦争が起きてくれれば、我が国としては一番有り難い展開になると思ってますよ。」ここまでえげつない戦争待望論には、周囲にいた人 達もちょっとびっくりしたらしく、一同目を見合わせ、隣りにいたご夫人が「またあなたそんなことをおっしゃって、、、」ととりなしている。>

彼らこそが平和の敵であり、平和を望む多くの生活者の敵なのである。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



32. 2015年8月29日 22:43:22 : AhoIBIKsio
非民党と不明党8月30日に瓦解

33. 山田の鯛焼き 2015年8月30日 05:22:09 : etCLTQXlXGQs6 : fghnthHEcW
平和に敵は存在しません。
敵を作るから平和でなくなるのです。
平和を叫ぶなら敵を作ってはいけません。

私は平和が最良の世界だとは思っていません。
雨降って地固まる。
混乱の度に世界も人も成長します。

731も南京も強制慰安婦も架空の物語。
真実はやがて明らかになると思います。


34. 2015年8月30日 08:32:27 : MdInMclZ3g
誰も責任をとらなかったら、いつまでも反省しないのと同じ。
ゆえに反省なき思考は、持続するわけだ。
いまでも人体実験は合法的に、しかも社会常識の中で堂々と行われている。

「いい薬ができましたよ」
と新薬を奨められたあなたは丸太になったのだと思えば良い。
そして
数年か数十年して、ようやく実験の成果が出る。
これは強制ではないし、国家から予算が出る(と言っても、実際は国民健康保険税だが)から、参加しやすい。
現代は自由だから、丸太になるもならないもあなたの意志である。
ただ、自分が丸太であるとはまったく気づかないところが731部隊との差であろう。
ところで
当時の731部隊の幹部は日本の医療関係(省庁から大学、病院、薬品会社等)の上層部に入り込めた(就職)ので、思想としてはまだ顕在なのだろう、人体実験というう無意識的思想が。

※動物実験の不確かさは、どうしても人体実験に繋がる。
これについては、「医療の犯罪」千人の医師の証言集 に詳しい。


35. 2015年8月30日 10:26:43 : mKMxh31QoE
安倍総理の背後・勢力・・・・オルタナティブ通信より

http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/796167f93683e174f73c0bd91bec4c04

安倍首相の「安保法制」妄執の背景に、敬愛する祖父・岸信介がA級戦犯を逃れるため米国と交わした裏取引きが!

http://lite-ra.com/2015/08/post-1400.html


36. 2015年8月30日 11:10:17 : FaTpHHTJib
34さん

臨床実験という名目ですね。
入院して知らないうちにどれだけ実験されて、国に報告する
システムが整っているはず。阿修羅にも色々記事があるように、
危険な実験もあるはずです。
空恐ろしい中央管理システムです。中枢が悪であるから
末端が良き筈がない。


37. 憂国おやじ 2015年8月30日 12:03:24 : YqO9sHkef48cc : g44JxKeRJM

Boycott American Products!!!

第七三一部隊の責任者石井四郎は京都大学医学部出身です。京都大学医学部では、過去の過ちの反省を示すべく、七三一部隊のパネルを資料館に公開していましたが、なぜか撤去しました。

http://www.asyura2.com/12/social9/msg/490.html

その後、どうなったのか知りませんが、京大医学部に抗議が必要ですね。

Boycott American Products!!!



38. 2015年8月30日 14:52:04 : 8q3qeXT2cg

>>29さん  エボラは米軍によって開発された生物兵器である!?

エボラもエイズも米軍の開発したウイルス兵器だとの情報があります。
エボラ特許もすでに取得しています。根拠のない陰謀論とは思えません。
鳥インフル、豚インフルなども米軍の秘密兵器ではないのか?

少なくとも、エイズとエボラの被害者は米国・米軍に損害賠償を請求すべきでは?

>エボラやAIDSは生物兵器として開発されました。2014年09月19日15:05
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51938957.html
1. エボラは遺伝子組み換えによって作られたウイルスです。
Dr.ロバート・ストレッカーの著書には:新たに作り出されたウイルスとはAIDSとエボラです。冷戦時代にロシアのKGBとアメリカのCIAは相手国を攻撃するために其々がAIDSに似たウイルスを作り出しました。メリーランドのフレデリックでエボラウイルスが作り出された時、地域住民は原因不明の病気を患いました。実存することが確認された米軍の医療産業では、アフ リカ人(黒人)の病気予防と健康改善のためにワクチンの管理・接種を行っているとの口実で、実際は、生物兵器の実験が行われていたのです。このような著書が出版されたにもかかわらず、アフリカのリーダーらは何も知らなかったことに非常に驚いています。

2. アフリカで、秘密裡にエボラウイルスの実験が行われました。
リチャード・プレストンの著書で、エボラに感染して死んだ動物の体内がどうなっていたのかを説明していますので、感染が拡大しているギニア、シエラレオネ、リベリアのエボラウイルス感染者の身体がどのような状態になってしまうのか想像できます。エボラ・ウイルスは感染者の内蔵を破壊し、死に至らせます。そして遺体はすぐに腐敗します。エボラ・ウイルスは、遺体を冷蔵保存しても、体内組織をゼリーのように溶かします。感染者が死亡すると、遺体は自然に液化します。遺伝子組み換えのエボラ・ウイルスがアフリカで初めて使われたのは、1976年のザイール(現コンゴ)であり、モブツ・セセ・セコ大統領時代です。

3. 西アフリカを含むアフリカの各地では、長年の間、最新型のウイルス、特にエボラ・ウイルスを使った実験が行われてきました。
WHOと国連機関は様々な医療実験やワクチンの接種を行う実験場として、アフリカの国々を選択しました。しかし実際は軍事的目的で生物兵器をアフリカの人々に試していたのです。2014年8月2日、「西アフリカ」と題する記事には、エボラ感染が拡大している西アフリカの地域で米生物兵器研究者が目撃されたと書いてありました。さらにアフリカ諸国の政府が直面している問題にも言及していました。
エボラ・ウイルスの研究に携わっている組織、機関とは:
(a) メリーランド、フォートデトリックの米軍の感染病の医学研究所(生物兵器研究所)
(b) ニューオーリンズのテゥーレーン大学ではラッサ出血熱の研究費として政府から7百万ドル以上の補助金を受け取っています。
(c) 疾病管理センター(CDC);
(d) 国境のない医師団
(e) カナダの製薬会社 テクミラ社
(f) イギリスのグラクソスミスクライン社
(g) シエラレオーネのケネマ国立病院

米国防省はエボラの人体実験を行う機関に資金を提供しました。人体実験はエボラ感染拡大の数週間前にギニア、シエラレオネで開始されました。国防省はカナダのテクミラ社に1億4千億ドルの資金を提供し、エボラの研究を行わせました。

今年1月に、テクミラ社の研究者らは、西アフリカの健康な人たちに致死率の非常に高いエボラ・ウイルスを注射したのです。国防省も共同研究者として資料に記 録されています。その2ヶ月後の3月に西アフリカでエボラの感染拡大が発表されました。 ケネマには米政府のウイルス性の高熱を発する生物テロ研究所があります。この街はエボラ・ウイルスの発生地なのです。

米政府からの資金提供によ り、西アフリカの健康な人たちはエボラ・ウイルスの実験台になってしまいましたが、このことに対して、ハーバード大学やイェール大学の著名な科学者らはそ のような実験を行うと世界中にエボラ感染が拡大すると警告していたのです。その危険性は今や現実のものとなっています。

4. エボラや他の病原菌によって西アフリカの人々が深刻な被害を受けたことに対して何等かの法的手段が必要です。
アメリカ、カナダ、フランス、イギリスは、極悪なエボラ実験に関わっている国です。これらの加害国は、西アフリカの被害者、犠牲者に対し市民救済を行うべきであり、アフリカ諸国はこれらの国々や関連企業そして国連に対して損害賠償を請求するべきです。さらに、テューレーン大学がエボラ実験に関わったことを証明する証拠資料が数多くあります。エボラ感染が拡大した時と並行して国連のワクチンキャンペーンが行われていました。

5. アフリカ諸国やリーダーらは、アフリカの乳児、子供、女性、男性、高齢者たちを守らなければなりません。彼らは実験用のモルモットではないのです。
アフリカ大陸を非常に危険な化学物質、危険な薬品、未知の感染病を発症させる化学兵器、生物兵器の処理場にさせるべきではありません。生物兵器として遺伝子組み換え細菌類を開発してきた欧米諸国のように、産業も科学も発展していない貧しい国々の人々、特にアフリカの人々を守るための対策が急務です。

驚くべきことに、米政府はシエラレオネの実験施設で出血熱ウイルスを使ったバイオテロを行ってきたのです。彼らが行ってきたバイオテロは直ちに全て消滅させるべきです。シエラレオネ政府はシエラレオネにある米政府の生物テロ研究所を直ちに閉鎖させるべきです。また、テュレーン大学で行われているエボラウイルスの実験を止めさせるべきです。

世界中の国々が深刻な事態に直面していることを知るべきです。これは世界中の人々が驚愕する事件なのです。アフリカ人、特にリベリア、ギニア、シエラレオネの人々は被害者であり、毎日のように多くの犠牲者が出ています。病院を信用できず、友人や家族と手を握ったり抱き合ったりできない人たちが大勢います。罪のない人々が犠牲になっています。彼らは助けを求めています。彼らは自分達をエボラから守る防御服を購入するお金もありません。エ ボラの脅威にさらされている国、地域はアフリカの一部だけではありません。世界的な対策が必要です。我々は世界中の国々に支援を要請します。中国、日本、 オーストラリア、インド、ドイツ、イタリア、そしてアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、朝鮮、サウジアラビアの親切な人々からも。世界中の人たちか らの支援を待っています。状況は想像以上に深刻です。皆ができる限り多くの支援を行うべきです。この状況を改善させるためにも自国の政府にこの問 題に対し、正直に、公正に、効率的に、そして透明性を持って対応するように要求することが重要です。各国政府は国民の要請に応えなければなりません。皆さ ん、立ち上がってください。そしてエボラの実験とエボラ感染の拡大を阻止しましょう。
Thank you very much.Sincerely,Dr. Cyril E. Broderick, Sr

>これがエボラウィルスの内部構造だ!:エボラは人造ウィルスか?長すぎますナ!
http://quasimoto.exblog.jp/d2014-08-22/

>エボラ欧州上陸。アフリカは道に遺体、アメリカは政府がエボラ特許
http://www.gizmodo.jp/2014/08/post_15233.html

>疑惑のSTAP細胞の特許、エボラ出血熱ウイルスの特許
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/f80a921decfbe2a820827df5a931acf2


39. 2015年8月30日 20:23:43 : 6FkFV9appK
731も南京も強制慰安婦も架空の物語。
真実はやがて明らかになると思います。

そのうちガダルカナル・インパール・沖縄戦も架空の物語となる?したい?

日本に不利な情報は全て架空。ぜんぶ消し去って『お花畑』の世界に浸りたい?!

ついでに東條・辻・牟田口・岸など戦犯人も架空にしたら?。

安倍の親父は私生児か〜、それでめでたしめでたしだってサ。

ちなみに覚醒剤は敗戦後何年間か合法薬物だった!。

昭和の芸人結構楽屋でやってたヨ(柳家三亀松など)ビートたけしに聞いたら?。

若い芸人来ると「オ〜イ一本やってくかい?!」がこの師匠の口癖だったとサ。

細菌兵器だけど戦前は培養技術が難しく細菌が固定されず直ぐ空中拡散した。

それを解決したのが731部隊最高責任者石井中将の寒天培養法。

彼はその技術を欲した米国の力で戦犯処刑免れた!。

ついでにネトウヨ・ネトサポが架空の蛆虫でこの世から消えて亡くなれ!。


40. 2015年8月30日 22:54:48 : jAdmYOHtYU
>>39
>731も南京も強制慰安婦も架空の物語。
真実はやがて明らかになると思います。

証拠が山ほどあるのに〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


41. 2015年8月31日 09:09:23 : 6FkFV9appK
40さまへ

全文読んでからコメしてネ、貴方は731・南京・慰安婦否定or肯定?

私はあったことを肯定してますヨ。

                          39より


42. 2016年11月15日 22:30:27 : Zc95CQu20g : SvE@Y88lnSA[3]
そういえば、吉永小百合も「悪魔の飽食」信じてるんだよな。ろくなもんじゃない。

もえるあじあ

残虐非道な日本軍731部隊の小説を事実として世に広めた、元TBSディレクターが死去「報道特集」など担当

2016年11月15日10:32 / カテゴリ:マスコミ
http://www.moeruasia.net/archives/48868853.html抜粋


1: フェイスロック(catv?) 2016/11/14(月) 22:25:49.92 ID:1Kl6tjCN0

吉永春子さん死去(番組制作会社「現代センター」代表、元TBSディレクター)

吉永 春子さん(よしなが・はるこ=番組制作会社「現代センター」代表、元TBSディレクター)4日午後7時53分死去、85歳。広島県出身。

TBSラジオ報道部を経て63年にテレビ報道部に移り、旧日本軍の戦争犯罪を追ったドキュメンタリー「魔の731部隊」は内外で高い評価を受けた。「報道特集」などを担当後、91年定年退職。その後も現代センターで社会派ドキュメンタリーを多数制作した。

(吉永氏画像)

[時事 2016.11.14]
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111400683


3: ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区) [MX] 2016/11/14(月) 22:27:01.53 ID:dvxHITSe0

ほっ、功績ですか?

1: ファルコンアロー(香港) [TW] 2016/11/14(月) 22:45:49.39 ID:0teFeWmK0

●嘘だって判明したやつ?

12: ドラゴンスクリュー(dion軍) [IL] 2016/11/14(月) 22:33:48.54 ID:65DDdA0v0

731部隊ねえ…
フィクションとノンフィクションの区別くらいつけようぜ

28: ツームストンパイルドライバー(チベット自治区) [ES] 2016/11/14(月) 22:56:45.11 ID:Wd7OjQM/0

●完全に中学生の頃騙されてたわ

20: トラースキック(神奈川県) [NL] 2016/11/14(月) 22:44:12.42 ID:DqQa0SNz0

中学校の時に国語の教師が授業で
黒い太陽だっけな、見せてきたんだけど
当時はひでえな日本、と信じてたなあ

●教師って一方的だよな

8: チェーン攻撃(茸) [ニダ]2016/11/14(月) 22:29:04.31 ID:WX02w2xq0

黒い太陽

(血なまぐさいポスター画像)

53: ドラゴンスープレックス(空) [ニダ]2016/11/15(火) 00:02:37.17 ID:/kixC0sQ0

●村誠一の悪魔の飽食はフィクションであり
現実とはいっさい関係ありません

33: エメラルドフロウジョン(岩手県) [GB] 2016/11/14(月) 23:14:48.59 ID:bKbp4niB0

●731の話なんてさぁ、
原作者が作り話だよって言ってるのにさ。

●こういうキチガイ売国奴のせいで、
あたかも事実みたいな国債認識が定着してしまった。
●外患罪だよな

23: バズソーキック(広西チワン族自治区) [CN] 2016/11/14(月) 22:47:48.17 ID:H1G7AzlyO

●捏造ディレクターですね。
731部隊は森村誠一のフィクションだから。

25: ラ ケブラーダ(茸) [US] 2016/11/14(月) 22:53:18.76 ID:rm1ruAJ50

>>23
だから森村が初出じゃないってば。乗っかって売れただけ。

61: 魔神風車固め(愛知県) [JP] 2016/11/15(火) 00:30:58.64 ID:5mnenPhU0

>>25
●従軍慰安婦と同じでみんなで
みんなで虚像に乗り囃し立てたってことかな

64: クロスヒールホールド(やわらか銀行) [US] 2016/11/15(火) 00:38:45.55 ID:vstULGp80

>>61
●森村誠一はフィクションに仕立て上げたんだよ
この人はそういう作品作りが得意な人だし

24: ニーリフト(大阪府) [ニダ]2016/11/14(月) 22:50:56.98 ID:q1CzFeTI0

731部隊自体は存在したので捏造なのかどうかは解らないが

●全く関係の無い写真を
毒ガス攻撃!とか断定してたりすりゃ

たとえ戦争犯罪(笑)とやらが事実であろうと
誰も真面目に聞かなくなる


8: ニーリフト(やわらか銀行) [GB] 2016/11/14(月) 23:19:54.47 ID:LVy9JuiA0

●単なる防疫部隊がなぜ
そこまでに非道ができるんだ?

36: ダイビングヘッドバット(庭) [ニダ]2016/11/14(月) 23:19:28.57 ID:xH7dcJUV0

小説を事実と思い込んだキチガイ

17: 男色ドライバー(神奈川県) [ニダ]2016/11/14(月) 22:38:18.28 ID:5QzbLeqd0

偏向が強いみたいだったな

インタビューなどで自分の意に沿わない回答だと

根拠もなしに「騙されてる」とか
「誤魔化してる」という解釈にしてたみたいだし

39: リバースパワースラム(内モンゴル自治区) [CA] 2016/11/14(月) 23:23:51.59 ID:33nHknsLO

>内外で高い評価を受けた

●内外って日本を貶めたい中共・南北と
それに誉められたくて尻尾振ってる身内ってこと?

73: ラダームーンサルト(内モンゴル自治区) [US] 2016/11/15(火) 01:22:30.28 ID:BMMn30s1O

●フィクションを事実かのように放送し
中国北朝鮮韓国政府に評価されました

75: マスク剥ぎ(兵庫県) [ニダ]2016/11/15(火) 01:24:25.14 ID:uVmWFtBG0

●慰安婦も731も共産党の捏造なんだよなw

27: サッカーボールキック(兵庫県) [NL] 2016/11/14(月) 22:56:29.40 ID:8bjoDkAO0

戦後マスゴミの象徴

43: アトミックドロップ(catv?) [JP] 2016/11/14(月) 23:38:54.97 ID:nT6DzrxV0

●メディアのやらかした罪は明らかにせんとね。

80: ボ ラギノール(catv?) [NO] 2016/11/15(火) 03:43:57.23 ID:APitgNuW0

●フィクション広めないで、通州事件とか広めろよ。

元スレ 元TBSディレクター吉永さん死去。旧日本軍731部隊の残虐非道ぶりを明らかにするなどの功績

4. もえあじのななし
2016年11月15日 10:50
ID:REUo.YCf0

今頃地獄で閻魔に舌抜かれてるだろ

5. もえるななしさん
2016年11月15日 10:52
ID:JXN8.xTu0

こういう日本人が少なからず居るんだよなぁ。フィクションをドキュメンタリーとして番組を制作したんだろ?それで、海外で高い評価を受けたとか、売国奴のなせる業だよな。こういう人たちに、何故そんなものを作ったのか聞いてみたいね。事実だと信じてやっているのか?そうでなければ、どんな理由があるのかをね・・・・・

6. もえるななしさん
2016年11月15日 10:54
ID:SizyeLXY0

●共産党・赤旗新聞連載の小説フィクション「森村誠一の悪魔の飽食」

●これを捏造して悪用した日本のパヨクと中共江沢民派

●森村誠一も捏造だと認めた。

●731部隊とされる人体実験の写真は、

●満州国で発生した疫病と山東省で発生した疫病患者の写真にすり替えている。

8. もえるななしさん
2016年11月15日 10:55
ID:KLoa6.JI0

凄い○ョン面だな。
コミンテルン日本支部の日本共産党の機関紙しんぶん赤旗日曜日版に掲載されていた森村誠一の小説「悪魔の飽食」が731部隊問題の源流である。
この小説で日本を悪者化してきた。
731部隊問題も従軍慰安婦問題も、日本共産党の捏造である。

9. もえるななしさん
2016年11月15日 10:55
ID:rHpYcBFl0

ここまでのクズが自然死とか。
死刑100回でも量刑不足です。

10. もえるななしさん
2016年11月15日 10:56
ID:LeuSxNkx0

最近テレビのニュースを常に疑うようになってしまった。
まあ、こういう人のおかげかも知れんな。ご冥福・・・は祈らんけどw


11. もえるななしさん
2016年11月15日 10:57
ID:h.Cx3deJ0

これ信じてるやつらって証拠は?というと森村誠一の小説を出し
書いた当人が嘘だと言ってると言うと米国が認めてると言い
米国の法に基づく機密解除で公文書が公開されていて731の悪魔の実験なんてどこにも書いてないというと証拠はないが偉い大学の先生があると言ってるやつがいるからあるんだというカルトだからなあ
脳内しかソースがない論文を事実扱いする日本の文系の大学がおかしいだけ

12. (-公-:)同性婚反対でゲイリブに迷惑してるホモ
2016年11月15日 10:57
ID:PZuJQSv8O

功績じゃなくて、功罪でんがな〜

19. もえあじのななし
2016年11月15日 11:15
ID:v52AAnBz0

日本のダニが一匹減ったか。

ここからキチンとフィクションであり日本を貶めたい勢力のデマゴーグでしたと世界に説明していかねば。

通州事件も一緒に広めましょ。

22. もえるななしさん
2016年11月15日 11:27
ID:05IyiYn90

こういう反日活動は確信犯でしょ。実は共産党員でしたっておちで。

23. もえるななしさん
2016年11月15日 11:33
ID:aHaLegCk0

アメリカで資料が公開されて、ウキウキの中国人が
調査した結果、「・・・・アレ? 人体実験は??」
ってオチで落胆したって話だったなw
そういや続報を全く聞かんがどうなった??
日本語訳は??

36. もえるななしさん
2016年11月15日 12:45
ID:WsQlx7RA0

●現地人がペストやら何やらで大変だから731部隊が防疫で出動した画像が
細菌をまく日本軍になってるしなぁ

41. もえあじのななし
2016年11月15日 12:50
ID:VIzkaGNb0

●2007年にアメリカで731部隊の資料約10万ページが
機密解除されて公開されたんだよな。
サヨク連中が喜んで確認しに行ったけど
人体実験の証拠が見つかりましたとは
聞いたことがないな。

45. もえあじのななし
2016年11月15日 12:56
ID:XxTmf0mmO

●一番問題なのが医学的な見地から全く検証されてないこと。証言されてることが医学的にあり得ることなのか再現可能なのか等。

46. もえあじのななし
2016年11月15日 12:57
ID:iTjfSDZ1O

●現在の76〜80歳が60年安保世代で左翼どもの集まりだが、そいつらを誤誘導した中朝の手先がコイツだな。国内にいたとは驚きだ。

50. もえるななしさん
2016年11月15日 13:14
ID:le6Doi1d0

85歳という事は終戦時15歳位。いくらGHQに洗脳されたといえ
真実を知ってる人もいっぱいいたはずなのに・・・・

51. もえるななしさん
2016年11月15日 13:15
ID:bG390Ocs0

確かにすげーっちゃあ、スゲーよ!!
たった一つの嘘で、国家間に軋轢を残して、ゼロから国際問題を作り上げたんだもん。
歴史に名前が残ってもおかしくない。

まぁヒットラーと比べても遜色無いんじゃないのw? 

「悪を以って善を明快にする存在」 として考えればまさに国民的反英雄だろう。

57. もえるななしさん
2016年11月15日 13:56
ID:OLRAlpt60

※30
去年かその前ならネットにも出たろうからググるよ
何て教授でどういう資料か教えて

731に関しての調査、検証はGHQがやったし、
その結果ただの防疫、衛生施設だと判明してる
もし小説のような事があったとしたらC級戦犯で裁かれてるよ
「戦犯」は戦勝国の非人道的行為を隠して
とにかく「日本が悪い」とするために作られたもので
重箱の隅をつつくようになんでも日本軍の罪にして
些細な事でも重罪として処刑しまくったからね

これは慰安婦でも同じ
強制的、性奴隷があったら、いかに売春が合法であった時代でも
民間婦女への暴行で罪に問われ、悪質なら処刑されてる

支那テョンがよく使う「戦犯」こそが
日本兵の身の潔白を証明してるんだよw

58. もえるななしさん
2016年11月15日 14:13
ID:8ApCxJR10

つか、外ならぬ中共様が以前からやらかしてた
人体の不思議展とかの方がよっぽど非人道的で残虐だった件について。

61. もえるななしさん
2016年11月15日 14:34
ID:HTlHIi6p0

日本が行った人体実験は公認されてるのは九大での8例のみ。
実験内容は、血液不足に対して、海水からの液体で補給できるか、人体損傷はどの程度まで生きれるかで、戦争傷害を受けた者への手当てをする基準を求めていたらしい。
● 実験者はすべて、裁かれている。
8名に対しての人体実験で裁かれているのに、大量な人体実験を行ったら、確実に裁かれているはず。
戦後の裁判でも、731訴訟は原告敗訴している。

62. もえあじのななし
2016年11月15日 14:38
ID:iGl.Vb.u0

捏造の宿業を来世で背負うんだろ。
大変だな。嘘で日本人全部を貶めたんだから。


74. もえあじのななし
2016年11月15日 15:40
ID:ii.o.4oc0

昔アカ教師が「悪魔の飽食」を読書感想文の課題に選びやがった。テレビ番組まで作られてたのか。自国の為に闘った人たちをメディアが全力で貶めていた怖い時代だね。

75. もえあじのななし
2016年11月15日 15:44
ID:zwGDqLea0

まあ旧日本軍が清廉潔白な人道的組織だったとか思ってる奴は九大解剖事件とかトラック島事件くらいは知っといた方が良いぞ。俺はその上で731はでっち上げだと思ってるけど

78. もえるななしさん
2016年11月15日 16:10
ID:nS0Gtt4f0

ちょっと・・・・
この記事見るまで知らんかったわ
731今の今まで本当だと思ってたし・・・
黒い太陽も見たし・・・
嘘を嘘だと見抜けないと本当にダメだな・・・
インターネット怖い

79. もえるななしさん
2016年11月15日 16:17
ID:W5Oz3ri70

防疫給水部隊の「731部隊」は存在した。言われて来た事には嘘や妄想が多いだけでね
その名の通り疫病防止や飲める水の準備研究だから、勿論医療に関係していた部隊

チャイナは今でも色んな奇病があると言われるが、
当時は治せない様々な伝染病が、地域地域で頻繁に発生していたので
それらに慣れてない兵士や日本人でも生きていけるよう研究をしていた

給水面では、たとえ尿や泥水でも濾過して殺菌して飲める水にする研究だとかして
防疫面では、疫病の治療法の研究や疫病が発生した地域の殺菌消毒作業などをしていた
その様子の写真がチャイナで「病原菌や毒の散布だ!」と逆に嘘宣伝されたりもしたな
治療法の確立してない感染症を、自国の兵の周辺にまくわけないんだけどねぇ

当時はこういった日本の医療部隊は、敵からゲリラ的な攻撃を受けなかったと言われる
なぜなら敵側にとっても疫病は脅威で、対処を妨害するのは損だと分かってたのだろう

治療研究をする中で、何しろ当時は治療法の無い感染症なのだから、対症療法的な事や
現代医学では危険だとされる事もしていたかも知れないが、
それらのデータは戦後に米軍が接収したとされ、少し前に公開されたところ、
当時の医療レベルにおいても特別に人体実験とされるような事例は見つかっていないし、
ましてや今までに妄想で語られた真空に人間入れる話とかw血を全部抜く実験だとかw
そんな現実には再現不能で有り得ない作り話は、全く荒唐無稽だとしか言いようがない


93. もえるななしさん
2016年11月15日 19:39
ID:4M4zUO.B0

1949年にソ連によって行われたハバロフスク裁判でやり玉に挙げられたのが731部隊。このハバロフスク裁判は、ソ連による不当な旧日本兵抑留をカムフラージュするために行われたというのが大方の見方です。731部隊の実態は、※41さんが指摘したように人体実験など行っておらず、細菌兵器を使用した訳でもない。731部隊が、細菌兵器が実際の戦争に投入された場合を想定して、取るべき戦略を研究していたのは事実のようですが、「細菌戦を研究すること」と「細菌を使って人体実験をすること」とは全く意味が違いますよね。


95. もえあじのななし
2016年11月15日 20:29
ID:bDetkoCL0

ロシア科学アカデミーが731部隊の人体実験は
科学的根拠に欠けるし、人体実験の証拠は薄いとスターリンに報告書を提出をしたのだけれど?


97. もえるななしさん
2016年11月15日 21:02
ID:EIcbGCsc0

731部隊が捏造プロパガンダであると全ての日本人は把握しておくべきなのはもちろん、捏造・流布に関わった人々が「本当に」日本人なのかを追求していかなければならない。
慰安婦捏造で有名な吉田が戸籍・経歴を負えない、極めて出自の怪しい人物だ。
公安は知っているのではないか?
公表されるべきだ。


43. 2016年11月15日 22:57:39 : Zc95CQu20g : SvE@Y88lnSA[4]
うさん草い人物が謎を残して死んだんだ・・

スクープ!オウムに強制捜査をリークしたのは『宝島30』だった!?(『宝島30』96年6月号)

--------------------------------------------------------------------------------

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ12 ]

--------------------------------------------------------------------------------

投稿者 SP' 日時 2001 年 2 月 12 日 08:55:55:

回答先: 悪の世の写し鏡 投稿者 SP' 日時 2001 年 1 月 18 日 09:23:50:
http://www.asyura2.com/sora/bd12/msg/449.html抜粋引用


>「TBSの元プロデューサーである吉永春子(報道番組の制作プロダクション『現代センター』社長)は大塚万吉と親しく、そのルートやロシア取材での接触などを通じて、TBSは地下鉄サリン事件以前から早川紀代秀などオウム幹部と交渉があった。そこから、村井刺殺事件の時の徐裕行の追跡撮影や逮捕直前の早川独占インタビュー、オウム裏部隊の潜入取材など、他のメディアがまったく手の出なかった“スクープ”が生まれた」

>TBS問題を取材する関係者が一様に口にする疑惑だ。それが報じられないのは、どこもオウム幹部の出演依頼のために大塚事務所に日参しており、その過去が暴かれると困るからだという(これはこれで、ずいぶんヒドイ話だ)。だとすればTBSは、大塚万吉との関係をこそ、自ら「検証」すべきではないのか。おそらくここに、TBSのもっとも深い闇があるのだから。

大塚万吉
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E4%B8%87%E5%90%89

大塚 万吉(おおつかまんきち)、本名:趙 万吉(조만길、チョ・マンギル)は、在日韓国人二世の実業家[1]あるいは投資家。本人はジャーナリストと称している。

経歴・人物[編集]

1980年台後半、韓国の僧侶朴三中と共に、無期懲役で服役していた金嬉老の釈放運動を始める[1]

(略)


敬天新聞社
http://www.keiten.net/articles/other/098_01.html




[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

44. 2016年11月15日 23:07:20 : Zc95CQu20g : SvE@Y88lnSA[7]
東京アウトローズWEB速報版

2010年4月14日 (水)

【緊急速報】犯罪常習者の事件屋・大塚万吉が三重県警に逮捕
http://outlaws.air-nifty.com/news/2010/04/post-9903.html 


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK191掲示板  
次へ